父・母に喜ばれるクリスマスメッセージ!書き方のポイントや文例を徹底解説!

父・母に喜ばれるクリスマスメッセージ!書き方のポイントや文例を徹底解説!

小さいころは家族で過ごしていたクリスマスですが、大人になってからはなかなか一緒に過ごせないですよね。そんなときに親にクリスマスのメッセージを贈ると、子供のころとは違う特別感を感じてもらえます。こちらでは、父・母にフォーカスした、クリスマスメッセージの書き方や喜ばれるポイントを紹介しています。ぜひ参考にして良い文を作ってみてくださいね。

父・母に贈るクリスマスメッセージの書き方は?

クリスマスのタイミングで親に宛ててメッセージを書くとなると、どんなところがポイントとなるのでしょうか。ここからは、クリスマスメッセージの書き方のコツを説明します。

父と母それぞれの内容で、メッセージにも変化を

親へのメッセージと言っても、お父さん宛てとお母さん宛てで書きたい内容は違いますよね。ひとつひとつは短くても、父・母それぞれに向けたメッセージを用意して特別感あるものにすれば、強い印象を残せます。

感謝や温かい言葉があふれるメッセージで優しい印象に

せっかくメッセージを贈るならと、あれもこれもと書きたくなるかもしれません。内容や言葉を絞るうえで、「ありがとう」や「お元気ですか」などの優しい言葉を中心にしたものにすれば、心温まる文章としてまとまりやすくなります。

年末年始について書くと、先の予定が楽しみなメッセージに

クリスマスの過ごし方は人によって様々ですが、年末年始に会うのでクリスマスは別々に祝うという人も多いです。クリスマスメッセージに「年末年始に会おう」「電話する」の一言があるだけでも、親も先の予定が楽しみに感じられますよ。

父・母に喜んでもらうためのポイントは?

父・母に向けて贈るなら、喜んでもらえるメッセージにしたいですよね。お父さんとお母さんに喜ばれる、メッセージ作りのポイントを押さえておきましょう。

義理の親には、良いところを具体的に書いて印象UP

義理の親宛てにメッセージを贈るときには、やってもらって嬉しかったことなどを書きましょう。言葉にしないと伝わりにくい関係だからこそ、具体的な言葉が心にしみるメッセージになりますよ。

昔の思い出を盛り込んだ文章でほのぼのと

クリスマスを一緒に過ごした思い出は、親にとっては宝物のひとつ。昔一緒に過ごしたことや、子どものころにサンタをやってもらったことへの感謝が書かれたものは、お父さんやお母さんに間違いなく喜ばれますよ。

孫のことを書いて、家族の一体感も高めよう

孫のことについて書かれた文章は、ほほえましく感じられます。最近の様子や、おじいちゃんおばあちゃんと遊べて喜んでいるといった内容を盛り込んで、家族の存在を嬉しく思うようなメッセージに仕上げましょう。

父・母に贈るクリスマスメッセージの文例

メッセージを書くポイントを押さえたところで、実際の文例も紹介していきます。贈る相手や伝えたい気持ちに分けられているので、自分が贈りたい内容を参考にして、メッセージを作っていきましょう。

父に感謝の気持ちを伝えるメッセージ

お父さん、メリークリスマス!
いつも私のことを気にかけてくれてありがとう。風邪を引いてないか、困ったことはないかと連絡をくれるたびに、心配してくれる人がいるありがたさを感じているよ。
年末年始は休みが取れたから、ゆっくり話そうね!

ハッピーメリークリスマス!
いつも子供達にいろいろな遊びを教えてくれてありがとうございます。友達と遊ぶときも「じいじに教わった」って嬉しそうですよ。
来年もますます元気で、またいろんな遊びを教えてください。

MERRY CHRISTMAS!
今まで私たちのサンタをしてくれていたお父さんに、今日は私がサンタになってプレゼントを贈ります。
いつもお仕事を頑張ってくれてありがとう。これからも元気に活躍してください。

お父さん、子供にクリスマスプレゼントを送ってくれてありがとう。
とても気に入っていて寝るときも離しません。
今度子供からお父さんにプレゼントがあるそうなので楽しみにしていてね。

父に気遣い・労りの気持ちが伝わるメッセージ

お父さん、メリークリスマス!
いつも私たち家族を気にかけてくださってありがとうございます。腰の具合はいかがですか?腰痛に効くという温泉があるので今度一緒に行きましょう。無理なさらないでくださいね。

メリークリスマス!
お父さん、元気にしていますか。寒い日が続いているし、お酒が進んじゃってるかな。好きなのはわかるけど、飲みすぎには注意してね。いつまでも元気なお父さんでいてほしいからさ。
また連絡するね!

Merry Christmas, おとうさん!
日々寒くなってきましたね。どうかお風邪など召されませぬよう、お身体を大事になさって、健やかな新年をお迎えくださいませ。
家族みんなが健康で年を越せますように。

お父さん、メリークリスマス!
いつも、子どもたちとたくさん遊んでくれてありがとう。年々パワフルになってきて、相手するだけでも大変だよね。
いつもお世話になっているから、私と子どもたちから贈り物です。素敵なクリスマスになりますように。

母に感謝の気持ちを伝えるメッセージ

今年も早いものでクリスマスがやってきましたね。
いつも、美味しいおかずの差し入れありがとうございます。結婚して以来、私は【ご主人の名前】さんに負けないくらい、お義母さんの手料理の熱狂的なファンです。来年は、ぜひ私に秘伝の技を伝授してくださいね!

お母さん、メリークリスマス!
いつも美味しい野菜を送ってくれてありがとう。おかげさまで、今年も元気に終えることができそうです☆
年末は帰れそうにないけれど、電話するからね♪

メリークリスマス!
育児や家事で困っている時、いつもさりげなく手を貸してくださってありがとうございます。お義母さんの暖かいお心遣いに本当に感謝しています。
今日は子どもたちと一緒に、楽しいクリスマスを過ごしましょう!

ハッピーメリークリスマス!
いつも子育ての相談に乗ってくれてありがとう。お母さんに「大丈夫」と言ってもらえると、自信がつきます。
年始にはまた家族で会いに行きます。お父さんと、素敵なクリスマスを過ごしてね。

母に気遣い・労りの気持ちが伝わるメッセージ

クリスマス、一緒にご馳走食べよう!
毎日、お仕事お疲れさま。お母さんは、私が子どもの頃から働き者だったね。あの頃は、もっと遊んでと言って困らせてごめんね。でも私は、今も昔も元気に働いているお母さんのことが大好き。だから、無理はせず時々は休憩しながらこれからも頑張ってね。

Happy Christmas!
寒い日が続くけど、元気にしているかな。お母さんは昔から頑張りすぎちゃうところあるから気を付けてください。
年明けには帰るから待っていてね♪

Merry Christmas to you!
いつも私たちのことを気にかけてくださってありがとうございます。
これから日一日と寒くなっていきますが、どうかお身体を大事にして、いつまでもお元気でいてくださいね。
来年も、まだまだ未熟な私たちを支えてください。

メリークリスマス!
あっという間に今年ももうすぐ終わりですね。
お母様のサポートのおかげで、とても素晴らしい一年になりました。いつもお忙しい中、助けていただいてありがとうございます。
寒い日が続きますので、お体を大切にお過ごしくださいね。

父・母におすすめのメッセージの伝え方

心を込めたメッセージを作ることができたら、次は相手にしっかり届く伝え方を見ていきましょう。親に宛てたクリスマスメッセージを贈るときの、おすすめのアイデア3つを紹介します。

離れた両親にはTV通話で!

直接会うことが難しい場面でも、TV通話でなら顔を見ながら話すことができます。音声のみの電話よりも表情を見て言葉を交わすことができるので、メッセージに込めた感情も伝わりやすくなります。

プレゼントと一緒のメッセージで豪華に

子どものころは親からもらっていたクリスマスプレゼントですが、反対に自分からプレゼントを贈って親孝行してみるのも手です。メッセージもカードに手書きすれば、受け取った側にとっても豪華な印象になりますよ。

孫からの言葉も合わせて感動を倍に

親にとっては子どもだけでなく、孫からのメッセージも含まれていれば感無量です。字が書ける子には一言、もっと小さい子でも手形などをメッセージに入れて、もらった喜びや感動が倍になるような伝え方を目指しましょう。

父・母に喜ばれるクリスマスプレゼントアイデア特集

編集部からのコメント

サンタになったつもりで、親へのクリスマスメッセージを贈りましょう!

大人になってからのクリスマスは、過ごし方やプレゼントを渡す相手も様々になってきます。親の心に届くクリスマスメッセージを贈って、家族の絆を深めるきっかけとなると良いですね。

贈る人から女性のプレゼントをさがす

イベントからプレゼントをさがす