結婚祝いにカタログギフトを贈るのは失礼?内祝いやお返しプレゼントにも人気のカタログギフト15選!

結婚祝いにカタログギフトを贈るのは失礼?内祝いやお返しプレゼントにも人気のカタログギフト15選!

内祝いやお返しギフトとして浸透しているカタログギフトですが、最近は結婚祝いの品物としても人気があるのをご存知ですか?でもそのプレゼントには賛否両論が。結婚祝いにカタログギフトは失礼?結婚祝いや内祝いでカタログギフトを贈る場合の相場や選び方のポイントは?気になるカタログギフトのプレゼントについて徹底解説します!さらに、結婚祝いで人気のカタログギフトを、【2022年度版】種類別にランキング形式でご紹介しますので、是非ご活用くださいね。

結婚祝いや内祝いで贈るカタログギフトのプレゼントの意味は?

今では、お祝いごとに欠かせないカタログギフトですが、始まりはバブル期最中の1980年代後半頃と言われています。元々は、肩書きや関係を超えた大勢の人に、同額のお返しするために用いられていたとされます。

当時は選べるギフトの種類も少なく、ジャンルも限られたものしかなかったため、あまり浸透しませんでしたが、徐々に扱う商品数や価格の幅などが広がり、2000年に入った頃には、結婚式の「引出物」の定番となりました。

現在でも「内祝い(お返し)」「引出物」のイメージが強いですが、不要な記念品などをもらうより嬉しいという声が高まり、結婚祝いなどのお祝いとしても人気が出ています。

カタログギフトは、一見悩んで選ぶ気持ちが足りないギフトのように感じる人もいるかもしれませんが、「より無駄がなく、確実に贈る相手に喜んでほしいという気持ちがこもったプレゼント」ということになります。

カタログギフトを結婚祝いにプレゼントするのは失礼にあたる?

カタログギフトを結婚祝いにプレゼントするのは失礼にあたるのか、という疑問の声が多かったため、ベストプレゼント編集部が「結婚祝いにカタログギフトをプレゼントした/もらったことがある女性50人」に「カタログギフトを結婚祝いにプレゼントするのは失礼にあたるか」について2022年2月にアンケート調査を実施しました。

失礼ではないという意見

失礼ではないと思います。ギフトショップに行くと結婚祝い用カタログギフトも存在します。新婚生活に関する商品が多く載っていますよ。/40代女性

カタログギフトをプレゼントするのはマナー違反なんてことはありません。受ける印象は人それぞれで、本当に必要なものがもらえるので喜ぶ人の方が多いと思います。/30代女性

昔の人には、手抜きしていると思われることもあるかもしれませんが、親しい間柄ならいいんじゃないでしょうか。好きなものを選べる他、商品券や現金のように金額が相手にわからないといった利点があります。/30代女性

失礼にあたるという意見

失礼とまでは言いませんが、カタログギフトは結婚祝いのお返しが一般的なので、え?と思う人もいるのではないでしょうか。/20代女性

結婚祝いにカタログギフトは、地域によっては失礼に当たるかもしれません。カタログギフトは、元々肩書きや関係を超えた大勢の人に同額の何かをお返しする場合に用いられていたので、贈る相手が一人の場合、特に友人などの親しい間柄なら、自分で選んだお祝いをプレゼントする方が印象が良いはず。/50代女性

カタログの中に欲しいものがあるかと言うと、たいしたものがなくて選ぶのが大変だった印象があります。それでも引き出物にカタログが使われるのは、ゲスト全員が喜ぶ品物を選ぶのは難しく、帰りの荷物も軽くなるからだと思います。/20代女性

アンケート結果をまとめると、結婚祝いにカタログギフトを贈ることは、地域や年代によっては違和感を感じる人もいるようなので、選んだ理由や意味をきちんとメッセージなどにまとめて新郎新婦に伝えてあげることが大切と言えます。

但し、贈る側が「これを使って欲しい」という一方的な願望を込めて選んだプレゼントよりも、実際は、「この中から二人の好きなものを選んでね」というメッセージ性があるカタログギフトのようなプレゼントの方が喜ばれる傾向があります。

新郎新婦との関係性や、二人の性格などを考えて贈るのであれば問題ないでしょう。

結婚祝いや内祝いのプレゼントにカタログギフトが人気の理由は?

人気の理由

  • 相手が自分の好きなものを選べるので、失敗を避けることができる
  • 都合に合わせて自宅でゆっくり選ぶ楽しみがある
  • 相手の好みがわからない時や、聞きづらい時に助かる
  • 何を贈ればいいか、考える時間や探すための時間や労力を軽減できる
  • 色々な予算が設定してあるため、予算から選ぶことができる
  • 手軽にパソコンやスマホからも注文できる

結婚祝いや内祝いのプレゼントにカタログギフトが人気の最大の理由は、なんといっても、贈られた側が好きなものを選べるので、趣味が合わないなどのプレゼントの失敗がないことです。

また、カタログギフトによって半年程度の有効期限はあるものの、自宅で好きな時間にゆっくり好みのものを選ぶという楽しみをプレゼントすることもできます。

その他、ゆっくりプレゼントを選んでいる時間がないときにも、相手の好みを確認したり、お店を見て回るなどの時間を削減できるのも嬉しいポイントです。

予算オーバーしてしまう心配もないので、贈る側にとっても、色々な面で助かるプレゼントと言えます。

カタログギフトの選び方は?

結婚祝いで贈るカタログギフトのプレゼントの選び方

結婚祝いのカタログギフトの選び方のポイント

  • 気になるカタログギフトを見つけたら、二人の好みに合うものがあるかチェックする
  • 失礼だと感じる人もいるので、二人の考えを見極めてから贈る
  • テーマ性のあるものや、ひとつのモノに特化しているカタログギフトを選ぶと良い

結婚祝いのカタログギフトのプレゼントで多い失敗談は、「カタログに好みに合うものがなかった」「味気ない気がした」という例です。

これらを解消するために必要なことは、ただカタログギフトを予算やコース、商品数などから決めるのではなく、良さそうだなと思ったカタログギフトの中身を実際にチェックすることです。

インターネットで注文するカタログギフトでも、ほぼ全てが紹介している商品をチェックすることができます。新婚生活に必要で、二人が欲しいと思うような商品が掲載されているか、二人の趣味に合う商品があるのかをきちんとチェックすることが、失敗しない最大のポイントです。

また、二人におすすめの商品もメッセージなどで添えてあげると良いでしょう。このように少しの手間をかけることで、カタログギフトの難点である「味気なさ」を解消することができます。

また、結婚祝いにカタログギフトは失礼だと感じる人もいるので、目上の方へのプレゼントの場合は特に注意が必要です。二人の考えを見極めて、問題ないと自信をもって贈れる場合のみ選ぶようにしましょう。

結婚祝いで贈る場合は、「特別感」があるものをプレゼントすると喜ばれる傾向があるので、ただ商品が並んでいるカタログギフトよりも、「体験型」や「ブランド」など、何かに特化したものがおすすめです。

内祝いで贈るカタログギフトのプレゼントの選び方

内祝いのカタログギフトの選び方のポイント

  • 贈る相手のライフスタイルに合わせて種類を変える
  • まとめて贈る場合は、できるだけ選択肢が多いものを選ぶ

内祝いのカタログギフトの選び方のポイントは、できるだけ相手のライフスタイルに合わせて、それぞれ違う種類のカタログギフトを選ぶことです。

例えば、家族がいる方向けには、家族みんなで楽しめるグルメカタログや体験型を、モノにこだわる方にはブランドカタログを、甘いもの好きな女性にはスイーツのカタログギフトを、のように贈り分けするのがベストです。

但し、贈り分けする時間がないという方の場合は、できるだけ選択肢が多いカタログギフトを選ぶことが重要です。体験や商品などが全て含まれている一体型のものを選びましょう。

結婚祝いや内祝いで贈るカタログギフトのプレゼントの相場は?

ベストプレゼント編集部が「結婚祝いや内祝いにカタログギフトをプレゼントしたことがある女性200人」に「結婚祝いや内祝いにカタログギフトのプレゼントを贈る場合の予算」について2022年2月にアンケート調査を実施しました。

結婚祝いで贈るカタログギフトのプレゼントの相場

贈る相手別予算相場

  • 友人・同僚・会社関係/3千円~1万円
  • 兄弟・親戚/1万円~2万円
  • 複数人から/2万円~3万円

全体では「1万円」が最も多い予算でしたが、相場は贈る相手によって異なり、友人・同僚・会社関係の場合は「3千円~1万円」が全体の58%と最も多い意見で、兄弟・親戚は「1万円~2万円」が全体の52%、友人などが複数人から贈る場合は、少し予算が上がり「2万円~3万円」が全体の56%という結果でした。

複数人から贈る場合は、豪華なカタログギフトだけを結婚祝いとして贈るケースが多く、個人で贈る場合は、祝い金(ご祝儀)や他の品物と合わせて贈るケースも多いようです。

内祝いで贈るカタログギフトのプレゼントの相場

イベント別予算相場

  • 結婚祝い/半額程度 ※上司へのお返しは3分の1
  • 出産祝い/半額~3分の1程度
  • その他のお祝い/半額~3分の1程度

内祝いで贈るカタログギフトのプレゼントの相場はイベントにより異なりますが、友人や親せきへの内祝いの場合、頂いたお祝いの半額程度を予算と考えるのが一般的となっています。カタログギフトの場合、選べる予算の幅が広いので、お祝いに対してぴったり合う金額のものを選ぶと良いでしょう。

但し、気を付けたいのは、上司からお祝いを頂いた場合、あまり高額なお返しをするとかえって失礼になる場合があります。このため、全体相場よりも少し控えめな予算を考えておくと良いでしょう。

人気の結婚祝いや内祝いで贈るカタログギフトのブランドは?

人気のブランド

  • リンベル
  • ハーモニック
  • ティアラ など

リンベル

リンベルは、1987に創業した東京都中央区に本社を置く「リンベル株式会社」のカタログギフト専門ブランドです。結婚引出物や結婚・出産内祝い、香典返しなどの冠婚葬祭やお中元・お歳暮など、幅広いシーンに合った商品を選べるカタログギフトとして知られています。他のブランドとのコラボレーションカタログも人気です。

結婚祝い・内祝いに喜ばれるリンベルカタログギフトを人気ランキング2022から探す

人気ランキングをもっとみる

ハーモニック

ハーモニックは、1946年に創業した「株式会社ハーモニック」のオリジナルカタログブランドです。株式会社ハーモニックは、カタログギフトの企画提案、商品発送など、冠婚葬祭ギフトの総合企画販売を専門に行っている会社で、その分野のプロと言える長い歴史と実績があります。結婚内祝いや出産内祝い、香典返し、法人ギフトなど、幅広い商品を取り扱っています。

ティアラ

ティアラは、ハーモニックが扱う結婚内祝い・引き出物などのブライダル専用のカタログギフトです。ブライダル専用というだけあって、結婚祝いや引出物に最適な縁起物の商品や、華やかな商品ばかりが紹介されているので、結婚に関するお祝いや内祝いを考えている方にぴったりです。

結婚祝い・内祝いに喜ばれるティアラカタログギフトを人気ランキング2022から探す

人気ランキングをもっとみる

結婚祝いや内祝いで人気のグルメや食べ物のカタログギフトランキングTOP5

グルメや食べ物のカタログギフトは、全国から名店の味を揃えているものが多いので、テレビや雑誌で見たことがあって食べたいと思っていた、という名店の味を楽しむことができる、グルメな人に嬉しいプレゼントです。

【5位】 Sweet MOGU MOGU(すいーともぐもぐ)のシンバルコース スイーツ好きな方におすすめ

イラストレーターとコラボレーションしたカタログは、まるでアート作品のような可愛らしさが魅力です。日本各地から集めたスイーツ専門カタログで、スイーツ好きにはたまらないカタログギフトです。注文した後も、美味しそうなスイーツがずらりと掲載されているので雑誌として保管する人も多いようです。シンバルコース以外にも、3千円、4千円、と細かく予算に合わせてセレクトできるのが嬉しいポイントです。

参考価格 2,160円程度

結婚祝い・内祝いに喜ばれるすいーともぐもぐカタログギフトを人気ランキング2022から探す

人気ランキングをもっとみる

【4位】 ア・ラ・グルメのピンクレディコース グルメ女子におすすめ

「ア・ラ・グルメ」は、「吉兆」や「なだ万」「松阪牛」「タラバ蟹」「ピエール・エルメ」「とらや」などの有名レストランや産地直送品、ブランドスイーツなど、グルメな人には嬉しい豊富に取り揃えられたメニューを紹介しています。特に、「ピンクレディコース」は、「ヴァローナ」、「銀座千疋屋」、「たん熊北店」など名店グルメの上品な味が勢ぞろいしていて、 特にグルメな女性に贈りたいカタログギフトです。

参考価格 10,000円程度

結婚祝い・内祝いに喜ばれるア・ラ・グルメカタログギフトを人気ランキング2022から探す

人気ランキングをもっとみる

【3位】 日本のおいしい食べ物の藍コース 目上の方におすすめ

米や魚、または乾物など、和食のグルメを各地から集めたカタログギフトは、和食の良さを再確認させてくれるような、どこか心が暖まるものばかりです。全国各地の厳選した食材や郷土料理を紹介しています。食べ物以外にも、使い勝手が考えられ、品質を追求した台所道具を厳選して掲載しているので、幅広い方におすすめできるカタログギフトです。

参考価格 6,000円程度

【2位】 肉ギフト券の松坂牛GAタイプ 肉食系な方におすすめ

ブランド和牛の代表ともいえる、贅沢な松坂牛のカタロギフト券です。すき焼き肉、ステーキ肉などの他に、牛カレーや牛コロッケなども選べるので、調理が苦手な一人暮らしの男性でも安心して贈ることができます。肉食系の方にどうぞ。

参考価格 5,000円程度

【1位】 dancyu(ダンチュー)のDBコース 食べ歩きが好きな方におすすめ

グルメ雑誌として有名なdancyuは、1990年の創業以来、グルメ雑誌の定番として老若男女を問わず幅広く食に関心のある人を読者としている人気雑誌です。そんなダンチュウ誌面で紹介されてきたこだわりの逸品をカタログギフトにして紹介しているという、グルメな人にはとても嬉しいアイテムです。ダンチュウを読んだことがある人なら、そのこだわりも知っているはずです。是非贅沢をプレゼントしてあげましょう。

参考価格 10,000円程度

結婚祝いや内祝いに人気の旅行や体験型のカタログギフトランキングTOP5

旅行や体験型のカタログギフトは、仕事や家事などに疲れている方への内祝いとして、新婚旅行にまだ行っていない二人への結婚祝いとしておすすめです。日常を忘れてリッチな気分を味わうことができるのが魅力です。

【5位】 JTBの選べる温泉旅行 複数人からの結婚祝いにおすすめ

「JTB選べるカタログギフト 温泉旅行」は、贅沢な温泉旅行を全国の温泉から選ぶ事が出来ます。好きな場所を選べるので、住んでる場所を考えずに遠くに住んでいる方にも贈る事ができます。2万円の日帰り温泉旅行コース、3万円コース、5万円コースと予算に合ったカタログギフトを選ぶことができるのも魅力です。予算が少し高めに設定されているので、複数人からの結婚祝いなどにおすすめです。

参考価格 20,000〜50,000円程度

【4位】 エグゼタイムの温泉体験カタログ 趣味が多い方におすすめ

エグゼタイムは、大手旅行会社JTBがセレクトした全国259ヶ所の温泉の日帰り・宿泊プラン、レストランやスパなどの施設の体験専門のカタログギフトです。クルージング体験や、プリザーブドフラワー手作り体験、ヨガレッスン、エステ体験、ゴルフ、有名レストランでの食事など、利用できる施設の幅が広いので、その方の趣味に合う体験が可能です。体を動かすことが好きな、多趣味な方に是非贈ってあげましょう。予算も5,600円コースから、1万円、2万円、3万円コースなど、幅広いので選びやすいです。

参考価格 6,000〜50,000円程度

結婚祝い・内祝いに喜ばれるエグゼタイム旅行券を人気ランキング2022から探す

人気ランキングをもっとみる

【3位】 クルージングの東京ランチお食事券 カップルへのプレゼントにおすすめ

120分間の東京湾周遊ランチクルーズ体験(2名分)をギフトとしてプレゼントすることができる、クルージングギフト 東京ランチお食事券。青い空と海を眺めながら、船内で作られたシェフ自慢の料理を堪能することができます。日常を感じさせない船内の高級な雰囲気は、結婚祝いや目上の方への内祝いなど、特別なプレゼントにぴったりです。

参考価格 15,000円程度

結婚祝い・内祝いに喜ばれるレストランクルージングギフトを人気ランキング2022から探す

人気ランキングをもっとみる

【2位】 Sow Experienceの総合版カタログ「GREEN」 出かけるのが好きな方におすすめ 

Sow Experienceは、体験専門のカタログギフトです。マッサージやエステ体験の専門カタログ「リラックス」や、カフェの体験専門カタログ「カフェチケット TOKYO」などは女性向けカタログとして大変人気がありますが、幅広い方に贈れるおすすめのカタログギフトと言えば「総合版カタログGREEN」。ゴルフレッスン、パラグライダー体験、乗馬体験、クルーズ体験、エステ体験など、アクティブな体験からリラックスできる体験まで、145種類以上の体験を紹介しています。予算も6千円、1万円、2万円、3万円、5万円と選択しが多いのも嬉しいポイントです。

参考価格 12,000円程度

結婚祝い・内祝いに喜ばれる体験ギフトを人気ランキング2022から探す

人気ランキングをもっとみる

【1位】 JTBのたびもの撰華 幅広い予算から選びたい方におすすめ

旅行のプロが厳選した全国の名旅館、ホテルの宿泊体験プランだけではなく、世界の雑貨やグルメ、日本の伝統工芸品など、アイテムからも選ぶことができます。JTBらしい幅広いジャンルから選択できるのが特徴で、どんな方にも合うものが見つかると評判のカタログギフトです。予算も6千円~10万円と、幅広いラインナップになっています。

参考価格 6,000〜100,000円程度

【結婚祝いや内祝いで人気のおしゃれなブランドカタログギフトランキングTOP5】

おしゃれなブランドカタログギフトは、贈る相手の趣味や好みがはっきりしている方への内祝いや結婚祝いのプレゼントに人気です。モノにこだわりがある方に是非選んでください。

【5位】 リンベルのディズニーカタログギフト 家族向けのカタログギフトをお探しの方におすすめ

ディズニーファンにはたまらない、リンベルとディズニーがコラボレーションしたディズニーアイテム専門のカタログギフトです。全体的に、エレガントで落ち着いた雰囲気のアイテムが多く、ディズニーキャラクターながらも、甘過ぎないのが特徴です。子どもだけではなく、大人のディズニーファン向けのアイテムも多いのが嬉しいポイントです。

参考価格 4,000〜5,000円程度

【4位】 イルムス チボリの北欧雑貨カタログギフト 北欧雑貨好きな方におすすめ

今や定番スタイルとなった、北欧風インテリアにピッタリな、ハイセンスな北欧雑貨だけを揃えたカタログギフトです。テキスタイルや小物、食器まで、選択肢も広く、インテリアの状況に合わせて選ぶ事ができるのが、嬉しいポイントです。

参考価格 6,000円程度

【3位】 アフタヌーンティー ギフトカタログ かわいいもの好きな女性におすすめ

アフタヌーンティーといえば、女性に大人気の雑貨ブランド。このカタログには女性なら誰もが喜ぶ可愛らしいアイテムが豊富に揃っています!また四季別にラインナップされることで、見る側もイメージがしやすく楽しいカタログです。表紙は花柄で、4千円、6千円、1万円の3種類のカタログには紅茶の名前が付けられるなど、こだわりが伺えます。可愛いもの好きな女性のために作られたカタログギフトと言っても良いでしょう。

参考価格 4,000〜10,000円程度
アフタヌーンティー ギフトカタログ公式サイト

【2位】 ハーモニックのファインチョイス「ルビー」 複数人に贈る内祝いにおすすめ

カタログギフトの人気ブランドのハーモニックからは、豪華グルメを含む2050点を紹介したファインチョイス「ルビー」がおすすめです。予算も5千円と内祝いや結婚祝いの祝い金に添えるプレゼントにぴったりで、最も選びやすい価格帯と言えます。贈る相手を選ばないので、まとめて贈りたい場合などに便利です。

参考価格 5,000円程度

【1位】 ティアラのフェアリー 結婚祝いや引出物におすすめ

結婚祝いや、引出物などを扱うブライダル専門のカタログギフト「ティアラ」。ブライダルシーンらしい華やかな表紙に加えて、選べるアイテムも人気ブランドの食器や温泉体験、豪華なグルメギフトなど、結婚祝いや引出物にぴったりのアイテムが揃っています。何を贈ったら良いか迷っている方には、ブライダルのプロが選ぶこちらのカタログギフトがおすすめです。1番用途が多い5千円コースのフェアリーがおすすめですが、他にも4千円コース、6千円コース、8千円コース、1万円コースと、細かく予算設定できるので、ご自身に合ったものを選ぶことができます。

参考価格 5,000円程度

結婚祝い・内祝いに喜ばれるティアラカタログギフトを人気ランキング2022から探す

人気ランキングをもっとみる

編集部からのコメント

カタログギフトは、二度嬉しいプレゼント

カタログギフトは、プレゼントされた時はもちろん、選んだ物が届いた時にも、嬉しい気持ちになれる、一つで二回嬉しいギフトです。大切な人の為のプレゼントを選ぶ、嬉しい選択を、新郎新婦と一緒に分かち合えるカタログギフトは、幅広い方におすすめのアイテムです。

贈る人から女性のプレゼントをさがす

イベントからプレゼントをさがす