ブランドドライヤー人気ランキング2018!パナソニックやリュミエリーナなどが女性へのプレゼントにおすすめ!

ブランドドライヤー人気ランキング2018!パナソニックやリュミエリーナなどが女性へのプレゼントにおすすめ!

パナソニックやリュミエリーナなど、現在では髪に美容効果を与えるドライヤーが多く開発されており、ドライヤーがただ髪を乾かすだけのアイテムではなくなってきました。 度重なるカラーやパーマによって傷んだ髪に悩む女性にとって、高性能なドライヤーは女性へのプレゼントとして非常に喜ばれます。 そこで、今回はプレゼントに人気なドライヤーのブランドを10社厳選し、ランキング形式でご紹介します。髪が長くなっても素早く乾かすことができるように、なるべく風量や電圧の大きいタイプを選ぶのがおすすめです。ぜひ参考にしてください。

目次
女性のプレゼントにブランドドライヤーが人気の理由や特徴は? 女性に喜ばれるブランドドライヤーのプレゼントの選び方は? 女性にブランドドライヤーをプレゼントするときの予算は? 【女性に喜ばれるおしゃれなブランドドライヤー 人気プレゼントランキング2018】

女性のプレゼントにブランドドライヤーが人気の理由や特徴は?

ドライヤーが喜ばれる理由

  • 髪に良いとされる技術で、髪を綺麗にすることができる
  • 強い風量で時間をかけずに髪を乾かすことができる
  • 肌にも使えるドライヤーが開発され、美肌やアンチエイジング効果も期待できる

パナソニックやリュミエリーナのように最近のドライヤーには、マイナスイオンやバイオプログラミングなどの最新技術が搭載されています。それらの技術は髪を綺麗にする効果があると言われており、最新技術を搭載したドライヤーは、普段からヘアケアに気を使う女性へのプレゼントとして喜ばれます。

また、強い風量のドライヤーも増えています。特にロングヘアなど、弱い風量ではいつまで乾かしても髪が乾かない場合も多いため、ドライヤーを使う時間が長くかかる女性にもピッタリです。

そして、髪だけでなく肌にも風を当てることで美肌効果をもたらすドライヤーも開発されています。ドライヤーひとつで髪と顔のトータルケアができることは、お肌を気にする女性にとって大きな魅力の一つです。

女性に喜ばれるブランドドライヤーのプレゼントの選び方は?

選ぶ時のポイント

  • 魅力的な特殊技術が含まれているかチェックする
  • 風量や電圧が大きいアイテムを選ぶ
  • 女性であれば、500グラムから600グラムのドライヤーを選ぶ

女性は普段からシャンプーやトリートメントを入念に行い、ヘアケアに気を遣っています。そのため、パナソニックやリュミエリーナのドライヤーのように、髪に良いとされる特殊技術が搭載されているドライヤーであるかをチェックしましょう。

また、髪が乾ききらず湿ったままの状態は、髪に大きなダメージを与える原因です。髪が長くなっても素早く乾かすことができるように、なるべく風量や電圧の大きいタイプを選ぶことをおすすめします。

また、ドライヤーはそれぞれ重さが異なります。重すぎるドライヤーだと、乾かしている間に疲れてしまうため、相手が女性であれば500グラムから600グラムのドライヤーを選ぶようにする配慮しましょう。

女性にブランドドライヤーをプレゼントするときの予算は?

女性に人気のブランドドライヤーの相場は2,000円から42,000円と価格帯に差があります。

通常のマイナスイオン搭載のタイプであれば10,000円程度の予算でも手に入れることができます。

しかし、パナソニックやリュミエリーナのような、バイオプログラミングやナノイーなどの新技術が搭載されているドライヤーは、20,000円以上の予算で検討すると良いです。

相手の女性のニーズをしっかりと確認しながら、最適なアイテムを選んください。

【女性に喜ばれるおしゃれなブランドドライヤー 人気プレゼントランキング2018】

ドライヤーはブランドによって性能や特徴が異なります。そのため、相手の女性のニーズに合ったドライヤーを選ぶことが、プレゼントに失敗しないコツです。パナソニックなどのブランドを10社ご紹介しますので是非参考にしてください。

【12位】 ソリス(Solis)

ソリスは、1908年にスイスのチューリッヒで設立された老舗のブランドです。世界で初めてエスプレッソマシンを販売したブランドであり、現在では家庭用家電を中心に取り扱っています。

ソリスのドライヤーは電圧が1200Wと非常にパワフルです。風量も多いため、長い髪の女性でも素早く髪を乾かすことができ、とてもおすすめです。

また、耐久性にも非常に優れています。壊れにくく長く使うことができることは、故障や買い替えの心配もありません。

参考価格 11,000〜29,000円程度
ソリス(Solis)公式サイト

【11位】 ヤーマン(YA-MAN)

ヤーマン株式会社は、東京都に本社を置く美容や健康向きの製品を取り扱いしている会社です。現在では美容ローラーを中心に販売しており、通信販売事業にも進出しています。

ヤーマンのドライヤーは低温のスカルプドライヤーです。

通常のドライヤーは80度が多く、頭皮に大きなダメージを与えますが、スカルプドライヤーの場合は60度と低温のため、頭皮へのダメージも少なく髪のキューティクルが剥がれにくくなっています。

また、630グラムと非常に軽量なのもポイントです。疲れずに使うことができる重さのため、女性にも安心してプレゼントすることができます。

参考価格 13,000〜27,000円程度
ヤーマン(YA-MAN)ドライヤー公式通販ページ

【10位】 日立(HITACHI)

1920年に設立された日立は、東京都に本社があります。ネットワークなどの通信業や空調機器の製造、ヘルスケア機器の製造など幅広く手掛けています。

日立のドライヤーには、マイナスイオン発生電極が搭載されています。マイナスイオンは髪に潤いを与えてくれるので、髪が乾燥しがちな女性へのプレゼントに最適です。

また、静電気を抑制させる効果もあります。静電気により髪の毛が広がることを防ぐことができるため、毎日のスタイリングにも役立ちます。

参考価格 3,000〜27,000円程度
日立(HITACHI)ドライヤー公式ページ

【9位】 クレイツイオン(CREATE ION)

クレイツイオンは、福岡県に本社を置く株式会社クレイツが立ち上げたブランドです。株式会社クレイツはメーカー、貿易事業を行っている会社であり、美容や健康用品の製造を行っています。

クレイツイオンはのドライヤーは、クレイツイオンと呼ばれるクレイツイオンが独自開発したイオンを搭載しています。クレイツイオンによって髪と頭皮に潤いを与え、艶のある髪を作ることができます。

また、吸込口キャップを外すことができます。故障の原因になる溜まった埃を簡単に取り除くことができ、お手入れが簡単なことも魅力です。

参考価格 3,000〜13,000円程度
クレイツイオン(CREATE ION)ドライヤー公式ページ

【8位】 ヴィダルサスーン(Vidal Sassoon)

シャンプーでもお馴染みのヴィダルサスーンは、ヘアアイロンやドライヤーの開発も行っていることが特徴です。ヴィダルサスーンのドライヤーやヘアカーラーに関しては、小泉成器株式会社が輸入販売しています。

ヴィダルサスーンのドライヤーは、マイナスイオンが搭載されているものがほとんどです。髪に潤いを与えられるため、髪のダメージが気になる女性にぴったりです。

また、シロッコファンと呼ばれる通常よりも羽根が多いファンを搭載しているドライヤーもあります。羽根が多いことで均一に風を送ることができ、髪の長い女性でも効率よく髪を乾かすことができます。

参考価格 3,000〜16,000円程度
ヴィダルサスーン(Vidal Sassoon)ドライヤー公式ページ

【7位】 ルーヴルドー(LOUVREDO)

ルーヴルドーは大阪で2004年に設立された会社です。化粧品の製造販売をはじめ、美容ドリンクや美容機器の製造を行っています。

ルーヴルドーのドライヤーは復元ドライヤーが有名です。マイナス電子と遠赤外線の育成光線を使用することによって、髪を傷つけず美しくする効果や、顔や首に使うことによって血行促進やリフトアップの効果もあると言われています。

さらに、低温かつ風量が多くなっていることが特徴です。頭皮のダメージを軽減し、乾かす時間も短縮できるため、乾かす時に疲れることもありません。

参考価格 14,000〜19,000円程度
ルーヴルドー(LOUVREDO)ドライヤー公式ページ

【6位】 コイズミ(KOIZUMI)

コイズミは、1989年に大阪府で立ち上がったブランドです。調理家電や照明機器の他に、ドライヤーなどの生活家電を取り扱いしています。

コイズミのドライヤーには、低騒音タイプのドライヤーがあります。エアコンの起動時程度の音になるため、音が気になる深夜にも気にせず使うことができることが魅力です。

また、重さも420グラムと非常に軽量です。自分で髪を乾かし始める小学生のお子様がいる家庭でも安心して使うことができます。

参考価格 2,000〜13,000円程度
コイズミ(KOIZUMI)ドライヤー公式ページ

【5位】 サロニア(SALONIA)

サロニアは株式会社I-neが立ち上げたブランドです。株式会社I-neは大阪府に本社があり、ヘアアイロンやドライヤー、ヘアオイルの製造と販売を行っています。

サロニアのドライヤーは、温度を3段階、風量を2段階調節することができます。ヘアケアモードと呼ばれる低温モードを選ぶこともできるため、頭皮のダメージを軽減させることも可能です。

また、風量もヘアサロンのドライヤー並みにあり、非常に風量が多いです。素早く髪を乾かすことができることは、朝の忙しい時間帯にも安心です。

参考価格 4,000〜9,000円程度
サロニア(SALONIA)ドライヤー公式ページ

【4位】 シャープ(SHARP)

1921年に設立したシャープは、日本を代表する大手電機メーカーのひとつです。ベルトのバックルを製造したことによって設立された会社ですが、約90年を経て知らない人はいないと言われる有名電機メーカーに成長しました。

シャープのドライヤーには、プラズマクラスターが搭載されています。プラズマクラスターイオンによって、髪の保湿やカラーリング後のケアを行うことができるため、頻繁に髪のカラーリングを行う女性に最適です。

また、ビューティーモードという機能も搭載されています。キューティクルを引き締めることに効果的な冷風が、自動的に温風と切り替わるようになるため、ツヤのある髪にすることができることが魅力です。

参考価格 5,000〜29,000円程度
シャープ(SHARP)ドライヤー公式ページ

【3位】 テスコム(TESCOM)

テスコムは1965年に創業した美容、健康用品のメーカーです。女性をターゲットとした美容機器や健康機器の他に、調理器具の製造と販売も行っています。

テスコムのドライヤーは、遠赤外線セラミックコーティングが施されています。赤外線を放射し効率よく髪を乾かすことができるため、髪が乾きにくい女性にピッタリです。

そして、中心と周囲3か所からマイナスイオンを発生させます。満遍なく髪にマイナスイオンを行き渡らせ、潤いのある髪を手に入れることができる点も女性に好まれるポイントです。

参考価格 3,000〜15,000円程度
テスコム(TESCOM)ドライヤー公式ページ

【2位】 リュミエリーナ(Lumielina)

リュミエリーナは1995年に設立され、東京に本社を置く会社です。医療機器や創薬関連事業、美容機器の製造販売を中心に行っていることで知られています。

リュミエリーナのドライヤーには、バイオプログラミングという独自技術が搭載されています。バイオプログラミングによって髪の艶としなやかさを保つことができ、肌に使うことによってアンチエイジングにも効果的です。

ドライヤーのフィルターが汚れた時も、すぐに外して洗うことができます。付属品に取替用のフィルターもついているため、お手入れも簡単に済ませられることも喜ばれるポイントです。

参考価格 21,000〜42,000円程度
リュミエリーナ(Lumielina)公式サイト

【1位】 パナソニック(Panasonic)

パナソニックは1935年に大阪府で設立された電機メーカーです。生活家電や調理家電、照明機器などの製造を行っており、シャープや東芝と並ぶ日本でも有数の電機メーカーとなっています。

パナソニックのドライヤーは、非常に低騒音であることが特徴です。エアコンの始動時の音と同じレベルの音量で、深夜や早朝など周囲を気にする時間帯にも安心して使うことができます。

また、髪を乾かしながら微粒子イオンのナノイーとダブルミネラルを髪に与えることができます。髪の内側に浸透させることができるため、ツヤを生み出し、紫外線のダメージを抑えることができることも魅力です。

参考価格 2,000〜23,000円程度
パナソニック(Panasonic)ドライヤー公式ページ
編集部からのコメント

ドライヤーは髪を乾かすだけでなく、美しさも得られる一石二鳥のアイテムです。

昔のような、ただ髪を乾かすだけのドライヤーではなく、髪に良い効果をもたらす技術を搭載したドライヤーが多く販売されています。しかし、ブランドによって性能や特徴が大きく異なるので、贈る女性のニーズを考慮しながらしっかりと見極めることが必要です。今回のランキングを是非参考にして、贈る女性にピッタリなドライヤーを選んでください。

美容家電のプレゼント 人気記事

「美容家電」の記事をもっと見る >>


家電のプレゼント 人気記事

「家電」の記事をもっと見る >>


女性のプレゼント 人気記事

「女性」の記事をもっと見る >>


贈る人から女性のプレゼントをさがす

イベントからプレゼントをさがす