おしゃれで上質なペンケース「レクタングラー」の開発秘話をインタビュー|革の手縫い工房 雅坂

おしゃれで上質なペンケース「レクタングラー」の開発秘話をインタビュー|革の手縫い工房 雅坂

ベストプレゼント編集部では、月間1200万人以上が訪れる自社サイトのデータをもとに、これを選べば間違いないというプレゼントをご紹介しています。今回は、四角い形が特徴の革製ペンケース「レクタングラー」開発のきっかけや、制作の工夫を伺いました。開発秘話をチェックして、新しい魅力を見つけてみてはいかがでしょうか。

細部にまでこだわって作られた革製のペンケース

上質な本革で作られた「レクタングラー」は収納力の高さが魅力。このペンケースが出来上がるまでには、どのような経緯があったのでしょうか。

今回は、「レクタングラー」開発のきっかけを伺うため、革の手縫い工房 雅坂の栗林雅志さんにインタビューをしました。

実用性抜群の「レクタングラー」開発のきっかけとは?

ペンケースは、仕事や学業に励む人にとって普段使いするものであるため、使いやすさと丈夫さを兼ね備えている必要があると考えました。

そこで机やテーブルに置いた際に安定感のある、四角い形状にたどり着いたんです。

また、自分好みのペンケースを長く愛用していただくために、お客様が革やステッチの色、サイズを選べるようにしました。

使いやすさを追求した「レクタングラー」の工夫

手に取りやすいペンケースを目指すため、「レクタングラー」には革を3枚貼り合わせた立体的な持ち手を付けています。
これにより、ファスナーの開閉がスムーズになり、使いやすさが向上しました。

また、歪みのないきれいな四角い形状に仕上がるよう、正確に革を接着し、すべて手縫いで丁寧に制作しています。

実際に「レクタングラー」を手にした人の感想

レクタングラーを購入してくださったお客様からは、

「ファスナーが大きく開いて、とても使いやすいです。」
「細かな部分の縫い目まで美しく、しっかりとした作りでした。」
「素材もカラーも上品で高級感があるので、プレゼントに選んで良かったです。」

といった感想をいただいています。

ペンケース レクタングラー|革の手縫い工房 雅坂
¥10,000(税込)

このアイテムを詳しく見る

「お気に入りのペンケースとともに仕事や勉強を頑張って」の気持ちを添えて

ベストプレゼント編集部

トレンド調査 ベストプレゼント編集部

なめらかな本革で作られた「レクタングラー」は、使い込むほどに色の深みやツヤが増すため愛着が湧いてきます。
職場で頻繁に文房具を使う人や学生など、毎日のようにペンケースを手に取る人への贈り物におすすめです。

「気に入ったペンケースを使って、気持ち良く仕事に励んでね。」
「使いやすいペンケースで、勉強の効率をアップさせてね。」
という気持ちを込めて、プレゼントしてみてはいかがでしょうか。

革とステッチのカラーを選べたり、名入れの刻印ができたりと、世界にひとつだけのペンケースを贈れるのも魅力です。

贈る人からプレゼントをさがす