取引先・お客様に喜ばれる誕生日メッセージ!書き方のポイントや文例を徹底解説!

取引先・お客様に喜ばれる誕生日メッセージ!書き方のポイントや文例を徹底解説!

仕事での繋がりがある人や行きつけのお店の人からの誕生日メッセージは、もらえると予想していないことが多く、嬉しさも大きいものです。ここでは、取引先やお客様への誕生日メッセージの書き方や喜ばれるポイントをご紹介します。具体的な文例も交えてお伝えするので、ビジネスにも役立つ素敵なメッセージを作ってくださいね。

目次
取引先・お客様に贈る誕生日メッセージの書き方は? 取引先・お客様に喜んでもらうためのポイントは? 取引先・お客様に贈るメッセージの文例 取引先・お客様におすすめのメッセージの伝え方 取引先の人に贈るギフトアイデア特集

取引先・お客様に贈る誕生日メッセージの書き方は?

仕事上の付き合いとはいえ、社交辞令や形だけといったビジネスライクなものではなく、お祝いの気持ちをちゃんと伝えたいですね。そこで、まずは書き方のコツからご紹介します。

相手との関係性を踏まえ、マナーを守って

カジュアルな文面にするか、フォーマルなほうが良いかは、メッセージを贈る相手との関係性によって異なります。どちらにしても、ビジネスでの付き合いの相手なので、失礼のないように敬語や内容に気を付けましょう。

仕事よりもお祝いを!

誕生日くらいは仕事を忘れたい!という人も多いですね。取引先の人であっても、具体的な業務を思い出させる内容ではなく、お祝いや今後の健康や活躍を願う内容にしましょう。

次に会うのが楽しみなるようなメッセージを

相手が「この人にまた会いたいな」と思ってくれたら、ビジネス的にも大成功の誕生日メッセージになります。また「意見を聞きたい」、「新メニューを用意して待っています」など、会うきっかけになるような言葉も盛り込みましょう。

取引先・お客様に喜んでもらうためのポイントは?

仕事だから仕方なく、見返りを求めて、という気持ちが少しでも見えると、せっかくのメッセージにも興ざめしてしまいます。受け取る人の喜ぶ笑顔を想像して、ポイントをチェックしながらメッセージを考えましょう。

定型文のコピペではなく、「あなただけに」が伝わるように

文例やテンプレートの文章をそのままコピペしたことは、受け取った人には伝わるものです。文例などを参考にしつつ、文中に相手の名前を入れたり、エピソードを加えたりして、“あなただけに贈る特別なメッセージ”感を出しましょう。

日頃の感謝や気持ちを具体的に伝えよう

「いつも感謝しています」という言葉だけよりも、どのようなことに感謝しているのかが具体的に伝わると嬉しいです。それが「そんなところにも気づいてくれていたの!?」というようなニッチなポイントだと、より一層喜んでもらえます。

相手の年齢や好みに合わせて、好感度アップ

年齢を気にしている人に対しては、何歳の誕生日かを強調しない気遣いも大切です。反対に、成人や還暦などの節目の誕生日には、メッセージの中で話題にすることで、「ちゃんと分かってくれている!」と好感度がアップします。

取引先・お客様に贈るメッセージの文例

それでは、取引先やお客様が笑顔になるメッセージの具体的な文例をご紹介します。カジュアルなものとフォーマルなものを用意しましたので、相手との関係性を考えながら、絆を深めるメッセージを作りましょう。

【取引先向け】カジュアルなメッセージ

【名前】社長 お誕生日おめでとうございます。
事務所にお伺いするたびに、スタッフの方が笑顔で迎えてくださるのでいつも楽しみに訪問させてもらっています。素敵なスタッフさんたちですね。

お誕生日おめでとうございます!
いつもご贔屓に預かりまして、誠にありがとうございます。まだまだ至らぬ私ですが、【名前】様のためなら火の中水の中、精一杯頑張らせていただきます!
本日が素晴らしい一年の始まりとなりますよう、お祈りします。

Happy Birthday!
いつもお世話になっています。お誕生日のメッセージを贈れるような関係になれたことが本当にうれしいです。
これからもぜひ、よいお付き合いをさせていただけたらと思います!

お誕生日おめでとうございます。
いつもあちらこちらと飛び回っておられますが、お体は大丈夫でしょうか。お忙しいとは思いますが、くれぐれもお体にはお気をつけください。
良いお誕生日を過ごしてくださいね。

【取引先向け】フォーマルなメッセージ

お誕生日、誠におめでとうございます。
いつも格別なお引き立てをいただいております【名前】さまへ、心ばかりではございますがお祝いをさせていただきたく存じます。
これからも益々のご健勝とご活躍を、心より祈念申し上げます。

本日はお誕生日おめでとうございます。
【名前】さんとともに新しい分野へ参入することができて、本当に嬉しく思います。
今後ともより良いお付き合いができるよう、どうぞよろしくお願い致します。

今日がお誕生日だと伺いました。おめでとうございます。
いつも無理な発注にも対応していただきありがとうございます。今後も末永くお付き合いのほど、よろしくお願いいたします。

お誕生日のお祝いを申し上げます。
いつも大変お世話になっております。【名前】様のお引き立てがあってこその私でございます。お力になれることがありましたら、なんなりとお申し付けください。
お身体大切に、ますますのご活躍を祈っております。

【取引先向け】感謝の気持ちを伝えるメッセージ

お誕生日、誠におめでとうございます。
いつも弊社の商品をご理解いただきありがとうございます。【名前】様のご意見はとても参考にさせていただいております。今後とも何卒よろしくお願い致します。

【名前】様、お誕生日おめでとうございます。
先日は貴重なお時間を割いていただきまして、ありがとうございました。的確なアドバイスをいただき、今後の商品開発に向けて大変参考になりました。
今後ともご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。

【名前】様、お誕生日おめでとうございます。
共に成長するビジネスパートナーとして、身に余る厚遇をいただき心から感謝申し上げます。これからも御社と共に輝ける未来を創造すべく、誠心誠意努力してまいります。
今後とも、どうぞよろしくお願い致します。

お誕生日を心よりお祝い申し上げます。
先日はおいしい食事とともに楽しいお話を聞かせていただき、感謝しております。大変有意義な時間を過ごすことができました。
出張で国内を飛び回っていらっしゃるそうですが、くれぐれもご自愛くださいませ。

【お客様向け】カジュアルなメッセージ

【名前】様 お誕生日おめでとうございます。
日頃のご愛顧の感謝の気持ちといたしまして、ささやかではございますがプレゼントをお送りいたします。お気に召していただけたら幸いです。
今後ともよろしくお願いいたします。

お誕生日おめでとうございます♪
初めてご来店いただいてから、○年が経ちましたね。
話が楽しい【名前】さんのご来店がいつも待ち遠しいです。
今度ともよろしくお願いします☆

お誕生日おめでとうございます!
ささやかではありますが、プレゼントをご用意しました。
【名前】様にとって素晴らしい一年になりますように。
またのご来店を心待ちにしております。

Happy Birthday!
いつもご利用ありがとうございます。お誕生日を迎えられて、ますます美しく輝き続ける【名前】さまのために、これからも一生懸命ご奉仕いたします!
日頃の感謝と、心からのお祝いをお届けします。

【お客様向け】フォーマルなメッセージ

お誕生日おめでとうございます。
心よりお祝いを申し上げます。
今後もご満足いただけますよう品質の向上に努めてまいります。
【名前】様のますますのご活躍とご健康をお祈り申し上げます。

○歳のお誕生日、誠におめでとうございます。
本年が実り多き一年になりますよう、心よりお祈りしております。
【名前】様に当店にて充実した時間をお過ごしいただくための努力を重ねて参りますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

お誕生日おめでとうございます。心よりお祝い申し上げます。
日頃の感謝の気持ちをこめて、お祝いの品を贈らせていただきました。
【名前】様のますますのご健康とご活躍をお祈り申し上げます。

謹んでお誕生日のお慶びを申し上げます。
平素は格別のご愛顧を賜り、誠にありがとうございます。心からの感謝を込めて、【名前】さまの新しい一年を祝福させていただきます。
これからも何卒よろしくお願いいたします。

【お客様向け】感謝の気持ちを伝えるメッセージ

本日はお誕生日、誠におめでとうございます。
日頃のご愛顧のみならず、常に貴重なご意見ご提案を賜りますことを心から感謝しております。
ご期待に応えられますよう、日々精進してまいります。
【名前】さまにとって、幸多き一年でありますように。

お誕生日を心よりお祝い申し上げます。
先日は大変貴重なお話をありがとうございました。少しでも気持ちよくご来店していただけるよう、参考にさせていただきます。
また【名前】様にお会いできるのを楽しみにしてます。

お誕生日おめでとうございます!
【名前】様には日頃よりご愛顧いただき、スタッフ一同感謝しております。
○歳の今年がより一層素晴らしい一年になりますよう、心よりお祈り致します。

お誕生日、誠におめでとうございます!
先日の新メニューに対してのご感想ありがとうございました。食通の【名前】様ならではのご意見はとても勉強になります。今後の参考にさせていただきますね。
次回ご来店に向けて、改善点を見付けようと思います!

取引先・お客様におすすめのメッセージの伝え方

素敵なメッセージが出来上がったら、その伝え方を考えましょう。同じメッセージでも、伝え方やタイミングによって受け取る印象が変わることもありますので、ご紹介する3点を参考にして、あなたらしい伝え方を選んでください。

誕生日当日に伝える

誕生日当日に届くメッセージはやはり格別の嬉しさがあります。取引先の人やお客様と誕生日当日にタイミング良く会うのは難しいこともあるので、そんなときはメールが便利です。

自社商品などのプレゼントと共に

メッセージカードと一緒に自社商品をプレゼントするのも、インパクトがあります。誕生日のお祝いも、商品の宣伝も、両方自然にできたら言うことなしですね。

たくさんの人と一緒に寄せ書きで

部署のメンバーやお店のスタッフなど、複数の人たちと色紙などに寄せ書きしたメッセージも喜ばれます。誕生日を盛り上げるようなカラフルな寄せ書きを作りましょう。

取引先の人に贈るギフトアイデア特集

編集部からのコメント

取引先やお客様にも、心を込めた誕生日メッセージを贈りましょう。

ビジネスライクになりすぎないように、取引先やお客様に誕生日のお祝いを伝えるためには、書き方や伝え方に工夫が必要です。今後も末長い付き合いが実現するよう、素敵なメッセージを贈ってくださいね。

贈る人から女性のプレゼントをさがす

イベントからプレゼントをさがす