はじめての離乳食から離乳食期卒業後も段階的に使える「iiwan ギフトファーストスプーンセット」の開発秘話をインタビュー|株式会社豊栄工業

はじめての離乳食から離乳食期卒業後も段階的に使える「iiwan ギフトファーストスプーンセット」の開発秘話をインタビュー|株式会社豊栄工業

ベストプレゼント編集部では、月間1,200万人以上が訪れる自社サイトの閲覧データを活用し、魅力あふれるアイテムを厳選しています。今回は、「iiwan ギフトファーストスプーンセット」の開発秘話をインタビューしました。ぜひ記事を最後までチェックして、プレゼント選びの参考にしてください。

赤ちゃんや育児にかかわる人たちが心地よく使える食器

「iiwan ギフトファーストスプーンセット」は、赤ちゃんが安心して使えるよう、原料や強度にこだわって作られています。

この安全性を第一に考えた食器のセットは、どのようにして誕生したのでしょうか。

今回は、株式会社豊栄工業 新事業企画室の近田さんから、商品の開発秘話を伺いました。

「iiwan ギフトファーストスプーンセット」開発のきっかけとは?

弊社は自然あふれる愛知県新城市にて、精密機器部品や金型、樹脂製品を製造しております。

弊社常務が、自身の子供が産まれたときに安全でシンプルな子ども食器を探した際、安価でおしゃれなものもありますが、その製造方法や安全性に疑問を感じました。

そこで、子どもに使わせたい理想の食器を、自社の技術を活かして開発したいと思い、2010年に「MY FIRST DISH」を開発。『iiwan』ブランドをスタートしました。

“子どものはじめての体験を最高のものにする”をコンセプトにブランドを展開していますが、立ち上げ当時の親が子を想う気持ちを大切におつくりしています。

「ギフトファーストスプーンセット」は、お皿やマグカップ、カトラリーなど定番アイテムに、離乳食スタートに最適な「ファーストスプーン」を加えた贈物に人気の商品です。

食器の安全性を高める際に苦労した点は?

素材は植物由来のポリ乳酸樹脂です。

循環型資源で地球環境にやさしく、お子さまにとって有害なものが入っていない安全性の高い素材ですが、一般的な石油系樹脂とは異なる性質があるため製造が難しく、特殊な技術開発が必要でした。

「MY FIRST DISH」の金型開発には射出成型専門の技術者にも参加していただき、現在も特許技術(射出成型技術)で製造しています。

赤ちゃん向けの食器を使いやすくするためのこだわり

子どもが使うものですので、安全性をとても大切に考えています。安心安全な原料、着色材や、カドがないまあるいフォルムが特徴です。

取っ手は子どもが持つのに安定感が出るよう、少し太めにして一番上から取付けています。
スプーンですくいやすく、口をつけて食べてもこぼれにくくするために、食器の口元には“かえし”をつけました。

ママの声から生まれたファーストスプーンは、ママが無理なく安定してスプーンを持って使えるように、緩やかなカーブをつけています。また、子どもの小さなお口に入りやすいよう、ご飯をすくう部分の大きさや薄さにもこだわりました。

すべての食器の表面をさらさらとした質感に仕上げ、底には水切りをつけるなど、洗ってお手入れしやすいように設計しています。

「iiwan ギフトファーストスプーンセット」を使った人の感想

実際にiiwan の食器を使ったお客様からは、

「ファーストスプーンで離乳食をあげたら、子どもが完食してくれました。食器を使う子どもだけでなく、食べさせる側のストレスも軽減できます。セットで長く使えるので友人への出産祝いにも贈りたいです。」

との声をいただいております。

iiwan ギフトファーストスプーンセット
10,340円(税込)

このアイテムを詳しく見る

▼iiwanのSNSをチェック!

・Instagram https://www.instagram.com/iiwan_official/

「この食器を使って、子どもとの食事の時間を楽しんでね。」の言葉を添えて

ベストプレゼント編集部

トレンド調査 ベストプレゼント編集部

安全性に配慮し、職人がひとつひとつ手作業で仕上げたiiwanの食器のセットは、小さな子どもを育てている家庭へのギフトにおすすめです。

「使いやすい食器で、食事の時間を楽しんでね。」の気持ちを込めて、贈ってみてはいかがでしょうか。

開発者の思いはカラー展開にも込められているため、プレゼント選びの際はぜひ色の意味もチェックしてみてください。

贈る人からプレゼントをさがす