プレゼントに人気のクロスのボールペン12選!名入れ、タウンゼント、クラシックセンチュリーなどをご紹介!

世界的な老舗ブランドとも言える「クロス」のボールペンは、ビジネスにもファッションにも一役買ってくれるため、幅広い年代の男性・女性へのプレゼントにおすすめです。 ここでは、クロスのボールペンについて、2017年の新作を含めた人気のアイテムをご紹介します。また、クロスのボールペンの選び方のポイントや予算、相場もまとめましたので、ぜひ参考にしてください。

クロスのボールペンがプレゼントに喜ばれる人気の理由や特徴は?

クロスのボールペンがプレゼントに喜ばれる理由

  • デザインが幅広いためどんな人にもピッタリのものが選べる
  • 書き心地がなめらかで筆記時にストレスがない
  • 機構上永久保証制度が付いているので安心して使い続けられる

1846年に誕生した「クロス」は、アメリカで最も長い歴史を持つ筆記具ブランドです。そのシンプルながらも高級感漂うデザインは、歴代のアメリカ大統領も愛用するなど、アメリカをはじめ世界中で長く支持されています。

クロスの人気の理由は、幅広いデザインと書き心地の良さにあります。

「タウンゼント」や「センチュリー」のように品のある伝統的なデザインのものから、「アポジー」や「ボタニカ」のようにモダンなデザインのものまで揃っているため、どんな人にもピッタリの一本が見つかります。

また、インク詰まりやインク漏れが少なく、いつもなめらかな書き心地を味わえるため、筆記時のストレスがありません。仕事や勉強での筆記をスムーズにしてくれるため、長く愛用してもらえるボールペンになります。

なお、クロスのボールペンは、消耗品以外の機構について「機構上永久保証制度」を設けています。芯がスムーズに出なくなった場合でも、使用年数に関わらず無償で修理や交換をしてもらえるため、プレゼントした後に壊れても、修理・交換して長く使ってもらうことができます。

デザイン・機能・アフターサービス全てにおいて、安心してプレゼントに選べるボールペンです。

クロスのボールペンのプレゼントの選び方は?

クロスのボールペンの選び方

  • 相手の手に合った太さ・重さのものを選ぶ
  • 替え芯が入手しやすいかを確認しておく
  • ペンケースやバッグなど相手の持っている小物と合うデザインのものを選ぶと良い

ボールペンは握りやすいかどうかが第一のポイントです。手に合った太さや重さのものでないと、書き続けたときに手が疲れてしまうからです。

クロスのボールペンは、ボディがずっしりと太いものから鉛筆程度の細さのボールペンまで、様々な太さ・重さがあるため、相手の手に合った太さや重さのものを選びましょう。

また、毎日のように使っていると、インクの減りも早くなります。製品によって、市販の替え芯でも対応できるものもあれば、専用の替え芯が必要なものもあるため、よく確認した上で購入するようにしましょう。

専用の替え芯しか使えないものの場合は、替え芯が手軽に手に入るかどうかも併せて確認することをおすすめします。また、替え芯を何本かセットにしてプレゼントすると喜ばれます。

ビジネスマンへのプレゼントに選ぶ際は、相手が持っているペンケースや手帳、バッグなどの小物を参考にすることをおすすめします。例えば、それらの小物の金属パーツがゴールドの場合は、ボールペンのパーツもゴールドのものにすれば、テイストに統一感が出るため、より一層おしゃれに見えます。

クロスのボールペンをプレゼントするときの予算は?

クロスのボールペンは、リーズナブルなものから高価なものまで幅広い価格帯で揃っています。

シリーズ別に見てみると、タウンゼントが6,000円~23,000円程度、クラッシックセンチュリーが3,000円~14,000円程度、アボジーが8,000円~28,000円程度と、各シリーズとも価格帯が広くなっているため、予算や贈るシーンに合わせて選ぶことが可能です。

人気のクロスの名入れボールペン

質の良いボールペンは、名入れをすることでより特別感をプラスすることができます。ここでは、プレゼントに人気の名入れボールペンを4点ご紹介します。

名入れ テック複合ペン シリーズ

黒&赤ボールペン、シャープペンシル、スタイラスの4機能が1本になった「テック複合ペン」は、これ1本あれば仕事や勉強にとても役立つ便利なボールペンです。

スケジュール帳やメモ帳としてタブレットとペーパーをセットにして持ち歩いている人などにプレゼントすると喜ばれます。

複合ペンであるにもかかわらず、通常のボールペンと変わらないスリムさで、持ち運びにも邪魔になりません。また、スタイラス付きのキャップを外すと消しゴムが付いているため、消しゴムを別に持ち歩く必要がないのも嬉しいポイントです。

カラー展開が豊富なため、贈る相手にピッタリ合ったカラーを選んで名入れして贈りましょう。

参考価格 3,000〜18,000円程度

名入れ タウンゼント シリーズ

クロス創始者の名前が付けられた「タウンゼント」シリーズは、「クロスの最高傑作」とも言われるトラディショナルなフォルムが特徴です。

重厚感と品の良さを兼ね備えたタウンゼントは、アメリカの歴代大統領にも選ばれるほどの高級感が漂っています。ステータスを感じさせるため、仕事のできる男性や女性へのプレゼントに喜ばれます。

また、見た目だけでなく、なめらかな書き心地でもあることも、長く愛用してもらえるボールペンの条件を満たしています。名入れで特別感をプラスして、さらに喜ばれるプレゼントを贈りましょう。

参考価格 7,000〜29,000円程度

名入れ クラシックセンチュリー シリーズ

「クラシックセンチュリー」は、1946年に創業100年を記念して作られたシリーズで、今でも世界中で長く愛されています。スリムなボディ、トレードマークのコニカルトップなど、クロスの原点とも言えるデザインが特徴です。

細身のボディのため女性へのプレゼントにもおすすめです。シルバーのボディにキャップ・ペン先・クリップがゴールドのものや、ゴールド1色のタイプなど、アクセサリー感覚で持てるデザインが喜ばれます。

もちろん、書き味の良さも素晴らしく、筆記にストレスを感じさせません。

クロム素材の他、18金張や14金張などの高級ラインなど幅広いバリエーションがあるため、予算に合わせて選ぶことができます。

参考価格 2,000〜21,000円程度

名入れ アポジー シリーズ

トラディショナルとモダンを融合させたデザインが特徴の「アポジー」シリーズは、重厚感のあるボディがインパクトを与えるボールペンです。太めのボディのため、男性や手の大きな女性へのプレゼントにおすすめです。

ラッカーコーティングされたボディに、キャップリングとコニカルトップ、クリップ、ペン先が同色で配されており、上品で高級な雰囲気を漂わせています。

ブラック・レッド・アイスブルーの3色4種類展開のため、年代を問わず大切な相手にふさわしいカラーを選ぶことができます。

参考価格 8,000〜25,000円程度

クロスの名入れボールペン 口コミの評判

お世話になっている方に名前を入れて贈り、喜ばれました。 中を開けて見せて頂きましたが タッチペン機能もあり、とても使い易そうで、素敵なボールペンでした。

クロスのタウンゼントボールペン

クロスの最高傑作と言われる「タウンゼント」シリーズは、クロスの中でも特に人気があります。その理由は、高級感のあるフォルムだけでなく、なめらかな書き心地の良さと手が疲れにくい設計です。ボールペン本来の機能を高めた「タウンゼント」シリーズから、プレゼントにおすすめの3点をご紹介します。

タウンゼント クオーツ 692TW

「タウンゼント クオーツ 692TW」は、スタイリッシュなフォルムが魅力的なボールペンです。

目を引く鮮やかなクォーツブルーラッカーのボディに中央のダブルリング・クリップ・コニカルトップがクールなアクセントになり、格好良く持てるボールペンとして若い世代からも支持されています。

さらに、ボディは重厚感があり持ちやすく、書き味もなめらかなので、長く愛用してもらえます。これから大人の仲間入りをする、新卒の方への就職祝いにもおすすめのボールペンです。

参考価格 12,000〜23,000円程度

タウンゼント メダリスト 502TW

輝くシルバーにゴールドがアクセントになった「タウンゼント メダリスト 502TW」は、その美しいデザインにより、持つ人をも優雅に見せてくれるボールペンです。

ペンケースから取り出す度に周囲の目を惹きつけてくれますし、書いているときの手元も注目されるほどの美しさです。それでいてシンプルなデザインのため、飽きずに長く使い続けられるのがおすすめのポイントです。

もちろん、書き心地の良さも抜群で、相手の女性の仕事や勉強をしっかりサポートしてくれます。筆記具もアクセサリー同様、おしゃれなものを持ちたい女性に喜ばれるプレゼントです。

参考価格 6,000〜14,000円程度

タウンゼント クローム 532TW

「タウンゼント クローム 532TW」は、シンプルなボディとシルバーの輝きがクールなボールペンです。これ以上ないというくらいムダな装飾をそぎ落とした潔い美しさは、持つ人の姿勢の良さを象徴してくれます。

タウンゼントならではの重厚感のあるボディとなめらかな書き味は変わらず、長く愛用できる一本と言えます。

「できるおしゃれなビジネスマン」をイメージさせてくれるため、就職祝いはもとより、昇進祝いなどにもおすすめできるボールペンです。

参考価格 6,000〜11,000円程度

クロスのタウンゼントボールペン 口コミの評判

クロスのベイリーを使っていて、とても書きやすいのでもう少し良いペンを夫にプレゼントしようと思ってこちらのタウンゼントを選びました。 シンプルなデザインですが、品があり飽きのこないスタイリッシュなペンで、手にしっくり馴染み、良い感じです。 たかがペンされどペンで、良いペンを持つことも仕事の場面を演出するうえで大事ですし、そういう人は素敵だなと感じます。

クロスのクラッシックセンチュリーボールペン

クロスのロングセラー「クラシックセンチュリー」は、スリムなボディに伝統的で上品なデザインが特徴のボールペンです。男女を問わずプレゼントに喜ばれる「クラシックセンチュリー」からおすすめの3点をご紹介します。

クラシックセンチュリー クラッシック 2502

黒いボディにゴールドのパーツが華やかさと上品さを添える「クラシックセンチュリー クラシック 2502」は、クラシックかつシンプルなデザインのため、男性にも女性にも喜ばれるプレゼントです。

鉛筆程度のスリムなボディは女性の手にも握りやすく、程よい重さもあるので安定して書くことができます。また、滑らかな書き心地の良さも多くの評価を得ています。

スタイリッシュで飽きの来ないデザインのため、長く使うことができます。大人へのプレゼントはもちろん、未来を応援する気持ちを込めた進学祝いにもおすすめです。

参考価格 3,000〜8,000円程度

クラシックセンチュリー スターリング H3002

スターリングシルバーの美しい輝きに、黒のコニカルトップがアクセントになっている「クラシックセンチュリー スターリング H3002」も、男性にも女性にもおすすめのプレゼントです。

細身のボディとスタイリッシュなフォルムは、ダークカラースーツの胸ポケットに挿すとアクセサリーのように存在感を放ちます。

また、なめらかな書き心地と安定した握り感は、どんなシーンでも使う人をサポートしてくれます。就職祝い、誕生日プレゼント、母の日・父の日のプレゼントなど、色々な贈り物におすすめです。

参考価格 8,000〜13,000円程度

クラシックセンチュリー 10金張り 4502

「クラシックセンチュリー 10金張り 4502」は、ボディに10金メッキ、クリップに14金メッキを施した高級感のあるボールペンです。

控えめのゴールドの輝きが落ち着いた上品さを漂わせており、黒のコニカルトップが全体を引き締める、バランスの取れたデザインが特徴です。大人の男女へのプレゼントに特におすすめです。

スリムなボディで、胸ポケットに挿したり、手帳に挟んだり、ペンケースに入れたりするときにもかさばらないのも喜ばれるポイントです。

参考価格 7,000〜14,000円程度

クロスのクラッシックセンチュリーボールペン 口コミの評判

シルバーにゴールドが部分的に使われた品のあるスタイルです。おしゃれでいて日常使用するのに惜しくないさりげなさが良いです。クラッシックセンチュリーは昔から変わらない形で、使い勝手も良いですね。

クロスのアボジーボールペン

インパクトのある太めのボディが特徴の「アポジー」は、トラディショナルとモダンが融合した、幅広い年代におすすめのデザインが特徴です。おすすめの2点をご紹介します。

アポジー AT0122

シンプルなデザインと太めのボディが特徴の「アポジー AT0122」は、ボールペンの定番とも言えるデザインで幅広い年代の人へのプレゼントにおすすめです。

握りやすいボディの中央には、クロスの創業年が刻まれたキャップリングが施され、さり気ないおしゃれを演出しています。

ラッカーコーティングの黒(金属パーツはシルバー・ゴールド)、赤(金属パーツはシルバー)と、ダイヤモンドカット模様のアイスブルー(金属パーツはシルバー)の3色4種類展開となっているため、相手の方のイメージに合うものを選んでプレゼントしましょう。

参考価格 8,000〜21,000円程度

アポジー セレクチップローラー AT0125

「アポジー セレクチップローラー AT0125」は、ジェルインク・ボールペン・ポーラス・ドキュメントマーカーのの4種類の替芯を自由に入れ替えて使えるのが特徴です。時期によって、あるいはシーンによって中身を入れ替えて使いたいときに便利です。

また、今では数の減ってきたキャップ式も特徴のひとつです。

キャップを取って後ろにはめるという一連の動作は、筆記前の儀式として心を落ち着けて書き始めるのに適しています。そのため、年配の男性や女性に喜ばれるプレゼントと言えます。

赤・黒・シルバー・アイスブルーの4色展開で、それぞれのカラーとシルバーやブラックの配色もデザインのポイントです。どのカラーも派手すぎず、ビジネスシーンでも安心して使うことができます。

参考価格 10,000〜28,000円程度

クロスのアボジーボールペン 口コミの評判

直径が太くて疲れにくく、筆圧が弱い私でも何となく字が綺麗に書けるボールペンです。

編集部からのコメント

歴史のあるクロスのボールペンは大切な人へのプレゼントにおすすめ!

身近な筆記具だからこそ、書きやすいボールペンに出会えるととても嬉しいものですよね。大切な人には、歴史のあるクロスのボールペンがおすすめです。今回ご紹介した選び方のポイントや、人気アイテムのご紹介を参考に、ぜひ素敵なクロスボールペンを選んでくださいね。

贈る人からプレゼントをさがす