結婚50年目の金婚式に人気の結婚記念日プレゼントランキング2019!花やペアグッズなどのおすすめを紹介

結婚50年目の金婚式に人気の結婚記念日プレゼントランキング2019!花やペアグッズなどのおすすめを紹介

結婚50年目に喜ばれる人気の結婚記念日プレゼントについて、2019年度最新版をランキング形式でご紹介します。金婚式の定番のプレゼントは、めおと箸やめおと茶碗、マグカップ、といったペアで使えるアイテムです。贈る夫婦の名前や日付が入ったアイテムにすれば、記念にもなりたいへん喜ばれます。ぜひ参考にしてください。

目次
金婚式とは? 50年目(金婚式)の結婚記念日プレゼントを失敗しない選び方は? 50年目(金婚式)の結婚記念日プレゼントの平均予算は?相場はいくら? 【金婚式に喜ばれる結婚記念日プレゼント 人気ランキング2019】 【金婚式】50年目の結婚記念日プレゼントに添えるメッセージ文例 結婚50年記念におすすめの人気レストラン 結婚50周年記念日をゆっくり過ごせるホテルを探す

金婚式とは?

「金婚式」とは、金色の輝きを得た夫婦を例えて、50年目の節目の結婚記念日の事を意味します。

結婚25年目を「銀婚式」、結婚50年目を「金婚式」、結婚55年目を「エメラルド婚」、結婚60年目を「ダイヤモンド婚」と言うように、年数を重ねる毎に名称が豪華絢爛になる特徴があります。

このように「結婚〇〇年」を祝う習慣は、元々イギリスにあった結婚後の経過年数に応じて5年目は「木婚式」、15年目は「銅婚式」など「〇〇婚式」という名でお祝いしてきたものが日本に伝わってきたとされています。

日本は、従来「家」同士の繋がりを重んじる文化があったため、夫婦2人の結婚記念日を祝い習慣がありませんでしたが、明治27年に当時の天皇が結婚25年目の「銀婚式」を成大に祝ったことをきっかけに、結婚記念日を祝う「〇〇婚式」が民衆の間でも広まったのが由来と言われています。

「〇〇婚式」の「〇〇」は、結婚年数に合わせて次代に固いものや価値のあるものに変わっていく理由は、夫婦の絆な少しずつ固くなっていく様子を表しており、近年では結婚50年目を祝う「金婚式」を成大に祝う方が増えています。

50年目(金婚式)の結婚記念日プレゼントを失敗しない選び方は?

選び方のポイント

  • ご夫婦2人に喜ばれるアイテムを選ぶ
  • 夫婦箸や夫婦茶碗といったペアアイテムが喜ばれる
  • 金婚式の「金」にちなんだアイテムがおすすめ
  • 物欲のないご夫婦なら、似顔絵ギフトのような飾って楽しめる記念になるアイテムが良い
  • 結婚50年目の2人と同い年の50年もののワインが人気

夫婦になって50年目の記念日を祝う結婚記念日の「金婚式」は、夫婦だけでなく、お子さんやお孫さんに囲まれながら祝う方が多いです。

そんな時に贈るプレゼントの選び方のポイントは、今日まで仲睦まじく夫婦を続けてこられた2人へ感謝と敬意をしたためた、2人に喜ばれるようなアイテムを贈ることです。

金婚式の定番のプレゼントは、めおと箸やめおと茶碗、マグカップ、といったペアで使えるアイテムです。贈る夫婦の名前や日付が入ったアイテムにすれば、記念にもなりたいへん喜ばれます。

そして、金婚式の「金」にちなんだアイテムであれば、金にちなんだ指輪やネックレス、ブローチといったアクセサリーを選ぶ方も多いです。また、お酒好きのご夫婦であれば、金箔をあしらった吟醸酒も人気があります。

結婚50年目を迎えるご夫婦だと、年齢が既に70歳や80歳を超えている方も多いです。高齢になると物欲もなくなってくるため、普段から使える物やアクセサリーよりも記念に残るアイテムを喜ぶ方もいらっしゃいます。

そのようなご夫婦であれば、似顔絵ギフトやポエム、メッセージ入りの記念品を贈れば、部屋に飾っていつでも見て楽しむことができるので、おすすめです。

そのほか、半世紀の50年を夫婦とした共に過ごしてきた2人に贈る、価値のある贈り物であれば、同い年の50年もののワインも人気があります。心を込めたメッセージカードや花束を添えてプレゼントすれば、お祝の席をより華やかに盛り上げることができます。

50年目(金婚式)の結婚記念日プレゼントの平均予算は?相場はいくら?

関係性別の予算相場

  • 全体相場/10,000円~50,000円程度
  • 両親の場合/30,000円~50,000円程度
  • 親戚や友人の場合/10,000円~30,000円程度

ベストプレゼント編集部が「結婚記念日プレゼントを買ったことがある男女300人」に「50周年の結婚記念日に、金婚式プレゼントを買う場合の予算」について2019年1月にアンケート調査を実施しました。

50周年の金婚式のプレゼントを買う場合の全体の予算相場は「10,000円~50,000円」程度です。しかし、贈るご夫婦との関係性によって予算は若干異なります。

50周年の結婚記念日プレゼントの予算相場は、贈る相手が両親の場合「30,000円~50,000円」程度が39%、贈る相手が親戚や友人の場合、「10,000円~30,000円」程度が42%と最も多い意見でした。

お祝の規模や内容は家庭によって様々で、プレゼント代だけでなく、食事代や場所代を含めるともっと高額になる可能性もあります。また、お祝いをする人数によっても、1人あたりの金額は若干異なります。

「金婚式はこうでなければいけない」といった決まった形はないので、金額ではなく、結婚して50周年を迎える2人に敬意を払い、お祝いの気持ちを伝える事を大切にすると良いです。

【金婚式に喜ばれる結婚記念日プレゼント 人気ランキング2019】

金婚式に喜ばれる人気の結婚記念日プレゼント2019年最新ランキングTOP10をご紹介します。

【10位】 グルメギフト

「グルメギフト」は、金婚式のお祝いの席で出しても良いですし、後日ご夫婦2人で食べてもらうこともできるとあって、50年目の結婚記念日プレゼントでも人気があります。

最近では、全国各地のご当地グルメや世界各国の名物料理を手軽にお取り寄せする事ができるので、自宅にいながらレストランにいるような非日常的な食事を楽しめるのが、グルメギフトの魅力です。

グルメギフトを選ぶ際に注意する点は、贈るご夫婦にアレルギーがないかを事前に確認しておくことです。その他に、食べ物なので賞味期限や消費期限に注意して適切な量を贈るようにしましょう。

夫婦にとって特別な記念日である金婚式にぴったりのグルメギフトなら、高級ブランド牛がおすすめです。すき焼きやしゃぶしゃぶ、ステーキなど日本を代表する銘柄牛の極上肉をプレゼントすれば、いつまでも心に残る素敵な思い出になって喜ばれます。

参考価格 10,000〜30,000円程度

【9位】 湯のみ

毎日お茶を飲む習慣のあるご夫婦であれば、金婚式のお祝いプレゼントとして「湯のみ」を贈れば、実用的なアイテムとして喜ばれます。男性は青、女性は赤といった2色のペアの湯のみをこれからも仲良くお過ごしくださいというメッセージを込めて贈るのもおすすめです。

湯のみはサイズやデザインが豊富なのが特徴です。50年目の金婚式のお祝いとして贈るのであれば、九谷焼や清水焼など日本の名窯元で焼かれた上質で上品なデザインの湯のみを選ぶと喜ばれます。

記念に残るようなプレゼントを贈りたいとお考えであれば、名前やメッセージを入れる事ができる湯のみがおすすめです。ご両親へ贈るのであれば、日頃の感謝のメッセージを入れて贈れば、喜んでもらえます。

参考価格 5,000〜22,000円程度

【8位】 フォトフレーム

当時の結婚式の写真や、日常の素敵な思い出の詰まった写真を収めてプレゼントすれば、感動的なプレゼントとして喜ばれます。

フォトフレームは、サイズやデザインなど種類が豊富なのが特徴です。中でも金婚式の贈り物として贈るフォトフレームであれば、気品のあるブランド物のフォトフレームです。部屋を素敵に彩るインテリアにもなり、いつでも写真を見て楽しんでもらうことができておすすめです。

また、たくさんの思い出の写真を一緒に贈りたいのであれば、デジタルフォトフレームがおすすめです。メモリーカードがあれば、いくらでも写真を保存でき、スライドショーにして楽しむこともできるのが人気の理由です。

デジタルフォトフレームはおしゃれなデザインのものも多く、搭載機能もシンプルなタイプからネット通信を利用して画像を映し出すことができるタイプまでさまざまなので、贈るご夫婦に合ったタイプを贈りましょう。

そのほか、フォトフレームやデジタルフォトフレームの余白に名前や日付、お祝いのメッセージ等を入れれば、結婚50周年にふさわしいオリジナルのプレゼントになり喜ばれます。

参考価格 10,000〜15,000円程度

【7位】 名前詩

「名前詩」は、特別感や温かみのあるオリジナルのギフトとして、結婚50年目の金婚式のプレゼントでも多く選ばれている人気のアイテムです。

自分達で詩を考えたり、プロの方にお願いしたりと種類や作成方法もさまざまなので、予算や作成にかかる時間に応じて選べる点からも、名前詩は魅力あるプレゼントです。

そして、詩の中に自分の名前が散りばめられている名前詩は、サプライズ感もたっぷりで、2人へ伝えたい感謝のメッセージ等が含まれた内容は、感動してもらえる素敵なプレゼントになります。

また、額に入れてインテリアとして部屋に飾れるため、見返す度に感動的な金婚式の思い出を思い返すことができ、喜んでもらえます。

参考価格 8,000〜20,000円程度

【6位】 夫婦茶碗

金婚式のお祝いのプレゼントでは、夫婦が末永く2人で使う事ができる器が特に喜ばれます。中でも「夫婦茶碗」は、日常生活で使うアイテムなので、おしゃれで上品な夫婦茶碗を贈れば、食卓の雰囲気を華やかに演出してくれます。

そして、50年目の結婚記念日を迎えるご夫婦の年齢であれば、伝統的な上質な器が似合います。せっかくの金婚式祝いのプレゼントで贈るのであれば、名窯元で作られた夫婦茶碗や、デザインだけでなく手触りや持ちやすさにこだわった茶碗を贈ると長く愛用してもらうことができます。

参考価格 5,000〜30,000円程度

【5位】 旅行券

結婚50年目を迎える2人に、たまにはゆっくり夫婦水入らずの時間を過ごしてくださいという気持ちを込めて贈るプレゼントであれば、「旅行券」がおすすめです。

旅行券をプレゼントする際に、気になるのが日程や行き先です。旅行券を贈る際には、贈る2人の住まいの近くにある旅行会社が販売している旅行券や、ゆっくり2人で行き先を決めることができる旅行のカタログギフトを選ぶのがおすすめです。

特に旅行のカタログギフトは、温泉旅行券からリゾートホテルの宿泊券や豪華な食事がついたものなどさまざまなプランが用意されているので、贈るご夫婦の好みがわからない場合には、カタログギフトを贈れば失敗が少ないです。

また、プレゼント用の旅行券には、写真やメッセージを付けられるものもあるので、お祝いのメッセージや、家族・孫の写真を付けて贈れば、より喜んでもらえます。

参考価格 10,000〜30,000円程度

【4位】 夫婦箸

おめでたい金婚式のお祝いで贈るプレゼントなら、縁起の良い贈り物の定番でもある「夫婦箸」がおすすめです。2本で1組のお箸は、夫婦が2人で寄りそっている様を重ね合わせており、末永く仲良く過ごしてくださいというメッセージを込めたプレゼントに最適です。

そして、箸は毎日の食事で必ずといっても良いほど使うアイテムです。用途やシーンによって使い分けることができ、何よりもかさばらないので、何膳か持っていても収納場所に困らないのが魅力です。

結婚して50年目を迎える2人に、これからも食べる物に困らず健康に過ごしてくださいねという気持ちも込めて、贈る2人に合ったデザインの夫婦箸を贈れば、箸を使う度に、贈ってくれた相手を想うことができ、喜ばれます。

参考価格 5,000〜20,000円程度

【3位】 似顔絵ギフト

金婚式を迎える2人の素敵な笑顔を描いた「似顔絵ギフト」は、2人がこれからもより素敵な時間を過ごせますようにという願いを込めて贈る結婚記念日のプレゼントに最適です。

ネットを利用すれば、写真で簡単に似顔絵をオーダーできるサービスもあります。似顔絵ギフトは記念になるオリジナルのプレゼントを贈りたい方から強い支持を得ている人気のアイテムです。

スタンダードに似顔絵を額に飾って贈るのも良いですが、その他にもご夫婦の似顔絵を配した時計や、ラベルに2人の似顔絵が描かれた祝い酒といったアイテムも感謝や喜びを伝える特別なプレゼントとしておすすめです。

参考価格 3,000〜25,000円程度

【2位】 時計

「金婚式」とは、金色の輝きを得た夫婦を例えて、50年目の節目の結婚記念日の事を意味します。

結婚25年目を「銀婚式」、結婚50年目を「金婚式」、結婚55年目を「エメラルド婚」、結婚60年目を「ダイヤモンド婚」と言うように、年数を重ねる毎に名称が豪華絢爛になる特徴があります。

このように「結婚〇〇年」を祝う習慣は、元々イギリスにあった結婚後の経過年数に応じて5年目は「木婚式」、15年目は「銅婚式」など「〇〇婚式」という名でお祝いしてきた習慣が日本に伝わってきたとされています。

日本は、従来「家」同士の繋がりを重んじる文化があったため、夫婦2人の結婚記念日を祝い習慣がありませんでしたが、明治27年に当時の天皇が結婚25年目の「銀婚式」を成大に祝った事をきっかけに、結婚記念日を祝う「〇〇婚式」が民衆の間でも広まったのが由来と言われています。

「〇〇婚式」の「〇〇」は、結婚年数に合わせて次代に固いものや価値のあるものに変わっていく理由は、夫婦の絆な少しずつ固くなっていく様子を表しており、近年では結婚50年目を祝う「金婚式」を盛大に祝う方が増えています。

参考価格 10,000〜30,000円程度

【1位】 花・フラワーギフト

金婚式のお祝いの席を華やかに演出してくれる「花やフラワーギフト」は、結婚記念日のプレゼントでも一番人気のあるアイテムです。

結婚して50年目を迎える2人へ贈るのであれば、「愛情」の意味を持つバラや、「永遠の幸福」の意味を持つカーネーションなど、仲睦まじい2人にぴったりの花言葉を持つ花を選ぶのもおすすめです。

また、金婚式を迎えるご夫婦に敬意を表して、金に負けない豪華な花をプレゼントするのであれば、高級花で知られる胡蝶蘭のフラワーギフトが人気があります。雅で品があり、1カ月以上花が咲いた状態を保てるので、長い間記念日の余韻を楽しんでもらうことができます。

50年目の結婚記念日にちなんで50本のバラの花束を贈ったり、末永く2人が仲良く過ごせますようにという願いを込めて、長く綺麗な状態を楽しめるブリザードフラワーを贈る方も多いです。

そのほか、結婚記念日の中でも節目となる50年目の金婚式に、記念樹として観葉植物や果樹を贈るというのも、人気があります。

参考価格 5,000〜20,000円程度

【金婚式】50年目の結婚記念日プレゼントに添えるメッセージ文例

配偶者への金婚式祝いメッセージ文例

〇〇さん、50年目の結婚記念日おめでとう! いつも傍にいてくれてありがとう。

今年も〇〇さんと一緒にお祝いできて、幸せです。 今後とも、よろしくお願いします。

両親への金婚式祝いメッセージ文例

お父さん、お母さん、金婚式おめでとう。

ささやかですが、子供、孫一同からお祝いの品を贈ります。 これからも夫婦仲良く、 健康で長生きしてください 。

親戚や友人への金婚式祝いメッセージ文例

金婚式おめでとうございます 。お二人が結婚50年目の記念すべき日を 迎えられたことを祝します 。

これまでのお二人が築かれた素晴らしいご家庭に心から敬意を表し、ますますのお幸せをお祈り致します。

結婚50年記念におすすめの人気レストラン

大事な50回目の結婚記念日をお祝いするなら、料理の質やサービスが徹底されたレストランを予約しましょう。

お店の評価やサービス内容を事前にチェックしたいなら「OZmall」での予約がおすすめ。四季折々の料理を楽しめるプランや、美しい夜景を一望できる席確約など、さまざまなプランが紹介されています。

人気の結婚記念日向けレストランの特集記事を見る
東京 横浜 千葉
大阪 京都 神戸

結婚50周年記念日をゆっくり過ごせるホテルを探す

日々の慌ただしい日常から離れ、のどかな自然や美しい景観に囲まれたホテルで過ごす50回目の結婚記念日も素敵ですね。

人気の旅行予約サイト「楽天トラベル」では、美味しい料理にこだわりがあったり、抜群のロケーションが自慢のホテルを探すことができます。

二人だけの時間をのんびり過ごして、長年連れ添ってきた伴侶へ感謝の気持ちを伝え合いましょう。

結婚記念日におすすめのホテルをエリア別特集から探す
東京  神奈川  埼玉 千葉
伊豆・箱根  長野  愛知  岐阜
大阪  京都  奈良 兵庫  
岡山  広島  愛媛  香川
福岡  長崎  鹿児島
北海道  沖縄  

編集部からのコメント

50年目の結婚記念日【金婚式】のプレゼントはご夫婦ふたりに喜ばれるものを選びましょう!

ここまで、金婚式に喜ばれる結婚記念日に人気のプレゼントについてご紹介してきましたが、参考になりましたでしょうか?
50年という長い期間の結婚生活を祝し、日頃の感謝の気持ちも込めて、金婚式を迎えたご夫婦に喜ばれるアイテムをプレゼントとしてお選びください。

贈る人からプレゼントをさがす