肌に優しく吸水力抜群、最高のタオルをつくる「ホットマン」に密着インタビュー!製造から販売まで一貫して行う理由とは?

肌に優しく吸水力抜群、最高のタオルをつくる「ホットマン」に密着インタビュー!製造から販売まで一貫して行う理由とは?

【密着インタビュー企画第41弾】今回は創業150周年を迎えた老舗の国産タオルメーカー「ホットマン」の社長に密着インタビューしてきました!創業当時から受け継がれるモノづくりへの熱い想いや、ホットマンならではのタオルへのこだわり、おすすめの商品などをご紹介します。返礼品や正式な贈答品としてはもちろん、気軽なプレゼントにも使えるので要チェックです。

目次
老舗国産タオルブランド「ホットマン」をご紹介! 創業150周年を誇る「ホットマン」のタオル生産までの道のり ギフト需要からニーズの多様化へ、タオルトレンドの変化 使い心地のいい、高品質なホットマンタオルができるまで ギフトにおすすめなホットマンのこだわりタオルと性能をご紹介 ホットマン売れ筋タオルランキングBEST3 ギフトで人気のワンポイント刺繍タオル2選 おすすめ新商品!使い心地のいい最新タオル2選 プロ直伝!ふかふかのタオルを保ち続けるお手入れ方法 優しい使い心地のホットマンタオルで肌や髪を綺麗に保とう!

老舗国産タオルブランド「ホットマン」をご紹介!

出典 hotman.co.jp
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

みなさんこんにちは!BEST PRESENT編集部のさゆりです。

今回は創業150周年という長い歴史を誇るタオルブランド「ホットマン」の代表取締役社長である坂本さんに密着インタビューします!

東京都青梅市で地域に密着しながら、国内の自社工場ですべての製造を行っているホットマン。
販売までも自社で一貫して行うことで、使う人の気持ちに寄り添った、便利で使い心地のいい最高品質のタオルを提供しています。

吸水性のいい「1秒タオル」や色落ちしにくい「永遠色タオル」など、ほかにはないこだわりのタオルも多数ご紹介しますので、ギフト選びの参考にしてみてくださいね。

それでは坂本さん、よろしくお願いします!

<プロフィール> 
ホットマン株式会社
坂本 将之 氏

1995年、国立信州大学 繊維学部 感性工学科入学。
1999年、梅花紡織株式会社(現ホットマン株式会社)入社。
織布、染色といった製造に携わり、生産課長、本社工場長、研究開発室長、商品部長を歴任する。
2015年4月より7代目、代表取締役社長を務めている。

創業150周年を誇る「ホットマン」のタオル生産までの道のり

ホットマンはいまや、全国に約80もの店舗を構える老舗の国産タオルブランドです。
タオルが日本に広まった当時から、安定した高品質のタオルを提供し続けていますが、当時の苦労話や創業のきっかけについて伺いました。

青梅にタオル生産を広めた歴史あるブランド「ホットマン」

出典 hotman.co.jp
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

創業150周年とのことでおめでとうございます!
長い歴史を持つホットマンですが、創業のきっかけはなんだったのでしょうか?
坂本さん

ホットマン株式会社 坂本さん

ありがとうございます。

ホットマンのある東京都青梅市は、もともと鎌倉時代以前より「織物の里」として知られる場所で、当社は明治元年に創業し、当時は着物生地の生産を行っていました。

その後さまざまな分野に切り替えていき、昭和30年ごろには「夜具地(やぐじ)」という布団の生地の生産をメインで行うようになりました。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

もともとはタオルの生産はしていなかったのですね!

その後なぜタオルの生産・販売がメインとなったのでしょうか?
坂本さん

ホットマン株式会社 坂本さん

夜具地は昭和30年ごろがピークで、青梅だけで700社近くが生産していましたが、西洋の文化が入ってくる中で廃れてきてしまいました。

そこで目をつけたのがタオルです。
当時は手ぬぐいがメインで、一家にタオルが1枚か2枚しかない時代でしたが、これからもっと伸びるだろうと初代社長が目をつけました。

さらに初代は、モノづくりに非常にこだわりがあったので、タオルの生産は向いていたのです。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

なぜモノづくりへのこだわりがあると、タオルの生産が向いているのでしょう?
坂本さん

ホットマン株式会社 坂本さん

洋服などですと、生地の生産がメインで生地を納めて終わり、その先にいるお客様が満足しているかどうかがわからないですよね。

その点、タオルは形が限られているので、「まっすぐ縫うことができれば自社で最終工程まで携わることができるのでは?」と考えてタオルに注力したそうです。

自分達で全ての製造に関わって品質を高めたり、新しい開発ができたりする点でタオルは魅力的でした。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

なるほど!その当時の創業者の想いが現在もホットマンに息づいているんですね。

生産も変わらず青梅市メインで行っていますが、こだわりがあるのでしょうか?
坂本さん

ホットマン株式会社 坂本さん

はい、そうですね。

当時は国が管理して、日本で使えるタオルの機械の台数が決められていました。
既存の産地(九州や大阪、今治など)がほぼ台数を確保していたので苦労しましたが、国として増台するタイミングで、なんとか権利を手にいれて、青梅市の他の企業にもシェアして使いました。

初代社長は地域で村長もしていたり、青梅の産業や伝統を盛り上げることにも注力していたので、今も当社は地域に密着して産業を行っています。

ギフト需要からニーズの多様化へ、タオルトレンドの変化

タオルといえば、贈答品でもらって使いきれずに家にあふれているイメージを持つ人も多いのではないでしょうか。
「タオルはもらうもの」という時代から移り変わって、新たな需要やトレンドが生まれている現在のタオル業界の動向について伺いました。

コンパクトで品質にこだわったタオルが現在のトレンド

さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

初代社長の先見の明もあって、タオルは日本の家庭に広く普及した商品となりましたが、現在のタオル業界のトレンドはどのようになっているのでしょうか?
坂本さん

ホットマン株式会社 坂本さん

タオル産業が日本で広がった一番の理由は「ギフト需要」でした。
平成10年くらいまでがピークでしたが、お中元やお歳暮、結婚式や葬式など儀礼的な場面で多く贈られていました。

昔は、使っていないもらいもののタオルが、押し入れに何箱もしまってあることが普通だったと思います。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

たしかに、昔は祖父母などからあまったタオルをよくもらっていましたね!
自分で買うことは少なかった気がします。

現在はギフト需要は減ってきているのでしょうか?
坂本さん

ホットマン株式会社 坂本さん

はい、その後少しずつ変化して、現在はギフトの中でも多くの方に同じものを贈る儀礼的なものではなく、個人的なプレゼントが増えてきていますね。
その結果、ギフトとしての需要は減ってきています。

今は「あの人の誕生日に」「友人の出産祝いに」など個人宛のちょっとしたプレゼントにしたり、こだわりのあるタオルを自分のために購入する方も増えてきています。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

そういった需要の中で、どのようなタオルが人気なのでしょうか?
坂本さん

ホットマン株式会社 坂本さん

以前はブランドの名前入りのタオルや、プリント・刺繍がついた華やかなタオルが売れていましたが、今は柔らかさや吸水性、安心安全な品質を意識して購入する方が多いですね。

また、バスタオルよりも洗濯しやすいコンパクトなものが最近は人気です。
ハンカチもそのひとつで、以前は布地のものがメインでしたが現在はタオルハンカチが市場の半分を占めているそうです。

価値観が非常に多様化してきており、さまざまなトレンドがあります。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

最近だと、髪の毛を速く乾かすことに特化したタオルなどもありますよね!
坂本さん

ホットマン株式会社 坂本さん

そうですね、髪の毛のためのヘアタオルや顔を洗ったあとに拭くタオルなど、ピンポイントな用途に特化したものも受けています。

また、タオルへの関心が高い方にはエコ、エシカル、サスティナブルといった原料や製造方法へのこだわりにまで関心が広がってきています。
フェアトレードに関心を持つ方も多いです。

タオルの使用シーンをリアルに想像した商品開発

出典 hotman.co.jp
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

上記のようなトレンドを受けて、ホットマンではどのようなタオルの開発に注力していますか?
坂本さん

ホットマン株式会社 坂本さん

トレンドが切り替わってきている中で、ホットマンではタオルを使うことでお客様にどんなベネフィット(利益、恩恵)があるのかに注目して商品開発を行っています。

ホットマンのタオルを使うことで「こんないいことがありますよ」「今後こんな時間を過ごせます」とわかりやすく伝えられる高品質な商品をつくっていきたいと思っています。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

どんないいことがあるのか、もう少し具体的に知りたいです!
坂本さん

ホットマン株式会社 坂本さん

例えば、「吸水性のいいタオル」は水をよく吸うという機能だけでなく、髪の毛や肌を綺麗に保てる、ドライヤーの時間を減らせる、赤ちゃんのケアをあっという間にすることができる、といった消費者の具体的な生活をイメージして開発しています。

メリット・デメリットをお客様に伝えられるように心掛けて商品化するようにしているんです。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

なるほど!
たしかに、「吸水性がいい」と言われてもピンとこないですが、「時短になるタオル」と言われると気になります。

使い心地のいい、高品質なホットマンタオルができるまで

出典 hotman.co.jp

ホットマンのタオルは古くからこだわりを持ってつくられてきました。
その結果、吸水性がよく肌触りがいい、長持ちする高品質なタオルのラインナップがたくさん揃っています。

ホットマンのタオルに込められた想いやこだわりの製造過程について教えていただきました。

タオル業界で唯一、製造から販売まで自社で行うこだわり

さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

ホットマンブランドならではのタオルへのこだわりについて、詳しく教えていただきたいです!
坂本さん

ホットマン株式会社 坂本さん

一番のこだわりは、製造から販売まで自社で一貫して行っている点です。

通常タオルの製造は長い工程があるので、織る・染める・縫うなどを違う会社で何社も通して行うことが多いんです。
ホットマンでは、織る、縫うという工程を東京都青梅市、水を使う作業を埼玉県川越市と、ほとんどの商品をこの自社工場2拠点で製造しています。

販売も直営店での販売がメインで、自社スタッフでまかなっています。国内では一貫して行っているところは当社のみです。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

そうなんですね!

一貫して行うのは大変だと思うのですが、なぜすべて自社で行うことにこだわっているのでしょうか?
坂本さん

ホットマン株式会社 坂本さん

全ての工程に関わることで、品質に責任を持ちたい、技術を高めてよりいいモノをつくりたいという気持ちがあります。

販売まで自分たちでやるのは、モノづくりの想いをお客様に届けたいし、お客様の声も直接聞きたいという考えからです。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

消費者のことを考えたタオルづくりを行っているのがすごく伝わってきます!

一貫して行うことで、より品質のよいものができそうですね。
坂本さん

ホットマン株式会社 坂本さん

タオルは毎日使うものなので、自社生産することで安心安全で高品質な日本製のタオルを届けたいという想いも、一貫生産の仕組みづくりに込められています。

お客様への想いとともに、長く快適に使えるタオルを提供したい

さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

ホットマンでは高品質なタオルを製造するにあたって、どのような点を特に意識して製造しているのでしょうか?
坂本さん

ホットマン株式会社 坂本さん

いくつかありますが、ひとつは長く使っていただきたいという想いがあります。

タオルはまだまだギフト利用も多く、人生の節目に贈ったり贈られたりするものだと思うので、見るだけで“あの頃”を思い出す存在でもあると思います。

「タオルは水だけでなく、思い出も吸い取れるもの」として、すぐにダメになるようなものはつくらないのがモットーです。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

たしかに、最初は気持ちのいい肌触りでも、すぐにボロボロになってしまって捨てなくてはいけないタオルは残念な気持ちになります…。

すごく素敵な考えですね。
坂本さん

ホットマン株式会社 坂本さん

そうですよね。店頭で売っているときに最高にふわふわでも、何度か洗うとダメになるものではいけないと思っています。
売りやすいものではなく、使う方が喜んで長く使ってもらえるものをつくることが大切です。

「お客様の快適で心豊かな生活に貢献する」という企業理念に基づいて、その達成に向けてこだわっていきたいです。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

具体的にそのこだわりが表れている商品はありますか?
坂本さん

ホットマン株式会社 坂本さん

「1秒タオル」や「永遠色(トワイロ)タオル」ですね。「永遠色(トワイロ)タオル」は、その色が続くようにその方の幸せも続きますようにという想いから名づけられたタオルです。

プレゼントは気持ちの代弁で贈るものなので、しっかりとしたものでなければいけないと思っています。
これらのタオルはこだわりがわかりやすく見えるので、贈る側の方も安心して贈っていただけるのではないでしょうか。

薬剤はなるべく使わない、安心安全なタオルへのこだわり

さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

長く使えるタオルであること以外に、ホットマンのタオルならではのこだわりはありますか?
坂本さん

ホットマン株式会社 坂本さん

はい!
世の中のタオルのほとんどは柔軟剤が添加された状態で出荷されているのですが、ホットマンでは柔軟剤は使っていません。

同じ価格、同じ柄、同じサイズであればより柔らかい方が売れるので、柔軟剤をたっぷりつけて柔らかくして出荷するメーカーが多くあります。
しかし、柔軟剤は界面活性剤でできており、肌には刺激が強いものなんです。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

柔軟剤はたしかに肌に合わない方もいるので注意が必要ですよね。気をつけないと…。
坂本さん

ホットマン株式会社 坂本さん

肌が弱い方や赤ちゃんは、赤く湿疹が出る可能性があるので気をつけてください。
タオルはどんな状況の方が使うのかわからないので、刺激物がついている状態でお客様に売ることはホットマンとしては考えられません。

購入してから柔軟剤を使うのは自由ですが、家庭で使う時も量は少なめに、タオルが硬くなってきてから使う方がおすすめです。

また、柔軟剤は糸の表面に付着して膜を張るので吸水性も悪くなってしまいます。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

水を吸うためのタオルなのに、吸水性が悪くなってしまうのは本末転倒ですね。

ホットマンでは柔軟剤を使わなくても柔らかいタオルをつくることができるのですか?
坂本さん

ホットマン株式会社 坂本さん

原料の綿にこだわることで、薬剤に頼らなくても綿本来の柔らかさを感じられるタオルをつくることができます。
製造時に使用しなければならない薬剤は徹底的に時間をかけて洗い流すようにしています。

不純物を取り除くのに向いている良質な水しか使わないといった点にもこだわっており、川越市の浦和水脈・地下100mから地下水をくみ上げて使用しています。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

それはとても安心して使えますね!さすがです。
坂本さん

ホットマン株式会社 坂本さん

ありがとうございます!

不純物を取り除くのに結構な時間がかかりますが、手間をかけてでも品質のいいものを届けていきたいです。

百貨店バイヤーも認めるホットマンのタオル

hotman_tokyotowel_official
instagram.com
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

ホットマンのこだわりが詰まったタオルが支持された結果、有名な賞を受賞していると伺ったのですが、具体的にどのような賞を受賞しているのでしょうか?
坂本さん

ホットマン株式会社 坂本さん

最近ですと、

2014年 第12回多摩ブルー・グリーン賞 技術・製品部門優秀賞

2016年 第28回中小企業優秀新技術・新製品賞 奨励賞

2016年 世界発信コンペティション 東京都ベンチャー企業特別賞

などを受賞することができました。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

ここ数年だけでも、すごくたくさんの賞を獲得されていますね!
坂本さん

ホットマン株式会社 坂本さん

他にも、2018年まで5年連続で「百貨店リビングバイヤーズ賞 ベストセラー賞」を受賞しています。
こちらの賞は目利きの達人である百貨店のバイヤーさんが、その年のバス・トイレタリー部門で一番よかったものを匿名で選んで投票し、選ばれる賞なのでとても光栄です!

さらに、国内初の日本製フェアトレードコットンタオルの製造・販売による、持続可能な社会への貢献が認められ、第19回「グリーン購入大賞」の大賞・経済産業大臣賞も受賞しました。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

ホットマンのタオルはメディアにも多く取り上げられていますよね。
坂本さん

ホットマン株式会社 坂本さん

はい、昨年は「王様のブランチ」「にじいろジーン」「マツコの知らない世界」などのTV番組で取り上げていただきました。

雑誌、新聞、WEBなどでの掲載はたくさんありすぎて、お伝えしきれないくらいで有難い限りです。

ギフトにおすすめなホットマンのこだわりタオルと性能をご紹介

ホットマン売れ筋タオルランキングBEST3

まずは、ホットマンでの売れ筋ランキングBEST3の商品をご紹介します。
使いやすいシンプルなデザインのものから華やかなデザインまで、ホットマンのタオルの吸水性や品質のよさを確かめたい人におすすめです。

第1位:ホットマンカラー

ホットマンを代表する定番タオルの「ホットマンカラー」です。

素早く水を吸い取るホットマンならではの「1秒タオル」で、優しい使い心地が特徴です。そっとあてるだけで、こすることなく肌や髪の水分を吸い取ることができます。

ハンドタオル、フェイスタオル、バスタオル、タオルマットなど、さまざまな種類とカラーが取り揃えられています。

参考価格:ハンドタオル 1,620円(税込)
     バスタオル 4,101円(税込)

坂本さん

ホットマン株式会社 坂本さん

「ホットマンといえば、ホットマンカラータオル!」というくらい、ブランドの顔である中心シリーズで、小さなものから大判のバスタオルまでサイズが豊富です。

色味も定番は18色もあり、さらにシーズン限定色で3色程度揃えています。

素材からこだわって、世界最高品質のクラスの「超長繊維綿」という原料を使用しています。
私自身、糸の選定から綿の選定配合など細かい部分まで携わって開発したアイテムなので、ぜひ使ってみていただきたいです!
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

ベーシックなデザインでサイズも豊富なので、ホットマンのタオルをまずは試してみたいという方におすすめです。

「1秒タオル」はホットマン独自の吸水性へのこだわりが保証されているタオルで、時短になるのはもちろん、肌への優しさにも配慮されています。

ちなみに1~3位の商品はすべて「1秒タオル」なので、購入の際は用途や好みに合わせて選んでみてくださいね。
1秒タオルの性能が紹介されている動画では、驚きの結果を見ることができます!
このアイテムの公式サイトを見る

第2位:パレスローズ

宮殿に咲く、気品のあるバラをイメージしたデザインが特徴のパレスローズシリーズです。

こちらも1秒タオルなので吸水性は抜群。ハンカチやバスタオルから綿毛布まで展開しています。
箱に入ったギフト用セットもあるので、贈り物にもおすすめです。

参考価格:ハンドタオル 1,620円(税込)
     バスタオル 3,456円(税込)

坂本さん

ホットマン株式会社 坂本さん

タオルの生地自体にバラの織り柄があり、うっすらと見えるのがポイントです。
さらにバラの刺繍が入っているので、ギフトや華やかなシーンで活躍する商品だと思います。

縁がパイピングされていて、かわいらしく仕上がっている点でも人気です。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

デザインにバラが入っているとくどくなりがちですが、こちらは品があってセンスがいいですね!

色合いも優しくて女性が好きそうなので、母親や年上の女性へのプレゼントにおすすめです。
このアイテムの公式サイトを見る

第3位:ふふら

長期間の使用にも耐えられるしっかりとした品質でありながら、柔らかいことで人気の「ふふら」シリーズです。
使うほどにふっくらとして肌に優しく馴染みます。

マカロンのような明るい気持ちになれるカラー展開。
定番サイズのタオルはもちろん、バスローブもラインナップに入っています。

参考価格:ウォッシュタオル 864円(税込)
     バスタオル 4,644円(税込)

坂本さん

ホットマン株式会社 坂本さん

ホットマンカラーよりも柔らかく、ふんわりとしたボリューム感がありながら軽いタオルです。

こちらも良質な原料を使用し、時間を掛けて薬剤に頼らない製法で製造した1秒タオルなので、ふわっと優しく、なのにしっかり素早く吸水してくれます。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

色合いからして柔らかそうな雰囲気のタオルですね!

ふわふわの柔らかさがあるので、若い女性へのプレゼントにはもちろん、出産祝いやベビー用品としてもおすすめです。
このアイテムの公式サイトを見る

ギフトで人気のワンポイント刺繍タオル2選

続いては、ギフトにおすすめのワンポイント刺繍が入ったタオルをご紹介します。

ホットマンでは各種ギフトセットはもちろん、気に入ったタオルを自分の好みで詰め合わせてプレゼントすることもできます。
ベーシックなタオルと刺繍のタオルを組み合わせて贈ってみるのもおすすめです。

ボーダー

アメリカスーピマ綿糸という最高ランクの素材を使用した、ラグジュアリーなボーダーシリーズです。

1秒タオルの中でもしっかりとした厚みがありつつ、シルクのような光沢感があるので、結婚祝いなどに多く選ばれています。

参考価格:バスタオル 5,400円(税込)
     ギフトセット 20,088円(税込・箱代別)

坂本さん

ホットマン株式会社 坂本さん

白地に刺繍が入っただけのシンプルなタオルです。刺繍は色違いで2色あります。
日本を代表するような高級ホテルでも使われている、しっかりとしたつくりのタオルです。

ボーダーシリーズとホットマンカラーシリーズを組み合わせて、オリジナルのギフトをつくってプレゼントするのもおすすめです。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

清潔感のあるデザインで、新婚さんへのプレゼントや新居への引っ越し祝いなどによさそうですね!

高級感があるので、ブライダルギフトとしても人気のシリーズだそうです。
このアイテムの公式サイトをみる

ルヴァン

フランスの田舎の風景を意識した、ナチュラルな木の刺繍がポイントのルヴァンシリーズ。

速乾性のある1秒タオルで、生地には凸凹があり、軽めのさっぱりとした使用感です。
アイボリー、サーモンピンク、ペールグリーンの3色展開となっています。

参考価格:バスタオル 3,456円(税込)
     ギフトセット 5,400円(税込・箱代別)

坂本さん

ホットマン株式会社 坂本さん

ナチュラル志向が強まっている中、人気なのがこちらのルヴァンシリーズです。
ただの無地ではなく、ワンポイントの刺繍がついている点でご好評いただいています。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

ナチュラルなデザインが素敵ですね。
返礼品やちょっとしたお返しとして活躍してくれそうです。
このアイテムの公式サイトを見る

おすすめ新商品!使い心地のいい最新タオル2選

最後に、最近発売したばかりの新商品から、おすすめを2つピックアップしていただきました。
どちらのタオルも、他とは違う素材や製法へのこだわりが詰まっていて使い心地がいいので、長年ひとつのものを大切に使う人におすすめです。

カサロ

「ギリシャ産超長綿」という世界的にレアな最高品質の素材を使用したハイグレードな一品です。

ボリューム感があり、耐久性に優れているにもかかわらず、しなやかなシルクのような肌触りはまさに至福の使い心地。
鮮やかなカラーラインナップも魅力です。

参考価格:ハンドタオル 4,320円(税込)
     バスタオル 10,800円(税込)

坂本さん

ホットマン株式会社 坂本さん

発売したばかりのおすすめ商品です!

世界最高品質のギリシャ産の綿を使っていて、しなやかでしっかり感のある特殊な風合いを特徴としています。
バスタオルが1万円と高額ですが、最高級のタオルとしてぜひ一度使っていただきたいです。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

バスタオルで1万円とはなかなかの高級品ですが、毎日のように使うものですし、長く使えるなら自分へのプレゼントに1枚購入したいなと思いました!

鮮やかな色味も汚れが目立たなくてよさそうですね。
このアイテムの公式サイトを見る

トゥジュール

色落ちしにくい特殊な染料で染めた「永遠色(トワイロ)タオル」のトゥジュールシリーズです。

鮮やかなダークブルー、イエローグリーン、レッド、ブラウンの4色展開。
1秒タオルで機能性も高く、毎日使うのにちょうどいいボリュームとデザインで人気です。

参考価格:ハンドタオル 1,728円(税込)
     バスタオル 4,320円(税込)

坂本さん

ホットマン株式会社 坂本さん

太陽光に強く、色落ちしにくいタオルです。
「長く続くように」という想いを込めたギフトとしてはもちろん、いいものを長く使いたい方にもおすすめです。

よく見ると格子柄のような織柄が入っている点でもご好評いただいています。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

気に入ったタオルがあっても使っていくうちに色が褪せてしまうことが多く、今まで悲しい想いをしてきましたが、このタオルなら綺麗な状態で長く使えそうです!

色落ちのしにくさが伝わる動画がありますので、こちらも参考にしてみてください。
このアイテムの公式サイトを見る

プロ直伝!ふかふかのタオルを保ち続けるお手入れ方法

ふんわりと柔らかなタオル、いつまでも気持ちいい肌触りを保って使い続けたいですね。
そこで、タオルのプロにお手入れのポイントを詳しくお聞きしました。

タオルの品質を保つには、洗濯と干し方に注意が必要

さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

より長く気持ちよくタオルを使うために、プロおすすめのお手入れ方法があれば教えていただきたいです!
坂本さん

ホットマン株式会社 坂本さん

まず、洗濯物は詰め込みすぎず、たっぷりの水で洗うようにしてください。

タオルは表面にループがある構造なので、どうしても中に汚れがたまりやすいです。洗濯機の中でタオルがたくさん回ることで汚れが落ちやすくなります。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

水に対して洗濯物が多すぎると汚れ落ちしにくいんですね!気をつけます…。

干す際の注意点はなにかありますか?
坂本さん

ホットマン株式会社 坂本さん

干すときにタオルをパタパタと振ってから干してください。
脱水をすると表面の糸のループが絡み合い、そのまま干すと硬くなってしまいやすいので、ほぐしてあげる感覚です。

また、干す場所は風通しのよい日陰が一番です!
日光に当て続けると殺菌効果はありますが、水分が蒸発しすぎて傷みやすくなってしまうので、ほどほどでお願いします。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

日向で干す際には、乾いたらなるべく早く取り込むのがよさそうですね。

ちなみに部屋干ししたり乾燥機にかけるのは、あまりよくないのでしょうか?
坂本さん

ホットマン株式会社 坂本さん

部屋干しは正直あまりおすすめしません。

でも、乾燥機はおすすめです!振る作業を自動でやってくれるのでふんわりと仕上がります。
ただ、縮みやすくはなるので気をつけてくださいね。

それから、タオルを使ったあとはできれば洗濯するまで、菌が繁殖しないように風通しのよい場所に置いておくようにしてください。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

ついつい洗濯機の中にため込みがちになってしまいますが、ふわふわの清潔なタオルを維持するために今日から気をつけたいと思います!

優しい使い心地のホットマンタオルで肌や髪を綺麗に保とう!

素材や製法にこだわった優しい使い心地のホットマンタオルは、毎日使える定番のもので人とは差がつくギフトを探している人にとてもおすすめです。

最後に、坂本さんの熱い想いを伺いました。

タオルを通して快適で心豊かな生活を提供したい!

hotman_tokyotowel_official
instagram.com
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

最後に、BEST PRESENTのユーザーにメッセージをお願いします!
坂本さん

ホットマン株式会社 坂本さん

濡れた状態の髪の毛や肌は非常に傷つきやすい状態です。
ホットマンの吸水性のよいタオルで、こすらずに押しあてるように拭くことで美しい髪や肌が保たれます。
ぜひ一度、薬剤に頼らない独自製法でつくり上げた高品質なタオルを使ってみてください!

東京青梅で創業して150年になりますが、今一度経営理念に立ち返って、ホットマンのタオルによって快適で心豊かな生活をお送りいただけるよう、これからも尽力して参ります。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

“タオルなんてどれも同じ”という時代は終わりました。
これからは使う人のことを考えてつくられた、その人のライフスタイルや使用シーンに合う高品質なタオルを選んで使う時代です!

ささいなことですが、毎日使うタオルが快適で肌に優しいものになるだけで、少しハッピーな気持ちになれますよね。
ホットマンタオル、私も使ってみたいと思います。

坂本さん、ありがとうございました。
ホットマン 公式サイト

贈る人からプレゼントをさがす