おすすめの透明マスカラ人気ブランドランキングTOP10【2021年最新版】

おすすめの透明マスカラ人気ブランドランキングTOP10【2021年最新版】

より素敵なナチュラルメイクができると評判の透明マスカラ。この記事では、webアンケート調査をもとに編集部で選んだ結果、ベスト10にランクインしたアイテムをご紹介します。分かりやすいランキング形式にまとめて、人気商品の魅力に迫っていきます。透明マスカラの選び方や便利な使い方も一緒に紹介していますので、迷ったときの参考にしてくださいね。

目もとを輝かせる透明マスカラ

色の付かない透明マスカラは、通常のカラーマスカラにはない魅力をたくさん持っています。
実はメイク上級者の間にもファンの多いアイテムでもあり、商品のチェックの仕方や選び方にちょっとしたコツがあります。

人気アイテムの特徴とともに、透明マスカラを使うメリット、どんな人におすすめか、また上手な使い方もあわせてチェックして、目もとに自信を持てる透明マスカラを選んでください。

透明マスカラを使うメリットとは

広い世代で人気のあるすっぴん風メイクで大活躍するのが、ナチュラルなのに綺麗な目元に仕上がる透明マスカラ。
もともとのまつ毛の色を活かしつつ、つやつやと魅力的な質感をプラスできます。

華美なメイクができない職場に勤めている場合に重宝するほか、落ち着いたアイメイクが好まれるフォーマルなシーンでも効果的に使えます。

まつ毛に使うほかに、眉毛を整えるときに使う方法も注目されています。
立体感がある眉毛を簡単に作れるのはもちろん、少しはみ出してしまっても目立たないのがメリットです。

透明マスカラの上手な選び方

ダメージをケアできる美容成分入り

まつ毛のダメージが気になる人には、メイクしながらまつ毛をケアできる美容成分入りの透明マスカラが好まれています。
ビューラーなどを使った負担の多いアイメイクを毎日している場合に重宝します。

ヒアルロン酸やコラーゲンなどを含んでおり、まつ毛美容液とも言われる透明マスカラは、まつ毛のケアに力を入れたい人に人気です。

まつ毛をしっかりケアするだけでなく、つやつやと美しいまつ毛をナチュラルに演出できます。

メイクしながら育てる!嬉しい育毛成分入り

まつ毛の抜け毛や切れ毛が気になる場合には、育毛成分の含まれた医薬部外品のまつ育透明マスカラを選ぶのがおすすめ。
育毛剤に入っていることも多いオタネニンジンエキスなどが、少しずつまつ毛に働きかけてくれます。

伸びるスピードには個人差がありますが、メイクしながら育毛効果も期待できるのは嬉しいですね。
まつ毛がほんの少し伸びるだけでも、目元がぐっと印象的になります。

また、このタイプはまつ毛のハリやコシのなさが気になり始める、30代以降の女性にも人気があります。

主流3タイプの特徴をチェック!

透明マスカラのなかでも人気の高い3タイプの特徴を押さえておくと、商品選びがぐっとスムーズになります。
メリットとデメリットはもちろん、どんな場合におすすめかを徹底解説していきます。

マスカラを付けたときのことだけでなく、落とすときのこともしっかり考えて選んでくださいね。

まつエクにも使える!肌に優しいフィルムタイプ

まつエクをしている人には、汗や水に強いフィルムタイプの透明マスカラをおすすめします。
エクステ部分がフィルム液で覆われるので、ぐっと持ちが良くなると好評です。

さらに、フィルムタイプのマスカラはお湯で落とせるため、敏感肌の人にも選ばれています。
肌への負担が多いクレンジングオイルなどを使わなくても、優しくメイクオフすることができます。

ただし、フィルムタイプのナチュラルな仕上がりは、まつ毛をしっかりカールさせたい場合には物足りない可能性が高いです。

夏場に重宝するウォータープルーフ処方

ウォータープルーフタイプの透明マスカラは、汗をかきやすい真夏のメイク用におすすめ。
結婚式のお呼ばれやパーティー用のメイクなど、長時間しっかりしたアイメイクをキープしたいときにも向いています。

汗で落ちにくいこのタイプは、身体を動かす仕事を頑張る女性からも人気があります。透明マスカラであれば、派手なメイクができない職場でも安心です。

一方、水に強い分メイクオフの際はしっかりとしたクレンジングが欠かせないので、注意してくださいね。

ファイバー入りで上品にボリュームアップ

すっぴん風アイメイクの上級者から人気が高いのは、ファイバー入りの透明マスカラ。
まつ毛のボリュームを自然にアップさせて、上品なのに印象の強い目元を演出できます。

「まつ毛にボリュームを加えたいけれど、不自然な感じの仕上がりは嫌」という場合におすすめです。

繊維入りのマスカラに慣れていないと、ダマになりやすいという声もあるので、初めて使うときは何度か試し塗りをしてくださいね。

ずっとカールしたまつ毛に!キープ力に注目

くるんとカールした上向きのまつ毛を手に入れたい場合は、キープ力の高い透明マスカラを選びましょう。
嫌味なく目元に可愛らしい雰囲気をプラスできるので、アイメイクを重視する女性から人気があります。

カール持続より、まつ毛ケアに特化したタイプの透明マスカラも多いため、きちんと商品の機能を確認しておくことが大切です。

できれば、ブラシが自分の目の形に合うかどうかもチェックして選ぶと、よりしっかりしたカールをつけられます。

トップコートや下地としても使える万能タイプ

美しくボリュームがあるまつ毛を作りたい場合は、下地やトップコートとしても使える透明マスカラを持っていると便利です。

下地として使えるものには、白くなるタイプと白くならないタイプがあります。
透明マスカラ単独でも使いたい場合は、白くならないタイプを選びましょう。
また、白くなるタイプを使うときは、カラーマスカラを塗り残さないよう気を付けてください。

より艶やかなまつ毛を作りたい人には、トップコート兼用タイプがおすすめ。
このタイプは、マスカラの上に重ねる場合とそのまま塗る場合の両方で活躍します。

おすすめの透明マスカラ人気ブランドランキングTOP10!

ここからは、人気の透明マスカラをランキング形式でご紹介していきます。
登場する商品はいずれも多くの女性の心をつかむものばかり。それぞれの魅力に加え、使い方などを詳しくレポートします。

透明マスカラが気になるけれど、どれを選べばいいのか迷っている人はもちろん、すでに愛用している人にもヒントになる情報が満載です。
ぜひ素敵な透明マスカラを選ぶ際の参考にしてくださいね。

第10位 クリアグロウ マスカラ(リンメル)

リンメルの「クリアグロウ マスカラ」は、まつ毛エクステやつけまつ毛にも使えるトップコートです。
まつ毛エクステを使っている場合、時間の経過と共にまつ毛のばらつきが気になりますが、これを使えばエクステをきれいに整えられます。

さらに、まつ毛にツヤをプラスして、より一層黒く見せてくれます。
その秘密は、グロウコーティングポリマーがまつ毛のひとつひとつをコーティングするため。付属のソフトブラシでやさしく塗れるので安心です。

まつ毛を保護するパンテノール・コラーゲンと、保湿成分としてヒアルロン酸を配合しているのも、嬉しいポイントです。
単に美しく見せるだけでなく、まつ毛をきちんとケアできる透明マスカラで、とても人気があります。


内容量:5.3ml
美容成分:ヒアルロン酸(保湿)、コラーゲン・パンテノール(まつ毛保護)、11種の植物性エキス

参考価格 1,200円程度

第9位 プライバシー マスカラカール キープベース(黒龍堂)

ビューラーで上向きにしたまつ毛を、1日中キープしたいという女性にはこのマスカラがおすすめ。
メイクしたての状態を午後になってもキープできる、驚異的な持続力が自慢のマスカラ下地です。

「持続力」という言葉から、メイクを落とすときが気になるかもしれませんが、お湯で落とせるイージーリムーブ処方なので安心して使えます。

まつ毛の1本1本をきれいにセパレートさせるため、仕上げに使うマスカラの魅力を引き出せるのもポイントです。
まつ毛美容液成分も配合してあり、まつ毛を健やかな状態にするのにも一役買います。


内容量:4.7g
美容成分:ラッシュトリートメント(パンテノール・ビオチノイルトリペプチド-1(まつ毛ダメージ補修成分))、加水分解シルク(まつ毛保護成分)

参考価格 800円程度

第8位 アイラッシュリポゾーン(アイズ)

髪と同じように、まつ毛もしっかりケアしたい人には、まつ毛専用トリートメントジェルがおすすめです。
人の毛髪組成に似た加水分解ケラチンが、しなやかでツヤのあるまつ毛へと導いてくれます。

使い方が簡単なのも、こちらの商品の魅力です。朝、メイクをする前と、就寝前の2回、マスカラと同じ要領でまつ毛に馴染ませるだけ。
まつ毛がしっとり湿り気を帯びるまで、しっかり塗りましょう。

まつ毛に塗って乾いた後は、そのままマスカラを重ねてつけることもできます。まつ毛の健やかな成長をサポートしながら、マスカラの下地としても使える人気のアイテムです。


内容量:15g
美容成分:加水分解ケラチン、アルニカ花エキス

参考価格 1,400円程度

第7位 ラッシュボーン ブラックファイバーイン(マジョリカ マジョルカ)

資生堂が展開するマジョリカ マジョルカは、パッケージのかわいらしさで若い女性から人気を集めています。
持っているだけで心が弾むおしゃれで華やかなデザインは、多くの人の心をつかんで離しません。

汗や皮脂、涙にも強いウォータープルーフタイプのマスカラベースは、テニスやランニングをはじめ、プールなどのアクティビティにも安心して使えます。
ただし、落とすときには、油性のアイメーキャップリムーバーが必要です。

ベースの液が白いと目立つのではないかと思われがちですが、こちらは乾くと半透明に変化するので、マスカラの仕上がりを邪魔せずに使えます。


内容量:6g
美容成分:ー

参考価格 1,100円程度

第6位 ノア クリアマスカラ a(コーセー)

「ノア クリアマスカラ a」は、トップコートとして、マスカラの上からも使用できる透明マスカラです。植物から抽出した美容成分を配合しているので、トリートメント効果も期待できます。

まつ毛ケアができることから、まつ毛に自然なツヤやハリをプラスしたい人にもおすすめです。太く長さのある、艶やかなまつ毛は、健康的な印象を与えます。

また、落とす際に特別なケアが必要ないのも嬉しいポイント。お湯で簡単に落とせて、毎日安心して使えます。
無香料なので、香水を愛用している人も香りを気にせずに使えて便利です。


内容量:8.5g
美容成分:植物抽出成分

参考価格 500円程度

第5位 クリア マスカラR(セザンヌ)

こちらは、まつ毛だけでなく眉毛にも使える便利な透明マスカラです。
眉毛にのせるとアイブロウが落ちにくくなる効果があり、さらに顔に立体感が生まれると話題になっています。

一方、まつ毛のボリュームをアップさせたい場合は、通常のマスカラの上からコーティングするように使うとツヤが生まれます。ツヤが出ると、まつ毛の存在感が際立ちます。

まつ毛保護成分のパンテノールや、保湿成分のシルクエキスを配合していて、まつ毛をケアしながら使えます。
さらに、無香料なので衣類から漂う柔軟剤の香り等を邪魔することなく使える点も人気の理由です。


内容量:7.5g
美容成分:パンテノール(まつ毛保護成分)、シルクエキス(保湿成分)

参考価格 400円程度

第4位 ドラマティカルアイズ 形態記憶マスカラベース(資生堂)

「形状記憶マスカラベース」は、まつ毛のカールを持続してくれるマスカラ下地。カールの秘密はなめらか弾力ポリマーで、これによってまつ毛のカールを形態記憶できます。
仕事等でなかなかメイク直しができない女性に、とくに人気があります。

さらに、たっぷり入った繊維がまつ毛を太く長くしてくれます。乾く前にマスカラを塗ると、マスカラが繊維に絡むようについてまつ毛がよりボリュームアップして見えます。

付属のカーブブラシはゆるやかな曲線を描いており、まつ毛が束になりにくいのが特徴です。トリートメント成分も配合しているので、まつ毛を優しく保護します。


内容量:6g
美容成分:トリートメント成分

参考価格 1,000円程度

第3位 すっぴん風クリアマスカラ(ピーディーシー)

「すっぴん風クリアマスカラ」は、ナチュラルメイクを好む人にとくにおすすめのクリアマスカラです。黒と茶の2色の繊維を合わせて、より人間のまつ毛に近い色を実現しています。
この2つの繊維をクリア液を使ってまつ毛に絡ませるので、自然な印象に仕上がります。

そのうえ、ウォータープルーフ処方なのでスポーツで汗をかくような日でも安心です。落としたいときには、お湯でスルリとオフできるのでゴシゴシ擦る必要はありません。

アミノ酸系成分やヒアルロン酸、ホホバ種子油、加水分解シルクと、4つの美容成分が配合されているのも人気の理由です。
ナチュラルに見せつつ、しっかりまつ毛をケアできる透明マスカラは、多くの女性に選ばれています。


内容量:6g
美容成分:アミノ酸系成分(ダメージ補修成分)、ヒアルロン酸(保湿成分)、ホホバ種子油(ツヤ成分)、加水分解シルク(保護成分)

参考価格 1,000円程度

第2位 クイックラッシュカーラー 透明タイプ(キャンメイク)

こちらは、マスカラ下地として、マスカラとして、さらにトップコートとしても使える、便利なアイテムです。
ついつい増えてしまいがちなメイクアイテムを厳選して持ち歩きたいという人におすすめします。

特徴である特殊型タブルコームには、ショート面とロング面があります。ショート面はまつ毛を持ち上げ、きれいなカーブを描くのに優れています。
一方、ロング面はまつ毛の1本1本をバラバラにして、ダマになるのを防ぎます。

ウォータープルーフ処方なのも、人気を支える理由のひとつ。汗や皮脂に強いので、屋外でも安心して使えるでしょう。
イソステアロイル加水分解シルクを配合しており、保湿面も期待できます。


内容量:6g
美容成分:イソステアロイル加水分解シルク(保湿成分)

参考価格 700円程度

第1位 アイラッシュトニック(ディーエイチシー)

まつ毛のケアに力を入れたい人に、人気の透明マスカラ。センブリエキスやプラセンタエキスといった美容液が配合されており、まつ毛を健やかな状態にする効果が期待できます。

朝のメイク前と、就寝前の1日2回、目元から毛先までしっかり塗ってケアしてください。
目元に使うコスメでは特に気になる成分ですが、こちらは弱酸性で優しい仕上がりが自慢です。

それに加え、香料や着色料、パラベンを使っていないので安心して使えます。
しっかりお手入れできるアイテムなので、まつ毛エクステを重ねることでまつ毛に負荷をかけてしまった人にはとくにおすすめです。


内容量:6.5ml
美容成分:センブリエキス、プラセンタエキス、アロエベラ液汁など

参考価格 1,000円程度

きれいなカールを作るのに欠かせないおすすめビューラー

透明マスカラとあわせて使いたいのが、ビューラーです。まつ毛の美しい上向きカーブを描くのに、優れたビューラーをご紹介します。

3つの商品の特徴も丁寧に解説するので、自分のまつ毛の魅力を引き出すものを選んでくださいね。
目元に自信が持てると、自然と笑顔も増えます。自分自身の笑顔をサポートするアイテムとして、おすすめの逸品ばかりです。

アイラッシュカーラーN(シュウ ウエムラ)

1967年に誕生したシュウウエムラは、世界にもその名を知られる日本を代表するメイクブランドです。
クレンジングオイルなど、代表的な商品はたくさんありますが、ビューラーもまた人気があります。

こちらは、まつ毛を根本からキャッチするのにとても優れています。まつ毛をしっかり上げようとして、皮膚を傷めた経験のある人にはとくにおすすめです。

絶妙なカーブを描いたビューラーは、まぶたに負担をかける心配なく使えます。また、フレームのカーブが比較的緩やかなので、目の形状に合いやすいと評判です。

参考価格 1,500円程度

カービングアイラッシュカーラー(コージー)

日本人のまつ毛を約300名分測定し、計算し尽して生まれたビューラー。美しく弧を描くカーブは、日本の技術力の底力を感じさせます。

横幅は、一般のビューラーよりも幅が広い約3.8cmで、目元から目尻のまつ毛を逃すことなく一度でしっかりキャッチできます。

また、まつ毛を根本から立ち上げられるように、フラットエッジと呼ばれる独特のラインを描いています。これにより、まつ毛を根本から立ち上げて放射線状にきれいに持ち上げます。
忙しい朝のメイクタイムに、素早くまつ毛をカールさせられるビューラーとして大人気です。

参考価格 1,300円程度

アイラッシュカーラー 213(資生堂)

日本人のメイクを研究し続けているメイクブランド・資生堂の人気ビューラー。数千人もの日本人のまぶたデータを分析したうえで設計された形状が自慢です。

日本人のまぶたの形に合わせた、やや緩やかなカーブが特徴のひとつです。
まつ毛を挟むシリコーンゴムには適度な弾力があり、まつ毛が根本からしっかりと立ち上がります。

また、ビューラーの場合、まつ毛に直接触れるゴム部分は1年を目安に交換することが望ましいとされています。
その点、こちらの商品は全国的に替えのゴムを購入しやすいので長く愛用できます。

参考価格 900円程度

透明マスカラの上手な使い方

透明マスカラを使って素敵な目元を作るには、最初にビューラーでしっかりまつ毛をカールさせておくことがポイントです。

根元から丁寧にまつ毛を上にあげるように塗っていきますが、目頭と目じりの部分はもう一度丁寧に塗り重ねてください。
カラーマスカラの塗り方と基本は同じですが、ダマが目立ちにくいため初心者にも塗りやすいのが嬉しいですね。

そして、夜寝る前に塗るのは、透明マスカラならではの使い方。
ケア成分や育毛成分が多く含まれるタイプは、寝るときに美容液として使えるものも多いです。

おわりに

いろいろな使い方ができるとても便利な透明マスカラ。
ひとつ持っているだけでも、メイクの幅がぐっと広がります。

一見どれも似通っているアイテムではありますが、細かいポイントをしっかり押さえて、よりぴったりな透明マスカラを選んでくださいね。

贈る人から女性のプレゼントをさがす

イベントからプレゼントをさがす