20代男性に人気のメンズマフラーブランドランキング36選【2019年最新おすすめ特集】

20代男性に人気のメンズマフラーブランドランキング36選【2019年最新おすすめ特集】

マフラーは防寒はもちろん、ファッションのアクセントにもなる便利なアイテムです。大人への第一歩を踏み出した20代男性の中には、マフラーの品質やデザインにこだわりたい人も多いのではないでしょうか。そこで、この記事では編集部がWEBアンケートなどのデータを元に厳選した人気のメンズマフラーブランドをランキング形式でご紹介します。人気ブランドの特徴を押さえて自分にぴったりなマフラーを探してください。

シックなメンズマフラーで男性らしい凛々しさをアップ

20代は大人へのステップを駆け上る時期なので、シックな装いがより似合うようになってきます。
冬の防寒対策に欠かせないマフラーは、どんなコーディネートに合わせたいかなど、ポイントを押さえて選ぶのがコツです。

この記事では、メンズマフラーの選び方や人気のブランドについて詳しく解説します。
それぞれのブランドの特色や魅力はもちろん、マフラー選びに役立つ情報も満載です!

20代男性に合うメンズマフラーブランドの選び方

20代の男性には、若者らしさ大人っぽさの両方を兼ね備えたメンズマフラーがおすすめ。
トレンド感がありつつも大人の雰囲気を演出でき、幅広いシーンで使えるタイプを選びましょう。

また、同じ20代でも、年齢に応じたデザインを意識することも選び方の大切なポイントです。
たとえば、学生も多い20代前半には、カジュアルでファッショナブルなデザインが似合います。

一方、20代後半になると、マフラーはファッションアイテムというより防寒具・生活用品のひとつと認識される傾向があります。

通勤時に使うことも増えるため、派手なデザインは避けて落ち着いたデザインを選ぶと良いでしょう。

ハイブランドは避けて、トレンド感があるブランド選びをしよう

20代男性がハイブランドのメンズマフラーを使っていると、背伸び感が出てかえって幼稚な印象を与えることがあります。

また、社会人の場合は上司よりも高級品を使っていると失礼に当たる恐れがあるため、ブランドを強調するようなマフラーは避けるのが無難です。

そのため、価格は1~2万円程度を目安に、トレンド感があるブランドのマフラーを選ぶことをおすすめします。

セレクトショップのマフラーなど、ほかとは少し違う魅力を演出できるおしゃれなブランドのものも、20代らしい自分スタイルの装いを楽しめます。

20代男性に人気のマフラーのデザインを知ろう

メンズマフラーは柄によって、ファッション全体に与える印象が変わります。そのため、デザインに注目して選ぶことも大切です。

たとえば、20代男性に人気のチェック柄は、ややカジュアルでも大人っぽい印象に仕上がります。ストライプも人気デザインのひとつで、洗練された魅力を添えてくれるのが特徴です。

ビジネスシーンでも活躍し、幅広いファッションに合わせやすい無地も20代男性におすすめです。

20代男性に人気のマフラーの素材を知ろう

ファッションアイテムでもあり防寒具でもあるマフラーは、暖かく快適に過ごせるよう素材に注目して選ぶことも重要です。

たとえば、リーズナブルなアクリル製は肌触りが良いうえ、すぐ乾くので気軽に洗濯しやすいというメリットがあります。

より質にこだわりたい20代男性には、保温性の高いウールカシミヤのメンズマフラーもおすすめ。
特にカシミヤ製は薄くても暖かく、触れたときの刺激が少ないため肌が弱い人にも好まれています。

20代男性に人気のマフラーの色を知ろう

マフラーの色もつける人の印象を左右します。20代男性には黒よりやや明るく、それでいて落ち着きがある、ダークブルーチャコールグレーなどのダークカラーが人気です。

また、マフラーは差し色として使いやすく、ファッションのワンポイントにもなります。自分なりのコーディネートを楽しめるようなカラーのメンズマフラーを選ぶのもおすすめです。

ファッションに合う巻き方や長さを知ろう

長さに注目することもメンズマフラー選びの大切なポイント。20代男性は160cmを基準にして、巻き方や合わせるファッションなどに応じて長さを決めると良いでしょう。

たとえばスーツに合わせるのであれば、長めのマフラーの方がアレンジもしやすく、全体がバランス良く仕上がります。

また、コートなどアウターを着る場合は、短めのマフラーをシンプルに合わせるのもおすすめです。

「社会人」という立場に合ったマフラーを選ぼう

社会人の20代男性は、無地のスーツやアウターを身につけることが多いです。そのため、ファッションのアクセントになるような柄物のメンズマフラーも人気があります。

ただ、主張しすぎるデザインは、ビジネスシーンにはあまりふさわしくないため避けましょう。
落ち着いた印象を添えやすいチェックボーダー柄で、グレーネイビーといった深みのある色がおすすめです。

また、マフラーの巻き方も気をつけたいポイント。崩した巻き方より、清潔感漂うきっちりしたアレンジの方が好感を持たれやすいです。

【プレゼントの選び方】使ってもらうシーンを考えて選ぼう

20代は社会に出て、場に応じたファッションを求められるようになる世代。そのため、20代の男性にマフラーをプレゼントする場合は、相手が身につけるシーンを想像して選びましょう。

無地であればオンオフ問わず使いやすく、特に社会人の20代男性に重宝されます。
オフ用であればカジュアルなスタイルを楽しんでもらえるよう、ノルディック柄などおしゃれな模様のメンズマフラーも喜ばれます。

色も落ち着きのあるものが無難ですが、クリスマスプレゼントにはクリスマスカラーが入ったものなど、イベントに特化した色を選ぶのもおすすめです。

加えて、快適に使えるように素材にも注目しましょう。ただし、あまりに上質すぎると相手が重く感じてしまうこともあります。
相手に気を遣わせない程度に上質なマフラーを選ぶと良いでしょう。

【プレゼントの相場】5,000円~10,000円が一般的

同僚や友人、彼氏など、20代の男性にプレゼントするメンズマフラーの相場は、5,000~10,000円程度です。
長く使ってもらうことを考えて贈る就職祝いなどには、もう少し高価な15,000~30,000円程度のマフラーを選ぶという意見もあります。

高級すぎるアイテムを身につけていると、上司やビジネスの相手に良くない印象を与える恐れもあるので、30,000円を予算の上限に設定するのがおすすめです。

【ベストプレゼント編集部が厳選】20代男性におすすめのメンズマフラーブランドランキングTOP5

ここでは、この後に紹介する定番人気や通販で人気の31ブランドの中から、とくに編集部が厳選したものをご紹介します。

このランキングは、年間1,000万人以上が使うベストプレゼントでの実際のデータを元にしています。
さらに、購買データや通販サイトの売上、SNSでのタグ表示回数などの情報ソースも加えて定量的に計算して作られています。

これを選べば間違いないと言える5ブランドばかり。
おしゃれなだけでなく、品質にもこだわったマフラーブランドが盛りだくさんです。

5

オロビアンコ

オロビアンコ(Orobianco) マフラー

オロビアンコ(Orobianco) マフラー

平均レビュー点数
4.3

4,800円 (税込)

アイテム公式サイト

スタイリッシュに着こなせる薄手で軽いマフラー

1996年に創設されたオロビアンコは、イタリア製にこだわった高級革製品を中心に展開しています。

バッグや財布などが主力商品ですが、メンズマフラーも人気アイテムのひとつ。
エアーウールやシルクなどの素材で織られており薄手なので、つけ心地が軽いのが特徴です。

スーツやジャケットの下に着込むのはもちろん、ダウンジャケットなどボリュームのあるアウターと合わせてもスマートに着こなせます。
多様なコーディネートを楽しみたい大学生や20代男性にぴったりです。

オロビアンコ(Orobianco) マフラーを人気ランキング2019から探すオロビアンコ(Orobianco) マフラーを人気ランキング2019から探す

4

ジョンストンズ

ジョンストンズ(Johnstons) マフラー

ジョンストンズ(Johnstons) マフラー

平均レビュー点数
4.9

10,000円 (税込)

アイテム公式サイト

上質素材の繊細かつなめらかな質感が魅力

ジョンストンズは、スコットランドで1797年に設立されたブランドです。
原毛の選別から編み作業まで一貫して手がけており、そのこだわりから生み出されるアイテムは世界中のセレブから注目を集めています。

高品質の素材で織られたメンズマフラーは、なめらかな肌さわりが特徴。
素材の艶や質感が生きた無地はもちろん、コーディネートのポイントになる英国チェック柄まで豊富にそろっています。

プレミアムなアイテムを手にとってみたい20代男性におすすめです。

ジョンストンズ(Johnstons) マフラーを人気ランキング2019から探すジョンストンズ(Johnstons) マフラーを人気ランキング2019から探す

3

ドレイクス

ドレイクス(Drake's) マフラー

ドレイクス(Drake's) マフラー

平均レビュー点数
4.0

19,400円 (税込)

アイテム公式サイト

男性の凛々しさを引き出す渋みのあるカラーリング

1977年にイギリスで創立されたドレイクスは、ネクタイなどのネックウェアを中心に取り扱っています。

ウールやカシミヤ、アンゴラなど上質素材で作られたメンズマフラーは、ネイビーやグレーなど渋みのあるカラーリングが魅力。
大人の装いに憧れる20代男性にぴったりです。

シックなコーディネートに合うので、仕事のときはもちろん、パーティなどのフォーマルなシーンでも使えます。
特に、ピーコートやテーラードジャケットなど、きれいめなアウターをよく着る人におすすめです。

ドレイクス(Drake's) マフラーを人気ランキング2019から探すドレイクス(Drake's) マフラーを人気ランキング2019から探す

2

バーバリー

バーバリー(BURBERRY) マフラー

バーバリー(BURBERRY) マフラー

平均レビュー点数
4.7

46,800円 (税込)

アイテム公式サイト

装いに華を添えるクラシカルなチェック柄

英国風スタイルがベースのバーバリーは、1856年にイギリスでアパレルショップを開店したことから始まったブランドです。

「バーバリーチェック」と呼ばれるクラシカルなチェック柄が人気のメンズマフラーは、シンプルなコーディネートに映える華やかさがあります。
特にトレンチコートとの相性が良く、トラッドな服装が好きな人におすすめです。

流行に流されない上質なマフラーを長く愛用したい20代男性に多く選ばれています。

バーバリー(BURBERRY) マフラーを人気ランキング2019から探すバーバリー(BURBERRY) マフラーを人気ランキング2019から探す

1

ポールスミス

ポール・スミス(Paul Smith) マフラー

スタイリッシュに着こなせるクールな配色と柄

1970年にイギリスでショップを開いたことからスタートしたポール・スミスは、ウェアや財布など幅広いアイテムを展開しています。

そのなかでもメンズマフラーは、ストライプ柄のものを多くリリースしています。
凛々しさを感じさせるマフラーは、新社会人として新しい環境に飛び込む20代男性にぴったりです。

洗練されたデザインなので、スーツなどのオンスタイルはもちろん、デニムやブルゾンなどカジュアルなアイテムにも似合います。

ポール・スミス(Paul Smith) マフラーを人気ランキング2019から探すポール・スミス(Paul Smith) マフラーを人気ランキング2019から探す

編集部おすすめのメンズマフラー人気ランキング一覧

商品画像 ポール・スミス(Paul Smith) マフラー
1
バーバリー(BURBERRY) マフラー
2
ドレイクス(Drake's) マフラー
3
ジョンストンズ(Johnstons) マフラー
4
オロビアンコ(Orobianco) マフラー
5
商品名 ポール・スミス(Paul Smith) マフラー バーバリー(BURBERRY) マフラー ドレイクス(Drake's) マフラー ジョンストンズ(Johnstons) マフラー オロビアンコ(Orobianco) マフラー
価格 11,800円(税込) 46,800円(税込) 19,400円(税込) 10,000円(税込) 4,800円(税込)
詳細 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る

20代男性に合うメンズマフラー定番人気ブランドランキングTOP12

流行に流されないスタンダードなデザインのマフラーは、いつの時代も男性の凛々しさを引き出してくれます。

ここでは、長く愛用できる定番人気のメンズマフラーブランドを12選ご紹介します。
20代男性にぴったりな、クールかつ落ち着いたデザインが魅力のブランドのみを厳選しました。

12

ナノユニバース

ナノ・ユニバース(nano・universe) マフラー

落ち着きのあるカラーリングとシンプルデザイン

ナノ・ユニバースは1999年に1号店を開店した日本のセレクトショップです。
カジュアルをベースにヨーロッパ風の伝統的デザインを織り交ぜたスタイルは、20代〜30代の男性に常に注目を集めています。

メンズマフラーは、派手すぎない落ち着きのある色使いが魅力。
オンオフ使えるものが多いので、多様なコーディネートに合わせやすいのが嬉しいポイントです。

シンプルなデザインのマフラーは、ファッション初心者の20代の男性にもおすすめします。

ナノ・ユニバース(nano・universe) マフラーを人気ランキング2019から探すナノ・ユニバース(nano・universe) マフラーを人気ランキング2019から探す

11

フレッドペリー

フレッドペリー(FRED PERRY) マフラー

フレッドペリー(FRED PERRY) マフラー

平均レビュー点数
4.4

7,000円 (税込)

アイテム公式サイト

アクティブな男性に似合うスポーティなデザイン

フレッドペリーは、1952年当時イギリスのテニスプレイヤーとして活躍していたフレデリック・ジョン・ペリー氏によって設立されました。
スポーティかつ機能的なアイテムは、世界中で愛されています。

ブランドロゴをワンポイントにした華やかな色使いのメンズマフラーは、カジュアルなテイストが魅力。
薄くて軽い素材のマフラーも多く、スキーやスノーボードなどのウインタースポーツが好きな20代男性におすすめです。

アクティブな印象がありつつも上品なので、合わせるコーディネートを選ばず便利に使えます。

フレッドペリー(FRED PERRY) マフラーを人気ランキング2019から探すフレッドペリー(FRED PERRY) マフラーを人気ランキング2019から探す

10

ユナイテッドアローズ(UNITED ARROWS) マフラー

色々なコーディネートに合わせやすいスタンダードなデザイン

ユナイテッドアローズは、きれいめカジュアルなアイテムが常に注目されているファッションブランド。
1989年の創立以来、20代〜30代の男性を中心に人気を集めています。

メンズマフラーは、スタンダードな形状やデザインが多くそろっています。
カラーバリエーションが豊富なので、自分にぴったりなマフラーを見つけやすいのも嬉しいポイントです。

大人っぽい雰囲気がありつつも遊び心を忘れない、そんなデザインが20代の男性に支持されています。

ユナイテッドアローズ(UNITED ARROWS) マフラーを人気ランキング2019から探すユナイテッドアローズ(UNITED ARROWS) マフラーを人気ランキング2019から探す

9

ビームス

ビームス(BEAMS) マフラー

他にはない独自デザインが目を引くメンズマフラー

1976年に創業されたビームスは、カジュアルスタイルをベースに日常使いしやすいベーシックなデザインで、男女問わず人気を集めています。

ビームスには、ジャガード柄やマルチボーダーなど他にはないデザインを取り入れているメンズマフラーが豊富。
ユニークでありながらデイリーで取り入れやすい絶妙なバランスが、ファッショニスタに支持されている理由です。

トレンドに敏感な人や、周りとは違うおしゃれを楽しみたい20代男性におすすめです。

ビームス(BEAMS) マフラーを人気ランキング2019から探すビームス(BEAMS) マフラーを人気ランキング2019から探す

8

ヴィヴィアンウェストウッド

ヴィヴィアン・ウエストウッド(Vivienne Westwood) マフラー

ヴィヴィアン・ウエストウッド(Vivienne Westwood) マフラー

平均レビュー点数
4.4

7,500円 (税込)

アイテム公式サイト

遊び心と上品さを持ちあわせた雰囲気が魅力

パンクファッションの先駆けとして知名度が高いヴィヴィアン・ウエストウッドは、1971年にイギリスでブティックを開いたことでスタートしたブランドです。

メンズマフラーは、ロゴが入ったシンプルなものから、ブランドモチーフが目を引く個性的デザインまで、幅広いラインナップです。
個性を感じさせるだけでなく、上品で落ち着いた雰囲気も持ちあわせている点で20代男性に支持されています。

スタジャンやライダースなどはもちろん、ピーコートなどにも合わせやすいとの声も多いです。

ヴィヴィアン・ウエストウッド(Vivienne Westwood) マフラーを人気ランキング2019から探すヴィヴィアン・ウエストウッド(Vivienne Westwood) マフラーを人気ランキング2019から探す

7

ディーゼル

ディーゼル(DIESEL) マフラー

ディーゼル(DIESEL) マフラー

平均レビュー点数
4.5

4,300円 (税込)

アイテム公式サイト

男性らしさを引き立たせるクールなデザイン

1978年に設立されたディーゼルは、上質なデニムアイテムのほか、パンチのあるカジュアルスタイルが20代の男女に話題を集めています。

メンズマフラーは、武骨な印象のイラストやブランドロゴが描かれているものが人気。
個性のある斬新なデザインですが、色が派手すぎないのでデイリーユースにも活躍します。

男性らしさを感じさせるマフラーは、おしゃれなストリートファッションが好きな20代の男性におすすめです。

ディーゼル(DIESEL) マフラーを人気ランキング2019から探すディーゼル(DIESEL) マフラーを人気ランキング2019から探す

6

オロビアンコ

オロビアンコ(Orobianco) マフラー

オロビアンコ(Orobianco) マフラー

平均レビュー点数
4.3

4,800円 (税込)

アイテム公式サイト

スタイリッシュに着こなせる薄くて軽いマフラー

革の風合いを活かしたレザーアイテムが注目を集めるオロビアンコは、1996年にイタリアで誕生しました。
高級感があり、実用的なアイテムの数々はスーツを着る機会が増える20代男性に高い人気があります。

エアーウールやアンゴラなどこだわりの素材で織られたメンズマフラーは、薄くて軽いうえ高い防寒性も支持されています。
ジャケットやアウターの下に着用したい人におすすめです。

また、首に巻いてもそのまま垂らしても使える長さなので、さまざまな着こなしが楽しめます。

オロビアンコ(Orobianco) マフラーを人気ランキング2019から探すオロビアンコ(Orobianco) マフラーを人気ランキング2019から探す

5

コーチ

コーチ(COACH) マフラー

万能に着こなせるクールなデザイン

アメリカで1941年に革製品工房として誕生したコーチは、上品なシグネチャー柄や丈夫で手に馴染みやすい革アイテムを中心に話題を集めています。
レザー製品の他、アクセサリーや小物類などもデザイン性と実用性が高く人気があります。

なかでも、メンズマフラーには男性の凛々しさを引き出す落ち着いたデザインのものが豊富。
カジュアルにもクールにも着こなせるため、色々なコーディネートを楽しめます。

上品でスマートな印象に見えるため、20代になってワンランク上のファッションを楽しみたい男性におすすめです。

コーチ(COACH) マフラーを人気ランキング2019から探すコーチ(COACH) マフラーを人気ランキング2019から探す

4

タケオキクチ

タケオキクチ(TAKEO KIKUCHI) マフラー

身も心もキリリと引き締まるシャープなデザインが魅力

デザイナーの菊池武夫氏によって1984年に設立されたタケオキクチは、英国風スタイルに遊び心を加えたデザインが人気のブランドです。

メンズマフラーには、シンプルな単色からリバーシブルやグラデーションカラーまで幅広いラインナップがあります。
着こなし方によって表情を変えられるものが多く、どんなコーディネートにも合わせやすいので、オンオフ問わず着用できるマフラーを探している人におすすめです。

また、全体的にシャープで落ち着いたデザインが多く、大人へのステップを駆け上がる20代男性にぴったりです。

タケオキクチ(TAKEO KIKUCHI) マフラーを人気ランキング2019から探すタケオキクチ(TAKEO KIKUCHI) マフラーを人気ランキング2019から探す

3

アルマーニ

アルマーニ(ARMANI) マフラー

エンポリオアルマーニ

アルマーニ(ARMANI) マフラー

平均レビュー点数
4.5

13,900円 (税込)

アイテム公式サイト

媚びない強さを感じさせるシックな雰囲気

アルマーニは、1975年イタリアで誕生したファッションブランドです。
美しいシルエットや着心地のよさなど、機能性を重視して作られたアイテムは世界中で高く評価されています。

メンズマフラーは、素材のツヤ感を引き出した目が詰まった生地のものが多くそろっています。
風を防ぐ効果が高いため、寒冷地に住んでいる人におすすめです。

流行にとらわれず、コーディネートをシックに引き締めてくれるマフラーは、媚びない大人に憧れる20代男性に好まれています。

アルマーニ(ARMANI) マフラーを人気ランキング2019から探すアルマーニ(ARMANI) マフラーを人気ランキング2019から探す

2

バーバリー

バーバリー(BURBERRY) マフラー

バーバリー(BURBERRY) マフラー

平均レビュー点数
4.7

46,800円 (税込)

アイテム公式サイト

コーディネートが華やぐトラッドなチェック柄が人気

1856年にイギリスで創設された、長い歴史を誇るバーバリー。
選び抜かれた素材へのこだわりやトラッドなデザインが、ファッションアイテムの質にもこだわりたい20代以上の男性に支持されています。

メンズマフラーは、バーバリーならではの華やかなチェック柄が多く、シンプルなコーディネートも一気におしゃれにしてくれるのが嬉しいポイント。
カジュアルなスタイルにもすんなりと馴染む点が愛されています。

また、マフラーの生地の密度が高く、なめらかな手触りの良さも人気の理由です。

バーバリー(BURBERRY) マフラーを人気ランキング2019から探すバーバリー(BURBERRY) マフラーを人気ランキング2019から探す

1

ポールスミス

ポール・スミス(Paul Smith) マフラー

ブランドの代名詞的存在のマルチストライプがおしゃれを後押し

20代の男女を中心に人気のポール・スミスは、1970年イギリスで創業されたブランドで、クラシックでありながらトレンドを取り入れたアイテムを提案しています。
10代〜20代男性が初めて手にする憧れのハイブランドとして人気が高いです。

メンズマフラーは、ポール・スミスの代名詞とも言えるマルチストライプ柄のものが豊富にそろっています。

個性的な色使いがおしゃれを後押ししてくれるので、きれいめスタイルに合わせてコーディネートを楽しんでください。

ポール・スミス(Paul Smith) マフラーを人気ランキング2019から探すポール・スミス(Paul Smith) マフラーを人気ランキング2019から探す

定番人気メンズマフラーランキング一覧

商品画像 ポール・スミス(Paul Smith) マフラー
1
バーバリー(BURBERRY) マフラー
2
アルマーニ(ARMANI) マフラー
3
タケオキクチ(TAKEO KIKUCHI) マフラー
4
コーチ(COACH) マフラー
5
オロビアンコ(Orobianco) マフラー
6
ディーゼル(DIESEL) マフラー
7
ヴィヴィアン・ウエストウッド(Vivienne Westwood) マフラー
8
ビームス(BEAMS) マフラー
9
ユナイテッドアローズ(UNITED ARROWS) マフラー
10
フレッドペリー(FRED PERRY) マフラー
11
ナノ・ユニバース(nano・universe) マフラー
12
商品名 ポール・スミス(Paul Smith) マフラー バーバリー(BURBERRY) マフラー アルマーニ(ARMANI) マフラー タケオキクチ(TAKEO KIKUCHI) マフラー コーチ(COACH) マフラー オロビアンコ(Orobianco) マフラー ディーゼル(DIESEL) マフラー ヴィヴィアン・ウエストウッド(Vivienne Westwood) マフラー ビームス(BEAMS) マフラー ユナイテッドアローズ(UNITED ARROWS) マフラー フレッドペリー(FRED PERRY) マフラー ナノ・ユニバース(nano・universe) マフラー
価格 11,800円(税込) 46,800円(税込) 13,900円(税込) 9,700円(税込) 16,900円(税込) 4,800円(税込) 4,300円(税込) 7,500円(税込) 5,400円(税込) 6,400円(税込) 7,000円(税込) 6,800円(税込)
詳細 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る

20代男性向け スーツに合うメンズマフラーおすすめブランドランキングTOP7

20代の男性がビジネスシーンで使うマフラーを選ぶ場合、スーツとの相性が大切なポイントです。
通勤スタイルがおしゃれな男性は、それだけで第一印象が良くなることも。そこで、スーツにぴったりのメンズマフラーのブランドをランキング形式でご紹介します。

全般にシックなデザインを得意とするブランドばかりがラインクインしているので、早速チェックしてみてください。

7

カシュミー(Cashmee) マフラー

カシュミー(Cashmee) マフラー

平均レビュー点数
4.8

11,600円 (税込)

アイテム公式サイト

シックな色柄と滑らかな手触りのカシミヤマフラー

カシュミーは、日本を代表するカシミヤブランドのひとつです。メンズもレディースも展開しており、どちらも高い人気を誇ります。

専門ブランドだけあって、メンズマフラーに使われているカシミヤの質の良さは抜群。滑らかな手触りに加え、首元を寒さからしっかり守る暖かさが特徴です。

シックな色柄のマフラーが多いのも、おすすめの理由です。外部での打ち合わせの際にも、20代男性の首元に落ちついた彩りを添えてくれます。

カシュミー(Cashmee) マフラーを人気ランキング2019から探すカシュミー(Cashmee) マフラーを人気ランキング2019から探す

6

グッチ

グッチ(GUCCI) マフラー

シルクやカシミヤなど、厳選された素材が人気の秘密

1921年に創業したグッチは、イタリアを代表する人気ブランドのひとつです。衣類やバッグ、香水とバラエティに富んだ商品で多くの人を魅了しています。

メンズマフラーも他の商品同様、デザインの選択肢がたくさんあります。また、スーツに合う黒やグレーを基調としたタイプも豊富です。

グッチのマフラーで素材として選ばれているのは、シルクやカシミヤなど上質なものばかり。
美しいツヤは、大人になって本物を身に着けたいと考えるようになった20代男性におすすめです。

グッチ(GUCCI) マフラーを人気ランキング2019から探すグッチ(GUCCI) マフラーを人気ランキング2019から探す

5

カルバンクライン

カルバン・クライン(CALVIN KLEIN) マフラー

クールで都会的な雰囲気のおしゃれなメンズマフラー

シャープでクールな雰囲気が人気のブランド カルバン・クラインは、ニューヨークで生まれました。都会的なおしゃれを楽しむ人を中心に、広く支持されています。

カルバン・クラインのメンズマフラーは黒やグレー、紺といったベーシックカラーが多く、落ち着いた印象を与えられるためスーツにぴったりです。

また、汎用性の高い、ストライプや無地など比較的オーソドックスな柄が多いのも人気のポイント。
シーンを選ばずに使えるので、20代男性が就職して使う最初のマフラーとしてもおすすめです。

カルバン・クライン(CALVIN KLEIN) マフラーを人気ランキング2019から探すカルバン・クライン(CALVIN KLEIN) マフラーを人気ランキング2019から探す

4

ヴェルサーチ

ヴェルサーチ(VERSACE) マフラー

ヴェルサーチ(VERSACE) マフラー

平均レビュー点数
4.2

9,800円 (税込)

華やかで大人の色気が漂うメンズマフラー

イタリア生まれのヴェルサーチは、華やかなデザインが特徴的なブランド。メンズもレディースも展開しており、世界的に知名度があります。

デザインの豊富さが、ヴェルサーチのマフラーの魅力です。スーツスタイルにおすすめのベーシックなタイプから人目をひくデザインまで、様々にそろっています。

また、全体的にとてもスタイリッシュで大人の色気が漂います。仕事にまい進する20代男性を、ますます素敵に見せてくれるマフラーばかりです。

ヴェルサーチ(VERSACE) マフラーを人気ランキング2019から探すヴェルサーチ(VERSACE) マフラーを人気ランキング2019から探す

3

ジョンストンズ

ジョンストンズ(Johnstons) マフラー

ジョンストンズ(Johnstons) マフラー

平均レビュー点数
4.9

10,000円 (税込)

アイテム公式サイト

落ち着いた色柄と、洗練された雰囲気が魅力

スコットランドで誕生したジョンストンズは、200年以上もの歴史を誇ります。長く培われた高い技術によって、人気商品を次々と生み出しています。

ジョンストンズのメンズマフラーは、厳選した素材で作られていて肌触りが良いのが特徴です。そのため、首元がチクチクする心配もなく、敏感肌の人にも好まれています。

さらに、落ち着いた色柄のマフラーが多く、スーツとの相性も抜群です。洗練された雰囲気は、20代の男性のセンスの良さを際立たせてくれます。

ジョンストンズ(Johnstons) マフラーを人気ランキング2019から探すジョンストンズ(Johnstons) マフラーを人気ランキング2019から探す

2

ドレイクス

ドレイクス(Drake's) マフラー

ドレイクス(Drake's) マフラー

平均レビュー点数
4.0

19,400円 (税込)

アイテム公式サイト

上質な素材が生む、独特の光沢が人気の秘密

1977年にイギリスで創業したドレイクスは、紳士小物を中心に展開する人気ブランドです。
ネクタイやシャツ、マフラーを中心に扱っており、多くの人の支持を集めています。

無地、チェック、ストライプなど、スーツやアウターと合わせやすい比較的オーソドックスなデザインが多いです。
なかにはリバーシブルタイプもあり、見えるカラーによって印象を変えることができます。

それに加え、メンズマフラーは選び抜いた素材で丁寧に作られています。上質な素材が生む独特の光沢は、20代男性に華やかさをプラスしてくれます。

ドレイクス(Drake's) マフラーを人気ランキング2019から探すドレイクス(Drake's) マフラーを人気ランキング2019から探す

1

ラルフローレン

ラルフローレン(RALPH LAUREN) マフラー

質感にこだわって選べるメンズマフラー

世界的に知名度の高いブランド ラルフローレンは、アメリカで生まれました。メンズ、レディース、キッズと充実した商品ラインナップで、世界中にファンがいます。

メンズマフラーのデザインや色柄もバラエティに富んだ内容で、選択肢の多さが人気の秘密。20代男性のスーツスタイルを引き立てるシックなタイプがたくさんあります。

素材には上質なウールやカシミヤなどが使われており、素材の質感にこだわるおしゃれな20代男性も満足できます。

ラルフローレン(RALPH LAUREN) マフラーを人気ランキング2019から探すラルフローレン(RALPH LAUREN) マフラーを人気ランキング2019から探す

スーツに合うメンズマフラー人気ランキング一覧

商品画像 ラルフローレン(RALPH LAUREN) マフラー
1
ドレイクス(Drake's) マフラー
2
ジョンストンズ(Johnstons) マフラー
3
ヴェルサーチ(VERSACE) マフラー
4
カルバン・クライン(CALVIN KLEIN) マフラー
5
グッチ(GUCCI) マフラー
6
カシュミー(Cashmee) マフラー
7
商品名 ラルフローレン(RALPH LAUREN) マフラー ドレイクス(Drake's) マフラー ジョンストンズ(Johnstons) マフラー ヴェルサーチ(VERSACE) マフラー カルバン・クライン(CALVIN KLEIN) マフラー グッチ(GUCCI) マフラー カシュミー(Cashmee) マフラー
価格 5,900円(税込) 19,400円(税込) 10,000円(税込) 9,800円(税込) 5,900円(税込) 32,500円(税込) 11,600円(税込)
詳細 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る

通販で20代男性に人気のメンズマフラーブランドランキングTOP7

忙しい20代男性にとって、通販はスピーディーにお気に入りのマフラーが見つけられる便利な方法です。
そこで、通販で人気のメンズマフラーブランドをランキング形式でご紹介します。

TOP7に入ったブランドは、いずれも20代男性を素敵に彩ってくれるものばかりです。お気に入りのマフラーブランド選びにぜひお役立てください。

7

アルカディアルカ(arcadiarca) マフラー

アルカディアルカ(arcadiarca) マフラー

平均レビュー点数
4.4

7,000円 (税込)

アイテム公式サイト

専門ブランドが選ぶ、上質のカシミヤが魅力

アルカディアルカは日本生まれのブランドで、カシミヤ製品を専門に扱っています。その確かな品質は、多くの人を虜にするほどです。

メンズマフラーはあたたかさに加え、肌触りの良さも人気の理由。肌の敏感な20代男性にも注目されています。

さらに、おすすめのポイントは、チェックや無地といったアウターとの相性の良い色柄がそろっていることです。
オン・オフ問わず様々なスタイルに合うので、いろいろなシーンで使うことができます。

アルカディアルカ(arcadiarca) マフラーを人気ランキング2019から探すアルカディアルカ(arcadiarca) マフラーを人気ランキング2019から探す

6

マッティトッティ(mattitotti) マフラー

マッティトッティ(mattitotti) マフラー

平均レビュー点数
4.4

8,600円 (税込)

アイテム公式サイト

スーツにもカジュアルにも似合う、おしゃれなメンズマフラー

日本で生まれたマッティトッティは、内モンゴル産カシミヤを使った商品が人気です。上質なファッション小物は、多くの人に愛されています。

マフラーは、とくにメンズ仕様に限定していないユニセックスタイプが多くそろっています。
そのため、彼女とさりげないペアルックを楽しみたい、恋愛中の20代男性にもおすすめです。

スーツスタイルにも、カジュアルスタイルにも合わせやすい商品が多いのも嬉しいポイントです。通勤の際はもちろん、リラックスして過ごす休日にも使えます。

マッティトッティ(mattitotti) マフラーを人気ランキング2019から探すマッティトッティ(mattitotti) マフラーを人気ランキング2019から探す

5

スペード(SPADE) マフラー

スペード(SPADE) マフラー

平均レビュー点数
4.5

2,000円 (税込)

アイテム公式サイト

クラフトマンシップが生む、極上の肌触りが人気

スペードは、1300年もの歴史のある桐生織物から生まれました。
かつて足利尊氏や徳川家康にも献上されたという織物の技術は、今の時代にマッチした形で進化し人気を博しています。

スペードがもっともこだわっているのが、職人による丁寧な作業。クラフトマンシップを感じさせるメンズマフラーは、あたたかさが抜群です。

さらに、直接首に触れるものなので、糸にもこだわって作られています。
職人気質のブランドが生み出す柔らかな風合いには、本当に良いものを身に着けたいおしゃれな20代男性も満足できます。

スペード(SPADE) マフラーを人気ランキング2019から探すスペード(SPADE) マフラーを人気ランキング2019から探す

4

バイヤー(BUYER) マフラー

バイヤー(BUYER) マフラー

平均レビュー点数
4.2

9,500円 (税込)

アイテム公式サイト

軽くあたたかいカシミヤ素材の人気メンズマフラー

日本で生まれたバイヤーは、カシミヤを専門に取り扱っています。
また、製造や販売だけでなく、カシミヤヤギが暮らす内モンゴル地域の環境活動にも取り組むブランドです。

カシミヤに関する確かな目は、羽のように軽くてあたたかいメンズマフラーを生み出します。

カラーバリエーションの豊富さも、バイヤーの魅力のひとつ。
ビジネスシーンにふさわしいシックな色合いのものから、カジュアルに着こせるビビッドなカラーまでそろっています。 

バイヤー(BUYER) マフラーを人気ランキング2019から探すバイヤー(BUYER) マフラーを人気ランキング2019から探す

3

8(eight) マフラー

8(eight) マフラー

平均レビュー点数
4.4

2,000円 (税込)

アイテム公式サイト

バラエティに富んだデザインが人気の理由

スポーティーなデザインが人気の8は日本生まれのブランド。10代から20代の男性を中心に、たくさんの支持を集めています。

8のマフラーはデザインが多彩で、選ぶ楽しさがあります。定番の無地もありますが、太めのストライプやバイカラーなど、人目をひく商品も人気です。

また、ロング丈のメンズマフラーが充実しているのも特徴です。巻き方をいろいろとアレンジできる丈のマフラーは、おしゃれに積極的な20代男性に人気があります。

8(eight) マフラーを人気ランキング2019から探す8(eight) マフラーを人気ランキング2019から探す

2

フィローモ

フィローモ(Filomo) マフラー

フィローモ(Filomo) マフラー

平均レビュー点数
4.2

6,800円 (税込)

アイテム公式サイト

厚みがあり、寒さをシャットアウトするメンズマフラー

フィローモは日本のブランドで、比較的ベーシックなファッションアイテムを中心に展開しています。
日常に寄り添ったデザインが多く、いろいろなシーンで使えると評判です。

なかでもメンズマフラーは、色柄が豊富なのが特徴です。とくにビビッドな色彩のものは、20代の男性のファッションに華を添えてくれる人気商品です。

また、比較的厚みのあるマフラーが多いのも、フィローモの特徴。自転車通勤をしている20代男性にも、冷たい風に負けないあたたかさは嬉しいポイントです。

フィローモ(Filomo) マフラーを人気ランキング2019から探すフィローモ(Filomo) マフラーを人気ランキング2019から探す

1

アスタリスク(ASTARISK) マフラー

アスタリスク(ASTARISK) マフラー

平均レビュー点数
4.5

3,000円 (税込)

アイテム公式サイト

個性的な色柄が、オフの日のファッションに人気

「日常を輝かせる」をモットーにファッション雑貨を幅広く展開しているアスタリスクは、日本のブランドです。
カジュアルテイストの商品が多く、若い世代を中心に人気があります。

多彩なデザインがアスタリスクのメンズマフラーの魅力です。休日ファッションのアクセントにもおすすめの、個性的な色柄が充実しています。

それに加えて、幅や長さにボリュームのあるマフラーも豊富。巻き方をいろいろアレンジして楽しみたい、ファッショナブルな20代男性にぴったりです。

通販で人気のメンズマフラーランキング一覧

商品画像 アスタリスク(ASTARISK) マフラー
1
フィローモ(Filomo) マフラー
2
8(eight) マフラー
3
バイヤー(BUYER) マフラー
4
スペード(SPADE) マフラー
5
マッティトッティ(mattitotti) マフラー
6
アルカディアルカ(arcadiarca) マフラー
7
商品名 アスタリスク(ASTARISK) マフラー フィローモ(Filomo) マフラー 8(eight) マフラー バイヤー(BUYER) マフラー スペード(SPADE) マフラー マッティトッティ(mattitotti) マフラー アルカディアルカ(arcadiarca) マフラー
価格 3,000円(税込) 6,800円(税込) 2,000円(税込) 9,500円(税込) 2,000円(税込) 8,600円(税込) 7,000円(税込)
詳細 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る

20代男性が喜ぶプレゼント向きのメンズマフラーおすすめブランドランキングTOP5

ここからは、プレゼントにおすすめのメンズマフラーをランキング形式でご紹介します。
TOP5にランクインしたブランドのマフラーは、いずれもおしゃれで男性の首元に華を添えてくれるものばかりです。

それぞれのブランドの魅力や、20代男性へのプレゼントに選ばれている理由などを、ぜひ参考にしてください。

5

タケオキクチ

タケオキクチ(TAKEO KIKUCHI) マフラー

上品でスタイリッシュなデザインが人気のメンズマフラー

タケオキクチは日本生まれのブランドですが、英国風スタイルが特徴です。遊び心を感じさせるスタイリッシュなデザインは、多くの人を虜にしています。

上品なデザインのマフラーが多いので、オンはもちろんオフにも幅広く使えます。いろいろなシーンで愛用してもらえる贈りものとしておすすめです。

さらに、メンズマフラーは選び抜かれた素材で作られており、あたたかく肌触りも抜群。営業などで外出する機会の多い、20代男性へのプレゼントにもぴったりです。

タケオキクチ(TAKEO KIKUCHI) マフラーを人気ランキング2019から探すタケオキクチ(TAKEO KIKUCHI) マフラーを人気ランキング2019から探す

4

ジョンストンズ

ジョンストンズ(Johnstons) マフラー

ジョンストンズ(Johnstons) マフラー

平均レビュー点数
4.9

10,000円 (税込)

アイテム公式サイト

シックなデザインで男性に落ち着いた魅力をプラス

スコットランドで誕生したジョンストンズは、200年以上にわたる長い歴史があります。確かな技術とクラフトマンシップによる丁寧な物づくりが人気の秘密です。

厳選した素材で作るメンズマフラーは、滑らかな手触りが自慢。チクチクとした肌触りを苦手とする、乾燥肌の男性へのプレゼントにも多く選ばれています。

ジョンストンズのマフラーは、色柄もシックなものが数多くそろっています。20代男性に落ち着いた魅力をプラスできる名品ばかりです。

ジョンストンズ(Johnstons) マフラーを人気ランキング2019から探すジョンストンズ(Johnstons) マフラーを人気ランキング2019から探す

3

ドレイクス

ドレイクス(Drake's) マフラー

ドレイクス(Drake's) マフラー

平均レビュー点数
4.0

19,400円 (税込)

アイテム公式サイト

上質な素材で心まであたたかく包むメンズマフラー

イギリス発祥のブランドであるドレイクスは、メンズ小物の製造販売からスタートしました。
現在はネクタイやシャツを中心に展開しており、幅広い世代から人気を集めています。

ビジネスシーンにもプライベートにも使えるエレガントなデザインが、ドレイクスのマフラーの人気の秘密。
オンもオフも充実している、アクティブな20代男性へのプレゼントにおすすめです。

また、厳選された素材もとても魅力的です。ラムアンゴラのような質の高い素材は、触れているだけで心までほっとするようなぬくもりで包んでくれます。

ドレイクス(Drake's) マフラーを人気ランキング2019から探すドレイクス(Drake's) マフラーを人気ランキング2019から探す

2

ラルフローレン

ラルフローレン(RALPH LAUREN) マフラー

自分らしいおしゃれを楽しみたい人にぴったり

ラルフローレンはアメリカ発祥の人気ブランドです。メンズ、レディース、キッズとその商品は幅広く、世界規模で多くのファンを抱えています。

メンズマフラーは、バラエティに富んだラインナップが人気の秘密。ビジネス用、プライベート用、あるいはその両方で使えるものもあり、選択肢の多さが魅力です。

ベーシックカラーだけでなく、ビビッドカラーのマフラーにもとても上品な雰囲気が漂います。
そのため、スーツスタイルでも自分らしい着こなしを大切にする、20代男性への贈り物にぴったりです。

ラルフローレン(RALPH LAUREN) マフラーを人気ランキング2019から探すラルフローレン(RALPH LAUREN) マフラーを人気ランキング2019から探す

1

ポールスミス

ポール・スミス(Paul Smith) マフラー

遊び心を感じさせるデザインが素敵なメンズマフラー

イギリス生まれのポール・スミスは、遊び心のあるデザインが特徴のファッションブランド。ユニークでスタイリッシュな商品は、たくさんの人を夢中にさせます。

色は黒や紺も人気ですが、明るい色を複数使ったマルチカラーもメンズマフラーの定番です。いずれもエレガントで、ビジネスシーンでも身に着けることができます。

素材もいろいろで、ウールはややカジュアルな印象を、カシミヤは上品な印象を与えます。
質感にまで細かくこだわりたいスタイリッシュな20代男性へも、胸を張って贈れるプレゼントです。

ポール・スミス(Paul Smith) マフラーを人気ランキング2019から探すポール・スミス(Paul Smith) マフラーを人気ランキング2019から探す

プレゼント向きのメンズマフラー人気ランキング一覧

商品画像 ポール・スミス(Paul Smith) マフラー
1
ラルフローレン(RALPH LAUREN) マフラー
2
ドレイクス(Drake's) マフラー
3
ジョンストンズ(Johnstons) マフラー
4
タケオキクチ(TAKEO KIKUCHI) マフラー
5
商品名 ポール・スミス(Paul Smith) マフラー ラルフローレン(RALPH LAUREN) マフラー ドレイクス(Drake's) マフラー ジョンストンズ(Johnstons) マフラー タケオキクチ(TAKEO KIKUCHI) マフラー
価格 11,800円(税込) 5,900円(税込) 19,400円(税込) 10,000円(税込) 9,700円(税込)
詳細 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る

20代男性向けメンズマフラーの詳しい選び方

チェック、ストライプ、無地、リバーシブルが20代に人気

シンプルカラーで大きめの「チェック柄」は万能

チェック柄は若々しさと落ち着きのバランスが良く、カジュアルな格好良さがありつつ大人っぽさも演出できるため、20代の男性におすすめです。

プライベートでもキレイめファッションが多い男性にぴったりで、洗練された魅力をプラスしてくれます。
また、オフィスカジュアルに合わせやすいタイプもあり、職種によってはオンオフ問わず毎日のように身につけることができます。

チェック柄のメンズマフラーを選ぶとときに注意すべきポイントはカラーです。
使っている色の数が少なくチェックが大きいタイプであれば、柄が主張しすぎないため身につけられるシーンの幅が広がります。

スタイリッシュに見せてくれる「ストライプ柄」

おしゃれ感がアップするストライプ柄も20代の男性に人気です。スタイリッシュな魅力と大人っぽい格好良さを、さりげなくプラスすることができます。

また、ストライプ柄のメンズマフラーはスーツに合わせやすいタイプも多く、社会人の20代男性におすすめです。
ただし、崩した巻き方はラフな印象を与えやすいため、きっちりまとめるようにしましょう。

ストライプの太いタイプや色を多く使ったものは、カジュアル感が強まる傾向があります。ビジネスシーンで使うのであれば、シンプルなタイプを選ぶのが無難です。

ビジネスシーンで1本は持っていたい「無地」

出典