ブランドホットプレート人気ランキング2022!ブルーノやレコルトなどのおしゃれなおすすめプレゼントを紹介

ブランドホットプレート人気ランキング2022!ブルーノやレコルトなどのおしゃれなおすすめプレゼントを紹介

友達や大切な方へのプレゼントとして、近年ホットプレートが注目を集めています。ホットプレートはなくても生活できる反面、1台持っていればとても便利になり、料理のレパートリーも増える人気アイテムです。 食生活を楽しみ、体を大切にして欲しいというメッセージも込められるため、プレゼントにも多く選ばれています。 今回は、ブルーノやレコルトなど、おすすめブランドのホットプレートをランキング形式でまとめました。パニーニやホットサンドが焼けるタイプ、一度に複数のおかずを作れるタイプ、本格的なバーベキューができるタイプなどがありますので、相手の方のニーズにぴったり合うプレゼントを贈ってください。

ブランドホットプレートがプレゼントに人気の理由や特徴は?

ホットプレートがプレゼントに喜ばれる理由は?

  • 自分ではなかなか購入せず、持っていない家庭も多い
  • 家事の手間や時間が短縮でき、料理のレパートリーが増える
  • パーティなどで一緒に楽しむことができる

ホットプレートは暮らしの上で必須な家電ではないため、買わずに済ませてしまうことが多い傾向にあります。自分ではなかなか買わないけれどあれば便利なホットプレートは、プレゼントすると喜ばれるアイテムです。
既に持っている場合でも、毎年デザイン性や使い勝手、サイズの面で斬新な人気商品が発売されています。最新のこだわりホットプレートを贈れば、2台目としても大変重宝されます。

ホットプレートがあれば、仕事や家事、子育てなどに忙しい生活の中で、料理にかかる手間と時間を省けるのも喜ばれる理由です。

焼きそばや焼き肉のイメージが強いホットプレートですが、それだけに留まらずビビンバ、リゾット、アヒージョなどの人気料理も簡単に作ることができます。使った後の片付けも、各ブランドのアイディアにより年々簡単になっています。
料理が得意な方はもちろん、料理が苦手な方もホットプレートがあることで、料理のレパートリーを増やすことが可能です。

また、ホットプレートはただ贈るだけでなく、プレゼントした後に食事を一緒に楽しむこともできます。例えば家族ぐるみで仲良くしている友達へプレゼントし、家に遊びに行った際にプレゼントしたホットプレートで一緒に料理をするなど、楽しみ方の幅が広がるアイテムです。
料理を一緒に作り美味しい食事の時間を共にすれば、物だけではなく思い出を心に残してもらえます。ただ贈って終わりではなく、その後の時間も共有できるプレゼントとして喜ばれています。

ブランドホットプレートのプレゼントの選び方は?

プレゼントに人気のホットプレートの選び方は?

  • 相手の方がよく作る料理やライフスタイルを考慮する
  • ホットプレートの短所を克服できるものを選ぶ
  • デザインの好みをチェックする

まず、プレゼントを贈る相手がよく作る料理に特化したホットプレートを選ぶことが大切です。中には、パニーニやホットサンドが焼けるタイプ、一度に複数のおかずを作れるタイプ、本格的なバーベキューができるタイプなどもあります。

また、相手の家族構成やライフスタイルを考えると、サイズや重視したいポイントが見えてきます。例えば、一人または少人数の家族で使うことが多いのか、大人数で集まる機会が多いのかなどを考慮しましょう。

相手の方の性格を考えながら、ホットプレート使用時に気にかけそうなことを想像するのも重要です。例えばきれい好きな方には煙が極力でないタイプ、忙しい方には手入れや後片付けが簡単なタイプを選ぶと喜ばれます。

良い部分だけではなく、ホットプレートの短所になりうる部分と、相手の性格を照らし合わせて選ぶと失敗が少ないです。

機能で比較して迷った時は、相手のデザインの好みに合わせて選ぶことをおすすめします。ホットプレートはインテリア調のオシャレなデザインやカラフルなもの、シンプルでスッキリしたデザインなど、外見の特徴も様々です。インテリアや普段の服装などから、好みのスタイルをチェックしましょう。

ブランドホットプレートをプレゼントするときの予算は?

ブランドホットプレートをプレゼントする際の予算は2,000円~54,000円程度と幅広く、サイズや機能によって変わります。

コンパクトサイズのホットプレートは5,000円前後のものが多く、中でも山善のミニサイズのホットプレートは2,000円程度で購入できます。すでにホットプレートをお持ちの方へ、サブ使用を前提として贈るのもおすすめです。

大人数用の大きめサイズや高機能なもの、本格素材を利用しているものなどは、30,000円を超える高価なアイテムも増えています。ホットプレートを利用する機会の多い方には、特別なプレゼントとして上級クラスのホットプレートを贈ると喜ばれます。

【プレゼントにおすすめのおしゃれなホットプレート 人気ランキングTOP12】

象印、タイガー、東芝、パナソニックなど家電でお馴染みのブランドはもちろん、クイジナートやプリンセスなどの外資系ブランド、ブルーノやアイリスオーヤマなどの国内注目ブランドなど、プレゼントに人気のおしゃれなホットプレートを展開しているブランドは多数あります。

プレートの種類による対応料理の種類、煙や不要な油のケア、片付けの方法まで、革新的なホットプレートが増えています。ブランドごとに多彩な工夫が凝らされている最新ホットプレートは、自信を持って贈ることができるアイテムです。

ここからはプレゼントに喜ばれる人気の12ブランドの特徴を、ランキング形式で詳しくご紹介します。

12

クイジナート(Cuisinart)

クイジナート(Cuisinart)

18,600円 (税込)

クイジナートは1973年にアメリカで創業した、フードプロセッサーのパイオニアとして知られるキッチン用品ブランドです。性能の良さに定評があり、世界の多くの国でトップブランドの位置を保っています。

クイジナートのホットプレートはグリル機能だけでなくパニーニメーカーとしても使用でき、パニーニやホットサンドが簡単に作れるのが魅力です。

専用のパニーニメーカーやホットサンドメーカーでは限られた枚数しか焼けない傾向がありますが、クレイジナートのホットプレートなら形・サイズ・枚数の制限なく、お好きなパニーニやホットサンドが自由に作れます。
そのため、大家族やパニーニ・ホットサンド好きの方など、複数枚同時に焼きたい方へ送ると大変喜ばれます。

また、プレート下に油が落ちるトレーがあり、脂っこくなりすぎない優れたグリル機能も人気の理由です。トレーはワンタッチで外れる方式のため、お手入れも簡単に行えます。
コンパクトで収納場所にも困らない人気のアイテムとして、プレゼントにも多く選ばれているホットプレートです。

クイジナート(Cuisinart)を人気ランキング2022から探す

クイジナート(Cuisinart)ホットプレート公式ページ
11

ピエリア(Pieria)

ピエリア(Pieria)

7,200円 (税込)

ピエリアは、大阪府と東京都に本社を置く株式会社ドウシシャによるプライベートブランドです。「より良い商品を、より安く、より専門的に」がコンセプトで、使い勝手の良いアイディア商品に定評があります。

ピエリアのホットプレートは平面プレートとたこ焼きプレートがセットになった仕様で、たこ焼きやチーズフォンデュなどホットプレートでは難しい料理も簡単に作れます。

平面プレートには深さもあるため、A4サイズとコンパクトでありながら、ビビンバやリゾットなどかさの高い料理も可能です。そのため、料理のバリエーションを増やしたい方への贈り物として適しています。
さらに、プレートはセラミック加工されているため油汚れも簡単に洗い流せ、お手入れも簡単です。

また、アイボリー、レッド、ブラウンとインテリアにもなじみやすいシックなカラー展開も魅力として挙げられます。コンパクトなサイズとレトロで可愛らしいデザインなので、キッチンコーディネートにこだわる方にも自信を持って贈ることができます。

ピエリア(Pieria)を人気ランキング2022から探す

ピエリア(Pieria)ホットプレート公式ページ
10

レコルト(recolte)

レコルト(recolte)

11,500円 (税込)

レコルトは、アメリカ製品を日本向けに改良した製品の製造から始まった日本企業ウィナーズのオリジナルブランドです。日本家電では珍しいポップな色使いや、デザイン性の高いスタイルで知られています。

ホットプレートは強い火力が特徴で、バーベキュー用の食材や厚いステーキ肉もしっかり焼ける仕様です。A4サイズと場所を取らないコンパクトさでありながら、本格的なバーベキューを室内でも楽しむことができます。

屋内のみならず庭や野外でも使用できるため、家庭でバーベキューを楽しみたい方へのプレゼントに最適なアイテムです。

さらに蒸しプレートと深鍋のセットを利用すれば、シュウマイなどの蒸し料理や煮込み料理、鍋料理までホットプレートで作れます。付属のレシピブックを参考に、パエリアなど数々の料理にトライできるのも魅力です。
そのため、料理のレパートリーを増やしたい新婚夫婦や一人暮らしを始めたばかりの方へのプレゼントに適しています。

レコルト(recolte)を人気ランキング2022から探す

レコルト(recolte)ホットプレート公式ページ
9

東芝(TOSHIBA)

東芝(TOSHIBA)

8,500円 (税込)

冷蔵庫や洗濯機を初めて国産化したことで有名な東芝は、品質の高さから根強い人気を保っている日本ブランドです。エレクトロニクスやエネルギー分野の革新技術を生かした製品は、世界的にも高く評価されています。

東芝のホットプレートは、ドーム形ヘルシープレート、たこ焼きプレート、平面ディンプルプレートの3枚が付属した充実のセット内容が魅力です。
ドーム型ヘルシープレートを使えば、ジンギスカンなどの本格焼き肉が家庭で楽しめます。ドーム型のためお肉の油が自然にプレート端へ溜まり、後片付けはプレート1つを洗うだけと非常に簡単です。本格焼き肉も気軽に楽しめるため喜ばれます。

平面ディンプルプレートは、ディンプルと呼ばれる小さなくぼみが加工された東芝独自のプレートです。表面のくぼみに油が入り込むため油馴染みがよく、焦げ付きも防げます。肉などがくっつきにくく、家庭でも本格派の焼き心地が楽しめます。

また、先進的なイメージを与えるシャンパンゴールドのシンプルなデザインも人気の理由です。インテリアにこだわる方へのプレゼントとしても多く選ばれています。

東芝(TOSHIBA)を人気ランキング2022から探す

東芝(TOSHIBA)ホットプレート公式ページ
8

パナソニック(Panasonic)

パナソニック(Panasonic)

18,200円 (税込)

パナソニックは松下電器が社名変更した企業で、日本における家電業界No.1のシェア率を誇る人気ブランドです。高級路線を強化することにより、世界の家電事業においても売り上げ第3位を誇っています。

従来のホットプレートと違い、加熱ヒーター部分とプレート部分が分かれた斬新な設計が特徴です。下部のIHコンロ部分の上にプレートとガードをセットして使用し、使った後はプレートを水洗いするだけで後片付けが完了します。

コンロ部分もフラットな設計のため、軽く拭くだけで簡単にお手入れができます。そのため、従来のホットプレートは片付けが億劫と感じている方へのプレゼントとしても人気です。

プレートとガードを外せば、IHヒーターとしても使用できます。付属の専用鍋を使えば、プレート料理だけでなく鍋料理や煮込み料理も楽しめます。サイズが合えば手持ちの鍋も使用できるため、料理に合わせたスタイルで食卓を囲めるのも選ばれている理由です。

パナソニック(Panasonic)を人気ランキング2022から探す

パナソニック(Panasonic)ホットプレート公式ページ
7

山善(YAMAZEN)

山善(YAMAZEN)

4,600円 (税込)

山善は、創立70周年を迎える専門商社です。 豊かな夢ある暮らしをコンセプトに消費者の声を反映した家電や生活用品を多く手掛けており、手頃な価格と斬新なアイディアで愛されています。

山善のホットプレートは、20×30cmのミニサイズから展開されており、コンパクトさが特徴です。プレートは深さがあるため小さめのサイズでも調理しやすく、一人暮らしの場合や気軽にホットプレートを使いたい場合に重宝されています。

たこ焼きプレートとセットになったタイプも販売されており、狭いスペースでも平面プレートを使った料理とたこ焼きの両方が楽しめる便利な一品です。たこ焼きプレートを使えば、230度までの温度調節機能と強い火力により、最近注目が高まっているアヒージョも作れます。

2,000円台から購入できる手頃な価格な上、コンパクトで場所も取らないため、暮らしの中に気軽にホットプレートを取り入れられます。普段ホットプレートはあまり使わないという方へのプレゼントにもおすすめです。

山善(YAMAZEN)を人気ランキング2022から探す

山善(YAMAZEN)公式サイト
6

ザイグル(ZAIGLE)

ザイグル(ZAIGLE)

27,800円 (税込)

ザイグルは日本企業の株式会社ティ・ユー・エフを販売元とする、焼き肉大国である韓国のブランドです。革命的調理器をコンセプトとした調理家電を多く発売しており、近年アイディア商品への注目が急激に高まっています。

ザイグルのホットプレートは赤外線直火ヒーターを使用した、煙の出ない新しいスタイルの家電です。赤外線を直接あてて食材を中から温めるだけでなく、下側のプレートに反射した赤外線と併せた両面加熱方式が評価されています。

素早く加熱するため煙が出ず、換気扇を使用しなくても室内を汚さず快適に使用できます。焼き肉やプレート料理は好きだけれど煙が気になるという方には最適のプレゼントです。

また、従来のホットプレートになかった直火方式を採用することで、炭火焼のようなジューシーな焼き上がりを実現しました。ステーキなどの厚い肉も簡単に中までしっかり火を通すことができ、肉だけでなく焼き魚も上質な焼き上がりを楽しめます。
本格的なバーベキューを楽しみたい家庭へのプレゼントにぴったりのホットプレートです。

ザイグル(ZAIGLE)を人気ランキング2022から探す

ザイグル(ZAIGLE)公式サイト
5

プリンセス(PRINCESS)

プリンセス(PRINCESS)

23,400円 (税込)

ヨーロッパ40カ国で親しまれるオランダ発のブランド・プリンセスが、2014年に日本上陸しました。「キッチンに彩りを、生活に喜びを」をコンセプトとした、オシャレな調理家電が人気のブランドです。

近年、プリンセスが販売する「オシャレな魅せるホットプレート」が注目されています。白いセラミックと竹でできた本体は、インテリアのようで生活感を感じさせません。
その洗練されたデザインからは、ヨーロッパの雰囲気が感じられます。とことん見た目にこだわりたい方や、おしゃれなホームパーティーを楽しみたい方のプレゼントとして特におすすめです。

また、外見だけでなく使い勝手も考え抜かれており、プレートの中央の穴へ油が自然に落ちていく構造に作られています。セラミックでできたプレートは焦げ付きにくく、付属の木べらやキッチンペーパーで簡単に汚れを落とせるのも魅力です。

さらに、セラミックのプレートは遠赤外線の効果が高く、火の通りにくい食材でも内部まで素早く火を通し、ジューシーな焼き上がりを実現します。そのため、味にもこだわりたいグルメな方へのプレゼントにも最適なホットプレートです。

プリンセス(PRINCESS)を人気ランキング2022から探す

プリンセス(PRINCESS)ホットプレート公式ページ
4

タイガー(TIGER)

タイガー(TIGER)

11,400円 (税込)

タイガーは魔法瓶で広く知られているブランドで、消費者のニーズに注目し、便利さを追求した家電を数多く製造しています。世界約60カ国に販売されており、世界的にも高い知名度を誇るブランドです。

使い手の要望に合わせて細部まで工夫された家電の中で、ホットプレートにも注目が集まっています。

人気の理由は、1台でいくつもの料理に対応したプレートの豊富さです。通常の平面プレートに加え、たこ焼きプレート、穴あき波型プレートがセットになっています。

穴あき波型プレートは水や油が流れやすい角度に設計されているため、野菜など水分の多い食材や油の多いお肉を調理する際に役立ちます。4人掛けのテーブルに合わせたサイズに作られており、家族でたっぷりの料理を楽しみたい方には最適なプレゼントです。

また、プレート側面についた本体ガードにより、小さな子供がいる家庭でも安心して使うことができます。縦に自立する考え抜かれたデザインのため、収納スペースにも困りません。家族の多い方にも嬉しいアイディアが詰まったホットプレートです。

タイガー(TIGER)を人気ランキング2022から探す

タイガー(TIGER)ホットプレート公式ページ
3

象印(ZOJIRUSHI)

象印(ZOJIRUSHI)

13,000円 (税込)

象印は、大正7年に魔法瓶の製造業を基に創業された家電メーカーです。現在は魔法瓶だけでなく各種調理器具を扱い、ホットプレート部門においても定評があります。老舗ブランドならではの技術を駆使した本格派ホットプレートは高い人気を誇ります。

象印の最大の強みは「トリプルチタンセラミックコート」が施された3層構造の遠赤外線プレートです。丈夫で長持ちする上、独自のくぼみ加工であるダイアカットディンプル仕上げにより素材に油がよく馴染み、焦げ付きを防ぎます。

また、平面プレート、たこ焼きプレートはもちろん、2分の1のサイズに作られた穴あきハーフプレートも利用できます。
油の多いお肉を焼く時は穴あき、焼きそばやお好み焼きを作る際は平面が適していますが、穴あきハーフプレートを利用すれば、ホットプレートを半分ずつ使って両方の料理が同時に作れるため便利です。

さらに、2.5mのロングコードが付属しているため広い家でも使いやすく、使用場所の幅も広がります。そのため、大家族やよくホットプレートを使う家庭へのプレゼントにも最適です。

象印(ZOJIRUSHI)を人気ランキング2022から探す

象印(ZOJIRUSHI)ホットプレート公式ページ
2

アイリスオーヤマ(IRISOHYAMA)

アイリスオーヤマ(IRISOHYAMA)

7,500円 (税込)

宮城県仙台市に本社を置くアイリスオーヤマは、「快適生活」を理念とした家庭製品ブランドです。メーカーと問屋機能を併せ持った企業形態が特徴で、世界各地からさまざまな素材を調達し、製造しています。

アイリスオーヤマのホットプレートの大きな特徴は、プレートが2つに分かれ、ホットプレート2つを同時に使用できることです。2つのプレートは温度調節機能も完全に独立しており、火加減の異なる料理を同時に調理することができます。片方は保温にするなど、使い方はアイディア次第で多彩に広がります。

また、平面プレート、ディンプルプレート、たこ焼きプレートの入れ替えも可能なため、大家族やパーティ好きな方に喜ばれるプレゼントです。

ホットプレートの付属品をすべて本体の内側に入れて片付けられる作りなことも魅力です。さらに本体が縦に自立するため、大容量のホットプレートでありながら、シンク下などにコンパクトに収納できます。大人数用の大きなホットプレートの収納に悩んでいる方へのプレゼントには最適なアイテムです。

アイリスオーヤマ(IRISOHYAMA)を人気ランキング2022から探す

アイリスオーヤマ(IRISOHYAMA)ホットプレート公式ページ
1

ブルーノ(BRUNO)

ブルーノ(BRUNO)

15,200円 (税込)

ブルーノは、インテリア雑貨を中心に手掛ける企業・イデアインターナショナルによる注目ブランドです。「人生を贅沢に楽しみたい」をコンセプトに、新しいライフスタイルを提案しています。

ブルーノのホットプレートの魅力は、ホットプレートとは思えないホーローのようなデザインです。スクエアデザインの本体や取っ手に施されたゴールドは生活感を感じさせず、オシャレなインテリアのような雰囲気を醸し出しています。

レッド、ホワイト、ブラウンの3色が展開されており、どれも洗練されたシックさが好評です。さらに、2017年はオリーブグリーンが限定色として数量限定で発売されています。

別売りの専用マルチプレートは6つのパンケーキ型が施されており、小さなフライパンを6つ使うように複数の料理を同時に調理できます。パンケーキ、目玉焼き、ベーコンエッグ、ハンバーグなどが一度で作れるため、セットで贈るのもおすすめです。

料理の時間短縮につながることから、小さな子供が多い家庭や子供たちの集まりが多い家庭へのプレゼントとしても大変喜ばれています。普段は子供の食事を手軽に作ることができ、週末の団らんや子供たちの集まりではホットプレートを囲みながら賑やかな食事を楽しめるホットプレートです。

ブルーノ(BRUNO)を人気ランキング2022から探す

ブルーノ(BRUNO)ホットプレート公式通販ページ

プレゼントにおすすめのおしゃれなホットプレート一覧

商品画像 ブルーノ(BRUNO)
1
アイリスオーヤマ(IRISOHYAMA)
2
象印(ZOJIRUSHI)
3
タイガー(TIGER)
4
プリンセス(PRINCESS)
5
ザイグル(ZAIGLE)
6
山善(YAMAZEN)
7
パナソニック(Panasonic)
8
東芝(TOSHIBA)
9
レコルト(recolte)
10
ピエリア(Pieria)
11
クイジナート(Cuisinart)
12
商品名 ブルーノ(BRUNO) アイリスオーヤマ(IRISOHYAMA) 象印(ZOJIRUSHI) タイガー(TIGER) プリンセス(PRINCESS) ザイグル(ZAIGLE) 山善(YAMAZEN) パナソニック(Panasonic) 東芝(TOSHIBA) レコルト(recolte) ピエリア(Pieria) クイジナート(Cuisinart)
価格 15,200円(税込) 7,500円(税込) 13,000円(税込) 11,400円(税込) 23,400円(税込) 27,800円(税込) 4,600円(税込) 18,200円(税込) 8,500円(税込) 11,500円(税込) 7,200円(税込) 18,600円(税込)
詳細
編集部からのコメント

相手のライフスタイルにぴったりの、おしゃれなホットプレートを選びましょう!

選ぶのも使うのも楽しいおしゃれなホットプレートは、贈った後もずっと楽しんでもらえる最高のプレゼントです。
人気ランキングをチェックして、機能性とデザイン性を兼ね備えた最新ホットプレートを、心を込めて贈ってください。

贈る人からプレゼントをさがす