祖父・祖母・叔父・叔母に喜ばれる還暦祝いのメッセージ!書き方のポイントや文例を徹底解説!

祖父・祖母・叔父・叔母に喜ばれる還暦祝いのメッセージ!書き方のポイントや文例を徹底解説!

可愛がってもらっているおじいちゃんやおばあちゃん、おじさんやおばさんの還暦のお祝いには、ぜひ喜んでもらえるメッセージを贈りましょう。ここでは、メッセージの書き方のコツから具体的な文例まで、役立つヒントを盛りだくさんでご紹介します。祖父母や叔父叔母が笑顔になるメッセージを作ってくださいね。

祖父・祖母・叔父・叔母に贈る還暦祝いのメッセージの書き方は?

還暦のお祝いにはどんなメッセージがふさわしいのか、なかなかピンとこないかもしれません。還暦を迎えた祖父母や叔父叔母を祝う気持ちが伝わるメッセージの書き方のコツを3つお伝えします。

健康と長寿を願う気持ちをストレートに伝えよう

還暦といっても、今はまだまだ現役で元気に働いている方が多いです。これからも健康で、まだまだ長生きしてほしいという気持ちが伝わるメッセージにしましょう。

特別な思い出や感謝のエピソードを添えて

毎年くる誕生日と違い、還暦を祝うことができるのは一生のうちで一度きり。祖父母や叔父叔母との幼少期の思い出や、感謝している出来事などを盛り込むと、特別に心に響くメッセージになりますよ。

近況など成長が分かる一文をプラス

祖父母や叔父叔母は、小さい頃から成長を楽しみに見守ってきてくれてたはずです。還暦を祝う言葉と共に、学校での出来事やできるようになったことなど、自分が成長したことも伝えましょう。

祖父・祖母・叔父・叔母に喜んでもらうためのポイントは?

還暦という晴れの日のメッセージは、形だけではなく心から喜んでもらえるものを贈りたいですね。そこで、喜ばれるメッセージにするための3つのポイントをお伝えします。

会える日が楽しみになる一文を

今度会ったときに一緒にやりたいことや、教えてもらいたいことなどを盛り込むのがおすすめ。還暦を迎える歳になると、単調な日々を過ごしている人も多いので、その日が待ち遠しく楽しみになり喜ばれます。

好きな気持ちを伝えよう

昔から可愛がってくれている祖父母や叔父叔母に、改めて「大好き」と伝える良い機会です。照れくさくてなかなか伝えられない気持ちも、還暦祝いのメッセージでなら自然な感じで伝えられますよ。

自分らしさが伝わるように

孫や甥、姪が一生懸命考えてくれたことが伝わるメッセージが何よりのプレゼントになります。両親に代わりに書いてもらうよりも、心のこもった自分らしいメッセージが喜ばれます。

祖父・祖母・叔父・叔母に贈る還暦祝いのメッセージの文例

ここからは、書き方のコツや喜ばれるポイントを押さえた文例をご紹介します。おじいちゃん向け、おばあちゃん向け、おじさんおばさん向けにそれぞれ用意しましたので、参考にしてください。

祖父に贈る還暦祝いメッセージ

おじいちゃん、60才おめでとう!
おうちに行くと、いつもおばあちゃんとニコニコえがおでまっててくれてうれしいです。
またあそびに行くからいっしょにたくさんあそんでね。
ずっと元気でいてください。

おじいちゃん、かんれきおめでとう!
たんじょうびにもらったぬいぐるみは、今でもわたしのいちばんのおきにいりです。
ずっとだいじにするね。
いつまでも元気で、わたしとたくさんあそんでね。

かんれきおめでとう。
おじんちゃん家に行ったとき、おしごとでいないときが多いけどつかれてないですか?
こんど会ったときはかたをたたいてあげるね。
元気になったらお買い物につれてってほしいな。

おじいちゃん、60歳の誕生日おめでとう!
なかなか会いに行けないけど、今度の連休にみんなで遊びに行くね。また一緒に将棋をしよう。僕も少しは強くなったと思うよ。
いつでも対局できるよう、ずっと元気でいてください。

還暦おめでとう、おじいちゃん。
小学生の頃に教えてもらった釣り、今でも続けてるよ。おかげで会社でも仲間ができました。今度また一緒に行こう。
これからも健康で、楽しく過ごしてください。

60歳の誕生日おめでとう!
毎日元気に働いているおじいちゃんが還暦だなんていまいちピンとこないけど、くれぐれも体は大事にしてね。
これからもずっと、元気でいてください。

祖母に贈る還暦祝いのメッセージ

60才おめでとう!
いつもえがおのおばあちゃんが、ぼくは大すきです。
これからもからだに気をつけて、ずっと元気でいてください。
またいっしょにたくさんあそんでね。

おばあちゃん、60才おめでとう!
きょ年はぼくの入学のおいわいにランドセルを買ってくれてありがとう。
毎日大切につかっています。
これからも元気でいてください。

おばあちゃん、かんれきおめでとう!
いつもわたしたち家族のことを大切に思っていていてくれてありがとう。
たまには自分のことも大事にしてね。
体に気をつけて、いつまでも元気でいてください。

60歳のお誕生日おめでとう、おばあちゃん。
還暦は第二の人生の始まりといいます。これからも嬉しいこと、楽しいことがきっとたくさんあるでしょうね。
いつまでも長生きしてください。

還暦おめでとうございます。
お母さんが仕事で遅いとき、よくおばあちゃんが夕飯を作ってくれましたね。好きなものばかりだったのを覚えています。ありがとう。
いつまでも元気に、長生きしてください。

60歳のお誕生日おめでとう!
仕事も趣味も頑張るおばあちゃんが好きだよ。でも無理はしないで、体を大切にしてね。肩揉みならいつでもするよ、私に任せて!
これからも健康に気を付けて、いろんなことを楽しんでね。

叔父・叔母に贈る還暦祝いのメッセージ

還暦おめでとうございます。心よりご祝福申し上げます。
これからの第二の人生が、健康で幸福に満ちていますように。
今度みんなで集まってお祝いしましょう!おばさんの大好きなお酒、用意しますね。

祝 還暦!
いつも親のように心配して、兄のようにかわいがってくれ、友達のように一緒に遊んでくれる。そんなおじさんのことを、いつも頼りにしています。本当にありがとう。
これからもずっと健康で、またいろいろなところに遊びに行きましょう!

謹んで還暦のお祝いを申し上げます。
第一線で活躍し続けるお姿を拝見していると、私も身が引き締まる思いです。その分、ご苦労も多かったのではないでしょうか。
これからも若々しくお元気で、私たちの人生の先輩でいてくださいね。

還暦おめでとうございます!
現役で活き活きと仕事をこなす【名前】叔父さんがもう還暦なんですね。僕も負けないように精一杯仕事を頑張ります。
これからもお身体には十分にお気を付けください。

還暦おめでとうございます。
先日は私の就職祝いをくださりありがとうございました。
来年のお正月に【名前】叔母さんとお会いできることを楽しみにしています。
これからも健康には気を付けて、元気でいてください。

【名前】叔父さん、還暦おめでとうございます。
まだまだバリバリと忙しく働かれているようですが、健康には気を付けてくださいね。
ご幸福とご健康がいつまでも続きますように、心よりお祈り申し上げます。

還暦祝いにおすすめのメッセージの伝え方

心を込めたメッセージも、その伝え方によって印象が大きく変わってきます。還暦という特別なお祝いがさらに嬉しくなるような演出を考え、喜んでもらいましょう。

贈り物にカードを添えて

定番なのは、自分や両親が還暦祝いに用意したお祝いのプレゼントに、カードや一筆箋でメッセージを添える方法です。プレゼントだけをもらうよりも、格段に嬉しいお祝いになります。

電話や動画で元気な声や姿を伝える

普段なかなか会えない親戚なら、電話や動画もおすすめです。孫や甥、姪の成長した姿を見て、「還暦を迎える歳になったのだ」と、感慨深く実感してもらえます。

メールやLINEでタイムリーに祝う

最近では60歳という年齢でも、メールやLINEを使いこなしている人はたくさんいます。絵文字やスタンプなどを使って、元気いっぱいに伝えるお祝いメッセージも人気です。

祖父・祖母・叔父・叔母に贈る還暦祝いのプレゼントアイデア特集

編集部からのコメント

祖父母や叔父叔母の還暦祝いに健康と長寿を願うメッセージを贈りましょう。

還暦という節目を迎えた祖父母や叔父叔母に、お祝いのメッセージで笑顔いっぱいになってもらいましょう。書き方のコツと喜ばれるポイントを意識して、素敵なメッセージを贈ってくださいね。

贈る人から女性のプレゼントをさがす

イベントからプレゼントをさがす