就職祝いに喜ばれるボールペン人気ブランドランキングTOP10【2019年最新版】

就職祝いに喜ばれるボールペン人気ブランドランキングTOP10【2019年最新版】

就職祝いの定番であるボールペンの人気ランキング2019年版をご紹介します。ビジネスシーンで使いやすいボールペンを贈るなら、スーツ姿で使用しても不自然でないシックなデザインを意識すると選びやすくなります。ぜひ参考にしてください。

目次
就職祝いに喜ばれるボールペンブランドの選び方 就職祝いに喜ばれるボールペンの人気ブランドTOP10 就職祝いに贈るブランドボールペンのプレゼントアドバイス ブランドボールペンが就職祝いに喜ばれる理由は? 就職祝いに人気のボールペンの相場 ブランドボールペン就職祝い プレゼント体験談

就職祝いに喜ばれるボールペンブランドの選び方は?

就職祝いに喜ばれるボールペンの選び方

  • スーツに合うデザインを意識して選ぶ
  • 替え芯が買いやすいものを選ぶと長く使ってもらえる
  • 新社会人にはシンプルなデザインがお薦め

社会人になるということは自然とスーツを着る機会も増えます。ビジネスシーンで使いやすいボールペンを贈るなら、スーツ姿で使用しても不自然でないシックなデザインを意識すると選びやすくなります。

また、どんなに書き心地の良いボールペンでも替え芯を入手しにくいものだと、インクがなくなれば使えなくなってしまいます。店舗でもインターネットでも、簡単に替え芯が買えるボールペンを選ぶことは重要です。

なお、新社会人に贈るボールペンはシンプルなデザインのものがお薦めです。前述のとおりスーツに合いやすいというだけでなく、華美すぎたり分不相応なボールペンを使っていると、年配の人によく思われない場合もあります。

就職祝いに喜ばれるボールペンの人気ブランドランキングTOP10

新社会人が就職祝いとしてもらってうれしいボールペンランキングをご紹介します。ぜひ予算に合わせて検討してみてください。

10

シャチハタ

シヤチハタ(Shachihata) ボールペン

シヤチハタ(Shachihata) ボールペン

1,000円〜9,000円 (税込)

印鑑で有名な「Shachihata(シヤチハタ)」は、万年スタンプ台を開発して有名になった、1925年創業の国内メーカーです。インキ浸透印の最大手として、社会人なら知らない人はいないほどビジネスシーンに浸透しています。

シャチハタはハンコのイメージがありますが、優れたインクを開発していることもあり実はボールペンも人気です。特にシャチハタならではのハンコと一体になったボールペンは実用性が高く、事務職の社会人にぜひ贈りたいボールペンです。

シヤチハタ(Shachihata) ボールペンを人気ランキング2019から探すシヤチハタ(Shachihata) ボールペンを人気ランキング2019から探す

Shachihata(シヤチハタ)オフィシャルサイト
9

シェーファー

シェーファー(SHEAFFER) ボールペン

シェーファー(SHEAFFER) ボールペン

2,000円〜11,000円 (税込)

「SHEAFFER(シェーファー)」は1913年に生まれたアメリカの高級ステーショナリーブランドです。故障に対しては永久保証するほどその品質に自信とこだわりを持っており、こなれたビジネスマンにも人気があります。

シェーファーのボールペンのクリップには白いドットがついており、見る人が見ればすぐにそれとわかる、高級感のあるデザインが特徴です。なめらかな書き味に加えどっしりとした太めのフォルムが美しく、特に手の大きい男性の新社会人にお薦めです。

シェーファー(SHEAFFER) ボールペンを人気ランキング2019から探すシェーファー(SHEAFFER) ボールペンを人気ランキング2019から探す

SHEAFFER(シェーファー)日本オフィシャルサイト
8

ラミー

ラミー(LAMY) ボールペン

ラミー(LAMY) ボールペン

2,000円〜12,000円 (税込)

1930年に創業された「LAMY(ラミー)」はドイツのステーショナリーブランドです。他業種のデザイナーを迎えてデザインされたボールペンの数々は非常に洗練されて個性的だと有名になり、現在でも感度の高い比較的若い男性に人気があります。

ラミーのボールペンは太めに作られているので手の大きい人でも持ちやすいのが特徴です。ステンレスのものから樹脂までボディの素材も豊富にラインアップされ、美しいカラーバリエーションもラミーならではです。ちょっと個性的なものが好きな新社会人の男性にぜひ贈りたいボールペンです。

ラミー(LAMY) ボールペンを人気ランキング2019から探すラミー(LAMY) ボールペンを人気ランキング2019から探す

LAMY(ラミー)公式サイト
7

ペリカン

ペリカン(Pelikan) ボールペン

ペリカン(Pelikan) ボールペン

7,000円〜30,000円 (税込)

科学者のカール・ホルネマンが創立した文房具メーカーである「Pelikan(ペリカン)」は、1929年に初めて万年筆を発売しました。インクの製造から始まっただけあり、ペリカンのインクは特に評価が高く、ボディバランスが絶妙で長時間の使用でも疲れにくいので、現在でも世界中で愛されているブランドです。

その名のとおりペリカンのくちばしを模したグリップが特徴であり、コルクのグリップなど品がありつつも遊び心を感じさせるデザインのものから美しいストライプまでデザインも豊富です。新社会人らしいシンプルなデザインもありますので、ぜひ贈る方の個性にあったものを選んでみてください。

ペリカン(Pelikan) ボールペンを人気ランキング2019から探すペリカン(Pelikan) ボールペンを人気ランキング2019から探す

Pelikan(ペリカン)公式サイト
6

カランダッシュ

カランダッシュ(CARAN d'ACHE) ボールペン

カランダッシュ(CARAN d'ACHE) ボールペン

2,000円〜10,000円 (税込)

「Caran d'Ache(カランダッシュ)」は1915年にスイスで創設ました。自社製造で、厳しい基準を満たしたもののみを出荷するこだわりを持つ歴史あるブランドです。

カランダッシュのボールペンはその鉛筆のような六角形のフォルムが最も大きな特徴です。細身で美しいデザインとそのこだわり抜いた安定感のある書き味で、手の小さな女性にも贈りやすいボールペンです。営業職等ポケット等にさりげなくボールペンを持ち歩く必要のある職業の方にもお薦めです。

カランダッシュ(CARAN d'ACHE) ボールペンを人気ランキング2019から探すカランダッシュ(CARAN d'ACHE) ボールペンを人気ランキング2019から探す

Caran d'Ache(カランダッシュ)ジャパン公式サイト
5

ウォーターマン

ウォーターマン(WATERMAN) ボールペン

ウォーターマン(WATERMAN) ボールペン

4,500円〜15,000円 (税込)

「WATERMAN(ウォーターマン)」はフランスのブランドであり、世界で初めて万年筆を作って販売したと言われています。エスプリの効いた洗練されたクラシカルなデザインは、世界中の万年筆愛好家にも愛されています。

アクセサリーのようだとも評されるウォーターマンのボールペンは軸に真鍮が使われていることも特徴であり、適度な重みは書きやすさを実現してくれます。その分持ち歩きには適しませんが、事務職などデスクワークが主な仕事になる新社会人の女性にはぴったりのプレゼントになります。

ウォーターマン(WATERMAN) ボールペンを人気ランキング2019から探すウォーターマン(WATERMAN) ボールペンを人気ランキング2019から探す

WATERMAN(ウォーターマン)公式サイト
4

モンブラン

モンブラン(MONTBLANC) ボールペン

モンブラン(MONTBLANC) ボールペン

25,000円〜60,000円 (税込)

日本でも万年筆メーカーとして有名な「Mont Blanc(モンブラン)」はスイスのブランドで、1908年に創設されました。モンブランオリジナルのロゴマークには「ホワイトスター」と呼ばれる星形のマークがデザインされており、アルプス最高峰の山であるモンブランをイメージしています。

モンブランは機能美を追求した結果である美しいフォルムが特に評価されており、長時間の使用でも疲れにくいことで有名です。独自の樹脂を使用したボディも手にしっくりとなじみます。比較的値が張るブランドですが、長く使ってもらいたい新社会人の方の贈るにはぴったりのブランドボールペンです。

モンブラン(MONTBLANC) ボールペンを人気ランキング2019から探すモンブラン(MONTBLANC) ボールペンを人気ランキング2019から探す

Mont Blanc(モンブラン)公式オンラインショップ
3

オロビアンコ

オロビアンコ(Orobianco) ボールペン

オロビアンコ(Orobianco) ボールペン

3,000円〜10,000円 (税込)

イタリアで生まれたブランド「Orobianco(オロビアンコ)」は、バッグ等のファッションアイテムを中心に、生活に寄り添うアイテムを豊富にラインアップするラグジュアリーブランドです。職人の技術が光るアイテムの数々は、世界中の本物志向の人々に高い人気を誇ります。

オロビアンコのボールペンは、イタリアブランドらしいスタイリッシュなデザインで若い男性に特にお薦めできます。オロビアンコオリジナルのトリコロールがリング状にあしらわれているところも非常にエレガントで、シンプルなデザインは新社会人らしさがあふれています。

オロビアンコ(Orobianco) ボールペンを人気ランキング2019から探すオロビアンコ(Orobianco) ボールペンを人気ランキング2019から探す

Orobianco(オロビアンコ)公式サイト
2

クロス

クロス(CROSS) ボールペン

クロス(CROSS) ボールペン

3,000円〜12,000円 (税込)

1846年に生まれた「CROSS(クロス)」はアメリカの高級ステーショナリーブランドとして有名です。最近ではオバマ大統領が愛用していることでひときわ注目を浴びました。

クロスのボールペンは比較的リーズナブルな価格から展開されていて、ボディも細いものからどっしりとした太いものまでバリエーションが豊富です。。贈る新社会人の方にぴったりのデザインを探しやすいブランドだといえます。そして扱っている筆記用具店が多いため、替え芯を気軽に交換できるところがうれしいポイントです。

クロス(CROSS) ボールペンを人気ランキング2019から探すクロス(CROSS) ボールペンを人気ランキング2019から探す

CROSS(クロス)・オブ・ジャパン公式サイト
1

パーカー(ブランド)

パーカー(PARKER) ボールペン

パーカー(PARKER) ボールペン

1,500円〜15,000円 (税込)

「PARKER(パーカー)」は1888年に生まれたイギリスの文房具ブランドです。英国御用達ブランドでもあり、かつて太平洋戦争終結の際に文書の調印にも使われたほどの歴史を持ちます。

クリップが矢印型になっているところがパーカーの特徴であり、また太めのボディは長時間使っても疲れにくいと人気があります。パーカーは日本でも知名度の高いブランドであり、また価格も様々なので、目上の人の目に触れても嫌味にならず、細やかな気配りができる印象になりやすいといえます。初めての高級ボールペンとして間違いのないプレゼントになります。

パーカー(PARKER) ボールペンを人気ランキング2019から探すパーカー(PARKER) ボールペンを人気ランキング2019から探す

PARKER(パーカー)JPオンラインショップ

就職祝いに人気のボールペンランキング一覧

商品画像 パーカー(PARKER) ボールペン
1
クロス(CROSS) ボールペン
2
オロビアンコ(Orobianco) ボールペン
3
モンブラン(MONTBLANC) ボールペン
4
ウォーターマン(WATERMAN) ボールペン
5
カランダッシュ(CARAN d'ACHE) ボールペン
6
ペリカン(Pelikan) ボールペン
7
ラミー(LAMY) ボールペン
8
シェーファー(SHEAFFER) ボールペン
9
シヤチハタ(Shachihata) ボールペン
10
商品名 パーカー(PARKER) ボールペン クロス(CROSS) ボールペン オロビアンコ(Orobianco) ボールペン モンブラン(MONTBLANC) ボールペン ウォーターマン(WATERMAN) ボールペン カランダッシュ(CARAN d'ACHE) ボールペン ペリカン(Pelikan) ボールペン ラミー(LAMY) ボールペン シェーファー(SHEAFFER) ボールペン シヤチハタ(Shachihata) ボールペン
価格 1,500円〜15,000円(税込) 3,000円〜12,000円(税込) 3,000円〜10,000円(税込) 25,000円〜60,000円(税込) 4,500円〜15,000円(税込) 2,000円〜10,000円(税込) 7,000円〜30,000円(税込) 2,000円〜12,000円(税込) 2,000円〜11,000円(税込) 1,000円〜9,000円(税込)
詳細 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る

就職祝いに贈るブランドボールペンのプレゼントアドバイス

ブランドボールペンが就職祝いに喜ばれる理由は?

就職祝いにボールペンを贈ると喜ばれる理由

  • 欲しいと思っていても、高価なボールペンはまず自分では買わない
  • 社会人は毎日使うアイテムなので実用性が高い
  • 何本あっても困らない

ちょっと高級なボールペンは、若い世代ほど自分で買う機会はありません。社会人になるときをきっかけにプレゼントしてもらうブランドボールペンは、初めての高級ボールペンになる人も多く、よい思い出になりやすくなります。

また、ボールペンはどんな職業でもたいてい毎日使う文房具です。どんなデザインのものでもよほど奇抜でなければ使うことができるので、実用性が非常に高いところもプレゼント向きだといえます。

もし、すでにお気に入りのボールペンを持っていた場合でも、何本あっても困らないのがプレゼントに嬉しいポイントです。自宅用、職場用、持ち歩き用等に使い分けることができるので便利です。

就職祝いに人気のボールペンの平均予算は?ブランド別の相場は?

就職祝いに人気のボールペンの相場

  • プレゼントの予算相場は「5,000円~20,000円」程度
  • 「10,000円以下」で購入できる比較的安価なブランドは、「Shachihata(シヤチハタ)」や「Pelikan(ペリカン)」など
  • 「10,000円以上」の比較的高価なブランドは、「Mont Blanc(モンブラン)」「Caran d'Ache(カランダッシュ)」など

ベストプレゼント編集部が「就職祝いを贈ったことがある男女200人」に「就職祝いとしてボールペンを贈る場合の予算」について2019年1月にアンケート調査を実施しました。

この調査結果をもとに、就職祝いとしてボールペンを贈る場合のプレゼントの予算をまとめました。

全体的な予算相場は「5,000円~20,000円」程度という結果でした。

中でも最も多かった意見は「5.000円~10,000円」で、全体の46%を占めていました。続いて「10,000円~20,000円」で23%でした。

ブランド別に見てみると、「10,000円以下」で購入できる比較的安価なブランドでは、「Shachihata(シヤチハタ)」や「Pelikan(ペリカン)」などがあります。

一方、相場が「10,000円以上」の比較的高価なブランドでは、「Mont Blanc(モンブラン)」「Caran d'Ache(カランダッシュ)」といったブランドが人気です。

就職祝いにブランドボールペンを贈った人 or もらった人の体験談

ベストプレゼント編集部が「就職祝いのプレゼントにボールペンをプレゼントした/されたことがある男女50人」に「実際の体験談」について2019年1月にアンケート調査を実施しました。

就職祝いでクロスのボールペンをもらいました

高級感があって特別なプレゼントに感じられて、とても嬉しかったです。シンプルなデザインで長く使えると思います。ずっと大切にしたいと思えるボールペンです。/20代男性

モンブランのボールペンを贈りました

上司にモンブランのボールペンをプレゼントしていただきずっと気にいって使っていたので、息子にもモンブランのボールペンを就職祝いにあげました。

ちょっと高かったですが、社会人と認められた感じがしてうれしい、一生使うと喜んでもらえ、自分もうれしかったです。/40代女性

編集部からのコメント

就職祝いには、しっかりとしたボールペンを贈ると喜ばれます!

一生使うこともできる高級ボールペンなので、予算の範囲内で贈る新社会人の方が使いやすいものを選ぶことが大切です。
ぜひこの記事も参考に選んでみてください。

メンズ ボールペンのプレゼント 人気記事

「メンズ ボールペン」の記事をもっと見る >>


レディース ボールペンのプレゼント 人気記事

「レディース ボールペン」の記事をもっと見る >>


ボールペンのプレゼント 人気記事

「ボールペン」の記事をもっと見る >>


ビジネスグッズのプレゼント 人気記事

「ビジネスグッズ」の記事をもっと見る >>


就職祝いのプレゼント 人気記事

「就職祝い」の記事をもっと見る >>


贈る人から男性のプレゼントをさがす

イベントからプレゼントをさがす