美しさと機能性をあわせもつ「Umbra プリズマ ギャラリー フォトフレーム」の開発秘話をインタビュー|株式会社アントレックス

美しさと機能性をあわせもつ「Umbra プリズマ ギャラリー フォトフレーム」の開発秘話をインタビュー|株式会社アントレックス

1ヶ月間の閲覧人数が1200万を超えた実績のあるベストプレゼント編集部では、自信を持ってプレゼントできるアイテムを調査しています。今回は「Umbra プリズマ ギャラリー フォトフレーム」についてインタビューを行い、制作のきっかけやデザインの工夫を伺いました。商品の魅力がより感じ取れるので、ぜひ最後までチェックしてみてください。

写真をより際立たせる、新しい形のフォトフレーム

写真が宙に浮いているように見える不思議なこのUmbraのフォトフレームは、どのようなきっかけで作られたのでしょうか。

1979年、カナダ発トロントで生まれた Umbra(アンブラ)。現在では世界120カ国、約35,000店舗で販売されています。

独創性に溢れ、エキサイティングで美しい家庭用品を世に出したいという想いから生み出されたオリジナル商品は、どれも個性的であり機能的。
日常に溶け込むデザインをコンセプトとし、手頃な価格に設定され、世界中で多くの人に愛用されています。

今回は、日本の輸入総代理店㈱アントレックスのブランディングマネージャー 菅沼丈了さんから、「Umbra プリズマ ギャラリー フォトフレーム」の開発秘話を聞きました。

「Umbra プリズマ ギャラリー フォトフレーム」制作のきっかけとは?

制作のきっかけは、会社の方針により幻想的なデザインから、よりモダンなデザインへと移行していたことです。

その最中、個性的なデスクフレームを手頃な価格で作りたいと考え、プリズマを制作するに至りました。

ユニークなデザインを生み出すまでの工夫

商品開発に至る過程で他にはない個性的なフォトフレームを作りたいと考えていました。
色んなアイデアが出てくる中でワイヤーを立体的に組み立てる構造に興味を抱き、デザインの作成に取り掛かりました。

試作段階では、コンピュータで作成したデザインをもとに、たくさんの箸を使い色々な形のフレームのサンプルを製作しました。

サンプルを手にしてヒットを確信

通常サンプルの段階では、仕様や色など仕上がりについて多数のチェックを行います。
しかし、プリズマのフォトフレームはサンプルの時点でとても完成度が高く、工場の責任者に加えてデザイナーまでもがヒットを確信したそうです。

その予感は的中し、現在ではフォトフレームの他に、ミラーやジュエリーのカテゴリーでもプリズマのデザインが採用されています。

"プリズマ"を考案したデザイナーとは?

プリズマの生みの親(Sung Wook Park)は、小さい頃から物を作ること、手を動かすことが好きでした。カナダの大学在学中に学生デザインコンペ「Driving Design」を受賞し、今現在も様々な賞を受賞しています。

製品情報:プリズマ ギャラリー フォトフレーム

Umbra プリズマ ギャラリー フォトフレーム|株式会社アントレックス
¥7,200(税抜)

このアイテムを詳しく見る

▼Umbraのブログをチェック!

・ブログ  https://www.entrex-blog.jp/brand/umbra

「お気に入りの写真を大事に飾ってね。」という気持ちと一緒に

ベストプレゼント編集部

トレンド調査 ベストプレゼント編集部

自由な形でお気に入りの写真を飾れるプリズマのフォトフレームは、インテリアにこだわる人へのプレゼントにおすすめです。
カラーバリエーションが豊富なので、相手のお部屋にマッチするものを贈りましょう。

「お気に入りの写真を見て、幸せな気分になってね。」
という気持ちと一緒に、プレゼントしてみてはいかがでしょうか。

贈る人からプレゼントをさがす