父親に人気の定年退職祝いプレゼントガイド!ランキングや喜ばれるメッセージ文例も紹介!

父親に人気の定年退職祝いプレゼントガイド!ランキングや喜ばれるメッセージ文例も紹介!

長年、家族のために一生懸命仕事をしてきた父親の定年退職には、感謝の気持ちを込めてプレゼントを贈りたいですよね。【2020年最新版】父親の定年退職の人気プレゼント10選をランキング形式でご紹介しますので、プレゼントの選び方や渡し方と併せて参考にしてください。

目次
父親の定年退職祝いに贈るプレゼントの選び方 父親への定年退職祝いのプレゼントの平均予算は?相場はいくら? 父親への定年退職祝いのプレゼントを渡すタイミングは? 【父親に喜ばれる定年退職祝いプレゼント 人気ランキングTOP10】 父親に贈る定年退職祝いメッセージの書き方のポイントと文例

父親の定年退職祝いに贈るプレゼントの選び方

父親の定年退職祝いのおすすめの選び方

  • 父親が欲しいと思っているものをプレゼントする
  • 父親の趣味に関連したものを選ぶ
  • 今までの人生を振り返ることのできるものを選ぶ
  • 次の仕事に必要なものをプレゼントする
  • 両親2人へ旅行やペアアイテムをプレゼントする

20年以上、仕事をがんばってきた父親にとって、定年退職というものは、達成感や淋しさ、これからの人生の不安などが入り交じった、複雑で感慨深いものがあります。

そんな父親に、心からの感謝の気持ちを込めて贈るプレゼントは、やはり本人が欲しいと思っているものにしたいです。本人に直接聞くのが一番ですが、それではサプライズ感がないという場合は、母親や同居の兄弟姉妹などにそれとなく聞いてもらいましょう。

父親が欲しいと思っているものがわからない、あるいは欲しいものが特になさそうな場合は、父親の趣味に関連したものがおすすめです。文章を書くことが好きであれば自分史作成キット、絵を描くことが好きであればちょっと高級な絵筆のセットなどを探してみましょう。

趣味も特にないような父親であれば、今までの人生や家族について振り返ったりじっくりと考えてもらえるような、アルバムやデジタルフォトフレームなどがおすすめです。デジタルフォトフレームには、今まで撮った家族のフォトデータや、新たにお祝い用に撮影したデータを入れてプレゼントしましょう。

ほかにも、仕事着姿の似顔絵フィギュアや、家族で乗った歴代の車のミニチュアモデルなども、思い出に浸ることができて喜ばれます。

もし、定年退職後も何らかの形で仕事をするのであれば、その際に使ってもらえるように、スーツを新調したり、カバンや靴などをプレゼントするのもおすすめです。

また、お父さんを陰で支え続けたお母さんに対しても、同じように感謝の気持ちを伝えるのも、喜んでもらえる贈り物です。夫婦水入らずの旅行をプレゼントしたり、ちょっと高級なペアの湯飲みやマグカップなど、これからの第二の人生を二人で仲良くゆったりと過ごしてもらえるようなアイテムを選びましょう。

父親への定年退職祝いのプレゼントの平均予算は?相場はいくら?

父親への定年退職祝いの予算相場

  • 全体的な相場は10,000円~100,000円
  • 一人でプレゼントする場合3,000円~30,000円
  • 家族と一緒にプレゼントする場合10,000円~30,000円

ベストプレゼント編集部が「父親へ定年退職のプレゼントを買ったことがある男女200人」に「父親の定年退職のプレゼントを買う場合の予算」について2020年2月にアンケート調査を実施しました。

父親に定年退職祝いを贈る場合の全体的な相場は、「10,000円~100,000円」程度ですが、一人で買うのか兄弟姉妹などと一緒にプレゼントするのかによって、予算相場が異なります。

一人でプレゼントする場合は、「3,000円~30,000円」が全体の約65%を占めていて、相場と言えます。また、兄弟姉妹など家族と一緒にプレゼントする場合は、「10,000円~30,000円」が全体の41%という意見が最も多くなりました。

なお、一人で買う場合でも、自身の年齢によって予算相場は違ってきますので、ムリのない範囲で選ぶようにしましょう。

父親への定年退職祝いのプレゼントを渡すタイミングは?

父親への定年退職祝いを渡すタイミング

  • 退職日当日に渡すのが良い
  • 送る場合も退職日当日に届くようにする
  • 家族みんなでお祝いするときは退職日から2週間以内を目安にする

定年退職祝いは、退職日当日、父親が家に帰って来たときに渡すのが、一番喜びが湧き上がりやすいタイミングなので、おすすめです。できれば、家族でお疲れ様パーティーを企画してみましょう。

また、遠方に住んでいて手渡しできない場合も、なるべく退職日当日に実家に届くように送りましょう。

当日は都合がつかないため、後日、家族全員が集まって食事会をする、という場合は、退職日から2週間以内を目安にするのがおすすめです。プレゼントはそのときに手渡しすればいいですが、できれば退職日当日にも、ちょっとした花束と「お疲れ様」の言葉を父親に贈ると喜ばれます。

【父親に喜ばれる定年退職祝いプレゼント 人気ランキングTOP10】

2020年最新版 父親の定年退職祝いの人気ランキングをまとめました。プレゼント選びの参考に、ぜひお役立てください。

10

花・フラワーギフト

花・フラワーギフト

3,000円〜10,000円 (税込)

お祝いの贈り物の定番「花」は、あまり花に興味のなさそうな父親でも、贈ると喜んでもらえます。花を贈ると言えば「花束」を思い浮かべますが、会社でも花束を贈られる場合もありますので、家族からはちょっと趣向をこらしたものを選ぶのがおすすめです。

花束の次に定番であるアレンジメントフラワーは、花瓶に生けたりする必要がなく、受け取ったらそのまま飾っておけるので、特に父親など男性へのプレゼントに最適です。バスケットに入ったものもいいですが、フレームに入ったものなどもありますので、落ち着いた色合いのフレームを選んで贈ると、書斎にも飾ることができて、喜ばれます。

なお、生花は枯れてしまうと終わりですが、いつまでも記念に残してもらいたいと思うときは、半永久的にキレイな姿をとどめているプリザーブドフラワーがおすすめです。

もし、アレンジメントフラワーやプリザーブドフラワーでどんな花の種類を選べばいいかわからない場合は、花屋さんに「父親の定年退職祝い用に」と言えば、最適な組み合わせを作ってもらえますので、気軽に相談してみましょう。

また、園芸が好きな父親であれば、鉢植えの花も喜んでもらえます。品種改良された珍しい花や、四季咲きの花もありますので、明るい気持ちになれる色合いのものを選びましょう。

もし、他にプレゼントを決めている場合は、バラなどの華やかな花を一輪、リボンを付けて、プレゼントに添えてみるのもおすすめです。

父親の退職祝いに人気の花ギフトを人気ランキング2020から探す

人気ランキングをもっとみる

9

アルバム

アルバム

1,000円〜3,000円 (税込)

定年退職は、その会社における仕事人生の区切りです。それをお祝いすると同時に、いい思い出として振り返ってもらえるようなアルバムを作ってプレゼントすれば、きっと喜んでもらえます。

就職したときから退職するまでの写真をできるだけたくさん集めて、1冊のアルバムにまとめるのですが、インターネットなどで手軽に注文できるアルバムサービスを利用してもいいですし、家族でフォトブックを手作りするのもおすすめです。アルバムの最後には、家族からの寄せ書きや、孫からの似顔絵や手紙などをはさんでおけば、最高の定年退職祝いとなります。

また、思い出を振り返るのとは逆に、「これからの第二の人生をこのアルバムに刻んでいってね」というメッセージと共に、何も貼られていないアルバムを贈るのもおすすめです。このアルバムを作っていくんだという気持ちと張り合いを持ってもらえれば、贈った方も嬉しくなります。

さらに、思い出のアルバムとこれからのアルバムの二冊をセットにして贈るのもおすすめです。

8

趣味グッズ

趣味グッズ

3,000円〜20,000円 (税込)

仕事をしているときはなかなか取れなかった時間を、定年退職後は思う存分趣味に費やせるので、とてもワクワクしているという場合、定年退職祝いに趣味に関するものを贈ると、とても喜ばれます。趣味がわからない場合は、母親や、同居している家族にリサーチしてみましょう。

多いのが、会社の接待ゴルフがきっかけで始めたゴルフや、休日にのんびりできる釣りなどですが、今までに散々やってきた趣味の場合は、道具もある程度揃っていることが多いですし、それなりのこだわりもあるはずです。ヘタなものを選んで贈るより、父親と一緒に買物に行って、選んでもらいましょう。その時間も、贈り物の一部となります。

遠方に住んでいて、一緒に買いに行くことができない場合は、名前入りのゴルフボールや、釣りのときに着られるベストや折り畳み椅子などを探してみましょう。

今まで趣味らしい趣味を持たずに仕事に没頭していた父親の場合は、ゆったり過ごしてもらえるような趣味を紹介する意味を込めて、選ぶのもおすすめです。

例えば、日々成長していく姿を見て喜びを感じられる盆栽や観葉植物、ペットや、気軽に撮影できるデジタルカメラ、絵を見るのが好きな父親であれば「自分でも描いてみて」という気持ちを込めて絵筆のセット、書くのが好きそうな父親なら電子辞書やノートパソコンなど、新しい世界に飛び込んでもらえる期待を込めて選んでみるのもおすすめです。

父親の退職祝いに人気のゴルフグッズを人気ランキング2020から探す

人気ランキングをもっとみる

7

和食器

和食器

2,500円〜10,000円 (税込)

定年退職して、もう仕事をしないという場合は、今後の人生を自宅で過ごすことが多くなります。そんな父親には、普段使いできる落ち着いた和食器を贈るのがおすすめです。

信楽焼や有田焼き、九谷焼などの有名な焼き物の中から、父親にあった雰囲気の、湯飲み・マグカップ・コーヒーカップ・とっくりとおちょこなどを選んでみましょう。予算に余裕があれば、母親とのペアで贈ると、より喜んでもらえますし、夫婦の時間を豊かなものにするアイテムとなります。

可能であれば、名前やメッセージを刻んで焼いてもらうと、世界でただひとつの特別な贈り物となり、より一層喜んでもらえます。

父親の退職祝いに人気の和食器を人気ランキング2020から探す

  • 箸 1位

    平均相場:4,800円

  • 茶碗 2位

    茶碗

    平均相場:4,900円

  • 箸置き 3位

    箸置き

    平均相場:2,500円

  • 皿 4位

    平均相場:2,700円

人気ランキングをもっとみる

6

健康グッズ

健康グッズ

2,000円〜16,000円 (税込)

今までがむしゃらに働いてきた人が仕事を辞めて家にいるようになると、精神的に張り詰めていたのが緩むこともあって、体に不調をきたす恐れもあります。それ以外にも、徐々に体力が衰えてくる年代でもあります。そういったことから、定年退職祝いに健康グッズを贈るのもおすすめです。

例えば、毎日の生活の中で一番時間を使っている「睡眠」の質を良くする枕や布団などで、体に負担のかからない、いいものを選んで贈ってみましょう。

また、肩こりなどで悩んでいる父親へは、マッサージ機やフットマッサージ機なども喜ばれます。

会社勤め時代は運動不足に目をつぶっていたけれど退職後は体を動かしたい、と思っている父親へは、機能的なランニングシューズやウォーキングシューズ、万歩計などの健康グッズもおすすめです。

あまり運動ができない、あるいは運動嫌いや体が弱いといった父親へは、青汁やサプリメントなどの健康食品も喜ばれます。

父親の退職祝いに人気の健康グッズを人気ランキング2020から探す

人気ランキングをもっとみる

5

椅子・座椅子

椅子・座椅子

10,000円〜30,000円 (税込)

会社では決められた椅子に座っていた父親も、定年退職後は、自宅で座っている時間が長くなります。書斎を持っていたとしても、椅子は昔買ったものをそのまま使っていることも多いので、体への負担が少ない機能的な椅子をプレゼントすると喜ばれます。

あるいは、手持ちの椅子の上に置いて良い姿勢を保つことのできるものもありますので、予算に合わせて選んでみましょう。

机ではなく、座卓に向かう父親の場合は、座り心地が良く、軽くて移動がしやすい座椅子をプレゼントするのがおすすめです。デザインではなく、機能性や座り心地で選びましょう。

4

時計・腕時計

時計・腕時計

10,000円〜50,000円 (税込)

仕事をしていたときに毎日使っていた腕時計は、思い出のいっぱい詰まったものです。ですので、定年退職後の第二の人生には、新たな腕時計を着けたいと思う男性は結構います。そこで、定年退職祝いに腕時計を贈るのもおすすめです。ただ、腕時計もデザインや好みは多種多様なので、今までどんな腕時計を身に着けていたのかといったリサーチは重要です。また、母親とのペアウォッチを贈るのもおすすめです。

腕時計以外にも意外と人気なのが「懐中時計」です。腕時計よりおしゃれ感やダンディズムが漂うので、憧れる男性は多いです。退職日や名前などを刻んでプレゼントすると、とても喜ばれます。

また、定年退職後は家にいる時間が長くなるので、リビングや書斎に置ける置き時計や掛け時計もおすすめです。名前やメッセージを刻んだ記念品として贈ってみましょう。

父親の退職祝いに人気の腕時計を人気ランキング2020から探す

人気ランキングをもっとみる

3

お酒

お酒

3,000円〜10,000円 (税込)

お酒が好きな父親へは、特別感をプラスしたお酒を贈ってみるのもおすすめです。例えば、ちょっと高級な焼酎をプレゼントして、それを一緒に酌み交わしながら、父親の仕事についての苦労話や思い出話などを聞かせてもらうと、その時間も最高のプレゼントとなって喜んでもらえます。

一緒にお酒を飲む機会が作れなくても、ラベルに名前やメッセージを入れたお酒を贈ったり、父親が入社した年に製造されたワインを贈るなど、サプライズ感たっぷりのプレゼントができます。

また、ペアグラスをセットにして両親の好きなお酒を贈ると、夫婦二人で今までの人生を振り返り、お互いに感謝の気持ちを伝え合う時間を作ってあげることができるので、母親にも喜ばれます。

父親の退職祝いに人気の日本酒を人気ランキング2020から探す

人気ランキングをもっとみる

2

旅行・旅行券

旅行・旅行券

20,000円〜120,000円 (税込)

現役時代はまとまった休みがなかなか取れなかったために、定年退職後はのんびりと旅行に行きたいと考える男性は多いです。そこで、定年退職祝いには、旅行や旅行券をプレゼントしてみましょう。

夫婦水入らずでのんびりとした旅行をプレゼントする場合は、両親が行きたそうにしている場所をリサーチしておいて、日程をばっちり組んだ状態でプレゼントすると、手軽に行けるので喜ばれます。行きたい場所がわからない場合は、落ち着いた温泉旅館を選びましょう。

旅行慣れしている両親であれば、行き先を自由に決められるように旅行券をプレゼントしましょう。両親が元気で、予算に余裕のある場合は、世界一周をプレゼントしてみると、とても良い思い出となって喜んでもらえます。

また、家族みんなでお祝い旅行を企画するのもおすすめです。家族の都合と、父親や母親の体調、予算などから、ムリのない計画を立ててください。

父親の退職祝いに人気の旅行券を人気ランキング2020から探す

人気ランキングをもっとみる

1

名入れ・似顔絵ギフト

名入れ・似顔絵ギフト

3,000円〜10,000円 (税込)

父親の定年退職というのは、一生懸命仕事をして自分を育ててくれた…そういった感謝の気持ちを伝えたいときでもあります。でも、なかなか面と向かって言うのは恥ずかしい…という人も多いです。でも、とにかく心からの感謝の気持ちを伝えたい!といったときには、プレゼントに名前やメッセージを入れて贈ったり、父親の似顔絵や家族の似顔絵にメッセージを添えて贈ってみるのもおすすめです。

退職後、日常で使うものとして、湯飲みやお箸、カップ、グラスなどに名入れをして贈れば、使う度に温かい気分になってもらえます。

また、父親の似顔絵に感謝の気持ちをポエムにして添えたものを贈れば、十分に気持ちを伝えることができ、喜んでもらえますし、写真とは違った温かい雰囲気で、見る度に幸せな気持ちにしてくれます。似顔絵サービスはインターネットでも多数ありますので、気に入った絵のタッチを探してみましょう。

父親の退職祝いに人気の名入れギフトを人気ランキング2020から探す

人気ランキングをもっとみる

父親に喜ばれる定年退職祝いプレゼント一覧

商品画像 名入れ・似顔絵ギフト
1
旅行・旅行券
2
お酒
3
時計・腕時計
4
椅子・座椅子
5
健康グッズ
6
和食器
7
趣味グッズ
8
アルバム
9
花・フラワーギフト
10
商品名 名入れ・似顔絵ギフト 旅行・旅行券 お酒 時計・腕時計 椅子・座椅子 健康グッズ 和食器 趣味グッズ アルバム 花・フラワーギフト
価格 3,000円〜10,000円(税込) 20,000円〜120,000円(税込) 3,000円〜10,000円(税込) 10,000円〜50,000円(税込) 10,000円〜30,000円(税込) 2,000円〜16,000円(税込) 2,500円〜10,000円(税込) 3,000円〜20,000円(税込) 1,000円〜3,000円(税込) 3,000円〜10,000円(税込)
詳細

父親に贈る定年退職祝いメッセージの書き方のポイントと文例

父親に贈る定年退職祝いメッセージの書き方のポイント

「定年退職」という中に「現役は終わった」という響きを感じる人もいます。でも、だからこそ、「これから第二の人生が始まるんだ」という前向きなメッセージを、感謝の気持ちと共に伝えましょう。

それにプラスして、今までのさまざまな苦労をねぎらう内容や、陰で支えてくれた母親へも感謝しているという気持ち、これからは夫婦二人でゆったりと好きなことをしてほしい、自分も父親のようにがんばって行く、といったことを伝えると、喜んでもらえます。

自分の父親に贈る定年退職祝いメッセージの文例

お父さん、退職おめでとう。
いつも私たちのために毎日がんばってくれていたお父さんは、我が家の誇りです。
これからの時間は、好きなことや趣味を思う存分楽しんで、自分のための時間を過ごしてね。

義理の父親に贈る定年退職祝いメッセージの文例

長年ありがとうございます。そしてご苦労様でした。
これからもまだまだ長い人生ですが、新しく迎えた第二の人生を謳歌してください。
普段はなかなか言えない感謝の気持ちをお伝えします。
定年退職のお祝いに○○を用意しましたので、是非ともお受け取り下さい。

編集部からのコメント

父親への定年退職祝いは「新しいスタート」へのエールもプレゼントに込めて贈りましょう

いかがでしたか?父親への定年退職祝いは、これまでの労いの気持ちや感謝の気持ちと共に、これからの人生を応援する気持ちも大切です。今回の内容を参考にして、人生の大きな節目となる「定年退職」を迎える父親に、家族として最高のプレゼントを贈ってあげてください。

贈る人から男性のプレゼントをさがす

イベントからプレゼントをさがす