先輩・上司に喜ばれる結婚祝いメッセージの書き方は?文例やコツを徹底解説!

先輩・上司に喜ばれる結婚祝いメッセージの書き方は?文例やコツを徹底解説!

会社の先輩や上司へ結婚祝いのメッセージを贈るとき、「これでいいのかな?」と不安になりますよね。この記事では、目上の人にふさわしい結婚祝いメッセージの書き方や守るべきマナーについてご紹介します。文例もたくさん掲載していますので、ぜひ参考にしてくださいね。

目次
先輩・上司・社長に贈る結婚祝いメッセージの書き方は? 先輩・上司・社長に喜んでもらうためのポイントは? 先輩・上司・社長に贈る結婚祝いメッセージのマナー 先輩・上司・社長に贈るメッセージの文例 先輩・上司・社長におすすめの結婚祝いメッセージの伝え方 先輩・上司・社長に喜ばれる結婚祝いプレゼントアイデア特集

先輩・上司・社長に贈る結婚祝いメッセージの書き方は?

目上の人に失礼のないメッセージになるように、マナーを守って丁寧な言葉遣いで書くことが大切。ふたりの未来を応援するような明るい文体でまとめると、さらに希望が感じられるメッセージになるので結婚祝いにぴったりですね。

間柄にふさわしい丁寧な言葉遣いや言い回しで

たとえ仲の良い先輩や上司であっても、結婚祝いメッセージは丁寧な言葉遣いで書きましょう。社長に贈る場合には、「ありきたりすぎる?」と思っても、定型的できちんとした文章にすることが大切です。

手書きの場合は、黒か濃いブルーのインクにするのがマナー

結婚祝いメッセージは筆ペンで書くのが習わしですが、かえって読みづらくなる場合も。黒か濃いブルーのインクの万年筆、ない場合には上質なボールペンを使用しましょう。実際に書く前に別の紙で練習することも忘れないでくださいね。

祝福の気持ちがしっかり伝わる、明るい文体でまとめよう!

何より大事なのは、お祝いの気持ちをふたりにしっかり届けること。「結婚おめでとう」の言葉に加えて、ふたりが明るい未来に向かって歩んでいけるように、「末永くお幸せに」などの言葉を添えることが大切です。

先輩・上司・社長に喜んでもらうためのポイントは?

書き方のポイントを押さえところで、もっと喜んでもらえるメッセージに仕上げるコツについてもご紹介します。感動するような結婚祝いのメッセージを受け取ったら、ふたりの幸せな気持ちもより高まります。

相手の長所に注目して幸せあふれるメッセージに!

相手の長所をたくさん書くと、「心からお祝いしたい」という気持ちがもっと伝わります。ふたりで一緒に読んだときに幸せな気持ちになる結婚祝いメッセージを贈れば、「こんな人と結婚できて良かった!」と喜んでもらえますよ。

「いつもお世話になっています!」の感謝の気持ちも一緒に

陰ながら自分を気遣ってくれる先輩や上司には、お祝いの気持ちとともに「感謝しています」の言葉を伝えましょう。特別な結婚祝いメッセージに感謝の言葉をプラスすれば、より祝福の言葉も引き立ちますね。

一番嬉しいのは後輩からの「尊敬しています」の言葉

「尊敬しています」「自分の憧れです」という言葉を後輩や部下から伝えれば、喜ばれること間違いなしです。いつもは口にするのを躊躇してしまいがちな言葉なので、結婚祝いというチャンスに思い切って伝えてみましょう。

先輩・上司・社長に贈る結婚祝いメッセージのマナー

目上の相手に失礼にならないように、マナーを守ってメッセージを贈ることが何より大切です。お祝いの気持ちをきちんと相手に届けるために、書き方のマナーをしっかり確認しておきましょう。

句読点は使わず空白で文章を区切る

句読点は「区切る、終止符を打つ」という意味があり、ふたりの未来を祝福する結婚祝いメッセージには縁起が悪くタブーとされています。文章を区切りたいときは、例文にあるように空白を使って書きましょう。

NGワードをメッセージに入れないように注意

「忌み言葉」や「重ね言葉」など、離婚や再婚を連想させるNGワードを結婚祝いメッセージに入れないことが大事。つい使ってしまう可能性が高い言葉もあるので、しっかり確認して失礼のないメッセージになるように気を付けましょう。

結婚式に欠席するときは丁寧に気持ちを伝える

式に欠席する場合は「出席できず残念」という思いが伝わるように、より丁寧な言葉遣いで結婚祝いメッセージを書きます。「結婚式が重なった」「不幸があって欠席」というときには、遠回しな表現にすることも大事なマナーです。

先輩・上司・社長に贈るメッセージの文例

ここからは、結婚祝いにふさわしいメッセージの文例をご紹介します。ここまでの書き方のポイントを意識しながら選びましょう。素敵な結婚祝いメッセージを贈れば、ふたりにより幸せな気持ちになってもらえますね。

先輩・上司にお祝いの気持ちを伝えるメッセージ

ご結婚おめでとうございます
いつも仕事場の雰囲気を盛り上げてくれる明るく優しい【名前】さんなら 笑顔のあふれる幸せなご家庭を築いていかれるのでしょうね
これから先 おふたりの末永い健康とご多幸を 心の底からお祈りしております

【新婦】先輩 ご結婚おめでとうございます
先輩は優しくて明るいから 笑顔があふれる素敵な家庭になるのでしょうね
今度 幸せいっぱいの先輩の新居に遊びに行かせてください
楽しみにしています

ご結婚おめでとうございます!
学生時代にとてもお世話になった【新郎】先輩の結婚式ですので ぜひ参列させてください
当日 おふたりの輝く笑顔を見られることを楽しみにしています
どうぞ末永くお幸せに!

ご結婚おめでとうございます
仕事でもいつでも前向きな【新婦】さんは私の憧れです
きっと【新郎】さんも素敵な方なのだと思います
新しい生活が楽しみですね
末永い幸せをお祈りしています

先輩 ご結婚おめでとうございます!
憧れの先輩の花嫁姿を見られるなんて 私まで幸せになってしまいます
お式にお招きいただいてとても嬉しいです 喜んで出席させていただきます
おふたりの幸せな未来が 末永く光り輝きますように!

【上司・先輩宛て】式に出席できないときのメッセージ

ご結婚 心よりご祝福申しあげます
日頃より大変お世話になっている【名前】さんの晴れ姿を見ることができず 本当に残念でなりません
おふたりのご多幸と新たな門出を 心からお祈りいたします

ご結婚 心よりお喜び申し上げます
ご招待いただきましたのに 出席できず申し訳ありません
これからのおふたりの人生がより輝いたものになりますように 末長いお幸せをお祈りいたします

【新郎】様【新婦】様 ご結婚おめでとうございます
当日は大変申し訳ございませんが 先約があり欠席とさせていただきました
後日お写真を拝見できれば嬉しいです
ご結婚という幸せを経て 益々のご活躍をお祈りしています

この度は ご結婚おめでとうございます
せっかくお招きいただいたのに出席できず 本当に申し訳ございません
いつも優しい【新郎】さんならば きっと温かいご家庭を築かれることと思います
おふたりの末永い幸せを心よりお祈りしております

ご結婚に際し 謹んでご祝詞を申し上げます
ご招待いただきましたお式に参列できず 申し訳ありません
尊敬する【新婦】さんの新しい門出が なによりも素晴らしいものとなりますよう 心からお祈りしております
おふたりのお幸せが末永く続きますように

社長にお祝いの気持ちを伝えるメッセージ

ご結婚おめでとうございます
社長の嬉しそうな顔が浮かんできます
こんなに素敵な方とご結婚されるとは 今まで待ったかいがありましたね
これからは会社も家庭も両方頑張ってください

【新郎】社長 【新婦】様 ご結婚おめでとうございます
おふたりの人生最良の門出を心からお慶び申し上げます
これからの長い道のりを おふたりで仲良く歩んでください
末長いご多幸とご健勝をお祈りいたします

この度はご結婚おめでとうございます!
社長の前向きな明るさは 会社全体を照らしてくれています!
きっとご結婚後は 今まで以上に輝かれるのだろうなと思っています
これからもおふたり仲良くお幸せにお過ごしください

この度はご結婚おめでとうございます
社長のいつも真っ直ぐな姿勢は 入社以来私の憧れです
尊敬する社長から 幸せなご報告がいただけて本当に嬉しかったです
温かいご家庭を築かれますよう 心よりお祈り申し上げます

ご結婚おめでとうございます!
お式へのご招待ありがとうございます ぜひ出席させてください
社長と【新婦】さんのお幸せのため 微力ながら 今まで以上に頑張ります
おふたりの栄えある未来をお祈りしています

【社長宛て】式に出席できないときのメッセージ

社長 ご結婚おめでとうございます
お招きいただきましたのに おふたりの素敵な姿を見られず残念です
きっと 誰もが羨むような温かい家庭をお作りになるのでしょう
いつまでも素敵なおふたりでいてください

このたびはご結婚 誠におめでとうございます!
ご招待いただきましたのに 出席できずに申し訳ございません
社長と奥様の未来が素晴らしいものでありますようお祈りいたしております

ご結婚おめでとうございます!
せっかく結婚式へお招きいただいたのに 出席することができず申し訳ありません
社長のこれからの新しい生活が 素敵な時間でありますように祈っております
どうぞ末永くお幸せに

ご結婚おめでとうございます
社長の温かいお人柄のおかげで職場環境はとてもよく 楽しくお仕事させていただいています
そんな社長のご結婚は 私たちの気持ちも幸せにしてくださいました
残念ながら式には出席できませんが これからの末永いお幸せを心からお祈り申し上げております

この度はご結婚 誠におめでとうございます 心からお祝いを申し上げます
お式に参列できず申し訳ありません
社長を射止めた素敵な【新婦】さまのように 私も幸せになるべく よりいっそう仕事に励みます
おふたりの末永く明るい未来をお祈りいたします

先輩・上司・社長におすすめの結婚祝いメッセージの伝え方

どんなメッセージを贈るか決まったところで、その伝え方についても考えてみましょう。「祝福したい!」という気持ちがより伝わるように、ふたりのイメージに合った演出プランにすれば、もっと感動できる結婚祝いメッセージにできますよ。

ふたりらしいイメージのメッセージカードに書いて

ふたりのイメージにぴったりのカードを選んで手書きすれば、まごころの伝わる結婚祝いメッセージに!目上の人へ贈るときは封筒付きのカードが好印象ですが、封を開けたときにカードの表面がきちんと見えるように入れましょう。

電報でお祝いの気持ちを伝えよう

せっかく考えたメッセージは、結婚式当日に伝えるのがおすすめ。電報サービスを利用して、しっかりお祝いの気持ちを届けましょう。目上の人に送るときは、あまり個性的にせず格式のあるシンプルなデザインにします。

もっと感動してもらえる寄せ書きのサプライズ!

結婚祝いメッセージを同僚みんなで寄せ書きにして渡せば、素敵なサプライズになります。全員に色紙を回すのは時間がかかるものですが、最近ではウェブ上で寄せ書きができる、忙しい社会人に嬉しいサービスもあっておすすめですよ。

先輩・上司・社長に喜ばれる結婚祝いプレゼントアイデア特集

編集部からのコメント

マナーを守ってしっかり「おめでとう」の気持ちを伝えましょう!

社会人ともなれば、目上の人に結婚祝いメッセージを贈る機会も多くなりますよね。「おめでとう」と「ありがとう」の気持ちをしっかり届けるために、マナーを守って結婚祝いにふさわしいメッセージを贈ってくださいね。

贈る人から男性のプレゼントをさがす

イベントからプレゼントをさがす