異動する女性に喜ばれるプレゼント10選!人気ランキングやメッセージ文例も紹介

異動する女性に喜ばれるプレゼント10選!人気ランキングやメッセージ文例も紹介

異動する女性に向けて贈るプレゼントについて、喜ばれるための条件やタブー、予算、人気のアイテムまで【2019年最新版】としてランキング形式でご紹介します。男性は「記念になるもの」が喜ばれる傾向にありますが、女性へ贈るプレゼントの選び方は少し異なります。女性が喜ぶプレゼントは「自分では買わないけれど、もらうと嬉しい」がポイントです。 ぜひ参考にご覧ください。

目次
異動する女性へのプレゼントを失敗しない選び方は?贈るとタブーなものは? 異動する女性へのプレゼントの平均予算は?相場はいくら? 【異動する女性に喜ばれるプレゼント 人気ランキング2019】 異動する女性へのプレゼントに添えるメッセージの書き方と文例は?

異動する女性へのプレゼントを失敗しない選び方は?贈るとタブーなものは?

失敗しない選び方のポイント

  • 「普段は買わない」高価な日常品が人気
  • かさばらないプレゼントが喜ばれる
  • セクハラと勘違いされるアイテムや縁起の悪いものに注意する

異動は今まで一緒に仕事をしていた仲間と離れるので寂しいものですが、笑顔で送りだしましょう。そのためにも、相手の女性が笑顔になれるような素敵なプレゼントを選ぶことが大事です。

男性は「記念になるもの」が喜ばれる傾向にありますが、女性へ贈るプレゼントの選び方は少し異なります。女性が喜ぶプレゼントは「自分では買わないけれど、もらうと嬉しい」がポイントです。

女性は相対的に金銭感覚がシビアな人が多く、日常品であれば使いやすいけれど高価なものよりも、普段使いできるお手頃価格の方を選びがちです。

そこで、タオルやソープ、美容グッズ、歯ブラシなどエチケットグッズで質の良いものを選ぶと喜ばれます。日々の暮らしで使ううちに質の良さを実感できるものが人気です。

異動となるともらうプレゼントは1つではありません。持ち帰りや引っ越しを考え、嵩張らないサイズのものをプレゼントしましょう。転勤される方には美容グッズやハイブランドのコスメが人気です。

プレゼントを贈る上で注意することもいくつかあります。まずは贈る相手がアレルギー持ちではないかです。食べ物や肌に触れる基礎化粧品などはアレルギーを引き起こすことがあります。

また、女性ならばセクハラと受け取ってしまうアイテムもあります。例えば下着やダイエットグッズ、体重計付きヘルスメーター、白髪隠し用ファンデーションやしわ対策クリームなどのエイジングケア商品は避けましょう。

セクハラと勘違いされてしまう美容グッズよりは、マッサージ機能付きミニクッションなどのリラックスグッズを選ぶと失敗がありません。

どのようなプレゼントでも、相手の女性を思って贈ることが大切です。贈る相手の好みを考え、名入れグッズを選んだり、メッセージカードを添えるなどして、ひと手間かけると素敵なプレゼントにすることができます。

異動する女性へのプレゼントの平均予算は?相場はいくら?

異動する女性へのプレゼントの平均予算

  • 上司へのプレゼント相場/5,000円~10,000円
  • 同僚や後輩へのプレゼント相場/3,000円~5,000円
  • 部署でまとめて贈る場合/10,000円~20,000円

ベストプレゼント編集部が「異動する人にプレゼントを贈ったことがある男女150人」に「異動する女性へのプレゼントを買う場合の予算」について2019年1月にアンケート調査を実施しました。

異動する女性に贈るプレゼントは相手との関係性で相場が異なり、1人で贈るのか部署全体から集金して1つのものを贈るのかでもプレゼント予算が異なります。

まず上司ならば5,000円~10,000円という意見が最も多く、全体の56%を占めていて相場と言えます。上司となれば、ある程度の質の良いものを贈るので、どうしても5,000円は超えてしまう傾向にあります。

同僚や後輩ならば、3,000円~5,000円という意見が全体の54%という結果でした。あまりに高価なものを贈ると、お返しをする当事者の負担になってしまいます。3,000円くらいで「お返し不要」と伝えるのも良いでしょう。

部署のみんなでお金を集めて1つのものを贈る場合もあります。その場合は、消え物ではない記念になるものを贈ることが多く、予算も少し高めの10,000円~20,000円が相場です。

どの場合でも、相手の負担にならない程度の金額に抑えることが重要です。

【異動する女性に喜ばれるプレゼント 人気ランキング2019】

異動する女性に喜ばれるプレゼントをランキング形式でご紹介します。各アイテムごとのタブーも紹介していますので、立場に合わせて使い分けると効果的です。

10

マグカップ

マグカップ

2,000円〜7,000円 (税込)

マグカップはデザインや機能が豊富で相手の好みに合わせて選べることから、人気のプレゼントです。

異動する女性ならば、自宅でも新しい職場でも使う機会が多いためマグカップは使い勝手もいいプレゼントです。マグカップを見る度に昔の職場の事を思い出すことができ、新しい部署で心機一転頑張ってほしい気持ちも伝えられます。

最近では、蓋つきのマグや保温効果の高いものなど、コンビニコーヒーを買う時にそのまま入れられる取っ手なしのタイプなどが人気です。デザインだけではなく、機能もさまざまですので、相手の使うシチュエーションを思い浮かべて選びましょう。

異動する女性に喜ばれるマグカップを人気ランキング2019から探す

人気ランキングをもっとみる

9

紅茶ギフト

紅茶ギフト

2,000円〜6,000円 (税込)

異動する女性へのプレゼントで意外に人気なのが紅茶ギフトです。形に残るものを贈って気を遣わせたくない場合には最適なプレゼントです。

コーヒーは飲めない人や好き嫌いが分かれがちです。しかし、紅茶を飲めない人はあまりいません。そして高級な紅茶は、あまり自分では買わないのでギフトに向いています。

日頃から紅茶好きの女性ならば高級な茶葉をプレゼントすれば喜ばれます。マリアージュフレールやフォートナム、ウェッジウッドあたりなら安心して贈ることができます。

オフィスや自宅で手軽に飲んでもらいたいならば、ティーパックタイプがおすすめです。上記のブランドからもティーパックタイプが出ており、アーマッドティーのカフェインレスやマイティーリーフのオーガニック紅茶も喜ばれます。

百貨店には高級ブランドの茶葉詰め合わせセットや、スイーツとセットのものなどがあります。選ぶ時に迷ったら店員に相談をしてみましょう。

異動する女性に喜ばれる紅茶ギフトを人気ランキング2019から探す

人気ランキングをもっとみる

8

ストール

ストール

3,000円〜10,000円 (税込)

異動シーズンのメインは2~4月です。春とは言いますが、まだまだ肌寒い日も多いです。そんなときに羽織れるストールはとても重宝します。

身に着けるものを女性に贈るのは一般的に難しいとされますが、ストールならば何枚あっても邪魔になりません。首に巻く以外もオフィスでひざ掛けに使ったり、肩から掛けたりと使う機会が多いアイテムです。

ストールは無地かチェックを持っている方が多く、色や柄がすでに持っているものと同じようなものになる可能性がありますが、上質なものにこだわって選びましょう。上質なものなら、同じようなものでもあたたかさが違うため重宝されます。

相手の好きなブランドが分かれば、そのブランドのものをプレゼントすれば間違いありません。分からない場合は、素材の良さで選ぶと失敗が避けられます。

素材はウールやカシミア、シルク混などさまざまですが、予算に合わせて出来るだけ質の良いことを心がけて下さい。オールシーズン使える薄手で柔らかな大判ストールが最適です。

無難なダークトーンでもよいですが、明るいカラーや、普段は使わない華やかな色を選ぶのもプレゼントの醍醐味です。

7

アロマグッズ

アロマグッズ

2,000円〜10,000円 (税込)

アロマオイルは香りの効果で癒されるだけではなく、最近は体の緊張緩和や鼻水や咳などの症状緩和など、補助的な意味合いでのメディカルアロマが注目されています。

異動の多い2~4月は空気が乾燥し、風邪やインフルエンザが流行りやすく、花粉症に悩まされる季節です。アロマオイルとともに加湿器にもなるアロマディフューザーを贈ると、より喜ばれるプレゼントになるのでおすすめです。

アロマディフューザーはオフィスでも自宅でも使えますが、手軽に香りを楽しんでほしい時はアロマキャンドルがぴったりです。キャンドルの火にはリラックス効果もあるため、ゆっくり自宅で休んでほしい女性に向けて多く選ばれています。

アロマグッズは直接塗らなければアレルギーを引き起こしにくいため、プレゼントに向いています。しかし、香りには好みがあるため個性的な香りは避けることが大切です。

異動する女性に喜ばれるアロマグッズを人気ランキング2019から探す

人気ランキングをもっとみる

6

手帳・ブックカバー

手帳・ブックカバー

2,000円〜10,000円 (税込)

読書好きの女性ならば、ブックカバーがおすすめです。通勤の電車内で本を読む人たちの間で自分のブックカバーを持っている人が増えてきています。

書店では紙のカバーをかけてくれますが、バッグの中で角が折れたりするため、本を綺麗に保ちたい人たちが革や布製のブックカバーにシフトしています。

ブックカバーは何枚あってもうれしいため、相手が持っていたとしても贈りやすいプレゼントです。
いつも読んでいる本や手帳のサイズを確認しましょう。

本を読まない人ならば、手帳カバーもおすすめです。使いやすさだけで使っているシステム手帳も、手帳カバーをつければ、自分だけのアイテムへと変えることが出来ます。

ブックカバーや手帳カバーは本革のものを選んでも手ごろな価格で購入でき、名入れサービスで贈る相手だけのカバーを作ると特別感が増します。

5

マッサージグッズ

マッサージグッズ

5,000円〜20,000円 (税込)

異動してすぐは、慣れない部署での仕事に疲れてしまうものです。そこで、マッサージグッズがとても喜ばれるプレゼントとして支持されています。

アンチエイジンググッズやダイエットグッズを女性に贈るのはセクハラに当たるので避けた方が無難ですが、肩こり解消グッズや立ち仕事の女性にフットマッサージャーなどのマッサージグッズならば安心して贈ることができます。

自宅で簡単にコリやむくみを取れるグッズが人気ですが、プレゼントならば最近注目の美容家電がおすすめです。目の周りをほぐしてくれるアイケア家電や全身のほぐしに使えるマッサージャーが人気です。

また、異動先近くのリラクゼーションサロンのチケットを贈るのも人気上昇中です。大手サロンならば全国にありますし、ネットでギフトチケットを購入することもできます。

より喜んでもらうには、ピンポイントで使えるグッズを選ぶことが重要です。相手の普段の会話や仕事内容から、どこが一番疲れるのかリサーチしましょう。

異動する女性に喜ばれるマッサージ器を人気ランキング2019から探す

人気ランキングをもっとみる

4

美容グッズ

美容グッズ

2,000円〜20,000円 (税込)

世代や関係性に関わらず、女性ならば美容グッズをもらって嫌な気分になる人はいません。しかし美容グッズは使えばなくなってしまうため、記憶に残るものを贈りましょう。

肌に合うものを考えると普段使いの化粧品ですが、普段から試してみたいと言っていた商品や、高級ブランドで普段は手が出せない基礎化粧品などが喜ばれます。

気を使わせない価格で特別なプレゼントにしたいのならば、シートパックがおすすめです。シートパックはプレゼントとしてはお手頃価格ですが、自分で購入するには少々高額というものが多く、まさに「特別な日」に使うアイテムという気分を高めてくれます。

注意したいのは、化粧品はアレルギーの心配があります。相手が何らかのアレルギーがある場合や、肌が弱い場合は贈るのを避けましょう。

部署でまとめて1つのプレゼントならば、電源や充電がいらない美容ローラーがオススメです。本当に良いものは20,000円前後で高価ですが、美容とリラックス効果の両方が得られると人気です。

最近は手のひらサイズで持ち運びできるローラーがあり、忙しい女性にピッタリのプレゼントとして注目されています。

異動する女性に喜ばれる美容グッズを人気ランキング2019から探す

人気ランキングをもっとみる

3

ポーチ

ポーチ

2,000円〜20,000円 (税込)

女性ならではのプレゼントで上位にランクインしていたのが、ポーチです。女性のバッグの中にはコスメや小物など小分けで何個も入っている必需品です。

ポーチは何個あってもうれしいものです。相手の好きなブランドのポーチや、異動という社会人らしい贈り物なので品のあるものを選びましょう。

コスメポーチをプレゼントする時にはいくつか注意が必要です。まずは自立する形であること。巾着のように中身が安定しない形状だとパウダーが動いて割れたり、中のものが飛び出したりしてしまうことがあります。

コスメポーチのオススメは内側ポケットや中に仕切りがあるタイプです。これならば中でコスメが迷子にならず、ぶつかり合って割れるのも防げます。

大きさも相手が普段使っているものを参考に選ぶと失敗を防げます。大き過ぎても中身が動いてしまい、割れたり傷ついたりすることがあります。

コスメ類はどうしても粉で内側が汚れるので洗濯しやすい素材や、内側が拭き取れるものだと長く使えて重宝します。

ポーチが決まらないときは、普段使っているバッグの大きさに合わせてバッグインバッグをプレゼントするのも1つの手です。

異動する女性に喜ばれるポーチを人気ランキング2019から探す

人気ランキングをもっとみる

2

ボールペン

ボールペン

2,000円〜200,000円 (税込)

ボールペンは異動や転職の際、後輩に贈るプレゼントとして人気があります。ボールペンはビジネスシーンで欠かせないツールで、これからも精進して頑張れと言うメッセージ性があることから最適なプレゼントです。

ただし、「精進して頑張れ」と言うメッセージは、上の者から部下へ贈るメッセージなため、同僚や上司にプレゼントは控えた方が無難です。しかし、贈る相手との関係性やリクエストがあれば喜んで応えましょう。

女性にプレゼントするならば、バッグや手帳に差しやすい華奢なデザインが好まれています。また、男性よりも華やかなものを持っていても、ビジネスシーンで礼儀に欠くことはありませんので選ぶ自由度が高いことも人気の理由です。

営業など対外的な業務の多い女性ならば、品格のあるデザインを選びましょう。内勤が多い女性ならば、書き味の良い機能重視のものが最適です。事務職であればネーム印付きも喜ばれます。

ある程度の値段のボールペンならば、名入れサービスも受けてくれます。特別な贈り物にするために、このようなサービスを利用することもおすすめです。

異動する女性に喜ばれるボールペンを人気ランキング2019から探す

人気ランキングをもっとみる

1

ハンカチ・タオルハンカチ

ハンカチ・タオルハンカチ

1,000円〜5,000円 (税込)

異動の際に女性がもらってうれしいプレゼントの条件に「高過ぎない」「普段使いだけれども質が良い」「嵩張らない」が挙げられます。

ハンカチは条件をすべて満たす最良のプレゼントと言えます。ハイブランドのハンカチでも2,000円もあれば買え、タオルハンカチならば今治タオルなどの素材にこだわることでプレゼントとして見栄えがします。

ハンカチはどうしても「別れ」のイメージが強く、特に白のハンカチは、亡くなった方の顔にかける布を連想させるので昔は避けられてきました。最近は気にする人が少ないですが、上司や先輩などマナーに厳しい方には避けましょう。

ハンカチを「別れ」のイメージにさせないためには、相手の好きなブランドや柄、上質な素材など、こだわって選んだことが分かるものを贈りましょう。イニシャルの刺繍を追加すると、より相手の女性のために選んだことが伝わります。

最近ではポーチにできるタオルハンカチが人気です。カイロを入れたり、保冷剤を包んだり、ペットボトルカバーにも出来ると、実用的アイテムとして女性へのプレゼントに喜ばれています。

異動する女性に喜ばれるハンカチを人気ランキング2019から探す

人気ランキングをもっとみる

異動する女性に喜ばれるプレゼント一覧

商品画像 ハンカチ・タオルハンカチ
1
ボールペン
2
ポーチ
3
美容グッズ
4
マッサージグッズ
5
手帳・ブックカバー
6
アロマグッズ
7
ストール
8
紅茶ギフト
9
マグカップ
10
商品名 ハンカチ・タオルハンカチ ボールペン ポーチ 美容グッズ マッサージグッズ 手帳・ブックカバー アロマグッズ ストール 紅茶ギフト マグカップ
価格 1,000円〜5,000円(税込) 2,000円〜200,000円(税込) 2,000円〜20,000円(税込) 2,000円〜20,000円(税込) 5,000円〜20,000円(税込) 2,000円〜10,000円(税込) 2,000円〜10,000円(税込) 3,000円〜10,000円(税込) 2,000円〜6,000円(税込) 2,000円〜7,000円(税込)
詳細 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る

異動する女性へのプレゼントに添えるメッセージの書き方と文例は?

異動する女性へメッセージの書き方のポイント

  • お世話になった場合は、お礼を伝える
  • 新しい場所での活躍を祈っていると伝える

先輩や上司に対するメッセージ例と書き方のポイント

先輩や上司へのメッセージを書く際は、メッセージでも礼儀を欠くことがないよう気を付けましょう。

○○先輩(役職名)のおかげで、楽しく仕事が出来ました。

本当にありがとうございます。新しい部署でも、体に気を付けて頑張ってください。

同僚や後輩に対するメッセージ例と書き方のポイント

同僚や後輩には、部署が変わっても関係を続けたい気持ちを素直に書きましょう。

突然の辞令でびっくりしたよ!でも○○だったらどこへ行っても大丈夫だよ。

応援しているね!部署が変わっても一緒にゴハン食べに行こうね。

編集部からのコメント

異動する女性へのプレゼントは、新しい場所での活躍を応援できるものがピッタリです!

いかがでしたでしょうか?男性へ贈る場合とはまた違ったタブーがあったり、喜ばれるプレゼントが違ったりします。しかし、どんなプレゼントでも一生懸命に選んだ気持ちが大切です。より喜ばれるプレゼントを選ぶために、このページを使って最良のプレゼントを探してください。

社会人女性のプレゼント 人気記事

「社会人女性」の記事をもっと見る >>


職場の女性のプレゼント 人気記事

「職場の女性」の記事をもっと見る >>


職場のプレゼント 人気記事

「職場」の記事をもっと見る >>


贈る人から女性のプレゼントをさがす

イベントからプレゼントをさがす