男性に人気のブランドイヤホンランキング2019!おしゃれな誕生日プレゼント特集

男性に人気のブランドイヤホンランキング2019!おしゃれな誕生日プレゼント特集

毎日通勤電車で音楽を聴いたり、ラジオを聴いたり英会話の音声を聞いたり、様々な用途で使われるイヤホンは、毎日使う人にとっては消耗品。 なかなか思いつかない選択肢ですが、男性への誕生日プレゼント候補としておすすめのアイテムです。どんなイヤホンに人気が集まっているのか、2019年最新版の人気ランキングや選び方を参考に、チェックしてみてください。

目次
男性の誕生日プレゼントにブランドイヤホンが喜ばれる理由は? 男性の誕生日にプレゼントするブランドイヤホンの失敗しない選び方は? 男性の誕生日プレゼントに人気のイヤホンの平均予算は?ブランド別の相場は? 【男性の誕生日プレゼントに喜ばれるおしゃれなブランドイヤホン 人気ランキング 2019】 誕生日プレゼントにブランドイヤホンをもらった男性の体験談

男性の誕生日プレゼントにブランドイヤホンが喜ばれる理由は?

誕生日プレゼントにイヤホンが喜ばれる理由

  • 携帯電話の付属品とは全く違う性能で、高品質なものを好む男性に最適
  • コンパクトで気軽に贈ることができる
  • 消耗品で替えが必要になるため、何個か持っていても嬉しい

通勤時に音楽を聴く男性は多いです。普段、携帯電話の付属のイヤホンなどをを使っている彼氏に、素敵なイヤホンをプレゼントするのはおすすめです。

音楽の好きで毎日音楽を聴く男性には、機能の高いイヤホングッズをプレゼントしてみましょう。毎日聞く音楽の音質が良ければそれだけで、気分がよいものです。また、イヤホンのデザインにもさまざまなものがありますので、彼の雰囲気に合った色やデザインを選んでください。

出勤時間や隙間時間に聞く音楽は、彼氏にとって癒しや気分転換の時間であるはずです。高機能でステキなデザインのイヤホングッズを贈ることで、彼の音楽タイムがより充実した素敵な時間になるでしょう。

また、すでに付属品以外のイヤホンを使っている人でも、イヤホンは消耗品で買い替える機会が多いアイテムなので、もらって不要ということはまずありません。ぜひ、今持っているのよりも素敵なイヤホンを贈ってあげてください。

男性の誕生日にプレゼントするブランドイヤホンの失敗しない選び方は?

失敗しないイヤホンの選び方のポイント

  • イヤホンもファッションの一部として選ぶ
  • 音質にこだわる彼には品質重視で選ぶ
  • スポーツ好きの彼には安全性も考慮して選ぶ

イヤホンを選ぶポイントとしては、機能性はとても大切ですが、それだけでなく、デザインや色にも配慮が必要です。男性でも装いにこだわりのある人は多いのでそのあたりの考慮も大切です。

例えば、彼の男性の持っているオーディオ機器がシンプルなデザインなのに、イヤホンだけ派手な色だったりしたら残念です。普段から相手の男性の持っているプレーヤーなどの色の好みを調べておきましょう。

同じメーカーのものを選ぶのも良いアイデアです。イヤホンもファッションの一部となっている時代です。相手の男性がファッションにこだわるタイプなら、音質は一定以上のイヤホンの中からデザインを重視して選びましょう。

また、特に通勤や通学で電車内でイヤホンを使う男性へのプレゼントなら、ノイズキャンセル機能のついたイヤホンを贈りましょう。電車の騒音を気にせず音楽を楽しむことができるので、音にこだわる方におすすめです。

音質にこだわりだすととことん凝って、音質を極めようとする男性も多いです。そんな彼にはデザインよりも音質に拘ったイヤホンを選びましょう。好きなメーカー名なども事前にチェックしておくとよいです。そのような男性はこだわりがある分、自分の持っているメーカーの機器との相性などまで気にする人が多いので気を付けて選びましょう。

ランニングやトレーニングなど、体を動かすことが好きな男性にはワイヤレスのイヤホンをおすすめします。運動中にコードがじゃまになりません。さらに気を利かせるのならば、完全に密閉していないタイプのものを選び、運動中に適度に周りの音もが聞こえるように安全にも配慮してあげましょう。

男性の誕生日プレゼントに人気のイヤホンの平均予算は?ブランド別の相場は?

男性に贈るイヤホンの予算相場について

  • 平均予算は10000円~20000円程度
  • 比較的安いブランドはエレコム、オーディオテクニカ、JVCケンウッドなど
  • 高めのブランドでは、ボーズ、Beats by Dr.Dre Studio、シュアなど

ベストプレゼント編集部では、「男性に誕生日プレゼントを贈ったことがある男女150人」に「男性の誕生日にイヤホンをプレゼントをする場合の予算」について2019年1月にアンケートを行い、プレゼントの予算相場を調査しました。

この結果、全体の平均的な予算相場は、「3,000円~10,000円」という結果でした。

最も多かった意見は「5,000円程度」で、全体の41%を占めていました。続いて「6,000円~10,000円」が23%、「3,000円~4,500円」が18%という結果でした。

ブランド別の相場を見てみると、比較的安いブランドで人気だったのが、エレコム(500円~)、オーディオテクニカ(600円~)、JVCケンウッド(700円~)でした。

比較的高いブランドの中で人気だったのが、ボーズ(8,000円~)、Beats by Dr.Dre Studio(7,000円~)、シュア(4,000円~)などでした。

【男性の誕生日プレゼントに喜ばれるおしゃれなブランドイヤホン 人気ランキング 2019】

男性の誕生日に贈るイヤホンの人気ランキングをカウントダウン方式でご紹介します。さまざまなメーカーの情報から、そろれぞれの特徴をチェックして相手の男性にピッタリのイヤホンを選んで素敵な誕生日プレゼントを贈ってください。

10

ONKYO(オンキヨー)

ONKYO(オンキヨー)

4,000円〜32,000円 (税込)

ONKYO(オンキヨー)は松下電器から独立した五代武氏が1946年(昭和21年)に大阪電気音響社として創業・設立した音響機器メーカーです。

五代氏は松下電器産業でスピーカー製造現場で責任者を務めるなどの経歴から、音響に関するノウハウがありましたが、1947年(昭和22年)高品質な自社製スピーカー搭載のラジオを発売し、そのヒットによりオーディオ機器やテレビ受像機の製造販売にも進出しました。

オンキヨーのイヤホンの特徴はなんといっても螺旋(らせん)状のコードです。この形状になっていることにより、コードが絡みにく、もし絡んでしまってもとても解きやすくなっており、とても快適に使用できます。

中でもカナル型イヤホン セミオープン E700Mは人気の商品です。高級単品コンポを得意とするオンキヨーの技術をとり入れており、開放感に優れた高音と豊かな低音とのバランスに優れた逸品です。軽量なアルミハウジングを使うことにより、本体の共振を防ぎ高音質を保ちます。またアルミの質感によるクールな外観も魅力的です。

耳の閉塞感の少ないイヤホンとして珍しい半開放型であることも人気の理由です。性能的にもデザイン的にもプレゼントにおすすめのイヤホンです。

ONKYO(オンキヨー)を人気ランキング2019から探すONKYO(オンキヨー)を人気ランキング2019から探す

ONKYO(オンキヨー)公式サイト
9

ELECOM(エレコム)

ELECOM(エレコム)

1,000円〜6,000円 (税込)

ELECOM(エレコム)は、OA家具メーカーとして昭和61年に大阪でスタートしました。平成25年には東証一部に上場しましたが、家電量販店に行けば、パソコン・タブレット周辺機器やスマホ・オーディオのアクセサリー等を中心によくブランド名を目にします。

エレコムはイヤホンメーカーとしての実績がありますが、一番の得意分野は、パソコンやスマートフォンの「周辺機器としてのイヤホン」です。もちろんハイレゾ対応の「EHP-CH2000/CH2000S」オーディオ向けのイヤホンも販売しているので、プレゼントする相手に合わせてイヤホンの種類を選べます。

また、エレコム製のイヤホンはどちらかといえば低価格のものが多いのですが、「AQUA」ブランドのイヤホンは例外で、エレコムの中でも高価格商品として手の込んだ作りになっており、かなり良質なドライバーを搭載しています。

密閉性にも優れ、音質もよいのでプレゼントにおすすめの商品の一つです。その他にも価格的にも性能的にも幅広い品ぞろえがあります。

ELECOM(エレコム)を人気ランキング2019から探すELECOM(エレコム)を人気ランキング2019から探す

ELECOM(エレコム)公式サイト
8

SENNHEISER(ゼンハイザー)

SENNHEISER(ゼンハイザー)

5,000円〜80,000円 (税込)

SENNHEISER(ゼンハイザー)はドイツに本社を置く老舗のヘッドホン・イヤホンメーカーです。最近のヘッドホンブーム以前から高級ヘッドホンの定番メーカーとして有名でした。長い伝統と歴史に裏打ちされた高い技術と、デザインのセンスによって現在の不動の人気を築き上げました。

ゼンハイザーのCX685Sportは運動が趣味の彼にプレゼントすると喜ばれるイヤホンです。耳にぴったりフィットしてずれないようにデザインされた形は、運動中に音楽を聴くのに最適です。スポーツマンの彼ならきっと喜んでくれるプレゼントになります。

ゼンハイザーのイヤホンは、低音の質が良いことが特徴です。また、ゼンハイザーはパッケージの箱のデザインにまでこだわっており、見た目にも素敵なプレゼントになります。

SENNHEISER(ゼンハイザー)を人気ランキング2019から探すSENNHEISER(ゼンハイザー)を人気ランキング2019から探す

SENNHEISER(ゼンハイザー)公式サイト
7

JVC Kenwood(JVCケンウッド)

JVC Kenwood(JVCケンウッド)

5,000円〜20,000円 (税込)

JVC Kenwood(JVCケンウッド)は神奈川県に本社を置く、映像機器・音響機器・無線メーカーです。 2008年に日本ビクター株式会社と株式会社ケンウッドが経営統合し、JVC・ケンウッド・ホールディングス株式会社として設立されました。その後、2011年に株式会社JVCケンウッドに商号変更しました。

JVCケンウッドのイヤホンの特徴は製品の色が豊富なことです。価格もそれほど高くないので、相手の男性の服装の趣味や雰囲気に合う色を何色か一緒にプレゼントするのがおすすめです。

性能の面では、インナーイヤーヘッドホンHA-FX1Xが重低音の再現性を高めるエクストリームディープパスポートを搭載していて、低音が重厚に響き、まるでライブハウスでベースの音を生で聞いているような音を体験できます。

値段の割に音のクオリティーが高く、少なめの予算でも相手の男性が喜んでくれるような素敵なプレゼントになります。

JVC Kenwood(JVCケンウッド)を人気ランキング2019から探すJVC Kenwood(JVCケンウッド)を人気ランキング2019から探す

JVC Kenwood(JVCケンウッド)公式サイト
6

PHILIPS(フィリップス)

PHILIPS(フィリップス)

1,000円〜16,000円 (税込)

PHILIPSは1891年にアントン・フィリップスとヘラルド・フィリップスがオランダのアイントホーフェンに設立しました。カーボンフィラメント電球の製造からスタートし、20世紀に入る頃には欧州の大手メーカーの仲間入りを果たして、人々の生活の向上に役立つ数々の先端技術を世に送り出す世界的な大企業になりました。機能とデザインの両方を重視したブランドアイデンティティも、20世紀初頭から変わることなく守り抜かれています。

チューブヘッドフォンのSHE9720BKは微妙に作った角度が人間の耳の構造にフィットします。これは人間の耳の構造を知り尽くして、それに合う形に設計したものです。また、性能の面でもオーディオ製品の老舗ならではの高音質であるのはもちろん、ターボバスのエアベントを使用することで、低音がとてもよく聞こえます。さらに、ノイズ遮断効果で、周りの騒音をシャットアウトすることにより、どんな場所でも音楽などが楽しめます。

インイヤーカナル式SHE9710も人気の商品です。楽器の響きや音の余韻などをまるで目の前で聞いているかのように再現するうえ、人間の耳だけではなかなか聞こえなかった音もしっかりと聞こえます。特に驚くほどキレイに聞こえる低音の音は感動的です。

PHILIPS(フィリップス)を人気ランキング2019から探すPHILIPS(フィリップス)を人気ランキング2019から探す

PHILIPS(フィリップス)公式サイト
5

Bose(ボーズ)

Bose(ボーズ)

10,000円〜34,000円 (税込)

Boseはマサチューセッツ工科大学の研究者、アマー・G・ボーズ博士により1946年に創立されました。日本ではあまり知られていませんが、ボーズ博士は数々の伝説的なエピソードの持ち主でアメリカではグラハム・ベルやアルフレッド・ノーベルと並んで称される偉大な発明家です。

Boseの「オーディショナー」というオリジナルシステムのスピーカーは、サウジアラビアのモスクやアメリカのスーパードーム、そして日本の宮城スタジアムなど世界中の大きな施設に採用されている実績があります。

男性へのプレゼントとしておすすめなのがBose SoundSport Pulse Wireless Headphonesです。このイヤホンは高度なサウンドクオリティに加え、主要なフィットネスアプリに対応した心拍数モニターを搭載しているので、運動中に音楽を聴くときに便利です。外れにくいのに心地よい装着感と防滴・防汗性能を備えています。

さらに、一度充電すればフルマラソンにも対応するバッテリーの耐久性も重要なポイントです。

また、SoundTrue UltraイヤホンはBOSEのイヤホンの中で一番小さく、iphoneやipod、ipadでの使用におすすめです。StayHear Ultraチップで耳にしっかり装着でき、汗や水に強いので夏の汗をかきやすい季節でも安心して使用できる優れものです。また、マイクも付いているので通話もできます。

Bose(ボーズ)を人気ランキング2019から探すBose(ボーズ)を人気ランキング2019から探す

Bose(ボーズ)公式サイト
4

audio-technica(オーディオテクニカ)

audio-technica(オーディオテクニカ)

1,000円〜20,000円 (税込)

audio-technica(オーディオテクニカ)は楽器からカラオケ機器、食品加工機械と幅広い製品を作っている企業で、1962年に東京都新宿で創立されました。

日本の代表的な夏フェスSUMMER SONICをサポートしたり、アメリガ音楽界最大の祭典グラミー賞でオーディオテクニカのマイクロフォンが使われているなど製品の性能は多くの人が認めています。また、PUNK SPRINGやLOUDPARKのサポートなど音楽好きにはおなじみの企業です。

重低音の響きの良さが特徴のATH-CKS77XBKは、クラブミュージックをよく聞くような男性へプレゼントするイヤホンとしておすすめです。イヤーピースのサイズもたくさんあるので、彼の耳にピッタリのものが見つけられます。

ATH-CKS99のデザインは大きなハウジング(イヤホンの耳に入れる部分)が特徴的です。ワイルドでがっしりしたデザインが似合う男性の贈り物に最適です。

カラーやデザインを重視して選ぶ人にも、低音特化型や独自の形状を持った装着感特化型などオーディオテクニカの商品の性能を重視して選ぶかどちらにしても、商品のコンセプトがわかりやすいので、プレゼントを贈りたい男性の好みや雰囲気に合わせてピッタリのものを選ぶことが可能です。

audio-technica(オーディオテクニカ)を人気ランキング2019から探すaudio-technica(オーディオテクニカ)を人気ランキング2019から探す

audio-technica(オーディオテクニカ)公式サイト
3

Beats by Dr.Dre(ビーツ・バイ・ドクター・ドレ)

Beats by Dr.Dre(ビーツ・バイ・ドクター・ドレ)

9,000円〜16,000円 (税込)

Beats by Dr.Dre(ビーツ・バイ・ドクター・ドレ)はヒップホップ・ミュージックの歴史において最も影響力のあるプロデューサーのドクター・ドレーと、レコード会社の会長でU2などのプロデューサーを務めたジミー・アイオヴィンにより2006年設立されました。オーディオファンやアーティストはもちろん、トップアスリート、スーパーモデルなど数多くのセレブなど、世界中で圧倒的な人気があります。

なかでも、Powerbeats2はアスリート向けの人気のイヤホンで、有線タイプとワイヤレスタイプの2タイプがあります。両方とも耐汗・耐水使用なのでスポーツシーンでも問題なく使えます。

イヤホンの色は、有線タイプは4色あり、ワイヤレスタイプは11色もあるので、贈る相手の男性の好みに合わせて選ぶことができます。ワイヤレスタイプはBluetooth対応ができる分、有線タイプより少し高めの値段設定です。

看板モデルの「Tour」は特に若い世代にファンが多いイヤホンです。人気の理由の一つはフラットタイプのケーブルです。ケーブルがフラットだと絡みにくいので、使用後に鞄に突っ込んでおいても、取り出してすぐに絡みがとれてしまうという利点があります。

イヤホンを無造作にしまう男性やズボンのポケットにしまう男性などにおすすめのタイプです。

Beats by Dr.Dre(ビーツ・バイ・ドクター・ドレ)を人気ランキング2019から探すBeats by Dr.Dre(ビーツ・バイ・ドクター・ドレ)を人気ランキング2019から探す

Beats by Dr.Dre(ビーツ・バイ・ドクター・ドレ)公式サイト
2

SHURE(シュア)

SHURE(シュア)

10,000円〜100,000円 (税込)

SHURE(シュア)は、シドニー・シュア氏が1925年にアメリカのシカゴで始めたブランドです。設立したばかりの頃はラジオの部品などを販売していましたが、1932年に販売されたショックマウント機能を備えた小型軽量のマイク「33N」が爆発的なヒットとなり、シェア社はアメリカ中でその名を知られることになりました。

最近では、アーティストのライブやイベントでもよくつかわれるワイヤレスシステムや、観客の大歓声の中でも音がしっかりと聞こえるインイヤー・モニターシステムなどの幅広い用途で使用できるヘッドホンや、耐久性が高くかつ高品質なヘッドホンなど、多様なイヤホンを発売しています。iPhoneやiPadに対応したデジタルマイクなど市場の変化にも迅速に対応しています。

シェアのイヤホンは、耳にスッポリ入るタイプで、耳との一体感に優れ、遮音性も高く外の音をしっかりとシャットアウトすることができます。

シュアのSE215SPE-Aも人気のあるイヤホンです。ケーブルが着脱可能になっているところはとてもユニークなポイントです。音質も高域、中域、重低音のどれも優れており、音に拘る方にもおすすめです。耐久性のよいしっかりとしたデザインもよいポイントです。

SHURE(シュア)を人気ランキング2019から探すSHURE(シュア)を人気ランキング2019から探す

SHURE(シュア)公式サイト
1

SONY(ソニー)

SONY(ソニー)

1,000円〜20,000円 (税込)

SONY(ソニー)は世界でもその名が知れた日本を代表する総合電気メーカーです。1979年に発売されたウォークマンは、当時音楽を持ち歩くという斬新なアイディアで世界中で大ヒットしました。オーディオ以外でも、パソコンではVAIOシリーズ、テレビではVIERAやスマートフォンではXpediaなど、他分野でヒット商品があります。

人気シリーズの「XBA-100」は、真鍮(しんちゅう)を使うことにより不要な振動を抑制している高性能のイヤホンです。さらに、低音域での迫力のあるサウンドと鮮やかな中高域を実現しています。持ち歩きの際に起こるケーブルの絡みも溝を作ることで低減するなどの工夫が見られます。音域のバランスが取れているので、幅広いジャンルの音楽を楽しむ男性におすすめです。

EX1000はSONY製イヤホンの現行モデルでもっとも音質に優れているのが特徴です。かなり高価なモデルですが、予算に余裕があるなら大切な人の誕生日プレゼントとして贈れば喜ばれること必至の最高級のイヤホンです。

音質の特徴は「低音から高音にかけてピラミッドのようなどっしりとしたバランス」という、本当に音に拘る人のための最高のイヤホンです。

SONY(ソニー)を人気ランキング2019から探すSONY(ソニー)を人気ランキング2019から探す

SONY(ソニー)公式サイト

誕生日プレゼントにブランドイヤホンをもらった男性の体験談

ベストプレゼント編集部が「誕生日プレゼントにイヤホンをプレゼントされたことがある人50人」に「実際の体験談」について2019年1月にアンケート調査実施しました。

Dr.Dreのイヤホンは鳥肌ものの音響!

誕生日プレゼントに奥さんから、Dr. Dre のイヤホン「Beats by Dr. Dre Tour インイヤー ヘッドフォン」をもらいました。

ちょうどイヤホンが欲しかったのですごく満足!!早速使っていますが、いい音が流れ出すと、鳥肌ものの音響で今は手ばせないです!/20代男性

音楽好きの自分のために妻が贈ってくれました。

ジャンルを問わず音楽が好きなの自分のために妻が選んでくれたのがソニーのイヤホンです。

さすが自分の事をわかってくれているなと感激しました。前のイヤホンとは聞こえる音の質が全く変わり、音楽を聴くのがますます楽しみになりました。/30代男性

編集部からのコメント

男性への誕生日プレゼントには、複数あっても喜ばれるイヤホンがおすすめ。

イヤホンは何気なく使っている人も多いですが、製品により機能に大きく違いがあるアイテムです。
それぞれのメーカーの性能やデザインを比較して、大切な彼が喜ぶイヤホンを選んでください。

贈る人から男性のプレゼントをさがす

イベントからプレゼントをさがす