人気の可愛いレディース靴下 人気ブランドランキング2022!ジェラートピケやマリメッコなどが女性へのプレゼントにおすすめ!

人気の可愛いレディース靴下 人気ブランドランキング2022!ジェラートピケやマリメッコなどが女性へのプレゼントにおすすめ!

見落とされがちですが、実は靴下はちょっとしたプレゼントに最適なアイテムです。その理由や、喜ばれる靴下を選ぶポイントをまとめました。 カジュアルなファッションが多い女性にはコットン素材の靴下、女性らしいファッションを好む女性にはレースを用いた靴下など、プレゼントする相手が所持している靴や服の系統や色合いにマッチする靴下を選ぶのがおすすめです。 人気を集めている靴下のブランドは【2022年最新版】人気ブランドランキングとしてご紹介していますので、ぜひプレゼント選びの参考にしてみてください。

女性へのプレゼントに可愛いブランド靴下が喜ばれる理由は?

喜ばれる理由

  • 靴下は生活必需品であり、消耗品なのでいくつあっても嬉しい
  • 靴下に強いこだわっている女性は少ないため、プレゼントを気に入ってもらえる可能性が高い
  • 種類がさまざまで、相手の女性に合わせて選ぶことができる

靴下は毎日履くもので、汚れたり破れたりする消耗品なので、プレゼントしても迷惑になることがありません。最近では靴下をコーディネートのアクセントとするのが主流で、ますます需要が高まっています。

また、女性は寒がりや冷え性の人も多いため、家の中でも靴下を履いている人がほとんどなので、靴下はなくてはならないアイテムです。

一方で、洋服や生活雑貨に使えるお金は限られていますので、靴下にまでこだわっている人はそう多くない傾向があります。
そのため、プレゼントにデザインがよいものや機能性の優れたものなど、「ちょっといい」靴下をセレクトすれば、喜ばれる可能性が高まります。

ひとえに「靴下」と言ってもその種類はさまざまです。
おしゃれに敏感な女性にはデザイン性が高いもの、寒がりな女性にはルームソックスや機能性の高いものといった具合に、相手の女性に合わせて靴下を選べば、相手のことを思って選んだ気持ちが伝わるようなプレゼントとなります。

女性にプレゼントする可愛いブランド靴下の失敗しない選び方は?

選び方のポイント

  • 女性のファッションの系統、色使いにマッチするものを選ぶ
  • 相手の女性がどんな場面で靴下を履いているかに着目する
  • 何足かセットにして贈るのもお勧め

例えば、カジュアルなファッションが多い女性にはコットン素材の靴下、女性らしいファッションを好む女性にはレースを用いた靴下など、プレゼントする相手が所持している靴や服の系統や色合いにマッチする靴下をセレクトしましょう。

反対に、相手のファッションとあまりにかけ離れているとコーディネートしづらいために、せっかくプレゼントしても身に着けてもらう機会も少なくなってしまいます。

スタンダードな靴下は、どんなコーディネートにも合わせやすく、好き嫌いがあまりないコットン100%のものです。

また、「相手が靴下をどのような場で履くか」も大切なチェックポイントです。普段から靴下を履いているようであればカジュアルなものでも構いませんが、フォーマルな場でのみ履くような場合は、それに合ったデザインのものをセレクトすれば喜ばれます。

いつも靴下を履いているかどうか、そしてどんなときに履く靴下をほしがっているかを事前にチェックしておけば、失敗が少ないです。

もし予算に余裕があれば、素材の違うものなどを何足かセットにしてプレゼントするのも喜ばれます。

中でもお勧めなのは、それぞれの季節に合った靴下をセットにする方法です。春や夏用には靴からはみ出ないショート丈や涼しげなシースルー素材ものが、秋冬用には膝丈のものや遠赤外線など保温効果が期待できるものがぴったりです。

どうしても迷ってしまう場合には、実際に靴下専門店に足を運んでみることをおすすめします。店頭ではさまざまな種類の靴下が取り扱われていますし、靴下に詳しい店員に相談することもできます。

そして、プレゼントに靴下を選ぶ際の注意点としては、「あまりに安価過ぎるものは避ける」ということです。

靴下にもよりますが、安価すぎるものはすぐに穴が開いてしまったり、糸がほつれてしまったりすることが多くあります。プレゼントには、耐久性や機能性、デザイン性に着目し、なかなか自分では買わないような「ちょっといい」靴下を贈りましょう。

女性にプレゼントする可愛いレディース靴下の平均予算は?ブランド別の相場は?

予算相場について

  • プレゼントの平均予算は「1,000円~2,000円」程度
  • 靴下は、女性へのプレゼントとしては比較的安価なファッション小物
  • リーズナブルなブランド靴下なら400円程度から購入可能
  • 少し高価なブランド靴下は1,000円程度~、5,000円を超えるものもある

ベストプレゼント編集部が「女性にプレゼントを贈ったことがある男女200人」に「女性にレディース靴下のプレゼントを購入する場合の予算」について2022年2月にアンケート調査を行いました。

その結果、最も支持されていたのは「1,000円~2,000円」という予算で、全体の53%を占めていました。靴下は、他のファッション小物と比較すると低予算で購入可能なアイテムなので、この程度の予算でも十分なものが購入可能です。

人気ブランド別の相場を見ると、ハッピーソックスであれば「400円~1,000円」、タビオは「500円~1,000円」、チュチュアンナだと「500円~1,000円」で購入できます。これらは、人気ブランド・メーカー・企業の中でも比較的安価だといえます。

一方、高価なものであれば「1,000円~3,000円」で購入できるチュプ、「2,000円~3,000円」で購入できるマリメッコ、「3,000円~8,000円」で購入できるエリマキソックスが人気を集めています。

女性へのプレゼントに喜ばれる可愛いレディース靴下 人気ブランドランキングTOP10

女性から人気を集めている靴下のブランド・メーカー・企業を、ランキング形式でご紹介します。
デザイン性が優れたところやエコロジー意識の高いところなど、さまざまなブランド・メーカー・企業がランクインしていますので、プレゼントする相手に合わせて選んでみてください。

10

ERIMAKI SOX(エリマキソックス)

エリマキソックス2014年にデザイナー・権野高浩によって創業された日本のフットウェアブランドです。

エリマキソックスで特筆すべきなのは、デザインのコンセプトを「シャツ」としていることです。足首の部分に襟をモチーフにしたかざりがあしらわれており、ブランド名の通り「エリマキ」がついたような靴下となっています。

この「襟」がほかの靴下にはないボリューム感を生み出し、足首が細く見えると女性から高い人気を誇っています。

一方、靴下の形状には古くから日本人に親しまれている足袋の構造を取り入れており、履いたときのフィット感に定評があります。斬新なデザインだけでなく、日本の伝統も大切にした靴下を提供しているブランドが、エリマキソックスだといえます。

ブランドの中でも特に人気なのが「Button-down collarキャットアイボタンダウン襟ソックス」です。ボタンダウンシャツをモチーフとした襟がついた靴下で、中央とサイドにあるボタンをしめて靴下を履きます。

足にフィットし、つくり自体もしっかりとしているため破れにくく、プレゼントすれば長く履いてもらえる一足となります。専用のボックスがついてきますので、特別感を演出したい場合にはぴったりの一品です。

同じくボックスがついている靴下では、「Sailor collarセーラー襟ソックス 」がお勧めです。その名の通りセーラー服の襟をモチーフとした靴下で、ヒールやスニーカーと合わせておしゃれに履けると人気を集めています。

ERIMAKI SOX(エリマキソックス)を人気ランキング2022から探す

9

CHUP(チュプ)

チュプはグレンクライド社が2009年より運営している日本のブランドです。

世界各国の大自然や、そこに暮らす先住民族の生活・文化にインスパイアされたデザインの靴下を展開しており、素材も環境に配慮したものを使用していることもあってナチュラル志向の女性から絶大な支持を集めています。

靴下はすべて日本で製造されており、生地の模様やサイズの調整はすべて手作業で行うというこだわりようですので、自信をもってプレゼントできます。

また、チュプでは毎シーズン新作の靴下を発表していますので、こまめにチェックすれば毎回新たな発見を楽しむことができます。

特にお勧めなのは、「紅葉」という意味を持つことばを冠した靴下、「ホスロ」です。その名通り色づいたもみの木を思わせるカラーの靴下で、温かみを感じられると人気です。

生後6か月までの羊毛だけを使用しているために、柔らかな肌触りと高い保温性を実現しています。防縮加工がされており、洗濯機でも洗えますので気軽に履くことのできる靴下です。

一方、「タビア」はトルコの遊牧民がつくっているラグ、「キリム」にヒントを得てデザインされた靴下です。

キリムには動物や花、星などが描かれているため、製品名にはトルコの言葉で「自然にあるもの」という意味の「タビア」がつけられました。コーディネートにアクセントを加えたい場合にはぴったりの靴下です。

CHUP(チュプ)を人気ランキング2022から探す

8

ayame(アヤメ)

ayame(アヤメ)

1,000円〜2,000円 (税込)

アイテム公式サイト

アヤメはデザイナー・阿賀岡恵によって2007年に創業された日本発のレッグウェアブランドです。

世相を反映したアイテムをつく続けること、そして創造性を大切にすることをモットーにしているだけあって、他に類を見ない高いデザイン性を誇る靴下を取り揃えていることで話題になっています。

アヤメ特有の編み地や華やかなカラー展開やフェザーやシアーといった靴下では珍しい素材が使われていること、そして日本の製品がもつ確かな品質もあいまって世界中で人気を集めているブランドです。

個性的なアイテムを好む女性や、ファッションにこだわりのある女性にも自信をもってプレゼントできるブランドです。

「大量生産大量消費」の靴下ではないため、気に入ったアイテムがあっても売り切れてしまうことが多くありますので、プレゼント購入の際には注意が必要です。

アヤメの中でもプレゼントに多く選ばれているのは、「ストライピーウール」です。

アクリルとナイロン、ウールを混紡した素材がストライプ風に編み上げられており、薄手で柔らかく足にフィットする靴下です。ピンクとグレーの2色で展開していますので、プレゼントする相手の女性に合わせて選んでみてください。

アヤメらしい独創的な靴下を贈りたいのであれば、おすすめなのは「ヒマラヤンナイトソックス」です。つま先と足の甲、足首上がすべて異なるデザインになっており、上半分はシースルーという独創的な靴下で、透け感がおしゃれだと話題です。

このほかにも、3色で展開され、そのどれもがそれぞれ違った雰囲気を醸し出す「グレイターソックス」も人気です。

7

ソルメイトソックス

ソルメイトソックス(Solmate Socks) 靴下

ソルメイトソックスはアメリカ・バーモント州で誕生した靴下のブランドです。そのはじまりは、同ブランドのデザイナー、マリアーヌ・ウェイカーリンが彼女の母から教わったニット編みの手法で家族や友達に靴下をつくったことだと言われています。

ソルメイトソックスで特筆すべきなのは、その環境意識の高さです。靴下にはコットンが使われていますが、これはすべてTシャツなどをリサイクルしたものを原料としています。

靴下のカラフルなカラーリングはバーモント州の山や丘が織りなす豊かな自然の情景からインスパイアされたと言われていることもあり、ナチュラル志向の女性へのプレゼントにはぴったりのブランドです。

また、靴下があえて左右非対称な編み方になっているのも人気の理由の1つです。この編み方がハンドメイド感を醸し出し、コーディネートにアクセントを与えてくれると定評があります。

そして、素材にはコットンのほか、ストレッチ性能のある「ライラク」とナイロンが使われていることも注目すべきポイントです。ライラクは足にフィットするような履きやすさとずれにくさを実現し、ナイロンは靴下の耐久性の向上に一役買っています。

エコロジカルな製品づくり、機能性・デザイン性の高さをすべてクリアしたソルメイトソックスの靴下をプレゼントすれば、喜ばれる可能性も高まります。

ブランドの中で特に人気なのは、カラフルでかわいらしい「アダルトソックスマルチカラー」です。カラーのバリエーションは豊富ですので、相手の女性に合わせて選んでみてください。

また、2つのサイズから選ぶことのできる「アンクルタイプ」は、どんな靴にも合わせやすいために女性へのプレゼントに多く選ばれています。

しっかりした生地ながら足にフィットし、通気性も抜群ですので快適に履くことができると定評があります。こちらのカラーは7色で展開されています。

ソルメイトソックス(Solmate Socks) 靴下を人気ランキング2022から探す

6

ラソックス

ラソックス(rasox) 靴下

ラソックス(rasox) 靴下
平均レビュー点数
4.6

1,700円 (税込)

アイテム公式サイト

足にやさしくフィットする靴下を提供しているブランド、ラソックスは1991年に日本で誕生しました。創業当初はインディーズスポーツブランドでしたが、現在では靴下を専門にしています。

ラソックスのアイテムはどれも「靴下生産の街」として知られる奈良県でつくられている国産品ですので、安心してプレゼントできるのもお勧めポイントの1つです。

ラソックスの定番と言えば、「L字型靴下」です。

もともと靴下は筒状のものが主流でしたが、ラソックスは人間の足首の形状に合わせ、L字型の靴下を考案しました。

この形状であれば靴下の甲が緩んでしまったり、足の裏側やかかとが引き伸ばされたりすることもないために今までにないフィット感をもたらし、たくさんのファンを生み出しました。

靴下をL字にする編み方はラソックスが特許を取得しているため、このL字靴下はラソックスでしか入手できません。快適に履ける靴下をプレゼントしたければ、ラソックスのL字型靴下はお勧めの一品です。

L字型靴下と言ってもそのデザインはさまざまですが、特に人気なのはボーダー柄がかわいらしい「コットンボーダー」です。どんなファッションにも合わせやすいカラーリングのため、プレゼントすれば喜ばれます。

この靴下では太めの糸である「ネップ糸」を使用しているため、履いたときには足を包み込まれるような感覚を味わうことができます。

一方、カジュアル、フォーマル問わず様々な場面で活躍するアイテムを探しているのであれば、ぴったりなのが、「ウール混のベーシックソックス」です。こちらももちろんL字型靴下ですので、自信をもってプレゼントできます。

ラソックス(rasox) 靴下を人気ランキング2022から探す

5

ジェラートピケ

ジェラートピケ(gelato pique) 靴下

ジェラートピケは2008年より株式会社マッシュスタイルラボが展開している、日本のルームウェアブランドです。

設立してすぐにその着心地の良さとかわいらしいデザインでモデルやスタイリストを中心に話題となり、雑誌などにも取り上げられたり、ドラマに登場したりしたことで一躍若い女性に人気となりました。

特徴的なのは、使われている素材です。ふわふわの肌触りで、身に着けていてもからだを締めつけられるストレスがないと定評があります。

また、保温性にも優れているために身に着ければ暖かく過ごすことができます。この素材は靴下にも使われていますので、プレゼントすれば喜ばれる可能性の高いアイテムです。

プレゼントにお勧めなのは、幅の広い2色のボーダー柄がかわいい「2ボーダーソックス」です。優しいカラーが使われており、お部屋でのリラックスタイムにぴったりの一品です。女性のルームウェアではショートパンツが主流ですが、それに合わせやすい長めの丈の靴下です。

「スムーズィー3ボーダーソックス」は、3色づかいのボーダーで、「2ボーダーソックス」と比較するとやや薄手ですので、オールシーズン使える靴下を探している場合にはおすすめです。

ジェラートピケ(gelato pique) 靴下を人気ランキング2022から探す

4

チュチュアンナ(tutuanna) 靴下

チュチュアンナ(tutuanna) 靴下

2,000円〜3,000円 (税込)

アイテム公式サイト

チュチュアンナは大阪市で1973年に創業された、日本のアパレルブランドです。

はじめは靴下を卸す会社でしたが、現在では靴下はもちろん、インナーウェア、服飾雑貨などの企画・製造・販売を行っており、バリエーション豊かなデザイン・カラー・サイズ展開で人気を集めています。

靴下も、トレンドアイテムからルームソックス、5本指ソックスまで、その種類はさまざまです。アイテムが雑誌で紹介されることも多いため、プレゼント選びに迷った際には一度チュチュアンナを見てみることをおすすめします。

チュチュアンナで人気の靴下は、ルミー機で編み上げた綿混素材を用い、柔らかな履き心地を実現した「編み上げリボンルミーソックス」です。

「70年代」がデザインコンセプトに掲げられており、当時流行した編み上げのリボンが後ろ側にあしらわれています。丈は13cmで、パンプスをはじめ、ローファーやスニーカーとも相性のよい靴下です。

同じく後ろにリボンがついた靴下であれば、「バックリボン付きフィッシュネットソックス」もおすすめです。ネット素材が涼しげな靴下で、春夏のファッションにはぴったりの一足です。丈は28cmで、「編み上げリボンルミーソックス」より長めの靴下です。

3

マリメッコ

マリメッコ(Marimekko) 靴下

マリメッコ(Marimekko) 靴下
平均レビュー点数
4.8

2,800円 (税込)

アイテム公式サイト

マリメッコは1951年に創業されたフィンランドのブランドで、メンズ、レディース、キッズの洋服をはじめ、バッグなどのファッション小物やインテリアなどの生活雑貨も取り扱っています。

この特徴的なブランド名は、フィンランド語で「小さなマリーのドレス」という意味を持ちます。

マリメッコのアイテムはビビッドなカラーのプリント柄で知られますが、靴下もその例外ではありません。

「ウニッコ柄レディースソックス 」は鮮やかな花があしらわれた靴下で、コーディネートのアクセントとなるために人気を集めています。厚さも薄いため、季節を問わずに履くことができます。

マリメッコらしさを失わず、それでいて落ち着いた印象の靴下を探しているのであれば、お勧めなのが「コットンナイロンドットソックス」です。

大きなドットが印象的ですが、色合いがシックですので、悪目立ちすることがありません。また、薄手で伸びがよいために足の形状にマッチし、履き心地は抜群です。

一方、ユニークなアイテムを好む女性にぴったりなのが、ミドル丈でどんなボトムスにも合わせやすい「ランケッティソックス」です。

ツートンカラーの靴下で、履くと足の内側と外側で全く異なる印象になります。また、両足を揃えるとレースの模様がつながったように見えます。

このほかにも、ボーダーなど、靴下の定番と言える柄も取り揃えられていますので、プレゼントする相手に合わせて選んでみてください。

マリメッコ(Marimekko) 靴下を人気ランキング2022から探す

2

タビオ

タビオ(Tabio) 靴下

タビオ(Tabio) 靴下
平均レビュー点数
4.7

1,000円 (税込)

アイテム公式サイト

タビオは靴下やタイツなどを企画・製造・販売している日本の企業です。1968年の創業当時は「ダンソックス」という社名でしたが、1977年には「ダン」に、そして2006年からは「タビオ」に社名変更をしています。

タビオの靴下は機能性を重視したものからおしゃれ・かわいいデザインのものまで、その種類は多岐にわたります。加えて、履き心地が優れているために幅広い年代の女性から支持されています。

タビオでお勧めなのは、「くるくるメランジショートソックス」です。タビオの定番である、履き口がくるりと丸まるかわいらしい靴下で、落ち着いたカラーですので大人っぽいコーディネートにもマッチします。

注目すべきなのはその素材で、縦糸と横糸にそれぞれ異なる糸を使用することで独自の風合いを醸し出す「メランジ素材」が用いられているため、他に類を見ないおしゃれな雰囲気が漂う靴下となっています。

また、無地にラメが輝くかわいらしい「ラメゴム長ショートソックス」も人気を博しています。厚みが薄いためにパンプスの下にも履きやすく、また長さが短めですので様々な丈のボトムスに合わせられると定評があります。

タビオ(Tabio) 靴下を人気ランキング2022から探す

1

ハッピーソックス

ハッピーソックス(Happy Socks) 靴下

ハッピーソックスは、広告業界で活躍していたミカエル・ソーデリンとグラフィックデザイナーであったヴィクター・テルによって2008年に創業されたスウェーデンの靴下ブランドです。

毎日履く靴下をコーディネートの主役にしたい、というモットーのもと、高いデザイン性を誇る靴下を世に送り出し続けています。また、ほかの靴下ブランド・メーカーと比較しても安価に購入できるのは、プレゼントする側にとっても嬉しいポイントです。

ハッピーソックスで特筆すべきなのは、使われている素材の品質です。コーマ綿をはじめ、どれも最高品質の素材のみが使われていますので、安心・安全に履くことできます。

また、破れやすい箇所であるつま先とかかとには補強がされていますので、プレゼントすれば末永く履いてもらえる一足となります。

ハッピーソックスの定番商品と言えが「ストライプソックス」です。この靴下はベルギーやトルコの軍人が履く靴下を30年以上にわたって生産している工場で縫製しているため、耐久性の高さはお墨付きです。

中でも、つま先のシームは手で縫われているために足にフィットし、快適な履き心地を楽しむことができます。

柄もかわいらしく、ロールアップしたパンツやショートパンツ、スカートにもマッチします。ルーズに履くこともできますので、1足でさまざまな印象を楽しめると人気です。

そして、大きなドット柄が印象的な「クルービッグドット」も「ストライプソックス」同様、つま先のみ職人が手縫いで仕上げています。

カラー展開もバリエーション豊富で、コーディネートのアクセントとなるようなビビッドなものから、どんなファッションにも合わせやすい落ち着いたものまで幅広く、プレゼントする相手にぴったりのものを見つけられる可能性も高いです。

ハッピーソックスの商品はほとんどがユニセックスですので、カップルがペアで履くのもおすすめです。

ハッピーソックス(Happy Socks) 靴下を人気ランキング2022から探す

可愛いブランド靴下(レディース)一覧

商品画像 ハッピーソックス(Happy Socks) 靴下
1
タビオ(Tabio) 靴下
2
マリメッコ(Marimekko) 靴下
3
チュチュアンナ(tutuanna) 靴下
4
ジェラートピケ(gelato pique) 靴下
5
ラソックス(rasox) 靴下
6
ソルメイトソックス(Solmate Socks) 靴下
7
ayame(アヤメ)
8
CHUP(チュプ)
9
ERIMAKI SOX(エリマキソックス)
10
商品名 ハッピーソックス(Happy Socks) 靴下 タビオ(Tabio) 靴下 マリメッコ(Marimekko) 靴下 チュチュアンナ(tutuanna) 靴下 ジェラートピケ(gelato pique) 靴下 ラソックス(rasox) 靴下 ソルメイトソックス(Solmate Socks) 靴下 ayame(アヤメ) CHUP(チュプ) ERIMAKI SOX(エリマキソックス)
価格 2,200円(税込) 1,000円(税込) 2,800円(税込) 2,000円〜3,000円(税込) 2,200円(税込) 1,700円(税込) 2,200円(税込) 1,000円〜2,000円(税込) 2,600円(税込) 31,400円(税込)
詳細

女性へのプレゼントに可愛いブランド靴下を贈った人の体験談

ベストプレゼント編集部が「女性に可愛いレディース靴下をプレゼントしたことがある人50人」に「実際の体験談」について2022年2月にアンケート調査実施しました。

選ぶのもとても楽しかったです!

女友達にハッピーソックス)のプレゼントしたところ、とても喜んでもらえたので、またプレゼントしたいと考えています。

レディースの靴下はかわいいデザインのものが多く、選ぶのがとても楽しかったです。/10代女性

「靴下」は意外性があって、お勧めのプレゼント

付き合っている彼女にタビオの靴下をプレゼントしてみました。プレゼントに靴下、という意外性もあり、笑いながらも「かわいい!」と嬉しそうにしていました。

自分ではなかなかこだわらないアイテムだということだったので、プレゼントにぴったりだと感じました。/10代男性

編集部からのコメント

可愛いレディース靴下のプレゼントは、女性の利用場面に合わせて選ぶと◎!

靴下が喜ばれている理由や選び方のポイント、予算相場や人気のブランド・メーカー・企業を、実際にプレゼントした人の体験談とともにご紹介しました。
実用的でおしゃれを手助けするアイテムで、それでいて金額的にも気軽に授受できる靴下はプレゼントに最適です。種類もさまざまで、プレゼントを贈る側にとっても選ぶ楽しみを味わえるアイテムですので、お店を巡ったり、インターネットで検索したりして、納得のいくプレゼントを探してみてください。

贈る人から女性のプレゼントをさがす

イベントからプレゼントをさがす