おすすめの冷感マスク 人気ブランドランキング20選!暑い夏にはひんやりマスクを【2020年最新版】

おすすめの冷感マスク 人気ブランドランキング20選!暑い夏にはひんやりマスクを【2020年最新版】

冷感マスクは、ひんやりとした着け心地で不快感を軽減してくれるため、年齢や性別を問わず大人気のアイテムです。そこで今回は、たくさんの人から注目されている冷感マスクについて調査しました!編集部がwebアンケートなどを元に厳選したブランドを、ランキング形式で紹介します。アイテム選びのヒントとなる情報をまとめているので、気持ち良く着けられるものを見つけてください。

心地良い着け心地の冷感マスクが夏に大人気

夏用のマスクとして注目を集める冷感マスクは、快適に着けられるよう色々な機能を備えたアイテムが人気です。

この記事では、冷感マスクを扱う15ブランドの特徴やおすすめするポイントを紹介します。あわせて選び方のコツもまとめており、自分好みのマスクを探す際に役立つ情報が満載です。

人気ブランドランキングや上手な選び方を参考に、ストレスフリーで使える冷感マスクを探しましょう。

冷感マスクの上手な選び方

冷感マスクは、素材だけでなく機能やタイプもチェックしておくと、夏でも快適に使えるものが見つかります。

ここでは、アイテムを選ぶ際に確認しておきたいポイントを解説するので、ぜひ参考にしてください。

好みに合った着け心地の素材を選ぶ

速乾性と着け心地の良さが魅力の水着素材

冷感マスクは、使われている素材によって着け心地が異なります。実際に使うシーンをイメージしながら、好みに合う品を選びましょう。

水着生地を使った冷感マスクは速乾性に優れており、汗をかいたときや洗ったときにすぐ乾くのが魅力です。
着用中のべたつきや蒸れも軽減するので、暑い夏や汗をかくシーンにおすすめします。

さらに水着素材は伸縮性が高く、顔の形状に合わせてフィットするのも特徴です。柔らかい着け心地のため、違和感なく快適に過ごせます。

自然な接触冷感が魅力の和紙素材

和紙素材の冷感マスクは、接触した際に自然な冷たさが感じられます。
マスクを顔に着けるときの不快感を緩和するので、気持ち良く使えるものを選びたい人におすすめです。

また洗って繰り返し使うこともできますが、和紙の性質上洗うと少し縮んでしまいます。その点を考慮して、窮屈にならずに着けられる大きさのものを選びましょう。

通気性に優れたメッシュやレース素材

布製の冷感マスクの中では、メッシュやレースといった通気性の良いタイプが人気です。蒸れないだけでなく呼吸が楽にできるので、スポーツ時に使用するマスクにも向いています。

また布製のマスクは、他の素材と比較してデザイン性の高いアイテムが豊富です。
カジュアルなものや可愛らしいデザインのものもあり、ファッションの一部としておしゃれが楽しめます。

優しい着け心地のマスクを探している人には、綿素材を使ったものがおすすめです。顔に触れる部分が綿素材であれば、肌への刺激が気になる場合にも気軽に着けられます。

より快適に着けるなら機能性も重視して

水で濡らして使う冷たいマスクに注目

水で濡らすタイプの冷感マスクは、身近にあるものだけですぐに冷たさを感じられるのが魅力です。さらに濡らして水を絞るだけなので、子供でも簡単に使うことができます。

マスクにハッカ油をスプレーする方法は、清涼感のある香りとひんやりする着け心地が夏にぴったりですが、素材によってはシミや変色の原因になってしまうため注意しましょう。

息苦しさを軽減できる立体構造のマスクが人気

顔にしっかりフィットする冷感マスクを選びたいときには、ノーズワイヤーの有無をチェックしましょう。ワイヤー入りであれば、鼻や頬とマスクの間に余計な隙間ができません。

また立体構造のものやワイヤー入りのものは、顔のラインに合わせて着けられますが、口とマスクの間に少しゆとりができます。
呼吸がしやすくなるので、マスクの息苦しさが苦手な人におすすめです。

屋外で着けるならUVカットタイプが最適

屋外で冷感マスクを着けるのであれば、UVカット機能のあるタイプがおすすめです。
マスクを装着するだけで手軽に紫外線対策ができるので、通学・通勤から休日のレジャーにまで大活躍します。

さらに、汗をかいてもこまめに日焼け止めの塗り直しができない、スポーツシーンで使うマスクにもぴったりです。
アクティブに活動することを想定し、息苦しくならないものを選びましょう。

保冷剤を入れられるポケット付きもおすすめ

しっかりとした冷たさを感じたい人からは、保冷剤を入れて使う冷感マスクが人気を集めています。
顔の下半分が的確に冷えるため、学校や職場、満員電車の中など、暑さを感じていても簡単にマスクを外せないときに便利です。

またポケットに保冷剤を入れなければ、一般的なマスクと同じように使うこともできます。
ただし涼しいのは保冷剤を用いた場合だけなので、シーンやタイミングに合わせて使い分けましょう。

使い捨て or 洗えるタイプ で選ぶ

衛生的で気軽に使える使い捨てタイプ

使い捨てタイプの冷感マスクは、使用するたびに取り換えることができて衛生的です。手入れをする必要も無いため、手軽に着けられるマスクを探している人に向いています。

また素材がフィルター性能の高い不織布なので、小さなホコリや花粉の侵入を防ぎます。
さらに高密度なものであれば、目に見えない菌やウイルス、微細なPM2.5などへの対策にも有効です。

繰り返し使うことができる洗えるタイプ

洗えるタイプの冷感マスクは、繰り返し使えるアイテムを選びたい人におすすめです。
洗濯機で手軽に洗えるものもあれば、手洗いを推奨しているものもあるので、手入れの仕方もチェックしてみてください。

また性能を重視する人からは、抗菌シートや不織布などが入れられるフィルターポケット付きの商品が人気です。
ポケットやシートの分マスクが少し厚くなりますが、安心して着けられるものが見つかります。

冷感マスクの予算・相場

ベストプレゼント編集部は、webアンケートや大手通販サイトの購買データなどを活用し、人気アイテムの相場を調査しています。
さらに自社サイトの閲覧データも反映させ、冷感マスクの平均予算を算出しました。

冷感マスクの平均予算は、1,000円~3,500円の価格帯です。

特に1,000円程度のマスクが人気ですが、機能性や品質の高さを重視する人からは2,000円~3,000円台のものが選ばれています。
複数枚のマスクをセットにしたアイテムもあるので、1枚当たりの価格に注目するのもおすすめです。

【ベストプレゼント編集部が厳選】夏に人気の冷感マスク おすすめブランドランキングTOP5

今回の記事で紹介する冷感マスクを扱う15ブランドの中から、これを選べば間違いないというブランドを編集部が厳選しました。

このランキングは、年間1,000万人以上の利用者がいるベストプレゼントの閲覧データを元にしています。
その他にも大手通販サイトの売り上げ、インスタグラムでタグ表示された回数などの情報ソースを、定量的に計算して作成したものです。

編集部が自信を持っておすすめするブランドなので、アイテム選びに迷った際には、まずこちらのランキングをチェックしてみてください。

5

モングレ マスク(MONGRE MASK) 冷感マスク

モングレ マスク(MONGRE MASK) 冷感マスク

2,500円 (税込)

顔のラインにぴったりフィットして隙間を作らないマスク

モングレ マスクは、日本発のアパレルブランドが展開しています。特に機能性の高さに注目が集まっており、幅広い世代から大人気です。

シルクに似たなめらかな触り心地の生地を使った冷感マスクは、接触冷感で通気性も優れています。暑い季節に生じやすいマスクの不快感を軽減しながら着けられるアイテムです。

さらに立体構造でワイヤーも入っているので、顔の凹凸や曲線に合わせてしっかりとフィットするマスクが見つかります。

モングレ マスク(MONGRE MASK) 冷感マスクを人気ランキング2020から探す

4

ジュランジェ(JEWLINGE) 冷感マスク

豊富なラインナップで自分好みのマスクを選べるのが魅力

布ナプキンをメインに扱う日本のブランド ジュランジェは、どんなときでも心地良く使えるように、品質や見た目の可愛らしさにこだわった商品を揃えています。

冷感マスクはシンプルなものだけでなく、花柄などの乙女心をくすぐるデザインもあり特に女性から人気です。
またアイテムによって肌に触れる部分の素材が異なるため、肌触りの好みに合わせてマスクを選べます。

マスクの外側に、自然な冷たさが感じられるリネン素材が採用されているのもおすすめするポイントです。

ジュランジェ(JEWLINGE) 冷感マスクを人気ランキング2020から探す

3

グラミー(Glammy) 冷感マスク

多種多様なデザインがおしゃれ好きの人を魅了

グラミーは、レディース水着を扱うブランドとして2009年に誕生しました。デザインから製造まですべてを日本国内で行っており、クオリティの高さに定評があります。

冷感マスクは、無地や柄物、レースなどデザインのバリエーションが豊かです。
さらにアイテムによって、綿やシルク、水着生地とさまざまな素材が使われているため、自分好みの1点が見つかります。

洗えるタイプのマスクが揃っているので、何度も使えるものを探している人におすすめです。

グラミー(Glammy) 冷感マスクを人気ランキング2020から探す

2

シルベンダー(SIL-VENDER) 冷感マスク

シルベンダー(SIL-VENDER) 冷感マスク
平均レビュー点数
4.2

1,500円 (税込)

アイテム公式サイト

優しい着け心地のシルク製マスクは敏感肌の人におすすめ

日本生まれのブランド シルベンダーは、天然繊維のシルクを使った商品のみを取り揃えています。世界でも最高級の素材を採用しており、質にこだわる人から人気です。

なめらかな触り心地のシルクで作られる冷感マスクは、肌に刺激を感じることなく着けられます。
さらに吸水性・放湿性のどちらも優れているので、マスクの内側が蒸れにくいのも魅力です。

素材そのものに上品な光沢があるため、さりげなく高級感を演出できるマスクが選べます。

シルベンダー(SIL-VENDER) 冷感マスクを人気ランキング2020から探す

1

エンジェルルナ(Angel Luna) 冷感マスク

デザイン性と機能性を兼ね備えた水着生地のマスクが大人気

エンジェルルナは、レディース水着を数多く扱うブランドです。可愛らしさがありながらも、大人の女性がおしゃれに着こなせるアイテムを展開しています。

冷感マスクには、伸縮性抜群の水着素材が使われているのが特徴です。中でも、UVカット効果やフィルターポケットの付いた機能的なアイテムが人気を集めています。

水に濡れても乾きやすいマスクが豊富なので、洗濯後に早く使えるものを探している人におすすめです。

エンジェルルナ(Angel Luna) 冷感マスクを人気ランキング2020から探す

編集部おすすめの冷感マスク人気ランキング一覧

商品画像 エンジェルルナ(Angel Luna) 冷感マスク
1
シルベンダー(SIL-VENDER) 冷感マスク
2
グラミー(Glammy) 冷感マスク
3
ジュランジェ(JEWLINGE) 冷感マスク
4
モングレ マスク(MONGRE MASK) 冷感マスク
5
商品名 エンジェルルナ(Angel Luna) 冷感マスク シルベンダー(SIL-VENDER) 冷感マスク グラミー(Glammy) 冷感マスク ジュランジェ(JEWLINGE) 冷感マスク モングレ マスク(MONGRE MASK) 冷感マスク
価格 1,300円(税込) 1,500円(税込) 1,100円(税込) 3,900円(税込) 2,500円(税込)
詳細

【定番人気】おすすめの冷感マスク この夏の注目ブランドランキングTOP15

定番人気のブランドには、ただ涼しいだけでなく快適に使えるよう工夫が施された冷感マスクが揃っています。

さらに着け心地やデザインにも色々なタイプがあるので、ランクインした15ブランドの特徴を比較しながら、自分にぴったりなものを見つけましょう。

15

シーシーベラ(CICI BELLA) 冷感マスク

シーシーベラ(CICI BELLA) 冷感マスク
平均レビュー点数
4.2

2,400円 (税込)

アイテム公式サイト

年齢や性別を問わないシンプルなデザインが大好評

リゾートスタイルに似合うおしゃれな水着を扱うシーシーベラは、海やスポーツが好きな人から注目を集める日本生まれのブランドです。

通気性の良さにこだわって作られる冷感マスクは、呼吸がしやすく蒸れにくいため、マスクを着けた際の息苦しさが苦手な人にもおすすめします。

ファッションやシーンを問わずに使いやすいシンプルなデザインのマスクが、幅広い年代の人に人気です。

シーシーベラ(CICI BELLA) 冷感マスクを人気ランキング2020から探す

14

町のミシン工房 冷感マスク

町のミシン工房 冷感マスク
平均レビュー点数
4.3

1,300円 (税込)

アイテム公式サイト

職人が丁寧に作り上げた日本製の高品質なマスク

町のミシン工房は、大阪で縫製職人が作り上げた布製の雑貨を販売しています。技術力の高さが支持されている、通販で大好評のブランドです。

冷感マスクは、日本の工場でひとつひとつ手作りしているため、安心して使えるものが見つかります。
高品質で洗って何度も着けられるので、使い勝手の良いマスクを探している人におすすめです。

ベーシックなデザインながらカラーバリエーションが豊富で、普段のファッションにマッチするものを選べます。

町のミシン工房 冷感マスクを人気ランキング2020から探す

13

マシュール(Mashur) 冷感マスク

オーソドックスなデザインでオン・オフ問わずに大活躍

高知県で生まれたマシュールは、洋服や衣装などを製造しています。自社工場を構えており、安心して使える日本製のアイテムが大人気のブランドです。

洗えるタイプの商品がメインの冷感マスクは、シンプルな布製のものから高機能な素材を使ったものまで揃っています。
またフィルターを入れられるアイテムが多いので、マスクの効果を重視する人におすすめです。

全体的にベーシックなデザインのため、ビジネスシーンとプライベートのどちらでも着けることができます。

マシュール(Mashur) 冷感マスクを人気ランキング2020から探す

12

和-華 冷感マスク

マスクの耳紐を工夫し装着時の負担を軽減

和-華は、着物や浴衣、和装用の小物などを展開しています。いつものコーデに和の雰囲気をプラスできるアイテムが通販を中心に人気を集めているブランドです。

冷感マスクには色々な素材が使われており、肌に優しいタイプや伸縮性に優れたタイプなどがあります。どのタイプも洗って繰り返し着けられるので、利便性が抜群です。

また耳に負担が掛からないよう工夫を施したアイテムが充実しているため、長い時間マスクを外せないシーンで活躍します。

和-華 冷感マスクを人気ランキング2020から探す

11

クラブノイズ(CLUB NO1Z) 冷感マスク

おしゃれ好きも魅了するスタイリッシュなマスク

東京発のストリート系ブランド クラブノイズは、1975年にスタートしました。デザイナーやモデルといったさまざまなジャンルのクリエイターが商品開発に携わっています。

人気の冷感マスクは、シンプルなものからファッション性の高いアイテムまで多彩です。
個性的なデザインもあり、格好良いマスクを選びたい人から支持されています。

また立体構造でフィット感に優れたものが多いため、顔周りでもたつかないマスクを探している場合にぴったりです。

クラブノイズ(CLUB NO1Z) 冷感マスクを人気ランキング2020から探す

10

オーヴォ(OVoVO) 冷感マスク

オーヴォ(OVoVO) 冷感マスク
平均レビュー点数
4.0

1,200円 (税込)

アイテム公式サイト

耐久性抜群のマスクは洗って清潔に使い続けられるのが魅力

オーヴォは、心地良く着られるレディースファッションを提案しています。トレンドに左右されないベーシックなデザインが多く、さまざまな世代から人気です。

冷感マスクはシンプルなデザインなので、年齢や性別を問わずに着けられます。さらに耳に掛ける紐の長さを調節することができるため、違和感を感じずに使えるのも魅力です。

加えて、耐久性が高く繰り返し洗ってもくたびれにくいのも嬉しいポイント。清潔感を保てるよう、気軽に洗えるマスクを選びたい人におすすめです。

9

Amoremio 冷感マスク

バリエーションに富んだデザインで顔周りをおしゃれに

レディースからメンズ、子供向けまで、幅広いファッションアイテムを扱うAmoremioは、豊富な品揃えが評価され、通販で大人気です。

洗えるタイプの商品が充実している冷感マスクは、さまざまなデザインやカラーラインナップの中からいつものコーディネートに取り入れやすいものを探せます。
無地の他に柄物やワンポイントのデザインをプラスしたものもあるため、小物のおしゃれにこだわる人にもおすすめです。

通気性の良いアイテムが多く、息苦しさを感じずに着けられます。

Amoremio 冷感マスクを人気ランキング2020から探す

8

ベッレ&ソファ(Belle & Sofa) 冷感マスク

ベッレ&ソファ(Belle & Sofa) 冷感マスク
平均レビュー点数
4.0

1,000円 (税込)

アイテム公式サイト

さまざまな機能を備えた使い勝手の良いマスク

ベッレ&ソファは、神戸の老舗靴工房が手掛けるオリジナルブランドです。素材やフィット感にこだわり、履き心地の良いシューズを提供しています。

冷感マスクにはUVカット機能のある素材が採用されているため、屋外でも安心して着けられるのが魅力です。
さらにフィルター用のポケットも付いており、場面に応じた使い方ができます。

白や黒といった定番カラーだけでなく、さまざまな色合いのマスクが揃っているのも人気の理由です。

ベッレ&ソファ(Belle & Sofa) 冷感マスクを人気ランキング2020から探す

7

ラソス(Lazos) 冷感マスク

ストレスフリーで装着できる伸縮性に優れたマスクが大人気

ラソスは、メディア機器や乾電池、パソコンの周辺機器を扱う日本の企業が展開しています。色々なタイプのマスクを揃えており、通販で評判です。

軽くて柔軟性に優れた冷感マスクは、装着中に負担を感じにくいことから人気を呼んでいます。よく伸びる素材を使ったものが多いため、フィット感を重視する人にもおすすめです。

顔周りをすっきりと見せるシャープなデザインですが、立体構造なので口周りに空間ができ楽に呼吸できます。

ラソス(Lazos) 冷感マスクを人気ランキング2020から探す

6

モングレ マスク(MONGRE MASK) 冷感マスク

モングレ マスク(MONGRE MASK) 冷感マスク

2,500円 (税込)

菌の繁殖を防ぎ快適な着け心地を維持

日本で設立したアパレルメーカーが企画から販売までを手掛けるモングレ マスクは、高性能なアイテムを取り扱っており、幅広い年代の人から注目を集めています。

抗菌効果のある糸が織り込まれた冷感マスクは通気性が抜群で、肌触りも良いため気温の高い夏場でも快適な着け心地です。

また表面に撥水加工が施されていて、水分や汚れを吸収せずにはじきます。急な雨でも濡れにくいので、屋外で使用するマスクにもおすすめです。

モングレ マスク(MONGRE MASK) 冷感マスクを人気ランキング2020から探す

5

ジュランジェ(JEWLINGE) 冷感マスク

見た目のおしゃれさと着け心地の良さを兼ね備えたマスク

2007年にスタートしたジュランジェは、布製のナプキンや冷えとりグッズを販売するブランドです。女心をくすぐるデザインのアイテムが人気を集めています。

ジュランジェの冷感マスクは、ベーシックなものからリバーシブルで2種類のデザインが楽しめるものまであり、種類が豊富です。
コーディネートに合わせて、おしゃれなマスクを選びたい人におすすめします。

また顔周りをすっきりと見せるシルエットですが、立体構造で口周りに空間ができるため、息苦しさを感じず快適です。

ジュランジェ(JEWLINGE) 冷感マスクを人気ランキング2020から探す

4

グラミー(Glammy) 冷感マスク

丁寧に縫われた日本製のマスクが豊富

グラミーは、オリジナルの水着を展開する日本生まれのブランドです。他にはない新鮮なデザインが特徴で、おしゃれ好きの女性を魅了しています。

冷感マスクはデザインや色の種類がとても多いため、シーンに適したものを選びたい人におすすめです。
さらにファッションと相性の良いものを探せるので、顔周りのおしゃれが楽しめます。

日本製のマスクを多数取り扱っているのも、人気の理由のひとつです。細部の縫製まで丁寧に仕上げられた高品質なアイテムが見つかります。

グラミー(Glammy) 冷感マスクを人気ランキング2020から探す

3

クレアモード(clair mode) 冷感マスク

クレアモード(clair mode) 冷感マスク
平均レビュー点数
4.1

1,200円 (税込)

アイテム公式サイト

よく伸びる素材で負担の無い優しい着け心地を実現

クレアモードは、ゆったりとしていながらもシルエットのきれいなファッションを提案しています。フォーマル向けのアイテムも数多く揃える日本のブランドです。

日本国内で職人の手により丁寧に作られる冷感マスクは、優れた品質が高く評価されています。
ストレッチの効いた素材を採用しており、マスクと顔の間に隙間ができにくいのもおすすめするポイントです。

装飾などが無いシンプルなデザインなので、性別を問わず着けられます。

クレアモード(clair mode) 冷感マスクを人気ランキング2020から探す

2

シルベンダー(SIL-VENDER) 冷感マスク

シルベンダー(SIL-VENDER) 冷感マスク
平均レビュー点数
4.2

1,500円 (税込)

アイテム公式サイト

軽やかな装着感が楽しめるシルク素材のマスク

日本発のシルベンダーは、シルク素材のインナーやファッション小物、寝具などを展開するブランドです。肌に優しい風合いが特徴で、幅広い世代から人気を集めています。

冷感マスクには、柔らかくて軽いシルクが使われているため、着けているときに重たさを感じる心配がありません。
また通気性が抜群ですが保温性も優れており、暑い場所だけでなく冷房の効いた室内でも快適に過ごせます。

カラーバリエーションが多彩なので、好きな色合いのマスクを選びたい人におすすめです。

シルベンダー(SIL-VENDER) 冷感マスクを人気ランキング2020から探す

1

エンジェルルナ(Angel Luna) 冷感マスク

速乾性抜群で洗ってもすぐに乾くマスクが大好評

エンジェルルナは水着をメインに扱うブランドで、トレンドを取り入れたデザインが特徴です。体型をカバーできる商品が多く、女性から絶大な支持を得ています。

洗って何度も使えるタイプが多い冷感マスクの中でも、乾きやすい水着素材を使ったアイテムが特に人気です。
顔にぴったりフィットするものを探している人からは、伸縮性に優れたものや耳紐が調節できるタイプが選ばれています。

無地だけでなく柄物のマスクもあるので、おしゃれを楽しみたい人におすすめです。

エンジェルルナ(Angel Luna) 冷感マスクを人気ランキング2020から探す

定番人気の冷感マスクランキング一覧

商品画像 エンジェルルナ(Angel Luna) 冷感マスク
1
シルベンダー(SIL-VENDER) 冷感マスク
2
クレアモード(clair mode) 冷感マスク
3
グラミー(Glammy) 冷感マスク
4
ジュランジェ(JEWLINGE) 冷感マスク
5
モングレ マスク(MONGRE MASK) 冷感マスク
6
ラソス(Lazos) 冷感マスク
7
ベッレ&ソファ(Belle & Sofa) 冷感マスク
8
Amoremio 冷感マスク
9
オーヴォ(OVoVO) 冷感マスク
10
クラブノイズ(CLUB NO1Z) 冷感マスク
11
和-華 冷感マスク
12
マシュール(Mashur) 冷感マスク
13
町のミシン工房 冷感マスク
14
シーシーベラ(CICI BELLA) 冷感マスク
15
商品名 エンジェルルナ(Angel Luna) 冷感マスク シルベンダー(SIL-VENDER) 冷感マスク クレアモード(clair mode) 冷感マスク グラミー(Glammy) 冷感マスク ジュランジェ(JEWLINGE) 冷感マスク モングレ マスク(MONGRE MASK) 冷感マスク ラソス(Lazos) 冷感マスク ベッレ&ソファ(Belle & Sofa) 冷感マスク Amoremio 冷感マスク オーヴォ(OVoVO) 冷感マスク クラブノイズ(CLUB NO1Z) 冷感マスク 和-華 冷感マスク マシュール(Mashur) 冷感マスク 町のミシン工房 冷感マスク シーシーベラ(CICI BELLA) 冷感マスク
価格 1,300円(税込) 1,500円(税込) 1,200円(税込) 1,100円(税込) 3,900円(税込) 2,500円(税込) 1,000円(税込) 1,000円(税込) 800円(税込) 1,200円(税込) 1,100円(税込) 2,500円(税込) 3,800円(税込) 1,300円(税込) 2,400円(税込)
詳細

夏でも気持ち良く過ごせる冷感マスクを見つけましょう!

冷感マスクは顔に直接着けるものであるため、より快適に過ごせるよう工夫されたアイテムが人気を集めています。
選ぶ際には涼しさだけでなく、負担を感じずに装着できるかどうかもチェックするのがおすすめです。

記事で紹介した冷感マスクを扱う人気ブランドの情報を参考に、気分良く使えるものを探しましょう。

贈る人からプレゼントをさがす