男子高校生におすすめのメンズリュック人気ブランドランキング2019!

男子高校生におすすめのメンズリュック人気ブランドランキング2019!

通学やプライベートなど様々な場面で活躍するリュックは、10代~20代のおしゃれなメンズに非常に人気があります。機能性やデザインも様々で、身軽でありながら大容量のリュックは非常に魅力的です。 ここでは、リュックの種類やおすすめのブランド、プレゼントする際に失敗しない選び方など、【2019年度版】ランキング形式で詳しく紹介します。

おしゃれなメンズブランドリュックで輝く高校生活を!

男子高校生の活動的な日常に欠かせない、おしゃれなブランドリュック。
ここでご紹介するブランドランキング2019では、ブランド情報や男子高校生におすすめのポイントを特に詳しく解説していきます。
今注目のおしゃれなリュックや人気のブランドのリュックは、チェックして損はありません!

失敗しない選び方も押さえて、通学用や普段使い用などシーンに合った使いやすいものを選んでください。

男子高校生に合うブランドリュックの選び方

リュック選びのポイントは?

  • 通学用/負担が軽く、耐久性があるものを選ぶと良い
  • 普段使い用/収納が豊富で、相手の男性の洋服に合うものを選ぶ

まずは男子高校生のメンズリュックの選びのポイントについて通学用、普段使い用それぞれについて紹介していきます。

通学用

教科書やノート、部活の用意など、男子高校生は毎日の通学で持っていく荷物が非常に多いため、体に負担がかかり、肩こりなどに悩む人も多いです。

そのため、肩に負担がかからないような、肩紐が太めクッション材が入っているものが通学用には最適です。特に、登山などアウトドア仕様のリュックサックは背中にしっかりフィットするように作られているため、楽に背負うことができます。
実際に店頭でリュックを背負ってみて、自分の体に合った形状サイズのものを選ぶと間違いありません。

また、毎日使うものなので、自分のお気に入りのデザインを選ぶことも重要ですが、あまり派手すぎる色を選ばないことも大切です。
リュックだけ浮くことがないように、制服とのバランスを考えたうえでなるべく落ち着いた色を選ぶといいでしょう。

そして、通学用のリュックサックは毎日使用するので5000円程度のしっかりしたものを選びましょう。
リュックサックの一番多い破損原因は、ショルダーベルトの付け根がさけたりほつれてくることなので、ショルダーベルトの内側に芯が入れてあり補強してあるか生地の厚み引裂に対する強度は充分か、ショルダーベルトと本体の重ね部分の縫製は二重止めしてあるかなど、耐久性を慎重に見ることも重要です。

底部分が本体より強度のある生地で補強してあるものも、通学用で使う男子高校生にはおすすめです。

普段使い用

普段使い用であれば、重たいものを入れる機会は少ないですが、細かいものをしまえるポケットがあると便利です。ポケットが多いほど仕分け収納に便利なので、本体の外側に装備されたポケットの種類をチェックしましょう。

リュックサックの色合いは、どんな色の服にも合わせられ、汚れが目立たないがおすすめです。
少し個性を主張したグレーは、色味によっては女子っぽくなるため、濃いグレーなど男っぽさが強調できるものを選ぶといいでしょう。

逆に、蛍光カラー鮮やかなカラーはファッションに取り入れるのが難しい色です。服装によっては合わない場合もあるので、リュックサックを購入するときは、相手の普段の服装を考えながら選ぶことが重要です。

リュックサックの種類は、どの商品も確かな品質を約束するバッグブランドか、長期間使い続けても疲れにくく使い勝手の良いアウトドアブランドのものを選ぶと喜ばれます。

男子高校生におすすめのブランドリュックの素材と大きさは?

おすすめのリュックの素材・大きさ

  • 通学用/雨にも強く、耐久性があるコーデュラナイロンで大容量のものが人気
  • 普段使い用/本革やナイロン系で小さすぎない物が最適

通学用

男子高校生の通学用におすすめのリュックの素材は、ナイロン・ポリエステルです。

ナイロン・ポリエステルは強度がある素材なので、毎日使うリュックの素材に最適です。耐久性を高めたコーデュラナイロンや少し厚みのあるものなどには、撥水加工が施されているものも多くあり、多少の水に濡れても問題ありません。素材自体が軽いので、長時間背負っていても疲れにくい点もおすすめの理由です。

なお、大雨の場合、アウトドア仕様のリュックサック以外は中まで水が浸み込んでくる可能性があるため注意が必要です。

他にも、コットンキャンバス帆布雨に弱い素材ですが、丈夫で耐久性があるうえ、ナイロン・ポリエステル製のリュックにないナチュラルな雰囲気が出せるため、おしゃれな男子高校生に人気があります。

リュックのの大きさとしては、教科書やノート、お弁当だけであればそこまで大きなリュックでなくても大丈夫ですが、部活の道具などほかにもたくさんの荷物がある場合は、大容量の通学リュックを選ぶようにしましょう。

普段使い用

男子高校生の普段使い用のリュックには、本革ナイロンがおすすめです。

本革を使ったリュックはクラシカルな雰囲気があり、周りの人と差を付けることができます。カジュアルなナイロン製のリュックであれば、気軽に使うことができタウンユースに重宝します。

大きさはデイパックと呼ばれる20リットル前後のサイズのモノが日常使いには最適です。やや大きめを選びたい場合も、街中で邪魔にならないように30リットル程度のモノに抑えるといいでしょう。

また、日常的に使用する場合は、普段何を持ち歩いているかによって選ぶ大きさが変わってきますので、プレゼントする相手が普段どのくらいの荷物を持ち歩くタイプか考え、収納なども確認して選ぶと喜ばれます。

なお、男性の場合はサイズが小さすぎると子供っぽく見えてしまいがちなので、体型を考えて選ぶことも大切です。

男子高校生向けブランドリュックの相場や予算は?

相場や予算

  • 「5,000円以内」のリュックが最も多く相場と言える
  • 入学祝いなどでは「10,000円~20,000円」という意見もある

ベストプレゼント編集部が「男子高校生にプレゼントを買ったことがある女性300人」に「男子高校生にブランドのメンズリュックのプレゼントを買う場合の相場・予算」について2019年1月にアンケート調査を実施しました。

その結果、「5000円まで」のリュックで、できるだけ安いものがいいという価格重視の人が70%で最も多く、「5000~10000円」のリュックで少し高級感をという人が15%、奮発して「1万円~2万円」のリュックで、高くても良いもの、クオリティを重視するという人が10%でした。

入学祝いなどの特別なプレゼントになると、1万円を超える予算高めのリュックをプレゼントする人もいるようです。

なお、高価なリュックサックはブランド力があったりやデザインが優れていたりしますが、「高いリュックサック=使い勝手が良い」とは一概には言えません。丈夫さや重量感などの機能的な面では、安いリュックサックも十分負けていませんので、コスパ重視で選んでみるのも良いでしょう。

男子高校生に人気のおしゃれなメンズリュックおすすめブランドランキングTOP10

男子高校生の誕生日プレゼントやクリスマスプレゼントにメンズに人気のリュックのブランドランキングを紹介します。
プレゼントとして贈られることも多いリュックは機能性だけでなく重要なおしゃれアイテムのひとつです。
ここでは人気ブランドを参考価格とともに紹介していきます。

10

anello(アネロ)

anello(アネロ)

3,000円〜11,000円 (税込)

anello(アネロ)は、大阪のバッグメーカー「キャロットカンパニー」が展開するオリジナルブランドです。
「こだわりすぎず、ちょっとしたポイントがあって、直感で欲しいと感じてもらえる」をコンセプトに、流行りや性別、年齢にとらわれりことのないように製品を作っており、どんなシーンにも合わせることができるように、バックパックを中心としたたくさんのデザインと、さまざまな素材で商品を展開しているのが特徴です。

アネロのメンズリュックは色やスタイルが豊富で様々な場面で使うことができ、高品質でしっかりしたデザインながら、リーズナブルであること、男女両方使うことができるカジュアルさで、遊び心もあり普段使いにも最適なため男子高校生にも人気です。

アネロのリュックの特徴といえば「ガマ口」で、ガマ口だと開口部が大きいため非常にモノの出し入れや確認が楽であり、リュックの内装もカラフルで、中のものも探しやすくるかいがってが非常に良いためおすすめです。

anello(アネロ)を人気ランキング2019から探すanello(アネロ)を人気ランキング2019から探す

anello(アネロ)リュック・バックパック公式ページ
9

OUTDOOR PRODUCTS(アウトドアプロダクツ)

OUTDOOR PRODUCTS(アウトドアプロダクツ)

3,500円〜11,000円 (税込)

アウトドアプロダクツ(OUTDOOR PRODUCTS)は1950年代にアメリカのアルトシュール兄弟の父親が、軍物のアイテムを扱う小売店を始めたことから生まれたブランドです。

1973年にアルトシュール兄弟がアウトドアプロダクツ創設し、キャンプ用品などを中心に事業を展開し、徐々に「普段使いバッグ」も取り扱うようになり、人気を獲得していき、最終的には「バックパック 452」が定番として確立しました。

アウトドアプロダクツのメンズリュックは商品自体が特別おしゃれというわけではないものの、シンプルなデザインであるがゆえにコーディネートを邪魔せず、春夏秋冬どの季節にも、日常のどんな場面にも合わせやすく使いやすいため重宝されます。

また、色の種類も多く、素材もコーデュラナイロンを使用しているので頑丈で、リーズナブルなので、男子高校生に非常に人気があります。

OUTDOOR PRODUCTS(アウトドアプロダクツ)を人気ランキング2019から探すOUTDOOR PRODUCTS(アウトドアプロダクツ)を人気ランキング2019から探す

OUTDOOR PRODUCTS(アウトドアプロダクツ)リュック公式ページ
8

JanSport(ジャンスポーツ)

JanSport(ジャンスポーツ)

4,000円〜18,000円 (税込)

JanSport(ジャンスポーツ)は、1967年、3人の若者がある革新的なパックを開発し、瞬時に大ヒットとなった製品を基盤に立ち上げたアウトドアギアバッグやデイパックなどをつくるオリジナルのブランドです。

設立から40年以上経った今も、旅や冒険を原点とする姿勢や情熱は設立当時のままで、耐久性と機能性、使いやすさにこだわりを持った製品を作り続けており、 芸能人も多く利用。生田斗馬さんや長澤まさみさん、海外ではクリステン・スチュワートさんなどに愛用されています。

ジャンスポーツのリュックでは、様々な人の体のラインに合わせられるように「Sカーブ技術」を導入していて、自然と身体に馴染むようになっており、負担を軽減してくれます。
リュックの中の仕切りが多いと最初は便利と思うかもしれませんが、使っていくとこれが不要に感じてくる事があります。

その点、ジャンスポーツでは、購入した人が使いやすいように仕切り等をなくし、A4ファイルや雑誌類も入るサイズで、リュックによっては小さなマチが何か所か設置されているので小さなアイテムもなんなく収納することができます。
そのため、通勤や通学だけでなく、普段着のときでも十分使えるような使いやすいデザインになっており、アウトドアバッグといえばジャンスポーツのリュックと言われるほどメンズ学生に人気があります。

中でも、映画「アメイジングスパイダーマン」でも使用されたものと同じ型のリュックが販売されており、男子高校生の間では大人気となっています。

JanSport(ジャンスポーツ)を人気ランキング2019から探すJanSport(ジャンスポーツ)を人気ランキング2019から探す

JanSport(ジャンスポーツ)公式サイト
7

Drifter(ドリフター)

Drifter(ドリフター)

5,000円〜15,000円 (税込)

Drifter(ドリフター)は、1977年アメリカのオハイオ州で誕生しました。
元々パラシュートを作る会社だったドリフターですが、友人らスカイダイバーからの熱望で、「パラシュートの生地の様に頑丈で耐久性を備えた、末永く愛用出来るバッグ」を作るという理念のもとバッグの生産を始めたのです。

Drifterの製品は創業以来、37年間変わることなくアメリカの熟練の職人により、全てハンドメイドとこだわっており、縫製や素材の中にも一つ一つの商品に特色、個性が出ており、長く使う事で味わい深くなっていくのも魅力の一つです。

Drifterのリュックは、クラシックな形を基本としながら、すっきりとしたシルエットに仕上げられていて、アウトドア用のリュックはさることながら、普段使いにも活躍するデザインがメンズから支持されています。

他のブランドと比べて知名度ではあまりないかもしれませんが、耐久性、機能性では他のブランドに負けておらず、取り出しやすい大きな口のジップで荷物がたくさん入り、リュックの強度をあげるために縫い合わせにこだわるなど、細かな点まで丁寧に作りこんでいるのが特徴です。

耐久性に優れており、値段もお手頃なため、男子高校生にもおすすめのブランドです。

Drifter(ドリフター)を人気ランキング2019から探すDrifter(ドリフター)を人気ランキング2019から探す

Drifter(ドリフター)BACK PACK公式ページ
6

Manhattan Portage (マンハッタンポーテージ)

Manhattan Portage (マンハッタンポーテージ)

8,000円〜35,000円 (税込)

Manhattan Portage(マンハッタンポーテージ)は1983年に"A Bag For Everyone(全ての人のためのバッグ)"という理念に基づいて創立、スタートした当初よりルーツであるニューヨークを重んじているブランドです。

マンハッタンポーテージのバッグの特徴は、コーデュラという素材をしていることです。
この素材は、軽量・摩擦耐性且つ強度な耐久性を誇るナイロンで、マンハッタンポーテージ創立当初から最も耐久性に優れたバッグを製造するために1000デニールだけを使用され続けており、全ての製品にこのコーデュラナイロンを使い、非常に高い品質で作られているのです。

そのため、全製品が耐久性は抜群でかっこよく、使いやすくて実用的なため男子高校生に人気があります。

また、シンプルで飽きないデザイン性でありながらも、都市ならではの文化にフィットするデザインで、分厚いコーデュラナイロンなので長年にわたり使用することができるメンズリュックです。

Manhattan Portage (マンハッタンポーテージ)を人気ランキング2019から探すManhattan Portage (マンハッタンポーテージ)を人気ランキング2019から探す

Manhattan Portage (マンハッタンポーテージ)バックパック公式ページ
5

EASTPAK(イーストパック)

EASTPAK(イーストパック)

2,000円〜10,000円 (税込)

Eastpak(イーストパック)は、1952年イースタンキャンバスプロダクツ社が米国陸軍に高品質バッグを納入しており、1976年から一般向けに「Eastpak」ブランドとして展開し、東海岸の大学生を中心に支持を得て、世界へとブランド認知度が高まりました。

2000年代には、著名ファッションデザイナーとコラボしたバッグを多く発表し、人気ブランドのユナイテッドアローズと、コラボした商品も販売するなど、ファッション業界でも高い地位を獲得したブランドです。

イーストパックのメンズリュックはコーデュラという素材を使用した最初のブランドで、この素材を用いることにより耐久性は抜群となり、実用性だけではなく、スタイリッシュな色使いと奇抜なプリントにより、ファッション性も高まり、シンプルなデザインから派手な柄物まで、豊富な種類を取り揃えられています。

軽量なナイロン素材のリュックは、男子高校生の通学用としても人気があります。

EASTPAK(イーストパック)を人気ランキング2019から探すEASTPAK(イーストパック)を人気ランキング2019から探す

EASTPAK(イーストパック)メンズリュック・バックパック公式ページ
4

NIXON(ニクソン)

NIXON(ニクソン)

3,000円〜13,000円 (税込)

NIXON(ニクソン)は、1998年にアメリカ西海岸サンディエゴの南にある小さな街エンシニータスで生まれたブランドです。

創立以来、リストウォッチの今までの概念を壊し、新たな可能性を生み出しながら数々のニュースタンダードを樹立し、様々な街の文化をルーツにしながらも幅広いジャンルとマッチし、シーズンごとに斬新な展開を魅せています。

さらに、セラミックやアセテートなど意外な素材をいち早くカジュアルウォッチに取り入れるなど、最先端を走り続けており、“トレンドセッター”として時計業界では注目の的です。

魅力的な時計と同様に、ニクソンのメンズリュックの魅力はやはりオシャレなデザインと優れた機能性です。
OUTDOOR(アウトドア)やKELTY(ケルティ)のリュックより少し大きめで、教科書、参考書以外の部活の荷物も十分収納することができます。

また、ニクソンのメンズリュックは、スポーツに携わるアスリート達からの要望を元に作られており、雪、雨の中でも使用できる防水加工の施されたリュックや、スケートボードなどを収納して持ち運べるリュックなど、おしゃれに敏感な男子高校生にもぴったりで、ニクソンのメンズリュックなら持っている人も少なく同級生とかぶる心配もあまりないので人気があります。

NIXON(ニクソン)を人気ランキング2019から探すNIXON(ニクソン)を人気ランキング2019から探す

NIXON(ニクソン)バックパック公式ページ
3

DICKIES(ディッキーズ)

DICKIES(ディッキーズ)

2,000円〜15,000円 (税込)

DICKIES(ディッキーズ)1920年代にアメリカテキサス州にて誕生した世界的なワークカジュアルブランドです。

創業者の二人(C.N.ウィリアムソンとE.E.ディッキーズ)は全米各地の「働く現場」を見て回り、働く人のためのワークウェアを作り上げたのです。

丈夫な生地と他のブランドとは一味違った無骨なディテールでディッキーズのリュックの特徴で、元々作業服の製造メーカーであるため、耐久性と実用性の高さはさることながら、色や柄の種類も豊富なので個性的で、自分だけの一点ものになるでしょう。

また、しっかりとした縫製で、頑丈にできているのもディッキーズの魅力で、商品が多いうえに、リーズナブルで手に入りやすいことからも男子高校生に人気があります。

DICKIES(ディッキーズ)を人気ランキング2019から探すDICKIES(ディッキーズ)を人気ランキング2019から探す

DICKIES(ディッキーズ)デイバッグ公式ページ
2

CHUMS(チャムス)

CHUMS(チャムス)

5,000円〜20,000円 (税込)

CHUMS(チャムス)は、リバーガイドをしていたマイク・タゲットがサングラスを無くさない、落とさない方法は無いものかと考え、生まれたものが紐でサングラスを頭に固定するメガネストラップを開発したことから1983年に生まれたブランドです。

このブランドは、『楽しさ、高品質、シンプル』をコンセプトにどんどん商品を作っていき、普段使いできるカジュアルなアイテムとして男女、年齢問わず認知されるようになり、お馴染みのハリケーントップを中心に、バッグや小物等も加わり、今も進化し続けています。

チャムスのメンズリュックはアウトドアだけでなく普段もでかける際に使えるモデルを多く取り揃えているのが特徴です。

リュックでは、全体的にナイロン製が多いものですが、外側に柔らかなスウェットを使っていて、肌触りが心地よく癖になると評判で、色使いも多くのパターンがあり、外側と内側とカラーが違っていたりと、同じモデルでも大きく印象が変わるので、通学用のおしゃれなリュックとして男子高校生に人気があります。

また、内側はナイロン製で耐久性があり、形も崩れにくく、長年愛用することができ、コンパクトに見えますが、A4サイズのものも入る実用的なところもおすすめのポイントです。

CHUMS(チャムス)を人気ランキング2019から探すCHUMS(チャムス)を人気ランキング2019から探す

CHUMS(チャムス)公式サイト
1

THE NORTHFACE(ザノースフェイス)

THE NORTHFACE(ザノースフェイス)

3,000円〜20,000円 (税込)

THE NORTHFACE(ザノースフェイス)はアメリカのサンフランシスコで1968年に創設されました。
ザノースフェイスが生まれるまでは、アウトドア用のアイテムは機能性だけが非常に重要視されているもの多かったのですが、アウトドア商品にもファッション性を持たせ、おしゃれな商品を展開していったブランドです。

登山アイテムを多く販売しており、リュックはたくさんものが入る設計になっており、堅牢性の高さも随一なのが特徴です。

また、デザイン性もあり、様々なシーンで使えるような工夫も見られ、種類も豊富であるため、使いやすさも抜群で、普段使いにももってこいなので男子高校生には人気があります。

THE NORTHFACE(ザノースフェイス)を人気ランキング2019から探すTHE NORTHFACE(ザノースフェイス)を人気ランキング2019から探す

THE NORTHFACE(ザノースフェイス)公式サイト

男子高校生に人気のメンズリュックランキング2019

男子大学の誕生日プレゼントやクリスマスプレゼントに人気のおしゃれなメンズリュックのブランドランキングを紹介します。
高校生ということで、あまり高すぎず、それでいて使い勝手のプレゼントは贈る方、贈られる方にとっても喜ばしいものですので、ランキング形式で説明していきます。

10

チャムスのクラシック デイパック

チャムスのクラシック デイパック

5,000円〜13,000円 (税込)

このデイパックはスウェット素材をベースに底にナイロン素材が使用されており、配色がもおしゃれでチャムスらしい商品です。
フロントにトレードマークのブービータブ、サイドにHELLO!タブが付いており、裏地はナイロン素材で外のカラーによってそれぞれ色が変わるため印象も変わってタウンユースにも向いています。
また、フロントにはファスナー付きのアウトポケット1個、本体内部にもファスナー付きポケットがあり、小物を入れるのにも便利でおすすめです。

チャムスのクラシック デイパックを人気ランキング2019から探すチャムスのクラシック デイパックを人気ランキング2019から探す

9

anelloのtwoライン コットンリュックサック

anelloのtwoライン コットンリュックサック

3,000円〜3,500円 (税込)

リュックにしては少し小さくに見えますが、A4ファイルの大きさの物まで入るので日常使いはもちろん、通学にも最適です。
豊富なカラーバリエーションから選ぶことができ、サイドに入ったアクセントカラーの2本ラインや、肩ひもの裏部分と本体やポケットの裏地に使われている色の配色がアクセントとなり、おしゃれに見せてくれます。
シンプルながらもキャンバス地ならではの質感は古着のようなカジュアルな服装にはもちろん、あえてキレイめスタイルに合わせることもできるため重宝するでしょう。
また、アクセサリー感覚でちょっとでかける際にも活躍してくれるため使い勝手が非常に良くおすすめです。

anelloのtwoライン コットンリュックサックを人気ランキング2019から探すanelloのtwoライン コットンリュックサックを人気ランキング2019から探す

8

Dickiesのデイパック 14141700

Dickiesのデイパック 14141700

1,500円〜3,500円 (税込)

カジュアルブランドとして人気のDickies(ディッキーズ)の定番のリュックです。
シンプルなデザインかつカラーバリエーションも豊富で、軽さと丈夫さの両方も兼ね備えているため、通学や普段使いにも最適なデイリーバッグです。
背面とショルダーベルトにクッション入りで、荷物による肩等への負担を軽減してくれ、 ショルダーの長さも無段階で変更できるので、自分に合った長さに調節できるのも嬉しい点です。

Dickiesのデイパック 14141700を人気ランキング2019から探すDickiesのデイパック 14141700を人気ランキング2019から探す

7

JANSPORTのスーパーブレイク バックパック

JANSPORTのスーパーブレイク バックパック

3,500円〜5,500円 (税込)

ベーシックなスタイルと、軽量でA4サイズも入るサイズ感は、使い勝手がよく、通学にも週末のお出かけにも幅広く活躍しするため男子高校生に人気があります。
色の種類も豊富で、黒などの定番色から派手めのプリントまで常時50種以上を展開し、開口部の大きなメインコンパートメントや、肩への負担を軽減するパッド入りストレートカットショルダーストラップ、オーガナイザー付フロントポケットなどを備えているところが特徴です。

JANSPORTのスーパーブレイク バックパックを人気ランキング2019から探すJANSPORTのスーパーブレイク バックパックを人気ランキング2019から探す

6

EASTPAKのPADDED PAK'R EK620 24L

EASTPAKのPADDED PAK'R EK620 24L

5,000円〜30,000円 (税込)

ブランド設立時から人気を獲得し続けているアイコンモデルEK620です。
EASTPAKならではの鮮やかな色を取り入れたカラーバリエーションが魅力で、ショルダーストラップやハンドルはタフな使用にも耐えることができ、耐荷重に強い素材を使用しています。
WR加工及び裏地PUコーティングが耐水性を高めているため、リュックの中にあるものも濡らすことはありません。
また、ストラップには肩への負担を軽減する10mm厚パッドが入っており、裏地PUコーティングが滑り落ちるのを防いでくれ、夜間の視認性を高めるリフレクト糸を編込んだジッパープラーで安心です。
購入した際は少しフィット感が得られないと思いますので、リュックに荷物を入れたまま一晩吊るすと、肩になじみやすくなり、肩への負担が軽減されます。

EASTPAKのPADDED PAK'R EK620 24Lを人気ランキング2019から探すEASTPAKのPADDED PAK'R EK620 24Lを人気ランキング2019から探す

5

ManhattanPortageの1210 ビッグアップル バックパック

ManhattanPortageの1210 ビッグアップル バックパック

8,000円〜13,000円 (税込)

デュポン社だけで製造される計量・摩擦耐性で、コーデュラナイロンを使用しているため耐久性は抜群で、毎日でも長く使い続けられるバックパックです。
必需品を全て詰めても背中にちょうどよく収まる大きさで、バックパックを背負って、朝から一日中遊んでも楽に荷物を持ち運びする事ができるでしょう。
また、ファスナーの開閉口・上方に持ち運びしやすいハンドルが付いており、ショルダーには滑り止め加工もされた肩に優しいパッドが入っています。

ManhattanPortageの1210 ビッグアップル バックパックを人気ランキング2019から探すManhattanPortageの1210 ビッグアップル バックパックを人気ランキング2019から探す

4

THE NORTH FACEのリュックサック【BASE CAMP】

THE NORTH FACEのリュックサック【BASE CAMP】

13,000円〜14,000円 (税込)

ボックス型の形でいらないスペースがなく、荷物を整理しやすい30Lの非常に大容量なリュックです。
リュックの内側には、500mlペットボトル対応のボトルホルダーが付属、視認性抜群なメッシュタイプのファスナーポケット等が装備されており、パッド付きノートPCルーム(15インチ対応)も付いているので通勤や通学などに重宝されるでしょう。

THE NORTH FACEのリュックサック【BASE CAMP】を人気ランキング2019から探すTHE NORTH FACEのリュックサック【BASE CAMP】を人気ランキング2019から探す

3

OUTDOOR PRODUCTSのリュックサック OD-452u

OUTDOOR PRODUCTSのリュックサック OD-452u

3,500円〜6,500円 (税込)

使い心地の良さと耐久性を併せ持ち、リーズナブルな価格が魅力の商品です。
軽量で耐久性に優れたインビスタ社製コーデュラナイロン素材を使用し、肩の部分はクッション材入りで疲れにくいので身体への負担が軽減されており、デイリー使いや旅行にももってこいのリュックサックです。
また、 トップの部分には、手さげ用ハンドル、ジッパータブ付きのダブルファスナー開閉もでき、機能性も充実しており、様々なシーンで活躍してくれるでしょう。

OUTDOOR PRODUCTSのリュックサック OD-452uを人気ランキング2019から探すOUTDOOR PRODUCTSのリュックサック OD-452uを人気ランキング2019から探す

2

NIXONのSMITH SKATEPACK II

NIXONのSMITH SKATEPACK II

4,000円〜11,000円 (税込)

最小限のミニマルなデザインで、毎日使うのに最適な商品です。
パソコンやデジタル機器を簡単に出し入れすることが出来るほどのサイドジップをはじめ、大容量収納なメインコンパートメント、内側の収納ポケット、バックパック横にメッシュポケット、フロントには縦型ジップポケットをそれぞれ装備しており、学生生活でたくさんの荷物を入れるのには十分の大きさです。
また、前面と底面には、傷や破れに強いPUコーティングしたリップストップ素材を採用しており、耐久性、やわらかさを備えており、男子高校生にも使いやすいでしょう。
フロント上部にはスモールメディアアクセスが付属しており、前面のストラップは使わない際に収納することもできます。

NIXONのSMITH SKATEPACK IIを人気ランキング2019から探すNIXONのSMITH SKATEPACK IIを人気ランキング2019から探す

1

NIXONのランドロック 2

NIXONのランドロック 2

5,500円〜13,000円 (税込)

スタイリッシュなデザインで人気のNIXONスタンダードモデルのLANDLOCKは、大容量のメインコンパートメント、内側の収納ポケット、バックパック横に2つのメッシュポケットを装備しており、15インチまでのパソコンを簡単に収納してくれるサイドジップもあり、荷物の多い通学に最適です。
バックパック前面と底面には、PUコーティングされたリップストップ素材を使っており、高い耐久性とやわらかさを両立しているため、肩への負担が軽減されています。
また、フロント上部のポケットにはスモールメディアポートが付属しているので、メディアプレーヤーの使用も問題なく、フロント部分のスケートボード等を固定させるためのストラップは収納することもできます。

NIXONのランドロック 2を人気ランキング2019から探すNIXONのランドロック 2を人気ランキング2019から探す

編集部からのコメント

男子高校生に嬉しい実用的なプレゼント「リュック」!

荷物が多くて重くても疲れにくく、機能性に優れて丈夫なリュックは毎日の通学で使ってくれる事間違いなしのプレゼントです。
手頃な価格帯から売られているので、プレゼントの予算が少ない方でも大満足な贈り物が購入できます。デザインもおしゃれなものが多く通学だけでなく普段使いにも最適なので喜ばれるでしょう。

年代から男性のプレゼントをさがす

イベントからプレゼントをさがす