プレゼントに人気のブランドバスマットランキング2017!おしゃれな珪藻土もご紹介♪

大切な方へのプレゼントにバスマットはいかがですか?最近では、布製だけでなくおしゃれな珪藻土でできたバスマットが注目を集めています。 今回はプレゼントにおすすめのブランドバスマットを厳選して、ランキング形式でご紹介します。贈り物として喜ばれる人気の理由や、失敗しないための選び方もまとめました。また、気になる予算についても調査したのでプレゼント選びの参考にしてください。

バスマットがプレゼントに喜ばれる人気の理由や特徴は?

バスマットがプレゼントに喜ばれる理由は?

  • 実用的で何枚あっても邪魔にならない
  • 自分では高価なバスマットはあまり買わない傾向にある
  • バスマットひとつで脱衣所の雰囲気が変わる

バスマットはどの家庭にもあるものですが、お風呂上がりに汚れた物は使いたくないため何枚あっても邪魔にはなりません。常に清潔にしておきたいもののため、プレゼントにはお手入れのしやすいものを選びましょう。

最近話題の珪藻土のバスマットなどは気にはなっても自分用としては高価で買いづらいため、もらうと嬉しい物のひとつです。

また、バスマットは生地やカラーバリエーションも豊富で浴室の雰囲気をがらっと変えてくれるため、引っ越し祝いの贈り物にも最適です。

バスマットのプレゼントの選び方は?

バスマットのプレゼントの選び方は?

  • 各素材のメリットとデメリットを理解した上でプレゼントを選ぶ
  • 家の雰囲気に合ったバスマットを選ぶ
  • 家族構成を考慮して贈るバスマットを選ぶ

綿や珪藻土、マイクロファイバーなどバスマットにはさまざまな素材のものがあり、それぞれにメリットとデメリットがあります。素材の特性をしっかりと把握したうえでプレゼントを選びましょう。

バスマットは実用的であるほか、1枚敷くだけで浴室の雰囲気をがらりと変えることができます。インテリアやバスルームの雰囲気にあった素材や色を選ぶことによって贈る相手に一層喜んでもらえます。

また、一人暮らしや家族が少ない場合はデザインを重視するのも良いですが、家族が多い場合は吸水性や速乾性を重視しましょう。お手入れが楽な物や丈夫なものはプレゼントとしても最適です。

バスマットをプレゼントするときの予算は?

バスマットの価格はブランドによって様々で、安価な物では1,000円~3,000円程度、高価な物は20,000円~30,000円程度で展開されています。

話題の珪藻土バスマットは7,000円~10,000円程度で購入することができます。贈る相手方との関係性や使う状況に応じて予算を決めましょう。

【プレゼントに喜ばれるおしゃれなブランドバスマット ランキング2017】

バスマットはメーカーによって素材も特徴も違います。ふわふわした肌触りを重視するならコットン、吸水性や手入れのしやすさを重視するならマイクロファイバー、そして人気が高まってきた珪藻土などがあり、またリネンは丈夫で雑菌が繁殖しにくいのも特徴です。
相手の方にはどんなものがふさわしいのか、ランキングを参考にしてよく吟味してください。

【11位】 藤栄(FUJIEI)

藤栄は1945年に創業された会社で、主に家庭用品やインテリアを取り扱っています。また「にくらす」は藤栄が運営するウェブショップで、さまざまな生活雑貨を購入することができます。

こちらは吸水性に優れたポリエステル素材のバスマットです。ふかふかの肌触りが心地よく、さらっとした質感が長続きします。

コンパクトなサイズで丸洗いができるため衛生的です。カラーバリエーションはナチュラルなブラウンやパープル、ピンクなどおしゃれな色合いから選ぶことができます。

参考価格 1,000〜3,000円程度

【10位】 カームランド(calm land)

カームランドは1989年に創業された会社で、主に素朴で優しい色合いの生活雑貨を取り扱っています。シンプルで上品なカラーや淡いパステルカラーの雑貨を取り揃えているため、贈る相手の年代を選びません。

アクリル素材のバスマットは職人の手で丁寧に作られているため、長く使うことができます。また、脱水のみでほぼ乾いてしまう程の速乾性が特徴で、お手入れが簡単なのも魅力です。

ワッフル織の見た目もおしゃれで、ブラウンやアイボリーなどのナチュラルなカラーは好みに合わせやすいというのもポイントです。

参考価格 2,000〜3,000円程度

【9位】 日本ホームプロダクツ

日本ホームプロダクツは1972年に設立された会社で、主に珪藻土を取り扱った製品を開発・販売しています。

珪藻とはコンブやワカメに含まれる単細胞の藻類で、肉眼で確認することはできません。珪藻が死滅し水底で化石化したものを主成分とする岩石が珪藻土と呼ばれ、吸水性に優れ乾燥条件下では吸った湿気を放湿するため、バスマットの素材にも最適だと話題になっています。

他の素材のものよりもやや高価ですが、いつもさらさらな使い心地でお手入れが不要なのも重宝されるポイントです。また、見た目のおしゃれさから、プレゼントにも最適のバスマットと言えます。

参考価格 8,000〜12,000円程度

【8位】 シスデザイン(sisdesign MONOTONE)

シスデザインは2013年に個人事業主で開業し、楽天市場に「MONOTONEMARKET」を出店しました。その後、2016年に設立された比較的新しい会社です。おしゃれなモノトーンのリネン類やインテリアを開発・販売し人気を呼んでいます。

こちらのバスマットは今治産のコットン生地で吸水性に優れ、厚みがありふかふかな肌触りが特徴です。モノトーンのシンプルなデザインでカラーバリエーションが豊富なためプレゼントとしても選びやすいです。

また、素材がタオルのため洗濯が楽なのも人気のポイントです。お手入れがしやすく、いつも清潔な状態を保つことができます。

参考価格 4,000円程度

【7位】 アビス&ハビデコール(ABYSS & HABIDECOR)

アビス&ハビデコールはポルトガルで生まれたブランドで、株式会社エム・エス・ティが日本の総代理店を務めています。高級感のある個性的なデザインが特徴で、その品質の良さは世界中に認められています。

アビス&ハビデコールのバスマットはオーガニック100%の素材の良さを活かした人気の高いモデルです。また、世界統一基準の独立検査・認証システムであるエコテックスをクリアしており、アレルギーや発がん性物質に対する安全性が保証されています。

上質な繊維で毛羽立ちも少なく、洗濯も簡単です。高級感があり形崩れもしないため贈り物に喜ばれるアイテムです。

参考価格 20,000〜54,000円程度

【6位】 レック(LEC)

レックは1979年創業の会社で、キッチン・バス用品や清掃用品を中心に開発・販売しています。激落ちくんのシリーズは特に有名で、メラミンフォームというきめの細かいプラスチック樹脂でできたスポンジ型のクリーナーで、水をつけてこするだけで汚れを落とすことができます。

大判サイズにもかかわらず吸水性が高いため、家族が多いご家庭の贈り物にもおすすめです。また、丸洗いができてお手入れが簡単なのも人気の理由です。

パステルカラーが可愛らしくマットの裏面には滑りにくい加工がされているため、小さいお子様やお年寄りも安心して使うことができます。

参考価格 1,000〜3,000円程度

【5位】 丸栄タオル(Maruei Towel)

丸栄タオルは1958年に愛媛県の今治市で創業された当時から、タオル製品のみに絞って製造販売を行っています。今治市は国内最大規模のタオル産地として有名ですが、丸栄タオルも今治タオルの歴史とともに成長を続けてきました。

こちらのアイテムは高品質でナチュラルなカラーが魅力の今治タオルのバスマットです。また吸水性、通気性に優れたコットン100%で肌触りがよく、洗濯がしやすいのも魅力です。

シンプルなデザインに今治ブランドの「idee Zora」(イデアゾラ)のロゴがプリントされたループがおしゃれで、高級感を演出してくれます。

参考価格 2,000〜5,000円程度

【4位】 宇部興産建材

宇部興産建材は2015年に前身の宇部スレート工業やウベボード株式会社の事業移管を受け、新たに営業を開始しました。工場や倉庫などの大型建造物に使用するスレート波板や、珪藻土を独自の技術で反応させた壁の開発などを中心に行っています。

こちらのバスマットは珪藻土の特徴である微細孔を特許技術を使って増やすことにより、さらに使いやすく開発した商品です。また吸水性、速乾性、消臭性に優れて使い心地がよく、プレゼントにも最適です。

タイルの柄はシンプルでほかのインテリアと合わせやすいのも魅力です。カビやダニの繁殖を防ぐので衛生的、マットの表面は常にさらっとした使い心地なのも人気の理由のひとつです。

参考価格 6,000〜12,000円程度

【3位】 フォグリネンワーク(fog linen work)

フォグリネンワークのリネン製品は普段使いをテーマとしており、使って洗ってを繰り返すほどに良い風合いになるのが特徴です。キッチンまわりや衣服をはじめ、タオルやバスマットなどさまざまなリネン製品を取り扱っています。

こちらのバスマットはリネンのパイル地が特徴です。また、リネンは雑菌が残りにくい素材で、吸水性がよく乾きが速いのもおすすめの理由です。

シンプルでおしゃれな色合いは生活感を感じさせないので、プレゼントにも最適です。洗濯も簡単ですが、生地の性質上洗いはじめの数回は多少毛羽がでるため、一言添えるのがベストです。

参考価格 4,000円程度

【2位】 オカ(oka)

オカは1972年に創立され、バス・トイレやキッチンのインテリアなどを企画・製造を行っています。特に「乾度良好」のバスマットや、「Ag+除菌」はオカがこだわる人気のシリーズです。

乾度良好Dナチュレシリーズはメーカーが誇るロングセラー商品です。吸水性に優れ、家族みんなが安心して使える抗菌防臭加工が施されています。

シンプルなデザインで、ナチュラルなカラーリングは種類も豊富なため、プレゼントにもおすすめです。サイズも小さい物から大判のものまで揃っているので贈る相手の家族構成に合わせて選ぶことができます。

参考価格 1,000〜8,000円程度

【1位】 ソイル(soil)

ソイルは1954年に設立された株式会社イスルギのブランドで、珪藻土に左官の技術を用いて作られた製品です。

ソイルのバスマットは自然の優しい色合いと、ナチュラルで心地の良いデザインが特徴です。吸水性に優れ、自然に乾燥するためお手入れが簡単な点がプレゼントにおすすめのポイントです。

衛生的で丈夫なため、長く使うことができます。また、バスマットライトは軽くて使いやすいと話題のニューモデルです。

参考価格 7,000〜16,000円程度
編集部からのコメント

相手の方のライフスタイルに合ったバスマットをプレゼントしましょう。

お風呂は1日の疲れを癒してくれる大切な一時なので、上がった後も不快感を感じないバスマットはとても素敵なプレゼントです。上記のランキングを参考に、相手に喜ばれるバスマットを贈ってください。

贈る人からプレゼントをさがす