「D-STYLIST 電気カフェケトル 0.8L」ワンタッチで湯沸かしできる温度計付きケトルの開発秘話を大特集|ライソン株式会社

「D-STYLIST 電気カフェケトル 0.8L」ワンタッチで湯沸かしできる温度計付きケトルの開発秘話を大特集|ライソン株式会社

出典 www.lithon.co.jp

月間1200万以上の人が訪問するベストプレゼントの編集部では、様々な商品の中からプレゼントに選んで間違いないアイテムを厳選してご紹介しています。今回は、グースネックの注ぎ口がおしゃれな「電気カフェケトル 0.8L」について、開発秘話をインタビューしました。アイテムのバックグラウンドストーリーを知って、作り手の思いも一緒に大切な人に伝えてみましょう!

注ぐ量やスピードを調節しやすいグースネックタイプの電気ケトル

すらりと伸びた注ぎ口がおしゃれな電気ケトル。インテリアとしても映えるこちらは、温度計付きで使い勝手も抜群です。

今回は、この便利なケトルがどのようにして誕生したのかを、メディアでも話題の商品を多数手掛けるライソン株式会社の開発担当者に伺いました。

人目を引くおしゃれな電気カフェケトルが生まれたきっかけとは?

「電気カフェケトル 0.8L」を開発したのは、ヨーロッパ向けにデザインされたものを中国の交易会で見つけたのがきっかけです。

中のお湯の温度が把握できる温度計が付いているので、コーヒーや紅茶、玉露茶など飲み物に応じた最適な温度を知ることができ、おいしく淹れられます。
また、ユニークなグースネックのフォルムやマットな質感のボディなど見た目にもこだわり、おしゃれな家電を部屋に置きたい人にもぴったりなアイテムに仕上げています。

飲み物をおいしく淹れるための工夫が満載!

もともとヨーロッパ向けに開発されたものだったので、生産するにあたりまずは日本の基準に合うように仕様を変更しました。
電源プレートの基盤をグレードアップしたり、温度計の表示を華氏から摂氏にしたりといった具合です。

グースネックタイプは、慣れるまでは注ぎにくいと感じることもあるかもしれません。
例えるなら、手元で球を打つ卓球と離れた位置で打つバドミントンのような感覚の違いでしょうか。
しかし、すぐに慣れてお湯の量と出すスピードを調節できるようになりますよ。

ユニークな形の電気ケトルを使ってみた感想や評判

ここからは、実際に「電気カフェケトル 0.8L」を使った人の感想をご紹介します。

「デザインがかわいいので置きっぱなしにしても様になる」
「0.8Lのサイズ感が、大きすぎず小さすぎずちょうどいい」
「注ぎ口の形が美しく、液垂れもない」
「温度計が正確」
など様々な声があり、デザイン面も機能面も高く評価されています。

飲み物の味にこだわりたい人やおいしく淹れてみたい人、おしゃれな家電を求めている人におすすめです。

D-STYLIST 電気カフェケトル 0.8L|ライソン株式会社
5,980円

ライソン株式会社 公式サイト

▼ライソン株式会社のSNSをチェック!

・Instagram https://www.instagram.com/lithon_corp

「おいしいコーヒーを淹れて、安らぎの時間を過ごしてね」の思いと一緒にプレゼント

ベストプレゼント編集部

トレンド調査 ベストプレゼント編集部

「電気カフェケトル 0.8L」は、コーヒーや紅茶が好きな人へのプレゼントにぴったりです。
また、インテリアのアクセントにもなるため、家電にこだわりたい人への贈り物にもおすすめします。

大切な人へ「便利なケトルで本格的なお茶を淹れて、日々の疲れを癒やしてね」という気持ちを込めて贈れば、喜んでもらえること間違いなしです!

贈る人からプレゼントをさがす