男性におすすめの手袋 メンズブランド人気ランキング42選!プレゼントにもおすすめ!

男性におすすめの手袋 メンズブランド人気ランキング42選!プレゼントにもおすすめ!

寒い季節に欠かせない手袋。今回は、メンズ手袋に焦点を当てて、人気ブランドをランキング化しました!編集部がwebアンケートや市場調査などを実施して、今注目を集めるブランドを絞っているのでトレンドもわかります。素材にこだわっているものや着けたままスマホ操作できるものなど、優れた手袋ばかりなので、ぜひチェックしてみてください。

寒さから手を守るメンズ手袋はおしゃれアイテムとしても大活躍!

メンズ手袋は、防寒対策にはもちろん、コーディネートにも役立つアイテムです。
人気ブランドからもおしゃれなものがたくさん展開されているので、ライフスタイルにマッチするものを選ぶのが失敗しないコツです。

今注目されているブランドランキングに加えて、選び方のポイントもご紹介しますので、しっかりチェックして、快適に使える手袋を見つけてください。

メンズ手袋ブランドの選び方

メンズ手袋の選び方

  • 手袋は楽に着脱しやすいものが使いやすい
  • 贈る男性が使うシーンに合うデザインのものを選ぶ
  • 手袋のライナーの有無は、あった方が保温性や衛生面でおすすめ
  • 手袋は手にフィットするものを選ぶ
  • 素材や色は、贈る相手のファッションテイストや好みに合わせて選ぶ

メンズ手袋をプレゼントで贈るときに一番大切なのは、手袋の着脱がしやすいことです。

例えば、小銭の出し入れや指先を使う作業が必要な時に手袋は外して、作業したらまたすぐ着けることが必然的に多くなります。
手袋は、着けたり脱いだりするのがしづらいと手間に感じるため、脱ぎ着しやすいかどうかが大切なポイントになります。

また、手袋はカラー展開も豊富です。カジュアル系を贈るなら彼の好みの色や柄のもの、ビジネスにも使えるフォーマル系を贈るなら、黒や茶などシンプルなデザインのものがスーツには大変合わせやすいのでおすすめです。

保温性と耐久性は素材によって異なります。
ハイテク素材のフリースやアクリルにインナーが付いている手袋は、保温性が高くあたたかいですが、レザーだけで作られたものやニット・コットン素材は、保温性は今一つです。

【ベストプレゼント編集部が厳選】男性におすすめのメンズ手袋 ブランドランキングTOP5

この記事では、定番人気ブランドや通販で多く選ばれているブランドなど、37ブランドをご紹介しますが、その中でも特に編集部がおすすめするブランドを5つピックアップしました。

年間1,000万人以上に利用されているベストプレゼントでのデータや、楽天などの大手通販サイトの購買データ、SNSでの注目度などのソースを分析して挙がったブランドがランクインしています。

男性をさらに格好良く見せてくれるメンズ手袋は、これらのブランドから選ぶのがおすすめです!

5

メローラ

メローラ(MEROLA) 手袋

大人の男性に似合う最高品質のレザー手袋

メローラは、1870年に創業されたイタリアの老舗ブランドです。
時代に左右されない高品質な手袋やネクタイを、ハンドメイドで仕立てています。

メンズ手袋はレザーを使ったものが多く、フィット感の良さで人気があります。革の美しさとごわつきの少ない実用性の高さが魅力です。

また、シックで落ち着いたカラー展開で、スーツやジャケットと合わせると格好良くきまります。
大人の男性に似合うおしゃれな手袋は、ダンディさを意識し始めた年代の人におすすめです。

メローラ(MEROLA) 手袋を人気ランキング2018から探すメローラ(MEROLA) 手袋を人気ランキング2018から探す

4

ハリスツイード

ハリスツイード(Harris Tweed) 手袋

おしゃれなツイード生地の手袋がオン・オフ問わず大人気

スコットランドの生地ブランド ハリスツイードは、上質なウールを使ったおしゃれなテキスタイルを生産しています。
丁寧に織られた生地は、手袋だけでなく靴やバッグなどのファッション小物に使われます。

ツイード生地を手の甲側に使った手袋を多く展開しており、掌側のレザーやスウェードなどの異素材との組み合わせがおしゃれです。

全体的にカジュアルスタイルに合う印象ですが、カラーによってはビジネススタイルに合うメンズ手袋も見つかります。

ハリスツイード(Harris Tweed) 手袋を人気ランキング2018から探すハリスツイード(Harris Tweed) 手袋を人気ランキング2018から探す

3

コーチ

コーチ(COACH) 手袋

フォーマルスタイルにマッチするシックなレザー手袋

1941年にニューヨークでスタートしたコーチ。革小物の工房から始まり、今では世界を代表するブランドとして愛されています。

バッグなどの革製品で有名なブランドだけあって、メンズ手袋もレザー製が多いです。
ブラックやブラウンなどの落ち着いたカラーバリエーションは、フォーマルスタイルやキレイめのファッションに馴染みます。

また、どれも裏地にもこだわっていて防寒性に優れているので、通勤や外出の際に大いに活躍してくれます。

コーチ(COACH) 手袋を人気ランキング2018から探すコーチ(COACH) 手袋を人気ランキング2018から探す

2

グローブス

グローブス(Gloves) 手袋

グローブス(Gloves) 手袋

11,900円 (税込)

手袋専門店ならではの極上の着け心地が魅力

グローブスは、イタリア・ナポリ発祥の手袋専門ブランドです。1899年にスタートして以来、最高級のレザーと手作りにこだわった手袋を提案しています。

クラシックでありながら洗練された印象のあるメンズ手袋は、トレンドを取り入れているグローブスならではのアイテムです。

すっきりとしたスタイリッシュなフォルムで使いやすさも抜群なので、ビジネスシーンでもおしゃれでいたい男性におすすめします。
ぜひ、イタリアンハンドメイドの高級感と着け心地の良さを体感してください。

グローブス(Gloves) 手袋を人気ランキング2018から探すグローブス(Gloves) 手袋を人気ランキング2018から探す

1

ラルフローレン

ラルフローレン(RALPH LAUREN) 手袋

豊富な素材で好みの手袋が見つかる人気ブランド

世界的に有名なラルフローレンは、ネクタイ店からスタートしたアメリカのブランドです。
今では、メンズ・レディース・キッズのウェアやファッション小物など、幅広いアイテムで人気を集めています。

ラルフローレンのメンズ手袋は、素材によって印象が変わります。ニット生地のカジュアルなものからレザーのシックなものまで、着ける人に合ったものを選べるのが魅力です。

どれもベーシックなテイストなので、通勤通学はもちろん、オフスタイルと兼用にしたいときにもおすすめです。

ラルフローレン(RALPH LAUREN) 手袋を人気ランキング2018から探すラルフローレン(RALPH LAUREN) 手袋を人気ランキング2018から探す

編集部おすすめのメンズ手袋人気ランキング一覧

商品画像 ラルフローレン(RALPH LAUREN) 手袋
1
グローブス(Gloves) 手袋
2
コーチ(COACH) 手袋
3
ハリスツイード(Harris Tweed) 手袋
4
メローラ(MEROLA) 手袋
5
商品名 ラルフローレン(RALPH LAUREN) 手袋 グローブス(Gloves) 手袋 コーチ(COACH) 手袋 ハリスツイード(Harris Tweed) 手袋 メローラ(MEROLA) 手袋
価格 5,400円(税込) 11,900円(税込) 19,800円(税込) 7,000円(税込) 17,300円(税込)
詳細 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る

男性の定番人気メンズ手袋 おすすめブランドランキングTOP15

たくさんの人に長く愛されている定番人気の手袋は、どんなシーンでも自信をもって着けられます。ここでは、そんな手袋を提案している15のブランドを厳選しました。

ファッションブランドからスポーツブランドまで幅広くランクインしているので、気に入るメンズ手袋がきっと見つかります。

15

チャンピオン

チャンピオン(Champion) 手袋

スポーツミックススタイルに最適なシンプルデザイン

チャンピオンは、1919年にアメリカでスタートしたスポーツ衣料ブランドです。
スポーツミックスアイテムの定番ブランドとして、幅広い年齢層から支持されています。

人気アイテムのメンズ手袋は、シンプルで実用的なデザインが魅力。
高いニッティング技術でシームレスに編まれていて、スムーズに着けることができます。

柔軟性のある幅広のリブが手首にしっかりフィットして寒さを防ぐので、スケートや冬のアウトドアを思い切り楽しむのに最適です。

チャンピオン(Champion) 手袋を人気ランキング2018から探すチャンピオン(Champion) 手袋を人気ランキング2018から探す

14

ナイキ

ナイキ(NIKE) 手袋

デザインはクールなのにしっかり暖かい、フィット感が魅力のメンズ手袋

スポーツ用品メーカーとして世界にその名を轟かせる、定番人気のブランド ナイキ。
メンズ手袋は、寒い季節に屋外スポーツに励む男性から注目を集めるアイテムです。

シンプルでクールなデザインが魅力的な手袋は、手指にしっかりとフィットする着け心地でも高い評価を得ています。
手指の動きを妨げないフォルムなので、着けたまま靴紐を結んだり、ペンやスマートフォンを使っても邪魔になりません。

もちろん防寒性も高いので、ブレーキ操作の必要な自転車での通勤・通学をする人にもおすすめです。

ナイキ(NIKE) 手袋を人気ランキング2018から探すナイキ(NIKE) 手袋を人気ランキング2018から探す

13

シップス

シップス(SHIPS) 手袋

高品質で大人っぽいデザインはビジネスマンにも人気

シップスは日本の三大セレクトショップのひとつであり、オリジナルアイテムも展開しています。
高品質で大人っぽいメンズ手袋は20代~30代の男性に人気です。

カジュアルでありながら、シンプルなデザインで手元をおしゃれに見せてくれるため、冬のコーディネートのアクセントにおすすめ。
また、ビジネススタイルにもマッチするシックな色味も豊富です。

高級感のあるレザーを使ったメンズ手袋もあり、風を通さず手指が冷えないので、外回りの営業をしている男性に好まれています。

シップス(SHIPS) 手袋を人気ランキング2018から探すシップス(SHIPS) 手袋を人気ランキング2018から探す

12

アディダス

アディダス(adidas) 手袋

デザイン性と機能性を兼ね備えたスポーツ用品ブランドのメンズ手袋

ドイツ生まれのスポーツ用品の定番人気ブランド アディダス。
メンズ手袋は機能性とデザイン性が高く評価されていて、スポーツシーン以外でも愛用する人が多くいます。

スタンダードな形状のニット手袋や、湿気を逃がしながら保温する高機能グローブ、風を通さないフィンガーカバータイプなど、豊富なラインナップも魅力です。

優秀なメンズ手袋を着けると寒風の中も快適に過ごせて、スポーツでも高いパフォーマンスを維持できます。

アディダス(adidas) 手袋を人気ランキング2018から探すアディダス(adidas) 手袋を人気ランキング2018から探す

11

タケオキクチ

タケオキクチ(TAKEO KIKUCHI) 手袋

大人の遊び心ある手袋で、冬ファッションにアクセントを

大人の男性に人気の定番ファッションブランド タケオキクチ。
日本人デザイナー菊池武夫氏が設立したブランドで、英国伝統のスタイルをベースにした粋で端正なデザインが特徴です。

メンズ手袋もまた、柄や色使いに大人の遊び心が感じられ、冬のファッションアイテムとして人気を集めています。

パターンの切り替えや縁のパイピング、メタルパーツの組み合わせに品の良さが漂います。
さらに、裏ボアなどで防寒性が高いアイテムが多い点でもおすすめです。

タケオキクチ(TAKEO KIKUCHI) 手袋を人気ランキング2018から探すタケオキクチ(TAKEO KIKUCHI) 手袋を人気ランキング2018から探す

10

ビームス

ビームス(BEAMS) 手袋

おしゃれで高品質なメンズ手袋で、冬の装いに暖かさと彩りを

ビームスは日本を代表する定番のセレクトショップのひとつで、輸入品のほか自社ブランドのファッションアイテムや雑貨を広く販売しています。
おしゃれ感度の高い若者を中心に注目を集める、メンズカジュアルの人気ブランドです。

着け心地の良さにもこだわったメンズ手袋は、おしゃれで高品質。
カジュアルスタイルに合うのはもちろん、スーツスタイルにも合うベーシックで大人っぽいデザインも多数揃っています。

ついダークトーンにまとめがちな冬の装いにも、暖かさと彩りを添えることができます。

ビームス(BEAMS) 手袋を人気ランキング2018から探すビームス(BEAMS) 手袋を人気ランキング2018から探す

9

チャムス

チャムス(CHUMS) 手袋

チャーミングなロゴに心も温まる、色使いの楽しいメンズ手袋

アメリカで1983年に創業した人気のアウトドアブランド チャムスは、印象的なアカアシカツオドリのロゴマークで有名です。
なかでもメンズ手袋は、冬の厳しい寒さを乗り切るための定番アイテムとして注目されています。

アメリカのブランドらしくポップな色使いの手袋が多く、チャーミングな鳥のロゴと相まって冬のコーデを楽しくしてくれると人気です。

保温性とストレッチ性の高いフリース素材を使っているため、防寒機能もフィット感も抜群。自転車やバイクを使っての通勤・通学時にもおすすめです。

チャムス(CHUMS) 手袋を人気ランキング2018から探すチャムス(CHUMS) 手袋を人気ランキング2018から探す

8

モンクレール

モンクレール(MONCLER) 手袋

アウトドア定番の手袋で、大人の冬コーデにおしゃれさと暖かさをプラス

1952年にフランスで誕生したファッションブランド モンクレールは、おしゃれなダウンジャケットの販売で世界中にその名を広めました。
冬のアウトドアを楽しむ人々の間で定番となっていることからも、その機能性の高さが伝わってきます。

メンズ手袋は、おしゃれで保温性の高いアイテムとして大人気です。
スリムかつシックな色使いのニット手袋や、ラム革を使い柔らかに仕立てられた革手袋などがあり、ビジネススタイルにもマッチします。

さりげなく高級感のある手袋で、大人の冬コーデを楽しみましょう。

モンクレール(MONCLER) 手袋を人気ランキング2018から探すモンクレール(MONCLER) 手袋を人気ランキング2018から探す

7

エヴォログ

エヴォログ(EVOLG) 手袋

エヴォログ(EVOLG) 手袋

平均レビュー点数
5.0

3,000円 (税込)

アイテム公式サイト

カラフルな日本製手袋は、独自素材採用でタッチパネルもスイスイ操作

エヴォログは2010年に日本でスタートを切った、手袋を専門に扱うブランドです。
「日本から世界に発信するグローブブランド」をコンセプトに、日本製のおしゃれな手袋を数多く世に送り出しています。

エヴォログの手袋は、すべてメンズ・レディース兼用。
手首までのスタンダードな長さの他に、肘近くまでカバーしてくれるロングサイズもあり、袖口から風や冷気が入ってくるのを防いでくれます。

指先部分には自社で開発した導電糸を使っていて、着けたままスマホなどのタッチパネル操作がスムーズにできるのもおすすめのポイントです。

エヴォログ(EVOLG) 手袋を人気ランキング2018から探すエヴォログ(EVOLG) 手袋を人気ランキング2018から探す

6

ディーゼル

ディーゼル(DIESEL) 手袋

デイリースタイルに合う格好良い手袋が人気

ディーゼルは、1978年にイタリアで設立されました。ファッション誌にもよく掲載されていることもあり、トレンドを追う男性から大注目のブランドです。

メンズ手袋は、ジーンズに合わせやすいカジュアルなデザインが多く、ニットやレザー製など、様々な素材を使ったラインナップも豊富。
とくに、10代~30代男性のデイリーファッションに似合うものが見つかります。

ストリートファッションだけでなく、キレイめスタイルに馴染む手袋もあり、どれも格好良さが際立っています。

ディーゼル(DIESEL) 手袋を人気ランキング2018から探すディーゼル(DIESEL) 手袋を人気ランキング2018から探す

5

ノースフェイス

ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE) 手袋

アウトドアブランドのタフな手袋は防寒性も抜群

1968年にカリフォルニア州で設立されたザ・ノース・フェイスは、ウェアや小物などの様々なアウトドアアイテムを展開しています。
年代を問わないデザインが魅力で、スポーツやアウトドアが好きな男性に人気です。

フィット感に優れた着け心地と優れた保温力をもつメンズ手袋は、スポーツやサイクリングなどに向いています。

防寒や防水、スマホ対応など、機能性の高さもおすすめの理由。アウトドアを意識したタフな手袋は、ヘビーなデイリーユースにも耐える優れものです。

ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE) 手袋を人気ランキング2018から探すザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE) 手袋を人気ランキング2018から探す

4

ポールスミス

ポール・スミス(Paul Smith) 手袋

ファッション好きの男性が注目するおしゃれな手袋

ポール・スミスは、同名のデザイナーによって設立されたイギリスのブランドです。
テイラードの伝統的なスタイルを大切にしつつ、機能性や実用性を重視して作られたアイテムに、多くのおしゃれ好きが注目しています。

細部にポール・スミスの象徴とも言えるマルチストライプ柄が施されたメンズ手袋は、さりげなくファッショナブルに見せたい男性におすすめ。
目立ちすぎないので、スーツスタイルに合わせることもできます。

遊び心がのぞく手袋は、防寒具としてだけでなくファッションアイテムとしても取り入れたい人に人気です。

ポール・スミス(Paul Smith) 手袋を人気ランキング2018から探すポール・スミス(Paul Smith) 手袋を人気ランキング2018から探す

3

ハリスツイード

ハリスツイード(Harris Tweed) 手袋

織物のあたたかい素材感が魅力の人気メンズ手袋

ハリスツイードは、地球とクロスの紋章がトレードマークの、英国の老舗テキスタイルブランドです。
スコットランドで製作されており、あたたかい雰囲気のデザインと柔らかい素材感で、世界中の人々を魅了し続けています。

ハリスツイードのメンズ手袋は、もともと漁師の防寒着に使われていた素材でできているだけあって保温性が抜群です。

さらに、クラシックなチェック柄などのデザインが多いので、通勤や通学などで使いたい男性に多く選ばれています。
また、カジュアルなオフスタイルにマッチするのもおすすめのポイントです。

ハリスツイード(Harris Tweed) 手袋を人気ランキング2018から探すハリスツイード(Harris Tweed) 手袋を人気ランキング2018から探す

2

オロビアンコ

オロビアンコ(Orobianco) 手袋

イタリアンブランドらしいおしゃれさが際立つデザインが人気

オロビアンコは1996年にイタリアのミラノで創業したブランドで、革とナイロンを組み合わせた製品に定評があります。

おしゃれなデザインや色使い、良質な素材が魅力のメンズ手袋は、着けると抜群の格好良さを醸し出します。
全体的にごわつきにくいスリムなタイプが多いため、スーツやキレイめスタイルに馴染みやすいです。

ビジネスだけでなくあらゆるシーンで活躍する手袋ばかりなので、ひとつ持っておくと重宝します。

オロビアンコ(Orobianco) 手袋を人気ランキング2018から探すオロビアンコ(Orobianco) 手袋を人気ランキング2018から探す

1

ラルフローレン

ラルフローレン(RALPH LAUREN) 手袋

どんなシーンでも使える定番人気ブランドの手袋

ラルフローレンは、1967年にニューヨークで始まったファッションブランドです。
どの年代にも合うおしゃれで魅力的なデザインのアイテムを提案しており、20代~60代の幅広い年齢層から人気があります。

メンズ手袋は、クラシックなデザインの中にもモダンな雰囲気を取り入れた、シンプルでコーディネートしやすいものが多いです。

ベーシックなオフスタイルにマッチするうえ、スーツにも合わせやすいので、ビジネスユースにもおすすめです。

ラルフローレン(RALPH LAUREN) 手袋を人気ランキング2018から探すラルフローレン(RALPH LAUREN) 手袋を人気ランキング2018から探す

メンズ手袋の定番人気ブランドランキング一覧

商品画像 ラルフローレン(RALPH LAUREN) 手袋
1
オロビアンコ(Orobianco) 手袋
2
ハリスツイード(Harris Tweed) 手袋
3
ポール・スミス(Paul Smith) 手袋
4
ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE) 手袋
5
ディーゼル(DIESEL) 手袋
6
エヴォログ(EVOLG) 手袋
7
モンクレール(MONCLER) 手袋
8
チャムス(CHUMS) 手袋
9
ビームス(BEAMS) 手袋
10
タケオキクチ(TAKEO KIKUCHI) 手袋
11
アディダス(adidas) 手袋
12
シップス(SHIPS) 手袋
13
ナイキ(NIKE) 手袋
14
チャンピオン(Champion) 手袋
15
商品名 ラルフローレン(RALPH LAUREN) 手袋 オロビアンコ(Orobianco) 手袋 ハリスツイード(Harris Tweed) 手袋 ポール・スミス(Paul Smith) 手袋 ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE) 手袋 ディーゼル(DIESEL) 手袋 エヴォログ(EVOLG) 手袋 モンクレール(MONCLER) 手袋 チャムス(CHUMS) 手袋 ビームス(BEAMS) 手袋 タケオキクチ(TAKEO KIKUCHI) 手袋 アディダス(adidas) 手袋 シップス(SHIPS) 手袋 ナイキ(NIKE) 手袋 チャンピオン(Champion) 手袋
価格 5,400円(税込) 7,600円(税込) 7,000円(税込) 10,000円(税込) 6,600円(税込) 4,000円(税込) 3,000円(税込) 26,200円(税込) 4,200円(税込) 5,300円(税込) 4,300円(税込) 1,400円(税込) 4,000円(税込) 1,600円(税込) 3,100円(税込)
詳細 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る

革(レザー)がかっこいい!おすすめのメンズ手袋ブランドランキングTOP7

レザーの手袋は、風を通しにくいため防寒性能が高く、さらに大人っぽい上品さを演出できるアイテム。
エレガントなアウターと合わせれば、男性の凛々しさを引き出してくれます。

おすすめの革製手袋ブランドをチェックして、上品な大人の魅力を発揮しましょう。

7

ユナイテッドアローズ(UNITED ARROWS) 手袋

きれいめファッションに合わせたい、大人シンプルなデザイン

1989年に日本で創設されたユナイテッドアローズ。
上品できれいめなファッションアイテムを中心に扱っており、20代以上の社会人男性に特に人気が高いです。

メンズ手袋は、革の質感を楽しめるシンプルなデザインが豊富です。
さらに、黒を基調としたベーシックなカラーが中心なので、ファッションに馴染みやすいメリットもあります。

細身のシルエットなので、トレンチやチェスターコートと合わせて、男性の凛々しさが引き立つコーディネートをおすすめします。

ユナイテッドアローズ(UNITED ARROWS) 手袋を人気ランキング2018から探すユナイテッドアローズ(UNITED ARROWS) 手袋を人気ランキング2018から探す

6

ショット

ショット(SCHOTT) 手袋

ショット(SCHOTT) 手袋

平均レビュー点数
5.0

17,300円 (税込)

アイテム公式サイト

ハードなアクセントが効いたカジュアル手袋

ニューヨークで1913年に立ち上がったショットは、ライダースジャケットを主力としたファッションブランドです。
映画での起用も多く、おしゃれ好きな男性の間で話題になっています。

ブランドロゴやスタッズ、ベルトなどアクセントが効いた革手袋は、カジュアルファッションと相性抜群。ツーリング時はもちろん、普段使いにも活躍します。

防水機能のあるタイプや、内側の手の甲部分が防寒性の高いボア製のものなど種類が豊富にあるため、自分にぴったりな手袋が見つかります。

ショット(SCHOTT) 手袋を人気ランキング2018から探すショット(SCHOTT) 手袋を人気ランキング2018から探す

5

デンツ

デンツ(DENTS) 手袋

上質素材と伝統技術が合わさった、レザーグローブの名門ブランド

1777年創立と長い歴史を誇るイギリスの高級手袋メーカー、デンツ。
革の選別や裁断技術には特にこだわっており、受け継がれた伝統技術で仕上げた手袋は名品として愛されています。

メンズ手袋に使われている革には天然のストレッチ性があるため、使えば使うほどフィット感が増していくのが特徴です。
「手袋をはめたまま新聞をめくることができる」と言われるほど手に密着し、柔らかな革の感触を味わえます。

上質の素材を最高の技術で仕立てた手袋は、本物志向の男性におすすめです。

デンツ(DENTS) 手袋を人気ランキング2018から探すデンツ(DENTS) 手袋を人気ランキング2018から探す

4

メローラ

メローラ(MEROLA) 手袋

手元をスマートに見せてくれる美しいシルエット

メローラは、イタリアのナポリで1870年に誕生した、手袋とネクタイ専門のブランドです。職人の手によって作られたアイテムの数々は、多くの人々に愛されています。

美しいシルエットが目を引くメンズ手袋は、手元をスマートに見せてくれるすぐれもの。飽きの来ないシンプルなデザインなので、長く愛用できます。

さらに、カラーバリエーションが豊富なため、おしゃれが好きな人にはコーディネートの主役になるような鮮やかな色のものがおすすめです。

メローラ(MEROLA) 手袋を人気ランキング2018から探すメローラ(MEROLA) 手袋を人気ランキング2018から探す

3

コーチ

コーチ(COACH) 手袋

革のセミマットな質感が生きた上品さが魅力

1941年にアメリカで設立されたコーチは、野球のグローブから着想を得て革工房を立ち上げたのが始まりです。
バッグや財布など、ファッション小物の人気が高く、洗練されたデザイン性と革の質に定評があります。

コーチのメンズ手袋は、美しいセミマットな革の質感が魅力。主張が控えめなシンプルなデザインなので、きれいめなコーディネートをより凛々しく引き立てます。

また、手の動きにフィットするレザーの柔らかさも人気の理由です。

コーチ(COACH) 手袋を人気ランキング2018から探すコーチ(COACH) 手袋を人気ランキング2018から探す

2

アルマーニ

エンポリオ アルマーニ(EMPORIO ARMANI) 手袋

エンポリオアルマーニ

シーンを問わず活躍する、シックで洗練された手袋

エンポリオ・アルマーニは、1981年にジョルジオ・アルマーニ氏によって設立されました。
シルエットや着心地の良いファッションアイテムは、世界中の男性に愛されています。

さりげなくブランドロゴやモチーフが刻印されたメンズ手袋は、シンプルで洗練されたデザインが特徴。
ネイビーやブラックなどベーシックなカラー展開なので、シーンを選ばず着用することができます。

素材も上質なラムレザーやウールを使用しており、普段使いできる手袋の質にもこだわりたい男性におすすめです。

エンポリオ アルマーニ(EMPORIO ARMANI) 手袋を人気ランキング2018から探すエンポリオ アルマーニ(EMPORIO ARMANI) 手袋を人気ランキング2018から探す

1

グローブス

グローブス(Gloves) 手袋

グローブス(Gloves) 手袋

11,900円 (税込)

スマートな紳士にお似合いの革の風合いを活かしたデザイン

イタリアのナポリで創業されたグローブスは、クラフトマンシップを感じる手袋に定評のあるブランドです。

手元を美しく見せてくれるスマートな形のメンズ手袋は、紳士らしい上品さを引き立てます。
スーツやジャケットなどと合わせて、ビジネスシーンで使いたい人におすすめです。

そして、長期の使用にも耐えられる堅牢性もグローブスの手袋の魅力のひとつ。
年齢を重ねても愛用できるため、今まで頑張ったご褒美として購入したい人にもぴったりです。

グローブス(Gloves) 手袋を人気ランキング2018から探すグローブス(Gloves) 手袋を人気ランキング2018から探す

革(レザー)のメンズ手袋人気ランキング一覧

商品画像 グローブス(Gloves) 手袋
1
エンポリオ アルマーニ(EMPORIO ARMANI) 手袋
2
コーチ(COACH) 手袋
3
メローラ(MEROLA) 手袋
4
デンツ(DENTS) 手袋
5
ショット(SCHOTT) 手袋
6
ユナイテッドアローズ(UNITED ARROWS) 手袋
7
商品名 グローブス(Gloves) 手袋 エンポリオ アルマーニ(EMPORIO ARMANI) 手袋 コーチ(COACH) 手袋 メローラ(MEROLA) 手袋 デンツ(DENTS) 手袋 ショット(SCHOTT) 手袋 ユナイテッドアローズ(UNITED ARROWS) 手袋
価格 11,900円(税込) 16,500円(税込) 19,800円(税込) 17,300円(税込) 7,800円(税込) 17,300円(税込) 11,900円(税込)
詳細 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る

通販で男性に人気のメンズ手袋 おすすめブランドランキングTOP10

買い物の時間がないときや店舗が近所にない場合でも、通販なら気軽にショッピングを楽しめます。

実際に触れることができない分、通販サイトでの口コミや感想などと合わせて解説していますので、手袋選びの参考にしてみてください。

10

クインテット(QUINTETTO) 手袋

クインテット(QUINTETTO) 手袋

平均レビュー点数
4.7

2,000円 (税込)

アイテム公式サイト

ユニークなモチーフが目を引く、ふっくら厚手の手袋

ユニークなデザインやモチーフのファッションアイテムがそろうクインテットは、おしゃれにこだわりのある男性に注目されているショップです。

メンズ手袋は、ユニオンジャックやノルディック柄など目を奪われるデザインのものが人気。
グレーやネイビーといったシックな色合いに仕上げているので、年齢を問わず愛されています。

さらに、しっかりとした厚みがあるため、保温性の高さも好評です。寒い日の通勤や通学など、普段使いできる手袋を探している人におすすめします。

9

ハンズオングリップ(handson grip) 手袋

ハンズオングリップ(handson grip) 手袋

平均レビュー点数
4.7

6,000円 (税込)

アイテム公式サイト

抜群のフィット感とスマートな見た目が大人っぽさを演出

ハンズオングリップは、日本の手袋の9割を生産する香川県発祥のブランド。
防寒性はもちろん、手肌へのフィット感など細部までこだわりが詰まっています。

スマートな見た目と手肌と一体化したようなパターン構造がメンズ手袋の特徴。ゴワゴワ感がなく、なめらかに手が動かせるとの声が多いです。

そして、手首までぴたりと密着して手元をスタイリッシュに見せてくれるのも魅力です。
ブルゾンやダウンジャケットなどカジュアルなアウターも、よりキリリと引き締まった印象に見せてくれます。

8

ナコタ

ナコタ(nakota) 手袋

ナコタ(nakota) 手袋

平均レビュー点数
4.5

2,300円 (税込)

アイテム公式サイト

スマホの操作性の良さと気分が明るくなる華やかさが魅力

スポーティなアイテムを中心に取り扱っているナコタ。アウトドアにもぴったりな実用的かつおしゃれなウェアや小物がたくさんそろっています。

ほっこりとした素材感が魅力のメンズ手袋は、なめらかなニット生地が手をやさしく包み込んでくれます。
スマホの反応が良いとの口コミも多く、スタッフこだわりの配色も程よい華やかさがおしゃれです。

また、洗濯をしても型くずれしにくい生地なので、長く愛着を持って使うことができます。

7

ケパニ(Kepani) 手袋

ケパニ(Kepani) 手袋

平均レビュー点数
4.7

4,600円 (税込)

アイテム公式サイト

スタイリッシュな形とスウェット生地が見事に融合

2006年に日本で創設されたケパニは、シンプルなスウェットアイテムを中心に扱っているファッションブランドです。

メンズ手袋もスウェット生地で作られており、独特のやさしい肌触りが人気を集めています。
薄手なのでスタイリッシュに着用できるうえ、特殊な起毛加工が施されているので温かさも抜群です。

それに加えて、綿100%なので家庭用洗濯機で洗うことができるのも魅力。清潔さをキープできるので、肌が繊細な人でも気軽に着用できます。

6

ムーン(MOON) 手袋

紡績メーカーならではの生地へのこだわりが詰まった手袋

ムーンはイギリスで1837年に創業された紡績メーカー。生地の染色から仕上げまで一貫して自社で徹底管理しており、品質の高さに定評があります。

きめの細かい柔らかな生地からできた手袋は、抜群の温かさと操作性が魅力です。五本指すべてスマホ対応なので、手袋を外さずに細かい操作まで楽に使えます。

落ち着いた渋めなカラーが紳士らしく、ビジネスシーンから休日カジュアルまで幅広く着こなせるのも嬉しいポイントです。

5

グローブデポ(GlovesDEPO) 手袋

グローブデポ(GlovesDEPO) 手袋

平均レビュー点数
4.2

1,300円 (税込)

アイテム公式サイト

多様なニーズに合わせた機能性の高い手袋が人気

1977年創業のグローブデポは、多様なニーズに合わせた手袋と靴下を専門に取り扱っているショップです。

グローブデポには、ジャージーやニット、レザーなど様々な素材のメンズ手袋がそろっています。
自分の好きなスタイルや着用シーンに合わせて選ぶことができるため、幅広い年代の男性におすすめです。

また、すべり止め付きや防水タイプなど、普段使いに便利な手袋も人気。毎日の通勤通学やアウトドアのときなど、便利に使えます。

4

エクサス(EXAS) 手袋

エクサス(EXAS) 手袋

平均レビュー点数
4.1

1,500円 (税込)

アイテム公式サイト

カジュアルスタイルに合わせたい個性的なデザイン

最旬のファッション小物がそろうエクサスは、カジュアル系が好きな男性に人気を集めています。

メンズ手袋には、ゼブラ柄やユニオンジャックなど、他にはない個性的なデザインのものが豊富です。
デニムやダウンなどラフなスタイルに合わせることで、人とは違ったファッションを気軽におしゃれを楽しめます。

ニットやジャージー、ウール素材のものが多いので、柔らかく指が動かしやすいのも嬉しいポイント。アウトドアや毎日の通勤などで活躍します。

3

8(eight) 手袋

8(eight) 手袋

平均レビュー点数
4.4

2,000円 (税込)

アイテム公式サイト

スタイリッシュかつおしゃれ、幅広いデザインの手袋がそろうショップ

スタイリッシュでおしゃれなアイテムがそろう8は、雑誌でも掲載されることも多い人気ブランドです。

メンズ手袋は、シンプルなものから目を引く個性的なものまで、幅広いデザインがあります。
通勤通学といった普段使い用、またはパーティーや接待用など、身につけるシーンに合わせて選ぶのがおすすめです。

そして、コンビ素材やボタン付きなど、アクセントを加えたものが多いのも魅力のひとつ。毎日の装いをさりげなくおしゃれに見せてくれます。

2

アスタリスク(ASTARISK) 手袋

アスタリスク(ASTARISK) 手袋

平均レビュー点数
4.4

4,000円 (税込)

選ぶ楽しさを味わえる多様なデザインと防寒性が魅力

おしゃれなファッション雑貨がそろうアスタリスク。毎日使いたくなるポップなデザインや使う人の気持ちを考えた機能へのこだわりに定評があります。

カジュアルなニットやシンプルなレザーなど多様な素材がそろっているのも特徴で、自分の好みに合った手袋を見つけられます。
それに加えて、長く愛着を持って使える、トレンドに左右されないデザインも魅力です。

また、手袋には保温性の高いハイテク素材も採用されており、温かさをキープしてくれるのも人気の理由です。

1

アデルフォス(adelphos) 手袋

アデルフォス(adelphos) 手袋

平均レビュー点数
4.1

2,000円 (税込)

アイテム公式サイト

機能性の高さと男性の凛々しさを引き立たせるデザインが人気

自転車やバイクを愛用する人向けのアイテムが豊富にそろうアデルフォスは、使う人のことを考えた機能性の高さが人気のショップです。

水や傷に強いPUレザーで作られたメンズ手袋は、手のひら部分のすべり止めや保温性の高いボア素材など、アウトドアやツーリングに適した機能が満載です。

それに加えて、程よいツヤ感と深みのあるブラックカラーが男性の凛々しさを引き立てます。
アクティブな男性はもちろん、トレンチコートなどと合わせて上品コーディネートを楽しみたい人にもおすすめです。

通販で人気のメンズ手袋ランキング一覧

商品画像 アデルフォス(adelphos) 手袋
1
アスタリスク(ASTARISK) 手袋
2
8(eight) 手袋
3
エクサス(EXAS) 手袋
4
グローブデポ(GlovesDEPO) 手袋
5
ムーン(MOON) 手袋
6
ケパニ(Kepani) 手袋
7
ナコタ(nakota) 手袋
8
ハンズオングリップ(handson grip) 手袋
9
クインテット(QUINTETTO) 手袋
10
商品名 アデルフォス(adelphos) 手袋 アスタリスク(ASTARISK) 手袋 8(eight) 手袋 エクサス(EXAS) 手袋 グローブデポ(GlovesDEPO) 手袋 ムーン(MOON) 手袋 ケパニ(Kepani) 手袋 ナコタ(nakota) 手袋 ハンズオングリップ(handson grip) 手袋 クインテット(QUINTETTO) 手袋
価格 2,000円(税込) 4,000円(税込) 2,000円(税込) 1,500円(税込) 1,300円(税込) 5,900円(税込) 4,600円(税込) 2,300円(税込) 6,000円(税込) 2,000円(税込)
詳細 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る

男性が喜ぶ プレゼント向きのメンズ手袋ブランドランキングTOP5

手袋は、付き合って日が浅いカップルや、知り合ったばかりの男性へのプレゼントにも人気のアイテムです。

最後に、プレゼントにおすすめのメンズ手袋ブランドをチェックして、贈る相手の笑顔を引き出す手袋を見つけてみましょう。
つけ心地などの実用面はもちろん、持っていて気分が上がるハイブランドのものだけを厳選しました。

5

コーチ

コーチ(COACH) 手袋

上品さと落ち着きを感じさせるシンプルなデザイン

上品でおしゃれなデザインはもちろん、革の質感にも定評があるコーチ。長年培ってきた製造技術で作られた手袋は、しなやかな柔らかさとフィット感が人気の理由です。

コーチの手袋は、大人の落ち着きを感じさせるので、頼れる年上男性へのプレゼントにおすすめします。

また、ベーシックなカラーバリエーションで革の質感を活かしたシンプルなデザインは、スーツなどフォーマルな服装との相性が抜群です。
トレンドや年代に左右されることなく、長く愛用してもらえます。

コーチ(COACH) 手袋を人気ランキング2018から探すコーチ(COACH) 手袋を人気ランキング2018から探す

4

メローラ

メローラ(MEROLA) 手袋

ひと目でわかる上質素材がスマートな大人っぽさを演出

職人の手によって作られたメローラの手袋は、手のフィット感や高級感がプレゼントに人気です。

時代に左右されないクラシカルなデザイン、こだわり抜いて厳選された素材など、格式高い大人の上品さを演出してくれるポイントが盛りだくさん。
昇進祝いなど、今までがんばったご褒美として自信を持って贈ることができます。

形状がスリムなので手元をスタイリッシュに見せることができるのも嬉しいポイントです。
イベントなどで人と出会う機会に、スマートな大人の印象を与えることができます。

メローラ(MEROLA) 手袋を人気ランキング2018から探すメローラ(MEROLA) 手袋を人気ランキング2018から探す

3

オロビアンコ

オロビアンコ(Orobianco) 手袋

豊富なデザインから選べる上質素材の手袋

流行に左右されない落ち着いたデザインの革小物が人気のオロビアンコ。手袋はレザーだけでなく保温性の高いウール製や指出しタイプなど種類が豊富です。

素材はカシミヤや羊革など一級品を使っているものが多く、記念日やイベントのときのプレゼントにおすすめします。
カラーやデザインのバリエーションが多いので、贈る男性の普段の服装などを意識して選びましょう。

カジュアルスタイルにも合わせやすい手袋は、アウトドアやツーリングなどアクティブな男性にもぴったりです。

オロビアンコ(Orobianco) 手袋を人気ランキング2018から探すオロビアンコ(Orobianco) 手袋を人気ランキング2018から探す

2

グローブス

グローブス(Gloves) 手袋

グローブス(Gloves) 手袋

11,900円 (税込)

おしゃれ好きな男性に喜ばれる、遊び心感じるデザインが魅力

世界中から集めた最上級のレザーを使用した手袋が魅力のグローブス。裏地の肌触りにもこだわりが詰まっており、上質なものを贈りたい人におすすめです。

シンプルなタイプはもちろん、ツイードやニット、スウェードとのコンビ素材の手袋も多く展開しています。
遊び心を感じさせるデザインは、おしゃれにこだわる男性へのプレゼントにも喜ばれます。

ビジネスシーンでも使えるシックなものが多いので、スーツやジャケットと合わせて凛としたコーディネートを楽しめます。

グローブス(Gloves) 手袋を人気ランキング2018から探すグローブス(Gloves) 手袋を人気ランキング2018から探す

1

ラルフローレン

ラルフローレン(RALPH LAUREN) 手袋

多様なシーンで使える落ち着いた色使いと充実した機能面

ラルフローレンの手袋は、落ち着いた色使いにブランドロゴやモチーフをさりげなく加えたデザインが特徴。
シックで上品な印象があり、男性の凛々しさを引き立ててくれます。

カジュアルな印象のニットタイプや、エレガントな印象のレザーなど種類も豊富です。
スマホ対応や手のひら部分にすべり止めのレザーを打ったタイプなど、充実した機能面も人気を集めています。

シンプルなものが多く、フォーマルにもラフな服装にも合わせやすい手袋は、20代以上の男性へのプレゼントに特におすすめです。

ラルフローレン(RALPH LAUREN) 手袋を人気ランキング2018から探すラルフローレン(RALPH LAUREN) 手袋を人気ランキング2018から探す

プレゼント向きの人気ランキング一覧

商品画像 ラルフローレン(RALPH LAUREN) 手袋
1
グローブス(Gloves) 手袋
2
オロビアンコ(Orobianco) 手袋
3
メローラ(MEROLA) 手袋
4
コーチ(COACH) 手袋
5
商品名 ラルフローレン(RALPH LAUREN) 手袋 グローブス(Gloves) 手袋 オロビアンコ(Orobianco) 手袋 メローラ(MEROLA) 手袋 コーチ(COACH) 手袋
価格 5,400円(税込) 11,900円(税込) 7,600円(税込) 17,300円(税込) 19,800円(税込)
詳細 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る

男性に贈るメンズ手袋のプレゼントアドバイス

人気のある種類は?

男性に人気のある手袋は、手袋を着けたままスマートフォンを操作できるタイプが一番注目されています。誰もがスマートフォンを使うこの時代において、手袋がスマートフォンに対応しているかどうかは、かなり重要な項目になります。

機能性を重視した手袋をプレゼントしたい場合にスマートフォン対応の手袋はおすすめです。

スマートフォン対応の手袋は、特殊な繊維の糸を使っているために操作が可能になりますが、中には反応が悪い手袋や、機能性ばかりを追求してスマホ操作は円滑であっても防寒性が今一つである手袋も存在します。

購入する際に、手袋をつけたまま必ず画面をスライドさせてみたりするなど、きちんと反応するかどうか確認して実際あたたかく感じるかどうかをチェックしてみることが大切です。

また、自転車やバイク通勤をしている男性には、スポーツブランドが力を入れているフリースなどの素材の手袋がおすすめです。

フィット感が素晴らしく、伸縮性も抜群の新素材を使った手袋は、あたたかい上に丈夫です。特にスポーツ仕様の手袋は、最先端の素材が用いられているため機能性も高いのがポイントです。

メンズ手袋の素材の選び方は?

見ための雰囲気や素材にもよりますがウールなどのニット製、レザー製、フリース製が特に人気があります。

ウールなどのニット製は、羊毛やカシミヤ、アンゴラなどの天然素材とナイロンやポリエステルなど化学素材から作られた糸で織られています。
指先のよく使う部分が薄くなりがちですが、レザー製やナイロン製は耐久性が高い上に丈夫です。

ニットは、カジュアルなファッションに合わせやすく、天然素材の柔らかさとあたたかさと、化学繊維の手入れの良さが合わさり、色やデザインも豊富でコストパフォーマンスにも優れています。しかし、擦れに弱いため穴があきやすく、ほつれやすいといった要素もあります。

フリースも人気の素材です。自宅で洗濯できるため、何かと汚れがつきやすい手袋をいつも清潔に保てます。
柔らかくてしっとり肌に馴染む感触が特徴です。硬めの手袋が苦手な男性に最適の手袋です。


レザー製の手袋は、ビジネスマンに人気があり素材自体の質感が高級感や上品な雰囲気を醸し出しています。使い度に手に馴染み、経年変化も楽しめます。

レザー手袋で最もよく使われている素材はラム革です。
柔らかく滑らかで上品な風合いの薄めの革は手によくフィットして使いやすいのが特徴です。ビジネスやフォーマルシーンでよく使われる素材ですが、カジュアルな装いにもよく似合います。

鹿革も肌触りがよく滑らかで、その上、大変水に強いです。革の表面に縮み模様のシボを付けることが多く、男性らしい無骨な印象の手袋が多く展開されています。

レザー製で最もカジュアルに使えるのはスエード素材です。
羊やヤギ、豚の革が一番よく使われており、光沢があまりないため、カジュアルスタイルにぴったりです。
ジャケットやベルトの素材にもよく使われており、合わせてコーディネートするとセット感も出ておしゃれな雰囲気が楽しめます。

柔らかい肌触りに加えて保湿性や吸湿性に優れ、弾力性もあるので使い勝手はレザーの中では一番といえます。カラーバリエーションが豊富なのも嬉しいポイントです。

保温性を求める場合、レザーのみでは保温性は高くないため、レザーにインナー付の手袋を選ぶと良いでしょう。また、ゴアテックスのような素材もあたたかいです。

メンズ手袋の色やデザインの選び方は?

ナイロンやフリースの手袋は、カジュアルでスポーティ系のファッションに合います。また、スタイリッシュな細身のレザー製はスーツやトレンチコートなどビジネス・フォーマル系と合わせやすくなります。

手袋は、靴やベルトの色や素材と色や素材を合わせると、トータルでコーディネートができ、一層洗練された印象を演出できます。

ニットやツイード、ナイロンなどの定番素材は、色や柄にもよりますが通勤にもプライベートにも使うことができるので便利です。

普段使いには、個性的な色柄より飽きの来ないシンプルで使いやすいデザインが好まれます。耐久性という点からすると、ナイロン製の方がニットやツイードより丈夫で長持ちします。

メンズ手袋のサイズの選び方は?

手袋のサイズは、基本的にインチ表記です。厳密に手袋のサイズを測る場合は、拳回りを測ります。生命線の開始場所である親指の付け根から始まり、手のひら、小指の付け根と手首の始まりの半分の場所を通った手の甲の外周の長さになります。

簡単にいうと、手のひらで一番厚みがある場所の1周分です。可能であれば、メジャーでサイズを測らせてもらうのが良いでしょう。ちなみに、1インチは2.54センチですので、計算しておくと購入するとき役に立ちます。

手袋は、レザー製やニット製に関わらず使っているうちに素材が伸びていくため、やや緩くなる傾向があります。大きめの手袋だと、使っていくうちに更に緩くなりやすく、手にフィットしない手袋は、指の屈曲部分を見ればすぐにわかりますが、見栄えもイマイチです。

プレゼントで購入する場合は、少し小さめのサイズを選ぶのがポイントです。また、手にぴったりフィットする手袋は、外気が入りづらいため保温性も高くて喜ばれます。

男性にメンズ手袋をプレゼントする意味は?

手袋をプレゼントする意味とは

  • 手袋は英語で「私を掴まえて!」という意味がある
  • 手袋は大好き彼にハグしてほしいというニュアンスも込められている

手袋は、英語で「Globe Me!」や「私を掴まえて!」という意味があります。女性が男性に手袋を贈る場合、とても可愛らしいニュアンスのある意味合いです。贈る時にちょっと一言添えるといいかもしれません。

真相心理的には、手袋は男性の身体に直接触れるアイテムというところから「スキンシップ大好き」という意味もあります。大好き彼にハグしてほしい、そんなニュアンスも込められています。

男性向けメンズ手袋の相場は?

男性に手袋をプレゼントする場合の相場について

  • 男性に贈る手袋の平均相場は、3,000円~10,000円程度
  • 友人や職場の先輩の男性に贈る場合は、5,000円~10,000円前後
  • 恋人である彼氏や夫に贈る場合、10,000円~30,000円程度

ベストプレゼント編集部が「男性へプレゼントを買ったことがある女性300人」に「男性へのプレゼントに手袋を買う場合の予算」について2018年5月にアンケート調査を実施しました。

男性に贈る手袋の全体的な相場は、「3,000円~10,000円」程度という調査結果が出ています。

年代別の相場を見てみると、
高校生に贈る場合:3,000円~5,000円 
大学生に贈る場合:3,000円~10,000円
20代に贈る場合:3,000円~10,000円
30代に贈る場合:5,000円~20,000円
40~50代に贈る場合:5,000円~10,000円

が全体の45~51%と最も多い意見でした。年代によって求める手袋のテイスト等が異なるため、金額にも多少差が出ているようです。

友人の男性に贈る場合は、普段のカジュアルな着こなしに使うか、ビジネスなどフォーマルな場所で使うかにより求める素材や質感も異なります。手袋は、ニット製だと「3,000円~5,000円」レザー製だと「8,000円~10,000円」という意見が全体の49%を占めていました。

恋人や夫に贈る場合は、交際期間や選ぶブランドによって差があり「10,000円~30,000円」が全体の52%と最も多い意見でした。ブランドが好きな彼氏や年を重ねた落ち着いた雰囲気の男性には、ブランドのレザー製など高価なものを贈ることがわかりました。

手袋の比較的安価なブランドとしては、ディーゼルが5,000円~、ノースフェイスが4,000円~、ハリスツイードが3,400円~と展開しています。

比較的高価なブランドでは、エンポリオアルマーニが8,000円~、コーチが15,000円~、ポールスミスが10,000円~となります。

編集部からのコメント

男性にプレゼントする手袋は、男性のファッションに合わせて選びましょう

手袋は、素材もニットやレザーなど様々なラインナップがあり、デザインも豊富で、あまり目立たないとはいえ、何かと目を引く手元をオシャレに魅せるアイテムでもあります。
最近では、プレイベートとビジネスの両方で使えるデザインの手袋も多く、スマートフォンの普及と共に、スマートフォン対応の機能性の高い手袋も多く展開されています。

比較的低予算でも、ブランドによってはデザイン性のある品質の高い手袋を豊富に取り扱っています。是非男性が喜ぶ素敵なプレゼント選びの参考にしてください!

メンズ 手袋のプレゼント 人気記事

「メンズ 手袋」の記事をもっと見る >>


防寒グッズのプレゼント 人気記事

「防寒グッズ」の記事をもっと見る >>


ファッション小物(メンズ)のプレゼント 人気記事