男性におすすめの水筒人気ランキングTOP10!おしゃれなアイテム特集2019

男性におすすめの水筒人気ランキングTOP10!おしゃれなアイテム特集2019

スポーツや仕事など、男性も水筒を持ち歩く人が増えてきました。また、メンズのおしゃれな水筒もたくさん出てきています。そこで今回は、男性向けの水筒のなかから、編集部がwebアンケートなどを元に厳選した大人気のアイテムをランキング形式でご紹介します。大きさや機能、デザインのほか、選び方についてもレポートしますので、ぜひ素敵な水筒を見つけてくださいね。

進化した機能とデザインの男性向け水筒

暑い時期や乾燥する時期、またスポーツの際などに欠かせない水筒。
最近では普段から持ち歩く人も増えていますが、種類が豊富で選びにくかったり、適当に選んでしまい失敗した経験のある人も多いのではないでしょうか。

水筒はただ飲み物を保温・保冷するだけと思われがちですが、想像以上に機能差があるので、シーンに合わせて選ぶことが大切です。

今回は人気のランキングとあわせて選び方のヒントもご紹介しますので、ぜひ参考にしてぴったりの水筒を選んでください。

男性向け!理想の水筒の選び方

「水筒なんてどれもたいして変わらない」と思っていませんか?水筒は長く日常的に使う物だからこそ、あとになって意外と不満が出てくるものです。

どんなものが必要か、使う人にとって使いやすいのはどれか、それぞれの機能の利点などをよく検討して選びましょう。

必要な容量を見極めて

容量の少ない水筒を選んで足りなければ、せっかく持ち歩いても意味がありません。
ですが、「大は小を兼ねる」とばかりに大容量を選んでも、大き過ぎて持ち歩くのに不便と後々困ることがあります。

自分がどんなシーンで使いたいか、どの程度の容量が必要か、しっかり見極めて選びましょう。

携帯に便利な350ml

350mlといえば、一般的な缶ジュースと同じ容量ですね。
学校やオフィスに行くとき、ちょっとしたお出かけやお散歩など、バッグに入れて持ち運ぶのに便利な大きさです。
昼食や休憩のときなどに、テーブルに置いても邪魔になりません。

また、小さくて軽いため、「コーヒーとお茶」「温かいものと冷たいもの」など中身を変えてふたつ携帯する使い方もおすすめです。

手頃な500mlサイズも人気

大きすぎず小さすぎずの500ml前後の容量は、幅広いシーンで使えるため人気があります。
バッグに入れてもそれほどかさばらず、しっかりした容量が確保できるのが嬉しいですね。

500ml前後ならペットボトルの容量とほぼ同じなので、購入した飲料の中身を移し変えて保冷・保温するにもちょうど良いサイズ。学生や一人暮らしの人にもおすすめします。

800ml・1L以上はスポーツやアウトドアに◎

800mlや1L以上など比較的容量の大きな水筒は、アウトドアやスポーツなどのシーンで大活躍します。
屋外での長時間の活動や、たくさん汗をかくようなときには、こまめに水分を摂って熱中症や脱水症状を予防しましょう。

特に、スポーツの際には水分と一緒に塩分や当分を摂ると良いので、スポーツドリンクに対応した水筒だと安心ですね。

飲み口や注ぎ口にも注目!

飲み口の形状やフタ、注ぎ口などもそれぞれ工夫がされています。特に、飲むときに口をつける部分は、使う人がいちばん気になる部分です。
それぞれの特徴を比較して、ぴったりのものを探してみましょう。

最近人気の直飲みタイプ

一昔前はフタの役割をするコップに注いで飲むタイプの水筒が主流でしたが、最近は直飲みタイプのものが人気です。

コップタイプの面倒や不都合が解消されており、子どもから大人まで幅広い年代の人におすすめ。
飲み口の形状や大きさ口当たりなどは商品によってさまざまなので、こだわって満足できるものを探してみてください。

ワンタッチオープンはお子さんに特におすすめ

フタがワンタッチで開くタイプも人気を集めています。ワンタッチで開く水筒では、そのまま直飲みするもののほか、ストロータイプも多いです。

サッと開けてすぐに飲めるという利点のほか、ひねるタイプのフタよりも確実に閉められるため、中身がこぼれる心配が少ないのも嬉しいポイント。
簡単に開閉できるので、特にお年寄りやお子さんにおすすめです。

広口タイプは洗いやすさが魅力

広口タイプは、使用後にボトル内部を洗いやすいという利点があります。柄の長いスポンジ等はもちろん、直径7cm前後あれば大人の手でも底までしっかり洗えます。

また、口が広ければ大きめの氷を入れることもできるので、家庭用の製氷皿で作ったものだけでなく、ロックアイスも入れることができますね。

重さや形も目的に合わせて

新しい素材や加工が続々と開発され、水筒は昔よりずっと軽量化されているので持ち歩きやすくなっています。

また、通勤通学などでバッグに入れて持ち運ぶ人が多いため、スリムな形状が人気です。いつも使うバッグが決まっているなら、それを考慮して選ぶと良いでしょう。

逆に、屋外で使うことが多い場合は、風が強くても倒れにくいどっしりしたものや、仮に落としてしまっても壊れにくいような、衝撃に強いものを選ぶのがおすすめです。

もちろん、デザインもこだわりたいところ!

機能だけでなく、やはりデザインも気に入ったものを使いたいもの。長く使えるものだからこそ、デザインにもこだわって選びましょう。

かっこいいものやスポーティなデザイン、シンプルなものやちょっと面白いデザインなど、好みはもちろん使うシーンに適したものを選ぶといいですよ。

おしゃれな水筒でまわりと差をつけて

男性向けの水筒には、やはりモノトーンや青系のシンプルな外見の水筒が多いです。
そんな中で、パッと目を惹くおしゃれなデザインや、さりげない遊び心のあるデザインの水筒なら、まわりとちょっと差をつけられます。

スポーツのときなど、他の人の水筒とまとめて置いていても、区別がつきやすくスッと手に取れるデザインだと便利に使えます。

オフィスでも使えるシンプルなデザインも豊富

オフィスで使うことが多い人には、派手さのないシンプルなデザインがおすすめです。

余計な装飾を省いた機能的なデザインや落ち着いたカラーの水筒はユニセックスで使えるため、種類がとても豊富にあります。ぜひお気に入りのものを見つけてください。

洗いやすさは重要ポイント

意外と見落としやすい重要なポイントが、洗いやすさ。飲むときのことだけでなく、洗うときのことも考えて選ぶのも大切です。

水筒は飲み物を入れて直接口をつけるものなので、常に清潔に保っておきたいですね。

広口のものだと本体は洗いやすいですが、ワンタッチオープンや直のみタイプ、ストロータイプなどのキャップユニットは、細い溝や小さな隙間が多くて洗いにくいのが難点です。
分解できるものなど、なるべく洗いやすいものを選んでくださいね。

おすすめのメンズ水筒人気ランキングTOP10!

ここからは、編集部が厳選したおすすめの男性向け水筒をランキング形式でご紹介していきます。

それぞれの機能やおすすめポイントのほか、実際に使った人の役立つ口コミも一緒にまとめました。
容量やデザインなど様々なタイプの水筒について詳しく説明しますので、ぜひ後悔しない水筒選びに役立ててください。

10

スポーツタイプ ステンレスクールボトル(象印)

スポーツタイプ ステンレスクールボトル(象印)

3,500円〜4,500円 (税込)

【容量】 1.5L
【材質】 ステンレス
アイテム公式サイト

調理器具等の製造・販売を手がけている象印の「スポーツタイプ ステンレスクールボトル」。スポーツシーンを想定して、飲みやすさにこだわって作られた水筒です。

1.5Lの大容量ながら、飲み口が斜めカットで一気に口へ流れこむことがありません。さらに、エアーベント構造で空気の通り道を確保するため、スムーズにごくごく飲むことができます。

衝撃に強い丈夫な専用ポーチは洗濯もOKで、キャップユニットも分解して洗いやすい構造。
本体内側は2重フッ素コートで錆びにくく、スポーツドリンクも安心して入れられるので、スポーツ好きな男性におすすめです。

9

メモボトルA5 750ml(メモボトル)

メモボトルA5 750ml(メモボトル)

3,500円 (税込)

【容量】 750ml
【材質】 ポリエチレンテレフタレート(本体)
アイテム公式サイト

一見とても水筒とは思わないような、ノートのような形の透明な「メモボトル」。スタイリッシュかつとても目を惹くデザインで人気があります。

A5サイズで厚さ3cmと、ノートにしては少し厚めですが、ビジネスバッグに入れてもかさばらず収納できます。
実際利用した人からは「バッグが型崩れしなくて良い」との声もあり、大切なバッグを傷めずに使えると評判です。

水専用の水筒なので、特に炭酸飲料や果汁などの酸味のある飲料を入れないように気をつけましょう。
とにかくかさばらない水筒をお探しの人におすすめします。

8

スリム ステンレスボトル(イルビゾンテ)

スリム ステンレスボトル(イルビゾンテ)

3,800円 (税込)

【容量】 300ml
【材質】 ステンレス鋼
アイテム公式サイト

力強いバッファローのマークが特徴的なイルビゾンテは、おしゃれでかっこいいデザインで人気のブランドです。
アイテムとしては革小物や雑貨などが多く、ユニセックスで使えるものも多くあります。

真空2重構造なので、保冷・保温もばっちり。飲み口は360度どこからでも飲めるリング状で、6つの穴が開いています。
この穴が氷をせき止めたり、熱いものが一気に流れるのを防いでくれるので快適です。

「スリム ステンレスボトル」は持ちやすいスリムな形状で、厚みの少ないビジネスバッグにも入れられます。
使う人を選ばないクールなデザインなので、プレゼントにもおすすめです。

7

超軽量 ダイレクトステンレスボトル(スケーター)

超軽量 ダイレクトステンレスボトル(スケーター)

1,500円 (税込)

【容量】 800ml
【材質】 ステンレス鋼
アイテム公式サイト

スケーターの「超軽量 ダイレクトステンレスボトル」は重量395gと、軽くて持ち運びやすい水筒です。
保冷専用で、7度以下の状態を6時間保てるので、学校やちょっとした外出の際に活躍してくれます。

ワンタッチ開閉で、そのまま飲める直のみタイプ。フタはロック付きなので、誤作動の心配もありません。
軽いので、ロック解除から飲んで再びロックをかけるまですべて片手でもできますね。

おしゃれな男子におすすめの黒系のシンプルなデザインや、チェック柄、人気のバットマン柄などメンズライクなデザインが揃っています。
飲みたいときにスッと飲めるので、お子さんにもおすすめです。

6

キャンティーン 保冷・保温ボトル(コークシクル)

キャンティーン 保冷・保温ボトル(コークシクル)

2,300円〜6,500円 (税込)

【容量】 270ml・470ml・750ml
【材質】 ステンレス
アイテム公式サイト

フロリダ発の大人気ブランド、コークシクルの「キャンティーン」は、スタイリッシュでおしゃれなデザインで人気です。
倒れても転がりにくい形状、底の滑り止めのラバー素材付など、機能面でも優れています。

3重構造で結露を防ぎ、保温は約12時間、保冷は約25時間と保温性も抜群。フタはシンプルな構造で飲み口も広いため、洗いやすいのも嬉しいですね。

「保温性が良い」「プレゼントにも喜ばれた」などのコメントも多く寄せられています。カラーはマットカラー、スチールカラー、グロスカラーと豊富にあるので、きっとお気に入りが見つかるでしょう。

5

スタンダードマウス(ハイドロフラスク)

スタンダードマウス(ハイドロフラスク)

3,600円〜9,000円 (税込)

【容量】 354ml・473ml・532ml・621ml
【材質】 18/8ステンレス
アイテム公式サイト

ハイドロフラスクは、ハワイで爆発的な人気を誇るボトルブランド。中でも「スタンダードマウス」は飲み口の口径が48.5mmと広めで大きな氷も入りやすく、使いやすいボトルです。

本体は断熱性の高い2重壁真空断熱技術で、冷たいものは24時間、温かいものは6時間温度を保てます。また、キャップには持ち運びに便利な柔軟性のあるストラップがついています。

シンプルでかっこいいデザインなので、軽いスポーツやお出かけ、学校に持って行くのもおすすめです。こんなおしゃれなボトルなら、気分もあがりますね。

4

真空断熱ステンレスボトル(スタンレー)

真空断熱ステンレスボトル(スタンレー)

5,500円 (税込)

【容量】 0.47L~1L
【材質】 ステンレス
アイテム公式サイト

スタンレーは、真空断熱ボトルのパイオニアともいえる歴史あるブランドです。ミリタリー系の力強いデザインで、レトロな雰囲気もあり、特に男性に人気があります。

「孫の代まで使える」と言われるほど優れた耐久性で、軍に採用された実績もあり、登山やアウトドアなどにおすすめです。
ボトル本体のサイドに持ち手があり、持ち運びしやすく注ぎやすい仕様になっています。

真空断熱なので本体の保温性が良いのはもちろん、カップ部分も同じ真空断熱ステンレス製で、注いだ後も20分程は温度を保ちます。
中栓付きなので、ボトル内の温度変化を気にせずゆっくり飲めるのも嬉しいですね。

3

ワイドインスレート ボトルカフェキャップ(クリーンカンティーン)

ワイドインスレート ボトルカフェキャップ(クリーンカンティーン)

4,200円 (税込)

【容量】 473ml
【材質】 18-8ステンレス
アイテム公式サイト

おしゃれでクールなデザインが人気の「ワイドインスレート ボトルカフェキャップ」。真空ダブルウォール構造が、保温・保冷効果を発揮しながら丈夫さも実現しています。

フタのつまみをひねると口を付けて飲める、カフェキャップ構造です。ホットコーヒーもゆっくり美味しく味わえるので、オフィスの休憩時に適しています。
ただし、70度以上だと漏れやすくなるので、少し冷ましてからしっかりキャップを閉めてください。

キャップ部分の5つの部品は簡単に分解できるので、お手入れも簡単にできます。内側は電解研磨されており、コーヒーなどを入れても香りや味が残らないのも嬉しいですね。

2

mosh! ボトル(モッシュ)

mosh! ボトル(モッシュ)

1,500円〜7,000円 (税込)

【容量】 350ml・450ml
【材質】 ステンレス鋼
アイテム公式サイト

「mosh! ボトル」は、レトロ感のある牛乳瓶のようなフォルムがおしゃれで人気があります。
豊富なカラーバリエーションがあり、ブラックなどののモノトーンカラーは男性にもおすすめです。

フタはクルクル回して開け、直のみするタイプのシンプル構造です。
ねじ山が内側になっているため、飲み口がフラットで飲みやすく、液だれしにくくなっています。

保温・保冷機能もともに12時間持続するので、朝いれた飲み物が夜まで美味しく飲めるのも嬉しいポイント。
名前入れサービスもあるので、プレゼントにもぴったりです。

1

真空断熱ケータイマグ(サーモス)

真空断熱ケータイマグ(サーモス)

2,000円 (税込)

【容量】 500ml
【材質】 ステンレス鋼
アイテム公式サイト

サーモスの「真空断熱ケータイマグ」は、保温性に優れた超軽量のボトルです。わずか210gのボディは直径約6.5cmとかさばらず、携帯するのにとても重宝します。

ロックを外せばワンタッチで開けてそのまま飲める直飲みタイプで、飲み口のあたりも優しく、洗いやすい構造です。

「保温性が良い」「家族で愛用している」と好評で、リピーターも多いアイテム。
老若男女問わず使えるシンプルで洗練されたデザインなので、学校でもオフィスやジムなどどこに持って行くにもおすすめできます。

おすすめのメンズ水筒一覧

商品画像 真空断熱ケータイマグ(サーモス)
1
mosh! ボトル(モッシュ)
2
ワイドインスレート ボトルカフェキャップ(クリーンカンティーン)
3
真空断熱ステンレスボトル(スタンレー)
4
スタンダードマウス(ハイドロフラスク)
5
キャンティーン 保冷・保温ボトル(コークシクル)
6
超軽量 ダイレクトステンレスボトル(スケーター)
7
スリム ステンレスボトル(イルビゾンテ)
8
メモボトルA5 750ml(メモボトル)
9
スポーツタイプ ステンレスクールボトル(象印)
10
商品名 真空断熱ケータイマグ(サーモス) mosh! ボトル(モッシュ) ワイドインスレート ボトルカフェキャップ(クリーンカンティーン) 真空断熱ステンレスボトル(スタンレー) スタンダードマウス(ハイドロフラスク) キャンティーン 保冷・保温ボトル(コークシクル) 超軽量 ダイレクトステンレスボトル(スケーター) スリム ステンレスボトル(イルビゾンテ) メモボトルA5 750ml(メモボトル) スポーツタイプ ステンレスクールボトル(象印)
【容量】 500ml 350ml・450ml 473ml 0.47L~1L 354ml・473ml・532ml・621ml 270ml・470ml・750ml 800ml 300ml 750ml 1.5L
【材質】 ステンレス鋼 ステンレス鋼 18-8ステンレス ステンレス 18/8ステンレス ステンレス ステンレス鋼 ステンレス鋼 ポリエチレンテレフタレート(本体) ステンレス
価格 2,000円(税込) 1,500円〜7,000円(税込) 4,200円(税込) 5,500円(税込) 3,600円〜9,000円(税込) 2,300円〜6,500円(税込) 1,500円(税込) 3,800円(税込) 3,500円(税込) 3,500円〜4,500円(税込)
詳細 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る

男性へのプレゼントに名入れの水筒もおすすめ!

おしゃれなデザインや機能性抜群の水筒に加え、名入れできる商品も登場しています。こうした実用性が高く、ちょっと個性を出せる水筒は、プレゼントにもおすすめです。

他にも、アウトドア向きの大容量の水筒や携帯に便利な軽量の水筒など、おすすめの水筒を紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

おわりに

暑い時期はもちろん、水分補給やホッと一息つきたいときなど、一年中重宝する水筒。
デザインも豊富で容量や機能も多種多様にあり、シーンに合わせていくつか用意しておくと困ることもありません。

今回の記事を参考に、お気に入りの水筒を探してみてください。

贈る人から男性のプレゼントをさがす

イベントからプレゼントをさがす