幼稚園・保育園の子どもに喜ばれる誕生日のメッセージ集!書き方のポイントや文例を徹底解説!

幼稚園・保育園の子どもに喜ばれる誕生日のメッセージ集!書き方のポイントや文例を徹底解説!

幼稚園・保育園の子どもの誕生日には、とびきりの笑顔でお祝いの日を楽しんでほしいですよね。ここでは、そんなシーンで役立つメッセージの書き方のコツをはじめ、代表的なメッセージ例や伝え方のポイントなどをまとめています。「誕生日おめでとう!」の気持ちを込めて、優しいメッセージを書いてくださいね。

幼稚園・保育園の子どもに贈る誕生日メッセージの書き方は?

自分が幼稚園・保育園に行っていた頃って、どれだけ文字が読めたか意味が理解できたか覚えていますか?なかなか思い出せない方も多いのでしょうか。
そこで、ここだけは押さえておいてほしい書き方のポイントをご紹介します。

メッセージが伝わりやすいように”大きなひらがな”で書く!

幼稚園・保育園の子どもはひらがなとカタカナの勉強を習い始たばかり。そんな子達にメッセージを伝えるためには、”大きなひらがな”で書くことが一番重要なポイントです。

読みやすいように、文字と文字の感覚を開けて書くのもおすすめします。

「おめでとう」や「ありがとう」など分かりやすい単語を入れてシンプルに

文字が読めても意味が分からなければ、メッセージは伝わりません。

そこで、「おめでとう」や「ありがとう」など普段頻繁に使っている分かりやすい単語を入れることがポイントです。シンプルなメッセージこそ、受け取ってもらえますよ。

実際に話し掛けているような柔らかいタッチも大切!

メッセージに込められた気持ちが伝わるように、実際に話しかけているような柔らかいタッチで書くことも大切です。

例えば、語尾に「ね」や「よ」をつけると優しい文面に変化するので、温かい気持ちを届けられます。

喜んでもらうメッセージのポイントは?

メッセージを伝えるだけでなく、さらに喜んでもらいたい!誕生日には幸せに溢れた素敵な笑顔が見たいですよね。
喜んでもらうポイントをチェックして、ぜひ実践してみてください。

誕生日はワンステップ進める一日!できるようになったことを褒めてあげて♪

幼稚園・保育園の子どもにとって、誕生日というのはワンステップ成長できる特別な一日。
”片付けやママの手伝いができるようになった”など、去年一年でできるようになったことを褒めてあげてくださいね。

その子の好きなことや、得意とすることを褒めるのもおすすめ☆

また、運動が得意であったり絵が上手であったり、その子の好きなことや得意とすることを褒めるのもおすすめです。
褒められることで自分への自信にも繋がり、嬉しくなって喜んでもらえますよ。

新しい一年が楽しみになるように、これからの期待を込める!

褒めるだけでなく、「これからもかわいいえがおをたくさんみせてね。」などの期待を込めるメッセージも人気!
ひとつ大きくなった新しい一年が楽しみなり、さらに充実した生活を送ってもらえます。

幼稚園・保育園の子どもに贈る誕生日メッセージの文例

それでは、書き方のポイントと喜ばれるポイントを意識して、幼稚園・保育園の子どもに贈る誕生日メッセージの文例をご紹介します。
伝えたい気持ちに分けてまとめていますので、ぜひ素敵なメッセージを見つけてくださいね。

「好き」「ありがとう」の気持ちが伝わるメッセージ

おたんじょうびおめでとう!
いつもげんきいっぱいで、にこにこえがおの【名前】ちゃんが、ままはとってもだいすきです。
これからも、かわいいえがおをたくさんみせてね!

おたんじょうびおめでとう!
おてつだいをがんばってくれる【名前】がだいすきだよ。いつもありがとう。やさしいこにそだってくれてうれしいよ。これからもたくさんおてつだいをして、ままをたすけてね。

【名前】ちゃん、おたんじょうびおめでとう。
ぱぱとままのこどもとしてうまれてきてくれてありがとう。
おなまえをよんだときにわらうえがおがとってもだいすきだよ。たいせつなぱぱままのむすめです。

おたんじょうび、おめでとう!
いつもいもうとのめんどうをみてくれてありがとうね。
【名前】ちゃんがてつだってくれるおかげで、ままはすこしらくができるよ。
ままのところにうまれてきてくれてありがとう!

おたんじょうびおめでとう。
これまでびょうきやけがをせずに、げんきにおおきくそだってくれてありがとう。【名前】といっしょにすごすじかんは、ままにとってたからものだよ。

子どもの頑張りを褒めるメッセージ

【名前】、おたんじょうびおめでとう。
ようちえんのおゆうぎかいでは、れんしゅうをたくさんがんばったね。さいごまでやりとげてえらかったよ。これからもいろいろなことにちゃれんじしていこうね。

おたんじょうびおめでとう!
ひらがなでじぶんのなまえがかけるようになったり、すうじをいえるようになったね。
いっしょうけんめいがんばっているところがすごいです。
これからもげんきにえがおですごそうね。

◯さいのおたんじょうび、おめでとう!
おともだちやちいさいこに、いつもやさしくしてあげられて、とってもえらいね。
ずっとずっと、やさしい【名前】ちゃんでいてね。

おたんじょうびおめでとう!
おうたがじょうずになったから、ママは【名前】ちゃんのおうたをきくのが、とってもたのしみです。
これからも、いっぱいおうたのれんしゅうをがんばろうね!

おたんじょうびおめでとう。
どんどんおねえちゃんになって、あそんだあときちんとおかたずけできるようになったね。
いつもげんきにあそぶ【名前】ちゃんがだいすきだよ。
これからもげんきにおおきくなってね。

子どもの成長を喜ぶメッセージ

3さいのおたんじょうびおめでとう!
ことしはきらいなにんじんをたべられるようになったね。とってもえらかったよ。
これからもおともだちとみんなでなかよくあそぼうね。

【名前】ちゃん、おたんじょうびおめでとう!
おきがえやはみがきが、とってもじょうずになったね。
ままもぱぱも、とってもうれしいです。
これからも、いろんなことをがんばろうね!

おたんじょうびおめでとう!
このまえまではとってもちいさな【名前】ちゃんだったのに、もうすっかりおおきくなって、いまではりっぱなおねえちゃんになったね。
これからもおともだちとなかよく、げんきにおおきくなっていってね。

おたんじょうびおめでとう。
あんなにちいさなあかちゃんだった【名前】がもう5さい!
たくさんたべて、たくさんあそんで、たくさんないて、たくさんわらうげんきなすがたに、ままはいつもたくさんのしあわせをもらっています。
ままのもとにうまれてきてくれてありがとう。

おたんじょうびおめでとう!
ここまでおおきなびょうきもせずに、すくすくそだってくれてありがとう。
ままはとってもうれしいよ。
これからもげんきにおおきくなってね。

子どもに”エール”を送るメッセージ

【名前】はっぴーばーすでー!
このまえのうんどうかいで、かけっこでいっとうしょうになってたね。かっこよかったよ。
これからもみんなでおうえんしているよ。いろんなことにちょうせんしようね。

【名前】ちゃん、◯さいおめでとう!
やりたいことや、できることがたくさんふえたね。いっぱいたべて、おおきくなって、いろんなことにちょうせんしようね!
ままといっしょにおうえんしているよ。

【名前】くんおたんじょうびおめでとう♪
いつもさっかーのれんしゅうをしていてすごいね。まえよりもどんどんじょうずになってきているよ。いっぱいごはんをたべて、つよくなってね。
これからもおうえんしてるよ。

たんじょうびおめでとう!
おにいちゃんになってから、おとうとといっしょにあそんだり、たくさんめんどうみているね!
がんばっている【名前】をこれからもずっとおうえんしているよ!

おたんじょうびおめでとう!
いつもぱぱとかけっこのれんしゅうをしている【名前】くん、どんどんかけっこがはやくなっていくね!
こんどのうんどうかいでいっとうしょうになれるよう、おうえんしているよ。がんばれ!

親戚や友達の子ども向けのメッセージ

おたんじょうびおめでとう【名前】ちゃん!
あうたびに、おはなしがじょうずになっていくね。
これからも、どんどんおはなしじょうずになって、みんなをいっぱいたのしませてね!

おたんじょうびおめでとう!
いつもぱぱとままのいうことをしっかりきいて、とってもえらい【名前】ちゃん。もうすっかりおねえちゃんになったね。
これからも、ぱぱとままとなかよくして、すてきなおねえちゃんになってね。

おたんじょうびおめでとう!
ひらがなのれんしゅう、とってもがんばっているんだね。おなまえもじょうずにかけていたよ。
こんどは、おてがみをかいてくれたらうれしいな☆

【名前】ちゃん、おたんじょうびおめでとう!
いつもようちえんでいっしょにあそんでくれてありがとう。また、おうちにもあそびにきてね☆
これからもずっとなかよくしてね!

おたんじょうびおめでとう。
まいにちげんきにようちえんにかよって、おともだちとたくさんあそんでえらいね。
あいにいったときに、いつも「だいすき!」といってくれてありがとう。
たんじょうびぷれぜんとをままにわたしたので、きにいってくれるとうれしいな。

子どもへの”メッセージ”の伝え方

最後に、誕生日メッセージの伝え方のポイントを考えましょう。

同じメッセージでも贈り方や贈るタイミングの違いで伝わり方が大きく変わってくるので、喜ぶ表情をイメージながら最高の演出を計画してみてください。

好きなアニメやキャラクターのカードをセレクト

アンパンマンやドラえもん、プリキュアシリーズなど、相手の子が好きなアニメやキャラクターのカードを選ぶのがポイントです。

ひと目見ただけでテンションが上がり、メッセージをしっかりと読んでくれますよ。

メッセージと一緒に、形に残るプレゼントを贈るのもおすすめ

誕生日メッセージと一緒に、伝わりやすいメッセージ動画や写真入りアルバムなど、形に残るプレゼントを贈るのもおすすめ。

誕生日当日に会えない場合は、あらかじめプレゼントを郵送しておいてメールや電話などを入れると、気持ちがしっかりと伝わります。

ママやパパ、じーじやばーばなど、たくさんの方からのメッセージを寄せ書きに。

誕生日を賑やかに盛り上げるために、たくさんの方のメッセージをぬいぐるみや手紙に寄せ書きして伝える方法もあります。

ママやパパ、じーじやばーばなど子どもにとって”大好きな人”のメッセージが詰まっているので、宝物として大事にしてもらえす。

4歳の幼稚園・保育園の子どもに人気のプレゼント

1

トイカメラ

トイカメラ
平均レビュー点数
4.2

2,300円〜13,000円 (税込)

トイカメラを人気ランキング2020から探す

トイカメラを人気ランキング2020から探す

▼人気ランキングをもっとチェック!

5歳の幼稚園・保育園の子どもに人気のプレゼント

トイカメラ

トイカメラ
平均レビュー点数
4.2

2,300円〜13,000円 (税込)

トイカメラを人気ランキング2020から探す

トイカメラを人気ランキング2020から探す

1

知育玩具

知育玩具

500円〜22,000円 (税込)

知育玩具を人気ランキング2020から探す

▼人気ランキングをもっとチェック!

6歳の幼稚園・保育園の子どもに人気のプレゼント

キャラクター変身グッズ

キャラクター変身グッズ

1,000円〜9,800円 (税込)

キャラクター変身グッズを人気ランキング2020から探す

▼人気ランキングをもっとチェック!

編集部からのコメント

幼稚園・保育園の子どもに、素敵な誕生日メッセージが届きますように。

幼稚園・保育園の子どもに「誕生日おめでとう!」の気持ちを伝えるためには、メッセージの書き方や贈り方などを意識することが大切。最高に幸せな表情を引き出すために、魅力的な誕生日メッセージを考えてくださいね。

贈る人からプレゼントをさがす