母の日に人気の美味しいチョコレート おすすめブランドランキング2019!ルタオやゴディバなどのプレゼントをご紹介

母の日に人気の美味しいチョコレート おすすめブランドランキング2019!ルタオやゴディバなどのプレゼントをご紹介

いつもお世話になっているお母様に感謝の気持ちを込めて、母の日にチョコレートのプレゼントはいかがでしょうか。今回は、母の日のプレゼントにぴったりの人気チョコレートブランドを、ランキング形式でおすすめ商品と一緒にご紹介します。40~50代であれば有名ブランドのリッチなものが好まれ、60代以上では抹茶や和の食材とコラボレーションしたフレーバーが喜ばれる傾向にあります。ぜひ参考にしてください。

母の日のプレゼントにブランドチョコレートが喜ばれる理由は?

喜ばれる理由

  • 高級なチョコレートは特別感がある
  • 甘いものは癒し効果もあるため喜ばれる
  • 日持ちがするため長く楽しむことができる
  • 気軽なチョコレートなら渡しやすく貰いやすい

少しリッチなチョコレートは特別感が感じられるため、母の日のプレゼントにも多く選ばれています。

甘いものは疲れを癒してくれる効果もあるため、日頃忙しくしているお母様にゆっくり休んでほしいという思いを伝えることができます。特にブランドもののチョコレートは、そのおいしさはもちろんを食べることがステータスにもなっており、より気分を高めてくれます。

さらに、日持ちがするのも貰って嬉しい理由です。生菓子も喜ばれますが、チョコレートは比較的賞味期限に余裕があるものが多いため、長く楽しんでもらうことができます。

また、特に男性がプレゼントする場合、改めて特別なものを贈るのは渡す側も受け取る側も少し照れくさく感じることがあるかもしれません。しかし、チョコレートなら適度な特別感はありながら、堅苦しくなりすぎず形に残らないのもポイントです。

母の日にプレゼントするブランドチョコレートの失敗しない選び方は?

失敗しない選び方

  • あらかじめ好みを把握しておく
  • 相手の年代に合わせて選ぶ
  • 量より質で選ぶと特別感がより伝わる
  • 迷ったときはブランドもののチョコレートを選ぶ
  • お花や雑貨とセットで贈ると豪華さがアップする

チョコレートと言っても、ミルク系からビター系、フルーツやスパイスが入ったものなど、バラエティに富んだ種類があります。いつか食べてみたいと思っているものや好み、また普段よく飲んでいるものなども把握しておくと、気に入ってもらえるものを選びやすくなります。

さらに、年代に合わせて選ぶのも一つの方法です。40~50代であれば有名ブランドのリッチなものが好まれ、60代以上では抹茶や和の食材とコラボレーションしたフレーバーが喜ばれる傾向にあります。

どちらにしても、特別な母の日のプレゼントとして贈る場合は、少量でリッチなものを選ぶと失敗が少ないです。高級なものは味も確かですし、普段自分で買うことがないものは貰った時の喜びもひとしおです。

どのチョコレートを贈るか迷ったときは、人気のブランドのものを贈ると喜んでもらえるでしょう。名前が広く知られているブランドは、味にも定評があるため、おいしく食べてもらうことができます。

チョコレートだけでは寂しかったり、節目の年でいつもより奮発したものを贈りたいときには、お花や雑貨とのセットも素敵です。最近では、お花+お菓子、お花+雑貨など、生花と一緒に贈るのがトレンドになっており、各社から母の日限定ギフトとしてセット商品も販売されますのでチェックしてみてください。

母の日のプレゼントに人気のチョコレートの平均予算は?ブランド別の相場は?

母の日向けチョコレートギフトの予算相場

  • チョコレートギフトの全体相場は、1,000円~6,000円
  • 学生が贈る場合は、700円~2,000円
  • 働いている場合は、3,000円~6,000円
  • 比較的安価なブランドは、ルタオ、伊藤久右衛門、ロイズなど
  • 比較的高価なブランドは、マキィズ、ガレー、ゴディバなど

ベストプレゼント編集部が「母の日にプレゼントを買ったことがある女性100人」に「母の日にチョコレートを買う場合の予算」について2019年4月にアンケート調査を実施しました。

母の日に贈るチョコレートギフトの全体的な相場は、「1,000円~6,000円」程度で、贈り手や選ぶブランドによって予算相場が異なります。

学生が贈る場合の予算は、気軽に買うことができる「700円~2,000円」が最も多く62%でした。貰ったときに気を遣わせすぎないよう意識して選ぶのも大切です。

一方、働いている人が贈る場合、「3,000円~6,000円」が全体の51%と最も多い意見でした。チョコレートは質や量によって予算に合わせて選ぶことができる点でも、プレゼントとして多く選ばれています。

比較的安価なブランドは、ルタオ/LeTAO(700円~4,000円)、伊藤久右衛門(500円~1,000円)、ロイズ/ROYCE'(800円-4,000円)などで見つかります。低予算でも、普段食べているものより良いものを贈ると喜んでもらえます。

比較的高価なブランドは、マキィズ/MAQUI'S(2,000円-6,000円)、ガレー/Galler(2,500円-3,800円)/ゴディバ/GODIVA(2,200円-5,500円)などから選ぶことができます。

母の日におすすめのチョコレートのプレゼント 人気ブランドランキング2019

ベストプレゼント編集部が、「母の日に喜ばれるチョコレートのプレゼントランキング」として、人気ブランド10位までを徹底調査しました。
ブランドごとの特徴や人気の商品、喜ばれるポイントなどもご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

10

マキィズ(MAQUI'S) チョコレート

マキィズ(MAQUI'S) チョコレート

平均レビュー点数
4.6

2,800円 (税込)

アイテム公式サイト

マキィズは神戸で設立された洋菓子店で、チョコレート菓子を中心としたスイーツを展開しています。ショコラティエによる芸術的なチョコレートは、店舗ではブティックのように並べられています。

人気の商品は「洒落神戸チョコさんど」で、クッキーの上にクリームチーズと薩摩芋ペースト、トップに美しい模様のチョコプレートがのり、全ての絶妙なバランスが好評を得ています。手のひらより少し小さめのサイズで、大きすぎないのも女性に喜ばれるポイントです。

遊び心のあるラインナップが特徴のマキィズですが、中でも母の日のプレゼントにおすすめなのは、小さなティーカップに四季折々の花が咲いた「ショコラフローリスト」や花札を模した「三光」などです。

どちらも食べるのがもったいなく思えるほどのクオリティで、箱を開けた瞬間に気分を盛り上げてくれます。

また、プリザーブドフラワーとセットになった母の日ギフトもあり、期間中は公式通販や楽天市場でも特集されています。

マキィズ(MAQUI'S) チョコレートを人気ランキング2019から探すマキィズ(MAQUI'S) チョコレートを人気ランキング2019から探す

9

神戸フランツ

神戸フランツ(KOBE Frantz) チョコレート

神戸フランツ(KOBE Frantz) チョコレート

平均レビュー点数
4.5

2,000円 (税込)

アイテム公式サイト

2003年に設立された神戸フランツも、その名の通り神戸市内に店舗を置いています。ブランドイメージのおしゃれさと高級感で、通販サイトでもランキング入りするほどの人気を誇っています。

「神戸魔法の釜プリン」で一躍有名になった神戸フランツですが、チョコレート系のスイーツも豊富に取り揃えられています。中でも母の日におすすめなのが、「魔法の生チョコレート」です。

上質なチョコレートとクリームをバランス良く合わせて完成した、至極の口どけが魅力です。プレーンのほかに、ストロベリーやグリーンティーもあるので、好みに合わせて選びましょう。

また、通販サイトで購入すると冷凍便で届くため、少量ずつ解凍してゆっくり楽しむことができるのも喜ばれるポイントです。

その他、イベントごとの特別なギフトセットがあったり、化粧箱が高級感のあるおしゃれなデザインであることも、母の日のプレゼントとして多く選ばれている理由です。

神戸フランツ(KOBE Frantz) チョコレートを人気ランキング2019から探す神戸フランツ(KOBE Frantz) チョコレートを人気ランキング2019から探す

8

ヴィタメール(WITTAMER)

ヴィタメールは、1910年にベルギーで創業された老舗洋菓子店で、日本ではいくつかのデパートにもお店が入っています。本場ベルギーの伝統的な製法で作られたチョコレートは、王室でも使われるほどの高いクオリティを誇ります。

人気のチョコレートは「カレ・ド・クーベルチュール」で、シンプルにおいしいチョコレートが楽しめるのでどんな方にもおすすめです。プラリネショコラとセットになった「ショコラ・バリエ」は、通販でも購入することができます。

その他に母の日のプレゼントにぴったりなのが、「フルーレットショコラセレクション」です。フルーツやナッツ、紅茶、シャンパンなどを使用しており、女性的で春らしい爽やかなカラーも魅力的です。

公式通販で取り扱いがない場合は、百貨店のオンランショッピングで購入できる場合があります。

ヴィタメール(WITTAMER)を人気ランキング2019から探すヴィタメール(WITTAMER)を人気ランキング2019から探す

7

ガレー(Galler)

ガレーは、1976年に創業されたベルギーのチョコレート専門店です。ベルギー王室にも認められた高い品質は世界にも広まり、日本でも目を引くカラーの「ミニバー」を中心に注目を集めています。

その「ミニバー」は、ナッツやフルーツを使った香りも楽しめる11種類があり、それぞれ色の違う包装紙で包まれているのが特徴です。12本、24本のセットになると絵の具が並んだようにカラフルなため、見た目の美しさからも母の日のプレゼントとして選ばれています。

ガレーのチョコレートはどれも一つが小さく作られているため、ティータイムのお供として少しずつリッチな気分で味わうことができる点でも、多くの女性に喜ばれています。

ガレー(Galler)を人気ランキング2019から探すガレー(Galler)を人気ランキング2019から探す

6

ルタオ

ルタオ(LeTAO) チョコレート

ルタオ(LeTAO) チョコレート

平均レビュー点数
4.5

1,200円 (税込)

アイテム公式サイト

ルタオは、1996年に北海道で洋菓子を扱う会社として創業されました。チーズケーキ「ドゥーブルフロマージュ」が全国的にヒットし、通信販売や物産展などにも出店するなど幅を広げ、今ではお土産だけでなくお取り寄せの分野でも活躍しています。

チーズケーキのイメージが強いルタオですが、チョコレート商品も得意としています。根強い人気を誇る「ロイヤルモンターニュ」は、研究・計算された口どけと紅茶の香り、チョコレートの濃厚さが特徴です。

また、口に入れたときに溶けやすいミニサイズで、一粒ずつ大事に味わって食べたくなる上品さも、母の日向けのプレゼントとして選ばれている理由です。

紅茶好きの方に贈ると、特に喜ばれるプレゼントになります。

ルタオ(LeTAO) チョコレートを人気ランキング2019から探すルタオ(LeTAO) チョコレートを人気ランキング2019から探す

5

カファレル(Caffarel)

イタリアのカファレルは、1826年に創業された歴史あるチョコレート店です。型を使わない製法で作られた「ジャンドゥーヤ」は、豊かなヘーゼルナッツの香りが広がるカファレル自慢の逸品で、世界中で愛されています。

カファレルは質や味のクオリティだけでなく、かわいらしさや美しさを感じるパッケージにもこだわっています。

中でも母の日におすすめなのが、大人向けの美しい缶に入った「ベル・ブルー」や「ベル・ロッソ」です。どちらも人気のジャンドゥーヤが入ったアソートで、宝石箱のような輝きのある箱は、小物入れとして使うことができます。

また、プリザーブドフラワーとセットになったものもプレゼントとして大変喜ばれます。

カファレル(Caffarel)を人気ランキング2019から探すカファレル(Caffarel)を人気ランキング2019から探す

4

伊藤久右衛門

伊藤久右衛門 チョコレート

伊藤久右衛門 チョコレート

平均レビュー点数
4.6

1,100円 (税込)

アイテム公式サイト

京都の宇治茶で有名な伊藤久右衛門は、江戸後期からお茶作りに関わり、現在では茶葉や抹茶だけでなくスイーツなどの食品までも広く展開しています。抹茶スイーツは、和菓子だけに留まらない独創的な商品開発と、目を引く鮮やかな緑色が注目を集めています。

看板商品でもある「宇治抹茶生チョコレート」は、甘さを抑えたホワイトチョコレートを使い、宇治抹茶の香りと苦味、とろける食感を生かす味わいに仕上げられています。また、石臼挽きの抹茶をまぶしているため色が鮮やかで、口に入れたときに広がる旨味も絶妙です。

母親世代に抹茶味が好まれる傾向にあることや、和紙を使った包装で高級感があること、冷蔵で30日保存できるところも、母の日のプレゼントとして多く選ばれているポイントです。

また、16粒で1,000円とリーズナブルなため、学生が気軽に贈る場合にもおすすめです。

伊藤久右衛門 チョコレートを人気ランキング2019から探す伊藤久右衛門 チョコレートを人気ランキング2019から探す

3

デメル(DEMEL)

世界的に有名な洋菓子店・デメルは、1786年にオーストリアの首都ウィーンで創業されました。上質なチョコレートだけでなく、自慢のザッハトルテやクライネクーヘンなどのチョコレート菓子も取り扱っています。

人気商品の「ソリッドチョコ 猫ラベル」は、猫の舌の形をしたスティックの形がおしゃれなチョコレートです。口当たりの良さが好評で、好みに合わせて「スウィート」「ミルク」「ヘーゼルナッツ」の3種類から選ぶことができます。

また、猫が描かれた可愛らしい箱に並んで入っているため、猫好きの方への母の日のプレゼントに贈ると特に喜ばれます。

他に、女性に喜ばれるプレゼントとして「ショコラーデターラー アプリコーゼ/ヒンビアーソース」もおすすめです。アプリコットとフランボワーズのソースをそれぞれ使ったチョコレートがセットになっており、フルーティーな甘酸っぱさが女性に好まれています。

デメル(DEMEL)を人気ランキング2019から探すデメル(DEMEL)を人気ランキング2019から探す

2

ロイズ(ROYCE')

1983年、ロイズは北海道で誕生したチョコレート製品の会社です。北海道内の店舗だけでなく、物産展や通信販売も行っているため、全国的に身近な存在になっています。

ロイズの数ある商品の中で、一番人気なのが生チョコです。青いロイズカラーの箱に入ったプレーンの「オーレ」は、まろやかな口当たりとすっきりとした後味で定評があります。1箱800円程度と、高すぎない予算内でも購入できるので、気軽な母の日のプレゼントにおすすめです。

また、生チョコでは珍しく種類も豊富で、マイルドカカオ、ビター、シャンパン、抹茶、ホワイトに加え、母の日などのイベント時には限定フレーバーが販売されることもあります。

中でもオーレに次いで人気なのが抹茶で、程よい苦味と香り、すっきりとした後味が好評です。

ロイズ(ROYCE')を人気ランキング2019から探すロイズ(ROYCE')を人気ランキング2019から探す

1

ゴディバ(GODIVA)

世界中で愛されている高級チョコレートブランド・ゴディバは、1926年にチョコレートの本場ベルギーで創業されました。厳選した最上級の原料を使い、確かな技術で繊細に作られるチョコレートは、最高の味と美しいデザインでプレゼントにもぴったりです。

中でも、季節のトリュフや母の日限定のアソートは、様々な味が楽しめるのも魅力です。パッケージも女性向けらしく華やかなので、もらって嬉しいプレゼントになるでしょう。

また、ゴディバにはオンラインショップもありますが、デパートやショッピングモール内にも店舗を多く置いていることから、目で見て購入できるのも贈り物に多く選ばれている理由です。

ゴディバ(GODIVA)を人気ランキング2019から探すゴディバ(GODIVA)を人気ランキング2019から探す

編集部からのコメント

チョコレートのプレゼントで、感謝の気持ちと癒しを贈りましょう!

チョコレートは女性の心を癒してくれる素敵な存在です。幸せなひととき過ごしてほしいという気持ちが伝わり、特別な感謝の気持ちを表すことができる贈り物になります。
ブランドによっても特徴が様々ですので、お母様の好みに合ったチョコレート選びの参考にしてください。

母の日のプレゼント 人気記事

「母の日」の記事をもっと見る >>


お菓子のプレゼント 人気記事

「お菓子」の記事をもっと見る >>


スイーツのプレゼント 人気記事

「スイーツ」の記事をもっと見る >>


グルメ・ギフトのプレゼント 人気記事

「グルメ・ギフト」の記事をもっと見る >>


贈る人からプレゼントをさがす