親戚・従兄弟に喜ばれる新築祝いのお返し・内祝いプレゼント10選!人気ランキングや予算、メッセージ文例も紹介

親戚・従兄弟に喜ばれる新築祝いのお返し・内祝いプレゼント10選!人気ランキングや予算、メッセージ文例も紹介

新築が完成すると、親戚や従兄弟からお祝いをいただくことがあります。末永く付き合っていく親戚や従兄弟との良好な関係を気づくためにも、お返しには気を遣います。 今回は【2023年最新版】ランキング形式でプレゼントをご紹介します。 相手に喜んでもらえるお返しを、相場や内容を参考にしながら選んでください。また、プレゼントに添えるメッセージの文例をご紹介します。

親戚・従兄弟にプレゼントする新築祝いのお返し・内祝いの選び方

親戚や従兄弟への新築祝いのお返しの選び方のポイント

  • 商品券など金券は贈らない方が良い
  • 「入れ物」を意味する食器が人気
  • 迷ったときはカタログギフトを選ぶと良い

まず、新築祝いをもらったときのお返しで気を付けることは、商品券などの金券はマナーとしてNGになります。現金を贈ることも失礼なので気を付けましょう。
また、もらったお祝い以上の金額のお物を返すことも失礼に当たるので注意が必要です。

親戚や従兄弟に新築祝いのお返しとして食器などの「入れ物」が人気です。住む建物(入れ物)が完成したことにかけていて、縁起が良いとされいてるため、高額なお祝いをもらった際は、食器を贈るのがオススメです。

料理が好きな親戚や従兄弟であれば、調味料やスパイスなど、料理に使うものも人気があります。珍しい調味料やスパイスをはじめ、日々の料理に活用できるものを贈ると大変喜ばれます。

食器以外にも、石鹸や洗剤、タオルなど日用品などの消耗品もギフトとして失敗が少ないためオススメです。ギフトには、普段自分では買わないようなブランドのものなどを贈りましょう。

また、高価なものをもらったときや、喜ばれるものがわからずお返しに困ったときは、カタログギフトなら相手が好きなものを選べるのでオススメです。

親戚・従兄弟への新築祝いのお返し・内祝いプレゼントの平均予算は?相場はいくら?

親戚や従兄弟への新築祝いのお返しの相場について

  • 内祝いプレゼントの予算の目安は2,000円~10,000円程度
  • 一般的にはもらったお祝いの半額程度がお返しの相場とされる
  • 高額な新築祝いを頂き半返しが難しい場合は、自宅のお披露目会をすると良い

ベストプレゼント編集部が「新築祝いのお返しプレゼントを贈ったことがある男女150人」に「親戚や従兄弟への新築祝いのお返しプレゼントの予算」について2023年1月にアンケートを実施しました。

親戚や従兄弟への新築祝いのお返しプレゼントの予算は、「2,000円~10,000円」が相場という結果になりました。

中でも、「5,000円程度」という意見が最も多く全体の43%を占めていました。次に「2,000円~5,000円」が22%、「5,000円~10,000円」が18%という結果でした。

一般的には、頂いたお祝いの3分の1から半額程度のお返しをすることが多いです。しかし高額なお祝いをもらった場合など、半額程度のお返しが難しい時があります。

半額程度のお返しが難しい場合は、新築の自宅に招きお披露目会をしてプレゼントの予算はおさえるという方が多く、無理にプレゼントで半返しを考えなくても良いとされています。

【親戚・従兄弟に喜ばれる新築祝いのお返し・内祝いプレゼント 人気ランキングTOP10】

新築お祝いのお返し・内祝いのプレゼントをランキング形式でご紹介します。
日用品など消耗品が、価格設定をしやすい点で人気が高いです。また、日用品以外にもカタログギフトなど、予算や内容を参考に相手の好みに合うのもを選んでください。

10

グルメギフト

グルメギフト

5,000円〜10,000円 (税込)

親戚や従兄弟に気軽に贈れるものとしてグルメギフトが人気があります。グルメギフトは、普段食べられないような高級店や老舗などのグルメがオススメです。

例えば、お肉が好きな親戚や従兄弟には、ブランド牛のお肉やグルメセットが喜ばれます。

実物を贈る際は、日持ちするものを選ぶのがポイントです。賞味期限が短いものは期限内に食べきれないことや、保管しておいて気づいたら切れていたということを防ぐためにも賞味期限が長いものを選ぶようにします。

グルメを贈りたくても相手の好みがわからない場合は、グルメカタログギフトがオススメです。カタログギフトであれば、相手が好きなものを選ぶことができるため、失敗は少ないです。

9

洗剤

洗剤

5,000円〜10,000円 (税込)

洗剤は、消耗品且つ日用品なので贈る相手を選ぶことなく、気兼ねなく贈ることができます。また、洗剤はよく選ばれるギフトの一つでもあります。

洗剤と言っても種類は様々ありますが、食器洗剤であれば手に優しい成分のものや香りのいいものが喜ばれます。洗濯洗剤も食器洗剤と同様に香りのよいものを贈ると好印象になります。

しかし、アレルギーなどで決まった洗剤を使用している家庭もあるため、贈りたい親戚や従兄弟が普段どのような種類の洗剤を使用しているのか下調べをしておくと安心して贈ることができます。

予算は1,500円程度からです。幅広い内祝いやお返しの予算に対応することができるプレゼントです。

編集部おすすめの記事
8

入浴剤

入浴剤

3,000円〜5,000円 (税込)

お風呂好きな親戚や従兄弟には入浴剤がオススメです。普段自分では買わないような質の良い入浴剤や美容効果がある入浴剤が、ギフトとして人気があります。

入浴剤は、気軽に癒しのひとときが楽しめるため新築祝いのお返しや内祝いに最適です。毎日のバスタイムを楽しんでもらえるように、季節に合ったものなどを贈ると好印象です。

洗剤と同様に消耗品なので気軽に贈ることができます。様々な効能や様々な香りの入浴剤をセットで贈ると喜ばれます。

編集部おすすめの記事
7

石鹸

石鹸

3,000円〜6,000円 (税込)

日常生活に欠かせない石鹸は、消耗品であり好みの差もあまりないので新築祝いのお返しとして人気が高いものです。

ギフトの価格設定もしやすく、贈る相手を選ばない石鹸は、タオルとセットで贈る人も多くいます。石鹸だけでは物足りないという場合は、タオルなど洗面用具などとセットで贈ると良いでしょう。

石鹸を新築祝いのお返しとして贈る場合は、普段買わないような高級なものや質が良いものを贈ると特別感が演出でき大変喜ばれます。

6

コーヒー・紅茶ギフト

コーヒー・紅茶ギフト

5,000円〜10,000円 (税込)

普段から家でコーヒーや紅茶を飲む親戚や従兄弟にはコーヒーや紅茶のギフトがオススメです。

普段インスタントコーヒーを買っている親戚や従兄弟には香りのよい本格的なドリップコーヒーを贈ると良いでしょう。また、カプセル式のコーヒーメーカーを持っているご家庭であれば、そのメーカーに対応しているカプセルがオススメです。

様々な種類のコーヒーに対応しているカプセル式のコーヒーメーカーであれば、相手の好みに合わせたカプセルや少し高めのカプセルを贈ると大変喜ばれます。

コーヒーより紅茶が好きな親戚やコーヒーが苦手な方には、紅茶のギフトがオススメです。贈ろうと思っている相手が普段何を飲んでいるのか下調べをしたうえで、好みに合わせたセットを贈りましょう。

種類や量によって価格は左右しますが、1,500円程度からと手軽に贈ることができます。

編集部おすすめの記事
5

調味料セット

調味料セット

2,000円〜10,000円 (税込)

調味料は、好みなど人を選ばないので新築お祝いのお返しとして人気が高いですが、料理好きな親戚にはとてもオススメです。

スーパーに売っていないような調味料や上質な原料から作られている調味料は特別感もあります。しかしこだわりすぎると、相手の好みに合わない場合があるので注意が必要です。

最近では、食材自体の味を引き立てる調味料も人気があります。健康志向の親戚には、このような調味料やワンランク上の高級オリーブオイルなど高級食物油を贈ると良いでしょう。

上質な調味料のセットは、大きさや種類によって予算にばらつきはあるものの、3,000円程度から購入可能です。

編集部おすすめの記事
4

食器

食器

5,000円〜15,000円 (税込)

少し高額な新築お祝いをもらったときは、食器類のセットがオススメです。新築した家に人が入ったことと、入れ物という意味が掛けられている食器は、無事新築が完成したという報告も兼ねることができます。

一流ブランドのものや長年愛されているものが、「きちんとした贈り物」として喜ばれます。しかし、食器をもらうことが多い年配の親戚はもらいすぎて困ることがあるので注意が必要です。

食器を贈る場合は、相手の家族人数に合わせたセットが良いでしょう。デザインも様々で、贈る相手のことを考えながら選ぶと思いますが、こだわりすぎると独りよがりになってしまうことがあるため注意しましょう。

3

タオル

タオル

3,000円〜10,000円 (税込)

好みの差が出にくくどの家庭でも需要のあるタオルは、ギフトとして大変人気が高いものです。また、もらった新築お祝いに合わせてブランドやサイズで価格の変化を付けることができるのも魅力的です。

お祝いのお返しなため、流行にとらわれない「本物」が選ばれています。例えば今治などブランドのものやデザインが洗練されているもの、高級ホテルで使用されているような肌触りの良いものです。

タオルは、フェイスタオルやバスタオルなどサイズも豊富で、ブランドやデザイン、材質によってプレゼントの金額調節がしやすいです。タオルだけのギフトでも石鹸とセットで贈る方も多いです。

2

お菓子

お菓子

5,000円〜10,000円 (税込)

家族の人数が多い家庭や子どものいる家庭にはお菓子のギフトがオススメです。

失敗の少ないギフトとしても人気が高いお菓子ですが、量やバランス、大きさによって詰め合わせを作ることができるため魅力的です。

お菓子をお返しとして贈る場合は焼き菓子など日持ちのするお菓子を選ぶことがポイントです。小分けにされているものであれば、家族みんなで食べることもできるためオススメです。

目上の親戚にお菓子を贈る場合は、流行りの洋菓子ではなく和菓子のほうが好まれます。贈る家族構成に合わせて洋菓子か和菓子かを選ぶと良いです。

比較的リーズナブルなものが多いので、お返しの金額に合わせて調整することができます。

1

カタログギフト

カタログギフト

5,000円〜10,000円 (税込)

どうしても相手の好みがわからないときや選ぶときに時間がかかってしまう時はカタログギフトが、失敗が少なくオススメです。また、選んだものに不安があるときもカタログギフトであれば、相手が好きなものを選ぶことができるので安心です。

目上の親戚には高価なお祝いをもらうこともあり、お返しに困ることがあります。そのときは旅行券や豪華食事券がついているようなギフトだと相手に喜ばれます。

バラエティ豊かなギフトカタログのほかにも、食品や旅行といったある特定のジャンルに特化したカタログもあるため、相手の好みに合わせたカタログギフトも良いです。

ほとんどのカタログギフトは、金額がわからないようになっているため、お返しとして贈った相手に気を遣わせずに済む点も人気の理由の一つです。

編集部おすすめの記事

親戚・従兄弟に喜ばれる新築祝いのお返し・内祝いプレゼント一覧

商品画像 カタログギフト
1
お菓子
2
タオル
3
食器
4
調味料セット
5
コーヒー・紅茶ギフト
6
石鹸
7
入浴剤
8
洗剤
9
グルメギフト
10
商品名 カタログギフト お菓子 タオル 食器 調味料セット コーヒー・紅茶ギフト 石鹸 入浴剤 洗剤 グルメギフト
価格 5,000円〜10,000円(税込) 5,000円〜10,000円(税込) 3,000円〜10,000円(税込) 5,000円〜15,000円(税込) 2,000円〜10,000円(税込) 5,000円〜10,000円(税込) 3,000円〜6,000円(税込) 3,000円〜5,000円(税込) 5,000円〜10,000円(税込) 5,000円〜10,000円(税込)
詳細

親戚・従兄弟への新築祝いのお返し・内祝いプレゼントに添えるお礼のメッセージ文例

プレゼントに添えるお礼メッセージの書き方のポイント

  • お祝いの品を頂いたことへの感謝の気持ちを伝える
  • 新しい新生活の報告などを伝える

目上の親戚の文例

拝啓 風に舞う花吹雪が目にまぶしい今日この頃、皆様お変わりなくお過ごしでしょうか。

このたびは素敵なお祝いの品を頂き誠にありがとうございます。お兄様のお心遣いに心より感謝を申し上げます。

ささやかではございますが、内祝いの品をお送りいたしましたので、ご笑納いただければ幸いです。

また、新しい環境や住まいにも慣れ、だいぶ落ち着いてきましたのでお近くにお越しの際はお立ち寄りください。楽しみにしています。

まだまだ風が冷たい日が続きますので、ご自愛ください。

仲の良い知人の文例

前略 桜の花も美しく咲き誇る今日、皆様お元気にお過ごしですか。
 
このたびは、私どもの新築祝いに際し、ご丁寧なお祝いの品を誠ににありがとうございました。心より感謝しています。また、いつもお心にかけていただいて、○○様の人の温かさを身をもって感じています。
 
さっそくいただきました壁掛け時計を飾らしていただきました。リビングがとても華やかになり素敵な部屋になりました。ありがとうございました。
 
滝廉太郎の「春」のような桜の咲く風景が家の近くにございます。この時期は桜が満開でとても素敵です。よろしければ、お花見がてら遊びにいらしてくださいね。
 
今後ともよろしくお付き合いのほどお願い申し上げます。まずは書中をもって、お礼申し上げます。

かしこ

編集部からのコメント

親戚・従兄弟への新築祝いのお返しは、実用的なものを!

新築お祝いのお返しには、日用品など日々の生活に必要なものが人気です。また、日用品であれば好みのさも出にくいものが多いので、お返しに困った際は候補に入れておくと良いです。
相手の好みがはっきりと把握できている場合は、好みに合うものをお返しとして贈ると喜ばれます。
頂いたお祝いと、お返しの予算によって相手に喜んでもらえるような品を贈ってください。

贈る人から女性のプレゼントをさがす

イベントからプレゼントをさがす