ケーブルとバッテリーが一体化!スマートフォンを重ねてもスリムに充電できる「TAGPLATE Lightning」の開発秘話を取材|トリニティ株式会社

ケーブルとバッテリーが一体化!スマートフォンを重ねてもスリムに充電できる「TAGPLATE Lightning」の開発秘話を取材|トリニティ株式会社

月間1,200万人以上の訪問データを持つベストプレゼントの編集部が、贈って絶対に喜ばれるおすすめのギフトを厳選!今回は、おしゃれなモバイルバッテリー「TAGPLATE Lightning」の開発秘話や、実際に使った人の声などをインタビューしました。アイテムの魅力がより深くわかるので、プレゼントを探している方は必見です!

日常生活をワンランクアップさせるモバイルバッテリー

出典 trinity.jp

「TAGPLATE Lightning」は、14mmの薄さながらiPhoneのフル充電が約2回分可能な大容量モバイルバッテリーです。

デザイン性と機能性が両立されたこちらのアイテムは、どのような思いを持って開発されたのでしょうか。

トリニティ株式会社 マーケティング部マネージャーの本田賢一朗さんに、お話を伺いました。

ワンランク上のモバイルバッテリーを開発したきっかけとは?

出典 trinity.jp

「TAGPLATE Lightning」を開発したきっかけは、モバイルバッテリーを使う際に生じる様々な問題を解決し、さらに見た目にもこだわったバッテリーを作りたいと思ったことです。

モバイルバッテリーがあったとしても、ケーブルを忘れてしまったために外出先でiPhoneの充電ができないなんて経験がある方は多いと思います。
また、モバイルバッテリーで充電する際、ケーブルが長すぎて絡まってしまい不便に感じた方もいるはずです。

これらは、iPhoneとモバイルバッテリーを個々に充電しなければならないこと、ケーブルとバッテリーが別々に販売されていることによって起こっています。

「TAGPLATE Lightning」は、このような不便を解消してくれるアイテムとして誕生しました。

「質感」と「美しい佇まい」にとことんこだわって開発

出典 trinity.jp

モバイル機器のコネクターは、見えているとどうしてもデジタルっぽさやガジェット感が出てしまいます。

「TAGPLATE Lightning」は、使っていないときはコネクターが露出しないように設計されています。
ケーブルにはレーザー加工が施してあるので、露出しても高級感が感じられます。

また、本体そのものの質感やルックスにもこだわりました。

一般的なモバイルバッテリーは、金属製やプラスチック製のものがほとんどです。
しかしそれでは、大人が持つ生活雑貨にマッチしないのでないかと考えました。

ワンランク上のアイテムとして持ち主の生活に馴染むよう、ウルトラスエード生地やテナージュ素材を採用しています。
おしゃれであることに加え、鞄の中に入れても他のものを傷付けないのも特徴です。

「TAGPLATE Lightning」を実際に使った人の感想は?

実際に使用した方からは、

「ケーブルの長さが絶妙で感動しました」

「スエード生地がiPhoneの滑り止めにもなって実用的!」

「大容量なのに軽くて持ち歩きに便利です」

と、嬉しいお言葉をいただいております。

大人になると、名刺入れをプラスチック製から本革製に、バッグをナイロンのものから本革のものに切り替えていく方が多いと思います。

生活雑貨も同じようにアップグレードさせるために、上質な素材感や本物らしさを追求したこちらの商品を、ぜひ手に取ってみてください。

出典 trinity.jp

商品名:TAGPLATE Lightning
価格:
・スエードグレー/スエードホワイト/スエードカーキ/スエードサフラン…各6,820円
・ダークウッド/バンブー…各7,700円
※全て税込価格

このアイテムを詳しく見る

▼トリニティ株式会社のSNSをチェック!

・Instagram https://www.instagram.com/trinity_jp/

・Facebook https://www.facebook.com/www.trinity.jp/

・Twitter https://twitter.com/trinityinc

「おしゃれで便利なモバイルバッテリーで快適な毎日を」の気持ちを込めて

出典 trinity.jp
ベストプレゼント編集部

トレンド調査 ベストプレゼント編集部

「TAGPLATE Lightning」は、実用性の高さとほかのモバイルバッテリーとは一線を画するデザインが魅力です。

毎日使うものだからこそこだわりたい方や、小物もワンランク上のものを持ちたいという方へ、プレゼントしてみてはいかがでしょうか。

贈る人からプレゼントをさがす