おすすめの水素水生成器 人気ランキング2018!携帯ボトルで始める人急増中!

おすすめの水素水生成器 人気ランキング2018!携帯ボトルで始める人急増中!

美を意識する女性に人気の水素水ですが、その水素水を手軽に作れる水素生成器が注目を集めています。ここでは、編集部がwebアンケート調査などを元に厳選した話題の水素生成器を、ランキング形式にまとめました。サーバータイプのものや、特に人気の高い携帯ボトルタイプのものもランクインしていますので、ぜひチェックしてくださいね。

口コミで話題の水素水生成器が今大人気!

水素水とは、水にある一定量以上の濃度の水素が含まれている水のことです。
水素には、老化の原因のひとつと言われている活性酸素を除去する働きがあると言われているため、水素を手軽に取り入れられる水素水が人気を集めています。

しかし、水に含まれている水素は、時間の経過とともに濃度が薄くなりやすいという特徴もあります。せっかくなら、いつでも新鮮な水素水を効果的に取り入れたいですよね。
そんなときに役立つアイテムが水素水生成器です。
様々なものがあるので、ぴったりのアイテムを見つけてくださいね。

使いやすく効果的な水素水生成器の選び方

高濃度の水素水が作れるアイテムが人気

1,000ppb以上や濃度が選べるものがおすすめ

水素水生成器は、アイテムによって作れる水素水の濃度に違いがあります。
そのため、高濃度な水素水を作れるアイテムを選ぶと、より効果を実感しやすいという声が多いです。

具体的には、1,000ppb以上の濃度がある水素水のことを高濃度水素水としています。
通常の水素水は400~800ppb程度なので、それよりも高い濃度であることが分かりますね。

水素生成器によっては、生成までの時間や濃度が選べるものもあります。
このようなアイテムを選ぶと、初めての人は低濃度から始めたり、気分に合わせて高濃度にしたりと調整できます。

濃度を表す「ppm」とは?

ppmは100万分の1を表す単位で、主に濃度を表すために使われます。

水素水の濃度は主に「ppb」が使われていることが多く、1ppmは1,000ppbです。

ライフスタイルに合わせてタイプを選ぶ

水素水生成器には、大きく分けて携帯タイプと据え置きタイプの2種類があります。
飲むタイミングや、いつ作るかを考慮してから選ぶと、水素水を習慣にしやすいです。

ライフスタイルに合わせて、より簡単に取り入れられる方を選んでくださいね。

携帯タイプのメリット&デメリット

メリットは、軽くてどこにでも持ち運びができるので、場所を選ばす水素水を取り入れることができるという点です。

AC電源だけでなく、USB電源を使用できるアイテムもあるので、パソコンをしながら水素水が作れます。ボタンひとつで手軽に作れるという点も嬉しいポイントです。

デメリットは、ボトルの容量が少ないため、一度に作れる量が限られてしまうこと。そのため、こまめに作って毎回できたての水素水を楽しみたい人に向いています。

据え置きタイプのメリット&デメリット

メリットは、たくさんの水素水が1回で作れるので、何度も作る手間が省けるという点です。1日に多くの水素水を飲みたい人や、料理などにも使いたい人におすすめします。

デメリットは、ボトルに比べて高価な点と、設置に時間と工事が必要な場合があるということです。
水素水を初めて取り入れる場合、ハードルが高くなるので、初めての人には携帯タイプの方が多く選ばれています。

飲みきれる量を作れるアイテムがおすすめ

水素は分子が非常に小さいため、水に溶けこんだとしても時間とともに空気中に逃げ出してしまうのが特徴です。
より効果的に水素を体に取り入れるためには、飲みきれる量を作る必要があります。

一方で、家族の人数が多く、みんなで水素水を取り入れたいと思っている人には、大容量の水素水生成器がおすすめ。
選ぶ際には、家族の人数も考えながらリサーチしましょう。

携帯に便利な「水素水生成ボトル」ランキングTOP7

ここからは、携帯に便利なおすすめの水素水生成ボトルをご紹介します。
小型で軽量タイプのアイテムは、持ち運びしやすいので場所を選ばず水素水を飲むことができるのが嬉しいポイント。そのため、スムーズに習慣として取り入れられるでしょう。

アイテムによって、水素の濃度やボトルの容量に違いがあるので、自分にぴったり合ったアイテムを見つけてくださいね。

第7位 プレミアム水素ジェネレーター 充電式 F-11(フジ医療器)

シンプルなデザインの水素生成ボトルが欲しいという人には、フジ医療器が開発したこちらのアイテムがおすすめです。
デスクの上でも目立たないので、仕事中でもさりげなく水素水を飲むことができます。

1回のフル充電で約15杯分の水素水を作れるので、1杯当たり約6円という計算になります。経済的なので、水素水を習慣にしやすいという点も嬉しいですね。

スイッチを押してから約4分という短時間で水素水が作れます。飲みたいと思ったときにすぐ作れると、使い勝手の良さでも人気を集めています。

【濃度】645ppb
【容量】310ml
【所要時間】約4分

参考価格 18,000円程度

第6位 Gyms Silky HWP-33SL( ジームス)

水素水をホットでも味わいたいという人には、「Gyms Silky」がぴったりです。100℃の熱湯でも水素水にできる人気の機種で、お茶やコーヒーも楽しめます。

3分間で水素濃度900ppbという高濃度の水素水を作ることができるのが嬉しいポイント。短時間で高濃度の水素水が作れると注目を集めているアイテムです。

さらに、特殊なセラミックを搭載したカートリッジを用いることで、塩素臭を軽減できます。水道水でも美味しい水素水が作れるので、経済的にも助かると好評です。

【濃度】900ppb
【容量】350㏄
【所要時間】3分

参考価格 32,000〜40,000円程度

第5位 充電式 水素水生成器(ソウイ )

420mlと、水素水生成ボトルのなかでも比較的大容量のアイテムです。夏の暑い日やスポーツの後など、水分を多く摂りたいときに重宝します。

日本水素水振興協会が認定したアイテムで、生成直後には水素濃度が607ppbがまで上昇します。正式な認定証が発行されている生成器のため、安心して水素水を取り入れることができます。

また、USBで充電できるという点も持ち運びには嬉しいポイント。パソコンからも充電できるので、デスクワークが多い人におすすめです。

【濃度】607ppb
【容量】420ml
【所要時間】3分

参考価格 5,800円程度

第4位 AQUA-H ホワイト AH-HP1401 WH(ドウシシャ)

ドウシシャが発売している AQUA-Hは、水素の濃度を長時間保つことができる優れもの。飲むたびに作るのは面倒と感じる人におすすめのアイテムです。

浄水機能が付いており、水道水を使っても美味しい水素水が作れます。独自の製法で、ミネラル成分を保ったまま水素水が作れるので、ミネラルも一緒に補給できます。

さらに、分解して洗うことができるのも嬉しいポイント。気になる衛生面もカバーできるので、いつでも清潔な水素水を体に取り入れられます。

【濃度】約650ppb
【容量】約0.9リットル
【所要時間】約13分

参考価格 8,800円程度

第3位 水素水生成器 サンテエミュー(サンテエミュー)

おしゃれな見た目で人気のこちらは、特に女性から多くの支持を集めています。重量も259gと軽いので、持ち運びにも便利です。

専用カートリッジを使用して水素を発生させる仕組みなので、電源は必要ありません。ボトルがあればいつでもどこでも水素水を作ることができるので、営業職など外回りが多い人におすすめです。

約1時間で水素濃度800ppbになり、時間の経過とともに1,500ppbまで上昇します。水素の濃度を高く保つことができるので、作り置きをしていつでも水素水が飲めるようにしたいと考えている人に最適です。

【濃度】1,500ppb
【容量】550ml
【所要時間】約1時間

参考価格 7,600円程度

第2位 充電式ケータイ水素水ボトルポケット(フラックス)

軽くて持ち運びに便利な水素水生成ボトルを探している人には、フラックス社製のアイテムがおすすめ。本体の重量がわずか200gしかないので、携帯しやすいという声が多く聞かれます。

ACアダプターで充電することでどこでも水素水を作ることができるポータブル式なので、ジムやアウトドアなど、充電が難しい場所にも気軽に持って行けます。

さらに、オートクリーニングシステムが搭載されており、高品質の水素水が楽しめます。お手入れが簡単なので、水素水を初めて作る人でも無理なくチャレンジできます。

【濃度】400ppb
【容量】350㏄
【所要時間】約10分

参考価格 28,100円程度

第1位 携帯 H3Oスティック(ナチュレ)

ナチュレが販売しているこちらの水素水生成器は、お好みの容器に入れた水にH3Oスティックを入れるだけで水素水が作れるアイテム。飲みたい分だけ作れるので、衛生的と評判が高いです。

重量がわずか45.4gと軽く、スティックタイプなので、バッグの中に入れてもかさばりません。旅行や出張先など、外出先でも水素水を取り入れたい人におすすめします。

また、購入後に消耗品がないので、部品を新しくする必要がありません。経済的なので、続けやすいという声が多く聞かれます。

【濃度】664ppb
【容量】-
【所要時間】3分

参考価格 7,000円程度

本格的に始めるなら!「水素水生成サーバー」ランキングTOP5

次に、本格的に水素水を始めたいという人に多く選ばれている水素水生成サーバーをご紹介します。
置き型の水素水生成サーバーは、タンブラータイプや浄水器機能付きなど様々な種類があるのが特徴です。一度にたくさんの水素水が作れるという点で人気を集めています。

また、水素水生成ボトルに比べて、高機能なアイテムが多いという点もポイント。水素水を始めるからにはこだわりたいという人に多く選ばれています。

第5位 MAGIC POT(クリクラ)

マジックポットは、スイッチを押すだけで簡単に水素水を作れるタンブラータイプの水素水生成サーバーです。3分で488ppbの水素水が作れるので、手軽に水素水を取り入れられます。

「ハイドロゲンカプセルテクノロジー」という、特別な電気分解の仕組みが採用されているのが特徴です。
水がもっているミネラル成分をそのまま維持できるので、美味しい水素水が飲めると人気を集めています。

また、空だき防止機能と転倒時ストップセンサーが付いており、いざというときにも安心。特に、小さなお子様を育てている人におすすめです。

参考価格 13,200円程度

第4位 トリムイオン TI-9000(日本トリム)

「トリムイオン」は、管理医療機器として認証されるほど品質の高い水素水生成サーバーです。そのため、日頃から健康に気を遣っている人にも満足してもらえます。

還元水の他に、浄水と酸性水も作ることができ、用途に合わせて選べると評判です。
ただ水素水を体に取り入れるだけでなく、料理やお茶の時間も楽しめるので、毎日イキイキと過ごせます。

さらに、不純物を取り除く浄水器機能も付いており、水そのものの味が美味しくなるという声が多いです。美味しさと美容の両方を兼ね備えているアイテムとして、女性にも人気があります。

参考価格 182,000円程度

第3位 ヘルスメーカー (グリーン大森)

家族みんなで水素水の習慣を取り入れたいと考えている人には、こちらの水素水生成サーバーがおすすめです。
一度に最大2Lの水素水を作れるので、家族が多い家庭でも便利に使えます。

4分、6分、10分と3種類の生成モードがあり、そのときの状況や好みの水素濃度に合わせて選べます。4分でも500ppbの高濃度水素水が作れるので、忙しい人でも簡単に続けられるでしょう。

また、自動洗浄機能が搭載されており、簡単にお手入れをすることができるという点も嬉しいポイント。アイテム自体も長持ちするので、経済的にも助かります。

参考価格 79,800円程度

第2位 高濃度水素水生成器 ルルド ワインレッド(ビクトリージャパン)

より高濃度の水素水が作れるサーバーが欲しいという人には、こちらのアイテムがぴったりです。最大水素濃度1,200ppbまで上昇させることができる点で人気を集めています。

水素が抜けづらい仕組みで国際特許を取得しており、最大12時間水素濃度を保つことができるのが特徴。
作り置きできるので、飲みたいタイミングでいつでも飲めると話題になっています。

さらに、水素水だけでなく、ボタンを長押しするだけでオゾン水も生成できるのが嬉しいポイントです。オゾンには強力な酸化作用や脱臭力があると言われており、美を追求する女性から注目の的となっています。

参考価格 160,000円程度

第1位 還元水素水生成器 TK-HB50-S(パナソニック)

パナソニックが開発した「還元水素水生成器 TK-HB50-S」は、本体をシンクの下に収納できるアイテムです。キッチン周りはなるべくすっきりさせたいという人におすすめします。

水素を発生させるだけでなく、JISが指定した13物質と、鉄やアルミニウムなどの4物質を除去できるのが嬉しいポイント。
より美味しい水素水を作れるので、無理なく飲めると話題です。

さらに、浄水や弱酸性水など、使う目的に合わせて5種類の水を作ることができます。水素水のpHも段階的にアップできるので、初めて飲む人も少しずつ慣れることができると評判です。

参考価格 101,400円程度

お風呂で使える水素水生成器も人気!

最後に、お風呂で使うことができるおすすめの水素水生成器をご紹介します。
水素水を体全体から取り入れることで、抗酸化作用や抗アレルギー作用があると言われており、女性だけでなく多くの人から注目されています。

お風呂に入るという毎日の習慣から水素を取り入れられるので、無理なく続けられると好評。1回きりの入浴剤タイプのアイテムと、繰り返し使えるアイテムがあるので、好みに合わせて選んでくださいね。

入浴剤 エイチツーバブルお徳用パック(約20回分)(エイチツーバブル)

こちらは、お風呂に入れることで高濃度の水素を発生させることができる人気の入浴剤です。
濃度は1,200ppbと業界最高水準なので、水素水の効果を実感しやすいと口コミでも評価されています。

水素の濃度は約3時間持続するので、家族みんなで水素水のお風呂に入れます。家族で習慣にして、それぞれが実感した効果について話す時間も楽しいですね。

大学教授の研究協力・監修のもと作られている高品質な入浴剤なので、せっかく取り入れるならいいものを使いたいと考えている人にも、安心して使ってもらえます。

参考価格 2,300円程度

水素水発生器 マルーン ルリ 水素バス (フラックス)

旅行先や出張先など、自宅以外でも水素水のお風呂に入りたいという人には、「マルーン」がおすすめです。重さが約700gと軽いので、バッグに入れて持ち歩いても負担になりません。

使い方は、ボタンを押して湯船に入れるだけで、1,400ppbの高濃度な水素を発生させることができます。
誰でも簡単に操作できるので、年配の人や機械類の操作が苦手と感じる人でも使いやすいです。

また、手入れが簡単にできるという点も人気の理由のひとつ。使い終わったら水気を拭くだけで手間がかからないので、面倒に感じることなく続けられます。

参考価格 81,000円程度

水素水を取り入れるときのポイントは?

水に溶けこんだ水素は、時間が経てば経つほど外に逃げてしまうというデメリットがあります。
そのため、飲んだり入浴したりする直前のタイミングで作るのがおすすめです。

もし、何度も作るのが面倒と感じる場合には、長時間水素濃度を維持できるアイテムを選びましょう。

おわりに

様々な効果が期待できる水素水ですが、生成器には多くの種類があるということが分かりました。
また、飲むだけでなく、入浴することで皮ふから水素を取り入れることができます。無理のない方法で水素水を取り入れて、健康的な生活に役立ててくださいね。

贈る人から男性のプレゼントをさがす

イベントからプレゼントをさがす