女の子に喜ばれる中学校の入学祝いプレゼント 人気ランキング2019!バッグやポーチなどのおすすめを紹介

女の子に喜ばれる中学校の入学祝いプレゼント 人気ランキング2019!バッグやポーチなどのおすすめを紹介

女の子の中学校の入学祝いプレゼントの選び方のポイントは?相場は?これらの疑問を徹底調査してまとめました。現代の女の子はおしゃれに関心が高いので、ファッションアイテムを贈ると喜ばれます。さらに、女の子に喜ばれる中学校の入学祝いプレゼントを【2019年度版】ランキング形式でご紹介させていただきますので、是非参考にしてください。

目次
女の子に喜ばれる中学校の入学祝いプレゼントの選び方は? 女の子に喜ばれる中学校の入学祝いプレゼントの平均予算は?相場はいくら? 【女の子に喜ばれる中学校の入学祝いプレゼント 人気ランキング2019】 女の子の中学校の入学祝いプレゼントに添えるメッセージの文例

女の子に喜ばれる中学校の入学祝いプレゼントの選び方は?

選び方のポイント

  • 大人の女性へのプレゼントを贈る気持ちで落ち着いたものを選ぶ
  • ファッションアイテムは喜ばれる
  • 両親にも喜んでもらえるものを選ぶ
  • 何にしようか迷ったら学校で使う実用品を選ぶと良い
  • 学校指定のものは親に相談してからにする

女の子は中学生になると、少し背伸びをして大人っぽいものを好むようになってきます。ファッションだけでなく持ち物や小物など全般的に言えることなので、中学校の入学祝いは大人の女性へプレゼントを贈るときのような気持ちで、落ち着いたデザインのものを選ぶことがポイントです。

特に現代の女の子はおしゃれに関心が高いので、ファッションアイテムを贈ると喜ばれます。洋服や小物など日常生活で使えるおしゃれなアイテムを選びましょう。

ただし、本人は大人になったつもりでいても、中学生といえば親からするとまだまだ子供です。高級すぎるブランドものやあまりに大人びたファッションアイテムは、両親から快く思われないことがあるので注意が必要です。なので、一度両親に相談してから購入すると失敗がありません。

また、何を贈ればいいのかわからない場合には、学校で使う実用的なものを贈ると喜ばれます。流行にそれほど関係のない文房具やタオルなら選びやすいですし、両親にも喜んでもらえます。

もし、制服など学校指定のものを購入する場合は、本人と両親に確認しておくことが必要です。一緒に買いに行けると楽しい思い出になるでしょう。

女の子に喜ばれる中学校の入学祝いプレゼントの平均予算は?相場はいくら?

関係性別の予算相場

  • 全体相場/3000円-20000円程度
  • 友人の子供や知人に贈る場合/3000円-5000円
  • 親戚関係の場合/5000円-10000円
  • 兄弟の子供に贈る場合/3000円-10000円
  • 両親からの場合/10000円-20000円
  • 祖父母からの場合/10000円-50000円

ベストプレゼント編集部が「入学祝いのプレゼントを買ったことがある男女200人」に「女の子の中学校の入学祝いプレゼントを買う場合の予算」について2016年12月にアンケート調査を実施しました。

女の子への中学校の入学祝いに贈るプレゼントの全体的な相場は、「3,000円~20,000円」程度という結果になりました。

贈る相手との関係性によって予算相場が異なり、友人や知人の場合は「3,000円~5,000円」程度という意見が最も多く、全体の48%でした。

親戚関係の場合は、「5,000円~10,000円」程度が全体の54%、兄弟の場合は「3,000円~10,000円」の範囲が全体の約65%、両親の場合は「10,000円~20,000円」程度が全体の44%、祖父母の場合は「10,000円~50,000円」の範囲の予算が全体の約70%と最も多い意見でした。

血縁が近いほうがプレゼントの予算は高くなる傾向です。また、贈る人の年齢が高ければ予算はさらに増える傾向があります。例えば両親よりも年齢が高い場合、知人や友人なら「10,000円以内」、親戚なら「20,000円以内」と予算を高めに設定する人が多いです。

兄弟は年齢によって使える金額に限りがあるので予算に幅があります。両親よりも、祖父母の方が奮発して高価なプレゼント贈る人が多いようです。

【女の子に喜ばれる中学校の入学祝いプレゼント 人気ランキング2019】

おしゃれに興味を持ち始めた女の子へのプレゼント選びはなかなか難しいものです。女の子に喜ばれる中学校の入学祝いプレゼントをランキングでご紹介しますので、イメージや予算など参考にしてください。

【10位】 スポーツタオル

体育の授業はもちろん、部活動でも大活躍のスポーツタオルは中学校の入学祝いに最適なプレゼントです。特にスポーツが好きな活動的な女の子におすすめです。

女の子は見た目を重視するので、選ぶときはデザインにこだわりましょう。好きなキャラクターやカラーなどを事前にリサーチしておくことが大切です。無地や暗い色などの地味なものは喜ばれないので避けましょう。

また、名入れの刺繍をしてくれるサービスのあるお店もありますが、中学生になると持ち物に名前が書いてあると恥ずかしく感じる女の子が多いのでやめた方が無難です。

タオルだけでは何となく寂しいと感じる場合には、花束を一緒に贈ると喜ばれます。花束は女の子の憧れのプレゼントでもあり、見た目も華やかでお祝いムードが高まります。

そして、有名なスポーツメーカーのものでも、タオルならそれほど高価ではないので、知人や友人などへの中学校の入学祝いプレゼントにぴったりです。

参考価格 300〜2,000円程度

【9位】 ハンカチ

ハンカチは女の子の必需品であり何枚あっても困るものではありません。小学生のときまで使っていた子供っぽいものから、女性らしいハンカチにシフトしたい年代なので、中学校の入学祝いプレゼントに贈ると喜ばれます。

制服のある中学校の場合、ハンカチはおしゃれをアピールするための重要なアイテムのひとつです。大人っぽいことは外さずに、見た人の印象に残るような落ち着きすぎないデザインを選ぶのがポイントです。

ブランドのハンカチを贈る場合は、あまりに高級なハイブランドは避けましょう。そして、大人の女性が持ってもおかしくないような上質なブランドを選ぶことが大切です。比較的若い女性をターゲットにしたおしゃれなブランドで購入しましょう。

他にも人気があるのはタオルハンカチです。見た目にも可愛らしく、吸水性にも優れていて使い勝手が抜群です。ポケットに入れても膨らまないように少し小さめのサイズが良いでしょう。

また、名入れのサービスをしているお店もありますが、中学生の女の子は持ち物に名前が書いてあると恥ずかしいと感じる年頃なので、もし入れるのならばイニシャル程度にしましょう。

参考価格 500〜1,600円程度

【8位】 靴

中学生になった途端におしゃれに関心が出てくるので、中学校の入学祝いにおしゃれな靴をプレゼントすると喜ばれます。実用品として通学用の靴でも、プライベート用の少し大人っぽい靴を贈っても良いでしょう。

通学に使う靴を贈る場合は、革靴のみだったりスニーカーは白のみなど学校によって規制がある場合があるので、事前に確認しておくことが必要です。

スポーツが好きな女の子にはスニーカーをプレゼントすると喜ばれます。有名なスポーツメーカーのものなどなら両親にも喜ばれるのでおすすめです。ただし、あまり派手なものだと校則に引っかかったり目立ちすぎたりする場合があるので、少し落ち着いたデザインのものが良いでしょう。

そして、プライベート用の靴を贈る場合は、本人と一緒に買いに行くのがおすすめです。靴はサイズが同じでもそれぞれ微妙な違いがあり、実際に履いてみないと歩きやすいか、靴擦れが起こらないかなどの履き心地をチェックすることができません。

また、ファッションに興味を持ち始めデザインにもこだわりがあるため、勝手に選ぶと気に入ってもらえないこともあります。一緒に買いに行って、気に入ったものを買ってあげましょう。

特に中学生になりたての女の子に人気があるのはブーツです。小学生から見ると憧れのアイテムなので、プレゼントすると喜ばれます。素敵なブーツをプレゼントして、中学校の入学をお祝いしましょう。

参考価格 1,900〜5,000円程度

【7位】 ソックス

中学校の入学祝いに有名ブランドの高級なソックスのプレゼントは人気があります。高級といっても比較的手頃な値段で購入することができ、友人や知人への中学校の入学祝いにぴったりです。

消耗品なのでいくつあっても困らないということもポイントです。親が買うときはどうしても安いものを選びがちなので、女の子に人気のブランドの、少し大人っぽいソックスをプレゼントすると喜ばれます。

通学で使うソックスを贈る場合は、学校によって色の指定があることがあるので事前の確認が必要です。指定がない場合は、白や黒やネイビーで、ワンポイントが入ったものが人気です。

特に近年ではスニーカーにもパンプスにも合わせやすい、白で少し短めの丈のソックスがトレンドとなっています。ソックスにも流行というものがあるので、今人気のおしゃれな靴下をプレゼントすると喜ばれるでしょう。

また、ルーズソックスは今はあまり見かけなくなりましたが、例え本人が欲しいと言っていてもプレゼントで贈るべきではありません。校則に反する可能性もありますし、両親への印象も悪いです。

ソックスは制服の一部でもあるので、清潔感のある爽やかな印象のものを選びましょう。疲れにくさや消臭などの機能性に優れたソックスもおすすめです。

参考価格 350〜1,200円程度

【6位】 文房具

中学校生活は新しい文房具で始めたいと思う女の子は多いです。小学校のとき使っていたものはもう子供っぽいので、中学校の入学祝いのプレゼントには大人の女性らしい落ち着いたデザインの文房具をプレゼントすると喜ばれます。

大体の中学校では、小学校では使えなかったシャープペンシルやボールペン、おしゃれなペンケースなどが使えるようになります。今まで禁止されていた分、プレゼントすると喜ばれます。ただし、学校によって異なるので事前に校則を確認しましょう。

特に中学生の女の子に人気があるのがカラーボールペンです。3色ボールペンなどではなく、10種類以上のカラーボールペンがセットになったものが人気です。手紙や手帳などを書くときにカラフルに彩るために、カラーボールペンは女の子にとって必須アイテムです。贈り物としても見た目が華やかなので向いています。

また、シャープペンは、小学校では禁止だったので中学校で初めて持つという子も多いです。せっかくなのでケースに入っている高級なシャープペンをプレゼントすると喜ばれます。さり気なく名入れされているものなら、高校や大学まで長く使ってもらえるでしょう。

おしゃれで可愛いものが好きな女の子には、ペンケースのプレゼントが人気です。大人向けのブランドだと中学生らしさがないので、中学生に人気のブランドで大人過ぎず可愛らしいデザインのものが良いでしょう。まだ、おしゃれにそれほど関心がないという子にも、可愛らしいペンケースのプレゼントはおすすめです。

参考価格 500〜3,600円程度

【5位】 洋服

おしゃれが大好きな女の子への中学校の入学祝いには、洋服のプレゼントが最適です。できるだけたくさんの洋服を持っていたいと感じている子が多く、中学生ではお小遣いの中から買い物をしなければならないので、なかなか買えません。なので、少し高級なブランドのおしゃれな洋服をプレゼントすると喜ばれます。

ですが、あまりに高級なハイブランドや、露出が多く中学生らしくない洋服は避けましょう。本人の好みもはっきりしてくるので、事前に好きなブランドがあるかをリサーチしておくことが大切です。

ファッション雑誌などを読んでいるなら、どんなものがいいのか一緒に雑誌を見ながら相談するのもおすすめです。サイズの問題もあるので、本人と親しい間柄であれば一緒に買いに行くのが望ましいでしょう。

洋服は好みが分かれやすいアイテムなので、プレゼントするなら相手をよく知っていなければ選べません。なので、普段から近くにいる人のプレゼントに向いています。

中学生の女の子に近年人気があるのは、可愛い系ならばレースを使ったガーリーファッション、サバサバ系ならばスポーティーなカジュアルファッションです。沢山着てもらうには、着回しがしやすいものが良いでしょう。

参考価格 2,000〜5,000円程度

【4位】 腕時計

中学校になると学区が広がるため、公共交通機関を使って通学する人が増えます。時間を気にして行動しないといけないので、腕時計のプレゼントは喜ばれます。実用的でおしゃれなデザインのものを選びましょう。

腕時計は価格帯が広いアイテムでもあり、本格的なものだと数万から数十万というものもあります。さすがに中学生には高すぎるので、子供向けシリーズの可愛らしいものを贈りましょう。

また、腕時計のプレゼントには「勤勉」という意味があり、「たくさん勉強してがんばってください」というメッセージになります。目上の人への贈り物には向きませんが、年下の中学生に贈るならぴったりです。時間を守る大切さを教えられるので、親から子への贈り物に最適です。

学校へ着けていく場合は、できるだけシンプルで機能性に優れたものを選びましょう。女の子は可愛らしいデザインの方が好みますが、長く使うことを考えると流行に左右されないシンプルで上質なものがおすすめです。

そして、中学生はちょうど成長期でもあり、腕のサイズが変わってしまうことがあるので、簡単にサイズが調整できるものが良いでしょう。わざわざ店に持っていく必要がなく長持ちする革バンドがおすすめです。

参考価格 2,000〜4,300円程度

【3位】 ポーチ

女の子は中学生になった途端に大人っぽくなり、メイクにも関心が出てきます。手鏡やリップクリーム、制汗剤、生理用品など持っていくものが増えてくるので、ポーチがあるととても便利です。

いくつあっても重宝しますし、お姉さんになった気分でとても喜ばれるため、中学校の入学祝いにはポーチのプレゼントがおすすめです。もし、女性から贈るのであれば、上手な使い方なども教えてあげると良いでしょう。

ファッションアイテムなどと同じように、ポーチにも人気のブランドがあります。中学生の女の子に人気のブランドといってもキャラクターものから大人っぽいデザインのものまで様々なので、好きなブランドを事前に確認しておきましょう。

もしも、好みがわからない場合でも、ポーチは比較的こだわらず使ってもらえるアイテムなので、親戚などそれほど親しくない間柄でも失敗が少ないです。その場合は、ドットやストライプなどの定番のデザインを選びましょう。

まだ、中学入学前だとポーチの使い方がわからないかもしれませんが、実際に入学して毎日通いだすとすぐに必要性を感じてきます。そのときに慌てなくて済むようプレゼントしておくと、後からとても喜ばれます。

参考価格 700〜6,000円程度

【2位】 財布

中学生になると友人同士で外出する機会が増え、お財布の出番が多くなります。小学生まで使っていたものは子供っぽかったり使いにくかったりするので、中学校の入学祝いに少し大人っぽい便利なお財布をプレゼントすると喜ばれます。

「お金を大切にしてほしい」という願いを込めて、親からの贈り物としても多く選ばれています。デザインは好みがあるので、一緒に買いに行って気に入ったものを購入しましょう。

お財布も使っているうちに飽きてきたり好みが変わってきたりする場合があるので、最初から何年も使える高級品を贈るよりは、手頃でデザイン性に優れたものが人気です。

中学生に人気があるのは長財布ですが、まだカード類もそんなに持っていませんし、あまり大容量のものだと持て余してしまうので、薄目でコンパクトなものにしましょう。または小さなバッグとしても使えるタイプの長財布は人気があります。

また、普段からファッションに感心がある女の子であれば、好きなブランドや憧れのブランドがあるかもしれないので、事前に聞いてみましょう。特にファッション雑誌を愛読しているような子であればこだわりがある場合が多いです。奇抜すぎず飽きのこないデザインのものを選びましょう。

参考価格 2,000〜7,000円程度

【1位】 バッグ

ランドセルはようやく卒業です。中学生になると自由なバッグで通学できる学校が増えるので、中学校の入学祝いにはおしゃれなバッグのプレゼントが人気です。持っているだけで通学が楽しくなるような素敵なバッグを贈りましょう。

女の子は持ち物が多くなりがちなので、大きめのバッグがおすすめです。教科書や体操着なども入る大容量のものを選びましょう。近年の中学生の女の子には、リュックサックとボストンバッグが人気です。

中には指定のバッグがある学校もあるので、通学用のバッグを贈ろうと考えている場合は事前の確認が必要です。

プライベート用のバッグを贈る場合は、どんなバッグが欲しいのか希望を聞いてみましょう。中学生らしくカジュアルで可愛らしいものがおすすめです。何万円もするようなブランドもののバッグは、周りから見てもあまり良い印象を受けないので避けましょう。

また、親しい間柄であれば、一緒に買いに行けば失敗がないので安心です。バッグは洋服などと同様に本人の好みが分かれやすいアイテムなので、近しい人からのプレゼントに向いています。

参考価格 1,000〜4,000円程度

女の子の中学校の入学祝いプレゼントに添えるメッセージの文例

親からのメッセージ例

○○ちゃんへ

中学校入学おめでとう!これから部活を始めたり、勉強もどんどん難しくなって忙しくなると思いますが、息抜きしながら楽しんで中学校生活を送ってください。
充実した3年間を過ごせますように。

○○より

離れて暮らす祖父母からのメッセージ例

小学校ご卒業おめでとうございます。そして、中学校ご入学おめでとうございます。

新しい制服の着心地はどうですか?入学の準備は全て整いましたか?
中学生活はとても忙しいですが、なんでも挑戦して楽しい毎日を過ごしてくださいね。

また遊びに来てください。待っています。

編集部からのコメント

女の子の中学校の入学祝いには少し大人っぽいプレゼントを贈りましょう!

女の子に人気の中学校の入学祝いプレゼントについてご紹介しましたが、参考になりましたか?素敵なプレゼントを贈って、子供から大人へと大きく成長する中学生活のスタートをお祝いしましょう。是非、プレゼント選びの参考にしてください。

女子中学生のプレゼント 人気記事

「女子中学生」の記事をもっと見る >>


入学祝いのプレゼント 人気記事

「入学祝い」の記事をもっと見る >>


年代から女性のプレゼントをさがす

イベントからプレゼントをさがす