日本初の「地ヨーグルト」リキュール「子宝 鳥海山麓ヨーグルト(白ラベル)」の開発秘話が必見!|楯の川酒造株式会社

日本初の「地ヨーグルト」リキュール「子宝 鳥海山麓ヨーグルト(白ラベル)」の開発秘話が必見!|楯の川酒造株式会社

出典 shop.tatenokawa.com

月に1,200万人が訪問するベストプレゼントの編集部が、贈って喜ばれる選りすぐりのアイテムをご紹介!今回は、山形県の楯の川酒造が製造・販売する地ヨーグルトを使ったリキュール「子宝 鳥海山麓ヨーグルト(白ラベル)」の開発秘話をインタビューしました。プレゼントを渡すときに、お祝いなどのメッセージとともに作り手の思いも伝えてみてください。

とろみと濃厚さが楽しめるヨーグルトのお酒

通常のヨーグルトでは表せないような、とろとろの食感と濃厚さが特徴のヨーグルトリキュール。
この魅力的なお酒はどのようにして生まれたのでしょうか。

今回は「子宝 鳥海山麓ヨーグルト(白ラベル)」の開発秘話を、楯の川酒造株式会社 マーケティング部EC課課長の北山 幸輝さんに伺いました。

驚くほど濃厚なヨーグルトリキュール開発のきっかけとは?

「子宝 鳥海山麓ヨーグルト(白ラベル)」を開発するきっかけとなったのは、楯の川酒造からすぐ近くの工房で「地ヨーグルト」として製造されている、飲むヨーグルトでした。

弊社六代目の蔵元である佐藤淳平がこの飲むヨーグルトを飲んだ際、豊かなとろみと群を抜いた濃厚さに魅了され、お酒でその美味しさを表現したいと考えたのがはじまりです。

地ヨーグルトの美味しさを最大限に生かすこだわり

開発にあたっては、地域に根差して作られた地ヨーグルトの特性に合わせて、素材の良さを最大限に生かすことを心がけました。

とても濃厚なヨーグルトのため、殺菌には通常のフルーツリキュールを製造するとき以上に気を配っています。

また、もとのヨーグルトのとろみと濃厚さをそのまま再現しつつ、ほかのフルーツリキュールや果物などとも調和するよう、味わいの調整にもこだわりました。

商品名:子宝 鳥海山麓ヨーグルト(白ラベル)
価格:1800ml…2,860円(税込)、720ml…1,430円(税込)

このアイテムを詳しく見る

▼楯の川酒造のSNSをチェック!

・Instagram https://www.instagram.com/tatenokawa_sake/

・Facebook https://www.facebook.com/tatenokawa.jp

・Twitter https://twitter.com/tatenokawa

「美味しいお酒で、心休まるひと時を過ごしてね」という気持ちを込めて

ベストプレゼント編集部

トレンド調査 ベストプレゼント編集部

とろとろした舌ざわりと濃厚な味わいが魅力の「子宝 鳥海山麓ヨーグルト(白ラベル)」。
そのまま飲んでも、フルーツリキュールなどと組み合わせても美味しく作られているため、甘いお酒を好む方にもおすすめです。

「濃厚で美味しいヨーグルトのリキュールで、ゆったりとお酒の時間を楽しんでね」という思いを込めて、身近な方へ贈ってみてはいかがでしょうか。

贈る人からプレゼントをさがす