美味しいコーヒーゼリーの人気ランキングTOP10!今注目の商品を厳選紹介!

美味しいコーヒーゼリーの人気ランキングTOP10!今注目の商品を厳選紹介!

ほろ苦いゼリーにクリーミーなミルクが絡んで生まれる絶妙なハーモニー。美味しいコーヒーゼリーは、年代を問わず大人気のスイーツです。今回は、編集部がwebアンケート調査などを元に厳選した絶品コーヒーゼリー10点をランキング形式でお届けします。どれも美味しいと評判の一押しスイーツですので、ぜひ参考にしてくださいね。

一年中食べたいコーヒーゼリーの魅力!

スイーツが大好きな人にも、甘いものがちょっと苦手な人にも、大変人気があるコーヒーゼリー。甘さ控えめのものや、こってり濃厚な味など、いろいろなバリエーションがあるのが魅力です。

食後のデザートやおやつとしても最高ですね。食感もそれぞれ違うので、食べ比べてみるとコーヒーゼリーの奥深さに驚きます。

また、他のスイーツに比べて低カロリーなのもうれしいポイントです。ダイエット中の人でも罪悪感をあまり感じることなく楽しめるでしょう。

淹れたての風味を満喫!美味しいコーヒーゼリーの選び方

口あたりの良さが魅力!好みの食感で選ぶ

ナタデココのようなコリコリ食感や、とろりとなめらかな食感、ぷるんぷるんの弾力があるものなど、さまざまな食感のコーヒーゼリーが人気を集めています。

なめらかなクリームやアイスクリームと組み合わせるのも美味しいですよ。好みの食感のコーヒーゼリーを見つけてくださいね。

食べ応え抜群なぷるぷる食感ゼリー

弾力のあるぷるぷる食感のゼリーは食べ応えがあり、クリームと混ざりすぎないのが魅力です。

口のなかでぷるんとはじける楽しい食感のゼリーは、子どもでも大人でも食べていて幸せな気分になります。
ゼリーの存在感がしっかり感じられるので、ゼリーそのものの味を楽しみたい人にとくにおすすめです。

寒天が入っているものは腹持ちが良く、ダイエット中の人からも人気を集めています。少量でも満足感があり、小腹が空いたときにもぴったりです。

ミルクとなめらかに混ざりあうジュレ

ジュレのような柔らかいゼリーの魅力は、なめらかな口あたりです。ミルクやクリームとよく馴染んで全体がまろやかになるので、クリーミーなコーヒーゼリーを好む人に人気があります。

ゼリーを細かく崩してミルクと混ぜて食べたい人は、ジュレタイプを選ぶといいでしょう。
噛まずに食べられるとろとろ食感で、すっと口のなかでとろけます。

クリームの有無をチェック

コーヒーゼリーにはクリームがトッピングされているものが多いですが、クリームが付いていないタイプも人気です。

クリームなしのコーヒーゼリーは、さっぱりと食べたい場合はブラックのままで、クリーミーなデザートにしたい場合はホイップクリームやアイスクリームをトッピングするなど、気分によりアレンジができます。

コーヒーとの相性を考えて、生クリーム層の風味にこだわった商品もあるので、クリーム好きな人は注目して選んでみてくださいね。

コーヒーの苦みの度合いをチェック

使われているコーヒー豆の種類や抽出方法によって、苦みの度合いもさまざまです。濃縮されたコーヒー液を使っていると、かなり苦みが強い場合があります。

子どものおやつには、やはり苦みが控えめのタイプがおすすめ。クリームが甘くても苦みが強いものは、子どもたちには食べにくいでしょう。

一方で、大人の味には、コーヒー本来のコクと「ほろ苦さ」がかかせません。食後のデザートにすっきりと食べたい場合は、濃いめに抽出された苦みが強めのタイプがぴったりです。

市販 vs.コーヒー専門店の味!目的によって使い分けよう

一般にコンビニやスーパーで売られているコーヒーゼリーですが、あえてお取り寄せしたい「コーヒー専門店の味」も人気です。
通販ではバラエティー豊富な商品が手に入るので、贈り物など利用シーンに合わせて選びましょう。

おやつには大容量サイズがおすすめ

コーヒーゼリーをおやつとして食べるなら、食べ応えのある大容量サイズが人気です。しっかりした食感のゼリーの方が満足感があり、小腹をしっかり満たしてくれます。

とくにたっぷり食べたい人は、甘さ控えめのコーヒーゼリーを選ぶことをおすすめします。最後まで飽きずに食べられ、カロリーも控えめなのがうれしいポイントです。

また、子どもが多い家庭や、家族全員で楽しみたい場合は、個数が多い商品を選ぶようにしましょう。

手土産や贈り物には、高級感があると◎

手土産や贈り物には、有名ブランドやコーヒー専門店などの高級感があるコーヒーゼリーが人気を集めています。

知名度の高いブランドであれば、贈る側も贈られる側も、品質に対する安心感が得られます。

また、手土産として持参する場合は、常温保存ができるタイプがおすすめです。冷凍や冷蔵商品に比べて、さまざまなシーンで贈ることができます。

素材へのこだわりに注目

人気店のコーヒーゼリーは、「良質な素材を使用していること」が魅力です。
良い水と良いコーヒー豆が美味しいコーヒーゼリーの絶対条件なので、使っている素材へのこだわりをまずチェックしてくださいね。

コーヒー豆がゼリーの味の決め手

コーヒー豆がいちばん重要な材料なのは言うまでもありません。人気店のコーヒーゼリーは、風味を良くするために厳選されたコーヒー豆を使っています。

炒りたて挽きたての豆からコーヒー液を抽出しているため、コクや風味がギュっと濃縮されているのが特徴です。

酸味が多いもの、苦みが強いものなど、ゼリーによって味はさまざまなので、好みに合わせて選んでください。

寒天や甘味料をチェック

コーヒーゼリーのコーヒー豆以外の原材料には、水や寒天、砂糖などの甘味料があげられます。その他、生クリームやミルキーシロップなどクリーム部分もさまざまです。

寒天やゼラチンを使っているものが多いですが、なかにはわらび粉を使った珍しい商品もあります。

無糖のコーヒーゼリーも人気ですが、砂糖の代わりにカロリーゼロの甘味料を使った低糖質ゼリーも注目を集めています。
甘味料に関しては、人工甘味料を使っていないものを選ぶと安心して食べられます。

賞味期限を確認しよう

コーヒーゼリーの保存方法は、常温保存、冷蔵、冷凍の3タイプに分けられます。保存方法によって賞味期限や美味しさのポイントが異なるので、ニーズに合わせて選びましょう。


常温保存タイプ
保存できる期間が最も長く、贈り物としても人気があります。

冷蔵保存タイプ
賞味期限が最も短いものの、できたてのフレッシュ感を味わえます。

冷凍保存タイプ
品質の面から長期保存には向きません。しかし、食べたいときに食べたい分だけ解凍できたり、生クリームやムースの美味しさを保てるのが魅力です。

容器やパッケージに注目

ゼリーの容器やパッケージは、スタンダードなカップの他に、おしゃれな瓶や真空パックもあります。

真空パックの商品は長期保存できる反面、器に移し替えて食べる手間がかかります。カップタイプは、いつでもどこでも食べることができるのでお手軽です。

ギフトとして選ぶ場合は、見た目がおしゃれな瓶タイプも高級感があっておすすめですよ。

おすすめのコーヒーゼリー人気ランキングTOP10!

それでは、ここからおすすめコーヒーゼリーのTOP10をご紹介します。有名ブランドのこだわり商品や口コミで話題のものなど、幅広くピックアップしましたので参考にしてくださいね。

第10位 炒りたて挽きたて珈琲ゼリー 6本(自由が丘モンブラン)

日本で初めてモンブランを作ったお店とされる自由が丘モンブランの「炒りたて挽きたて珈琲ゼリー」は、ネット限定販売の本格派です。

その最大の特徴は、生クリームとマスカルポーネ入りコーヒームース、ほろ苦いゼリーが織りなす3層のハーモニーにあります。
コーヒークリームは白色ですが、しっかりとコーヒーの風味が感じられ、コクのあるコーヒーゼリーとマッチしています。

口コミでは、「瓶がおしゃれで、職場で分け合うのにもちょうどいい」と好評です。ちょっと贅沢な時間を過ごしたい、こだわり派の人におすすめします。

参考価格 3,500円程度

第9位 カフェゼリー 12個(江崎グリコ)

グリコのカフェゼリーは、コンビニスイーツとしても人気のあるカップタイプです。キリマンジャロやコロンビアスプレモといった高級豆を贅沢に使い、味と香りにこだわって作られています。

カフェゼリーは80年代にヒットした商品のため、懐かしい味を求める人からも好評です。
クリームシロップ付きのいわゆる「コーヒーゼリーの定番」商品は、口コミで「苦みが強く、硬さもちょうどよくて美味しい」と高く評価されています。

食べきりサイズで食後のデザートにぴったりです。市販されていますが、通販では12個入りも手に入るので、冷蔵庫に常備しておくと家族でたっぷり楽しめます。

参考価格 1,800円程度

第8位 低糖質コーヒーゼリー6個入り(マルベリー)

おしゃれなカップに入ったこちらのコーヒーゼリーは、糖質が気になる人におすすめです。
砂糖の代わりに天然の甘味料を使い、スイーツの甘さはそのままに糖分をわずか1.7gにカットしています。

「糖質制限中の人に贈ったら美味しいと喜ばれた」「ダイエット中も甘いものをあきらめなくていい」など口コミでも好評です。
冷凍で届けてくれるため、食べたいときに食べたい分だけ解凍して楽しめますよ。

挽きたてのコーヒーを使用したコクのあるゼリーに、ほんのりバニラ風味の生クリームがよく合います。本当に美味しいので、糖質が気になる人だけでなく、家族全員で食べてもいいですね。

参考価格 2,200円程度

第7位 EMIAL SWEET CAFÉ 珈琲ゼリー 8個(安曇野食品工房)

EMIAL SWEET CAFÉ 珈琲ゼリーは、たっぷり食べたい人におすすめのビッグサイズです。
まろやかなミルキークリームに角切りのコーヒーゼリーが混ぜ込まれており、そのまま食べても最後のひと口までミルク感が楽しめます。

たっぷり230g入っているので、小腹が空いたときやおやつにぴったりです。
ぷるぷる食感のゼリーが北海道産生クリームをまとった絶妙な味わいは、とくにクリーミーなソースが好きな人に人気があります。

「ほろ苦くて大人の味」との声もあるとおり、甘さ控えめでさっぱりしているため、最後まで飽きずに食べられます。

参考価格 1,200円程度

第6位 深煎り珈琲ゼリー 6個セット(明陽食品工業)

こちらの「深入り珈琲ゼリー」は、福島県の地元で愛されているコーヒー豆の卸売店、玄豆屋の店主が監修した、こだわり派に大人気のゼリーです。
ゼリーに合う挽きたてのフレンチローストをギュッと濃縮しており、上質なコーヒーのコクと風味が味わえます。

上品な甘さと優しい口どけをそのまま味わえるように、ミルクやクリームは入っていません。
素材や製法に徹底的にこだわった本格派なので、コーヒー好きの人に自信をもっておすすめできます。

もちろん、アイスクリームや生クリームをトッピングしてアレンジしても美味しいです。常温で長期保存できるため、あらゆるシーンで選ばれています。

参考価格 3,200円程度

第5位 コーヒーぜんざいゼリー 6個入り(秦日進堂)

あんこ好きにはたまらない「コーヒーぜんざいゼリー」は、おやつやお茶請けにぴったりな一品です。
甘く煮た北海道産の小豆がたっぷり入っているので、通常のコーヒーゼリーより甘いですが、しっかりとコーヒーの香りも感じられます。

「小さい子どもでも食べやすい」「コーヒーやお茶のお供にぴったり」「小豆が美味しくて腹持ちも良い」などと口コミで大人気です。
あんこが食べたいけれどお饅頭やぜんざいは飽きた、という人にもおすすめします。

また、こちらの商品は常温で長期保存がきくのもうれしいポイント。急な来客のおもてなしにもぴったりです。

参考価格 1,300円程度

第4位 北海道羊蹄山名水珈琲ゼリー 12個(三喜屋珈琲)

「北海道羊蹄山名水珈琲ゼリー」は、ブラックコーヒー好きの人におすすめの甘くないコーヒーゼリーです。
美味しさの秘密は、羊蹄山のふもとに噴き出したきれいな湧き水を使ってコーヒーを抽出していることにあります。

ゼリーとしては少し珍しい製法で、水ではなくコーヒー液そのもので寒天を溶かしています。
そのため、しっかりとした弾力があり、100%ブラックゼリーの濃厚な味が美味しいと評判です。

無糖なので甘いものが苦手な人にとても人気です。ミルクとシロップが別添えなのもうれしいポイント。自分好みにアレンジして食べられます。

参考価格 3,800円程度

第3位 ちょっと贅沢な珈琲専門店のコーヒーゼリー(加藤珈琲店)

「ちょっと贅沢な珈琲専門店のコーヒーゼリー」はその名のとおり、グルメコーヒー豆専門店が作った本格派です。
トップグレードの豆を使用して、その美味しさをたっぷり味わえるよう贅沢に500gもパックしています。

無糖タイプで低カロリーなので、ダイエットが気になる人にも人気です。
ミルクや生クリーム、アイスクリームなどを好みでトッピングすれば、カフェにいる気分を味わえますよ。

口コミでは、「アイスクリームがとてもよく合う」「酸味が効いていて美味しい」など大好評。
後味がすっきりしているため、食後のコーヒー代わりに食べるのもおすすめです。

参考価格 500円程度

第2位 コーヒーゼリー フレッシュ 簡易箱 3個入(ガトーフェスタハラダ)

こちらはラスクで有名なガトーフェスタハラダが手がける、淹れたてにこだわった香り豊かなコーヒーゼリーです。
「一滴一滴抽出したコーヒーのコクのある味わいが絶品」と人気を集めています。

ゼリーをグラスにあけて、好みで付属のクリームシロップをかけていただきます。滑らかな口どけとシロップがとてもよくマッチしていてとても美味しいと評判です。

とくに、本格派のコーヒーゼリーを味わって、贅沢な気分に浸りたい人におすすめです。
食べきりサイズで賞味期限は3ヶ月と長めなので、冷蔵庫で冷やしておけばいつでもぷるぷる食感の美味しいゼリーが食べられます。

参考価格 1,300円程度

第1位 金澤珈琲の生ジュレ 8個入り(加賀彩)

通販で絶大な人気を誇る「金澤珈琲の生ジュレ」は、わらび粉を使った珍しいコーヒーゼリーで、他にはないもっちり食感が特徴です。

素材にはとことんこだわり、国内産の高級わらび粉と、コロンビア産の最上級コーヒー豆を使用しています。
ゼリーではなく「生ジュレ」と表現されているとおりのフルフル柔らかい食感と、深入り焙煎コーヒーの味わいが魅力です。

レビューでも「美味しいと喜ばれた」「上品な味で大絶賛された」などの口コミが多数寄せられています。
ちょっと贅沢な気分が味わえる美味しいコーヒーゼリーをぜひ食べてみてくださいね。

参考価格 2,900円程度

編集部おすすめ!人気の記事をもっと見てみる!

コーヒーゼリー以外にも、さまざまなタイプのゼリーが人気を集めています。
フルーツたっぷりのゼリーや高級感あふれるゼリーなど、ギフトにぴったりな商品が目白押しなので、こちらもぜひ参考にしてくださいね。

コーヒー好きの人には、ドリップコーヒーのギフトもおすすめです。美味しいドリップコーヒーギフトの最新おすすめ情報をご紹介しているので、ぜひご覧ください。

おしゃれな詰め合わせや、妊婦さんに人気のカフェインレスコーヒーなど、種類豊富に取り上げています。

おわりに

季節を問わず美味しくいただける、ぷるぷるのコーヒーゼリーは、大人にも子どもにも大人気です。
ぜひ、こちらでご紹介した情報を参考に、新しいコーヒーゼリーの美味しさを発見してくださいね。
おやつや食後のデザートに、絶品コーヒーゼリーを味わいましょう!

贈る人からプレゼントをさがす