ブランドコーヒーメーカー人気ランキング2019!デロンギなどのおしゃれなプレゼントを紹介

ブランドコーヒーメーカー人気ランキング2019!デロンギなどのおしゃれなプレゼントを紹介

最近はコンビニでも安くて美味しい淹れたてのコーヒーが味わえますが、それが自宅で好きなときに味わえたら素敵ですよね。それを可能にしてくれるおしゃれなコーヒーメーカーは、コーヒー好きの人へのプレゼントに最適です。そこで、プレゼントに人気のおしゃれなコーヒーメーカーブランドを【2019年度 最新版】としてランキング形式にまとめました。コーヒーメーカーのプレゼントは、一度に作れる容量や、手入れのしやすさ、設置しやすい大きさであることなども確認して選びましょう。

目次
プレゼントにおしゃれなブランドコーヒーメーカーが喜ばれる理由は? おしゃれなブランドコーヒーメーカーのプレゼントを失敗しない選び方は? プレゼントに人気のおしゃれなコーヒーメーカーの平均予算は?ブランド別の相場は? 【プレゼントに喜ばれるおしゃれなブランドコーヒーメーカー 人気ランキング2019】 プレゼントにおしゃれなブランドコーヒーメーカーを贈った人の体験談

プレゼントにおしゃれなブランドコーヒーメーカーが喜ばれる理由は?

コーヒーメーカーが喜ばれる理由

  • 誰でもいつでも手軽に淹れたてのコーヒーが味わえる
  • 時間がない朝などに便利
  • 無くても困らないがあると便利で豊かな時間を過ごせる

仕事や勉強などの息抜きにコーヒーを飲む人は多いですが、豆を挽いて淹れるほどのこだわりのある人から、手軽にインスタントコーヒーですませる人まで、さまざまです。

ミル付きのコーヒーメーカーがあれば、誰でもいつでも、手軽に美味しい淹れたてのコーヒーを味わえるので、プレゼントされると嬉しいアイテムと言えます。

特に、慌ただしい朝は、コーヒーを淹れる時間も惜しい場合が多く、起きてすぐに豆と水をセットするだけで、出掛ける前に淹れたてのコーヒーが飲めるコーヒーメーカーがあると、重宝します。

無くても困らないけど、あると便利で豊かな時間を過ごせるコーヒーメーカーは、プレゼントにおすすめと言えます。

おしゃれなブランドコーヒーメーカーのプレゼントを失敗しない選び方は?

プレゼントするコーヒーメーカーの選び方のポイント

  • 相手の好みやライフスタイルに合った機能のコーヒーメーカーを選ぶ
  • 容量・手入れのしやすさ・本体の大きさなども確認する
  • 専用カートリッジを使うタイプはランニングコストが高くなりがちなので注意する

ひとくちにコーヒーメーカーと言っても、フィルターと粉、水をセットすればコーヒーができるといったシンプルなものから、豆の挽き具合まで調整できるミルが付いているもの、エスプレッソやカプチーノなど様々な種類のコーヒーが作れるものなど、いろいろな種類があります。

コーヒーにあまりこだわらない人にはシンプルな機能のもの、家族でコーヒーの好みに違いがあったり、いろいろな味を楽しみたいという人にはいろんな種類のコーヒーが淹れられるものなど、相手の好みやライフスタイルに合ったものを選ぶと喜ばれます。

また、一度に作れる容量や、手入れのしやすさ、設置しやすい大きさであることなども確認して選びましょう。

なお、コーヒーメーカーによっては、専用のカートリッジなどを使うタイプもあり、それ以外の粉や豆が使えない場合があります。これらの専用カートリッジは、手軽に使える反面、ランニングコストが高くなる傾向がありますので、選ぶ際には注意しましょう。

プレゼントに人気のおしゃれなコーヒーメーカーの平均予算は?ブランド別の相場は?

プレゼントに人気のコーヒーメーカーの関係性別予算相場

  • 友人や同僚への場合は5,000円~10,000円
  • 恋人や親しい友人などへの場合は7,000円~20,000円

ベストプレゼント編集部が「プレゼントを買ったことがある男女200人」に「プレゼントにコーヒーメーカーを買う場合の予算」について2019年1月にアンケート調査を実施しました。

その結果、プレゼントにコーヒーメーカーを選ぶ場合の相場は、贈る相手との関係性によって変わることがわかりました。友人や同僚などへの場合は「5,000円~10,000円」が全体の47%、恋人や親しい友人などへの場合は、高機能なものを選ぶ傾向にあるため「7,000円~20,000円」が全体の49%と、それぞれ最も多い意見でした。

ブランド別に見ると、比較的低価格なものが揃っているブランドとしては、±0(プラスマイナスゼロ)が5,000円程度、siroca(シロカ)が2,000円から20,000円程度、recolte(レコルト)が2,000円から25,000円程度、CHEMEX(ケメックス)が4,000円から23,000円程度となっていますので、予算に合わせて選ぶことができます。

また、予算に余裕がある場合は、THERMOS(サーモス)が4,000円から35,000円程度、stelton(ステルトン)が7,000円から36,000円程度で揃っていますので、喜んでもらえそうなものを探してみましょう。

【プレゼントに喜ばれるおしゃれなブランドコーヒーメーカー 人気ランキング2019】

【2019年最新版】プレゼントに人気のおしゃれなコーヒーメーカーブランドランキングをまとめました。上位10位までをご紹介しますので、プレゼント選びの参考に、ぜひお役立てください。

10

stelton(ステルトン)

stelton(ステルトン)

7,000円〜13,000円 (税込)

1960年にデンマークで誕生したステンレス製品のメーカー「stelton(ステルトン)」は、継ぎ目のない「シリンダライン」を発表するなど、円筒技術でも世界的に有名です。

ステルトンのコーヒーメーカーは、ドリップ式とはまた異なる味わいでコーヒーのコクとオイル感が楽しめるプレス式が代表的です。

中でも人気なのは、シンプルでおしゃれなデザインの「プレスコーヒーメーカー」で、内部は二層構造になっているため、コーヒーを長時間、適温に保持することができるのが特徴です。

また、香り高いコーヒーが8杯分淹れられる「CLASSICシリーズ」もおすすめです。中身を取り出して丸洗いできるので、お手入れも簡単なのが特徴です。落ち着いたデザインの4色展開なので、相手の好みやインテリアに合う色を選んでプレゼントしましょう。

stelton(ステルトン)を人気ランキング2019から探す

stelton(ステルトン)公式サイト
9

CCP(シーシーピー)

CCP(シーシーピー)

7,000円〜9,000円 (税込)

1955年に誕生した「朝日通商株式会社」からスタートした、玩具・家電製品の製造販売会社「CCP(シーシーピー)」は、流行に左右されずに長く使えるアイテムを数多く展開し、多くのファンの支持を得ています。

ミルからドリップまで全自動のお任せ機能が付いているにもかかわらず、低価格なのが人気の「BONABONA BZ-MC81」は、操作も簡単で、誰にでも手軽に使えるコーヒーメーカーです。洗って繰り返し使えるメッシュフィルター使用でペーパーフィルターが要らず、コンパクトサイズなので置く場所にも困りません。

また、一人暮らしの人におすすめなのが、付属のタンブラーに直接コーヒーを淹れることのできる「BZ-TC80」です。カップに移さずそのまま飲めるため、忙しい朝にも最適です。

ダブルステンレス構造のタンブラーは、保冷保温機能もある上、淹れたてのコーヒーでも持ちやすく、冷たい飲み物を入れても結露しにくいので、単品でも便利に使えます。さらに、ペーパフィルター不要の丸洗い式メッシュフィルターもおすすめポイントです。

CCP(シーシーピー)を人気ランキング2019から探す

CCP(シーシーピー)公式サイト
8

±0(プラスマイナスゼロ)

±0(プラスマイナスゼロ)

5,000円〜6,000円 (税込)

2003年に誕生した日本の家電・雑貨ブランド「±0(プラスマイナスゼロ)」は、ブランド名に込めた「ちょうどいい」を形にした、長く使える製品を数多く展開しています。

ブラック・レッド・ベージュの3色展開でシンプルなデザインの「コーヒーメーカー2カップ」は、コンパクトながら、浄水フィルターとシャワーノズルが付いており、繰り返し使えるパーマネントフィルターを採用した、高機能なコーヒーメーカーです。計量スプーンとマグカップが2つ付いていますので、新婚家庭へのプレゼントにもおすすめです。

±0(プラスマイナスゼロ)を人気ランキング2019から探す

±0(プラスマイナスゼロ)公式サイト
7

recolte(レコルト)

recolte(レコルト)

5,000円〜6,000円 (税込)

2009年に誕生したキッチン家電を展開する「ウィナーズ株式会社」の調理家電ブランド「recolte(レコルト)」は、コンパクト・シンプル・カラフル・スタイリッシュな調理家電シリーズを展開しています。

人気のコーヒーメーカー「ソロカフェ」は、ペーパーフィルター不要の水洗いできるフィルターと、耐熱ガラスのグラス付きで、粉と水をセットするだけの簡単操作が特徴です。3種類のカラー展開で、おしゃれでコンパクトサイズなので、インテリアの邪魔をしません。

また、新婚家庭へのプレゼントには、一度に2人分淹れられる「グランドカフェデュオ」や、さらにコンパクトスリム型で陶器製マグカップが2つ付いている「カフェデュオコモド」などもおすすめです。

recolte(レコルト)を人気ランキング2019から探す

recolte(レコルト)公式サイト
6

デバイスタイル(deviceSTYLE) コーヒーメーカー

デバイスタイル(deviceSTYLE) コーヒーメーカー

5,000円〜20,000円 (税込)

2002年に誕生した家電メーカー「deviceSTYLE(デバイスタイル)」は、コーヒーメーカーやワインセラーなどを中心としたスタイリッシュな家庭電化製品を企画販売し、トップシェアを誇っています。

人気シリーズの「Brunopasso コーヒーグラインダー」は、豆の挽き方も選べる本格派ながら、ワンタッチの簡単操作で美味しいコーヒーが淹れられるコーヒーメーカーです。ブラウンとレッドの2カラー展開で、シンプルでおしゃれな見た目もポイントです。

本格的なコーヒーを楽しみたい人へのプレゼントにおすすめなのが、エスプレッソマシン「HA-W120」です。レギュラーコーヒーだけでなく、イタリア製15気圧ポンプで味わい深いエスプレッソも作ることができ、ミルクやミルクフォームなどを加えることで、カプチーノやカフェ・ラテ、カフェ・マキアートなど、お好みのコーヒーを作ることができます。また、コーヒーポットも付属しています。

デバイスタイル(deviceSTYLE) コーヒーメーカーを人気ランキング2019から探す

deviceSTYLE(デバイスタイル)公式サイト
5

Cuisinart(クイジナート)

Cuisinart(クイジナート)

7,000円〜20,000円 (税込)

1973年に誕生したアメリカのキッチン用品メーカー「Cuisinart(クイジナート)」は、フードプロセッサーで有名で、フードプロセッサー市場の約30%のシェアを誇っています。

Cuisinartのスタンダードとも言えるコーヒーメーカー「ミル付きオートマチックコーヒーメーカー」は、臼歯式のミルが内蔵されていて、挽きから抽出、濃度調節をボタンひとつで全自動で実行してくれるので、自分好みのコーヒーがいつでも飲めます。水洗いOKのゴールドフィルター採用でペーパーフィルター不要、冷めにくいステンレスポット付属なのもおすすめポイントです。

また、洗練されたおしゃれなデザインが特徴の「キューリグKカップ専用シングルサーブコーヒーメーカー」は、コーヒーやお茶などが入った専用のポーションカップ(Kカップ)専用のコーヒーメーカーで、手軽にコーヒーやお茶を楽しむことができます。

さらに、市販のコーヒー粉をセットすることもできますし、HOT WATERボタンを押せばすぐにお湯が出ますので、粉のココアやスープなどを飲むときにも便利です。

Cuisinart(クイジナート)を人気ランキング2019から探す

Cuisinart(クイジナート)公式サイト
4

CHEMEX(ケメックス)

CHEMEX(ケメックス)

5,000円〜15,000円 (税込)

1940年にアメリカで考案されたコーヒーメーカー「CHEMEX(ケメックス)」は、今なお世界中のコーヒー通から愛されているロングセラー商品です。

フラスコのようなスマートなデザインに、ウッドクリップを留める革ひもが上品なワンポイントになっていて、一見するとオブジェのようにも見えるのが特徴です。

専用のフィルターは繰り返し使用でき、均一の濃さでコーヒーを落とすので、雑味のない風味豊かなコーヒーが楽しめます。また、ドリッパーとサーバーが一体化しているので、フィルターを外すだけでカップに注ぐことができます。

なお、初めての人には、本体とフィルター、ガラス蓋がセットになっている「スターターセット」をプレゼントするのがおすすめです。

CHEMEX(ケメックス)を人気ランキング2019から探す

CHEMEX(ケメックス)公式サイト
3

サーモス(THERMOS) コーヒーメーカー

サーモス(THERMOS) コーヒーメーカー

7,000円〜2,000円 (税込)

ドイツの家庭用品製造販売会社「サーモス株式会社」の魔法瓶ブランド「THERMOS(サーモス)」は、代表作とも言えるステンレス製魔法瓶で世界中から高い評価を受けています。その優れた断熱技術は魔法瓶以外にもあらゆる製品に活かされており、世界中の一般家庭だけでなく、多くの冒険家や探検家たちからも愛され続けています。

真空断熱ポットを利用したシンプルなポット式コーヒーメーカー「ECFシリーズ」は、ドリップストッパー機構採用で、ポットを本体から外した時にしずくが止まるため、テーブルなどを汚すことなく使用できるのが特徴です。さらに、ステンレス魔法瓶構造となっているポットは、高い保温効果に加え、氷を入れておけばアイスコーヒーも楽しむことができますので、一年を通じて重宝します。

また、ドリップ予約ができるタイマー付きの「ECHシリーズ」は、前日予約もできるので、寝る前にセットしておけば、コーヒーの香りで目が覚める…といったことも可能なコーヒーメーカーです。

もちろん、魔法瓶機構を採用した保温・保冷効果の高い真空断熱ポットを使用しているので、電気を使わずにいつでも熱々のコーヒーを飲むことができます。さらに、ワンタッチで注げる中栓式で使いやすいのもおすすめポイントです。

サーモス(THERMOS) コーヒーメーカーを人気ランキング2019から探す

THERMOS(サーモス)公式サイト
2

siroca(シロカ)

siroca(シロカ)

8,000円〜15,000円 (税込)

2000年に誕生した「siroca(シロカ)」は、家電・寝具・雑貨・食品などの企画開発を行っているメーカーです。

おすすめの「全自動コーヒーメーカー」は、ミル内蔵で、挽きからドリップまでを全自動で行えるだけでなく、ステンレスメッシュフィルター採用で、ペーパーフィルターでは通せない豆の油分までを抽出し、コクの深い美味しいコーヒーを淹れることができるのが特徴です。もちろん、メッシュフィルターは水洗いOKなので何度でも使用可能で、ペーパーフィルターは不要です。

また、コンパクトサイズながら最大5杯分を一度に淹れられる「5カップコーヒーメーカー」は、シャワードリップと浄水フィルター採用でいつでもこだわりの味わいが楽しめる上、スイッチ1つの簡単操作が特徴です。また、ペーパーフィルター不要のメッシュフィルターと、インテリアに合わせて選べる5色展開も、プレゼントにもおすすめのポイントです。

siroca(シロカ)を人気ランキング2019から探す

siroca(シロカ)公式サイト
1

DeLonghi(デロンギ)

DeLonghi(デロンギ)

5,000円〜20,000円 (税込)

1902年にイタリアで誕生した交換部品を作る小工場からスタートした「DeLonghi(デロンギ)」は、暖房機器と空調機の製造をメインに展開している会社で、特にオイルヒーターやキッチン家電などが人気です。

おしゃれなデザインが特徴のDeLonghiのコーヒーメーカーはプレゼントにおすすめですが、中でもレトロなイタリアンデザインが印象的な「ECO」は人気があります。カフェ・ポッドとパウダー専用のホルダーがそれぞれ2つ付いていて2杯同時に抽出可能なので、新婚家庭へのプレゼントに特におすすめです。

また、ミルクを泡立てるスチームノズルは取り外して水洗い可能ですし、上部にはカップウォーマートレイがあるので、コーヒーを淹れている間、カップを温めておけます。

他に、使いやすさと美しさを兼ね備えたメタルボディが特徴の「kmixコレクション」は、抽出と保温を別々のヒーターで行うデュアルヒーティングシステム採用で、抽出と保温に適したそれぞれの温度を設定でき、コーヒーの美味しさを引き立ててくれます。さらに、洗って繰り返し使えるペーパーレスフィルターも、おすすめポイントです。

DeLonghi(デロンギ)を人気ランキング2019から探す

DeLonghi(デロンギ)公式サイト

プレゼントにおしゃれなブランドコーヒーメーカーを贈った人の体験談

ベストプレゼント編集部が「コーヒーメーカーをプレゼントしたことがある人50人」に「実際の体験談」について2019年1月にアンケート調査実施しました。

デロンギのコーヒーメーカーは結婚祝いにもおすすめです

家でずっとデロンギのコーヒーメーカーを愛用していたので、娘の結婚祝いにもデロンギのエスプレッソマシーンを選びました。

とにかく簡単&便利に美味しいコーヒーやエスプレッソが飲めるので、とても喜んでくれました。毎日、愛用しているそうです。高かったですが、価値はあります!/50代男性

シロカの全自動コーヒーメーカーは便利

一人暮らしをしている息子の誕生日プレゼントに購入しました。コーヒー好きな息子は、今まで手動のミルを使って豆を挽いて淹れていたので、この全自動コーヒーメーカーは「めっちゃ楽で最高!」と喜んでいました。

音が少しうるさいそうですが、お手入れもとても簡単らしく、重宝しているようです。/40代女性

編集部からのコメント

おしゃれなコーヒーメーカーは、誕生日やお祝いプレゼントにも最適です!

コーヒー大好きな人にはもちろんのこと、それほど好きでなくても、薫り高い淹れたてのコーヒーが自宅で手軽に飲めると、リフレッシュやリラックスの時間をいつでも楽しむことができますよね。今回ご紹介した選び方のポイントや、人気のブランドランキングを参考に、ぜひ素敵なコーヒーメーカーをプレゼントしてください。

贈る人から男性のプレゼントをさがす

イベントからプレゼントをさがす