メリットたくさん!かわいく便利に進化した布おむつの専門ブランド「Estlance(エストランセ)」に密着インタビュー

メリットたくさん!かわいく便利に進化した布おむつの専門ブランド「Estlance(エストランセ)」に密着インタビュー

【密着インタビュー企画第21弾】近年再びブームが来つつある布おむつ。昔のものと比べてかわいく使いやすく進化した布おむつを開発し、販売している「Estlance(エストランセ)」に、ベストプレゼント編集部が密着インタビューしてきました!なぜ今布おむつなのか?布おむつを使用するメリットから、簡単なお手入れ方法やおすすめ商品まで伺ったので、ぜひ参考にしてみてください。

目次
ママにも赤ちゃんにも優しい「布おむつ」専門ブランドをご紹介! 布おむつブランド「Estlance(エストランセ)」を立ち上げたきっかけは? Estlanceの布おむつが人気の理由と選び方のポイント Estlanceの人気アイテムはこちら! 布おむつの売れ筋アイテム3点をご紹介 もみ洗い不要!人気の洗濯用洗剤「Rinenna(リネンナ)」 プロが教える、布おむつのお手入れのコツ 布おむつの良さをもっと広めたい!

ママにも赤ちゃんにも優しい「布おむつ」専門ブランドをご紹介!

さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

みなさんこんにちは!BEST PRESENT編集部のさゆりです。

今回は、かわいくて便利な布おむつの開発・販売を手掛けている「Estlance(エストランセ)」に密着インタビューします。

今のように紙おむつが一般的になる前は、布おむつを洗って繰り返し使うのが当たり前でした。
一見手間がかかりそうな布おむつですが、お母さんにも赤ちゃんにもメリットがたくさんあることから、近年利用者が再び増えてきています。

より一層使いやすくかわいらしい布おむつを開発し、ギフトとしても人気を集めている「Estlance(エストランセ)」。
代表取締役である平島さんに、ご自身の経験をもとに作られている布おむつの魅力やおすすめアイテムなどを伺います。

それでは平島さん、よろしくお願いいたします。

<プロフィール> 
株式会社Heulie
代表取締役 平島 利恵氏

1981年、大阪府生まれ。
武庫川女子大学卒業後、株式会社リクルートに入社。
じゃらんnetでEC事業に携わり、その後、株式会社マクロミルへ。

2013年~2015年までNYに在住。帰国後、会社設立。

布おむつブランド「Estlance(エストランセ)」を立ち上げたきっかけは?

紙おむつが主流になっている今、布おむつを開発・販売しようと思った経緯には、平島さん自身の育児経験が大きく影響していました。

まずは、「Estlance(エストランセ)」を立ち上げたきっかけと、ブランド名の由来について伺いました。

震災をきっかけに布おむつと出会う

さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

早速ですが、平島さんが布おむつを販売するようになったきっかけ、布おむつとの出会いについてお伺いしたいです。
平島さん

Estlance 平島さん

2011年3月11日の東日本大震災がきっかけです。
震災当時は川崎市に住んでいまして、震災の翌日にドラッグストアに紙おむつを買いに行っても、棚にまったくなくてとても困りました。

その後に大きなスーパーに行って、布おむつを見つけました。
使いにくそうだしデザインもいまいちでしたが、仕方ないのでしぶしぶ購入して使い始めました。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

川崎の方もそんなに影響があったんですね…。
布おむつの存在自体は、その当時知っていたんですか?
平島さん

Estlance 平島さん

はい、布おむつ自体は知っていました。
ただ当時は育児でいっぱいいっぱいだったので、もし誰かに勧められても「絶対使わない!誰が洗うの?」と言っていたかもしれません。

それくらい選択肢になかったのですが、そのときは布おむつしか売っていないので、使わざるをえない状況で…。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

確かにそう感じる方が多いと思います。
それが実際に使ってみたことで、印象が変わったのでしょうか?
平島さん

Estlance 平島さん

そうなんです。
使ってみたら、感覚的に「あれ?これ凄くいいかも!」となりました。

布おむつは使っていてまったく罪悪感が湧かないんです。

子どもに良くないとわかっていても、経済的な面から少しおしっこしたくらいでは紙おむつを替えないことが多くて、それが私にとってはストレスになっていたようです。
布おむつは汚れても洗えばいいので、すぐに替えてあげられます。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

使う前の一番の懸念だった布おむつの洗濯の手間よりも、使うメリットの方が大きかったんですね。
平島さん

Estlance 平島さん

はい。洗濯は1日1回で済むし、おむつが汚れたらバケツにつけおきするだけなので全然手間ではなかったです。

あと、干しているときに清々しい気持ちになれます!
汚れたものが綺麗になった達成感、子どものためにいいことをしている感、ですかね。

とはいえ、探しても納得のいく布おむつに出会えなくて…。
もっと簡単でかわいいものがあればいいのにと思い、意を決して布おむつ専門ブランドを立ち上げました。

一風変わったブランド名「Estlance(エストランセ)」の由来とは?

さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

ブランド名である「Estlance(エストランセ)」の名前の由来を教えてください!
平島さん

Estlance 平島さん

「潜水服は蝶の夢を見る」という本を見て閃きました。

アルファベット26文字の中で特によく使われるものだけを組み合わせて、世の中でまだ存在しない名前にもじったのが「Estlance(エストランセ)」です。

よく使う組み合わせだから検索のときも打ちやすいかな、と思ってブランド名にしました。
ですから単語自体には、実は意味はありません。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

面白いですね!
検索のしやすさ重視は、ある意味お客様のことを一番に考えた結果だと言えますね。

Estlanceの布おむつが人気の理由と選び方のポイント

布おむつが紙おむつと比べて優れているところや、Estlanceの布おむつならではのこだわりポイントについて伺いました。
また、初めての布おむつを選ぶ際に気を付けたい点も丁寧に教えていただいています。

紙おむつと比べた、布おむつの4つのメリット

さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

紙おむつと比べたときの、布おむつのメリットをわかりやすく教えていただきたいです!
平島さん

Estlance 平島さん

メリットは4つあります。

一番はコストが下がる点です。
紙おむつは1枚20~30円くらいするので、一般的なおむつ外れの時期である3歳半まで使うとしたら合計170,000円ほどかかります。

布おむつはフルセットで揃えても35,000円ほどです。
紙おむつと併用したとしても、紙おむつ代が半分くらいになるので、トータルで5万円以上は節約できます。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

そんなに安くなるんですね!
布おむつなら1日に使う枚数を気にせずどんどん使えるし、すごくお得な気がします。

あと3つのメリットはなんでしょうか?
平島さん

Estlance 平島さん

ゴミが出ないので環境に優しいです。おむつゴミは夏場は特ににおうのですが、そのにおいからも解放されます。

また、布おむつは洗えば何度も使えるのでなくなる心配がなく、買いに行く手間も省けます。

最後に、スキンシップがすごく増えます!
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

スキンシップが増えるのはとても素敵ですね。
それにはなにか理由があるのでしょうか?
平島さん

Estlance 平島さん

濡れると気持ち悪いので、赤ちゃんが教えてくれる回数が紙おむつよりも増えます。
その結果、赤ちゃんと触れ合う機会が多くなるんです。

しかも、紙おむつよりもうんちをしっかり見ることになるので、体調の異変にも気付きやすくなります。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

なるほど。メリットがたくさんありますね!

ちなみにデメリットもあるのでしょうか?
平島さん

Estlance 平島さん

うんちの汚れが特にとれにくいので、もみ洗いしないといけないという点がデメリットでした。

ですが、Estlanceではこのデメリットを解消するために、もみ洗い不要の洗剤「Rinenna(リネンナ)」を開発しました!
後ほどおすすめ商品として詳しくご紹介しますので、チェックしてみてください。

Estlanceならではの布おむつの魅力

さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

紙おむつよりも優れている点が色々とあるんですね!使ってみたくなりました。

ちなみに、ほかの布おむつにはない、Estlance独自の布おむつとおむつカバーの魅力はなんでしょうか?
平島さん

Estlance 平島さん

Estlanceのアイテムには、こだわっている点が7つあります!

・汚物が漏れにくい
・洗濯時に絡みにくい
・うんちの汚れが取れやすい
・畳まなくていい
・乾きやすい
・見た目がかわいい
・サイズアウトしない
(一度買えば、おむつ外れまでずっと使えます。)

当時自分が使って納得がいかなかった点、使いにくかった点を改良して作りました。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

すごくたくさんありますね!
実際に昔の布おむつでご自身が苦労した経験とは、どのようなものだったのでしょうか?
平島さん

Estlance 平島さん

昔の布おむつは、バスタオルの半分くらいのサイズの薄い布なので、とにかく洗濯するときに絡まるんです。
成形されているものもありましたが、びっくりするくらい漏れやすいものばかりでした。

「なんでもっと進化しないの?」という憤りもあって、いろいろなお店を探したけれど、結局ありませんでした。
そこで自分で開発することにしたんです。
でも最初は製造してくれる会社を見つけるのも大変で、改良には苦労しました。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

漏れやすいというのは致命的ですよね。

どのようにして改良していったのでしょうか?
平島さん

Estlance 平島さん

当初はまだ会社も立ち上げてないし、乳飲み子を抱えた状態だったので、いろいろな製造元にアタックしてみても相手にしてもらえませんでした。

そんなときに韓国が実はベビー用の縫製技術がすぐれているときいて、韓国まで赤ちゃんを抱えていきました。
これが漏れにくい理想的な形状のものだったので、より日本向けに縫製や肌触りを改良してもらって作り上げたんです。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

すごい行動力ですね!

Estlanceの布おむつのこだわりポイントを、もっと細かく教えていただきたいです。
平島さん

Estlance 平島さん

昔の主流は、ドビー織というワッフルのように凸凹になった生地でしたが、Estlanceのものは凸凹がありません。そのため、うんちが溝に入ってしまうことがなく取れやすいです。

さらに、ボタンやマジックテープでサイズを簡単に調整できるようにしているので長く使えます。
しかも質が良く傷みにくいので、おむつ外れまでに買い替えるお客様はほとんどいません。

初めての布おむつ購入時のポイント

さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

初めての布おむつ育児に挑戦したいと考えている人は、どんなものをどれくらい用意すると良いでしょうか?
平島さん

Estlance 平島さん

ご家庭の状況によっても変わると思いますが、あると安心な枚数とおむつグッズは

・おむつカバー 4枚
・おむつ 30枚
・つけおき用バケツ
・専用の洗剤か酸素系漂白剤

このくらいです。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

結構な枚数が必要なんですね!

布おむつは生まれてすぐの新生児から使えますか?
平島さん

Estlance 平島さん

新生児から使うなら、洗い替えも入れると最多で40枚くらい必要です。1日に20回くらいおしっこをするので。

ただ正直、新生児期はおむつ替えの頻度が高く、お母さんの負担が大きくなるのでおすすめしていません。
産後1ヶ月以上たってから使い始めるのがちょうどいいでしょう。

夜や外出時は紙おむつにするなど、併用してもいいと思います。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

たしかに、無理のない範囲で使っていきたいですよね。

Estlanceの布おむつには、スナップボタンタイプとマジックテープタイプがありますが、それぞれの違いはどんなところなのでしょうか?
平島さん

Estlance 平島さん

マジックテープは剥がしやすくて付けやすいので初心者向きで、夜間も使いやすいです。

ただ、赤ちゃんによっては7ヶ月以降になると、自分でマジックテープを外してしまうこともあります。
子どもってなぜか下半身裸が好きなんですよね。かわいいんですけど「やめてー!」ってなります。

そのため、大きくなったら日中はスナップボタンタイプがおすすめです。
それぞれにメリットがあるので、半々で持っておくのがいいと思います。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

ご自身が体験しているだけあって、お話がすべてリアルですね。

布おむつを実際に使用しているお客様が、使い始めるきっかけはなんでしょうか?
平島さん

Estlance 平島さん

自分自身が布ナプキンを使っているから、というお母さんが最近一番多いです。

また、保育園が布おむつ対応で慌てて買われる方も増えています。
渋谷区と大阪の吹田市に多いんですが、吹田市の保育園はほぼ全部布おむつ対応ではないかと思います。

Estlanceの人気アイテムはこちら!

布おむつの売れ筋アイテム3点をご紹介

かわいくて機能も充実しているEstlanceの布おむつ。
そのなかでも売れ筋の3点についてお伺いしました。

単品で購入するよりもお得で、見た目も豪華なセットは出産祝いのギフトとしても人気です。

布おむつスターターセット

【セット内容】
・防水おむつカバー 1枚
・コットン100%の布おむつ 5枚
・オムニウッティバケツ Lサイズ
・専用洗剤Rinenna(リネンナ)

4アイテムがセットになったスターターセット。
まずはこのセットさえあれば、布おむつを快適に使い始められると好評です。

おむつカバーは9色、つけおきに便利なオムニウッティバケツはなんと17色から好みに合わせて選べます。

価格:9,800円(税抜)

平島さん

Estlance 平島さん

他のおむつ屋さんの布おむつと比べてみたい人も多いと思うので、試しやすいスターターセットを用意しています。
ご友人などへの出産祝いとして、ボリュームがあって見栄えも良く、価格的にもちょうどいいと人気の商品です。

産婦さんご本人から「Estlanceのセットがほしい」と言われて、プレゼント用に購入する方も最近増えています。
今年に入って急にギフト需要が多くなってきたので、びっくりしているところです。

実際に一度使ってみると、Estlanceの布おむつの使いやすさや肌触りの良さを実感いただけると思っています。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

最初は「何を揃えればいいのかわからない」「使ってみて合わなかったらどうしよう」と悩む人も多いので、とても親切なセットですね。
おむつカバーやバケツはカラーバリエーションが豊富で、赤ちゃんの性別に合わせて選べるのも素敵です!
このアイテムの公式サイトを見る

日中おむつセット

【セット内容】
・防水おむつカバー 2枚
・コットン100%の布おむつ 15枚

日中おむつセットは、布おむつとおむつカバーをお得に購入できるのが魅力です。
布おむつを買い足したい人や、トイレトレーニングを始めたい人にも注目されています。

Estlanceの布おむつは、3種のマイクロファイバーを重ねて作られており吸水性が抜群。
さらに、縫製にもこだわって漏れにくさを追求しているので、追加購入する人も多いです。

価格:15,500円(税抜)

平島さん

Estlance 平島さん

スターターキットを買ってみて、継続して使いたいと思ってくださった方の買い足し用によく選ばれている、お得で便利なセットです。

また、トイレトレーニングの時期に使うのもおすすめ。
紙パンツからいきなり普通のトイレトレーニング用パンツにすると、失敗する子がかなり多いです。
そのため、まずはEstlanceの布おむつで練習するという方が多くいらっしゃいます。

トイレトレーニングは保育園に入る頃から始める方が多く、その時期であれば1日に5枚くらいのおむつがあれば足ります。
このセットがひとつあれば十分まかなうことができますよ。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

トイレトレーニングでの需要があるなんて驚きました!
スターターキットと合わせて買っても25,000円くらいなので、追加で布おむつを購入する場合には断然こちらがおすすめですね。
このアイテムの公式サイトを見る

全部おまとめセット

【セット内容】
・防水おむつカバー 4枚
・コットン100%の布おむつ 30枚
・オムニウッティバケツ Lサイズ
・専用洗剤Rinenna(リネンナ)
・トイトレーニング用ホーローおまる
・おむつ収納に便利なバルコロール

合計6アイテムも入っている豪華なセット!
これひとつあれば、新生児からおむつ外れの時期までのすべてがまかなえます。

価格:35,700円(税抜)

平島さん

Estlance 平島さん

最初からEstlanceの布おむつで、と決めてくださってる方には一番お得な全部おまとめセットがおすすめです。

おむつカバーはにおってきたら替えるのが良いので、1日2~3回くらい替える方が多く、4枚あると安心です。
全色集める方も多いですが、このセットではボーイズセット、ガールズセットと分けてご用意しています。

また、トイレトレーニングにおすすめのホーローのおまるなど、すべてのアイテムをインテリアとして置いてもおしゃれに見えるように配慮してセットを作りました。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

フルセットでも約35,000円なら、紙おむつだけの育児で約17万円かかることに比べるととても経済的!
すべてのアイテムがおしゃれで、買って損のないセットですね。
このアイテムの公式サイトを見る

もみ洗い不要!人気の洗濯用洗剤「Rinenna(リネンナ)」

今までの常識を覆す、つけおきするだけでもみ洗いが不要になるオリジナル洗剤「Rinenna(リネンナ)」。うんち汚れも楽に落とせる画期的なアイテムです。

なかでもおすすめのセットを2つご紹介します。

Rinenna トライアル3個パックギフトセット

出典 rinenna.jp

落ちにくいタンパク質汚れに特化して作られた、Estlance独自開発の洗剤「Rinenna(リネンナ)」。
こちらはギフトにおすすめな3回分のトライアルセットです。

Rinennaを40℃のお湯に溶かして、30分~1時間ほど布おむつをつけおきしておけば、もみ洗いしなくてもうんち汚れがすっきり落とせます。
マンダリンシトラスの香りで、爽やかな気持ちでお洗濯できるのも魅力です。

価格:1,480円(税抜)

平島さん

Estlance 平島さん

なかなか取れないうんちの汚れに憂鬱になった、というお客様の声がありました。
他社でも似たようなものは出ていなかったので、その声をきっかけに独自開発したのがRinennaです!

うんちの汚れはタンパク質の汚れです。他にも汗ジミや血液、襟の黒ずみもタンパク質汚れで、なかなか取れにくい特徴があります。
そこで、つけおきするだけでOKな、タンパク質の分解に特化した洗剤を作りました。

うんち汚れ以外にも、落ちにくい汚れが綺麗に落ちるので、すごくリピートいただいているアイテムです。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

見た目も洗剤とは思えないかわいらしさなので、ちょっとしたギフトとしても喜ばれそうですね。
いろいろな汚れをしっかり落とせるので、布おむつを使っていない方にもおすすめしたい洗剤です。
このアイテムの公式サイトを見る

Rinenna ベビーギフトセットL

出典 rinenna.jp

こちらは、つけおき用洗剤Rinenna1.0kgに、おむつカバーと布おむつ、オムニウッティバケツ Lサイズがセットになっていてお得です。

ロングライフデザイン賞を受賞している北欧風のおしゃれなバケツに、各アイテムがかわいくセットされているので、ギフトとしても大変人気があります。
バケツは布おむつのつけおき以外にも、洗濯物入れやインテリアなどとして幅広く使えます。

価格:10,000円(税抜)

平島さん

Estlance 平島さん

ラッピングがかわいいですし、布おむつと洗剤のセットは他の人とかぶりにくいのでギフトにぴったりです。
バケツセットは見た目が豪華なのはもちろん、使い勝手もいいのでおすすめしています。

毎日布おむつや洗濯物をつけおきして使う人であれば、40℃以上のお湯とRinennaを入れておけばバケツ自体は洗わなくても大丈夫です。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

私はまだ子どもはいませんが、見た目がかわいらしいので欲しくなってしまいました。
このセットも、おむつカバーやバケツは好きな色を選べる点が素敵です。
このアイテムの公式サイトを見る

プロが教える、布おむつのお手入れのコツ

昔に比べるとかなり楽になったとはいえ、捨てるだけの紙おむつとは違い、布おむつは洗濯やお手入れの手間がかかります。
なるべく簡単に、綺麗に汚れを落とせるコツを平島さんに伺いました。

無理せず楽な方法で洗うのが一番!

さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

布おむつやおむつカバーを長く使うためのお手入れ方法や、ちょっとした洗濯時のコツなどがあれば教えていただきたいです。
平島さん

Estlance 平島さん

つけおき洗いが一番楽でおすすめです。

布おむつはうんちがついているものはうんちを取り除いて、もみ洗い不要の洗剤Rinennaでつけおきします。
その後は、汚れたバケツの水ごとドバーっと洗濯機に入れて、普段お使いの洗剤で洗えば綺麗に落ちますよ。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

水ごと入れられて、汚れた部分にまったく触らずに済むのはすごくいいですね!

Rinennaがない場合はどのように洗濯するのがいいでしょうか?
平島さん

Estlance 平島さん

Rinennaがないと、もみ洗いはどうしても必要になってしまいます。

うんちのもみ洗い後、酸素系漂白剤でつけおきしてください。
その後の工程は一緒でOKです。

つけおきはどの洗剤でも、40℃以上のお湯を使うのがより効果的ですよ。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

たしかにRinennaがあるとないとで、だいぶ手間が変わってきそうですね。

他に洗濯時の注意点はありますか?
平島さん

Estlance 平島さん

布おむつは他の服などと一緒に洗わないで、おむつだけで洗ったほうがいいと思います。
おむつカバーも一緒に洗えますが、防水加工が剥がれてしまうので、つけおきはしないように気を付けてくださいね。

お洗濯は毎日のことで長期戦になるので、楽なおむつの洗い方をマスターするのが一番です。

布おむつの良さをもっと広めたい!

実際にEstlanceの布おむつを使用したお客様から、喜びの声をいただくことも多いそうです。
布おむつをもっと広めることで、世の中のお母さんの気持ちを楽にしたいという熱いメッセージもいただきました。

布おむつを通して、育児の多様性を実感してほしい

さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

布おむつを購入したお客様から、使ってみての感想や喜びの声が届くことはありますか?
平島さん

Estlance 平島さん

はい、たくさんのお声をいただき、写真とともにHPにも掲載させていただいています。

「紙おむつしか考えていなかったけど、たまたま見つけて使ってみたらすごく良かった」とか「1人目のときから知りたかった!」など、嬉しいお声をたくさんいただきありがたいです。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

まだまだ知らない人が多いだけで、これからもっと広がっていきそうですね!
ご自身の育児経験をもとにした開発秘話から、使い方のコツまでとても参考になりました。

最後に、BEST PRESENTユーザーに向けてメッセージをお願いします。
平島さん

Estlance 平島さん

布おむつという選択肢がひとつ増えることによって、育児の幅が広がります。

その日の気分や疲れ具合、天気によってなど、自由に「今日は紙おむつにしよう」「布おむつにしよう」と自分で決めることができます。
そうして自分自身の意思をはっきりさせることで、気持ちの切り替えの練習になり、「こうしなきゃいけない」という育児のプレッシャーから解放されることもあると思います。

産後の不安や体の疲れ、社会から離れて他人とあまり話さない日々の中で「自分の意志」を決めるということはとても大事なことです。

赤ちゃんや家族はもちろん大事ですが、ご自身を大切にすることを忘れないでほしいなと思います。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

無理して使う必要はない、というのはありがたいですね。
実際に働きながら育児して大変だった経験をされているからこそ、世の中のお母さんへの気遣いが商品にもメッセージにも表れていて感動しました!
もっともっとたくさんのお母さんに布おむつを知ってほしいと思います。

平島さん、ありがとうございました。
Estlance 公式サイト

出産祝いのプレゼント 人気記事

「出産祝い」の記事をもっと見る >>


ベビー用品のプレゼント 人気記事

「ベビー用品」の記事をもっと見る >>


贈る人からプレゼントをさがす