プレゼントに人気のラミーボールペン11選!名入れや人気シリーズをご紹介!

日常生活において欠かせないボールペンは、実用的でプレゼントに最適なアイテムです。今回ご紹介するラミーのボールペンは、特別な贈り物として多くの方に選ばれています。 プレゼントする相手の名前を入れたものは、より心のこもったギフトとして喜ばれます。ラミーのボールペンの魅力や選ぶときのポイント、平均的な予算や人気のシリーズなどをまとめましたので、ぜひお役立てください。

ラミーボールペンがプレゼントに喜ばれる人気の理由や特徴は?

ラミーボールペンがプレゼントに喜ばれる人気の理由や特徴は?

  • デザインが美しく、どの場面でも活躍する
  • 名入れをしたものは、特別感があるため喜ばれる
  • 自分ではなかなか購入しないため、歓迎される

ラミー社は、1930年にドイツで生まれた筆記用具のメーカーです。使いやすさを追求した独創的なフォルムは、これまでに数多のデザイン賞を獲得し、世界中のファンから支持されています。

ラミー社製ボールペンは、人間工学に基づく研究を重ねてたどり着いた、無駄がなく美しい外観が特徴です。シンプルな中にも高級感があり、使うシーンを選ばないため多くの方に重宝されています。

また、プレゼントするお相手の名前をあしらったボールペンは、世界でただひとつの特別なアイテムとして喜ばれます。記念日など大切な日に贈るのにふさわしいプレゼントとしておすすめです。

ボールペンは、きちんとしたものを自分で購入する機会があまりなく、景品として受け取ったものを何気なく使っている方も多く見られます。よく使うものであるからこそ性能は大切なため、スタイリッシュで高機能なラミーのボールペンであれば自信を持って贈ることができます。

ラミーボールペンのプレゼントの選び方は?

ラミーボールペンのプレゼントの選び方は?

  • 相手の方が使いやすいデザインのものを選ぶ
  • 名入れにはデザインに合う書体を選び、早めの注文を心掛けるとよい
  • 併せてリフィルも贈ると長く使ってもらうことができる

ラミーのボールペンはバリエーション豊かに展開されており、それぞれ軸の太さや長さが異なります。プレゼントするお相手の性別や好みを考慮して、使いやすいサイズでその方の雰囲気に合うデザインのものを選びましょう。

名入れをする場合にも様々な書体が用意されているため、ボールペンのデザインや相手の方のイメージにマッチするものを選ぶことができます。また、名入れが完成するまでに時間を要する場合があるため、贈り物をしたい日に間に合うよう早めに注文されることをおすすめします。

長く愛用していただくために、ボールペンにリフィルを添えて贈ると、細やかな心遣いが感じられてより嬉しいプレゼントになります。ラミーボールペンは、リフィルが文具店のほか百貨店や家電量販店などで広く取り扱われ、入手しやすいところも魅力です。

ラミーボールペンをプレゼントするときの予算は?

ラミーのボールペンは、1,000円~27,000円ほどの価格で販売されています。

シリーズ別では、サファリシリーズやノトシリーズが1,000円~4,000円と比較的購入しやすい価格帯で探すことができます。また、5,000円~27,000円ほどで展開されているステュディオシリーズや2000シリーズは、特別なプレゼントにぴったりです。

名入れを施す場合には、無料で対応している店舗も見つかります。お相手の名前を刻んだボールペンをプレゼントすると、より真心のこもった贈り物として喜ばれるためおすすめです。

プレゼントに人気のラミーの名入れボールペン

高い品質とデザイン性で人気を集めるラミーのボールペンは、名入れを施すとさらに特別感のある贈り物として印象に残ります。プレゼントに大人気のラミーの名入れボールペンをご紹介いたします。

サファリシリーズ ボールペン

サファリシリーズは、ラミーボールペンの中でも特に人気があります。その年ごとに発売されるリミテッドカラーのボールペンは希少価値があり、熱心なコレクターも存在するほどです。

ビビッドな発色が美しいスペシャルカラーのボールペンは、使うたびに気持ちが明るくなる、若い女性にぴったりのアイテムです。シンプルなフォルムには、ゴールドや、クリップに合わせたシルバーの名入れが映えます。

ボディ部分のくぼみは正しく持つことができるように設計されたもので、長時間使用しても手が疲れにくいことが特徴です。素材に樹脂を採用しているため滑りにくく、軽くて丈夫なため長く愛用してもらうことができます。

参考価格 2,000〜4,000円程度

スイフトシリーズ ボールペン

スイフトシリーズのボールペンは、ハリウッド映画に登場したことで一躍有名になりました。そのクールで洗練されたフォルムとともに高い機能性が注目を集めています。

真鍮製のメタリックボディに名入れする場合、口金に合わせたシルバーカラーがぴったりです。ボディと同系色であれば主張しすぎず、ワンポイントとしてさり気ない存在感を演出することができます。

また、名入れの書体は様々ですが、流れるようなスクリプト書体は高級感があり、ラグジュアリーなスイフトシリーズにマッチします。都会的でスタイリッシュな外観はビジネスシーンにもふさわしく、大人の男性に似合うアイテムです。

参考価格 6,000〜9,000円程度

ノトシリーズ ボールペン

バイカラーがおしゃれなノトシリーズのボールペンは、ラミー社とプロダクトデザイナーである深澤直人氏がコラボレートすることで誕生しました。一切の無駄を省いたシンプルなフォルムは手にしっくり馴染み、日常使いにぴったりです。

マットな質感のボディには、華やかなゴールドやクールなシルバーの名入れがアクセントとして効果的です。極めてミニマルなスタイルのため、フォントは簡明なブロック体が適しています。

落ち着いた印象のデザインは、年齢や性別を限定せずどなたにも喜ばれます。非常に持ちやすい形状が魅力であるノトシリーズのボールペンは、名入れを施すことによって、より愛着を持って大切に使っていただくことができます。

参考価格 1,000〜2,000円程度

2000 4色多機能 ボールペン

2000シリーズは、1966年に販売が開始されてから、今日に至るまで多くのファンから支持を受けるロングセラーアイテムです。西暦2000年においても世界に通用する筆記具を目標としてデザインされ、美しい外観と優れた機能性で高く評価されています。

一般的な多色ボールペンはカジュアルなスタイルのものが目立ちますが、ラミーの4色多機能ボールペンは高級感あふれるデザインが一線を画しています。ビジネスにおける重要なシーンにもふさわしい、エレガントな雰囲気が魅力のアイテムです。

ラミーのロゴはクリップ部分のみに小さくあしらわれているため、名入れも同様に、ボディと同色の刻印か落ち着いたカラーによるシンプルな書体を選ぶとデザインの優美な印象を損ないません。洗練された大人の方へ贈り物をするときにおすすめのアイテムです。

参考価格 1,500〜11,000円程度

ラミーの名入れボールペン 口コミの評判

4色ボールペンはこれしか考えられません。 4色にもかかわらず細く、且つラミー2000シリーズの優美語も結うべきフォルムがそのままで、持ちやすく長い時間使っても指が痛くならないなど本当に使いやすいボールペンです。

ラミーボールペンの人気のシリーズは?

ラミーのボールペンは幅広いラインナップが魅力ですが、どのシリーズも名作と呼ばれるにふさわしい品質を誇ります。その中でもとりわけ評価が高く、人気を集めているシリーズをご紹介いたしますので、ぜひ参考にしてください。

サファリ シリーズボールペン

サファリシリーズは、子どもたちが初めて使う筆記具にふさわしいものを目指して開発されました。人間工学に裏付けられた設計のため、大人の方でも使いやすく、幅広い年代の方々から愛される定番シリーズです。

グリップ部分の独特な形状によって、手にすると自然と正しい持ち方になり、長時間筆記しても疲れにくいのが特徴です。子どもが持つことを想定して開発されたので、ボディが軽く耐用性に優れているところも評価されています。

大型のクリップは厚手の衣類のポケットもしっかりととらえ、持ち運びに便利であるためいつも手近に置くことができます。デスクから転がり落ちてしまうことの多いボールペンですが、クリップがそれを防ぎ、ストレスなく快適な使用感が得られます。

参考価格 1,000〜4,000円程度

アルスター シリーズボールペン

アルスターシリーズは、サファリシリーズのボディ素材をアルミに変更し、高級感を加味してより大人の方にふさわしいアイテムとして仕上げられています。サファリシリーズの持ちやすい形状はそのままに、さらに洗練された印象のボールペンとして進化を遂げました。

カラーバリエーションも豊富で、どのカラーもシックで上質な雰囲気が漂います。また、グリップ部分は透明で、シャープなデザインにユニークな表情を添えています。

ボディは比較的太いため、しっかりグリップできて男性の手にもフィットします。書き心地もなめらかで高い機能性を持ちながら、リーズナブルな価格設定であるため、ちょっとしたプレゼントとして人気のアイテムです。

参考価格 2,000〜4,000円程度

ノト シリーズボールペン

ノトシリーズのデザインからは、優れた使い心地を実現するために不要な装飾が徹底して排除されています。丸みを帯びたフォルムがクールな印象に柔らかさを加え、性別を問わず高い支持を得ています。

極めてシンプルなデザインの中に、三角形で握りやすいボディや切り込みタイプのクリップなど、随所に施された工夫を見て取ることができます。ノック部分は楕円形で、開発に携わった深澤直人氏の遊び心と高いデザイン性が感じられます。

ペン先の太さは0.7mmで細すぎず、安定した文字を書くことができます。油性インクのため字がにじむこともなく、使用感が快適で学生の方から社会人まで字を書く機会の多い方に好評です。

参考価格 1,000〜3,000円程度

2000 シリーズボールペン

なだらかな流線型を描くフォルムが特徴の2000シリーズは、販売開始から長い月日を経た今日でも色あせることなく、常に新しさを感じさせます。優れたデザインと豊かな機能を備え、ラミーの歴史と伝統を体現する代表的なアイテムです。

ボディの表面にはヘアライン加工が施され、細かな傷が目立たず美しさを保ったまま長く愛用することができます。ボディの素材に高級木材である西洋イチイを採用したタイプは、木特有の温もりが感じられて、とりわけ人気があります。

ラミーはこのシリーズにおいて世界初のステンレス素材クリップを開発し、スプリング付きのクリップはポケットに挿したとき生地をしっかりホールドします。重厚で非常にラグジュアリーな印象のアイテムであり、フォーマルな場にもふさわしい高級感があります。

参考価格 6,000〜22,000円程度

ステュディオ シリーズボールペン

ステュディオシリーズは、スイスのコーポレートデザイナーであるハンネス・ヴェットシュタイン氏によって生み出されました。90度のひねりを入れたプロペラ型クリップが特徴的で、美しいボディに上品なアクセントを添えています。

スマートで近未来的な外観のボールペンは、品格が漂うプラチナコート仕上げで、華やかな存在感があります。カラーによってボディの加工処理方法が異なり、プレゼントを贈るお相手の雰囲気に合うデザインや質感を持つアイテムを選ぶことができます。

適度な長さで重量もほどよく、安定して持つことができるため使い心地も抜群です。洗練されたデザインはビジネススーツのポケットにもマッチし、シンプルな佇まいの中にセンスの良さを感じさせます。

参考価格 5,000〜27,000円程度

ピコ シリーズボールペン

ピコシリーズは、輝かしい受賞歴を持つスイスのプロダクトデザイナーであるフランコ・クリヴィオ氏によってデザインされました。他のブランドでは見られない驚くべき設計で2002年にはデザインプラス最優秀賞を受賞し、世界中から注目されるシリーズです。

ピコシリーズの魅力は、何よりもその斬新なデザインにあります。携帯に便利な全長9cmのコンパクトサイズが、使用時にはワンノックで先端が現れ、後身が伸びて12cmのボールペンになります。

丸みを帯びた親しみやすいフォルムに瞠目するギミックが隠されており、周囲の方の耳目を引く大胆な構造で、インパクトのある贈り物として印象に残ります。

ボディのロゴ部分はわずかに突出し、転がりを防止するストッパーとしての役目を果たすなど、使い勝手の良さも人気の理由のひとつです。

参考価格 3,000〜9,000円程度

ティポ ローラーボールペン

ティポシリーズは、国際的に評価の高い工業デザイナーであるウルフギャング・ファビアン氏によって手掛けられました。優れたデザインと性能を兼ね備えていますが手の届きやすい価格展開で、より身近な存在として多くの筆記具愛好家から支持されています。

ティポシリーズのボールペンはカラー展開が豊富であるため、プレゼントするお相手の好みに合うものが見つかります。樹脂製タイプと、アルミニウムと樹脂のハイブリッドタイプがあり、樹脂製のアイテムはカジュアルな印象で若い方に人気があります。

凹凸があって滑りにくいグリップが書き心地のよさを実現し、キャップレスであるためスムーズに使用することができます。飽きの来ないシンプルなデザインはどなたにも好まれるので、気軽な贈り物としてぴったりのアイテムです。

参考価格 1,000〜5,000円程度

ラミーのボールペン 口コミの評判

ペン軸がやや短めですが、手にピッタリとフィットする感覚がとても心地良いボールペンです。別色のブラック・パラジュームと違い、全てのパーツがブラックで統一されている事といい、ペン軸の中央部が少し膨らんだ紡錘形のデザインが、より洗練されたイメージを与えてくれます。

編集部からのコメント

プレゼントには、スタイリッシュで機能的なラミーのボールペンを選びましょう!

デザイン性と実用性に秀でたラミーのボールペンは、ギフトに最適なアイテムです。特別な贈り物として選ぶときは、お相手の名前を刻印すると喜ばれます。今回ご紹介した内容を参考に、ぜひ素敵なボールペンをプレゼントしてください。

贈る人からプレゼントをさがす