ブランドカトラリー人気ランキング2022!柳宗理やクリストフルなどのおすすめプレゼントを紹介

ブランドカトラリー人気ランキング2022!柳宗理やクリストフルなどのおすすめプレゼントを紹介

カトラリーとは、食卓で使うスプーンやフォーク、ナイフの総称です。現在、柳宗理、sunao、クリストフルなどの有名ブランドをはじめ様々なブランドがカトラリーを展開しており、ブランドごとに特性や違ったこだわりがあります。その違いをふまえて、相手の方にピッタリのカトラリーを見つけましょう。 今回は、12のカトラリーブランドの特徴と併せて、カトラリーがプレゼントに人気の理由や選び方、予算などをまとめました。この記事を参考に、ぜひ素敵なカトラリーを見つけてください。

ブランドカトラリーがプレゼントに人気の理由や特徴は?

カトラリーがプレゼントに喜ばれる人気の理由や特徴は?

  • 有名ブランドのカトラリーには憧れを抱いている方が多い
  • 自分ではなかなか購入する機会がない
  • キッチンやテーブル周りに高級感を演出できる
  • 精巧なデザインや銀を使ったカトラリーは本物志向で喜ばれる

普段使い用として安価なカトラリーを揃えている家庭は多いですが、少し贅沢をしたいときなどに違った雰囲気の食事を楽しむためにも、カトラリーは高級なものを1セットは持っておくと重宝します。

特にブランドもののカトラリーは、憧れを抱きながらも自分ではなかなか手を出せないという方も多いため、プレゼントとして贈ると喜ばれます。

中でも、柳宗理やウェッジウッドなどの有名なブランドはカトラリーに詳しくなくても名前だけは知っている方が多いため、どのような相手にも贈りやすいこともポイントです。

また、カトラリー以外の食器やキッチン用品を展開しているブランドも多く、他のアイテムとセットで贈ればキッチンやテーブル周りに統一された高級感を演出するできます。

さらに、高級なカトラリーは精巧なデザインや銀を使っているなど、本物志向のこだわりが込められているのも人気の理由です。子どもには普段から本物志向のものを使わせたいと考える親も多いため、子どものいる方へのプレゼントや出産祝いとしても喜ばれます。

プレゼントに人気のブランドカトラリーの選び方は?

プレゼントに人気のカトラリーの選び方は?

  • それぞれの素材のメリットとデメリットを理解する
  • 食器や家の雰囲気に合わせたカトラリーを選ぶ
  • 家族構成に合わせて贈るカトラリーを選ぶ

カトラリーには色々な素材のものがあります。各素材のメリットとデメリットをしっかり把握してプレゼントを選びましょう。

ステンレス製カトラリーは錆びに強く丈夫ですが、ニッケルの含有量によっては非常に高価なものもあります。比較的安価なものも多数販売されているため、相手との関係性や予算に合わせて吟味してください。

シルバー製カトラリーは高級感があり、普段の食事と一味違った上品な食卓を演出することができます。ただし、お手入れを怠ったり、長期間使わなかったりすると錆びてしまうことがあるため、贈る際には一言添えるのがベストです。

木製カトラリーは素朴なぬくもりを味わうことができますが、金属に比べると劣化が早く、長期間の使用には向いていません。素材の特性をしっかり把握した上で、相手に最適なものを選びましょう。

素材の他にも、相手が普段使っている食器や、家の中の雰囲気に合ったカトラリーを選ぶのも大切なポイントです。シンプルな物を好む方もいれば華やかな装飾を好む方もいるため、贈る相手の趣味を把握し、好みに合ったカトラリーを選びましょう。

また、贈る相手の家族構成を考えて選ぶことも重要です。新婚の家庭などこれから新しい家族が増える可能性がある相手には、定番シリーズのカトラリーをおすすめします。これは、限定版のカトラリーなどを贈ると、家族が増えて同じ種類のカトラリーを追加で購入しようとしたときに販売が終了してしまっている可能性が高いためです。

定番シリーズのカトラリーなら、新しい家族が増えた時にも同じシリーズのカトラリーを買い足せる可能性が高く、長く愛用してもらうことにもつながります。

ブランドカトラリーをプレゼントするときの予算は?

カトラリーはブランドや素材によって、手に取りやすい価格のものから、非常に高価なものでは700,000円を超えるセットまで多様な種類があります。

比較的安価なものは2,000円程度で購入でき、気を遣わせない気軽なプレゼントに最適です。

親しい人へのプレゼントや特別なお祝いとして贈る場合は、ブランドやセットの内容にもよりますが、10,000円前後のカトラリーが多く選ばれています。

【プレゼントに喜ばれるおしゃれなブランドカトラリー 人気ランキングTOP12】

カトラリーは様々なブランドから販売されており、それぞれ違った特徴を持っています。今回は、多くのカトラリーブランドの中から、特に人気のある12のブランドについてまとめました。ぜひ、プレゼント選びの際にお役立てください。

12

ニーナニーロ(ninaniro)

ニーナニーロ(ninaniro)

1,600円 (税込)

ニーナニーロはイタリアのシチリア島で1962年に生まれたファッションデザイナーであり、彼女の名前がそのままブランド名として扱われています。ミラノの美術学校でファッションを学び、さらにパリで修行してセンスを高めたデザイナーです。

日本では東亜金属株式会社がニーナニーロのカトラリーを製造しており、近年注目が高まっています。比較的安価でありながら高級な雰囲気を持ち、さらに丈夫なところが魅力です。

デザインはハンドルに「NINANIRO」と刻印があるだけのシンプルなもので、どんなシーンにも程よくマッチします。飽きのこないデザインなので、特に普段使いとしてのプレゼントにおすすめです。

ニーナニーロ(ninaniro)を人気ランキング2022から探す

11

ツヴィリング(Zwilling)

ツヴィリング(Zwilling)

6,100円 (税込)

ツヴィリングはドイツのゾーリンゲンにある会社で、その歴史は古く1731年まで遡ります。もともとは包丁やナイフで有名になった会社で、一生ものの刃物ならツヴィリングとも言われるほどの品質の高さで知られています。双子をモチーフとした会社のロゴも有名です。

シンプルで落ち着いた雰囲気を持つカトラリーはスタイリッシュで高級感があり、使うだけでいつもの食卓を特別な雰囲気に変えてくれます。さらに、手にしっくりとなじむ流れるようなフォルムも魅力です。

ツヴィリングのカトラリーは「最高のものを持つ歓び」をコンセプトに、職人の技術と流行、最先端技術を融合させて作られています。

古き良き時代のアンティーク感を残したまま、使い勝手の良さを存分に追求して完成したデザインで、どんな相手にも自信を持って贈れるカトラリーです。

ツヴィリング(Zwilling)を人気ランキング2022から探す

ツヴィリング(Zwilling)カラトリー公式ページ
10

マリクレール(marie claire)

マリクレール(marie claire)

1,300円 (税込)

マリクレールはもともとフランスで創刊されたファッション雑誌の名前で、ブランドとしての知名度も抜群です。バッグや財布、ハンカチなどの服飾アイテムを多く展開しており、多くの人から愛されています。

マリークレールのカトラリーは、トレードマークとも言えるワンポイントの花柄とブランド名がハンドル部分に刻印されているのみのシンプルなデザインが特徴です。

普段使いはもちろん、いつもと違った雰囲気を楽しみたいときなど様々なシーンになじむデザインなので、使い勝手が良く喜ばれます。

また、化粧箱にも描かれたマリクレールを象徴するかわいらしい花柄は、見ているだけで幸せな気持ちになれると人気です。このことから、結婚や出産など、幸せな出来事のお祝いに贈るプレゼントとしても選ばれています。

マリクレール(marie claire)を人気ランキング2022から探す

マリクレール(marie claire)コレクション公式ページ
9

カイ・ボイスン(Kay Bojesen)

カイ・ボイスン(Kay Bojesen)

2,500円 (税込)

カイ・ボイスンはデンマークが世界に誇るブランドです。デザイナーのカイ・ボイスンは元々銀細工職人で、1951年にはミラノ芸術展でグランプリを獲得しました。その後デンマーク王室御用達となり、今も愛され続けるカトラリーとして世界中で人気があります。

カイ・ボイスンのカトラリーは、シンプルなデザインと口当たりの良い形状が特徴です。「お客様に本物の料理を本物のカトラリーで味わってほしい」との気持ちからレストランで使用されることもあり、その品質には定評があります。

ベビースプーンやベビープッシャーなど子ども向けのカトラリーもたくさん展開されているため、出産祝いのプレゼントとしても最適です。

カイ・ボイスン(Kay Bojesen)を人気ランキング2022から探す

カイ・ボイスン(Kay Bojesen)公式通販サイト
8

ラッキーウッド(LUCKYWOOD)

ラッキーウッド(LUCKYWOOD)

6,000円 (税込)

ラッキーウッドは、新潟県にある小林工業株式会社が展開するカトラリーのブランドです。創業は1868年で、カトラリーを作り始めた1915年当時は全行程を手作業で行っていました。

ラッキーウッドのカトラリーは、スタイリッシュなデザインと使いやすいように改良を重ねられたフォルムが魅力です。また、現在でも手作業で行う工程を残しており、こだわりの詰まった完成度の高いカトラリーを作っています。

日本人が心を込めて作っているということもあり、西洋風のテーブルだけでなく一般的な日本の食卓にもなじみやすいことも人気の理由です。

ラッキーウッド(LUCKYWOOD)を人気ランキング2022から探す

ラッキーウッド(LUCKYWOOD)公式サイト
7

クチポール(Cutipol)

クチポール(Cutipol)

6,200円 (税込)

クチポールは、1920年にポルトガルで設立されました。もともとは家族経営の小さな会社でしたが、今では世界中で知られる大きなブランドへと成長を遂げています。

クチポールのカトラリーは、進化するデザインと独特のフォルムが特徴です。オリジナリティーと高い機能性を兼ね備えており、新たな国に進出するたびその国で受け入れられやすいように少しずつ改良を重ねられています。このような細部に渡る努力が、クチポールを超一流のブランドへと押し上げました。

職人による手作業の工程を多く取り入れるなど丁寧に作られるカトラリーには、伝統のデザインから今風のデザインまで数多くの商品があります。

特に、様々な食器との相性が良い「ゴア」やウッド調のハンドルが素朴な存在感を持つ「ゴアブラウン」が人気です。その他、上品な存在感を持つ「デュナ」もクチポールの代表的なシリーズで、独特のフォルムと使い勝手の良さからプレゼントにも多く選ばれています。

クチポール(Cutipol)を人気ランキング2022から探す

クチポール(Cutipol)公式サイト
6

ダンスク(DANSK)

ダンスク(DANSK)

3,700円 (税込)

ダンスクは1954年に北欧を中心としたデザイナーが集まり立ち上げたブランドで、そのブランド名には「デンマーク風」という意味があります。スカンジナビアモダンアートと言われる、機能的で自然の素材を生かしたデザインがダンスクのモットーです。

特に有名な商品は、リーフと呼ばれる葉っぱをモチーフにしたデザインのカトラリーで、コペンハーゲンの名所チボリ公園の春をイメージしてデザインされています。

シンプルなフォルムが美しく、デンマーク王室やルーブル美術館、モダンアート美術館にも保存されているなど、非常に知名度の高いカトラリーです。

また、鍋などのキッチン用品の美しさと実用性の高さにも定評があるブランドなので、キッチンや食卓のトータルコーディネートを楽しむこともできます。予算に合わせて、他のアイテムと組み合わせて贈るのもおすすめです。

ダンスク(DANSK)を人気ランキング2022から探す

ダンスク(DANSK)公式サイト
5

アルファクト(ALFACT)

アルファクト(ALFACT)

9,900円 (税込)

アルファクトは、新潟県で1923年に創業した歴史あるブランドです。電力の供給が始まる以前から職人による手作業で洋食器を製造していました。その技術や創意工夫は電力の導入により大量生産が可能になった今でも引き継がれ、新たなシリーズを生み出しています。

アルファクトのカトラリーはデザインの種類が多いのが特徴です。リボンの彫刻をあしらったシリーズやロココ調唐草模様のシリーズ、鎚目打出し模様のシリーズ、刻印のないプレーンタイプなど様々な種類があります。

業務用としても人気のあるシリーズや外国の会社とライセンス契約を結んで製造している商品もあり、とても幅広いシーンで活躍しています。

デザインの多様性から柔軟な印象を受けるブランドですが、ステンレスの中のクロムとニッケルの割合など譲れないこだわりも持っているため、本物志向の方へのプレゼントにもおすすめです。

アルファクト(ALFACT)を人気ランキング2022から探す

アルファクト(ALFACT)カトラリー公式ページ
4

ウェッジウッド(WEDGWOOD)

ウェッジウッド(WEDGWOOD)

8,300円 (税込)

ウェッジウッドは英国陶工の父と呼ばれたジョサイア・ウェッジウッドによって1759年に設立されたイギリスの陶磁器メーカーです。今では世界最大級の陶磁器ブランドとして、あまりカトラリーや食器に馴染みがない方にもその名前が広く知られるまでに成長しました。

中でも、渦巻きをかたどった彫刻が施された「スワル」や、ハンドルの先端に施された縦溝模様が特徴的な「クラシックカトラリー」は、ウエッジウッドならではの美しさを誇ります。

また、とても小さいという意味の名前を持つ小ぶりなカトラリー「タイニー」シリーズも、シンプルなデザインながら存在感があり、プレゼントとしても多く選ばれています。

「芸術と技術の融合」と「時代を先取りした製品を作る」というウエッジウッドの精神は、昔も今も変わりません。美しいデザインと使い勝手の良さから、質の高い生活を演出するカトラリーとしても定評があり、自信を持って贈ることができます。

ウェッジウッド(WEDGWOOD)を人気ランキング2022から探す

ウェッジウッド(WEDGWOOD)カラトリー公式通販ページ
3

スナオ(SUNAO)

スナオ(SUNAO)

4,400円 (税込)

sunaoを展開する燕振興工業株式会社は大正8年にナイフの製造を開始し、戦後にはカトラリーを一貫して製造するメーカーとなりました。昭和から平成にかけて様々な賞を受賞している、高いデザイン性と実用性を兼ね備えたブランドです。

sunaoのカトラリーはほとんどのハンドル部分がかまぼこ型になっており、持った時に手にフィットするように作られています。ナイフの背も食べ物をカットしやすいよう平べったく作られており、シンプルなデザインながら実用性を兼ね備えた商品です。

また、sunaoの大きな特徴として、日本人の手にフィットしやすい小ぶりなサイズや、箸と並ぶことを想定したデザインなどが挙げられます。日本の食文化に違和感なく溶け込む工夫が施されているため、相手の好みを問わず贈りやすいブランドです。

スナオ(SUNAO)を人気ランキング2022から探す

スナオ(SUNAO)公式通販ページ
2

柳宗理

柳宗理

2,300円 (税込)

柳宗理は1915年に東京で生まれた工業製品のデザイナーで、その名前はブランドとしても広く知られています。バタフライスツールに代表される個性的なデザインと、実用性を兼ね備えた多くの作品を世に生み出しました。

「デザインによって造るのではなく、造ることによってデザインが生まれる」というコンセプトのもと、実寸大モデルを作り試行錯誤を繰り返すことで生み出されるカトラリーの数々は、実用性を何よりも重視しています。

今でも熟練した職人による手作業の工程を残しているなど、とても丁寧に作られていることも柳宗理のカトラリーに人気が集まる理由です。
使う人の気持ちを大切にしつつ無駄な装飾を排除したシンプルなデザインと使い勝手の良さは、一度使ったら手放せなくなるほどの心地よさだと定評があります。

カトラリーになじみのない方でも名前を知っていることが多いため、プレゼントとして贈りやすいのも嬉しいポイントです。

柳宗理を人気ランキング2022から探す

柳宗理カラトリー公式通販ページ
1

クリストフル(Christofle)

クリストフル(Christofle)

12,300円 (税込)

クリストフルは、宝石商であるシャルル・クリストフルによって1830年に創立された銀製品の老舗メーカーです。かつては、フランス王ルイ・フィリップや皇帝ナポレオン3世の宮廷御用達業者も務めていました。

クリストフルは銀のカトラリーのブランドとして有名で、40ミクロンという銀の厚さにこだわりがあり、毎日使っても子供の代まで使い続けることができると言われています。

また、ロココ調の華やかなデザイン、月桂樹模様のエンパイア様式、17世紀末のデザインを象徴する貝の模様など、カトラリーに施された彫刻の美しさも人気の理由です。
銀製品なのでお手入れは欠かせませんが、誰もが憧れる本物の輝きを持つカトラリーとして自信を持って贈ることができます。

クリストフル(Christofle)を人気ランキング2022から探す

クリストフル(Christofle)公式通販サイト

プレゼントに喜ばれるおしゃれなブランドカトラリー一覧

商品画像 クリストフル(Christofle)
1
柳宗理
2
スナオ(SUNAO)
3
ウェッジウッド(WEDGWOOD)
4
アルファクト(ALFACT)
5
ダンスク(DANSK)
6
クチポール(Cutipol)
7
ラッキーウッド(LUCKYWOOD)
8
カイ・ボイスン(Kay Bojesen)
9
マリクレール(marie claire)
10
ツヴィリング(Zwilling)
11
ニーナニーロ(ninaniro)
12
商品名 クリストフル(Christofle) 柳宗理 スナオ(SUNAO) ウェッジウッド(WEDGWOOD) アルファクト(ALFACT) ダンスク(DANSK) クチポール(Cutipol) ラッキーウッド(LUCKYWOOD) カイ・ボイスン(Kay Bojesen) マリクレール(marie claire) ツヴィリング(Zwilling) ニーナニーロ(ninaniro)
価格 12,300円(税込) 2,300円(税込) 4,400円(税込) 8,300円(税込) 9,900円(税込) 3,700円(税込) 6,200円(税込) 6,000円(税込) 2,500円(税込) 1,300円(税込) 6,100円(税込) 1,600円(税込)
詳細
編集部からのコメント

特別な記念日には、長く使える特別なカトラリーを!

料理のおいしさは味だけでは決まりません。あなたが選んだ特別なカトラリーは、いつもとは一味違う食事を楽しむ時間も一緒に届けてくれます。見た目や素材、食卓の雰囲気のすべてで料理を楽しんでもらうために、素敵で特別なカトラリーをプレゼントしましょう。

贈る人から女性のプレゼントをさがす

イベントからプレゼントをさがす