花柄のレディースブランド財布人気ランキング2017!コーチやポールスミスなどのおしゃれなプレゼントが女性におすすめ

彼女や女友達、そして家族へのプレゼントとしても贈りたいのがレディース財布です。中でもお洒落な花柄の財布は優しさを感じる魅力に満ちあふれたアイテムであり、多くの女性たちから喜ばれています。 そんな特別な日のプレゼントにおすすめの花柄の財布を、ランキング形式でご紹介していきます。予算や選び方などの基本を押さえながら、2017年の人気ブランドをチェックしてプレゼントを贈る際の参考にしてください。

レディースブランド花柄財布がプレゼントに人気の理由や特徴は?

レディース花柄財布がプレゼントに喜ばれる人気の理由や特徴は?

  • 女性らしさが演出できるフェミニンなモチーフ
  • どんなファッションにも華やかさが加わる
  • デザインによって異なる魅力を持っている

女性にとっては定番の花柄デザインの財布ですが、その魅力と言えば一番はやはり手軽に女性らしさを演出できる点です。フラワーモチーフ特有のフェミニンな雰囲気は、持つ人を上品に見せてくれる効果があり、花柄の財布を持つその人自身の心も和ませてくれます。

そして、花柄の財布がファッションの一部に加わるだけで、シンプルな服装を楽しむ女性にも程よく華やかさが加わります。プレゼントとして贈ることで実用性だけでなく、目にするたび美しいと感じてもらえる贈り物です。

また、一口に花柄と言っても小花柄や大花柄などデザインは多種多様で、可愛らしさやスタイリッシュな雰囲気を醸すアイテムなど見る人に与える印象も異なります。なので、どんな人にも必ず似合う花柄の財布が存在し、慎重に選ぶことで喜んでもらえるプレゼントです。

プレゼントに喜ばれるレディースブランド花柄財布の選び方は?

レディース花柄財布の選び方は?

  • 普段愛用しているブランドをチェックする
  • 服装に合ったデザインのものを厳選する
  • ライフスタイルに合った仕様をリサーチする

女性はブランドにこだわりを持っている方も多くいるため、まずは普段から好んで持ち歩いているブランド品がないかどうかチェックしましょう。その上で、お気に入りのブランドがある場合は、そのブランドの花柄の財布を贈ると持ち物に調和が生まれます。

また、それだけでなく実際に女性の服装に合ったデザインであるかも重要です。女性のファッションに詳しくない場合は、身近な女性に財布の画像を見てもらうなどして判断を仰ぐのも、一つの手段としておすすめします。

それから、ライフスタイルに合った仕様であるかも重要です。女性は、美容室などのカードやファッション系のポイントカードなど、どうしても男性より持ち歩く必要のあるカード類が多くなる傾向にあります。そういった場合は、なるべくカードポケットの数が多く機能性の高い財布を贈りましょう。

レディースブランド花柄財布をプレゼントするときの予算は?

花柄のレディースブランド財布を買うときの予算も、購入前にチェックしておきたいポイントです。人気ブランドでも低予算のものでは約2,000円~10,000円台で購入できるアイテムもあり、学生の方にとってもプレゼントしやすい価格帯の財布が多いです。

その一方で、比較的高価なのものでは約70,000円程度と、財布としては高価な部類のものもあります。一般的にブランド財布をプレゼントする際の予算の相場は20,000円~50,000円程度なので、無理に高価なものを贈ろうとせず予算に合った財布を選びましょう。

【女性に喜ばれるおしゃれなブランド花柄財布(レディース)人気プレゼントランキング2017】

誕生日や記念日に贈りたい花柄の財布は、ブランドによって印象にも変化が生まれます。とくに女性の場合はブランドのデザインだけでなく、イメージについても関心の深い方が多いので、プレゼントする際はそれを予め知っておくと失敗が少ないです。

そんな、お洒落に対してシビアな視点を持っている女性にも喜んでもらえる、人気ブランドのレディース財布をランキング形式でご紹介します。特徴をしっかりと把握し、贈る相手の女性にぴったりのアイテムを見つけましょう。

【10位】 トリーバーチ(Tory Burch)

2004年に女性デザイナーのトリー・バーチによって創業された同名ブランドは、まだまだ歴史は浅いもののアパレル業界において急成長を遂げた異色の人気ブランドです。アメリカならではの美しさを表現した新鮮なデザインかつ、手の届きやすい価格のアイテムを豊富に取り揃えた他に類を見ないブランドでもあります。

とくにヴィンテージファッションを活かして生み出された、大胆な色使いやデザインは海外セレブからも支持が高く人気です。そんなアメリカンスタイルの魅力を手の届く価格で提供しているトリーバーチは、とても高品質でコストパフォーマンスが良いブランドとして定評があります。

こちらの花柄をあしらった財布は、トリーバーチの魅力を存分に味わえるデザイン性の高さが特徴の逸品です。繊細な小花柄でありながらセンターのラインがスパイスを効かせる甘辛テイストとなっており、普段あまり可愛い雰囲気の小物を持たない女性にも喜ばれます。

機能性の面でもカードポケット8カ所にオープンポケット2カ所と、買い物の多い女性でも最低限困らない機能が備わっています。また、ラウンドファスナータイプなので、荷物の多いバッグの中でも小銭やカードが散らばって困ることがないのも便利に使えるポイントです。

参考価格 14,000〜41,000円程度

【9位】 グッチ(GUCCI)

イタリアのグッチオ・グッチが1921年に創業したのが有名ハイブランド「グッチ」の始まりです。順調に支持を得てきたグッチですが、世界的な存在として今もなお注目されるきっかけを作ったのは。実はグッチオの息子の存在が大きく影響しています。

当時、映画業界で活躍していたグッチオの息子が作品中の小道具にグッチのブランド小物を使用したことがきっかけとなり、女優たちを介して瞬く間に人気が広がりました。そのような経緯をたどって生涯不動の地位を獲得したグッチは、その運命的なブランドヒストリーも含めて愛される唯一無二の存在です。

こちらのグッチの象徴でもあるGG柄の上から美しい花柄を大胆にあしらった長財布は、前衛的なデザインが特徴的でハイブランドを好む女性たちに人気です。普通のロゴパターンに飽きてしまった女性に贈ることで、その斬新なデザインを楽しんでもらうことができます。

また、カードポケット12カ所と充実した収納力に加えて扱いやすいラウンドファスナータイプであることや、キズや汚れに強いキャンバス地を採用しているところも注目のポイントです。高い芸術性を楽しめるアイテムでありながら、日頃から気軽に使えるカジュアルさも持ち合わせています。

参考価格 59,000〜69,000円程度

【8位】 アナスイ(ANNA SUI)

1980年に中国系アメリカ人のアナ・スイによって生み出された同名ブランドは、パンクロックなど当時の音楽シーンの流行も追い風となり、大いに注目される存在となりました。とくにアジアンテイストを大胆に取り入れた魅惑的なデザインは、女性らしさに目覚める10代~20代の若い女性から人気を誇っています。

他のブランドにはないアジアンかつゴシックな雰囲気や神秘性に魅了される女性が多くいます。ファッションブランドの中でも世界観がわかりやすく、テイストがはっきりとしたぶれないブランドでです。

アナスイのアイテムと言えば黒や紫、濃いピンクなどの派手な色使いが多いですが、ホワイトとベージュで構成された、こちらのロマンチックな色合いの長財布もまた魅力的です。フラワーモチーフを上品にデザインしているので、20代の女性にも使いやすいアイテムとなっています。

また、かぶせタイプで小銭入れも昔からあるがま口を採用しているため、全体的に丁寧で女性らしい印象です。10代の頃からアナスイが好きで、そろそろ買い換え時期に差し掛かっている女性に贈ると、年齢にもマッチしたプレゼントになります。

参考価格 12,000〜37,000円程度

【7位】 ツモリチサト(TSUMORI CHISATO)

言わずと知れた日本人デザイナー・津森千里による、大人でも楽しめるファンタジーなデザインが特徴のブランドです。1990年に立ち上げて以来、パリコレクションデビューを果たすなど海外でも名の知れた有名ブランドとなったのが「ツモリチサト」です。

ツモリチサトのアイテムは少女性を大切にした可愛らしいデザインのものが多いため、比較的若い年代の女性ファンが多いです。お花や猫モチーフの思い切ったデザインは、可愛さを楽しみたい大人の女性にとって、まさに刺激的なアイテムと言えます。

そんなツモリチサトのアイテムの中でも、大人っぽい花柄の上にゴールドのドットや星、月や猫などのモチーフを重ねた財布は夢いっぱいのデザインです。また、フラワーチャームのアクセントに加えて内側のシュリンクレザーも遊び心を感じさせます。

プリント部分には柔らかくしなやかかつ丈夫なヤギ革を使用しているので、普段使いにもぴったりです。お財布を使う機会が多い女性に贈っても長持ちする財布のため、買い物や友人との外食が多い外交的な女性に贈ると喜んでもらえます。

参考価格 7,000〜31,000円程度

【6位】 ダコタ(Dakota)

日本のブランドであるダコタは、1970年に株式会社プリンセストラヤから発表された国産ブランドです。革や麻など素材そのものの風合いを活かしたナチュラルさがこだわりとなっており、控えめな印象ながらも長きにわたって女性たちに親しまれています。

トレンドに左右されないベーシックなデザインのアイテムが基本なので、上質で長持ちするダコタの財布は一度買えば長期的に愛用できるのもポイントです。
また、柔らかく手触りのいい素材を使用している製品が多いことも、繊細な感覚を持つ女性に喜ばれる理由のひとつとなっています。

そして、こちらのフィオラシリーズの長財布は、ダコタの中でもフェミニンさをシンプルにまとった注目のアイテムです。
上品で大人っぽい花柄の型押しがさりげなく、可愛い小物を普段持たない女性にとっても馴染みやすさがあります。

また、カードポケット16カ所という一般よりも豊富な収納ポケット数に加えて、使い勝手のいいL字ファスナーも収納力の底上げに一役買ってくれる存在です。

可愛すぎず高機能なアイテムなので、利便性を重視したい大人の女性にも喜ばれるプレゼントとなります。

参考価格 7,000〜20,000円程度

【5位】 マリメッコ(marimekko)

今や誰もが一度は見かけたことのある「マリメッコ」は、アルミ・ラティアと夫のヴィリオが立ち上げたフィンランドのブランドです。
マイヤ・イソラの斬新なデザインに心奪われたことから会社の創設に至り、フィンランドでは知る人ぞ知るブランドとして親しまれています。

イソラがデザインしたケシの花の大柄プリントはウニッコと呼ばれ、マリメッコの代名詞的デザインです。アパレル用品だけでなく雑貨類なども含め、多岐にわたるウニッコ柄のアイテムは、そのアシンメトリーでお洒落なデザインが日本国内でも大人気となりました。

こちらのがま口財布も例にもれず、鮮やかな色合いとランダムな花びらの形が個性を発揮します。
洋梨のような独特のシルエットと日本でも馴染みのあるがま口を組み合わせていることで、現代的なアートを感じさせるレトロな可愛さに仕上がっています。

優しい手触りのコットンで作られたシンプルなアイテムなので、素材にこだわる大人の女性へのプレゼントとしてもおすすめです。近所へちょっとした買い物に出掛けたい時に持ち歩く、気軽に使える小銭入れとして重宝されます。

参考価格 1,000〜25,000円程度

【4位】 ポールスミス(Paul Smith)

創業者であるポール・スミスは当時、レーサーを目指していたものの怪我のために挫折を余儀なくされますが、失意の底で出会ったアートスクールの学生たちと交流する中で芸術に目覚めました。彼の熱心な働きかけによって、イギリスのノッティンガムでメンズファッションを扱う自身のショップを開いたのが始まりです。

当時、その土地でメンズファッション専門店は珍しく、ポールの店はたちまち噂で持ちきりとなり、世界各国に驚くべき進出を遂げました。
そういった歴史もあり「ポールスミス=男性のもの」というイメージが強く、レディースアイテムもメンズブランドならではの雰囲気を持ち合わせています。

そんなメンズラインが主のブランドだからこそ、ハンサムな印象のアイテムの数々は自立した現代の女性にとっても合わせやすいデザインです。
こちらの花柄の長財布も女性らしいエレガントさを演出しながら、決して媚びない大人の気品を感じさせます。

そんなポールスミスの花柄の財布は、30代前後の大人の女性にぴったりです。カードポケット14カ所にフリーポケットが4カ所という機能性の高さにもこだわった逸品なので、利便性や品質にも目が利く大人の女性にも喜ばれます。

参考価格 15,000〜22,000円程度

【3位】 フルラ(FURLA)

皮革業に精通した実業家のアルド・フルラネットの名に由来したブランド「フルラ」は、1970年代に作られたイタリアのブランドです。女性が社会進出してきた当時の風潮のなかで作られ、働く女性のお洒落を長きにわたって支えてきたブランドといっても過言ではありません。

高品質なものをリーズナブルな価格で提供するという揺るぎないコンセプトは、日本女性の現代における雇用環境や生活にも見事にマッチしていると言えます。
デザイン・質・価格とバランスの取れた製品が揃う上品で清潔なイメージのブランドです。

こちらはレザーを重ね合わせたお花が女性らしい印象の長財布ですが、あえてワンカラーで仕上げることよって洗練された雰囲気を醸し出しています。表面には細かい型押しが施されているため、傷や汚れに強いのもおすすめのポイントです。

そんな、デザイン性と日々の生活で使いやすい丈夫さを兼ね備えたフルラの財布は、20代の女性におすすめのプレゼントです。仕事や趣味に恋愛など、多くのことに対して前向きに取り組む女性に応援の気持ちを込めて贈りましょう。

参考価格 14,000〜27,000円程度

【2位】 ケイトスペード(kate spade)

ケイトスペードは1993年に創業されたニューヨークのブランドであり、ファッションだけでなくステーショナリーなども精力的に発表しているブランドです。「もっといいバッグがあれば」との思いが強まったケイトが夫のすすめを受けて設立したのが始まりとなっています。

マドモアゼル紙の編集者として働いた経験を持つことから、女性たちの期待に応えるお洒落で洗練されたバッグを次々とヒットさせました。
そしてその人気の理由は見た目の良さだけではなく、使いやすく実用的であることにも重きを置いていることが挙げられます。

こちらの花柄の財布もケイトスペードというブランドの魅力を最大限に引き出したアイテムです。思い切りのいい大花柄は大胆な色使いでありながらもけばけばしさがなく、芸術的な美しさを感じさせます。

このようなお洒落な花柄の財布は、トレンドに敏感な女性に贈ると喜んでもらえます。
時代が変わっても色あせないアートな魅力を持つデザインなので、現代的な感覚を大切にしている女性に贈ることで、心を浮き立たせるプレゼントになります。

参考価格 10,000〜40,000円程度

【1位】 コーチ(COACH)

1941年にカーン夫妻によってニューヨークのマンハッタンで創業されたのが有名ブランド・コーチです。初めは家族6人で経営されていたという意外なブランドヒストリーには驚きを感じる人も少なくありません。

野球で使われる革製グローブに着目した彼らは美しく長く使えるバッグを世に生み出し、次第にコーチの名を広めていきます。そして、トミーヒルフィガーのクリエイティブディレクターを務めていたリード・クラッコフを迎えたことで、コーチの知名度は決定的なものとなりました。

そんな、高品質なものを生み出してきたコーチの財布は、現代においても高い評価を受けています。とくに代表的なシグネチャーの生地に花柄をあしらった財布はデザインの面でも独創的な可愛さで、ピンクの裏地も女性に人気のカラーです。

そのため、ブランド品に憧れる10代後半の女の子から20代の女性まで、若い世代でもカジュアルに使えるところが魅力です。収納の面でも充実した仕様なので、見映えがいいだけでなく実際に使ったときも満足してもらえるプレゼントになります。

参考価格 6,000〜38,000円程度
編集部からのコメント

人気ブランドの花柄のレディース財布を女性に贈りましょう。

今回は女性からの人気が高いブランドの中から、どんな女性にも喜ばれる花柄のレディース財布をご紹介しました。小花柄から大花柄まで同じフラワーモチーフでも、見る人に与える印象はそれぞれ異なってきます。彼女や女友達、そして家族にも贈りたいお洒落な財布は、人気ブランドのなかから相手の好みに合いそうなものを吟味して贈りましょう。

レディース 財布のプレゼント 人気記事

「レディース 財布」の記事をもっと見る >>


女性のプレゼント 人気記事

「女性」の記事をもっと見る >>


贈る人から女性のプレゼントをさがす

イベントからプレゼントをさがす