可愛い動物の表情が魅力!「あったらいいな」を叶えた「お食事エプロン」の開発秘話をインタビュー|ピクル株式会社

可愛い動物の表情が魅力!「あったらいいな」を叶えた「お食事エプロン」の開発秘話をインタビュー|ピクル株式会社

月間1,200万人以上が訪れるベストプレゼントの編集部が、気の利いたギフトとして贈って絶対に喜ばれるおすすめのアイテムを厳選!今回は、「abooお食事エプロン」の開発秘話や購入した人の感想などをインタビューしました。贈るときには、プレゼントの印象を深めてくれる作り手の思いもぜひ相手に伝えてみてください。

可愛い見た目と使いやすさが魅力のお食事用エプロン

まるで動物のぬいぐるみのような可愛いデザインが目を引く、子供用のお食事エプロン。
見た目だけでなく機能性にも優れたこの商品は、どのようにして生まれたのでしょうか。

今回は「abooお食事エプロン」の開発秘話について、ピクル株式会社のデザイナーである井田 恵さんに伺いました。

子育てニーズにぴったりのお食事エプロンを開発したきっかけとは?

この商品は、私たちが自分の子供を育てるなかで、「こういう食事エプロンがあったらいいのに」と感じたことがきっかけで誕生しました。

欲しかったのは、ボトムスまで覆ってくれるようなロング丈で、食べこぼしをキャッチするポケットがついていて、さらに見た目が可愛いものでした。
しかし、市販品ではそのすべてを兼ね備えたものがなかったのです。

そこで、自分たちで理想の食事用エプロンを作りたいと考え、開発することにしました。

食事タイムの安心感を高めるための工夫

開発では、お腹の部分に落ちる食べこぼしをキャッチしやすいよう、ポケットを立体的につけるのが難しかったです。
当時は、食事用エプロンといえば短めの丈の裾を折り返してポケット状にしているものがほとんどで、ロング丈での前例がなかったため、何度も試作を繰り返しました。

工夫したのは、袖なしでありながらも首回りを丸く広めに作ったところです。
こうすることで、前から簡単に着け外しができるうえ、子供が動いたり横を向いたりしても洋服が汚れにくい形に仕上がりました。

デザインは、誰もが親しみやすい動物をテーマにしています。
子供自身が気に入ってくれるものであれば、親子で食事タイムを楽しめて、子育ての負担も軽減されるのではないかと考えました。

機能性とデザイン性を兼ね備えたお食事エプロンを使った人の感想は?

ご購入いただいたお客様からは、

「お食事エプロンが嫌いな子供が、このエプロンだけはすんなり着てくれます」

「子供がすっかり気に入ってしまってなかなか脱ごうとしません」

「汚れが落ちやすくて洗濯もでき、お手入れが簡単なので助かっています」

「ほかのエプロンと比べてやわらかい素材のためか、子供が嫌がらないのが嬉しいです」

「ロングサイズでも小さくたためて持ち運びに困りません」

など、嬉しい声をたくさんいただいております。
これからも、親御さんにもお子さんにも喜んでいただけるような、子育てに寄り添った商品をお届けしたいと考えています。

商品名:abooお食事エプロン
価格:4,290円

このアイテムを詳しく見る

▼ベビーアパレルブランド abooのSNSをチェック!

・Instagram https://www.instagram.com/aboo.tokyo/

・Facebook https://www.facebook.com/aboo.tokyo

・Twitter https://twitter.com/aboo_tokyo

「可愛くて快適なお食事エプロンで、日々の子育てを楽しんでね」という思いを込めて

ベストプレゼント編集部

トレンド調査 ベストプレゼント編集部

キュートな動物のデザインが印象的な「abooお食事エプロン」には、お食事タイムの負担を軽くしてくれる工夫がたくさん詰まっています。
ギフトラッピングもおしゃれなので、出産祝いや小さな子供がいる人への贈り物にぴったりです。

「可愛いお食事エプロンを使って、何かと忙しい子育て中も楽しく過ごしてね」という気持ちを込めて、大切な人へプレゼントしてはいかがでしょうか。

贈る人からプレゼントをさがす