人気のブランド婚約指輪ランキング2019!ティファニーや4℃などのおすすめプレゼントを紹介

人気のブランド婚約指輪ランキング2019!ティファニーや4℃などのおすすめプレゼントを紹介

彼女に贈るおしゃれな婚約指輪ブランド【2019年最新版ランキング】をご紹介します。婚約指輪の素材として最も人気のあるプラチナは、白銀色が美しく、石本来の色を引き出してくれるので、どの宝石とも相性が良いとされています。ゴールドの人気も高く、中でも暖かみのある黄色味が特徴のイエローゴールドはダイヤモンドとの相性が抜群です。ぜひ参考にしてください。

目次
婚約指輪のプレゼントを贈る意味は?由来は? ブランド婚約指輪のプレゼントの失敗しない選び方は? 婚約指輪のプレゼントの平均予算は?ブランド別の相場は? プレゼントされた婚約指輪はいつつける?つけるタイミングは? ブランド婚約指輪のプレゼントの人気デザインは? 【おしゃれなブランド婚約指輪 人気プレゼントランキング2019】 ブランド婚約指輪のプレゼントを贈った人 or もらった人の体験談

婚約指輪のプレゼントを贈る意味は?由来は?

婚約指輪を贈る意味、理由

  • 「一生大切にしていきます」という男性の気持ちを表すアイテム
  • 教皇ニコラス一世が出した命令が婚約指輪を贈る習慣の始まり
  • 永遠に愛し合えることを誓うために、心臓につながる愛の静脈が流れるとされる左手薬指に着ける

婚約期間中であることを意味する婚約指輪(エンゲージリング)は、プロポーズや結納の際に「愛の誓い」として、男性が女性に贈る指輪で、「これから一生、あなたを大切にしていきます」という男性の気持ちを形に表したものでもあります。

婚約指輪の始まりは、2000年以上前のローマと言われ、当時は力の象徴である「鉄のバンド」を婚約の証として贈っていました。その後、9世紀になり結婚を神聖視する教皇ニコラス一世が「婚約発表には指輪が必要であり、夫となるものは、高価で経済的な犠牲を払うような指輪を贈らなければならない」という趣旨の命令を出し、多少無理をしてでも高価な婚約指輪を婚約者に贈る習慣が始まりました。

また、婚約指輪を左手の薬指にはめる由来は、古代エジプトの言い伝えからきています。古代エジプトでは、心臓につながる左手の薬指には愛の静脈があり、愛のパワーが流れていると信じられていました。そのため、永遠に愛し合えることを誓うために、左手の薬指に婚約指輪をはめる習慣ができたと言われています。

ブランド婚約指輪のプレゼントの失敗しない選び方は?

婚約指輪の失敗しない選び方のポイント

  • 贈る女性の好きなブランドや好みのタイプをリサーチして選ぶ
  • 可能な限りダイヤモンドの品質にこだわる
  • 指輪の素材と宝石のバランスを考える

婚約指輪に強い憧れやこだわりを持っている女性も多いので、プロポーズと同時にサプライズで婚約指輪を渡したいと考える男性は、事前に彼女の好きなブランドや好みのタイプをきちんと把握してから選ぶのが喜んでもらうポイントです。

婚約指輪を装飾する定番の宝石としてダイヤモンドがあげられ、4Cと呼ばれる色(カラー color)、透明度(クラリティ clarity)、重さ(カラット carat)、研磨(カット cut)で評価されます。一生に一度の特別な指輪になるので、予算の許す限りダイヤモンドの品質にこだわって選ぶと喜んでもらえます。

さらに、指輪の素材と装飾する宝石のバランスも大切です。例えば、婚約指輪の素材として最も人気のあるプラチナは、白銀色が美しく、石本来の色を引き出してくれるので、どの宝石とも相性が良いとされています。ゴールドの人気も高く、中でも暖かみのある黄色味が特徴のイエローゴールドはダイヤモンドとの相性が抜群です。

そして、個性的な婚約指輪を望む女性には、彼女の誕生石を選ぶなど、ダイヤモンド以外の宝石もおすすめです。最近は、ダイヤモンドをメインに周りを別の宝石であしらうようなデザインも出ているので、宝石の組み合わせによってオリジナルの婚約指輪を作ることもできます。

ほかには、今後何十年も寄り添い続ける指輪になるので、将来的にサイズ直しができるデザインかどうかやメンテナンスなどアフターサービスが充実しているかも大事なポイントになります。

婚約指輪のプレゼントの平均予算は?ブランド別の相場は?

婚約指輪の予算相場について

  • 全体的な平均予算は、200,000円~300,000円程度
  • 比較的低価格なブランドは、JEWELRY TSUTSUMI、俄、4℃ Bridalなど
  • 高価なブランドは、Cartier、Tiffany&Co.、CHAUMETなど

ベストプレゼント編集部が「婚約指輪を贈ったことのある男性200人」に「彼女に婚約指輪を贈る場合の予算」について2019年11月にアンケート調査を実施しました。

一生に一度の贈り物として、予算は200,000円から300,000円の範囲を回答する男性が全体の65%を占め、相場と言えます。

婚約指輪の多くはダイヤモンドが使用されているため高価であることは間違いありませんが、「高価であれば必ず彼女が喜ぶ」というものでもないので、婚約を記念する気持ちを込めて、自分のできる限りの気持ちを贈るのがおすすめです。

ブランド別に相場を見ると、「JEWELRY TSUTSUMI(ジュエリー・ツツミ)」が50,000円から400,000円程度、「俄(にわか)」が200,000円から300,000円程度、「4℃ Bridal(ヨンドシー ブライダル)」が160,000円から460,000円程度となっており、予算に合わせて選ぶことができます。

予算に余裕のある場合は、「Cartier(カルティエ)」が150,000円から1,000,000円程度、「Tiffany&Co.(ティファニー)」が150,000円から900,000円程度、「CHAUMET(ショーメ)」が300,000円から900,000円程度でそろっているので、喜んでもらえそうなものを探してみましょう。

プレゼントされた婚約指輪はいつつける?つけるタイミングは?

婚約指輪をつけるタイミング

  • 受け取った日から結婚までの婚約期間中、仕事や週末の予定で身につける
  • 結婚式当日につける場合は、右手の薬指につけておく
  • 友人の結婚式やパーティーなど、おしゃれをしたときに積極的につける

婚約指輪は、周囲に結婚の意思を伝えるものとして、受け取ったその日から結婚までの婚約期間に身につけるものと認識されています。せっかくの高価な品なので、週末のお出かけや可能ならば職場でも身につけることで、喜びのおすそわけができます。

また、結婚式当日につけることも可能です。その際は、挙式中に結婚指輪の交換があるので、婚約指輪は右手の薬指につけておき、指輪の交換後結婚指輪の外側に自分でつけるのが正式な方法とされています。挙式で手袋などコーディネートの都合で婚約指輪ができない場合は、披露宴にうつる際に結婚指輪と重ね付けし、お披露目するのもおすすめです。

さらに、結婚後は、友人の結婚式やパーティー、ドレスコードのあるレストランなど、いつもよりおしゃれをして出かける際につけることで、より華やかな装いになります。

ブランド婚約指輪のプレゼントの人気デザインは?

婚約指輪で人気のデザインについて

  • 可愛らしさや女性らしさを演出できるサイドストーンリング
  • 「永遠の愛の象徴」とされ、ファッション性にも優れたエタニティリング
  • より繊細なデザインが楽しめるウェーブリング

可愛らしさや女性らしさを演出できるとして非常に人気なのが、「サイドストーンリング」です。指輪のセンターストーンのアクセントになるように、ダイヤモンドやほかの宝石をサイドにセットするデザインで、「メレ」とも呼ばれています。シンプルながら遊び心が効き、サイドストーンの種類によって個性を出すこともできます。

次に、リングの周囲すべてを同じサイズ・同じカットのダイヤモンドやサファイアなどの宝石を埋め込むデザインで、「永遠(Eternity)」という意味から名づけられた「エタニティリング」も人気です。リング全周を宝石で埋める様子から「永遠に続く」というイメージを持ち、「永遠の愛の象徴」とされる人気のデザインで、ファッション性にも優れているのも人気の理由になっています。

また、より繊細なデザインが楽しめる、リング本体(アーム)が曲線を描いている「ウェーブリング」も人気のデザインです。エタニティリングをウェーブに仕立てたり、サイドストーンと組み合わせることで、ひと味違うオリジナリティあふれるデザインも実現できます。
     

【おしゃれなブランド婚約指輪 人気プレゼントランキング2019】

【2019年最新版】彼女に贈る婚約指輪プレゼントランキングをまとめました。上位10位までをご紹介しますので、プレゼント選びの参考に、ぜひお役立てください。

10

LAZARE DIAMOND(ラザール ダイヤモンド)

100,000円〜550,000円 (税込)

アイテム公式サイト

LAZARE DIAMOND(ラザール ダイヤモンド)は、1903年にアメリカで生まれ100年以上も続くブランドで、創始者の「ダイヤモンドができる限り美しく輝くように、私は情熱をすべて傾けてひとつひとつをカットする」という意思を継ぎ、世界三大カットブランドと言われ、ダイヤモンドにこだわりたい女性への婚約指輪プレゼントにおすすめです。

「世界でも最も美しいダイヤ」と言われるほどの品質を誇り、その美しさから婚約指輪は根強い人気があります。上質な原石を収集し、結晶内に歪みの少ない高品質なダイヤモンドを使用しているため、暗い場所で見た時の輝きは、ほかのブランドと歴然の差が出ます。

また、婚約指輪のリングデザインが70種と豊富でセミオーダーが可能なのもおすすめのポイントです。サイドストーンに使う小さなサイズのダイヤモンドも高水準のものを使い、高いクオリティを実現しています。

LAZARE DIAMOND(ラザール ダイヤモンド)を人気ランキング2019から探す

9

ROYAL ASSCHER(ロイヤル・アッシャー)

ROYAL ASSCHER(ロイヤル・アッシャー)は、1854年にオランダで生まれたダイヤモンドジュエラーで、独自の厳格な基準のもと選ばれた良質なダイヤモンド原石と代々受け継がれてきた研磨技術・カット技術で、世界で唯一王室より「ロイヤル」の称号を授与され、「ロイヤル」ふさわしいダイヤモンドの輝きを生み出してきたブランドで、婚約指輪プレゼントとして人気があります。

婚約指輪では、ステップカットをベースにした74面のファセットを持つ「ロイヤルアッシャーカット」のダイヤモンドを使用したものがおすすめです。150年の歴史と技術を体感でき、見るものをダイヤモンドの中の世界へ引き込むような優雅な輝きを放ちます。

また、ロイヤルアッシャーの婚約指輪は約20種類のデザインの中から選ぶことができ、中でも#680と呼ばれる結婚指輪との重ね付けもしやすいデザインが不動の一番人気です。#680は、1石でストレートデザインしかなかった時代に世界で初めて発表された、流麗なアームに3粒のダイヤをセットしたデザインです。他社にはまねできない、しなやかなカーブ、横から見た時の爪、メインストーンとサイドストーンのバランス、アームのきれいさが光る逸品です。

ROYAL ASSCHER(ロイヤル・アッシャー)を人気ランキング2019から探す

8

俄 NIWAKA(ニワカ)

20,000円〜130,000円 (税込)

アイテム公式サイト

俄 NIWAKA(ニワカ)は、1979年に京都に工房を開き、1983年に会社を設立以降、洗練されたデザインと高いクオリティを追求し、ブライダルジュエリー、ハイジュエリー、ファッションジュエリーのデザイン・製造・販売を手掛けているブランドです。日本の美意識を追求したデザインが国内外から評価されており、婚約指輪プレゼントにおすすめ目のブランドです。

ひとつひとつを全て熟練の職人による手作業で作り、量産を一切しないというこだわりもポイントになっています。俄の婚約指輪は、リングひとつひとつに和の名前が付けられ、日本古来の高い美意識、日本の美しい情景を込めた完成度の高いデザイン、細部までスキのない仕上げにより、存在感の感じられる指輪になっています。

さらに、俄の婚約指輪は、生涯をともにするにふさわしい日本屈指のクオリティもおすすめのポイントです。使用するダイヤモンドは、カット最高評価の「エクセレントダイヤモンド」のみを採用し、リング部分には品位のある高純度貴金属に高い硬度を持たせたものを使用しています。そのため、日常的に身につけていても傷つくことも少なく、一生をともにする指輪として長く愛用していけます。

7

CHAUMET(ショーメ)

20,000円〜300,000円 (税込)

アイテム公式サイト

CHAUMET(ショーメ)は、1780年にフランスで誕生した最も伝統のある宝石店で、ヨーロッパ各国の王室のブライダルジュエリーを手掛けており「愛のジュエラー」とも言われる、王室ゆかりのブランドです。シンプルなデザインもありますが、多くは華やかできらびやかなデザインとなっているので、ほかの人とは違うものを選びたい女性への婚約指輪プレゼントにおすすめです。

ナポレオンの2度の婚礼の際、花嫁への贈り物や装身具を手掛けたことで有名になり、フランス王政末期から現代に至るまで、様々な王侯貴族や権力者に愛され続けてきた歴史あるブランドです。

CHAUMETでは、ナポレオン皇后と同じ名を持ち、王冠を模したデザインの「ジョセフィーヌ」や絆を意味する「リアン・ドゥ・ショーメ」など世界中の女性に憧れられる婚約指輪を多数取り扱っています。また、グランサンク(パリ5大ジュエラー)のひとつであり、ハイジュエリーブランドとして知られるCHAUMETの婚約指輪は、華がるデザインが多く華やかなものを好む女性に喜ばれます。

CHAUMET(ショーメ)を人気ランキング2019から探す

6

JEWELRY TSUTSUMI(ジュエリーツツミ)

JEWELRY TSUTSUMI(ジュエリーツツミ)

39,000円〜400,000円 (税込)

アイテム公式サイト

JEWELRY TSUTSUMI(ジュエリーツツミ)は、1962年に創業した株式会社ツツミが展開するジュエリーブランドで、宝石調達、商品企画、宝飾品の製造・卸・販売までを一貫して行う生産・流通システムの構築により、高品質ながらリーズナブルな価格での販売を可能にし、幅広い年代から高く評価されています。日本最大のジュエリーメーカーだからこそ実現できるリーズナブルな価格とデザインの豊富さが特徴で、婚約指輪プレゼントにおすすめのブランドです。

すべての婚約指輪に第三者機関の鑑定書が付けられ、クオリティの高さが証明されています。

中でも、ハートシェイプのダイヤモンドがキラキラと輝く「0.04カラット Hカラー SI ハートシェイプカット」の人気が高くなっています。メインストーンのダイヤモンドは輝きにこだわってSIクラスを使用し、サイドストーンもメインに劣らぬ眩い輝きを放っています。リング部分は上質でフェミニンな雰囲気を出してくれるプラチナを使用し、手元を優しく美しく演出してくれるのが人気の理由です。

JEWELRY TSUTSUMI(ジュエリーツツミ)を人気ランキング2019から探す

5

MIKIMOTO(ミキモト)

10,000円〜200,000円 (税込)

アイテム公式サイト

MIKIMOTO(ミキモト)は、1893年に創業者が真珠の養殖に成功したところから始まっており、「真珠のミキモト」として広く知られています。その後、ダイヤモンドや色石などの貴石商品を拡充し、現在では総合宝飾店として有名です。真珠はもちろんのこと、ジュエリーすべてに高品質であることを求めるブランド姿勢で、ダイヤモンドの品質にも定評があり、婚約指輪プレゼントにぴったりのブランドです。

ミキモトの婚約指輪は、ダイヤモンドのカラット数を優先させるのではなく、最良の輝きを得ることに力を注いでおり、優れた資質のダイヤモンド原石を惜しみなくカットし、エレガントな婚約指輪を手掛けています。

また、日本人の繊細な技術により実現した、ダイヤモンドの輝きを最大限に引き出す正確なセッティング、着けていることを忘れてしまうほどなじむ石座の裏側の仕上げは、日本人の指の形・手のバランスを知り尽くしているからこそできるもので、日本の花嫁に深く愛されています。

MIKIMOTO(ミキモト)を人気ランキング2019から探す

4

BVLGARI(ブルガリ)

BVLGARI(ブルガリ)

29,000円〜1,500,000円 (税込)

アイテム公式サイト

BVLGARI(ブルガリ)は、代々銀細工師の家系に生まれたソティリオ・ブルガリが1884年にローマで創業した銀細工店が始まりとされています。存在感のあるデザインが有名で、ヨーロッパではブライダルリングの主流であるゴールド素材の種類が豊富なのも特徴のブランドで、婚約指輪プレゼント人気のブランドです。

ブルガリの婚約指輪は、ダイヤモンド品質・アーム品質ともに最高級なのですが、それよりもデザイン性を重視して選ばれている方が多くいらっしゃいます。シンプルながら上品で、どんな場所につけていっても羨望のまなざしを受ける、ブルガリらしいデザインが人気の理由です。

中でも、どの角度からもブリリアンカット・ダイヤモンドの輝きが楽しめるよう綿密に計算されてセッティングされている「マリーミー」は、力強く洗練された高いデザイン性と気品あふれるフォルムで特に人気の婚約指輪です。

BVLGARI(ブルガリ)を人気ランキング2019から探す

3

4℃ Bridal(ヨンドシーブライダル)

4℃ Bridal(ヨンドシーブライダル)

出典: 4-bridal.jp

4,000円〜120,000円 (税込)

アイテム公式サイト

4℃ Bridal(ヨンドシーブライダル)は、1972年に誕生したエフ・ディ・シィ・プロダクツグループが世に送り出したブランド「4℃」から誕生したブライダル専門店です。氷が張った水底で魚たちが唯一生息できる温度が4℃であることから、「水のようにピュアでしなやかにあり、すべての生命に潤いを与えたい」という願いを込めて、ブランド名「4℃」と名づけられました。

4℃ブライダルでは、高純度のプラチナ、厳選されたダイヤモンドルースなど多彩な品揃えの中から、豊富な知識を誇るコンシェルジュが彼女にぴったりの婚約指輪プレゼントを一緒に見つけてくれます。過度に流行を意識しないシンプルで上品なデザインが多いのが特徴で、シンプルがゆえに長く愛用できる指輪をプレゼントしたい方におすすめです。

また、ディズニーコレクションやカラーゴールドリングの取り扱いもあり、個性的なものを選ぶこともできます。さらに、GIAシステムという厳しい基準に基づいて鑑定されたダイヤモンドを使用し、プラチナは純度の高い「Pt950」で統一されているので、品質も保証されています。

ほかにも、銀座本店のみの取り扱いではありますが、99%プラチナを使用したピュアプラチナシリーズも存在し、注目されています。

人気ブランドではありますが、幅広い価格帯の婚約指輪を取り扱っているので、予算に合わせて選ぶことができます。

2

Cartier(カルティエ)

20,000円〜2,000,000円 (税込)

アイテム公式サイト

Cartier(カルティエ)は、1847年にルイ・フランソワ・カルティエがアトリエを譲り受けたところから始まったブランドで、ジュエラーとして世界で高い評価を得ているだけでなく、時計ブランドとしても人気を博しています。

女性なら、レッドボックスに入った指輪を見せられた瞬間に、思わず「はい」と言ってしまいそうになるほど、婚約指輪の絶対的王者ブランドなので、婚約指輪プレゼントにおすすめです。気品あふれるデザインとダイヤモンドの質、そして圧倒的なブランド力が魅力です。

また、すべて手作業で作られているカルティエの婚約指輪は、GIA評価最高グレードのダイヤモンドの中から、さらに「カルティエ ダイヤモンドエキスパート」がその審美眼により厳選したダイヤモンドのみが採用され、品質が保証されています。

そして、ハイジュエラーながら、幅広い価格帯の指輪を取り扱っていることもプレゼントに選ばれている人気の理由です。

Cartier(カルティエ)を人気ランキング2019から探す

1

Tiffany&Co.(ティファニー)

Tiffany&Co.(ティファニー)は、1837年にアメリカで創業された、宝飾品・銀製品メーカーで、ロンドン・シドニー・東京など世界20ヶ国にブランドショップを持っている世界的に有名なブランドです。

映画にも代表されるように、創業以来常に女性の憧れであり続けてきたブランドで、ブルーボックスと言えばティファニー、言われるほど有名な箱も、どの時代の女性にも憧れられているアイテムのため、婚約指輪プレゼントにおすすめです。

ダイヤモンドを6本の爪で留める「ティファニーセッティング」は、現在の婚約指輪の先駆けとなったデザインで、「ティファニー」は婚約指輪の代名詞とも言われています。シンプルでありながら品があり、どんな女性にも愛される伝統的デザインから近代的デザインまで、豊富に取り揃えられているので人気です。

また、指輪のイメージが強く浮かびますが、世界的認知としてはダイヤモンドが非常に有名で、他社のダイヤモンドよりも美しく輝くように見えるカットが施されているのも特徴です。

Tiffany&Co.(ティファニー)を人気ランキング2019から探す

おしゃれなブランド婚約指輪一覧

商品画像 Tiffany&Co.(ティファニー)
1
Cartier(カルティエ)
2
4℃ Bridal(ヨンドシーブライダル)
3
BVLGARI(ブルガリ)
4
MIKIMOTO(ミキモト)
5
JEWELRY TSUTSUMI(ジュエリーツツミ)
6
CHAUMET(ショーメ)
7
俄 NIWAKA(ニワカ)
8
ROYAL ASSCHER(ロイヤル・アッシャー)
9
LAZARE DIAMOND(ラザール ダイヤモンド)
10
商品名 Tiffany&Co.(ティファニー) Cartier(カルティエ) 4℃ Bridal(ヨンドシーブライダル) BVLGARI(ブルガリ) MIKIMOTO(ミキモト) JEWELRY TSUTSUMI(ジュエリーツツミ) CHAUMET(ショーメ) 俄 NIWAKA(ニワカ) ROYAL ASSCHER(ロイヤル・アッシャー) LAZARE DIAMOND(ラザール ダイヤモンド)
価格 10,000円〜60,000円(税込) 20,000円〜2,000,000円(税込) 4,000円〜120,000円(税込) 29,000円〜1,500,000円(税込) 10,000円〜200,000円(税込) 39,000円〜400,000円(税込) 20,000円〜300,000円(税込) 20,000円〜130,000円(税込) 90,000円〜850,000円(税込) 100,000円〜550,000円(税込)
詳細 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る

ブランド婚約指輪のプレゼントを贈った人 or もらった人の体験談

ベストプレゼント編集部が「婚約指輪をプレゼントした/されたことがある人50人」に「実際の体験談」について2019年11月にアンケート調査実施しました。

誕生日にサプライズプロポーズでもらいました。

誕生日に、ロイヤルアッシャーの婚約指輪をサプライズでプレゼントしてもらいました。

婚約指輪らしいデザインと品質の良さがお気に入りで、同じロイヤルアッシャーの結婚指輪と重ね付けして、毎日身につけています。/20代女性

プロポーズでティファニーの婚約指輪を贈りました。

彼女の誕生日に「ティファニーセッティング」を贈り、プロポーズしました。

歴史の深いティファニーセッティングは、一つ一つのクオリティが格段に高く、多くの人に愛されているブランドということで購入を決めました。

プロポーズの際は、涙しながら彼女が受け取ってくれて、私自身にとっても忘れることのできない思い出となって良かったです。/30代男性

編集部からのコメント

婚約指輪は一生に一度の大切なプレゼント!女性にぴったりのものを選んであげましょう

一生に一度の特別なアイテムである婚約指輪は、「永遠の愛の象徴」として男性の気持ちが伝わり、その時の思い出や幸せな気持ちを思い出すことができるので、プレゼントする女性の好みに合わせて選ぶと喜ばれるのですね。
今回ご紹介した選び方のポイントや人気ブランドランキングを参考に、ぜひ素敵な婚約指輪を選んでください。

贈る人から女性のプレゼントをさがす

イベントからプレゼントをさがす