伝統と革新の日本酒ブランド「梅乃宿酒造」に密着インタビュー!初心者からお酒好きまで誰もが楽しめるお酒をご紹介

伝統と革新の日本酒ブランド「梅乃宿酒造」に密着インタビュー!初心者からお酒好きまで誰もが楽しめるお酒をご紹介

出典 www.facebook.com

【密着インタビュー企画第51弾】今回ご紹介するのは、奈良県で100年以上日本酒を造り続けている「梅乃宿酒造」です。日本酒造りを続けながら、リキュールなどの新たなジャンルに挑戦している理由や、お酒が強い人・弱い人のタイプ別におすすめのお酒についても詳しくお話を伺いました。お礼の品やちょっとした手土産などに活躍するお酒がたくさん登場しますので、ぜひ参考にしてみてください。

目次
創業100年以上の由緒ある梅乃宿酒造をご紹介 梅乃宿ブランドの始まりは? リキュール部門におけるトレンドについて あらごしシリーズはこうして生まれた!梅乃宿酒造の製品開発 カテゴリー別!梅乃宿酒造のおすすめ製品 自分にぴったりのお酒が見つかる!プロがおすすめする商品 日本酒を美味しく飲む方法をプロが伝授! 日本酒の新たな魅力を発見!梅乃宿酒造のお酒をギフトにしよう

創業100年以上の由緒ある梅乃宿酒造をご紹介

さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

みなさんこんにちは!BEST PRESENT編集部のさゆりです。

今回密着インタビューするのは、奈良県で日本酒やリキュールなどの製造・販売をしている「梅乃宿酒造」です。
日本酒に対するこだわりや、人気シリーズの「あらごし梅酒」や「あらごしみかん」が生まれた背景などを、「あらごしみかん」の生みの親である梅乃宿酒造株式会社の播野(はりの)さんに詳しく伺います。

お酒に弱い人・強い人のタイプ別に楽しめる商品をピックアップしていただいたので、プレゼント選びの参考にしてくださいね!

それでは播野さん、よろしくお願いいたします。

<プロフィール> 
梅乃宿酒造株式会社
企画開発部課長 
播野 真平 氏

2006年入社。
日本酒製造、リキュール製造を経て現在に至る。
リキュールなどのお酒は飲まないが、あらごしシリーズの大部分を開発。
現在は、梅乃宿のこれからの日本酒造りについて、日本酒製造部と一緒に奮闘中。

100kmを走るウルトラマラソンやベンチプレス100kgなど、一つ一つの積み重ねが大きな成果に繋がると実践し証明済。

梅乃宿ブランドの始まりは?

創業100年以上の歴史あるブランドである梅乃宿酒造。代々受け継がれてきた伝統を守りつつ、リキュールなどの新しい分野にも挑戦し、日々成長し続けています。

ここでは、梅乃宿ブランドの起源についてお聞きしました。

梅乃宿酒造の成り立ちと現在に至るまで

さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

梅乃宿ブランドはいつからスタートしたのですか?
播野さん

梅乃宿酒造株式会社 播野さん

当社は1893年、初代社長の吉田熊太郎が、前身の「吉田熊太郎商店」を創業したのが始まりです。
代々みりんや焼酎の製造を営んでいましたが、江戸中期から造り酒屋を営む本家より酒造業を引き継ぎました。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

「梅乃宿」という名前はどのようにして付けられたのですか?
播野さん

梅乃宿酒造株式会社 播野さん

蔵の庭にある樹齢約300年の梅の古木にウグイスがとまり、美しいさえずりを楽しませてくれたことから、初代の熊太郎が「梅乃宿」と名付けました。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

とても風流ですね。
最近は日本酒以外も製造・販売されているのですか?
播野さん

梅乃宿酒造株式会社 播野さん

はい。2001年からは、当社の日本酒と奈良県産の梅を用いた梅酒の製造・販売をスタートしました。
梅の果肉をふんだんに使用したにごり梅酒である「あらごし梅酒」をはじめとした、果肉感をお楽しみいただける「あらごしシリーズ」が好評です。

他にも、果実感と泡のシュワシュワ感をお楽しみいただけるスパークリングタイプの商品もあり、お酒が少し苦手な方から大好きな方まで、リキュールと日本酒を中心に幅広くお楽しみいただいています。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

あらごしシリーズは、居酒屋で飲んだのがきっかけで大好きになりました!
梅乃宿酒造の商品だったのですね。

リキュール部門におけるトレンドについて

梅乃宿酒造は2001年から梅酒などのリキュールの販売を始め、続々と新しいリキュールを世に送り出してきました。
新しいジャンルに挑戦しながらも、梅乃宿酒造で製造した日本酒を必ず使うなど伝統も大切にしています。

ここでは、リキュールのトレンドについてお話をお聞きしました。

本物志向の飲み手が増えてきた2000年代

出典 aragoshi.com
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

リキュールのジャンルではどのようなトレンドがあるのでしょうか?
播野さん

梅乃宿酒造株式会社 播野さん

リキュールにおいては「果実感」が現在のトレンドかもしれません。

弊社では10年以上前から、梅やゆず、もも、みかんなど日本人に馴染みのある果物を使って、その果実を食べているような果実感をお楽しみいただけるよう商品開発を進めてきました。

数年前からのトレンドでは、その果実感とは真逆の「透明な〜」というようなリキュールも発売されていますが、それらは本物の果実感のあるカテゴリーがあってこそだと考えています。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

いち早くお酒に果実感を取り入れた、パイオニアのような存在なのですね!

あらごしシリーズはこうして生まれた!梅乃宿酒造の製品開発

長きにわたり日本酒の製造をしてきた梅乃宿酒造は、どんなニーズを元に「あらごしシリーズ」を誕生させたのでしょうか。
そこには、梅乃宿酒造の変化を恐れない姿勢と、唯一無二のお酒を造るという強い想いがありました。

ここでは、あらごしシリーズの製品開発について詳しくお話しいただきました。

隠れたニーズを見つけて製品化

さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

新しいお酒を開発する際は、どのようなニーズに着目していらっしゃいますか?
播野さん

梅乃宿酒造株式会社 播野さん

目の前のニーズは既に掘り起こされたものですので、掘り起こされる前のニーズに対応できるように心がけています。

自社で一番お客様に近いのは営業部門であり、直接販売している小売部門です。
また、自分たちも会社を離れればいち消費者ですので、それらを含めてアンテナを張っている状況です。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

あらごしシリーズを開発した時は、どんな潜在的ニーズがあると考えていたのですか?
播野さん

梅乃宿酒造株式会社 播野さん

ノンアルコールでは、粒が入ったみかんジュースやネクターのようなトロッとしたジュースはありました。

現在のニーズとしてそういったジュースが求められているのであれば、お酒の分野でも応用できるのではないかと考えて生まれたのがあらごしシリーズです。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

違う分野のニーズから、隠れたニーズを察知して製品開発に生かしたのですね。
播野さん

梅乃宿酒造株式会社 播野さん

製品を開発する時は、会社のテーマである「新しい酒文化を創造する蔵」という考えを大事にしています。

日本酒ベースの梅酒にも20年ほど前から取り組んでいますが、当時は他の蔵ではほとんど作っていませんでした。
今では、酒蔵が梅酒や柚子酒などを取り扱うのが当たり前になっています。

梅乃宿酒造は次の「当たり前」を創造していくつもりで、他者に追随するのではなく自分たちがリードして新しい酒文化を作っていきたいと考えています。

果実感をとことん追い求めたあらごしシリーズ

さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

あらごしシリーズの果実感はどのようにして生まれるのですか?
播野さん

梅乃宿酒造株式会社 播野さん

あらごし梅酒が開発された際、CMでも有名な大手さんがあったとはいえ、まだ梅酒は家庭で作るものでした。
梅の実をそのままかじることはあっても、ペーストのようにすりつぶしてなめらかにしたものはほとんどなかったんです。

そこにヒントがあると考え、いち早く梅の果実感を味わえる商品を開発しました。
当時は大阪の道具屋筋まで行って網目サイズの違うザルを買い求め、手作業で梅の果実感を出すために試行錯誤しました。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

ただ単に梅の実をすりつぶしていると思っていました!果実感を出すために苦労されたのですね。
播野さん

梅乃宿酒造株式会社 播野さん

そうなんです。梅の実は大きすぎても小さすぎてもダメで、サイズ感や入れる量までこだわって作りました。
他のあらごしシリーズでも、みかんの粒の量や、すりおろしりんごと角切りりんごが併せて入っているところまでこだわり抜いています。

そして、自社で造った日本酒を必ず用いることもこだわっている部分です。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

梅乃宿酒造の想いがたくさん込められたシリーズだということが伝わってきます。
こだわり抜いて完成したお酒だからこそ、多くの人に愛されているのですね。
播野さん

梅乃宿酒造株式会社 播野さん

新しい味を出した際にもお客様が支持してくださるのは、あらごしシリーズとしてのブランド力を追い求めてきた結果だと思っております。

あらごしシリーズに信頼を置いてくださって、静岡県産の三ケ日みかんだけでみかん酒を造ってほしいというご依頼があり、酒販店様と共同開発した商品もございます。
ブランド力を信じてくださっているからこその依頼だと、大変光栄に思いました。

伝統を守るために開拓し続けるという選択

umenoyadoshuzo
instagram.com
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

リキュールの製造を始めて、何か変化はありましたか?
播野さん

梅乃宿酒造株式会社 播野さん

梅乃宿酒造は日本酒蔵なので、ご好評いただいているリキュールも全て日本酒をベースにしています。

常に伝統である日本酒と、革新のリキュールのバランスを取ることが大切だと考えています。
リキュールで生み出した利益を日本酒造りの設備に投じて日本酒の品質向上をし、そのお酒で美味しいリキュールを作るという良いスパイラルが生まれています。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

なるほど。バランスが取れているからこそ永続的に梅乃宿酒造が成長していけるのですね。
播野さん

梅乃宿酒造株式会社 播野さん

海外への輸出にも力を入れており、22カ国への輸出の経験があります。海外でも賞を受賞するなど、日本酒とリキュールのどちらも高く評価をしていただいています。

お客様からは、日本酒のみ製造していた頃はご主人だけが飲んでいたけれど、リキュールなら飲めると奥様も一緒に晩酌を楽しむようになったという嬉しいお声もいただいています。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

新たなジャンルを開拓したことで、お酒を飲む層が広がったのですね!素敵なエピソードです。

カテゴリー別!梅乃宿酒造のおすすめ製品

umenoyadoshuzo
instagram.com

梅乃宿では定番の日本酒をはじめリキュール、スパークリング、季節限定商品と数多くのラインナップを取り揃えています。

日本酒だけでも20種類以上あるので、どれを選んだらいいのか悩んでしまう人のために、カテゴリーごとに人気の商品を播野さんに解説していただきました。

梅乃宿酒造厳選の日本酒部門

ここでは、梅乃宿酒造の日本酒部門で人気がある銘柄をご紹介します。
梅乃宿酒造の伝統と技術が集結した日本酒は、米の旨味を余すことなく楽しめる贅沢な逸品ばかりです。

どれも極上の日本酒なので、お酒好きな人にプレゼントすればきっと喜んでもらえます。

純米大吟醸 葛城

「純米大吟醸 葛城」は、梅乃宿酒造を象徴する最上級の日本酒です。

芳醇な香りと清澄感のある甘味は純米大吟醸だからこそ出せるもの。
モンドセレクションやIWC(インターナショナル・ワイン・チャレンジ)2011SAKE部門で受賞するなど、専門家たちも認める贅沢な味わいが楽しめます。

小売希望価格 720ml 5,000円(税抜)
       1,800ml 10,000円(税抜)

播野さん

梅乃宿酒造株式会社 播野さん

「純米大吟醸 葛城」は、受賞歴のある梅乃宿の最高級銘柄です。

自分用というよりも贈答用として人気のあるお酒で、飲んだ方の満足度が高いことも特長です。
モンドセレクションの最高金賞を7年連続でいただいているので、とても高く評価されているなと思っています。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

世界も認める美味しさなのですね!とっておきのギフトとして良さそうです。
このアイテムの公式サイトを見る

純米吟醸 紅梅

リーズナブルな価格でありながら、ちょっぴり贅沢な気分にさせてくれるのが「純米吟醸 紅梅」です。
甘味や酸味などのハーモニーが素晴らしく、梅乃宿酒造にしか作り出せない味わいが満喫できます。

冷やでも良し、ぬる燗でも良し。紅梅の美味しさは温度によって変化し、飲む人を楽しませてくれます。

小売希望価格 720ml 1,250円(税抜)
       1,800ml 2,500円(税抜)

播野さん

梅乃宿酒造株式会社 播野さん

「純米吟醸 紅梅」は地元の方に愛されている銘柄です。
冷やからぬる燗まで幅広く味わいを楽しめるお酒なので、普段用として昔から人気があります。
手土産にしても喜ばれますよ。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

純米吟醸酒でこんなにリーズナブルなのはすごいですね!
このアイテムの公式サイトを見る

アンフィルタード

「アンフィルタード」は無濾過でびん詰めされた原酒です。
濾過や加水、火入れをしていないので、純米大吟醸の濃厚な味わいをダイレクトに感じることができます。

上品な香りとキレの良さを存分に味わうために、冷蔵庫でキリッと冷やしてから飲むのがおすすめです。

小売希望価格 720ml 1,750円(税抜)
       1,800ml 3,500円(税抜)

播野さん

梅乃宿酒造株式会社 播野さん

「アンフィルタード」は季節商品の中で一番人気です。
1月半ばに販売を開始し、売り切れ次第終了となる生酒で、冬を心待ちにされているお客様もたくさんいらっしゃいます。
うす濁りのお酒で、お米の旨味が強く出ているのが特長です。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

冬限定なので、鍋を食べながらみんなで飲むのも良さそうですね。家族や友人との集まりに、持ち寄りたいお酒です。
このアイテムの公式サイトを見る

人気急上昇中のリキュール部門

梅乃宿酒造で販売しているリキュールは、全て日本酒をベースに作られています。
美味しい日本酒と厳選された果実で作られたリキュールは、他のお酒にはない味わいを楽しむことができます。

ここでは、リキュール部門で人気のアイテムをご紹介します。

あらごし梅酒

「あらごし梅酒」は、「梅乃宿の梅酒」に漬け込んでいた梅の実をすりつぶして贅沢にブレンドして作られたデザート梅酒です。

吉野梅を丸ごと食べているような果肉感たっぷりの梅酒は、病みつきになるという声も多くあります。
一口含めば、とろりとした舌触りと、梅の爽やかな香りや甘味が口の中いっぱいに広がります。

小売希望価格 720ml 1,400円(税抜)
       1,800ml 2,800円(税抜)

播野さん

梅乃宿酒造株式会社 播野さん

「あらごし梅酒」はいわゆる「にごり梅酒」のジャンルに入ります。
まるで梅の実を食べているような果肉感のあるフルーティーな味が特長です。

販売してから10年以上経っていますが、シリーズ化されるほどの人気で、今では梅乃宿の看板商品のような存在のリキュールです。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

「いかにもお酒!」という感じがないので、デザート感覚で楽しめるのがいいですね。
このアイテムの公式サイトを見る

あらごしもも酒

「あらごしもも酒」は、「あらごし梅酒」と並んで10年以上愛され続けているロングセラー商品です。
裏ごしされた国産の白桃をふんだんに使い、日本酒と融合させて出来上がったこのお酒は「大人のデザート」と言っても過言ではありません。

氷を浮かべてロックで飲むのはもちろん、牛乳やソーダで割って飲むのもおすすめです。

小売希望価格 720ml 1,400円(税抜)
       1,800ml 2,800円(税抜)

播野さん

梅乃宿酒造株式会社 播野さん

「あらごしもも酒」は、甘い味が好きな方におすすめです。
濃厚な味なので、甘すぎるのが苦手な方はくし切りにしたレモンを絞っていただくと、さっぱりして美味しいですよ。

リキュールは割るものによっていろんな表情が楽しめるので、お気に入りの飲み方を見つけみてください。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

とても美味しそうです!
「あらごしもも酒」にレモンを入れる飲み方を、ぜひ試してみたいと思います。
このアイテムの公式サイトを見る

ゆず酒

「ゆず酒」は、1.8L中に約18個もの国産のゆず果汁を使用している贅沢なリキュールです。
ゆずの魅力である独特の香りと酸味、苦味を消してしまわないように、低温で丁寧に調合されています。

ほんのりとした甘味があり、好みで蜂蜜を加えるとまろやかになったゆずの風味が楽しめます。

小売希望価格 720ml 1,400円(税抜)
       1,800ml 2,800円(税抜)

播野さん

梅乃宿酒造株式会社 播野さん

「ゆず酒」はゆず特有のフレッシュさがあり、ゆずそのものの香りや苦味、酸味を楽しんでいただけるリキュールです。

海外にも様々な柑橘類はありますが、柚子は日本ならではというイメージがあるそうで、海外でも人気があります。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

さっぱりしたゆず酒は、こってりした料理の時に飲むと良さそうですね。
このアイテムの公式サイトを見る

新たなジャンルに挑戦!スパークリング部門

伝統と革新をテーマに、常に挑戦し続けている梅乃宿酒造。
新しいカテゴリーである「日本酒スパークリング」は、シャンパンのようなおしゃれな雰囲気があり、日本酒を敬遠しがちな若い世代にも受け入れられやすい商品です。

持ち寄りパーティーや手土産に持って行きたくなる、スパークリング部門の人気商品をご紹介します。

月うさぎ ナチュラル

「月うさぎ ナチュラル」は、日本酒の良さを生かしながら、ビン内二次発酵によって生まれた繊細な泡とフルーティーな香りを楽しめる微発泡酒です。
6%とアルコール度数は低いので口当たりが良く、強いお酒が苦手な人でも美味しく飲めます。

日本酒は和食に合うイメージですが、このお酒はフレンチやイタリアンといった洋食とのペアリングもおすすめです。

小売希望価格 300ml 450円(税抜)

播野さん

梅乃宿酒造株式会社 播野さん

「日本酒でスパークリングがあってもいいのでは?」という発想から、20年以上前に開発に着手しました。
アルコール度数が低いので味に尖った感じがなく、日本酒が苦手な方や若い方にも楽しんでいただけると思います。

シャンパンと同じ製法で、ビンの中で酵母を発酵させて炭酸ガスにしているため、ガスがとてもきめ細やかです。
日本酒の風味がベースにあり、甘酸っぱい風味に仕上がっています。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

スパークリングワインのような感覚で、和食以外のお料理にも合わせやすそうですね。
このアイテムの公式サイトを見る

フルータススパークリング ブラッドオレンジ

ポップな見た目が可愛い「フルータススパークリング ブラッドオレンジ」。
梅乃宿酒造で造られた日本酒と、イタリア産のブラッドオレンジが見事に融合したスパークリングタイプのリキュールです。

250mlの飲みきりサイズなので、最後まで美味しい状態で飲むことができます。
色合いも綺麗で、女子会やパーティでテーブルを彩るアイテムとしても活躍します。

小売希望価格 250ml 380円(税抜)

播野さん

梅乃宿酒造株式会社 播野さん

「フルータススパークリング」は、アルコール度数が低く飲みやすいリキュールです。
香料を使っておらず、ブラッドオレンジ本来の香りを楽しめるところが一般的なチューハイとは違います。

お料理と合わせやすく、イタリアンなどもおすすめですよ。
ブラッドオレンジジュースのような果実感がありつつも、アルコールが入っていることで後味がスッキリしています。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

見た目がとても可愛いですね!ブラッドオレンジ以外の味も気になります。
このアイテムの公式サイトを見る

自分にぴったりのお酒が見つかる!プロがおすすめする商品

umenoyadoshuzo
instagram.com

お酒が好きな人の中には、強いお酒を好む人もいれば、あまりアルコールが強くないお酒が良いという人もいます。

ここでは、自宅で気軽に飲める日本酒、アルコール度数高めで本格的に楽しむ日本酒、アルコール度数が低めで飲みやすい日本酒のタイプ別に、おすすめの商品を教えていただきました。

コスパ良し!自宅用におすすめの日本酒

自宅で楽しむための日本酒は、リーズナブルであることを条件に選ぶ人も多いでしょう。

ここでご紹介する商品はいずれもコスパが高く、毎日飲みたくなるような絶品揃いです。
晩酌用に、飲みやすい梅乃宿酒造のお酒を常備してみませんか?

純米三酒シリーズの「吟」は、純米大吟醸が持つフルーティーな香りを楽しめる日本酒。さらに、純米大吟醸では考えられないほどのコストパフォーマンスの良さも魅力です。

清々しい旨味と優雅な味わいが特長で、よく冷やして食前酒として飲むのがおすすめです。

小売希望価格 720ml 1,250円(税抜)
       1,800ml 2,500円(税抜)

播野さん

梅乃宿酒造株式会社 播野さん

こちらは純米三酒シリーズのうちのひとつです。
純米大吟醸は高価なものというイメージですが、「吟」はリーズナブルで飲みやすいので自宅用として挙げさせていただきました。

日本酒初心者の方にもおすすめしたいお酒で、高級な白ワインのような味がします。ぜひ一度、第一歩目の日本酒としてお楽しみいただきたいです。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

純米大吟醸がこの価格なんて、コスパの良さが嬉しい商品です!
このアイテムの公式サイトを見る

本醸造

「本醸造」は、梅乃宿酒造の中で最もコストパフォーマンスが良いと言われている日本酒です。主張しすぎない香りと旨味で食事の味を引き立たせます。

常温から熱燗まで幅広く飲めますが、熱燗にするとより一層本醸造の良さが楽しめます。
熱燗にした時に味わい深くなるように、麹や米などの原材料の比率を考え抜いて造られたお酒です。

小売希望価格 720ml 810円(税抜)
       1,800ml 1,620円(税抜)

播野さん

梅乃宿酒造株式会社 播野さん

「本醸造」は社内で一番売れている日本酒です。蔵人の晩酌酒として毎晩飲むので、品質チェックが一番厳しく行われています。

毎日飲んでも飽きがこない味わいで、社内で長く愛されているお酒ですね。飲み方は熱燗が一番おすすめです。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

こちらの商品もとってもリーズナブルで、自宅用にぴったりです。
社内の方が一番飲んでいるお酒というところからも、美味しいお酒だということがわかりますね。
このアイテムの公式サイトを見る

梅の宿の梅酒

ブランド梅である奈良県西吉野産の梅を日本酒で漬けた贅沢な梅酒です。
1.8Lの中に約15個分の梅の風味と旨味が凝縮されています。

洗練された軽やかな口当たりの梅酒は、ロックやストレート、ソーダ割りなどの定番の飲み方はもちろん、温めても美味しく飲むことができます。

小売希望価格 300ml 430円(税抜)
       720ml 1,000円(税抜)
       1,800ml 2,000円(税抜)

播野さん

梅乃宿酒造株式会社 播野さん

こちらの梅酒はリキュールの先駆け的存在です。
ノーマルな梅酒ですが、日本酒仕込みならではの旨味も楽しめます。砂糖が少なめなので後味がさっぱりしているのが特長です。

寒い時期には、温めてホット梅酒にするのも良いですね。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

ノーマルな梅酒は色々な飲み方が楽しめて良いですね!
ホット梅酒をゆっくり味わうひとときも素敵です。
このアイテムの公式サイトを見る

お酒が大好きな辛党におすすめの商品

お酒に強い人はしっかりとアルコールを感じながらも、ちゃんと旨味も味わえるお酒を探していることでしょう。

梅乃宿酒造のお酒なら、長年積み重ねてきた技術と経験の成せる技により、アルコール度数が高くても特有の苦味を感じさせません。

お酒にこだわりがある人へのプレゼントにもおすすめの商品をご紹介します。

梅乃宿の梅酒 黒ラベル

梅乃宿酒造の隠れた銘酒とも言われる「梅乃宿の梅酒 黒ラベル」は、本来の梅酒よりも全てが濃厚に仕上がっています。
アルコール度数が高いので、お酒好きでしっかりとした味わいが好みの人にぴったりの梅酒です。

定番商品である「梅乃宿の梅酒」をさらに贅沢にし、梅がもつ香りや旨味を最大限に引き出しており、水割りやソーダ割りにしても味わいを余すことなく楽しめます。

小売希望価格 720ml 1,300円(税抜)
       1,800ml 2,600円(税抜)

播野さん

梅乃宿酒造株式会社 播野さん

梅乃宿の梅酒 黒ラベルは、リキュールの中でアルコール度数が18%と高く、甘味、酸味、梅の風味が全て濃厚です。
お酒に強くて、梅をガツンと味わいたい方にとてもおすすめだと思います。

味にパンチがあるので、これを飲んだら元の梅酒には戻れないかもしれません。
夏はかき氷のシロップとしてもお使いいただけます。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

かき氷のシロップにですか!私も梅酒のかき氷をぜひ試してみたいです。
このアイテムの公式サイトを見る

3BY古酒

「3BY古酒」は、平成3年度醸造の稀少性の高い古酒です。20年以上熟成された古酒は黄金色に輝いており、まるでワインのような芳醇な香りを纏っています。

古酒の中では非常にリーズナブルで飲みやすく、マニア垂涎の逸品です。
古酒は造る量に限りがあり、醸造する年によって味わいも変わってくるので、気になる方は早めに手に入れることをおすすめします。

小売希望価格 720ml 2,500円(税抜)
       1,800ml 5,000円(税抜)

播野さん

梅乃宿酒造株式会社 播野さん

平成3年醸造の27年ものの古酒です。個性的な風味ですが口当たりはまろやかなので、飲みやすい紹興酒のような感じがします。

マニア受けする古酒は、癖になるとやめられなくなる魅力がありますよ。
古酒で20年オーバーのものは大変珍しいので、熟成されたお酒が好きな方にはたまらない一品だと思います。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

紹興酒のような味の古酒なら、中華料理にも合いそうですね!
食事との組み合わせも楽しみたいです。
このアイテムの公式サイトを見る

飲みやすいお酒が好きな人におすすめの商品

お酒はあまり強くないけれど、みんなで飲む楽しいお酒が好き、デザートみたいに甘いお酒が好きという人は男女問わず多くいます。

ここではアルコール度数が低めで、ジュースのように飲みやすいお酒をご紹介します。
おしゃれなパッケージや気軽に飲める飲みきりサイズのボトルは、日本酒にまだ慣れていない人への手土産にもぴったりです。

月うさぎ ブルーベリー

可愛らしいネーミングが印象的な「月うさぎ」は、アルコール度数が6%と低いのでお酒があまり強くない女性にもおすすめです。

ビン内二次発酵で生まれた泡はとても細かく、ブルーベリー果汁の爽やかな香りとともに口の中で上品に弾けます。
シャンパングラスに注いで、ロゼワインのような色合いも楽しみましょう。

小売希望価格 300ml 450円(税抜)

播野さん

梅乃宿酒造株式会社 播野さん

「月うさぎ ブルーベリー」は、デザート感覚で楽しめる微発泡酒です。
ブルーベリージュースに少しだけヨーグルトの酸味が混ざったような爽やかな味がします。

日本酒独特の風味がブルーベリー果汁のおかげでほとんど感じられないので、強いお酒が苦手な方でも飲んでいただけると思います。
ブルーベリーは海外でも人気のあるフレーバーなんですよ。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

華やかで可愛いお酒ですね。強いお酒は飲めないけれど楽しく飲みたいという方におすすめです!
このアイテムの公式サイトを見る

実りのスパークリング ゆず

「実りのスパークリング ゆず」は、天然のゆずを使用した爽やかな香りと酸味が味わえるさっぱり系のリキュールです。
日本酒をベースにしていることで、他では味わえない絶妙な味わいが楽しめます。

同じシリーズの「巨峰」と「みかん」との3本セットは、友人の家に遊びに行く際の手土産にもぴったりです。

小売希望価格 250ml 380円(税抜)

播野さん

梅乃宿酒造株式会社 播野さん

「実りのスパークリング ゆず」は、お風呂上がりや暑い季節に飲んでいただきたいリキュールです。
アルコールは5%と低いので、甘いリキュールや強いお酒が苦手な方におすすめします。

冷蔵庫でよく冷やすと、ゆずの風味と炭酸の爽快な飲み口が際立って美味しいですよ。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

さっぱりしたお酒が飲みたいときには、ゆずのお酒が良いですね。
甘すぎないところも嬉しいポイントです。
このアイテムの公式サイトを見る

あらごしみかん

温州みかんをたっぷり使って作られた「あらごしみかん」は、みかんを丸かじりしているような感覚になるお酒です。
皮や種をきれいに取り除き、果肉だけになったみかんを、梅乃宿酒造の日本酒とブレンドしています。

日本酒の控えめな風味がアクセントになっており、他の柑橘類とは違ったみかんの温かみのある甘さが楽しめます。
冷蔵庫でしっかり冷やして、ストレートかロックで味わいましょう。

小売希望価格 720ml 1,400円(税抜)
       1,800ml 2,800円(税抜)

播野さん

梅乃宿酒造株式会社 播野さん

「あらごしみかん」はどんな方にもおすすめできる逸品です。
開発当初はアルコール感を消すのに苦労しましたが、そのかいあって苦手な方でも飲みやすいお酒が出来上がりました。

果汁やつぶをそのまま入れたので、果実原料が一番多く入っています。
このお酒は日本酒が主張するのではなく、みかんの良さを引き出すためにほんのりと日本酒の風味が感じられるように工夫されています。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

みかんの粒まで入った「あらごしみかん」は、飲み物というよりもリッチなスイーツという感じがします。
このアイテムの公式サイトを見る

日本酒を美味しく飲む方法をプロが伝授!

umenoyadoshuzo
instagram.com

日本酒は冷や、ぬる燗、熱燗など様々な温度帯で飲む習慣があります。

ここでは、日本酒のプロである播野さんに、美味しい日本酒の飲み方を教えていただきました。
お気に入りの日本酒を手に入れたら、ぜひ美味しい飲み方で楽しみましょう。

日本酒は温度を変えて楽しむ

さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

日本酒を美味しく飲むコツはありますか?
播野さん

梅乃宿酒造株式会社 播野さん

純米大吟醸以外の日本酒は、50度程度まで燗をつけてゆっくり飲んでいくと、香りや甘味、口当りなど温度とともに風味の移り変わりをお楽しみいただけます。

お酒が苦手な方は、リキュールのジュース割りがおすすめです。「あらごしもも酒」ならば、牛乳やオレンジジュースなどで割っていただいても美味しいですよ。

そして何より、和らぎ水をお忘れなく!
日本酒の合間にお水を少しずつ飲んでいただくと、深酔いを防ぎ、気分良くお酒を楽しんでいただけます。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

ひとつの日本酒でも、温度帯によって表情が変わるのは興味深いです。
リキュールは一緒に味わう料理に合わせて割り方を変えるのも楽しそうですね。

日本酒の新たな魅力を発見!梅乃宿酒造のお酒をギフトにしよう

umenoyadoshuzo
instagram.com

今回は日本酒造りに誇りを持ち、新しいジャンルにも積極的に挑戦しているブランド「梅乃宿酒造」をご紹介しました。
梅乃宿酒造がこれから手がける新たな商品にも注目したいですね。

お酒が好きな人に梅乃宿酒造のこだわりが詰まったお酒を贈って、日本酒の美味しさを再発見してもらいましょう。

伝統を守り、革新を起こすお酒造りを目指して

umenoyadoshuzo
instagram.com
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

最後に、BEST PRESENTユーザーに向けてメッセージをお願いします。
播野さん

梅乃宿酒造株式会社 播野さん

梅乃宿は、時代とともに変化する飲み手の感性を意識する部分と、梅乃宿であるが故に変えない部分のバランスを大切に、伝統と革新の両輪で進んでまいります。

あらごしシリーズを含めたリキュールは、その原料である米や果実などがもつ風味を最大限に生かしながら、その原料だけでは到達できなかった大人の贅沢であるお酒に仕上げ、皆さまに届けることを追求しています。

これからも、伝統である日本酒と革新から伝統になりつつあるリキュール、そして新たな革新的商品を生み出し、美味しいお酒造りに精進してまいりますので、ご愛飲いただけたら嬉しいです。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

日本酒の新たな可能性を求め、たゆまぬ努力をし続ける梅乃宿酒造の姿勢がとても素敵でしたね。
そして、あらごしシリーズの果実感をもっと味わって飲んでみたくなりました。

播野さん、ありがとうございました。
梅乃宿酒造 公式サイト

贈る人からプレゼントをさがす