父の日のプレゼントに!ブランドコーヒー人気ランキング2019

父の日のプレゼントに!ブランドコーヒー人気ランキング2019

父の日のプレゼントに、本格的な味わいを楽しめるコーヒーが人気です。今回はその人気の理由やおすすめのコーヒーブランドランキング、予算の相場や選び方など「父の日に贈るコーヒー」をテーマにご紹介します。もし好みや何を選んでいいか分からなくなった場合は、いつも飲んでいるコーヒーより高級感のあるコーヒーや珍しいコーヒー、父の日限定のコーヒーやパッケージにメッセージが入ったものから選んでみましょう。是非参考にしてください。

目次
父の日のプレゼントにブランドコーヒーが喜ばれる理由は? 父の日にプレゼントするブランドコーヒーの失敗しない選び方は? 父の日のプレゼントに人気のコーヒーの平均予算は?ブランド別の相場はいくら? 【父の日に喜ばれるブランドコーヒー 人気プレゼントランキング2019】

父の日のプレゼントにブランドコーヒーが喜ばれる理由は?

コーヒーが喜ばれる理由

  • 常備ができ、味わいも様々楽しめる
  • いつもより高級なコーヒーなら貰うと嬉しい
  • コーヒーには健康を気遣う面でも最適

朝や仕事の合間になどにコーヒーを飲むことが習慣になっているお父様にとってコーヒーは、いつも常備しておきたいものです。そのためコーヒーのプレゼントならば、いくつあっても困るものではなく、味わいも様々なものが楽しめるため、父の日のプレゼントとして人気があります。

また、コーヒーは毎日飲むものだからと味わいよりも価格重視でリーズナブルなもので我慢しているお父様が多いものです。だからこそ父の日は、感謝の気持ちを込めて、お父様が飲んでいるいつものコーヒーよりも高級なコーヒーをプレゼントしましょう。

コーヒーがおすすめな理由は、それだけではありません。最近では、コーヒーの健康効果がメディアで取り上げられました。コーヒーは、脳卒中や糖尿病の予防やリラックス効果が期待できるため、お父様の健康を気遣う面でもコーヒーは、父の日のプレゼントに最適です。

さらに、プレゼントしたコーヒーで一緒にコーヒータイムを楽しむこともできます。その時間もお父様にとっては、最高のプレゼントになります。今年の父の日は、上質なコーヒーで感謝の気持ちをお父様に伝えましょう。

父の日にプレゼントするブランドコーヒーの失敗しない選び方は?

失敗しない選び方のポイント

  • 種類によって味わいが異なるため好みをリサーチしておく
  • アイスかホット、ブラックかミルク入りかなどの飲み方に合うコーヒーを選ぶ
  • 手軽にコーヒーを楽しむ派か本格派から合うコーヒーを選ぶ

コーヒーを選ぶときには、様々な面から贈りたい人にピッタリのコーヒーを選びたいものです。選ぶポイントとしては、味や香りの好み、コーヒーを飲むシチュエーション、ブラックが好みかラテが好みなのか、ホットやアイスのどちらの飲み方が好みなのかなどがあります。お父様の好みや重視するポイントによって選ぶコーヒーが大きく変わります。まずはお父様の好みや飲み方をしっかりとリサーチしておくことが重要です。

特に、味や香りはその人によって好みが大きく分かれるものです。コーヒーには、酸味や苦み、さらりとした味わいからコクの深いもの、クセのあるものや甘みを感じるものなど様々です。どんなに評判のいいコーヒーを贈っても好みでなければ全く飲んでもらえないということもあるため、好みの味わいや香りは、しっかりリサーチしておきたいところです。

また、コーヒーはホットで飲むかアイスで飲むかによって選ぶコーヒーが全く変わります。
アイス専用のコーヒーがあり、アイス専用のコーヒーのほうが深入りでコクがあります。アイスコーヒーとして贈りたい場合は、専用のものにするか豆の深入り具合から選ぶようにしましょう。

また、その日の気分や体調で、飲み方を変えられるのもコーヒーの特徴の一つです。いつもブラック派のお父様もいれば、気分によってミルクを入れるお父様や、季節によってアイスコーヒーにして楽しむお父様もいますので、好みの飲み方に合ったコーヒーを選ぶことも大切です。

その他、職場ではインスタントコーヒーやドリップバックコーヒーを愛用しているお父様が多い一方で、自宅ではコーヒーを入れる過程も含めて楽しめるレギュラーコーヒーを好むお父様も多くいます。贈られるお父様がどんな場面で飲むかを考え、ピッタリのタイプのコーヒーを選ぶと、より喜ばれます。

もし好みや何を選んでいいか分からなくなった場合は、いつも飲んでいるコーヒーより高級感のあるコーヒーや珍しいコーヒー、父の日限定のコーヒーやパッケージにメッセージが入ったものから選んでみましょう。

父の日のプレゼントに人気のコーヒーの平均予算は?ブランド別の相場はいくら?

父の日に贈るコーヒーの平均予算と相場

  • 予算の幅は1,000円~10,000円程度
  • 3,000円~5,000円の予算で検討するという意見が51%
  • 比較的安価なブランドの相場は400円~3,800円
  • 比較的高価なブランドの相場は800円~8,600円

ベストプレゼント編集部が「父の日のプレゼントを買ったことがある男女100人」に「父の日のプレゼントにコーヒーを買う場合の予算」について2019年5月にアンケート調査を実施しました。

父の日のプレゼントに贈るコーヒーの予算は、1,000円~10,000程度と幅広い意見が見られました。

中でも3,000円~5,000円の予算でプレゼントするという意見が全体の51%と最も多く、次いで1,000円~3,000円という意見が36%でした。

ブランド別の相場を見ると、比較的安価なブランドでは、「澤井珈琲」が400円~3,800円、「UCC」が400円~4,500円、「小川珈琲」が500円~5,400円で購入できます。

比較的高価なブランドでは、「ホテルオークラ」は1,000円~6,000円、「椿屋珈琲」は800円~8,600円、「すみだ珈琲」は1,000円~5,000円が相場です。高価すぎるものは贈られたお父様の負担になってしまったり、もったいなくて飲めないと言われてしまったりするため敬遠されることが多く、いつもより少し高価なものが選ばれています。

【父の日に喜ばれるブランドコーヒー 人気プレゼントランキング2019】

ベストプレゼント編集部が、父の日に喜ばれるコーヒーのプレゼントランキング【2019年度最新版】として、1位~10位まで徹底調査しました。それぞれの味わいや特徴、参考価格、どんな相手におすすめかなど細かくご紹介していますので、プレゼント選びの参考にしてください。

10

前田珈琲

1971年創業の前田珈琲は、京都烏丸にある老舗喫茶店として知られています。必要な量だけを自家焙煎するこだわりのコーヒーをはじめ、すべて手作りしているフードやスイーツも人気があります。

前田珈琲では世界で数%しか流通していない入手困難ともいえる豆や、味の良さで知られるアラビカ種の中でも特に上質な豆のみを使用し、丁寧に自家焙煎することで他にはない新鮮な味わいを引き出しました。

多くのコーヒー通から世界最高峰と言われているこの味わいを家庭でも楽しめるよう、コーヒー豆やドリップバッグが販売されています。

特に父の日のプレゼントにおすすめなのが創業当時からファンに支持されているスペシャルブレンドコーヒー「龍之助」です。これは、チェリー豆の持つ香りと甘みがしっかりと味わえて、コクがあるのに苦すぎることはなく、さわやかな酸味を感じる、朝にピッタリのコーヒーです。

老舗珈琲店の歴史を感じる味わいながら飽きのこない極上の一杯は、お父様の朝の目覚めをすっきりとサポートしてくれます。

前田珈琲を人気ランキング2019から探す

9

すみだ珈琲

すみだ珈琲

1,000円〜5,000円 (税込)

アイテム公式サイト

すみだ珈琲は、2010年に墨田区にオープンしたコーヒー専門店です。築50年の古民家を改築したお店では、墨田区の伝統工芸品である江戸切子のカップを使用し、ノスタルジックなひとときとこだわりのコーヒーを楽しむことができると話題になっています。

すみだ珈琲のコーヒー豆は、世界の全収穫量のわずか5%にも満たないスペシャルティコーヒーの中から、品種や生産地、精製方法でさらに厳選したもののみを使用しています。

中でもおすすめは「オリジナルブレンドコーヒー」で、苦みは控えめながら力強いコクがあり、後味にほのかな甘みを感じるすみだ珈琲の一番人気商品です。

また、コーヒーバッグ5種セットは、不織布を使用したコーヒーバッグにお湯を注ぐだけでコーヒー本来の味と香りが楽しめる便利で本格的なコーヒーです。場所を選ばず手早く入れられるので、仕事中にコーヒーで一息入れる習慣のお父様には嬉しいプレゼントです。

すみだ珈琲を人気ランキング2019から探す

8

小川珈琲

小川珈琲は1957年に設立されたコーヒーの製造、コーヒー器具・紅茶の卸・販売店で、現在では全国に約30の直営店がある人気店です。

そのコーヒーは、京都のコーヒー職人が豆本来の味と香りを引き出して生まれる本物のおいしさにこだわり、独自の基準で厳選した生豆と、三種類の焙煎機を使い分ける製造技術、そして厳しい品質管理によって作り出されました。

時代を超えて愛されてきた味わいは、幅広い世代から支持されるバランスの良さが特徴で、飲みやすさの中にある深い香りと味わいが伝統を感じさせます。クセの強いコーヒーは苦手なお父様や特にこだわらずに飲んでいるというお父様にも安心して贈ることができます。

また、自宅でも職場でも便利に楽しめる一杯用コーヒーのカフェポッドや、アイスコーヒーなどお父様の好みにあわせて選べるのも人気の理由です。

小川珈琲を人気ランキング2019から探す

7

椿屋珈琲

1974年設立の東和フードサービスが手掛けたコーヒーショップ椿屋珈琲は、大正時代をイメージした懐かしい店内で本格派サイフォンコーヒーが味わえる銀座の高級店です。

ノスタルジックな雰囲気の中でコーヒーマイスターが淹れた極上の一杯を楽しめば時間を忘れてしまうと、1996年のオープン以来落ち着いた世代のファンから支持されています。

椿屋珈琲の一番人気はオリジナルブレンドで、ナチュラル製法の豆の旨みが生きたナッツのような香ばしさと甘み、そしてコロンビアの力強いコクが特徴で、味わい深さと後味のわずかな酸味が楽しめます。

また職場でも簡単に淹れられる手軽で便利なドリップコーヒーも、コーヒーマイスターが厳選したアラビカ種を使用しているので、香りとコクの豊かさは群を抜いています。

いずれのコーヒーも安定したおいしさに定評のある椿屋珈琲のギフトは安心して贈ることができますし、コーヒー通のお父様でも納得の味わいで、父の日のプレゼントに選ばれています。

椿屋珈琲を人気ランキング2019から探す

6

辻本珈琲

2003年に誕生した辻本珈琲は、1899年創業の日本緑茶専門店、辻本製茶が1983年から手掛けてきたコーヒー事業が独立したものです。日本緑茶店から生まれたコーヒーは、自宅にいながら専門店の味わいが楽しめると多くのファンから支持されています。

特にコーヒーの種類が豊富で、中でも世界的に素晴らしい個性と味わいを持ったスペシャルティコーヒーや辻本珈琲らしさが感じられるオリジナルブレンドは人気があります。

またドリップバッグコーヒーは開けた瞬間に、煎りたて、挽きたてのコーヒーの香りが広がると評判です。これは、厳選したコーヒー豆を職人が丁寧に焙煎し、24時間以内に挽きたてをドリップバッグに充填し製品化する、こだわりの製法によって作られているからで、品質の高さから贈り物に喜ばれています。

さらに、健康が気になるお父様には、おいしさはそのままにカフェインを除去した軽い味わいのカフェインレスコーヒーや、ミルクを注ぐだけでカフェオレが作れる無添加のカフェオレベースもあり、父の日にピッタリのプレゼントと注目されています。

辻本珈琲を人気ランキング2019から探す

5

澤井珈琲

1982年設立の澤井珈琲は、コーヒーと紅茶の専門店です。そのコーヒーは、豆本来の甘さを引き出したマイルドな味わいで、日頃はブラックが苦手という人でも砂糖なしで楽しめると支持されています。

澤井珈琲では注文に応じて新たに焙煎したコーヒーを届けるため、封を開けただけで驚くほどの豊かな香りが広がります。さらに健康や安全に配慮した本格派のコーヒーでありながら比較的購入しやすい、コストパフォーマンスに優れた商品であることも人気の理由の一つです。

また、ドリップバッグやスティックタイプ、水出しタイプなど用途やお父様のライフスタイルに合わせて選ぶことができます。

この他にもカフェインレスコーヒーや集中力アップや認知症予防を意識したコーヒーなどもあり、健康面からも父の日のプレゼントにおすすめです。

澤井珈琲を人気ランキング2019から探す

4

UCC

1938年創業のUCCは兵庫県神戸市に本社を置く、日本を代表するコーヒーブランドであり、世界で初めて缶コーヒーを開発、製造、販売したことでも知られています。

UCCでは、16年連続家庭用レギュラーコーヒー売れ筋No.1の「UCCゴールドスペシャル」や、「UCC職人の珈琲」のように満足度の高いドリップコーヒーなど多くの商品が展開されています。

これらUCCのコーヒーは農園で苗木を育てるところから製品販売に至るまで、すべての製造段階をUCCが一貫して行い、長年培った技術を駆使した最高品質と安心・安全を追求しています。

中でも豆の焙煎に力を入れており、コーヒー豆を産地や銘柄ごとに単品焙煎することで、豆の持つ魅力を最大限に引き出しています。

UCCのコーヒーはいずれもバランスの良い飲みやすさで高く支持されており、砂糖やミルクとの相性もいいので幅広い好みに対応でき、プレゼントしやすいブランドです。上質な仕上がりはコーヒー通も納得の逸品で、父の日の贈り物に人気があります。

UCCを人気ランキング2019から探す

3

モンカフェ(MONCAFE)

1960年設立の片岡物産は、世界の一流食品の輸入、食品原料の輸入販売に加えて、自社工場で自社製品を製造するユニークなスタイルの企業です。

モンカフェは、片岡物産が1984年に発売したドリップコーヒーのブランドで、ドリップコーヒーとは思えない本格的な味や風味、何より挽きたての豊かな香りで人気があります。

まず、豆はコーヒー鑑定士が世界中から選び抜いたものを使用し、製造工程では独自の技術と挽きたての豆を素早くパックすることで、フレッシュな味と香りを作り出しています。そして、おいしくドリップするために、フィルターがコーヒー液に浸らない最適な構造になるよう工夫しました。

特別な手間をかけず大きく開いたフィルターにお湯を注ぐだけで、雑味のない本格的なコーヒーを堪能できるので、忙しいお父様や面倒なことは苦手なお父様にもピッタリのプレゼントです。

モンカフェ(MONCAFE)を人気ランキング2019から探す

2

ホテルオークラ(Hotel Okura)

ホテルオークラ(Hotel Okura)

1,000円〜6,000円 (税込)

アイテム公式サイト

1962年開業のホテルオークラは、ホテル御三家と呼ばれる日本の老舗ホテルで、風格と存在感、そしておもてなしの心で、世界中のファンから愛されています。

ホテルオークラでは、その贅沢な味を家庭にも届けられるよう、ホテルオークラブランドの様々な料理や食材、お菓子などを販売し人気を博しています。中でもホテルオークラで提供されているコーヒーは極上の味わいで、家庭でもその味わいが楽しめることから贈り物にとても喜ばれています。

特にドリップバッグのセットは、ブラジル産の豆を厳選し特徴的な香ばしさと甘みを引き出したコーヒーや、タンザニア南部の豆を使いベリーのような香りが楽しめるコーヒーなど、それぞれの味や香りの違いを手軽に楽しめるので、コーヒー通のお父様にも自信をもって贈ることができます。

ホテルオークラのブランド力と父の日にピッタリの特別感のあるパッケージで感謝の気持ちが伝わります。

ホテルオークラ(Hotel Okura)を人気ランキング2019から探す

1

スターバックス(Starbucks Coffee)

1971年にアメリカ・ワシントン州に一号店をオープンしたスターバックスは、1986年に現在の原型となるスタイルでの販売を開始し、シアトルスタイルカフェブームを巻き起こしました。現在は世界規模のコーヒーチェーンとなり、店舗は22,000店以上にまで拡大しています。

世代を問わず絶大な支持を集めるスターバックスのコーヒーは、徹底した品質の追求によって生まれています。豆は厳選されたアラビカ種を用い、40年かけて培った職人の経験と技術でカップに注いだ時に最高の状態になるようローストすることで、上質な一杯が生まれています。さらに「カッピング」と呼ばれる味や香りのテストを年間25万カップ以上繰り返すほどのこだわりです。

そのこだわりの味を気軽にプレゼントできるので、コーヒーギフトも人気があります。自宅でゆっくりコーヒーを淹れるお父様には本格派のコーヒー豆、手軽派のお父様にはドリップコーヒーやインスタントコーヒーなど、豊富な種類から選ぶことができます。

特に、コーヒー好きのお父様には、味の違いを楽しめる不動の人気四種のセットがおすすめです。また甘いものが好きなお父様や間食代わりにコーヒーを楽しむお父様には、ミルクを注ぐだけでホットでもアイスでも美味しく飲める、キャラメルとモカのフレーバーが入ったフレーバーコーヒーアソートセットが喜ばれます。

人気のスターバックスコーヒーでお父様にピッタリのコーヒーを贈れば、感謝の気持ちが伝わる特別なプレゼントになります。

スターバックス(Starbucks Coffee)を人気ランキング2019から探す

編集部からのコメント

父の日には特別感のある本格コーヒーがおすすめ!

ここまで、父の日のプレゼントにおすすめのコーヒーについてご紹介してきました。特別感のある本格コーヒーは、毎日仕事を頑張っているお父様のリフレッシュタイムやリラックスタイムを贅沢に演出してくれます。お父様の好みやスタイルに合ったコーヒーをプレゼントして感謝の気持ちを伝えましょう。

贈る人からプレゼントをさがす