おすすめのコードレスヘアアイロン 人気ブランドランキング20選!持ち運びに最適!

おすすめのコードレスヘアアイロン 人気ブランドランキング20選!持ち運びに最適!

今回は、コードレスヘアアイロンを取り扱っているおすすめのブランドをランキング形式で紹介していきます。編集部がwebアンケート調査の結果などをもとにブランドを厳選してランキングを作っているため、人気のブランドがすぐにわかります。ぜひこの記事を参考にして、これだと思うコードレスヘアアイロンを見つけてください。

手軽にスタイリングできるコードレスヘアアイロン

コードレスヘアアイロンは、スマートに持ち運べてどこでも髪のセットができる便利なアイテムです。
外出先でもスタイリングをキープするために、多くの人が持ち歩いています。

この記事では、コードレスヘアアイロンを選ぶときにチェックしておきたいポイントとともに、おすすめのブランドをまとめたランキングも紹介します。

各ブランドの特徴を参考にして、自分が求めているコードレスヘアアイロンを見つけ出しましょう。

目次
続きを表示する

コードレスヘアアイロンのメリットとデメリット

朝はしっかりとスタイリングして出かけても、風や雨が原因でヘアスタイルが崩れることがあります。
そんな外出先で簡単に乱れた髪を直したいときに活躍するのが、携帯性に優れたコードレスヘアアイロンです。

充電しておけば電源がなくても使えるのが最大のメリットで、旅行などでも大活躍してくれます。

使用可能時間が限られているため、長時間のセットには不向きで、数時間の充電や電池交換など、手間とコストがかかるというデメリットがあります。
しかし、バッグに入れやすいコンパクトサイズで、サッと乱れたスタイリングを直せると人気を集めています。

コードレスヘアアイロンを選ぶときのポイント

自分のヘアスタイルに最適なタイプを選ぼう

外出先でも美しいストレートヘアやカールをキープするために、自分のヘアスタイルに合ったコードレスヘアアイロンを選びましょう。

気分によって巻き髪を楽しみたい女性や前髪をふわっとさせたい人には、ストレートとカールが両方実現する2wayタイプがおすすめです。

完璧なカールヘアを目指すならコテタイプが最適

きれいなカールを作るには、円筒にしっかりと巻きつけることができるコテタイプがぴったりです。26mm・32mm・38mmなどコテのサイズに違いがあるので、しっかりと確認しましょう。

ショートやボブの人には、短くてもしっかりと巻くことができる細めがおすすめ。ロングヘアの女性は、緩やかなカールスタイルを演出できる太めのものが使いやすいでしょう。

艶やかなストレートヘアはプレート重視!

さらさらと輝くヘアスタイルを実現したい女性には、しっかりと髪を挟めるストレートタイプが人気です。

プレートの素材はいくつかありますが、表面が滑らかに仕上がっているものを選ぶことがポイント。
ひっかかりを感じる商品はキューティクルを傷つける恐れがあるので、口コミなどで使用感をチェックしておきましょう。

毎日使いやすい電源方式を選ぼう

コードレスヘアアイロンには、大きく分けて3種類の電源方式があります。
AC電源やUSB接続を利用する充電式乾電池を利用するタイプ、専用のガスカートリッジを装着するタイプの3種類です。

それぞれのメリット・デメリットをまとめたので、特徴をしっかり把握しておきましょう。人気が高いのは充電式ですが、自分のライフスタイルのなかで一番使いやすいタイプを選んでくださいね。

コストがかからずゴミが出ない充電タイプ

最もコストがかからず人気なのは充電式です。USB接続でも充電できるアイテムなら、仕事中にオフィスで充電しておくこともできます。

しかし、フル充電まで2時間~3時間ほどかかるので、すぐに使えないというデメリットもあります。そのため、手間がかかってもコストを重視したい人におすすめします。

手軽さが魅力の乾電池タイプ

乾電池を使うタイプは小さくて軽量なので、常にバッグに入れておきたい女性におすすめです。少しパワー不足で、使用可能時間が短いので軽いセッティングに向いています。

そして、充電式と比べるとコストがかかるうえに、ゴミが増えるのが欠点です。
しかし、乾電池はどこでも購入できるので、待つことなくすぐ使えるというメリットもあります。

パワーを重視するならガスカートリッジタイプ

ガスカートリッジタイプは、十分なパワーと連続使用時間が長い点がメリットです。しっかりと時間をかけてスタイリングを直したい、ロングヘアの女性から特に人気を集めています。

デメリットは、ガスカートリッジを購入しなければならず、3種類のなかで一番コストがかかるところです。
また、専用のガスカートリッジはどこでも売っているものではないので、事前に用意しておく必要があります。

連続使用可能時間は必ずチェック!

「スタイリングの途中に使えなくなった」ということがないように、購入の前に連続使用可能時間を必ず確認しておきましょう。

電源タイプによって違いはありますが、多く選ばれている充電タイプでは20分前後が一般的です。
最近発売されている30分以上使えるコードレスヘアアイロンは、全体をセットしたいロングヘアの女性におすすめします。

なお、使用時間をなるべく長持ちさせたいときは、低めの設定温度で使ってください。

細かく温度調節ができる商品が理想的

ストレートヘアとカールヘアでは最適な温度が違うので、細かく温度設定できるコードレスヘアアイロンがおすすめです。

また、温度変更できるものは、部分的にニュアンスを変えたり電池を長持ちさせたいときにも役立ちます。

最高温度が180℃ほどのものがおすすめ

快適に素早くスタイリングを直すためには、最高設定温度が180℃程度の商品を選びましょう。そして、3段階ほど温度調節できるコードレスヘアアイロンなら、幅広いスタイルに対応できます。

ほかにも、200℃まで温度が上がる商品がありますが、あまり高温で使うと髪を傷めやすいです。このような高温タイプは、180℃のヘアアイロンではきれいなクセがつかない髪質の人におすすめします。

温まるまでの時間は20~30秒が理想

ちょっとしたすき間時間や、トイレに立ち寄ったときなどに利用することが多いコードレスヘアアイロン。
設定温度に達するまでに3分以上必要なものもありますが、あまり時間がかかってしまうと落ち着いてスタイリングを直すこともできません。

そのため、20秒~30秒ほどで適温となる商品が人気を集めています。実際にすばやく加熱されるかどうか、購入者の口コミなどを必ずチェックしましょう。

プレートの素材も確認しよう

髪の毛に触れる部分のプレートの素材にも種類があります。おすすめはチタンやセラミックですが、それぞれ耐久性や熱伝導率が異なるため、特徴を把握して選びましょう。

メリットやデメリットをまとめたので、自分が重視するポイントに合ったコードレスヘアアイロンを選んでください。

手頃な価格で買えるコーティングヘアアイロン

コーティングヘアアイロンは、熱を伝えるプレート部分が金属製。そのため、表面を滑らかにするチタンやセラミック、テフロンなどの素材を使ってコーティングが施されています。

髪へのダメージが少なく比較的安価なので、10代~20代の女性に人気です。
しかし、長期間使っているとコーティングが剥がれてくるというデメリットがあります。

セラミックやチタン100%なら耐久性抜群

コーティング製品より価格は高めに設定されていますが、良いものを使いたい人に選ばれているのはセラミックやチタン100%で作られているヘアアイロンです。

チタンは特に耐久性に優れた素材なので、長く愛用したい人におすすめ。すぐに温度が高くなるコードレスヘアアイロンが欲しい場合は、熱伝導率が良いセラミック製が良いでしょう。

持ち歩くものだから携帯のしやすさも大切

バッグに入れて持ち歩くことの多いコードレスヘアアイロンは、携帯性を確認しておくことも大切です。重さやサイズなど、自分が使いやすいものを選びましょう。

また、専用のポーチがある商品はすっきりと収納できるので、快適に持ち歩きたい女性に人気です。

使いやすいのは20cm以下、200g以下のもの

一般的なヘアアイロンと同じほどの大きさの商品もありますが、手のひらサイズやスマホサイズの小さいものもたくさんあります。20cm以下の商品を選べば、小さなバッグでもすっきり収納できます。

そして、重量は200gまでを目安に選びましょう。たとえばiPhone Xの重量は174gなので、200gほどならバッグに入れても重さが気にならないためおすすめです。

専用耐熱ポーチがあれば片付けも楽々

手早くスタイリングを直せても、ヘアアイロンが冷めないとすぐに片づけることができません。そんなときに便利なのが、まだ熱いヘアアイロンをサッと収納できる耐熱ポーチです。

冷めるまで待つ必要がないので、すき間時間にスタイリングも片づけもすべて終わらせたい人には、耐熱ポーチ付きのアイテムをおすすめします。

海外使用や飛行機内持ち込みの注意点

出張や旅行などで飛行機を利用する場合、リチウムイオン電池が内蔵されているコードレスヘアアイロンは預け入れ荷物に入れてはいけません。
衝撃や高温で発火する恐れがあるためです。

また、ほとんどのコードレスヘアアイロンは機内に持ち込む手荷物に入れることができますが、ガスカートリッジは装着済みの1本だけしか持ち込めません。

海外で使う予定がある人には、100V~240Vの電圧に対応している商品がおすすめ。ただし、コンセントプラグの形状は国よって異なるので、変換プラグは別途用意しましょう。

コードレスヘアアイロンの予算・相場

ベストプレゼント編集部では、webアンケートを行いその調査結果を詳しく分析しています。
さらに、自社サイトの閲覧情報や通販会社の購買データなどもチェックして、人気があるコードレスヘアアイロンの平均予算・相場を算出しました。

多くの人に選ばれているコードレスヘアアイロンの平均予算は、3,000円〜7,000円程度でした。

使い勝手の良さにこだわっているコードレスヘアアイロンのなかには7,000円〜9,000円程のものもあるため、価格と機能をよく確認してから選びましょう。

【ベストプレゼント編集部が厳選】おすすめのコードレスヘアアイロン 人気ブランドランキングTOP5

はじめに、今回セレクトした15ブランドのなかから、編集部が選び抜いた5つをまとめたランキングを発表します。

編集部では、年間1,000万人以上が訪れる自社サイトのデータのほか、大手通販サイトの売上データやインスタグラムでのタグ表示回数データなどを分析し、ランキングを作成しています。
そのため、これから紹介するのはデータから導き出された実際に人気があるブランドばかりです。

まずはこのランキングを確認して、評判の良いコードレスヘアアイロンを見つけましょう。

5

オーム電機

オーム電機(OHM) コードレスヘアアイロン

オーム電機(OHM) コードレスヘアアイロン
平均レビュー点数
4.2

3,200円 (税込)

アイテム公式サイト

自分の髪に適した温度に設定できるUSB充電タイプのヘアアイロン

1955年創業のオーム電機は、照明器具や生活家電などを販売する日本のブランドです。生活に役立つアイテムの数々は、国内で高い人気を誇っています。

オーム電機のコードレスヘアアイロンは、髪質によって温度を調整できるのが特徴です。
髪のコンディションが変わる外出先でも、自分の髪を適切に整えたい人におすすめします。

また、USBで充電するタイプなので、こまめに充電しておけば電池交換などの手間なく使い続けられるのも嬉しいポイントです。

オーム電機(OHM) コードレスヘアアイロンを人気ランキング2023から探す

4

ベレニケ(BERENICE) コードレスヘアアイロン

素早く温まり、温度が長く持続する利便性が人気の理由

日本で誕生したブランドのベレニケは、使い勝手の良いコードレスヘアアイロンに定評があります。

コードレスヘアアイロンの魅力は、使える温度になるまでの待ち時間が短い点です。30秒で温まるため、外出先で素早く髪を整えたい人も安心して使えます。

さらに、連続使用時間が約30分と長めなのも人気の理由です。
スタイリング途中で温度が下がってしまう心配がないので、髪全体のセットに時間がかかる人にもおすすめします。

3

キーナイス

キーナイス(KEYNICE) コードレスヘアアイロン

携帯性と機能性に優れ、理想のヘアスタイルを作れるヘアアイロン

キーナイスは、生活に役立つアイテムを多数提供しているブランドです。ヘアアイロンのほか、小型の扇風機や暖房器具なども販売しています。

ストレートタイプとカールタイプの2種類あるコードレスヘアアイロンは、好みのスタイリングができるものを選びたい人におすすめです。

どちらのヘアアイロンも軽量で持ち運びやすいうえに、機能性にも優れています。
3段階の温度調節ができるだけでなく、温度がディスプレイに表示されるため設定を確認しやすいのが特徴です。

キーナイス(KEYNICE) コードレスヘアアイロンを人気ランキング2023から探す

2

ジェティー(Jetty) コードレスヘアアイロン

持ち運びやすさと連続使用時間の長さが魅力

日本のブランドであるジェティーは、美容アイテムを取り扱っています。コードレスヘアアイロンの人気は高く、クラウドファンディングで目標支援額の3000%を達成しました。

軽量さが特徴のコードレスヘアアイロンは、専用のポーチがついているため持ち運びやすいのが魅力です。
スマートに携帯できるヘアアイロンを探している人に向いています。

また、連続使用時間が長く、スタイリングに時間がかかる人にもぴったりです。

ジェティー(Jetty) コードレスヘアアイロンを人気ランキング2023から探す

1

コイズミ

コイズミ(KOIZUMI) コードレスヘアアイロン

理想のスタイリングを叶えやすく、デザインも魅力的なヘアアイロン

コイズミは、家電製品や家庭用品を製造・販売している日本のブランドです。多種多様なニーズを満たすアイデアが詰まった製品が、多くの人に愛されています。

コードレスヘアアイロンの特徴は、ラインナップが豊富なことです。
ストレートやカールに特化したものだけでなく、両方の機能がひとつにまとまった2wayタイプもあり、自由なスタイリングを楽しめます。

いずれもフェミニンなデザインなので、特にかわいいアイテムを好む女性におすすめです。

コイズミ(KOIZUMI) コードレスヘアアイロンを人気ランキング2023から探す

編集部おすすめのコードレスヘアアイロン人気ランキング一覧

商品画像 コイズミ(KOIZUMI) コードレスヘアアイロン
1
ジェティー(Jetty) コードレスヘアアイロン
2
キーナイス(KEYNICE) コードレスヘアアイロン
3
ベレニケ(BERENICE) コードレスヘアアイロン
4
オーム電機(OHM) コードレスヘアアイロン
5
商品名 コイズミ(KOIZUMI) コードレスヘアアイロン ジェティー(Jetty) コードレスヘアアイロン キーナイス(KEYNICE) コードレスヘアアイロン ベレニケ(BERENICE) コードレスヘアアイロン オーム電機(OHM) コードレスヘアアイロン
価格 7,100円(税込) 7,800円(税込) 6,600円(税込) 9,700円(税込) 3,200円(税込)
詳細

【定番人気】コードレスヘアアイロン おすすめブランドランキングTOP15

定番ブランドは、人気があるからこそ多くの人に選ばれ続けています。
そのため、ブランドランキングをチェックすれば、優秀なコードレスヘアアイロンを見つけやすくなります。

各アイテムの特徴を知って、毎日のスタイリング時間を快適なものに変えましょう。

15

DEOGRATIAS PRO コードレスヘアアイロン

DEOGRATIAS PRO コードレスヘアアイロン

4,600円 (税込)

使いやすいサイズとおしゃれなデザインが魅力

DEOGRATIAS PROは、機能的な製品をリーズナブルに販売しているブランドです。ヘアアイロンのほか、ソックスやアクセサリーなども取り扱っています。

コードレスヘアアイロンは、コンパクトなサイズ感が特徴です。小回りがきくので、様々なスタイリングに対応できます。
日によって髪型を変えたい人にもおすすめです。

また、USB充電が可能で電池を取り替えずに繰り返し使えます。さらに、デザインも複数の種類があるため、好みに合わせて選べるのも人気の理由です。

14

永山(EISAN) コードレスヘアアイロン

優秀な機能とハイセンスなデザインをあわせ持っているのが特徴

日本で生まれた永山は、家電を取り扱っているブランドです。ヘアアイロンをはじめとする生活に役立つ家電をメインに提供しています。

コードレスヘアアイロンは、高い機能性が魅力です。
3段階に温度を設定でき、最も低い温度にした場合は約40分も連続使用できるので、スタイリングに時間がかかる人にもおすすめします。

また、シンプルなデザインも注目されています。無駄のない見た目と落ち着いたカラーで、男女問わず使えるのが嬉しいポイントです。

13

Amouhom コードレスヘアアイロン

Amouhom コードレスヘアアイロン

2,200円 (税込)

髪のダメージが気になる人も安心して使える海外対応のヘアアイロン

Amouhomは、毎日の生活にあると便利な家電を提供するブランドです。ヘアアイロンだけでなく、体重計なども販売しています。

コードレスヘアアイロンの特徴は、髪を痛めないような工夫が施されていることです。
温度は3段階に設定できますが、最高温度でも高すぎず髪への負担を減らせます。さらにマイナスイオンを発生させるため、髪へのダメージが気になる人におすすめです。

また海外でも使えるので、旅行や出張、留学などのシーンでも活躍します。

12

絹女(KINUJO) コードレスヘアアイロン

おしゃれなデザインと髪のダメージを抑える設計で人気

美容家電を取り扱っている絹女は、日本で誕生しました。ヘアアイロンや脱毛器、コスメなど美しさを磨くためのアイテムを提供しています。

コードレスヘアアイロンは、おしゃれなデザインが特徴です。高級感のある見た目で、バッグに入れても生活感が出ません。
さらに、美しいヘアスタイリングを叶えるためのこだわりが詰まっているのも人気の理由です。

プレートにはテフロンが採用されており、摩擦を減少させることで髪にかかるダメージが抑えられます。髪に負担をかけにくいヘアアイロンを使いたい人にもおすすめです。

絹女(KINUJO) コードレスヘアアイロンを人気ランキング2023から探す

11

テスコム

テスコム(TESCOM) コードレスヘアアイロン

様々なリクエストを叶える機能性の高さと持ち運びやすさが魅力

テスコムは、小型家電を幅広く取り扱っている日本のブランドです。
キッチン製品や美容製品など、幅広いジャンルのアイテムを販売するブランドとして知られています。

コードレスヘアアイロンは、ひとつで様々なニーズを満たしてくれます。
低温にも高温にも設定できるため、髪にダメージを与えたくない人やしっかり癖づけをしたい人におすすめします。

また、コンパクトなサイズ感でキャップも付いているので、手軽に持ち運べるのも嬉しいポイントです。

テスコム(TESCOM) コードレスヘアアイロンを人気ランキング2023から探す

10

マクロス

マクロス(macros) コードレスヘアアイロン

携帯しやすさだけでなく、スタイリングの完成度も重視したヘアアイロン

日本のブランドであるマクロスは、オリジナルアイテムのほか海外から輸入した家電も販売しています。
美容家電やキッチン家電など、使いやすい製品の数々が人気です。

コードレスヘアアイロンは、髪を均一に挟めたり適切な温度に設定できたりと、スタイリングの質を上げられる工夫が加えられています。
ヘアスタイルの仕上がりをワンランクアップさせたい人におすすめです。

また、軽量でバッグに入れても邪魔にならないので、気軽に持ち運べます。

マクロス(macros) コードレスヘアアイロンを人気ランキング2023から探す

9

ヴィダルサスーン

ヴィダルサスーン(Vidal Sassoon) コードレスヘアアイロン

髪を美しく見せる工夫と使い勝手の良さが好評

ヴィダルサスーンは、1954年誕生のヘアケアに特化したブランドです。
ヘアサロンの展開によって培ったノウハウを生かし、ドライヤーやヘアアイロンなどを販売しています。

コードレスヘアアイロンには、髪を綺麗に見せるための工夫が満載です。
セラミックコーティングのプレートによって、髪に過度な負担をかけずに美しいスタイリングを叶えます。

さらに、ストレートにもカールにも使える便利さや、温まるまでの待ち時間が最短で30秒しかかからない実用性の高さも人気の理由です。

ヴィダルサスーン(Vidal Sassoon) コードレスヘアアイロンを人気ランキング2023から探す

8

ラドンナ

ラドンナ(LADONNA) コードレスヘアアイロン

スマートに持ち運べて機能性も十分なヘアアイロンが人気

日本で誕生したラドンナは、様々な製品を取り扱っており、美容アイテムやキッチン家電、雑貨などに定評があります。

ラドンナのコードレスヘアアイロンは、軽量で持ち運びやすいのが特徴です。
また耐熱ポーチがついているため、時間が限られているときでもサッとスタイリングして素早くバッグに収納できます。

プレートロック機能や温度調節機能など、コンパクトながら十分な機能性を備えているのも嬉しいポイントです。

ラドンナ(LADONNA) コードレスヘアアイロンを人気ランキング2023から探す

7

モッズヘア

モッズ・ヘア(mod's hair) コードレスヘアアイロン

自分に合った方法で充電できる、美しい仕上がりを叶えるアイロン

モッズ・ヘアは、フランスで誕生したブランドです。ヘアサロンを展開するとともに、長年蓄積された経験と知識を生かしたヘアケアアイテムを多数販売しています。

コードレスヘアアイロンの特徴は、髪にかかる負担を抑えながらスタイリングができることです。
セラミックコートのプレートにより熱をムラなく伝えられるため、髪の一部を熱しすぎて痛めてしまう心配がありません。

また付属の電源プラグだけでなく、モバイルバッテリーやUSBシガーソケットなどでも充電できるので、ライフスタイルに合わせて使えます。

モッズ・ヘア(mod's hair) コードレスヘアアイロンを人気ランキング2023から探す

6

オーム電機

オーム電機(OHM) コードレスヘアアイロン

オーム電機(OHM) コードレスヘアアイロン
平均レビュー点数
4.2

3,200円 (税込)

アイテム公式サイト

快適な操作性と計算された安全性で持ち運びに便利

日本のブランドであるオーム電機は、照明器具や家電などを幅広く扱っています。様々なニーズを満たす質の良い製品が多くの人に好評です。

オーム電機のコードレスヘアアイロンは、簡単なボタン操作で温度を調節できます。
設定温度や充電されているかどうかはランプによってひと目で確認できるため、操作がわかりやすいアイテムを探している人におすすめです。

さらに、時間が経つと電源を自動的にオフしてくれる機能もついているので、安全に持ち運べるのもポイントです。

オーム電機(OHM) コードレスヘアアイロンを人気ランキング2023から探す

5

ベレニケ(BERENICE) コードレスヘアアイロン

使いたいときにすぐ使えて、機能も優秀なヘアアイロン

ベレニケは、日本発のブランドです。「必要とされる商品」を生み出すことをミッションとしており、使いやすさを重視したヘアアイロンを販売し人気を集めています。

外出先での素早いスタイリングを実現できるのが、ベレニケのコードレスヘアアイロンの特徴です。
使用可能温度になるまでの時間が短いので、すぐにヘアセットを始められます。

また、機能性の高さも魅力です。特殊なシリコーンプレートにより、髪のダメージを抑えながら全体にムラなく熱を伝えます。
仕上がりの美しさにもこだわりたい人におすすめです。

4

ヒーローグリーン

ヒーローグリーン(Hero Green) コードレスヘアアイロン

おしゃれで機能も幅広いヘアアイロンが人気

日本生まれのヒーローグリーンは、美容製品や生活家電を取り扱っています。機能やデザインなど、様々な要素にこだわって作られたアイテムが好評です。

コードレスヘアアイロンは、コンパクトでデザインがおしゃれな点で人気があります。
持ち歩くアイテムだからこそ、見た目も重視したいと考える人におすすめです。

ストレートヘアのセットに特化したものだけでなく、カールが作れてボリュームも出せる3wayのヘアアイロンもあり、好みのものを選ぶことができます。

ヒーローグリーン(Hero Green) コードレスヘアアイロンを人気ランキング2023から探す

3

キーナイス

キーナイス(KEYNICE) コードレスヘアアイロン

高い安全性と携帯性で、お出かけ時も手軽にスタイリング

キーナイスは、日常生活を便利にするアイテムを提供しているブランドです。ヘアアイロンや暖房器具、扇風機などが人気を集めています。

コードレスヘアアイロンは、安全性に優れているのが特徴です。
一定時間使用を続けると自動で電源がオフになるため、外出先でも安全にスタイリングしたい人におすすめします。

また開閉ロックができるので、お出かけの際にバッグの隅に入れて持ち運びやすい点も魅力です。
安全に携帯できるコードレスヘアアイロンを探している人に適しています。

キーナイス(KEYNICE) コードレスヘアアイロンを人気ランキング2023から探す

2

ジェティー(Jetty) コードレスヘアアイロン

便利な機能と特殊プレートで場所を選ばず理想のスタイリングを実現

日本で誕生したブランドであるジェティーは、美容関連の製品を取り扱っています。「使うことに喜びのある商品」の提供を目指しているブランドです。

ジェティ―のコードレスヘアアイロンは、機能性の高さで人気があります。
3段階で温度を調節できたり、立ち上げ時間が短かったりするため、いつでもどこでも理想のスタイリングを叶えたい人におすすめです。

また、特殊なプレートが採用されているので髪に負担がかかりにくく、ダメージを抑えられます。

ジェティー(Jetty) コードレスヘアアイロンを人気ランキング2023から探す

1

コイズミ

コイズミ(KOIZUMI) コードレスヘアアイロン

豊富なラインナップと快適なスタイリングを実現するプレートが魅力

コイズミは、家電製品をメインに取り扱っている日本のブランドです。多様化するライフスタイルに合わせた製品を販売しています。

コードレスヘアアイロンは種類が豊富なので、用途に合ったアイテムを選ぶことができます。幅広いラインナップからお気に入りのものを見つけたい人におすすめです。

また、プレートは滑らかなセラミックコーティングのため、髪が引っ掛かりにくくスムーズにスタイリングできるというメリットもあります。

コイズミ(KOIZUMI) コードレスヘアアイロンを人気ランキング2023から探す

定番人気のコードレスヘアアイロンランキング一覧

商品画像 コイズミ(KOIZUMI) コードレスヘアアイロン
1
ジェティー(Jetty) コードレスヘアアイロン
2
キーナイス(KEYNICE) コードレスヘアアイロン
3
ヒーローグリーン(Hero Green) コードレスヘアアイロン
4
ベレニケ(BERENICE) コードレスヘアアイロン
5
オーム電機(OHM) コードレスヘアアイロン
6
モッズ・ヘア(mod's hair) コードレスヘアアイロン
7
ラドンナ(LADONNA) コードレスヘアアイロン
8
ヴィダルサスーン(Vidal Sassoon) コードレスヘアアイロン
9
マクロス(macros) コードレスヘアアイロン
10
テスコム(TESCOM) コードレスヘアアイロン
11
絹女(KINUJO) コードレスヘアアイロン
12
Amouhom コードレスヘアアイロン
13
永山(EISAN) コードレスヘアアイロン
14
DEOGRATIAS PRO コードレスヘアアイロン
15
商品名 コイズミ(KOIZUMI) コードレスヘアアイロン ジェティー(Jetty) コードレスヘアアイロン キーナイス(KEYNICE) コードレスヘアアイロン ヒーローグリーン(Hero Green) コードレスヘアアイロン ベレニケ(BERENICE) コードレスヘアアイロン オーム電機(OHM) コードレスヘアアイロン モッズ・ヘア(mod's hair) コードレスヘアアイロン ラドンナ(LADONNA) コードレスヘアアイロン ヴィダルサスーン(Vidal Sassoon) コードレスヘアアイロン マクロス(macros) コードレスヘアアイロン テスコム(TESCOM) コードレスヘアアイロン 絹女(KINUJO) コードレスヘアアイロン Amouhom コードレスヘアアイロン 永山(EISAN) コードレスヘアアイロン DEOGRATIAS PRO コードレスヘアアイロン
価格 7,100円(税込) 7,800円(税込) 6,600円(税込) 5,000円(税込) 9,700円(税込) 3,200円(税込) 5,400円(税込) 7,000円(税込) 9,400円(税込) 3,300円(税込) 5,300円(税込) 9,400円(税込) 2,200円(税込) 3,300円(税込) 4,600円(税込)
詳細

ヘアアイロン・カールドライヤーの人気記事を見る!

コードレスのヘアアイロンは外出先でも気軽に手直しができますが、髪全体を整えるには少しパワー不足で、途中で充電切れを起こしてしまう可能性が高いです。

そのため、お出かけにはコードレス、家で使うのにはコード付きのヘアアイロンがあると、快適に使いこなせます。

コード付きのおすすめアイテムについて、次の記事にまとめてあります。ぜひお気に入りの1台を見つけてください。

ヘアアイロンは髪に直接熱を与えてスタイリングするため、やけどの心配や、濡れた髪には使えないというデメリットがあります。

こういったヘアアイロンのデメリットを解決してくれるのがカールドライヤーです。空気を含んだようなふんわりとした仕上がりなので、ナチュラルな髪型が好きな人におすすめします。

カールドライヤーについて紹介した記事もぜひ参考にしてみてください。

編集部からのコメント

コードレスヘアアイロンで、どこでも美しい髪型をキープしよう

コードレスヘアアイロンがあると、場所を選ばずスタイリングができます。
ちょっとしたお出かけや出張や旅行などにコードレスヘアアイロンを携帯して、素早くヘアスタイルを整えましょう。

ブランドごとに取り扱っているコードレスヘアアイロンの特徴は異なるので、今回紹介したランキングを確認しながら自分にぴったりのアイテムを探してみてください。

贈る人から女性のプレゼントをさがす

イベントからプレゼントをさがす