水たき料亭「博多華味鳥」が厳選素材で作ったプレミアムドッグフード「UMAKA」の開発秘話に迫る|トリゼンダイニング株式会社

水たき料亭「博多華味鳥」が厳選素材で作ったプレミアムドッグフード「UMAKA」の開発秘話に迫る|トリゼンダイニング株式会社

毎月1,200万人以上が訪れるベストプレゼントの編集部が、贈って絶対に喜ばれるプレゼントにぴったりな商品をご紹介します。今回は、こだわりのドッグフード「UMAKA」の開発秘話や、購入した人の声などをインタビューしました。贈り物をする際に、開発の裏話も一緒に伝えてみてはいかがでしょうか。

水たき料亭「博多華味鳥」が作るこだわりのドッグフード

「UMAKA」は、厳選素材で作られた人間も食べられる安心・安全なドッグフードです。
この魅力的な商品は、どのようにして生まれたのでしょうか。

今回は、「UMAKA」の開発秘話について、水たき料亭「博多華味鳥」を運営するトリゼンダイニング株式会社 EC事業部の島田慎太郎さんに伺いました。

ドッグフード「UMAKA」開発のきっかけとは?

「UMAKA」誕生のきっかけは、弊社の社長が、肉の食用とならない部位を処理するレンダリング工場を見学したことです。

工場を見学した社長は、安価なドッグフードには、肉の中でも人間が食べられない部位を粉砕した「ミール」と呼ばれるものが使われていることを知りました。

そこで、人間が食べても美味しい安心・安全なドッグフードを作りたいと考え、開発に乗り出したのです。

選び抜いた、こだわりの原材料

開発にあたり、犬の健康のためには何が必要かを考えて原材料を選別し、それらが安定して手に入れられるかを確認しました。

「UMAKA」の主要原材料には、国産のものを使用しています。鶏肉は、水たき料亭を営む弊社が、自社の養鶏場で育てた九州産の華味鳥の生肉100%です。

原材料の配合率は、AAFCO(全米飼料検査官協会)の栄養基準を満たす数値でなければなりません。
そのために、分析と調整を何度もくり返しました。

また、満足の行く味のものに作り上げるため、調整のたびにスタッフ全員で試食をしました。

安心・安全・「うまか!」を届けるために

「UMAKA」には、小麦グルテン・保存料・着色料・オイルコーティングは一切使われていません。

そして、一般的に穀物不使用のフードが多い中、弊社では犬の健康維持に必要な穀物を配合しています。
犬や猫とって消化しにくい穀物ですが、問題なく消化できるよう熱処理が施してあるので安心です。

こうしてできあがった「UMAKA」には、弊社のミッションである「世界にうまかを届ける」の気持ちを込めています。
大切な家族である愛犬にも「うまか!」を届けたいという思いで、今後も美味しいペットフードを作っていきます。

「UMAKA」を購入した人の感想は?

「UMAKA」を購入された飼い主の方々からは、

「毛のつやが良くなった」

「便の調子がよく、涙やけもなかったのでよかったです」

「ドッグフードの臭いではなく、美味しそうな匂いがして、よく食べてくれる」

「素材が安心!」

という口コミをいただきました。

そのほかに、ご自身で実際に食べてみたと言う方もいらっしゃり、匂いや味が良いとの声も頂戴しています。

商品名:UMAKA
価格:4,980円(税抜)

このアイテムを詳しく見る

▼華ちゃん犬猫すこやか本舗(トリゼンダイニング株式会社)のSNSをチェック!

・Instagram https://www.instagram.com/umaka873/

・Facebook https://www.facebook.com/umaka873

・Twitter https://twitter.com/UMAKA21705042

「これからもずっと、ワンちゃんとの生活を楽しんでね」の気持ちを込めて

ベストプレゼント編集部

トレンド調査 ベストプレゼント編集部

長く続けてきた食事を変えるのは少し勇気がいりますが、プレゼントなら気軽に取り入れてもらえます。

原材料にこだわって作られた安心・安全なドッグフード 「UMAKA」なら、愛犬家の方や愛犬が高齢になってきたという方、愛犬の健康に不安を感じている方へのプレゼントにもおすすめです。

贈る人からプレゼントをさがす