片手で綿棒を取り出せる「コットンZOO 赤ちゃん綿棒 片手でぽん!」の開発秘話を徹底取材!|平和メディク株式会社

片手で綿棒を取り出せる「コットンZOO 赤ちゃん綿棒 片手でぽん!」の開発秘話を徹底取材!|平和メディク株式会社

月間1,200万人以上の訪問実績を誇るベストプレゼントの編集部が、贈って喜ばれるおすすめのプレゼントを厳選!今回は、「コットン ZOO 赤ちゃん綿棒 片手でぽん!」の開発秘話や使った人の声などをインタビューしました。プレゼントを贈る際には、感謝の言葉と一緒に作り手の思いも伝えてみてはいかがでしょうか。

赤ちゃんを抱っこしたままでも簡単に使える綿棒

500本もの綿棒がワンプッシュで開けられるケースに入った「コットン ZOO 赤ちゃん綿棒 片手でぽん!」。この画期的なアイテムは、どのようにして誕生したのでしょうか。

平和メディク株式会社 商品開発部 リーダー 蓑谷章一さんに、この商品の開発秘話を教えていただきました。

使い勝手抜群の綿棒開発のきっかけとは?

以前、あるお母さんが腕の中で眠っている赤ちゃんのお鼻についた汚れに気付き、取ろうとしているシーンに出会いました。

しかし赤ちゃんを抱っこしていたお母さんは、片手が塞がっているために綿棒が入ったケースを開けられず断念したのです。

気持ち良く眠る天使のような赤ちゃんと忙しいお母さんのために、片手でケースを開けて取り出せる綿棒の開発を思い立ちました。

片手で開けられるケースの実現に向けて

子育てをがんばるお母さんの負担を少しでも軽くしようと、ワンプッシュ方式のケースにこだわりました。

これは、ケースを片手で持って側面の「PUSH!」マークを指で押すと蓋が開くというものです。

片手で開けられる便利さとお手軽価格を両立させるため、できるだけ簡単な構造にしようと模索していました。
その結果、思いついたのが「樹脂のたわみ」を利用することです。

ほかにはないタイプのケースで参考になるデータがなかったため、ひたすら試作を繰り返して作り上げました。

綿棒が横置きされている珍しいタイプ

多くの綿棒はケースの中に縦向きに入っているため、取り出す際に綿球に触れてしまいます。

しかし繊細な赤ちゃんのケアをする際、綿棒を使う前に綿球を触ってしまうのはあまり清潔ではありません。
そこで、ケースの中に横置きできる商品を考えました。

これならば綿球に手を触れずに軸をつかめるため、衛生的に綿棒を取り出すことができ、安心して赤ちゃんのお世話に使えます。

「片手でぽん!」を使用した人たちからの反応は?

弊社のInstagramにおいては、片手で開けやすく中身を取り出しやすいケースについて

「素敵なアイデアですね!」

といったお褒めの言葉を頂戴しています。

商品名:コットン ZOO 赤ちゃん綿棒 片手でぽん! ほそめ 500本ケース入
価格:平均398円~498円(オープン価格)

このアイテムを詳しく見る

▼平和メディク株式会社のSNSをチェック!

・Instagram https://www.instagram.com/heiwamedic/

・Facebook https://www.facebook.com/平和メディク株式会社

「忙しい育児の負担を少しでも軽くしてね」の気持ちとともに

ベストプレゼント編集部

トレンド調査 ベストプレゼント編集部

様々な部分のケアに便利な綿棒。小さな耳や鼻にも入る細さと開けやすいケースに入った使い勝手の良さで、毎日の育児に忙しい方へのプレゼントにもおすすめです。

「思いついたときにいつでもケアしてあげてね。」
「育児の負担を少しでも軽くしてね。」

といったメッセージと共に贈ってみてはいかがでしょうか。

贈る人からプレゼントをさがす