11種の香りとエネルギーから選べる「フラワーエッセンススプレー」の開発秘話に迫る!|株式会社 シャンドゥルール

11種の香りとエネルギーから選べる「フラワーエッセンススプレー」の開発秘話に迫る!|株式会社 シャンドゥルール

月間で1200万人が訪問するベストプレゼントの編集部では、自社サイトのデータなどを元におすすめのプレゼントを厳選しています。今回の記事では、花が持つエネルギーを香りとともに感じられる「フラワーエッセンススプレー」について、開発秘話や口コミなどをご紹介!プレゼントするときには、作り手の思いもぜひ一緒に伝えてみてください。

メイドインジャパンにこだわって作られたフラワーエッセンススプレー

海外では自然療法にも使われているというフラワーエッセンス。香りを付けスプレー状にすることによって、花が持つエネルギーを実感しやすいように作られています。

今回は、この商品が誕生した経緯や、どんな工夫が施されているのかなどを、株式会社 シャンドゥルール代表取締役社長 YOKOKOさんにインタビューしました。

「花の波動を感じられるフラワーエッセンススプレー」開発のきっかけ

日本で販売されていたフラワーエッセンスは、ほとんどが海外で作られたものでした。

それもすばらしいものなのですが、やはり日本で育った植物で作られたフラワーエッセンスの方が、日本人に合うのではないかと考えたのです。

日本の植物を使って国内で生産する、メイドインジャパンにこだわったアイテムを作りたいと思ったのが、商品開発のきっかけです。

困難を乗り越えて作られたフラワーエッセンス

フラワーエッセンスを作るにあたり、まず苦労した点は母液を作る環境探しでした。

上質な母液作りには、美しい自然と静かでエネルギーの高い場所、さらにそこに自生するピュアな植物が必要不可欠です。
その条件を満たす場所が、奄美大島でした。母液作りに適した場所を探し回って、台風で遭難しかけたこともあります。

さらに、母液作りは晴天のときにしか行えず、日本一降雨量が多いと言われる奄美大島でフラワーエッセンスを生産するのは毎回大変です。

現在では、奄美大島の他に北海道や奥出雲、長野、四国、京都、奈良など全国でフラワーエッセンスを作っています。

こだわりとフラワーエッセンスに込める思い

フラワーエッセンススプレーは、母液を作る際に湧き水を使うなど自然のエネルギーがたっぷり取り入れられています。

さらに、商品化前に100人以上の方を対象にブラインドテストを行い、花からの「メッセージ」を調べます。
花の名前を伏せたままフラワーエッセンスを体感してもらい、感情がどのように変化するか調べるのです。
もちろん、香り付けにもこだわりました。

海外ではすでに災害時などの心のケアに、フラワーエッセンスが役立てられています。
このフラワーエッセンススプレーが、日本だけでなく世界中に広まり、皆さんの心の支えになってくれれば嬉しいです。

フラワーエッセンススプレーを使ってみた人の感想は?

「気分が上がるような良い香りが楽しめる」
「ボトルのイラストがかわいい」

というように、アロマスプレーとしての側面でも好評です。
しかし、フラワーエッセンススプレーはアロマスプレーとは少し異なります。

「スプレーすると清涼感があり、一瞬でその場の空気が変わる感じを受ける」
「天と繋がるエネルギーとでもいうような高い波動を感じる」

など、花々のエネルギーを実感できたという声もたくさんあります。
花の種類によって効果が違うので、自分に合ったものを探してみてください。

フラワーエッセンススプレー|株式会社 シャンドゥルール
4,070円(税込)

このアイテムを詳しく見る

▼株式会社 シャンドゥルールのブログをチェック!

・アメブロ https://ameblo.jp/chandeleur/

「苦しいときには植物のエネルギーを感じてみて」というメッセージとともにプレゼント

ベストプレゼント編集部

トレンド調査 ベストプレゼント編集部

フラワーエッセンススプレーは、良い香りを楽しめるだけでなく、花からのエネルギーを感じられるアイテムです。

種類が豊富なので、贈る相手の悩みや心身の状態に合ったものを見つけることができます。
プレゼントする際に相手を安心させるメッセージも一緒に添えれば、喜んでもらえること間違いなしです。

贈る人からプレゼントをさがす