男性におすすめのメンズマフラー人気ブランドランキング39選【2020年最新版】

男性におすすめのメンズマフラー人気ブランドランキング39選【2020年最新版】

マフラーは、いつものファッションにプラスするだけで簡単に秋冬の装いを明るくしてくれる便利なアイテム。今回は編集部が厳選したおしゃれなメンズマフラー特集をお届けします。webアンケート結果を元に、人気ブランドが一目でわかるランキング形式にしました。最後までチェックして、気に入るマフラーを見つけてください。

新しいマフラーをプラスして秋冬コーデをおしゃれに

どんな男性でもひとつは持っていると言えるマフラー。暖かさやデザインはもちろん、さまざまな点にこだわって作られた魅力的なメンズマフラーがたくさんあります。

ランキングには、憧れの老舗ブランドからトレンドのブランド、隠れた人気ブランドまでそろっているので、ぜひマフラー選びの参考にしてみてください。

新しいマフラーで秋冬のファッションを楽しみましょう!

メンズマフラーの上手な選び方

自分に合うメンズマフラーを選ぶときのチェックポイントは、防寒性、ブランドやマフラーの種類、色や柄などのデザイン、素材やサイズなどです。
身に着ける環境や服装など、年代に合わせてひとつずつチェックしていきましょう。

学生の場合は、通学スタイルに合うデザイントレンド感をプラスしたものがおすすめ。
また、社会人の場合は、職場や通勤スタイルに馴染むビジネス用と、個性をアピールできるプライベート用に分けると、より冬のおしゃれを楽しむことができます。

年齢を重ねるごとに、デザインからクオリティの高さへ重視するポイントを変えていくと、男性としての魅力も深まります。

年代や立場に合ったブランド選びをしよう

一般的に、知名度の高い老舗ブランド日本製にこだわるブランドなどが、多くの男性から人気を集めています。

また、身近なファッション小物やコートなどと同じブランドのメンズマフラーを選ぶと、コーデに統一感が出てよりおしゃれな男性を演出できます。

年代別で言えば、学生などの場合は、ブランドロゴが大きくデザインされた有名ブランドセレクトショップなどが一押し。
20代~30代の社会人の男性は、先輩や上司のマフラーよりもランクを下げたブランド選びが大切です。

40代を過ぎた男性には、高級感溢れるハイブランドイタリア製のブランドなど、どこに着けて行っても恥ずかしくないブランドをおすすめします。

マフラー・ストール・スヌードの違いは?

人気のメンズマフラーには、厚手の素材で作られたマフラータイプや、やや薄手の素材で大きめにデザインされたストールタイプ、円形で着脱が簡単なスヌードタイプなどがあります。

着けるシーンや服装に合った種類を決めてから、ブランドやデザイン、サイズなどを選びましょう。

このとき、マフラーの種類によって巻き方も変わってくるので、やりたい巻き方をイメージすると使いやすいものを見つけやすいです。

人気の柄・デザインを知ろう

トレンドによって雰囲気は多少変わりますが、無地チェックストライプなどがメンズマフラーの人気の柄です。

個性をアピールしたい男性には、色のトーン違いや異なる柄を組み合わせたリバーシブルのデザインがおすすめ。その日のコーデや気分で巻き方を変えて、人とは違うおしゃれを楽しめます。

ロングセラー商品としてブランドに昔からある定番デザインは、飽きずに長く使えるものを探している男性に選ばれています。

人気の素材を知ろう

注目ブランドが取り入れているメンズマフラーの人気素材には、カシミヤウールシルクアルパカなどの高級素材や合成繊維などがあげられます。

肌触りや質感などはメンズマフラーを選ぶうえでとても大切なので、直接触れたり、レビューを読んだりしてしっかりと確認しましょう。

各素材のメリットにくわえ、デメリットもチェックするのが選び方のポイント。マメなお手入れが必要な素材もあるため、自分の性格に合わせて選んでください。

ファッションに合わせて色を選ぼう

スーツには馴染みやすいモノトーン、大人カジュアルには優しいアースカラーなど、メンズマフラーの色を選ぶときはファッションに合わせるのがポイントです。

また、周囲にどんな印象を与えたいかで選ぶ方法もあります。
例えば、活動的な男性であれば赤などの暖色系、スタイリッシュなビジネスマンであればネイビーなどの寒色系がおすすめです。

メンズマフラーの色は顔まわりの印象を変えることができるので、慎重に選びましょう。

巻き方に合わせて長さを選ぼう

巻き方ひとつで、コーデの雰囲気を変えることができるメンズマフラー。
ボリューム感のあるぐるぐる巻き、すっきりと巻けるワンループ巻きネクタイ巻き、おしゃれ上級者向けのピッティ巻きなどが人気の巻き方です。

バランスよく上手に巻けるように、それぞれの巻き方に適した長さをリサーチしておきましょう。

いろいろな巻き方を楽しみたい男性には、平均の長さである160~170cmほどのものをおすすめします。

幅やサイズにもこだわろう

長さと同じように、幅やサイズもメンズマフラーを選ぶうえで重要なポイントです。

きっちりとした印象を与える25cm以下、多くのブランドが展開している30cm、カジュアルなコーデに合う大きめの45cm以上などがありますが、一般的には、20~30cmほどの幅が使いやすいと言われています。

それぞれの幅のメンズマフラーにはどのようなメリットやデメリットがあるのか、詳しい選び方特集でご紹介していますのでぜひチェックしてください。

おしゃれなマフラーコーデを知ろう

ビジネスで使えるシンプルな色やデザインは、よりスーツスタイルを引き立てます。このように、おしゃれなマフラーコーデを知っておくと便利です。

例えば、冬のファッションで人気が高い厚手のコートには、着ぶくれを防いですっきりと見せる短めのマフラーがぴったりです。
メンズマフラーの一押しコーデに自分なりのアレンジを加えて、ワンランク上のおしゃれを楽しんでください。

【プレゼントの選び方】年代に合う選び方のポイントをおさえよう

メンズマフラーは気軽に身に着けられるファッションアイテムとして、彼氏や旦那さん、友達など幅広い人へのプレゼントに大人気。
毎日愛用してもらえるように、着けるシーンや年代に合わせたものを選びましょう。

学生など制服を着る世代の場合は、トレンドのブランドおしゃれなデザインなどを重視するのが選び方のポイントです。
一方、スーツを着て働く世代には、ハイブランドのもの素材の質が高いものなど、クオリティの高さや機能性に目を向けて選ぶと喜ばれます。

特別なプレゼントを演出したい人は、相手の名前やイニシャルを入れられるサービスなどを利用するのもおすすめの方法です。
相手を想う気持ちがしっかりと伝わり、プレゼントシーンを盛り上げることができます。

【相場】プレゼントは「1万円以内」と考える人が多い

プレゼントに人気があるメンズマフラーの相場は、平均して3,000円~20,000円ほどです。

高校生や大学生など若い世代の場合は、3,000円~10,000円ほど、30代以上の社会人の男性の場合は5,000円~40,000円ほどのものが注目されています。

ブランドによってはもっと高価なものもありますが、あまり高価過ぎると気を遣わせてしまう恐れがあるので、10,000円以内で予算を組む人が多いです。

【ベストプレゼント編集部が厳選】おすすめのメンズマフラー人気ブランドランキングTOP5

ここでは、メンズマフラーの人気ブランド34選の中でも、とくに編集部がおすすめしたい5つのブランドをご紹介します。

このランキングは、年間1,000万以上もの人が使うベストプレゼントの実際のデータから作成しているので、選んで間違いないブランドばかり。
さらに、楽天やアマゾンなどの通販サイトの売り上げデータや、インスタグラムでの人気度なども加えており、今のトレンドも反映されています。

各ブランドの特徴やおすすめコーディネートも必見です!

5

カルバンクライン

カルバン・クライン(CALVIN KLEIN) マフラー

カジュアルにもスーツスタイルにも使えるメンズマフラー

カルバン・クラインは、1968年に同名のデザイナーによって創業されました。
ニューヨーク生まれの洗練されたデザインで、洋服のほかメンズ小物や香水なども人気があります。

シルエットにこだわって作られたシンプルなメンズマフラーが多く、すっきりとしたラインが特徴。
シワになりにくい素材を使っているので、自在に巻き方をアレンジできるのもうれしいポイントです。

カジュアルにもスーツスタイルにも合わせやすい万能なマフラーが見つかります。

カルバン・クライン(CALVIN KLEIN) マフラーを人気ランキング2020から探す

4

ジョンストンズ

ジョンストンズ(Johnstons) マフラー

ジョンストンズ(Johnstons) マフラー
平均レビュー点数
4.9

10,000円 (税込)

アイテム公式サイト

最上級の生地を使用したスコティッシュブランドのマフラー

1797年にスタートしたジョンストンズは、スコットランドの歴史あるブランドです。
日本では、ロンハーマンやビームスなどのおしゃれなセレクトショップで取り扱いがあります。

メンズマフラーは、最上級のウールやなめらかなシルクを使った高級感のある生地で作られています。
十分な長さと存在感ある仕上がりで、洋服に合わせてアレンジできるのも魅力です。

マフラーを主役にして、休日スタイルを楽しみたい20代~30代の男性におすすめです。

ジョンストンズ(Johnstons) マフラーを人気ランキング2020から探す

3

ドレイクス

ドレイクス(Drake's) マフラー

ドレイクス(Drake's) マフラー
平均レビュー点数
4.0

19,400円 (税込)

アイテム公式サイト

やわらかさに感動!自社工場で作られている上質なマフラー

ドレイクスは、1977年にデザイナーのマイケル・ドレイクがロンドンで設立したブランドです。
日本では人気ファッションスポットであるGINZA SIXにもショップがあり、高級紳士服やメンズ小物が注目されています。

すべてイギリスの自社工場で作られているマフラーは、手に取るとその素材のやわらかさに驚きます。
非常に軽く着け心地が良いため、長時間使うためのマフラーを探している人におすすめです。

裏側のカラーまで計算されているものもあり、巻き方によって異なる雰囲気を楽しめるのも人気の理由です。

ドレイクス(Drake's) マフラーを人気ランキング2020から探す

2

ポール・スミス

ポール・スミス(Paul Smith) マフラー

マルチカラーでさりげなくブランドを主張できるのが魅力

ポール・スミスは、1970年にメンズファッションブランドとしてスタートしました。
イギリスを代表するブランドで、特にスーツや革小物は日本でも愛されています。

メンズマフラーは、英国のテイストにモダンなデザインを組み込んでいるため、若々しい印象でフレッシュマンにもおすすめです。

特にブランドの象徴でもあるマルチカラーストライプのデザインは、ビジネスだけでなく休日スタイルにも使えるため根強い人気があります。

ポール・スミス(Paul Smith) マフラーを人気ランキング2020から探す

1

ポロラルフローレン

ラルフローレン(RALPH LAUREN) マフラー

ラルフローレン(RALPH LAUREN) マフラー
平均レビュー点数
4.4

5,800円 (税込)

アイテム公式サイト

レディースやキッズとリンクコーディネートもできる世界的な有名ブランド

1967年にアメリカで設立されたラルフローレンは、世界的に有名なアパレルブランドです。
メンズだけでなくレディースやキッズも展開しているため、家族やカップルで楽しむことができます。

肌触りの良いメンズマフラーは、防寒性に優れた素材を使用しているので、薄手でも寒さを感じさせません。
また、さりげなく記されたブランドロゴがポイントで、カジュアルスタイルにきちんとした印象を加えることができます。

レディースやキッズとリンクコーディネートしたい人や、薄手のマフラーを探している人におすすめのブランドです。

ラルフローレン(RALPH LAUREN) マフラーを人気ランキング2020から探す

編集部おすすめのメンズマフラー人気ランキング一覧

商品画像 ラルフローレン(RALPH LAUREN) マフラー
1
ポール・スミス(Paul Smith) マフラー
2
ドレイクス(Drake's) マフラー
3
ジョンストンズ(Johnstons) マフラー
4
カルバン・クライン(CALVIN KLEIN) マフラー
5
商品名 ラルフローレン(RALPH LAUREN) マフラー ポール・スミス(Paul Smith) マフラー ドレイクス(Drake's) マフラー ジョンストンズ(Johnstons) マフラー カルバン・クライン(CALVIN KLEIN) マフラー
価格 5,800円(税込) 11,800円(税込) 19,400円(税込) 10,000円(税込) 5,900円(税込)
詳細

定番人気メンズマフラーブランドランキングTOP15

メンズ小物の中でも種類が豊富なマフラー。どれにしようか迷った時は、定番人気アイテムを手に入れれば間違いありません。
多くの男性に人気の素敵なメンズマフラーで、寒い冬でもおしゃれを楽しみましょう。

カジュアルファッションだけでなく、ビジネススタイルにもマッチするメンズマフラーもご紹介しますので、お気に入りがきっと見つかります!

15

グッチ

グッチ(GUCCI) マフラー

フォーマルスタイルにも使える、憧れの高級ブランドマフラー

グッチは、1921年に高級皮革製品からスタートしたイタリアの有名ブランドです。
日本でも根強い人気があり、銀座や新宿などに大型ショップを構えています。

一目で高級とわかるメンズマフラーは、どんな洋服と合わせてもきちんとした印象を演出してくれます。
薄手ですっきりとしたシルエットのため、スーツの襟元ももたつきません。

大人のブランドを取り入れたい20代~30代の男性や、フォーマルシーンで使いたい人におすすめのブランドです。

グッチ(GUCCI) マフラーを人気ランキング2020から探す

14

モンクレール

モンクレール(MONCLER) マフラー

高級ダウンブランドのマフラーは暖かさを追求したシンプルなものが人気

モンクレールは、1952年から続く長い歴史を持ったフランスのブランドです。
代名詞でもある高級アウターは、その機能性とおしゃれなデザインが評価され、世界中で愛されています。

評判のアウターに負けないほど保温性の高いメンズマフラーは、ウインタースポーツをする男性にもおすすめです。
しなやかな素材なので、直接首に巻いてもやわらかく馴染みます。

ブランドを強調しすぎないデザインで、シンプルなマフラーを探している人からも使いやすいと好評です。

モンクレール(MONCLER) マフラーを人気ランキング2020から探す

13

ディーゼル

ディーゼル(DIESEL) マフラー

ディーゼル(DIESEL) マフラー
平均レビュー点数
4.5

4,300円 (税込)

アイテム公式サイト

デニムが人気のブランドのマフラーで、男らしいカジュアルスタイルを演出

1978年に設立されたディーゼルは、イタリアの高級カジュアルブランドです。
特にデニムはメンズ・レディースともに大人気で、デパートを中心に全国展開しています。

メンズマフラーは男らしいデザインが豊富にそろっており、クールな印象に仕上げてくれます。
デニムにも合うように計算されているので、カジュアルスタイルが得意な大人の男性に人気があります。

普段の服装に男らしい印象をプラスしたい人や、マンネリになりがちなカジュアルスタイルを引き締めたい人におすすめです。

ディーゼル(DIESEL) マフラーを人気ランキング2020から探す

12

トミーヒルフィガー

トミーヒルフィガー(TOMMY HILFIGER) マフラー

若々しいイメージを簡単に作れるアメリカブランドのマフラー

1984年に設立されたトミーヒルフィガーは、アメリカブランドらしい快活でカジュアルなラインが人気を集め、全国で店舗を展開しています。

メンズマフラーは、シンプルながらブランドロゴのテーマカラーを使ったライン使いがアクセントになっています。
あまりブランドマフラーを使わない人でも、簡単に王道スタイルを完成させることができます。

またスポーティな印象もあるため、若々しいイメージをプラスしたい男性にもおすすめです。

トミーヒルフィガー(TOMMY HILFIGER) マフラーを人気ランキング2020から探す

11

カルバンクライン

カルバン・クライン(CALVIN KLEIN) マフラー

おしゃれ初心者も簡単にコーディネートできるブランドマフラー

1968年に設立されたカルバン・クラインは、アメリカンスタイルをベースにした人気ブランドです。
アパレルだけでなく、香水やアンダーウエアも多くの人から支持されています。

メンズマフラーはさりげなく高級感をアピールできるデザインが人気。
やわらかな素材で巻きやすいため、胸元に合わせて自在にアレンジできるのもうれしいポイントです。

取り入れやすいカラーがそろっているので、おしゃれ初心者でもコーディネートが簡単です。

カルバン・クライン(CALVIN KLEIN) マフラーを人気ランキング2020から探す

10

エンポリオアルマーニ

アルマーニ(ARMANI) マフラー

アルマーニ(ARMANI) マフラー
平均レビュー点数
4.5

13,900円 (税込)

アイテム公式サイト

顔周りを華やかにしてくれる高級マフラーでワンランク上のスタイルを

イタリアの高級ブランド アルマーニは、1975年に設立されました。
ファッションアイテムから皮革製品まで幅広く展開しており、常に時代のトレンドを作り続けています。

上質な素材で作られたメンズマフラーは、目の肥えた大人の男性にも人気です。
特にさりげなくブランドロゴの入ったものは、顔周りを華やかにしてくれるため、フォーマルスタイルにもよく合います。

憧れのブランドでワンランク上のコーデイネートを目指す、30代以上の男性におすすめです。

アルマーニ(ARMANI) マフラーを人気ランキング2020から探す

9

フェンディ

フェンディ(FENDI) マフラー

セレブも注目のブランドマフラーでいつものスタイルに高級感をプラス

フェンディは、1925年に高級皮革小物店としてスタートした歴史あるブランドです。
ラグジュアリーな毛皮商品やバッグが有名で、世界中のセレブからも常に注目されています。

メンズマフラーにも華やかさが漂っており、特にブランドロゴを柄に取り入れたシリーズを身につけると、周りから憧れの的となるでしょう。
いつものスーツに高級感をプラスしたい30代~40代の男性におすすめです。

また、職人による手作業で丁寧に仕上げているため、軽やかで長時間つけても疲れないのもうれしいポイントです。

フェンディ(FENDI) マフラーを人気ランキング2020から探す

8

ジョンスコット(John Scott) マフラー

コーディネートの主役にできる老舗ブランドのマフラー

1950年代初頭にスタートしたジョンスコットは、スコットランドの老舗ブランドです。
日本では、おしゃれなセレクトショップや高級ビジネス専門店で取り扱われています。

上質素材で作られたメンズマフラーは毛玉になりにくく、長く風合いを保つことができます。
また、その素材は非常に暖かく、一度使うと病みつきになります。

さらにデザインが豊富で、毎年新しい柄を手に入れるファンもいるほど。存在感があるため、マフラーをポイントにしたスタイルを目指す男性におすすめです。

ジョンスコット(John Scott) マフラーを人気ランキング2020から探す

7

コーチ

コーチ(COACH) マフラー

豊富なカラーから自分のお気に入りを選べるのが魅力

コーチは、1941年にアメリカ・マンハッタンで誕生しました。
バッグを中心とした皮革製品からウエアまで、幅広い種類のアイテムを展開しています。

メンズマフラーはシンプルな柄が人気で、どんなビジネスシーンでも使えるため多くの人に愛用されています。
カラー展開も豊富で、これまでにないカラーを取り入れると新鮮な印象になります。

また、上質でありながら比較的リーズナブルな価格で手に入るため、20代の若い男性にもおすすめです。

コーチ(COACH) マフラーを人気ランキング2020から探す

6

ビームス

ビームス(BEAMS) マフラー

おしゃれな若者に人気!トレンド感のあるマフラーで流行のスタイルを

1976年に原宿でスタートし、日本のセレクトショップの先駆けとなったビームス。
オリジナルアイテムも展開しており、おしゃれな若者から絶大な信頼を得ています。

メンズマフラーは、シンプルで使いやすい色使いのため、初めてブランドマフラーを手にしたい人におすすめです。
きちんと見える色柄で、ビジネスシーンでも使えるタイプもそろっています。

トレンドを取り入れることが得意なブランドのため、巻くだけで流行のスタイルを完成させることができます。

ビームス(BEAMS) マフラーを人気ランキング2020から探す

5

タケオキクチ

タケオキクチ(TAKEO KIKUCHI) マフラー

シンプルなものが好きな男性におすすめの日本を代表するブランド

タケオキクチは、1984年にデザイナーの菊池武夫氏が立ち上げたブランドです。
日本人の好みを知り尽くしたデザインで、おしゃれなビジネスマンから信頼されています。

英国スタイルを取り入れたメンズマフラーは、スーツをきちんとした印象に仕上げてくれます。
上質な素材にこだわって作られており、余計なものを取り除いたデザインがフォーマルスタイルにもぴったりです。

スーツの邪魔をしない潔いシンプルさが魅力のマフラーは、ひとつ手に入れるとどんな場面でも活躍してくれます。

タケオキクチ(TAKEO KIKUCHI) マフラーを人気ランキング2020から探す

4

オロビアンコ

オロビアンコ(Orobianco) マフラー

オロビアンコ(Orobianco) マフラー
平均レビュー点数
4.3

4,800円 (税込)

アイテム公式サイト

大人の着こなしを目指す男性におすすめ!センスの良いイタリアブランド

オロビアンコは、1996年にイタリアのミラノで創業されました。
比較的新しいブランドながら、センスの光るバッグやメンズ小物でその人気は不動のものとなっています。

メンズマフラーはシンプルなデザインで、高級な素材感をさりげなく際立たせています。
加えて、防寒性に優れており、外出することの多いビジネスマンにもぴったりです。

カジュアルスタイルに合わせると上品さがアップするので、大人の着こなしを意識する男性におすすめです。

オロビアンコ(Orobianco) マフラーを人気ランキング2020から探す

3

ドレイクス

ドレイクス(Drake's) マフラー

ドレイクス(Drake's) マフラー
平均レビュー点数
4.0

19,400円 (税込)

アイテム公式サイト

トレンドを取り入れたおしゃれを楽しみたい男性におすすめ

ドレイクスは、1977年に設立されたイギリスのブランドです。
ネクタイなどのネックウエアは高品質で、おしゃれ好きな男性に支持されています。

さりげないセンスが光る、トレンドを取り入れたメンズマフラーが多くのビジネスマンに好まれています。
また、美しいカラーが豊富に展開されており、新しい色にチャレンジしたい人にぴったりです。

ビジネススタイルにトレンドを取り入れたい人や、自分に合う色を探している男性におすすめのブランドです。

ドレイクス(Drake's) マフラーを人気ランキング2020から探す

2

ポール・スミス

ポール・スミス(Paul Smith) マフラー

ポップなデザインを楽しめるイギリスの人気ブランド

ポール・スミスは、1970年に同名のデザイナーによって設立されたイギリスのブランドです。
ウエアを中心に、シューズや小物、香水なども展開しています。

ブランドの特徴であるマルチカラーストライプを活かしたメンズマフラーは、ポップな遊び心のあるデザインで、コーディネートのアクセントにもなります。
スーツにもカジュアルファッションにも使え、ひとつあると大活躍する万能アイテムです。

美しい発色でフレッシュな印象を与えるので、20代の若いビジネスマンに特におすすめです。

ポール・スミス(Paul Smith) マフラーを人気ランキング2020から探す

1

ポロラルフローレン

ラルフローレン(RALPH LAUREN) マフラー

ラルフローレン(RALPH LAUREN) マフラー
平均レビュー点数
4.4

5,800円 (税込)

アイテム公式サイト

簡単にコーディネートできるのがうれしい!上質な定番マフラー

ラルフローレンは、1967年にアメリカで設立されたブランドです。
日本でも百貨店などで全国に店舗を構え、メンズ・レディースウエアを中心に人気を集めています。

上質な素材を贅沢に使ったメンズマフラーは、いつものスタイルをを大人っぽく仕上げてくれます。
さらに、シンプルで誰からも好印象なデザインは、合わせる洋服を選びません。

きちんと見せたいビジネスの場でも、センスの良いコーディネートができます。
長く使える定番のマフラーを探している人にぴったりのブランドです。

ラルフローレン(RALPH LAUREN) マフラーを人気ランキング2020から探す

定番人気メンズマフラーランキング一覧

商品画像 ラルフローレン(RALPH LAUREN) マフラー
1
ポール・スミス(Paul Smith) マフラー
2
ドレイクス(Drake's) マフラー
3
オロビアンコ(Orobianco) マフラー
4
タケオキクチ(TAKEO KIKUCHI) マフラー
5
ビームス(BEAMS) マフラー
6
コーチ(COACH) マフラー
7
ジョンスコット(John Scott) マフラー
8
フェンディ(FENDI) マフラー
9
アルマーニ(ARMANI) マフラー
10
カルバン・クライン(CALVIN KLEIN) マフラー
11
トミーヒルフィガー(TOMMY HILFIGER) マフラー
12
ディーゼル(DIESEL) マフラー
13
モンクレール(MONCLER) マフラー
14
グッチ(GUCCI) マフラー
15
商品名 ラルフローレン(RALPH LAUREN) マフラー ポール・スミス(Paul Smith) マフラー ドレイクス(Drake's) マフラー オロビアンコ(Orobianco) マフラー タケオキクチ(TAKEO KIKUCHI) マフラー ビームス(BEAMS) マフラー コーチ(COACH) マフラー ジョンスコット(John Scott) マフラー フェンディ(FENDI) マフラー アルマーニ(ARMANI) マフラー カルバン・クライン(CALVIN KLEIN) マフラー トミーヒルフィガー(TOMMY HILFIGER) マフラー ディーゼル(DIESEL) マフラー モンクレール(MONCLER) マフラー グッチ(GUCCI) マフラー
価格 5,800円(税込) 11,800円(税込) 19,400円(税込) 4,800円(税込) 9,700円(税込) 5,400円(税込) 16,900円(税込) 17,000円(税込) 28,700円(税込) 13,900円(税込) 5,900円(税込) 5,000円(税込) 4,300円(税込) 33,000円(税込) 32,500円(税込)
詳細

メンズカシミヤマフラーが人気のブランドランキングTOP7

カシミヤ素材はとろけるような感触と抜群の保温性が魅力。天然素材ならではの肌ざわりの良さで人気を集めています。

ここでは、上質かつデザインでも評価の高いカシミヤマフラーブランドを集めました。
冬の寒さに負けない、あたたかくておしゃれなマフラーを見つけてください。

7

クルチアーニ

クルチアーニ(Cruciani) マフラー

徹底的に装飾を省いたシンプルさが素材の風合いを引き立てるマフラー

イタリアで1966年に創業されたクルチアーニは、ボディラインを美しく見せるタイトなシルエットのニットを中心に展開しているブランドです。

フリンジなどの装飾が一切ない、驚くほどシンプルなデザインがメンズマフラーの特徴。
カシミヤの高級感や風合いが存分に活かされているため、普段の服装を洗練された印象に格上げしてくれます。

あえてモノトーンやシンプルなコーディネートと合わせて、カシミヤの存在感を発揮させるのがおすすめです。

クルチアーニ(Cruciani) マフラーを人気ランキング2020から探す

6

loropiana

ロロ・ピアーナ(Loro Piana) マフラー

本物志向の男性に似合う、生地へのこだわりが詰まったマフラー

カシミヤやウールなど高級素材を扱う生地メーカーとして1924年にイタリアで創業されたロロ・ピアーナ。
格別な手触りの生地で作られたアイテムは、おしゃれの目が肥えた男性に支持されています。

品質には一切妥協しない生地へのこだわりが反映されたメンズマフラーは、素材の風合いがダイレクトに伝わるシンプルなデザインが魅力です。
どんなコーディネートにも馴染み、大人の男性らしさを引き出してくれます。

ダークグレーやネイビーといったシックな色のものが多いので、本物志向の男性にぴったりです。

ロロ・ピアーナ(Loro Piana) マフラーを人気ランキング2020から探す

5

アクアスキュータム

アクアスキュータム(Aquascutum) マフラー

スタイリッシュに着こなせる薄手で軽い生地が魅力

1851年にロンドン西部で紳士服店からスタートしたアクアスキュータムは、防水性の高いトレンチコートをメインに展開するブランドです。
コートの他、実用性の高いファッションアイテムも次々とリリースしています。

なかでもメンズマフラーは、イギリス風のチェック柄や無地タイプまで幅広いラインナップが魅力。
目にも鮮やかな色のマフラーも豊富で、春先まで長く愛用できます。

そして、生地は薄手に仕上げているので、スーツやジャケットなどと合わせてスタイリッシュに着こなすのがおすすめです。

アクアスキュータム(Aquascutum) マフラーを人気ランキング2020から探す

4

バイヤー(BUYER) マフラー

バイヤー(BUYER) マフラー
平均レビュー点数
4.2

9,500円 (税込)

アイテム公式サイト

内モンゴル産カシミヤのみ使用した極上の手ざわりが魅力

バイヤーは、マフラーやストールを中心にカシミヤ製品を扱っています。
ECサイトには鑑定証明書が表記されており、信頼のおける品質を重視したい人におすすめのブランドです。

内モンゴル産のホワイトカシミヤを100%使用したメンズマフラーは、単色はもちろん目を引くチェック柄まで豊富にそろっています。
発色の良い鮮やかカラーのものも人気が高く、コーディネートのポイントに使えると好評です。

また、手触りの良さから色違いでの追加購入をしている人が多い点も、人気の高さを物語っています。

バイヤー(BUYER) マフラーを人気ランキング2020から探す

3

バーバリー

バーバリー(BURBERRY) マフラー

バーバリー(BURBERRY) マフラー

42,800円 (税込)

上品なアウターに合わせたい、クラシカルなチェック柄マフラー

バーバリーは、1856年に創業されて以来、世界的な人気を誇る英国のファッションブランドです。

特にカシミヤマフラーは、メンズ、レディース問わず冬の定番アイテムとして常に注目されています。
「バーバリーチェック」と呼ばれるクラシックな英国風チェック柄は、落ち着いた雰囲気がありながら華やかなデザインが魅力です。

トレンチコートやチェスターコートといったかっちりとしたアウターと合わせることで、洗練された上品なスタイルができあがります。

バーバリー(BURBERRY) マフラーを人気ランキング2020から探す

2

ジョンストンズ

ジョンストンズ(Johnstons) マフラー

ジョンストンズ(Johnstons) マフラー
平均レビュー点数
4.9

10,000円 (税込)

アイテム公式サイト

クラシカルな雰囲気を楽しめる英国チェックマフラーが人気

ジョンストンズは、1797年スコットランド発祥という長い歴史を持つブランドです。
カシミヤやメリノウールといった高級素材で織られたアイテムは、世界中の人に注目されています。

無地から柄ものまで色々なタイプがそろうメンズマフラーの中でも、英国風チェック柄マフラーは人気アイテムのひとつ。
クラシカルな雰囲気が漂うため、トレンチコートなどと相性が抜群です。

また、ベーシックなダークカラーはもちろん、ホワイトなど明るい色も豊富なので、暗くなりがちな冬のコーディネートを華やかにしたい人にもおすすめです。

ジョンストンズ(Johnstons) マフラーを人気ランキング2020から探す

1

カシュミー(Cashmee) マフラー

カシュミー(Cashmee) マフラー
平均レビュー点数
4.8

11,600円 (税込)

アイテム公式サイト

フォーマルなシーンでも活躍する大人っぽい上品デザイン

カシュミーは、ニットやストール、帽子といった多様なカシミヤ100%の製品を扱っているショップです。
使うほどに柔らかい感触に変化する良質なカシミヤのみを使用しており、保温性の高さに定評があります。

メンズマフラーは、シャープな印象のストライプやチェック柄など、フォーマルなシーンで活躍する上品なタイプが豊富。
スーツやかっちりとしたジャケットと合わせて大人の落ち着きを演出できます。

ユニセックスで使える無地タイプも多く、家族やカップルでおそろいの着用もおすすめです。

カシュミー(Cashmee) マフラーを人気ランキング2020から探す