50代男性に人気のブランド靴ランキング2019!リーガルやビルケンシュトックなどがプレゼントにおすすめ!

50代男性に人気のブランド靴ランキング2019!リーガルやビルケンシュトックなどがプレゼントにおすすめ!

家族を持ち、会社を支えて毎日を頑張っている50代男性へ、感謝の気持ちを込めたプレゼントにブランドの靴がおすすめです。今回は、50代男性に人気のブランド靴「2019年最新」ランキングをご紹介します。靴のプレゼントは、仕事で使うのかオフで使うのかのTPOを考えることが大切です。仕事での靴なら革靴、スポーツや散歩を楽しむ時などはカジュアルなスニーカーなどが向いています。ぜひ参考にしてください。

目次
ブランド靴が50代男性のプレゼントに喜ばれる人気の理由や特徴は? 50代男性へのブランド靴のプレゼントの選び方は? 50代男性にブランド靴をプレゼントするときの予算は? 【50代男性に喜ばれるおしゃれなブランド靴 人気プレゼントランキング2019】

ブランド靴が50代男性のプレゼントに喜ばれる人気の理由や特徴は?

ブランド靴が50代男性のプレゼントに喜ばれる人気の理由

  • ブランドものは社会的地位のある50代男性の必須アイテム
  • 威厳を見せるブランドの靴は、さりげないおしゃれを演出できる

50代の男性の方には、社会の中で責任のある地位にいる方が多く、仕事上代表としてその会社や団体の顔として立つ方も多くいます。また、一家の大黒柱の「お父さん」として家族を支えている威厳のある立場でもあります。

そんな父親世代が社会人として働き出した頃はバブルの時代と呼ばれ、ブランドに憧れ買い物を楽しんだ世代です。そのため、ブランドに敏感で上質な物を見極める目がある方が多いです。

そうは言っても、若い頃のようにブランド品を見せびらかすのではなく、何気ない上質な物を身に着けていることで50代男性の貫禄あるおしゃれさを演出できます。

そんな世代の男性に喜ばれるプレゼントがブランドの靴です。落ち着いた大人の男性には足元にそっと覗くブランドの上質な靴が、かっこよさを醸し出すアイテムです。

50代男性へのブランド靴のプレゼントの選び方は?

50代の男性に贈る靴の選び方

  • TPOに合わせた靴のタイプをチョイスする
  • シェイプで違うスタイリッシュとカジュアルの靴のイメージ
  • パンツや靴下との相性を考慮する

まずは、仕事で使うのかオフで使うのかのTPOを考えることです。仕事での靴ならば革靴、スポーツや散歩を楽しむ時などはカジュアルなスニーカーなどが向いています。

そして、靴のシェイプは先が尖っているものの方がスタイリッシュに見えます。丸みがあるとカジュアルに見えるため、フォーマルで使う靴なのか、プライベートで使う靴なのかを考えて選ぶことも大切です。

また、贈る相手の男性が普段どのような色のパンツや靴下を好んで履いているかも選ぶ時に大切です。いくら素敵な靴でもコーディネートから浮いてしまっては、おしゃれも台無しになってしまいます。

「おしゃれは足元から」とも言われます。ぜひ、これらの事に気を付けて相手の男性にぴったりのブランドの靴を選びましょう。

50代男性にブランド靴をプレゼントするときの予算は?

50代男性へのプレゼントにブランドの靴を贈る場合、4万円から5万円程度の品が人気を集めています。

予算に限りがある場合は、価格幅を広く靴を取り揃えているリーガルやオロビアンコなどで、1万円程度でも見つかります。

もちろん、より高級な物になれば価格もさらに上がり10万円を超える物もあります。とはいえ、あまり高額過ぎても贈られる男性側も恐縮してしまうため注意しましょう。

【50代男性に喜ばれるおしゃれなブランド靴 人気プレゼントランキング2019】

威厳を求められる50代の男性には、社会でも家庭でもブランドの靴は必須アイテムのひとつです。こちらに50代男性に人気のあるブランドの靴「2019年最新情報」の10選を紹介いたします。

10

オロビアンコ(Orobianco)

オロビアンコ(Orobianco)

9,000円〜41,000円 (税込)

オロビアンコはイタリアのブランドで、1996年にジャコモ・ヴァレンティーニによって立ち上げられました。初期にはバッグを手掛けていましたが、現在は広い分野でライフスタイルをカバーする品のブランドとなり世界20ヶ国以上で愛されています。

オロビアンコの製品は素材の革だけに限らず、パーツもすべて自社製というこだわりがあり100%イタリア製なのが特徴です。オロビアンコが靴を製造し始めたのは2010年からです。焦がし加工によって古風な感じを出す中、イエローステッチと呼ばれる糸が施されてクラッシックながらスタイリッシュな靴です。

古風な中に遊び心を忘れないオロビアンコの靴は、若い頃からおしゃれに興味を持ってきた50代の男性に向いています。また、さりげないおしゃれを演出したいという方にもおすすめです。

オロビアンコ(Orobianco)を人気ランキング2019から探す

オロビアンコ(Orobianco)靴公式通販ページ
9

ドクターマーチン(Dr.Martens)

ドクターマーチン(Dr.Martens)

8,000円〜50,000円 (税込)

ドイツの軍医であったクラウス・マーチンが1945年に出かけたスキー旅行の際に足首を怪我したことがきっかけで、怪我人でも履けるようなブーツの開発に取り組んだことから設立されたブランドです。ドイツ国内での事業成功をきっかけに海外に展開し、特にイギリスでは1970年代にパンクロッカーの間で人気を博しました。

創業者であるマーチンのブーツ開発の経験からエアーがバウンシングソールに詰まった仕様となっているため、ブーツなのに長時間履いていても疲れないという特徴を持っています。そして、見かけがゆったりとしているうえ、カラーバリエーションも豊富であるため、多様なファッションに合わせることができるという点が強みです。

様々な服装とうまくマッチするため、根っからのおしゃれ好きな方へのプレゼントに向いています。また、よく散歩に出かけたり、仕事で外回りの営業に行ったりする50代の男性にも喜ばれるブランドです。

ドクターマーチン(Dr.Martens)を人気ランキング2019から探す

ドクターマーチン(Dr.Martens)メンズシューズ公式通販ページ
8

スピングルムーブ(SPINGLE MOVE)

スピングルムーブ(SPINGLE MOVE)

14,000円〜32,000円 (税込)

スピングルムーヴは、2002年に広島県の職人の街に誕生したハンドメイドのスニーカーブランドです。国産であることと、流行に左右されずオリジナル感あるデザインにこだわって日本人の足型を研究し、最高の履き心地を追求してきました。

独特の形で靴先の底がまくれ上がっている形状は日本人の足にとてもフィットした履き心地を生み出しています。そして、日本ではあまり使用されていないバルカナイズ製法で靴のアッパーと靴底が強く結合され、型崩れしにくい特徴があります。

このように履き心地にこだわったスピングルムーヴの靴は、特にアウトドアを楽しむ50代の男性に向いています。健康は足元からとも言われるので、長い時間履く靴は足に合った物を選ぶことが大切です。

素材も豊富なスピングルムーヴのスニーカーは、色々な場面で楽しむことができるハイセンスな靴で、まさにプレゼントにぴったりです。

スピングルムーブ(SPINGLE MOVE)を人気ランキング2019から探す

スピングルムーブ(SPINGLE MOVE)公式通販サイト
7

ビルケンシュトック(BIRKENSTOCK)

ビルケンシュトック(BIRKENSTOCK)

12,000円〜38,000円 (税込)

ビルケンシュトックは240年以上もの歴史を持つドイツ発祥の老舗の靴のブランドです。事業として専門店を構えたのは1896年で、フランクフルトにてコンラッド・ビルケンシュトックにより開業されました。

コンラッドの息子、カールは第一次世界大戦中の負傷した兵士のために整形外科用の靴を開発し、現代の今でもその形は健康靴や矯正靴として活かされています。

ビルケンシュトックの靴の特徴は、健康を第一に考えたフォームです。
歩行時にバランスがとりやすいようにアーチの部分が盛り上がり、足先が広げやすく工夫されています。さらに、フットベッドには4つの素材が使用されていて足に馴染むため、万人の方に愛用してもらえます。

このため、健康志向な男性や足に疾患を抱えている50代の男性にもプレゼントとして安心して贈ることができます。日頃の感謝を示すギフトとしても優れたアイテムです。

ビルケンシュトック(BIRKENSTOCK)を人気ランキング2019から探す

ビルケンシュトック(BIRKENSTOCK)公式通販サイト
6

ユニオン・インペリアル(UNION IMPERIAL)

ユニオン・インペリアル(UNION IMPERIAL)

34,000円〜46,000円 (税込)

ユニオン・インペリアルは1952年にイタリアのシューメーカーが日本の世界長ユニオンと技術提携するかたちで誕生した靴ブランドです。イタリアの靴職人の技と日本のきめ細かい技術とのコラボで作り出される製品は1972年、1973年、1974年に国際皮革製品コンテストで日本初のオスカー賞を受賞しています。

伝統の靴づくり「ハンドソーン・ウェルテッド製法」をもって、職人の手作業で作られる靴は耐久性に優れています。丁寧なハンドメイドで仕上げられた靴は履き心地も良く、さらに修理も簡単という利点があり、修理を施しつつ長い間履き続けることができます。

使い捨てが多い昨今ですが、上質な一つの物を大事に使いたい、気に入った物を長く愛用したいという50代の男性に向いています。耐久性に優れているユニオン・インペリアルの靴は、仕事でもプライベートでもぜひ持っていたい靴です。

ユニオン・インペリアル(UNION IMPERIAL)を人気ランキング2019から探す

ユニオン・インペリアル(UNION IMPERIAL)公式通販ページ
5

デュカルス(DOUCAL'S)

デュカルス(DOUCAL'S)

20,000円〜82,000円 (税込)

デュカルスは、1972年にイタリア中部に位置するマルケ州でマリオ・ジャンニーニによって創業された紳士靴専門のブランドです。素材の厳選はもとより革の裁断から仕上げに至るまでの全工程を自社生産にこだわり、その技術の高さは世界中から注目されています。

マッケイ製法で作られる靴は驚くほどの軽さを実現し、それが履き心地の良さにもつながっています。また、洗練されたデザインや美しいシルエットはとても上品で、クラシックでもモダンでもファッションを好む男性には不可欠なアイテムです。

スタイリッシュな靴なので仕事場でもおしゃれを心がけたいという50代の男性に多く選ばれるブランドです。その上、デュカルスの靴は癖になるほどの心地良さなので、プレゼントとして贈ることでこれからも頑張ってほしいという応援のメッセージにもなります。

デュカルス(DOUCAL'S)を人気ランキング2019から探す

デュカルス(DOUCAL'S)公式サイト
4

オールデン(Alden)

オールデン(Alden)

30,000円〜79,000円 (税込)

オールデンは1884年に創業されたアメリカを代表する老舗の靴ブランドです。1930年にオールデンは引退しましたが、その後をパートナーだったターロウ一家が経営を引き継ぎました。

オールデンの靴の特徴は、整形外科の方法論を応用した作りと素材に皮革でも最高といわれるコードバンを使用した高級感です。

アメリカの靴製造で伝統的なグッドイヤーウェルト製法を用いて作られるオールデンの靴は、強い防水性と長時間の歩行にも耐えられる耐久性に優れています。その上、医学的な技術を靴に取り入れたことで、足の均整回復を可能にする靴のパイオニアとしても定評があります。

オールデンの靴は上質なうえに足が疲れにくく、よく歩く仕事の方や足が疲れやすい50代の男性に好まれています。取り分け、つぼマッサージなどを気にかけている方には、歩きながらに足つぼのマッサージになると話題になっています。

オールデン(Alden)を人気ランキング2019から探す

オールデン(Alden)公式サイト
3

チャーチ(Church's)

チャーチ(Church's)

27,000円〜80,000円 (税込)

チャーチは、1873年に創業されてわずか数年でイギリス屈指の高級靴ブランドに上り詰めました。1930年にはニューヨークに進出しましたが、2000年代には経営難からイタリアのブランド・プラダに経営権を譲り、今はプラダのセカンドブランドとなっています。

革靴の歴史に大きな足跡を残すチャーチの靴は、1足を作るのに250もの製造工程を設け8週間もの時間をかけてこだわり、妥協を許さない物作りを続けています。「グッドイヤーウェルト製法」で作られる靴は、履き心地が良く、足にソフトにフィットする履き心地が愛されています。

映画「007」シリーズでジェームス・ボンドが履いた靴としても有名なチャーチの靴は、イギリスの伝統的な職人の技と流行をかっこよく体感したい50代男性におすすめです。

チャーチ(Church's)を人気ランキング2019から探す

チャーチ(Church's)靴公式通販ページ
2

マグナーニ(Magnanni)

マグナーニ(Magnanni)

22,000円〜89,000円 (税込)

2000年頃から日本に入って来たマグナーニは、1954年にスペインの靴の街アルマンサでセバスチャン・ブランコ・アルドマールによって創業されました。マグナーニの靴が今もなお愛されているのは、当時から息子のパスクアルがクオリティとデザインを重視すると方針を決め、それを守り続けているからです。

マグナーニの靴は世界的にも珍しい「ボロネーゼ製法」という高度な技術で、アッパーとライナーを密着させて作られます。このように作られた靴は、とても反りに優れた柔らかな仕上がりになり「靴下しか履いていない様な履き心地」とまで言われるほどです。

また、手作業で仕上げる色入れは「色の魔術師」と呼ばれるミゲール・ブランコによるもので、ラグジュアリーな色艶やハイセンスなデザインもこのブランドの大きな特徴です。

履き心地をとても重視する方や靴のエレガントな色艶にこだわる50代の男性に喜ばれるブランドです。それだけでなく、靴を履いただけで癒されたい方にもマグナーニの靴はおすすめです。

マグナーニ(Magnanni)を人気ランキング2019から探す

マグナーニ(Magnanni)公式サイト
1

リーガル(REGAL)

リーガル(REGAL)

9,000円〜75,000円 (税込)

リーガルは1902年に日本製靴株式会社が創業開始した日本屈指の老舗靴ブランドです。1960年代にアメリカのリーガル・シュー社との技術提携によりアメリカ伝統の「グッドイヤーウェルト製法」という製造法を日本国内に一早く導入し、それによって世界的にも有名なブランドへと成長しました。

リーガルの靴の特徴は、グッドイヤーウェルト製法での製造の元、中にコルクを敷き詰めることにより耐久性やフィット感を出し、さらに靴の中の吸湿性や断熱性にも優れているということです。コルクを使うことにより履けば履くほど履く方の足の形に靴の形が合ってくるという優れものです。

耐久性のある靴を求める男性から支持を集めていて、長年履き込んで愛されています。また、靴の中が蒸れにくいので水虫などに悩まされる50代の男性にもリーガルの靴はおすすめです。そして、リーガルは日本の靴ブランドなので、なかなか自分の足に合う靴が見つからないという方へのプレゼントとしてもとても喜ばれます。

リーガル(REGAL)を人気ランキング2019から探す

リーガル(REGAL)靴公式通販ページ
編集部からのコメント

50代の男性には、リーズナブルな靴よりもおしゃれなブランド物の靴を贈りましょう!

50代の男性に喜ばれるブランド靴はいろいろあります。しかし、基本的には履き心地の良さや長い時間履いていても疲れにくいということがポイントです。
仕事やプライベートに関係なく歩くことの多い方へのギフトとして選ばれる際には、特にこの2つの点はとても大切なポイントなのは言うまでもありません。相手の男性がどのような立場にいる方なのか、どのような靴をプレゼントされて喜ばれるかを考え、心のこもった素敵なブランド物の靴を贈りましょう。

50代男性のプレゼント 人気記事

「50代男性」の記事をもっと見る >>


ファッション小物(メンズ)のプレゼント 人気記事

「ファッション小物(メンズ)」の記事をもっと見る >>


贈る人から男性のプレゼントをさがす

イベントからプレゼントをさがす