人気キッチンウェアブランド「ツヴィリング J.A. ヘンケルスジャパン」に密着インタビュー!魅せるキッチンスタイルを徹底解説

人気キッチンウェアブランド「ツヴィリング J.A. ヘンケルスジャパン」に密着インタビュー!魅せるキッチンスタイルを徹底解説

【密着インタビュー企画第30弾】おしゃれなキッチンウェアを多数取り揃えているブランド「ツヴィリング J.A. ヘンケルスジャパン」にベストプレゼント編集部が徹底インタビューしました。ブランドの始まりやこだわり、売れ筋アイテム、お手入れ方法などお役立ち情報満載です!プレゼントにも人気を集めているブランドなので、ぜひチェックしてくださいね。

目次
ドイツ生まれのキッチンウェアブランド「ツヴィリング J.A. ヘンケルス ジャパン株式会社」をご紹介! 包丁をはじめ、キッチンツールに着目したきっかけは? ツヴィリング J.A. ヘンケルスジャパンが感じるキッチンウェアのトレンド ツヴィリング J.A. ヘンケルスジャパンのこだわり!「日本人ならでは」に着目! 最高傑作!進化した家庭用包丁をご紹介! 名誉ある受賞歴!ツヴィリング J.A. ヘンケルスジャパンの栄光 ツヴィリング J.A. ヘンケルスジャパンの大人気アイテム 三徳包丁がおすすめ!和テイスト包丁ブランド「MIYABI」 プロも大絶賛!本格志向の鍋ブランド「ストウブ」 フッ素樹脂加工のフライパンで大人気!イタリアブランド「バッラリーニ」 ツヴィリング J.A. ヘンケルスジャパンのこだわりが詰まった一押し製品! 包丁コレクターが愛する「ボブクレーマー」シリーズ 毎日の料理が楽しくなるおすすめアイテム! 「La Cocotte de GOHAN」を使った鶏の炊き込みご飯の作り方 ツヴィリング J.A. ヘンケルスジャパン製品を長く楽しむお手入れ方法 とっておきのギフトに、ツヴィリング J.A. ヘンケルスジャパンのアイテムを!

ドイツ生まれのキッチンウェアブランド「ツヴィリング J.A. ヘンケルス ジャパン株式会社」をご紹介!

出典 twitter.com
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

みなさんこんにちは!BEST PRESENT編集部のさゆりです。

今回密着インタビューするのは、さまざまなジャンルのキッチンウェアを展開している「ツヴィリング J.A. ヘンケルスジャパン株式会社」です。

包丁の開発から始まり、トータルキッチンウェアを提案できるブランドへと成長を遂げたエピソードや、ブランドのこだわり、一押しアイテムなどを、PRマネージャーを務めている松原さんに伺います。

なかでも、メインアイテムである包丁は、縁起の良い贈り物としてお祝い事のプレゼントにおすすめです。
魅力のポイントやこだわり情報などをご紹介していきますので、ぜひ参考にしてくださいね。

それでは松原さん、よろしくお願いします。

<プロフィール> 
ツヴィリング J.A. ヘンケルス ジャパン株式会社
マーケティング本部 PRマネージャー 松原 嘉子氏

メーカー、広告代理店での勤務を経たのち、ツヴィリング J.A. ヘンケルス ジャパン株式会社に入社。
マーケティング本部では、販売促進につながる業務全般を担当しています。

包丁をはじめ、キッチンツールに着目したきっかけは?

出典 twitter.com

おしゃれなキッチンウェアが見つかるブランドとして人気を集めている「ツヴィリング J.A. ヘンケルスジャパン」。
どのようなことがきっかけで、キッチンツールに着目するようになったのでしょうか?

まずは、ブランドの始まりのエピソードを聞かせていただきました。

ツヴィリング J.A. ヘンケルス ジャパンブランドの始まり

zwilling_japan
instagram.com
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

今では世界中で愛されているトップブランドですが、創業当初のお話を聞かせてください。
松原さん

ツヴィリング J.A. ヘンケルス ジャパン株式会社 松原さん

はい。
ツヴィリングは今から280年以上も昔の1731年に、ドイツのゾーリンゲンで刃物ブランドとしてスタートしました。
ゾーリンゲンは刀剣作りの町としてとても有名だったので、その知識とノウハウを活かして家庭用ナイフの製造を始めたんです。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

280年以上もの歴史があったのですね!すごいです。
では、日本に会社を設立したのはいつ頃ですか?
松原さん

ツヴィリング J.A. ヘンケルス ジャパン株式会社 松原さん

日本法人を設立したのは1973年です。
最初の本社は別の場所にあったのですが、今は岐阜県関市に本社を構えています。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

どうして岐阜県関市に本社を移したのですか?
松原さん

ツヴィリング J.A. ヘンケルス ジャパン株式会社 松原さん

岐阜県関市は、室町時代から続く刃物の名産地で、今では国内におけるステンレスナイフのシェアの約75%も占めているんです。
そのため、刃物をメインに取り扱っている製造ブランドとして、弊社も関市に本社を移しました。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

なるほど!
刃物をメインにというと、ほかにはどんなアイテムを展開しているのでしょうか?
松原さん

ツヴィリング J.A. ヘンケルス ジャパン株式会社 松原さん

弊社では、トータルキッチンを提案できるブランドをいくつか展開しています。
まだまだ成長途中ですが、調理器具やテーブルウェアなどを取り扱う企業で弊社のイメージに合うブランドの買収を進めているんです。

代表的なブランドでいえば本格的な料理ができる鍋が人気の「ストウブ」、近年であればイタリアのフライパンメーカー「バッラリーニ」が傘下に入りました。
ブランドの詳しい内容は後ほどご紹介しますね。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

ありがとうございます。
どんなブランドなのかとても気になりますが、次に進みますね!

ツヴィリング J.A. ヘンケルスジャパンが感じるキッチンウェアのトレンド

出典 twitter.com

280年以上もの歴史があるツヴィリング J.A. ヘンケルスジャパン。
時代の流れとともに、キッチンツールのトレンドはどのように変化してきたのでしょうか?

現在のトレンドをはじめ、これからのトレンドの流れをご紹介します。

魅せるキッチンウェアへ

さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

今のキッチンツールのトレンドを教えてください!
松原さん

ツヴィリング J.A. ヘンケルス ジャパン株式会社 松原さん

アイテムを販売するうえで市場調査は欠かせないのですが、近年では“魅せるキッチンアイテム”がトレンドになっています。
昔と違い、キッチンはリアルやSNSなどで人と共有して楽しむ空間になってきているんです。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

魅せるキッチンアイテムとは、具体的にはどのようなものでしょうか?
松原さん

ツヴィリング J.A. ヘンケルス ジャパン株式会社 松原さん

具体的に言うと、デザイン性・機能性ともにクオリティが高いうえ、インスタ映えするものですね。
なので、調理器具を扱っているブランドでは、カラーバリエーションを増やしています。

2018年10月1日に、弊社のブランド・ストウブの「ピコ・ココット」が40周年を迎えるのですが、周年を記念してサックスブルーの限定カラーを販売します。
フランスからの限定販売ということもあって、予約だけで売り切れているサイズもあるんですよ。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

先ほど拝見させていただきましたが、とても綺麗な色ですね!私も欲しくなりました。
ほかにも限定カラーはあるのですか?
松原さん

ツヴィリング J.A. ヘンケルス ジャパン株式会社 松原さん

限定といいますか、キャンプやグランピングなどにも使えるように、ストウブではアウトドアブランドの「スノーピーク」とコラボしたカラフルなカラーを展開しています。
ストウブの商品は1個使うと良さが分かるので、色違いで揃えてくださる方も多いんです。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

ストウブの商品は前から使ってみたいと思っていました!
では、カラーのほかにも意識していることはありますか?
松原さん

ツヴィリング J.A. ヘンケルス ジャパン株式会社 松原さん

あります。
魅せるキッチンアイテムという点をベースに、日本のキッチン事情や食文化に合うものを作っています。

日本は欧米と比べてキッチンが狭いので、限られた空間で使い勝手の良いデザインが人気なんです。
分かりやすいものでいうと、「ナイフブロック」という包丁を納めるアイテムがあるのですが、欧米では10本用のデザインを日本では3本用に変更しました。

弊社では、今のトレンドと日本のスタイルの両方を意識したアイテムに力を入れています。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

10本はすごいですね!
確かに、日本では変更された3本のデザインの方が需要は高いと思います。

ツヴィリング J.A. ヘンケルスジャパンのこだわり!「日本人ならでは」に着目!

日本のキッチン事情や食文化に合わせてデザインを提案しているツヴィリング J.A. ヘンケルスジャパンの商品には、ユーザーのニーズに合わせた魅力的なこだわりがたくさんあります。

製品企画をするうえでこだわった、日本人ならではのポイントをご紹介します。

日本人が求めるキッチンツール

さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

先ほど、日本のスタイルを意識しているとお伺いしましたが、具体的なポイントを教えていただきたいです。
松原さん

ツヴィリング J.A. ヘンケルス ジャパン株式会社 松原さん

実際、弊社の製品をご愛用くださっているのは40代~50代の主婦層の方が多いんです。
なので、これからは若い年代の方もターゲットにして、どちらにも喜んでもらえるようなデザインや価格、クオリティを意識しています。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

どちらにも喜んでもらうとなると、価格帯を下げているということですか?
松原さん

ツヴィリング J.A. ヘンケルス ジャパン株式会社 松原さん

価格に関しては、ツヴィリングでいうと8,000円~40,000円程度と幅広く展開しています。

弊社は、価格と商品のクオリティとのバランスが一番重要だと思っているんです。
若い方は価格を重視する傾向があるのに対して、40代前後ではクオリティを重視する方が多いので、お客様の求めているものが見つかるように商品展開の幅を広げました。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

それは素敵なこだわりですね!
価格以外に、デザインの面で日本人ならではのこだわりはあるのでしょうか?
松原さん

ツヴィリング J.A. ヘンケルス ジャパン株式会社 松原さん

はい。
欧米人に比べて日本人は手が小さいので、ナイフなどはドイツから仕入れていたときもサイズを変更していました。

今は、岐阜県関市にある工場で企画しているので、日本人の切り方や持ち方などを研究して、ハンドルのサイズデザインや耐久性などに力を入れています。

日本は切ったものを食卓に並べるという食文化なので、切れ味も意識していますね。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

ハンドルのサイズデザイン!包丁は切れ味だけにこだわっているのかと思っていました。
松原さん

ツヴィリング J.A. ヘンケルス ジャパン株式会社 松原さん

切れ味も大切ですが、切り方によって切れ味が変わってくるのでハンドルデザインはとても大切なんです。

例えば、プロの料理人は包丁の重みで切る方が多いですし、主婦やたまにしか料理をしない方には、腕が疲れにくい少し軽めのものが好まれています。
価格だけでなく、デザインも幅広いニーズに合わせたものを揃えているのは、ほかのブランドには負けない弊社の強みです!

百貨店や直営店では実際に握れるので、自分の手にしっくりくるデザインが見つかると思います。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

具体的なお話ありがとうございます。
御社のこだわりがとてもよく分かりました。

最高傑作!進化した家庭用包丁をご紹介!

日本人の手のサイズ、持ち方、切り方と研究を重ねて生まれたツヴィリングの最高傑作!!

デザインや価格のこだわりはもちろん、食文化の変化に合わせたポイントなど、一押し情報をご紹介します。

ツイン フィンⅡ

2004年に発売されたオールステンレスモデル「ツイン フィン」がさらに進化を遂げてリモデル!
刃こぼれしにくい新鋼材「N60ステンレススチール」が採用されており、快適な切れ味を今までよりも長く保つことができます。

さらに、包丁の中心にウエイトがくるようにハンドルがデザインされているのも一押しのポイントです。
安定感のある重量バランス切れ味の優れた持続性で、10年使える家庭用ナイフとして絶賛されています。

価格:8,000円~13,000円程度

松原さん

ツヴィリング J.A. ヘンケルス ジャパン株式会社 松原さん

オールステンレスタイプの「ツイン フィン」は、ツヴィリングブランドで一番売れているナイフでもあったので、それを継ぐ形としてこちらの「ツイン フィンⅡ」を発売しました。

新しい鋼材は切れ味の持続性が高まっただけでなく、より衛生的に使ってもらうために食洗機も利用できるようにしたんです。

ほかにも、小さいまな板が増えている時代の流れに対応して、ベーシックな三徳包丁よりも短い14cm~16cmのサイズを開発してラインナップを増やしていっています。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

オールステンレスタイプの「ツイン フィン」は、画期的なデザインとしてメディアにも取り上げられた大人気商品!
そんな「ツイン フィン」がさらにバージョンアップした「ツインフィンⅡ」は、10年と言わずより長く使いたくなる魅力的なシリーズですね。

包丁を買い替えようかなと検討されている方は、ぜひチェックしてください。
このアイテムの公式サイトを見る

名誉ある受賞歴!ツヴィリング J.A. ヘンケルスジャパンの栄光

zwilling_japan
instagram.com

メディアでも大注目の「ツイン フィン」をはじめ、ツヴィリング J.A. ヘンケルスジャパンは名誉ある賞を多数受賞しています。

世界中の人々から愛されている信頼の証でもある受賞歴の一部ををご紹介します。

職人の技術を大切にした新しいスタイル

さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

先ほどご紹介したツイン フィンがメディアにも取り上げられたとのことですが、ほかにも取材を受けた商品や特筆すべき受賞歴などはあるのでしょうか?
松原さん

ツヴィリング J.A. ヘンケルス ジャパン株式会社 松原さん

はい、おかげさまで歴代のグッドデザイン賞やiFデザイン賞、レッド・ドット・デザイン賞などたくさんの賞をいただいております。
近年では、ストウブの人気が上がっており、最も良く売れた商品として百貨店バイヤーズ賞を3年連続受賞しました。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

すごい!そんなにもたくさん受賞されていたのですね。
松原さん

ツヴィリング J.A. ヘンケルス ジャパン株式会社 松原さん

ありがとうございます。
ほかにも、弊社の工場で働く刃物職人が、名工とも呼ばれる岐阜県の卓越した技能者として選ばれたんです。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

トップクラスの職人しかもらえない称号ですね。
選ばれるために、なにか特別なことをされたのですか?
松原さん

ツヴィリング J.A. ヘンケルス ジャパン株式会社 松原さん

弊社の工場には、ドイツの技術のマシンやロボットと一緒に、岐阜の刃物職人がたくさん働いているんです。
まさに、ドイツと日本のスタイルを融合したような工場として運営しており、日本のブランドに負けない職人技に力を入れています。

なかでも、40,000円クラスの包丁は、100以上の工程のうえ仕上げているので、工芸品や美術品のように美しい磨きを感じてもらえますよ。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

御社にしかできない、新しいスタイルの工場だと感じます。
機械だけで作るものもあるのですか?
松原さん

ツヴィリング J.A. ヘンケルス ジャパン株式会社 松原さん

機械だけで作っているものもありますが、日本の工場ではほとんどの工程を職人が行っているんです。
日本で販売している商品は、日本人の手のサイズや持ち方、キッチンスタイルなどに合わせてデザインしているので、ドイツの工場で製造したものもすべて職人が改善しています。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

そうだったのですね。
名工と呼ばれる理由が分かりました。
貴重なお話ありがとうございます。

ツヴィリング J.A. ヘンケルスジャパンの大人気アイテム

ツヴィリング J.A. ヘンケルスジャパンには、ナイフを中心に、調理器具やキッチンツール、テーブルウェアなど幅広い種類の商品が展開されています。

そのなかでも、どのようなアイテムが人気を集めているのでしょうか?
それぞれのジャンル別に売れ筋アイテムを見ていきましょう。

三徳包丁がおすすめ!和テイスト包丁ブランド「MIYABI」

zwilling_japan
instagram.com

「MIYABI」は、ツヴィリング J.A. ヘンケルスジャパンと道場六三郎さんが共同で開発した、日本から海外へ発信しているブランドです。
受け継がれる伝統と技術を駆使して、まるで日本刀のように美しく切れ味の優れた包丁を作り上げています。日本の伝統とドイツのデザインが合わさった傑作をご紹介します。

MIYABI 5000MCD

美しいフラワーダマスカス仕上げのブレードが目を引く「MIYABI 5000MCD」シリーズ。
それぞれ木目の異なる天然のカバ材が使われているので、ひとつとして同じものがない自分だけの1本になります。

昔から伝わる和包丁をベースにしたD型シェイプハンドルは、自然と手に吸い付くような握り心地が特徴です。
小刀、牛刀、三徳包丁、筋引包丁の4種類が展開されています。

価格:27,000円~43,000円程度

松原さん

ツヴィリング J.A. ヘンケルス ジャパン株式会社 松原さん

こちらの包丁は、“すぐに錆びが出る”や“片刃でまっすぐ切れない”など、和包丁のデメリットをすべて改良して作られた傑作です。

錆びに対しては、塩や酸などに比較的強いステンレスを、片刃に対しては、柄替えの必要がない両刃のデザインにしました。
ブレードの美しい模様はインパクトもあるので、カウンター形式になった和食レストランなどでも役立ててもらっています。

近年では日本の食文化が海外で注目を集めていることもあって、MIYABIはアメリカで一番人気があるんです。日本のお土産として買ってくださる外国からのお客様も多いんですよ。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

「MIYABI 5000MCD」に採用されているステンレスは、きめ細やかな分子構造なので切れ味だけでなく耐久性も抜群です。

すぐに錆びついてしまう心配がなく、定期的なメンテナンスもとても簡単!
ドイツのデザインと日本の技術をあわせもつ傑作包丁として、お祝いギフトなどにもおすすめします。
このアイテムの公式サイトを見る

プロも大絶賛!本格志向の鍋ブランド「ストウブ」

zwilling_japan
instagram.com

「ストウブ」は、フランスとドイツの境目であるアルザスで生まれた鍋ブランドです。
フランスの一流シェフであるポール・ボギュースさんを公認アンバサダーとしており、ミシュラン一つ星や二つ星のレストランで多く愛用されています。

なかでも、日本のために生まれたという大人気商品をピックアップしましたので、料理好きの人はぜひチェックしてくださいね。

ストウブ Wa-NABE

鍋や煮物、スープなど、和食を作るのに欠かせない「Wa-NABE」シリーズ。
丸みのあるラウンド型の鍋底は、出汁をしっかりと食材に染み込ませてくれる絶妙なラインにデザインされています。

平らな蓋には「システラ」という小さな突起があり、食材から出た水蒸気をまんべんなく降り注げるのもポイントです。

価格:15,000円~25,000円程度

松原さん

ツヴィリング J.A. ヘンケルス ジャパン株式会社 松原さん

「Wa-NABE」シリーズは日本のために生まれた製品なんです。

ヨーロッパでは食材を置いてから動かさない料理が多いのですが、日本ではお味噌汁のようにかき混ぜる料理がほとんど。
Wa-NABEを使うと底の丸みに沿って出汁が食材にいきわたり、そのままにしておいてもしっかりと旨味を染み込ませることができます。

肉じゃがなどは通常よりも味が浸みるので、一日目から一晩寝かせたような味が楽しめますよ。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

こちらの商品は、深ずぎず浅すぎずのちょうどよいサイズが魅力!
うどんやスープ、カレーやシチュー、肉じゃがなどの煮物と、さまざまな料理に使える万能アイテムですね。

自由な使い方ができるので、結婚祝いや引越祝い、新築祝いなど、様々なシーンのプレゼントにもぴったりです。
このアイテムの公式サイトを見る

フッ素樹脂加工のフライパンで大人気!イタリアブランド「バッラリーニ」

2016年にツヴィリング J.A. ヘンケルスジャパンの傘下に入った「バッラリーニ」は、創業から130年近い歴史をもつクックウェアブランドです。
人気が高いフッ素樹脂加工のアイテムは欧州でも最大級の生産量を誇り、世界60ヶ国以上で愛され続けています。

“メイドインイタリー”にこだわった一押しアイテムをピックアップしました。

トリノシリーズ フライパン

トリノシリーズは、御影石をイメージさせる美しいグラニチウムコーティングが特徴です。
耐摩耗性を高めるために表面は5層にコーティングされており、金属ヘラなども安心して使うことができます。

調理中もハンドルが熱くならないように、V字型のステイクールハンドルデザインが採用されているのも人気の理由のひとつです。

20cm~28cmの豊富なサイズ展開に加え、深型タイプやガラス蓋とセットになったシリーズも揃っています。

価格:6,000円~9,000円程度

松原さん

ツヴィリング J.A. ヘンケルス ジャパン株式会社 松原さん

イタリアのブランド「バッラニーリ」は、軽いフライパンが人気の日本のスタイルにぴったりなんです。
アルミをベースに自慢のコーティング技術が施されており、軽くて使い勝手の良いフライパンとして高評価をいただいています。

こちらのグラニチウムコーティングは耐摩耗性に優れているだけでなく、環境に優しい安全な加工方法で作られているのもポイントです。
製造方法は企業秘密ですが、イタリアの素材を使い、100%メイドインイタリーにこだわって作っています。

ちなみに、インスタでは餃子が上手に焼けるフライパンとして注目されているんですよ。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

軽くて使い勝手が良いトリノシリーズは、できるだけ腕に負担をかけずに料理をしたいという日本の女性の願いを叶えてくれる逸品です。
冷たいものを直接入れても焦げ付かないとプロも絶賛しているフライパンなので、友達へのプレゼントなどにもおすすめします。
このアイテムの公式サイトを見る

ツヴィリング J.A. ヘンケルスジャパンのこだわりが詰まった一押し製品!

zwilling_japan
instagram.com

刃物の名産地・関市に工場を構えるほど包丁への想いが強い、ツヴィリング J.A. ヘンケルスジャパンならではの一押し商品をご紹介します。
関市の職人がいなければ完成することのなかったアイテムでもあり、熟練した職人技を実感することができます。

包丁コレクターが愛する「ボブクレーマー」シリーズ

zwilling_japan
instagram.com

世界でも有名なナイフビルダーであるボブ・クレーマーさんがプロデュースして生まれた「ボブクレーマー」シリーズ。
見惚れてしまうほどに美しいブレードや最高峰の切れ味などにこだわった、すべてにおいて妥協を許さない傑作が盛りだくさんです。

ナイフコレクターを満足させてくれるアイテムばかりなので、本物志向の人はぜひ参考にしてくださいね。

ボブクレーマー ユーロステンレスシリーズ

こちらの見どころは、西洋の紋章にも多く見られる杉綾模様を表現した、ボブ・クレーマーさんオリジナルの「シェプロン ダマスカス」のブレード!
ユーロステンレスシリーズのシンボルでもあり、究極の切れ味を誇ります。

緩やかな丸みのあるハンドルは持ちやすさを重視したもので、幅広い層のユーザーに合うようにデザインされています。

価格:27,000円~65,000円程度

松原さん

ツヴィリング J.A. ヘンケルス ジャパン株式会社 松原さん

こちらのシリーズは、プロの料理人やナイフコレクターなど、本物志向の男性からとくに人気があります。

ボブ・クレーマーさんは元々は料理人だったのですが、新品以上の切れ味に仕上げるほど包丁研ぎの技術に長けていたんです。
数を重ねることで包丁研ぎの重要さに気づいて、自分でも包丁を作り始めました。
彼のカスタムナイフはオークションで約200万円もするものがあるんですよ。

また、ステーキナイフを紹介する雑誌の企画で、「最も切れるステーキナイフ四天王」にも選ばれています。
ギザギザと繊維を切っていくナイフと違って鋭い切れ味でスパっと切れるので、口に入れたときの食感も良くなると絶賛していただきました。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

どんな食感なのか、試してみたいです!

こちらのシリーズは、プロの料理人はもちろん、料理上級者やこだわり派の人にもおすすめ!一目見て一級品と分かる高級感があります。

通販ではペアセットが手に入ります。
また、店頭では1本ずつ購入できるので、ぜひ握り心地などを体感してみてください。
このアイテムの公式サイトの見る

毎日の料理が楽しくなるおすすめアイテム!

デザインや機能性に優れたアイテムは、料理の出来栄えを一段と高めてくれると同時に、調理の時間をより楽しくしてくれます。

松原さんも実際に愛用しているというおすすめ商品は、毎日の食卓に幸せな笑顔を届けます。

La Cocotte de GOHAN

1合~2合のお米を、ふっくらと美味しく炊き上げる「La Cocotte de GOHAN」!
コロンと丸い深底のデザインが特徴で、短い時間でまんべんなく全粒に熱を入れることができる優れものです。

鉄のベースにホーローを施した素材は、焦げ付きにくくお手入れが楽と喜ばれています。
定番のブラックに加え、グレーやチェリーなどおしゃれなカラーバリエーションも豊富です。

価格:14,000円~19,000円程度

松原さん

ツヴィリング J.A. ヘンケルス ジャパン株式会社 松原さん

一般的な炊飯器で少量のお米を炊いたとき、炊き上がりに納得がいかないことってありませんか?

こちらの商品は、1合~2合の少ないお米を美味しく炊けるというのがポイントなんです。食にこだわりがある人からとくに人気があり、毎食美味しいご飯を食べられるとご好評いただいています。

炊き上がるまでに必要な時間は、
浸水して15分→沸騰して8分→蒸らし時間約10分と計35分ほど!

おかずを作っている間に炊けるので時短にも繋がりますよ。
私は1合用のSサイズを2つ使って、いろいろなご飯を作っています。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

少量のお米を炊いたときの何とも言えない炊き上がり…私も経験あります。

こちらの商品は比較的サイズもコンパクトなので、直接食卓に並べるとテーブルコーディネートのアクセントにもなりますね。
まさに、インスタ映えする魅力もあるおすすめ商品です。
このアイテムの公式サイトを見る

「La Cocotte de GOHAN」を使った鶏の炊き込みご飯の作り方

「La Cocotte de GOHAN」を使った、鶏の炊き込みご飯の作り方をご紹介します。

一見難しそうですが、時間を確認しながら食材を入れていくだけなのでとても簡単!
鶏肉もふっくらとジューシーに仕上がるので、ぜひ一度試してみてください。

「La Cocotte de GOHAN」を使うと、お米1粒1粒にしっかりと出汁の旨味が詰まった美味しい炊き込みご飯が出来上がります。

ほかにも、ストウブの製品を使った多彩なレシピが公式ホームページに掲載されていますので、毎日の献立の参考にしてください。

ストウブレシピを見る

ツヴィリング J.A. ヘンケルスジャパン製品を長く楽しむお手入れ方法

ツヴィリング J.A. ヘンケルスジャパンが力を入れているナイフ製品を、いつまでも長く愛用するためにお手入れ方法を伺いました。

簡単な方法からしっかりとしたメンテナンスまで、いくつかのパターンをご紹介しますので、自分に合ったお手入れ方法を選んでくださいね。

短い時間でお手入れ簡単!

さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

自分でもできるお手入れ方法を教えてください。
松原さん

ツヴィリング J.A. ヘンケルス ジャパン株式会社 松原さん

弊社の製品の素材は主にステンレスなので、小まめに気を使ってお手入れをする必要はありません。
通常の食器洗い洗剤で洗浄したり、食洗機を利用したりするだけで大丈夫です。

ナイフの切れ味が少し悪いなと感じたときは、簡易シャープナーなどで研ぎ直すことをおすすめします。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

たったそれだけですか!本当に簡単ですね。
でも、簡易シャープナーを使う目安が分からないのですが良い方法はありますか?
松原さん

ツヴィリング J.A. ヘンケルス ジャパン株式会社 松原さん

簡単な方法でいえば、トマトの切れ味をひとつの目安にしていただければわかりやすいと思います。
普段は簡易シャープナーで問題ありませんが、年に一度は砥石をあてて研ぎ直しをするとさらに長持ちするのでおすすめです。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

自分で研ぐことができない人はどうしたらいいですか?
松原さん

ツヴィリング J.A. ヘンケルス ジャパン株式会社 松原さん

そのときは、関市の工場でサポートを承っているので、気軽にメンテナンスに出してください。
久しぶりに使うという人からも人気のサービスで、プロがしっかりと切れ味を蘇らせてくれますよ。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

素敵なサービスですね!

フライパンや鍋などのメンテナンスはどのようにしたらいいですか?
松原さん

ツヴィリング J.A. ヘンケルス ジャパン株式会社 松原さん

鍋やフライパンなどはしっかりとコーティングが施されているので、食器用洗剤で洗ってもらうだけで大丈夫です。
弊社の製品は、どれもメンテナンスがとても楽なので、初めての方からも使いやすいとご好評いただいております。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

お手入れが簡単なのも人気の理由のひとつですね!

とっておきのギフトに、ツヴィリング J.A. ヘンケルスジャパンのアイテムを!

ツヴィリング J.A. ヘンケルスジャパンの製品は、デザインもおしゃれで使いやすく、メンテナンスも楽と嬉しいことばかり!
気軽に購入できるものから、とっておきのシーンに最適な高価なものまでラインナップも幅広く展開されています。

一度使うと手放せなくなる、ツヴィリング J.A. ヘンケルスジャパンのアイテムの魅力を体感してみませんか?

縁起の良い贈り物に選んでほしい!

さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

最後に、BEST PRESENTのユーザーにメッセージをお願いします!
松原さん

ツヴィリング J.A. ヘンケルス ジャパン株式会社 松原さん

刃物には「災いを断ち切り、運命や未来を切り開く」という意味があります。
とても縁起の良いアイテムなので、大切な方の結婚祝いなどにもぜひ弊社のナイフを選んでいただきたいと思っています。

弊社のナイフはどれも長く使えてメンテナンスも楽なものばかりで、どなたにも喜んでもらえる自信があります。

ほかにも、鍋やフライパン、カトラリーなど、今よりもさらに料理が美味しくなる製品がたくさん揃っているので、ぜひ店頭に足を運んで手に取ってみてください。
スタッフの声なども聞けるのでおすすめですよ。

私も、ツイン フィンⅡやストウブの鍋、バッラリーニのフライパンなどを実際に使っているのですが、本当に使いやすくて重宝しています。
「この使い心地の良さを、もっともっとたくさんの人に知ってもらいたい!」これが私の願いです。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

実際に使っている松原さんだからこそ言える、ツヴィリング J.A. ヘンケルスジャパンへの熱い想いがしっかりと伝わってきました。
店頭にもぜひお邪魔して、気になる製品を手に取ってみたいです。

松原さん、どうもありがとうございました。
ツヴィリング J.A. ヘンケルスジャパンの公式サイト

贈る人からプレゼントをさがす